「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

■イングランドとイギリスの違い(イギリスは国なのでしょうか?)

イングランドとイギリスの違いについての質問です。

私は、下記のように理解していました。

★イングランド・・イギリスの中のひとつの国。

★イギリス・・イングランド・スコットランド・ウェールズ・北アイルランドの4つの国の総称。
よって、イギリスという国はない。

私は、イギリスというのは4つの国が集まった総称で「国」ではないと思っているのですが違うのでしょうか?

イギリスは国ではないと思っていましたが、オリンピックではイギリスとなっているような気がするので分からなくなってきました。

宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

イギリスという国はありません。

グレートブリテン及び北アイルランド連合王国が正式名称です。
他の方が言われているようにエゲレスという呼び名がそのまま定着してイギリスとなりました。まあ、日本語ですね。
イングランドは一地方の名称です。

オリンピックでは1つの国としてグレートブリテン及び北アイルランド連合王国として参加しています。
現在行われているワールドカップサッカーでは、本来は1カ国1台表なのですが、イングランド、スコットランド、ウェールズ、北アイルランドと4つの組織に分かれて参加することが許されています。サッカーの母国故の特別待遇です。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

なるほどよく分かりました。
イギリスが国で、イングランドは一地域なのですね。

「ではなぜワールドカップにイングランドで出場しているのか?」
このことが疑問でしたが、それもすっきりできる回答をいただき感謝しております。

ご回答本当にありがとうございました。

お礼日時:2010/06/29 17:22

現時点では「イギリス = GBR」が 1つの国であり, イングランド・ウェールズ・スコットランド・北部アイルランドはそのなかの各地域という扱いです. それぞれ議会や自治政府を持っていたりいなかったりしますが, 国際法上は「イギリス」のみが国家として扱われます.


歴史的にはイングランド王国がウェールズ公国・スコットランド王国・アイルランド王国を逐次併合 (同君連合→合併), のちに南部アイルランドが (アイルランド共和国として) 独立したことにより現在の領土が確定しています. ちなみにウェールズは早くから併合されていた関係で「国旗」を持っていませんでした. 現在のレッドドラゴンはのちに作られたものです.
あと, サッカーやラグビーではそれぞれの地域が代表を出しています. ですが, これは「それぞれの地域が協会を持っている」という事実を反映しているだけであって「特別待遇」でもなんでもありません. イギリス以外にも「複数の協会を持っている国家」は存在します. イギリス以外に複数の代表が出てくるような国家がないだけです.
これに対しオリンピックでは GBR 全体で 1つのオリンピック委員会 (BOA) をつくっており, これが IOC に加盟しているためオリンピックにおいては GBR が 1つの国となっています.
    • good
    • 5

過去に何度も何度も同じ質問がされています。


教えてgooユーザなら「このカテで人気のQ&A」のトップに有ります。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

似たような質問はあったのですが、イギリスが国なのかどうか分かるものがなかったので質問させていただいた次第です。

お礼日時:2010/06/29 17:24

イギリスは連合王国という一つの組織だった立憲君主制の単一国家です。


その構成単位として、王国があります。
イギリス首相は1人です。イギリス国王も1人です。

オリンピックとワールドカップでの違いは、Wikipediaの「オリンピックイギリス選手団」の情報が正しいと思われます。

イギリス連邦とよばれる、旧植民地の各国が加盟した組織がありますが、当然こちらは国ではありません。
日本にはない感覚なのでわかりづらいですね。

ご参考まで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

イギリスが国で、イングランドはその中のひとつの地域なのですね。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2010/06/29 17:20

England:イングランドは


グレートブリテン及び北アイルランド連合王国

グレート・ブリテン島の主要部(中央、南部)です。


イングランド王国が、ウェールズを併合、スコットランド王国と連合し、
アイルランドを征服、現在の連合王国となりました


イギリスは、元来はオランダ語のイングランドを指すエゲレスのことですが
(南蛮紅毛との貿易で得た知識)、、
現代の日本では慣習的に
連合王国全体はイギリス、
イングランド地方のみはイングランドということ多いです


