フロントホイールのアスクルナットが外れません。

ジョグZに乗っているのですが、フロントのタイヤ交換をしようと思い、ホイールを外す為アスクルナットを外そうと思ったのですが、どれだけ力を加えても回りません。

手順としては、
1、ブレーキキャリパーを外す
2、アスクルナットを外す
3、ディスクブレーキを外す
4、ホイールからタイヤを外す
    ・
    ・
    ・
だと思うのですがアスクルが回りません。
CRCを掛けてもハンマーでたたいても回りません。

メガネレンチを使っています。

どうしましょう(><;)

ジョグZはディスクブレーキ搭載なのでサービスマニュアル通りにはいかず困っています。
助けてください!

A 回答 (5件)

1.誰か助っ人にバイクに乗ってもらう。


2.前後のブレーキをかけてもらう
3.シャフトのナットにメガネをかける
4.左足はタイヤをまたいで、右足をメガネの上にのせ
5.ゆっくり体重をかけてゆく。
6.それでもだめなら、そのままの姿勢で、左足でジャンプ
  間を入れず、右足を伸ばす。(単気筒大排気量エンジンのキックの感じ)
7.ナットがブチ切れたらそれはそれで、目的達成。
8.シャフトをその辺にある工具のロッドとハンマ(5kgぐらいの石)で、たたき抜きます。

くれぐれも、フロントフェンダーに股間をぶつけないように。
フェンダーが壊れてしまいますので、回避してください。
(なお、あらかじめフェンダーを外しておくと、股間のダメージだけで済みます)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございました!

お礼日時:2010/10/09 09:50

まさかとは思いますが締めてるなんて事ないですよね?



インパクトか何かで絞めたかネジロックが塗ってあるかで外れないんですよ。

思い切り力かけちゃって下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございました!

お礼日時:2010/10/09 09:50

メガネレンチでなく、6角のタイヤレンチ状のもののほうが力が入ります。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございました!

お礼日時:2010/10/09 09:50

メガネレンチじゃだめでしょう。



トルク = 力 × 腕の長さ

ですので、長いスピンナハンドルを買いましょう。
ウソみたいに簡単に外れます
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございました!

お礼日時:2010/10/09 09:50

ナットとアクスルが共周りしてるんじゃないかと思ったんですが、回らないんですね。



そんなに強く締まってるとは思えないんですが、もしかして緩めようとして締める方向に回そうとしてませんか。いくらなんでもそれはないですかね。

メガネをかけて、バイクを倒れないように支えてもらって、メガネレンチに乗るような感じで踏んでみてください。だめならガソリンスタンドでエアインパクトで緩めてもらってください。帰りは軽く締めて家まで帰ってください。


手順ですけど、

アクスルを緩めるのが一番、キャリパーが2番、アクスルを抜いてホイールを外すのが3番、片側だけのディスクブレーキならタイヤを外す時も付ける時もローターを上にしておけば必ずしも外す必要はありません。ただし上に乗ったり油分を付けないように要注意。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございました!

お礼日時:2010/10/09 09:49

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアクスルナットが固くて緩まない。

CB400sseのチェーン調整をしようと思いアクスルナットを緩めようとしたのですがめちゃくちゃ固くて緩みません。
どうやったら緩むのでしょうか(汗

ちなみにこのバイクでのチェーン調整は初めてです。レンチはメガネレンチを使ってます。方法は左側を固定して右側を半時計周りにまわしてやっています。やはり1回目は固いかもしれないのでバイク屋さんにやってもらった方がいいでしょうか?