イギリスを連合王国とするなら、完全な主権国家。
イングランドとするなら、連合国家の中の領邦(地方国家)
ですね\(^^;)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なかなか難しい問題ですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2010/06/29 17:18

>・イングランド・スコットランド・ウェールズ・北アイルランドの4つの国の総称。


それらはかつては「国」でしたが、現在では「イギリス」という国の中の一地方に過ぎません。
なぜなら「イングランド」などには「総理大臣」も「大統領」も「国王」もいず、国家としての統治機構が無いからです。
オリンピックでも国連でも国(国家)として認められているのは「イギリス」という国家です。
余談ですが、サッカーのワールドカップでは、フランスが中心になって作った「FIFA(国際サッカー連盟)」に対して、サッカーの発祥国たる「イングランド」が反発、イングランドを単独の国(チーム)としてWカップに参加させるようにねじ込んだのが始まりです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

イギリスが国で、イングランドは一地方なのですか。
全く反対の理解でしたね。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2010/06/29 17:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qイングランドとイギリスの違い・・・

私は恥ずかしながら,イングランドとイギリスの違いが分かりません。。。教えてください!
ワールドカップでイングランドを応援していたのですが,イギリスと国旗が違うことに気づいて混乱しています。

Aベストアンサー

通称イギリスの正式名称は「グレートブリテンおよび北アイルランド連合王国」で、
「イングランド(England)」「 ウェールズ(Wales)」「スコットランド (Scotland)」「 北アイルランド(Nothern Ireland)」の
四つの地域からなる非独立国の集まりです。
単に「連合王国 (United Kingdom UK)」 とも呼ばれています。

サッカー協会も、それぞれの4つの地域に存在しています。

Qイングランドとは・・・

すみません、あほな質問します。
イギリスとイングランド、違いがいまいち分かりません。
地域の違いと言うぐらいしか分からないのですが、なにかスパットする定義みたいなものないのでしょうか?

それと、サッカーは、イギリス代表ってないのでしょうか???

Aベストアンサー

既に他の方から回答があった通り、日本でいうところの「イギリス」という『国』は、United Kingdomです。じゃぁ、WalesやScotland, Englandは何かというと、英国人(=British)にとっては、これも『国』です。スパッとする定義ではないですが、住民の意識からすれば、実際はこういう事です。イギリス(United Kingdom)という『国』の中に、イングランド(England)といった『国』が存在している、という事になります。

通貨は同じ(スコットランドでは独自の紙幣が発行されているが、通貨そのものとしては同じポンドで、一応、イギリス全土で通用する)だし、国境らしきものは、高速道路を車で走っていると「ようこそウェールズへ」といった看板があって初めてウェールズに入った事がわかるぐらいですから、たしかに、イングランド、スコットランドといった区分は、普通にイメージする『国』ではなく、『地域』と言いたくなってしまいますが、住んでいる住民にとっては、別の『国』(nation)です。特に、スコットランド人やウェールズ人に対して、「イングランド人」と呼びかけるのは、(私の持っている本曰く)「よくて無神経、悪ければ侮辱」です。ウェールズ人(Welsh)と言った呼び方をしないのであれば、Britishと呼ばなければなりません。(ただし、カトリック系の北アイルランドの人をBritishと呼ぶのは、別の問題があります。Irishと呼ぶべきでしょう。)

また、「オランダ人はケチだ」とか言った、国毎の性格を言う時には、Britishはごく自然に、Dutchは…、Germanは…と言った普通の国と並列的に、Irishは…、Welshは…といいます。
法律面でも、イングランド(及びウェールズ)とスコットランドは、若干違います。専門家ではないので詳述しませんが、スコットランド法は、イングランド法よりも、かなり大陸法に近くなっています。スコットランドには、1999年から法律制定権と若干の徴税権を持つ独自の議会もあります。(ウェールズ議会の権限は予算執行権程度、北アイルランド議会は、紛争の関係で現在停止中)

ただし、British(日本で言うところのイギリス人)とEnglish(イングランド人)を混同してしまうのは、日本人に限った事ではないし、またイングランド人も、時折British/United Kingdom(あるいはGreat Britain)というべきところを、English/Englandと言ったりします。イングランド人の場合、理屈の上ではイングランドとウェールズやスコットランドが別の国だとわかっているのですが、色々な意味でUK内の他の国を圧倒している存在なので、時折U.K.とEnglandを無意識のうちに同一視してしまう傾向はあります。

尚、U.K.内の各国が、独自のナショナルチームを持つのは、サッカーだけでなく、ラグビーやクリケットなど、U.K.起源のスポーツではこちらが普通です。ラグビーでU.K.の3カ国、アイルランド、フランス、イタリアのナショナルチームが競うリーグ戦は、Six Nations(6カ国対抗戦)と呼ばれます。サッカー最初の国際試合とされているのは、1872年のイングランドVSスコットランド戦です。

一方、オリンピックは、U.K.という単位でオリンピック委員会が作られており、イングランド、スコットランド、ウェールズといった単位では参加できないので、イギリスは代表をオリンピックに送っていません。イングランドといった単位で予選に参加して、勝ち抜いても、本大会には出られません。そこらへんは参考URLをご覧下さい。(ただし、参考URLの、「各々の地域には独自の紙幣が流通し」というのは、スコットランドだけで印刷されている紙幣があるというだけだし、1999年にできたスコットランド議会は、独立を念頭にいれたわけではありませんから、内容の全部が正しいわけではありません。)

全く、スパッとしていないので、かえってわかりにくくなったかも知れませんが、現実はこういう事であって、イングランド、スコットランド、ウェールズは、『イギリス』国内の『地域』ではありません。

参考URL:http://www.eigotown.com/culture/story/football/football1.shtml

既に他の方から回答があった通り、日本でいうところの「イギリス」という『国』は、United Kingdomです。じゃぁ、WalesやScotland, Englandは何かというと、英国人(=British)にとっては、これも『国』です。スパッとする定義ではないですが、住民の意識からすれば、実際はこういう事です。イギリス(United Kingdom)という『国』の中に、イングランド(England)といった『国』が存在している、という事になります。

通貨は同じ(スコットランドでは独自の紙幣が発行されているが、通貨そのものとしては同じポ...続きを読む

Qウェールズって国ですか??

ウィキペディアで調べてもよく理解できませんでした。
グレートブリテンおよびなんとかかんとかを構成する~って
ウェールズはイギリスの一部なのですか??
ウェールズの国旗がありますよね。ってことは独立した国?
例えば日本を構成する北海道みたいな??
日本とかに例えて分かりやすく説明していただけませんか??
そもそも昔から疑問なのですが、UnitedKingdomがイマイチ理解できません。UnitedKingdomにはスコットランドも含まれますよね。
スコットランドは国ですよね?
イギリスとは別にUnitedKingdomでまた団体組織があるんですか?

Aベストアンサー

>ウェールズの人達はウェールズ人と言ったらいいのかもしくはイギリス人ですか?ウェールズ人と言うのは可能ですか?

これはちょっとやっかいな問題です。
我々の感覚で言う「日本人」「アメリカ人」という意味では「イギリス人(イギリス国籍の人)」は存在しますが、Englishだとイングランド人になってしまい、ウェールズの人は気を悪くするでしょう。さらに歴史的な経緯から、Britishと呼ばれる事も好きではないようです。
さらに言えば彼らは同じ白人でもイングランドに多いアングロサクソンではなくケルト民族です。こういった背景を踏まえると、ウェールズの人を「~人」と呼ぶ場合には「ウェールズ人」とするべきかと思います。
※もちろん文脈上UK全体の人々を表したい場合にはイギリス人という言い方も仕方ないとは思いますが

Qイギリス(英国)、何故ひとつの国を代表しないのか?

サッカーWカップもうすぐブラジルで開幕ですが、イギリスという国について、改めて確認したく教えてください。

(1)イギリス=英国=グレートブリテンですが、何故どうして、この当り前の一つの国としての参加をせずに、イングランド、スコットランド、ウェールズ、アイルランド、とワザワザ国を分けて、戦力分散して、参加している、参加できている、のですか?