Aベストアンサー

ご質問通り一回目はバイク屋さんに緩めてもらって
「規定トルクで締めて下さい」と言った方が無難ですね。

また思い切り強く締め付けられると元の木阿弥ですのでw

それでですね、メガネレンチは車載工具ではなさそうなので
おそらくやり方次第で外すのも出来ると思いますよ。

前の方々の書かれている、延長パイプを差し込むのと
あと一気に力をかける方法、これは有効です。

またもう一つ、しっかりナットにレンチを水平に深くかけたら
踏みつけて体重で緩める方法も使えます。
新車時は等はおもいきり締め付けられてたりもしますか
普通にレンチと手で回そうとしても緩まない事は結構ありますね

Q超固いボルト、ナットをゆるめるコツ

先日、リアショックの外し方について、ご相談させていただきました。
その節は、多くのアドバイスをありがとうございました。


さて、その関連で、超固いナットに出会い、苦闘しております。


2010年式 SUZUKI GSX-R1000 リアショック下部にある、リンク機構を留めているボルト、ナットです。

走行中に外れでもしたら大変ですから、特に強く締め付けてあるのだと思います。
また、ネジロックも使われているかもしれません。
サービスマニュアルによると、これらのボルト、ナットの締め付けトルクは100[N・m]とのことです。

これが死ぬほど固く、びくともしません。
最大トルクが200[N・m]のインパクトレンチでも、びくともしません。
CRC556を染みこませてみましたが、相変わらずです。

手持ちのツールは、普通の長さのメガネレンチ、ソケットレンチがありますが、これらでも緩みませんでした。

そんな、超固く締まっているボルト・ナットをゆるめるコツや、ノウハウを教えていただけないでしょうか?

Aベストアンサー

インパクトで10秒くらい頑張ると案外緩んだりしますけど、それでダメなら40センチくらいのスピンナハンドルで一気に体重を預ける感じで、それでもダメなら1mくらいのパイプをスピンナハンドルに突っ込んで一気に。今までモノサスのバイクは何台かショックの交換をしましたけど、確かに固く締まってるけどインパクトかスピンナハンドルで全部緩みましたよ。頑張りすぎてバイク倒さないようご注意。

Q原付のタイヤ交換、幾らくらいが相場ですか?

原付のタイヤが減ってきました。そろそろタイヤ交換をした方がよさげですが、幾らくらい掛かるものでしょうか?

車種はホンダのTodayで、80/100-10のチューブレスです。前後同時に換えたら多少安くしてもらえる物なのでしょうか?
タイヤの種類も色々あるのかもしれませんが、スピードは出さないので普通のタイヤで良いと思っています。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

以前、前後ともタイヤ交換しました。ちなみに車種は、ライブディオZXです。
バイク屋で交換してもらったのですが、前後で1万3千円ほどかかりました。
友人でパーツショップでしてもらった人がいるのですが、そこでは8千円ほどでしてもらったようです。
店などによって、値段に差があると思うので電話してどのくらいかかるか聞いてみたほうがいいですよ。
あと、前後一緒にしても、別にしてもあまり安くはならないと思います。

Qエアーインパクトレンチのトルクについて

 当方エアーコンプレッサーをホームセンターにて購入しました。
圧力が0.8kgとの事で、どのホームセンターにおいてある物も同じスペックだと思い、購入しました。(価格約3万円位)インパクトレンチは5千円位の物で、トルクは28Kg位だと思います。車のタイヤ交換をしようと、早速トライしましたが、トルク不足なのか?コンプレッサーの圧力不足なのか?インパクトレンチのトルクを最大のメモリにして使用しましたが、外れないのです。当方素人な為使用方法は、分かっていても細かいことは、よくわかりません。結局最初の力作業は、人力で行い、その後の作業はインパクトレンチで行う事になりました。
その後色々調べましたが、トルクが58Kgのインパクトレンチも販売されている事が分かりました。
長々とすいません。
ここからが本題の質問です。
58Kgのトルクが出るインパクトレンチ、当方のコンプレッサーでも
スペック通りのトルクがでるのでしょうか?(購入を検討しています)
やはりコンプレッサーが非力なのでしょうか?
今後のタイヤ交換、サスペンションの交換等、整備を個人的に行う為に購入した器具ですので、現状のインパクトレンチの非力さでは、納得がいかないのです。
どうか分かる方の回答を宜しくお願いします。

 当方エアーコンプレッサーをホームセンターにて購入しました。
圧力が0.8kgとの事で、どのホームセンターにおいてある物も同じスペックだと思い、購入しました。(価格約3万円位)インパクトレンチは5千円位の物で、トルクは28Kg位だと思います。車のタイヤ交換をしようと、早速トライしましたが、トルク不足なのか?コンプレッサーの圧力不足なのか?インパクトレンチのトルクを最大のメモリにして使用しましたが、外れないのです。当方素人な為使用方法は、分かっていても細かいことは、よくわかりませ...続きを読む

Aベストアンサー

>インパクトレンチのトルクを最大のメモリにして使用しましたが、外れないのです。
レギュレーターで圧力を絞ってしまってはいませんか?8kg/cm2あれば普通の工具は動かせます。ホイールナットなら10kgm程度ですから28kgmのインパクトで外れるもので、ナットの締めすぎや固着が無いという前提で、それはエア圧が足りないのでしょう(→つまりレギュレータの設定があやしい。)

>58Kgのトルクが出るインパクトレンチ、当方のコンプレッサーでも
>スペック通りのトルクがでるのでしょうか?(購入を検討しています)
エア工具にはエア消費量というスペックがあります。その消費量だけのエアを消費しても緩める一瞬の間圧力を保つことができるだけの容量のタンクがあれば、その一瞬の間はスペック通りのトルクが出ます。5Lくらいのタンクでもボルトを緩める一瞬だけなら50kgmくらいのインパクトを使えるでしょう。

58kgmのインパクトともなると重くて使いづらいですよ。タイヤのホイールを外すなら30Lくらいのタンクが欲しいです。さもないとエア待ちが長くてたまらないです。

>インパクトレンチのトルクを最大のメモリにして使用しましたが、外れないのです。
レギュレーターで圧力を絞ってしまってはいませんか?8kg/cm2あれば普通の工具は動かせます。ホイールナットなら10kgm程度ですから28kgmのインパクトで外れるもので、ナットの締めすぎや固着が無いという前提で、それはエア圧が足りないのでしょう(→つまりレギュレータの設定があやしい。)

>58Kgのトルクが出るインパクトレンチ、当方のコンプレッサーでも
>スペック通りのトルクがでるのでしょうか?(購入を検討して...続きを読む

Q市販されている電動インパクトレンチ(100V)でタイヤの交換作業をする

市販されている電動インパクトレンチ(100V)でタイヤの交換作業をする場合、トルクは問題ないでしょうか?また、ナットに影響は無いのでしょうか?

数値の表記が分かりにくく判断ができません。

Aベストアンサー

私は、ストレートのコードレスのインパクトレンチを使ってタイヤ交換をしています。

私の経験上から、
タイヤ交換の作業の時において、インパクトレンチを使う利点は、

・インパクトレンチのトリガーを引くことによって、ホイールナットを緩めることができる
~ハンドツールなら、タイヤが地面の接地状態で180°緩める方向に回してから、タイヤを上げます。
また、ホイールナットを手で緩めなければなりません。

その2つの作業が短縮することができます。

・インパクトレンチのトリガーを引くことによって、早くホイールナットを締めることできる

だと思います。


トルクというのは、回転力のことです。締める力のこと「だけ」ではありません。
回して締める力、回して緩める力、回す力のことがトルクです。

カローラなどの乗用車なら、タイヤの締め付けトルクは
110N・m≒11kg・mぐらいです。

軽自動車なら、90N・m≒9.0kg・mぐらいです。

インパクトレンチだけの締め付けだけでは、
・締め過ぎの可能性がある=ハブボルトや、ホイールにダメージを与える
・締め不良の可能性がある=ホイールナットが緩み、ガタが生じる
・ホイールナットの締めつけトルクが不均等になる。どれかのホイールナットだけかなり締まっている時がある=タイヤの接地が歪んでいる