(2)イングランド、スコットランド、ウェールズ、アイルランド、これら4つの国的な物として分類しているのを、本来の一ヶ国にまとめて、イギリス=グレートブリテンとして統合したチームを編成したら、このイギリス=英国は例えばイングランドより強いはず、と単純に想像できますが、実際どうなんでしょうか?

(3)ラグビーにおいてもそうですが、イギリス(英国)は何故どうして、イギリスではなくて、イングランド、スコットランド、ウェールズ、アイルランド、と同じ一つの国家なのに、互いが互いに敵対するように、地方が表に出て、こんな4ヶ国になるのですか?

(4)もし日本国が、日本として一つの代表チームを編成することをせず、本州、北海道、九州、四国、これらそれぞれが一国としてチーム編成しようとすれば、アホか、となるだけでしょうに、こんなことがイギリス(英国)では昔から永遠と続いている、コレって何がどうなって、何故なのですか?

(5)百歩譲って、世界がFIFAが好きにせぇ、ということだとしても、こんな我が儘が何故に、イギリスだけに許されて、通用しているのですか?

以上、何がどうなって、こんなことになっているのですか、イギリス(英国)という国だけには?

さっぱり理解不能、意味不明、教えてください。

サッカーWカップもうすぐブラジルで開幕ですが、イギリスという国について、改めて確認したく教えてください。

(1)イギリス=英国=グレートブリテンですが、何故どうして、この当り前の一つの国としての参加をせずに、イングランド、スコットランド、ウェールズ、アイルランド、とワザワザ国を分けて、戦力分散して、参加している、参加できている、のですか?

(2)イングランド、スコットランド、ウェールズ、アイルランド、これら4つの国的な物として分類しているのを、本来の一ヶ国にまとめて、イギリス...続きを読む

Aベストアンサー

FIFA結成以前から、
イングランド、スコットランド、ウェールズ、アイルランド(現在は北アイルランド、独立したアイルランドは新しくアイルランド共和国サッカー協会結成の四つのサッカー協会が
世界のサッカー界主導していたので、国別でなく
地域協会別で参加できるようになりました。
例えば中国も中華人民共和国、中華(民国)台北、中国香港、中国マカオが参加してます。

オリンピックでは、統一チームで出るごとありますが、スコットランドはロンドン・オリンピックの時
ボイコットしました。
グレート・ブリテン四協会統一チーム対「残りのヨ-ロッパ」チームという
国際親善試合が1947年と1952年に行われたことがあります。

敵対してるのでなく競い合い強くなっているのですね。
ちなみに、ラグビーの最初の世界大会に来たのは
イングランド、スコットランド、ウエールズ、アイルランドだけだったとか。

日本が道州制になり、外交・通貨・自衛隊・郵政以外は
北海道・本州・九州・南海道(四国)、(沖縄自治州)
ですべてやる連邦制になり、それぞれのサッカー協会に別れて、
FIFAに加盟すればれば、
可能です。Jリーグも共同運営国際リーグ化ですが\(^^;)...

別にイギリスだけではない。
大相撲で横綱になっても、日本国籍でないと年寄株購入して親方なれない
というのも、不思議な特権です。歴史の重みですね。

zzzzzzzzzzzzzzzzz

FIFA結成以前から、
イングランド、スコットランド、ウェールズ、アイルランド(現在は北アイルランド、独立したアイルランドは新しくアイルランド共和国サッカー協会結成の四つのサッカー協会が
世界のサッカー界主導していたので、国別でなく
地域協会別で参加できるようになりました。
例えば中国も中華人民共和国、中華(民国)台北、中国香港、中国マカオが参加してます。

オリンピックでは、統一チームで出るごとありますが、スコットランドはロンドン・オリンピックの時
ボイコットしました。
グレー...続きを読む

Qなぜ、イギリスは、イングランドと、ウェールズと、スコットランドと、北アイルランドと4つも参加しできるのですか?

なぜ、ワールドカップにイギリスは、イングランドと、ウェールズと、スコットランドと、北アイルランドと4つも参加しできるのですか?
教えてください。

Aベストアンサー

何故、イングランドと、ウェールズと、スコットランドと、北アイルランドと、4つもナショナル・チームだせる理由は、まず根本的に、「イギリス人」自体が、イングランドやスコットランド等が、別の「nation」=日本語にすれば「国」=だと考えている(過去形ではなく現在形)事があって、それに加え、

(1) サッカー発祥の地である英国では、最初の国際試合が、イングランド対スコットランドといった形になるのが、ある意味当然だった。(最初の公式のイングランド・ナショナル・チームの国際試合は1872年の対スコットランド戦)

(2) 第一次大戦から第二次大戦終了後までは、イギリスの4協会はFIFAから脱退していて、その間にW杯が始まった。
第二次大戦後、FIFAに復帰する際に、金銭面での援助と引き換えに、現在に残る優越的な地位を得た。
という経緯があった為らしいです。

後は蛇足ですが、
・ スコットランドは、中世のごく一時期イギリスの占領状態にありましたが、その後独立を回復しており、イングランドに征服されたわけではありません。両国は「合併」しました。
・ 北アイルランド紛争は、専ら北アイルランドのプロテスタントとカトリックとの間のものです。日本で言うイギリス(イングランドではない)は、カトリックから見れば、アイルランド全体の歴史から見てイギリスは支配者であったし、現在の紛争でも「プロテスタントを支援して」いる一方、プロテスタントから見るとイギリスは「あてにはならないが、頼らざるを得ない存在」ですが・・・。歴史的に見ると、北アイルランドのプロテスタントは、宗教面で、イングランドではなくスコットランドと近いものがあります。
・ イギリスの王位継承者の称号の一つは、Prince of Walesです。このPrinceは、元々複数いたKing(王)を超える『第一人者』、という概念から来たので、王子と訳すわけにも行かず、Princeとしか言い様がありません。
・ スコットランドに住んでいる人は、最近移り住んできたとか、両親のうちどちらかがイングランド人だといった特別な例を除けば、勿論、自分の事をイングランド人とは思わないでしょう。別のnationだと考えているからこそ、スコットランド人とかイングランド人とか言った概念が成立するんですから。
但し、British(日本人が普通考えるイギリス人)でもある、と考える人はたくさんいます。(別の質問に対する私の回答も宜しければご覧下さい。)

参考
http://fifaworldcup.yahoo.com/jp/pf/h/fifa.html
http://news.bbc.co.uk/sport/hi/english/football/newsid_1443000/1443013.stm
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=282675

何故、イングランドと、ウェールズと、スコットランドと、北アイルランドと、4つもナショナル・チームだせる理由は、まず根本的に、「イギリス人」自体が、イングランドやスコットランド等が、別の「nation」=日本語にすれば「国」=だと考えている(過去形ではなく現在形)事があって、それに加え、

(1) サッカー発祥の地である英国では、最初の国際試合が、イングランド対スコットランドといった形になるのが、ある意味当然だった。(最初の公式のイングランド・ナショナル・チームの国際試合は1872年の対...続きを読む

Q軟骨にピアスをあけようと思っているんですが、どのくらい痛いですか?

今度、軟骨にピアスをあけようと思っています。

ですが、最近あけた友達が痛くて頭がガンガンする…とか、以前あけたことのある子は、完治するまで2年くらいかかったし、1年くらいは痛かった…など言っているので、そんなに痛いものかと。少し不安に思い出した次第です。

経験のある方、素直な意見をお聞かせ頂けると嬉しいです!