など問題があり、
他の回答者さんが回答している通り、
基本は、手でナットをハブボルトに装着し、きちんとネジ山が噛んでいるか確認し、

その後、ホイールナット1本を手で強く締め付けて、タイヤをハブボルトの土台にしっかり当たるようにした後、

残りのホイールナットをインパクトレンチで素早く締め、

最終的に、トルクレンチで締めつけることだと私は思っています。


まあ、締めつけは、どうでも良いんですよ。ぶっちゃけ。
問題は、緩める時です。

110N・mで締めているから、150N・mぐらいのトルクで緩まるはずと思うかもしれません。

そう甘くはないです。
半年ぐらい走れば、ホイールとハブボルトの錆つきや、様々な力が加わり、かなり力がないと緩まなくなっています。

余裕を持つなら、緩ますのに、300N・mの力がないと、緩まないことがあります。

ジャッキアップして、トルクレンチを使ってホイールナットが緩まないと、「…」って気持ちになります。

便利、楽、スピードのために、インパクトレンチを使っているのに…となります。


>トルクは問題ないでしょうか?
ホーマックで売っているようなトルクレンチでは問題あるかもしれません。自分は使ったことがないので解りませんが、自動車工具などを扱っているインパクトレンチをお勧めします。


>ナットに影響は無いのでしょうか
ナットにできる限り、傷をつけたくない。
自動車のボディーで言うなら、洗車傷に気をつけるような気持ちなら、インパクトレンチは使わない方がいいかもしれません。

きちんとしたサイズのあうインパクトソケットを使えば、ナットは痛めません。

ちなみ、アルミホイールの場合、薄肉のインパクトソケットでないと、ソケットが入らない、ホイールの表面を削ることがあります。


>数値の表記が分かりにくく判断ができません。
回転力として、トルクがあります。
高い方が、強く締め付け、強い力で緩めることができます。

後、無負荷回転数というものがありますが、ナットを回さない、空転させた時に、どれだけの回転速度があるかということです。
たぶん、rpm、mの右上にー1と書いてありますが、それは、1分間に何回転するかを表すものです。

電動なら、これぐらいかな?

以上、参考になれば幸いです。

私は、ストレートのコードレスのインパクトレンチを使ってタイヤ交換をしています。

私の経験上から、
タイヤ交換の作業の時において、インパクトレンチを使う利点は、

・インパクトレンチのトリガーを引くことによって、ホイールナットを緩めることができる
~ハンドツールなら、タイヤが地面の接地状態で180°緩める方向に回してから、タイヤを上げます。
また、ホイールナットを手で緩めなければなりません。

その2つの作業が短縮することができます。

・インパクトレンチのトリガーを引くこ...続きを読む

Qタイヤのビート出しが出来ません。

バイクタイヤ、フロント120/70 .17です。
タイヤ交換は自分でしています。
中古タイヤです、ビート出しが出来ません。

コンプレッサーは1,5馬力25Lタンクをつかっています。
タイヤにセッケンを塗る、ホイールを持ち上げて下に落としタイヤのつぶれたところを直す、
などをして2時間やって見ましたが、エアーが漏れてビート出しが出来ません。前回交換したリヤタイヤは普通に交換できました。
フロントタイヤでこれほどビートが出せないのは初めてです。
タイヤはブリジストンです。タイヤがきついのでしょうか。
こんなことは初めてです。

こんなときどうしたらいいですか。

Aベストアンサー

あがらないときのコツ、いろいろ書きますので必要に応じて組み合わせてやってください。

即効、爆上げは失明した人がいます、やめておいたほうが吉。
大丈夫という人はいるでしょう、でも失明した人も失明するまでは大丈夫だったのです。誰だってミスはするもの、でも両目失明するとバイクには乗れません。

ビード部の幅が狭くなってたら、オイル缶を挟んで一晩おく。

タイダウンで締める、あまり絞まらなければスリング+番線締めで強力に。

濃い目の石鹸水を塗る、裏技でヘアジェルを塗る。どろっとしてて隙間が塞げるけどアルコール成分で乾きやすい。

もっと大きなエアタンクのところで一気に8キロくらいかける、虫は大丈夫です、大型トラックは同じ虫で常時7キロ以上で走行してます、虫は破損しません。

ちなみに、私はあがらないときは石鹸水でやってますけど、リムの形状からバイクはあがりにくいことが多いです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報