Aベストアンサー

私は3月に開けました。

私が開けてもらった病院では耳たぶに開けるより痛いです、と言われました。痛さは人それぞれだと思いますけど、私は耳たぶに開けるのと同じくらいでしたねー。

そうでなくて、開けた後にどれくらいの期間痛みはあるかということでしたら(^_^;)、私はつい最近痛みがなくなりましたよ。だから7ヶ月くらいかかったことになりますね。それまでにファーストピアスを外さなければならなかった時期もあったりして、大変なことになっていたりもしたんですが、最近になってやっと落ち着いてきました。

軟骨は体のどこに開けたホールよりもホールが完成するのが遅いらしいので、お友達が2年かかったとおっしゃるのも、私がやっと落ち着いてきたのも当然かなぁと思います。私もまだまだだと思うので、太目のボディピアスを入れっぱなしにしています。

やっと痛みが取れたな…って思ってもピアスを替えるときに失敗するとしこりがすぐにできますし、ちょっと扱いが難しい部位ではあるなぁ…と思っています。ピアスのつけ方も難しかったり(私だけ?)しますし。

あと、気をつけないといけないことを一つだけ。開けてからの話になりますが、軟骨は耳たぶよりもくっつきやすいみたいです。知り合いが軟骨に開けたピアスを放っておいたら、軟骨とくっついてしまって取れなくなりました(+_+)。結局病院で引っ張って取ってもらったようですが、そういうこともあるので開けたら耳たぶに開いたもの以上にくるくる回してあげてくださいね。

私は3月に開けました。

私が開けてもらった病院では耳たぶに開けるより痛いです、と言われました。痛さは人それぞれだと思いますけど、私は耳たぶに開けるのと同じくらいでしたねー。

そうでなくて、開けた後にどれくらいの期間痛みはあるかということでしたら(^_^;)、私はつい最近痛みがなくなりましたよ。だから7ヶ月くらいかかったことになりますね。それまでにファーストピアスを外さなければならなかった時期もあったりして、大変なことになっていたりもしたんですが、最近になってやっと落ち着いてき...続きを読む

Q「専制君主制」と「絶対君主制」の違い

無知な者で恐縮ですが…、「専制君主制」と「絶対君主制」は微妙に違うと思うのですが、その違いについて教えてください。

Aベストアンサー

これは言葉の問題ですね。
絶対君主制は専制君主制の一種です。

つまり絶対主義に基づく専制君主制のことが
絶対君主制です。
絶対主義は絶対王政ともいいます。

絶対主義は、君主に至上の権力を付与する
専制的な政治形態で、ヨーロッパ近世に見られ、
封建的貴族領主に対する王の統一権力が
成立しながら他方で身分制を保存するために、
封建制から資本主義的近代国家への過渡期に位置づけられます。
国王の権力が絶対無制約(つまり憲法が無い)で
中央集権化されて宮廷貴族化した官僚と軍隊がその権力を支えます。
王権神授説は、国王の独裁を正当化する政治理論です。

立憲王政以前の君主政体を絶対君主制と表現することがありますが
歴史用語的には、古代エジプトや明治日本などには適用せず、
主に15~17世紀のヨーロッパで脱中世した
中央集権国家をさしています。

啓蒙思想を受け入れた絶対王政の君主を
啓蒙専制君主と呼びますが
最初にいったようにこれも専制君主制の一形態です。
啓蒙主義を受け入れたといっても
上からの近代化を進めるというだけで
圧制には変わりないので、
無知な人民を身分的知的上位者が開明・統治するということで
新手の王権神授説といってもいいへ理屈なのですが
ともかく18世紀ヨーロッパを代表する政治体制です。

(ヨーロッパの)専制君主制には、
オリエント的専制君主制、絶対王政、啓蒙的専制君主制、
の三パターンぐらいが登場します。

オリエント的というのはここではアジア的という意味合いなのですが
ロシアのロマノフ朝のように皇帝に全権力が集中する政治体制です。

専制君主という言葉は独裁者と同義なので、
スターリンや金正日、フセインの政権の表現にも使いますが、
絶対主義の進化形ではありません。

これは言葉の問題ですね。
絶対君主制は専制君主制の一種です。

つまり絶対主義に基づく専制君主制のことが
絶対君主制です。
絶対主義は絶対王政ともいいます。

絶対主義は、君主に至上の権力を付与する
専制的な政治形態で、ヨーロッパ近世に見られ、
封建的貴族領主に対する王の統一権力が
成立しながら他方で身分制を保存するために、
封建制から資本主義的近代国家への過渡期に位置づけられます。
国王の権力が絶対無制約(つまり憲法が無い)で
中央集権化されて宮廷貴族化した官僚と軍隊が...続きを読む

Qライナーってなに?

ライナーってなんでしょうか?
こないだ通販で服を見ていたら、「取り外し可能のライナー付き」というジャケットがありました。
とても可愛くてほしいのですが、ライナーがなんだかよく分かりません。
ちなみに、辞書で引いたら「取り外す事が出来る袖のないコート下」
と出てきましたが、意味がよく掴めませんでした。

Aベストアンサー

ライナーとは、裏地のようなものです。
実際には、キルティングだったり、フリース素材だったりしますが・・・。

たとえばトレンチコートの場合、ライナーがあれば真冬に着られますし
ライナーをはずして薄いペラペラした状態なら、初冬や春先まで
使うことができます。

QWould you like~?とWould you~?の違いは

相手に何かをお願いするときに、
Would you like~?
Would you~?
と両方の言い方があると思うのですが、likeをつけるかつけないかはどのように判断するのでしょうか?
また意味はどう変わるのでしょうか?

Aベストアンサー

Would you~?「~していただけませんか?」は丁寧な依頼表現、Would you like~?「~は如何ですか?」は丁寧な勧誘表現です。

依頼表現で使われるwouldやcouldは、「条件節(if節)の内容を言外に含めた婉曲用法」なのです。つまり、「(もし~できるのであれば)~していただけるでしょうか」と丁寧で控え目な調子を出すことができます。Will you~?やCan you~?はただの助動詞の勧誘表現ですから、wouldやcouldのような婉曲用法はないのです。

Would you like~も同じ婉曲用法で、「(もし私が~を勧めたら)~をお気に召すでしょうか?」という丁寧で控え目な調子の出る勧誘表現なのです。I would like to~「~したい」(~することをできればしたい)という表現もこの用法からきているのです。

Would you like~のlikeは「~を好きである」という他動詞でlikeの後に名詞を目的語として持って来ることができます。例:
Would you like another cup of tea?「もう一杯紅茶如何ですか?」
Would you like going on a picnic?「ピクニックに出かけるというのは如何でしょう?」
Would you like to go on a picnic?「同上」(このto不定詞は名詞的用法)

ご参考になりましたでしょうか。

Would you~?「~していただけませんか?」は丁寧な依頼表現、Would you like~?「~は如何ですか?」は丁寧な勧誘表現です。

依頼表現で使われるwouldやcouldは、「条件節(if節)の内容を言外に含めた婉曲用法」なのです。つまり、「(もし~できるのであれば)~していただけるでしょうか」と丁寧で控え目な調子を出すことができます。Will you~?やCan you~?はただの助動詞の勧誘表現ですから、wouldやcouldのような婉曲用法はないのです。

Would you like~も同じ婉曲用法で、「(もし私が~を勧め...続きを読む

Q「以降」ってその日も含めますか

10以上だったら10も含める。10未満だったら10は含めない。では10以降は10を含めるのでしょうか?含めないのでしょうか?例えば10日以降にお越しくださいという文があるとします。これは10日も含めるのか、もしくは11日目からのどちらをさしているんでしょうか?自分は10日も含めると思い、今までずっとそのような意味で使ってきましたが実際はどうなんでしょうか?辞書を引いてものってないので疑問に思ってしまいました。

Aベストアンサー

「以」がつけば、以上でも以降でもその時も含みます。

しかし!間違えている人もいるので、きちんと確認したほうがいいです。これって小学校の時に習い以後の教育で多々使われているんすが、小学校以後の勉強をちゃんとしていない人がそのまま勘違いしている場合があります。あ、今の「以後」も当然小学校の時のことも含まれています。

私もにた様な経験があります。美容師さんに「木曜以降でしたらいつでも」といわれたので、じゃあ木曜に。といったら「だから、木曜以降って!聞いてました?木曜は駄目なんですよぉ(怒)。と言われたことがあります。しつこく言いますが、念のため、確認したほうがいいですよ。

「以上以下」と「以外」の説明について他の方が質問していたので、ご覧ください。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=643134


人気Q&Aランキング