教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

子供がいる方や妊婦さんを羨ましく思ってしまいます。
お気を悪くされてしまいましたら、すみません。
私は現在24歳の会社員で34歳の彼(婚約中)がおります。
先日4度目の流産をして、今後も子供は望めないと診断されたばかりです。

1人目は3年前、元彼の子です。
婚約してから2ヵ月後のことでした。
たまたま親類が集まる席に居合わせたが為、揉め事に巻き込まれて数十分間の暴行を受け直後に流産(4週目)。
揉め事を起こし私に暴行を加えたのが私の親戚(母の弟)、婚約者の親類は警察関係者・弁護士などが多いことを理由に破談にされました。
このとき私は祖母の手伝いをしていただけでいきなり酔った叔父に殴られました。

ここからは、今の彼の子です。
2人目はプロポーズ後(昨年12月)に発覚し今年の正月、子供の写真入り年賀状が届く中、私の子は静かに死んでいきました。
3人目は5月、4人目は先週(3人とも10週未満)。
彼への罪悪感からも入籍を延期してしまい、内縁状態です。
彼はバツイチで前妻さんと不妊症で5年間悩んだ末に別れており、その後に出会ったのが私です。
婚約解消を申し入れましたが、彼と彼のご両親も別れる必要はないと今でも支えてくれています。
(父方の祖母に虐待されて育ったこと、その傷が未だに体にあること、上記の破談の件、彼と出会う前にレイプ被害に遭ったこと全て受け入れてくれました)

このように私の気持ちの整理ができていないせいでしょうか、子供や妊婦さんを見たくありません。
羨ましい気持ちはありますが子供や妊婦さんを憎いという感情からではなく、私の体に原因があったせいで赤ちゃんを殺してしまったのだと思ってしまうからです。
2人目不妊の方、亡くしてしまっても1人いる方を見て同じように思ってしまいます。
彼から聞いただけでも不妊症はとても辛いものですし、子育て中の友人を見て妊婦さんも不安要素が多く子供がいたら苦労は耐えないのに羨ましい気持ちを抱いてしまい申し訳なく思います。
それなのに友人の結婚式や出産祝いに笑顔で出向いたくせに帰宅して号泣、子育て・赤ちゃんの写真付きメールに普通に返信し沈んでいる自分がいます。

見ていて羨ましいけど申し訳ないな
私の体質のせいで赤ちゃんと彼に悪いことをした
子供を望んでいた彼と一緒になることに踏み切れない
全て受け入れて尽くしてくれる彼がいるのに他人を羨む自分が醜い

この繰り返しから抜け出せません。
実家へ帰ることも考えましたが、母も死産を経験し10年経った今やっと立ち直りかけたところなので負担になるのは気がひけます。
叔父のことで両親は気を病んでいましたし・・・

何か解消する術は無いでしょうか?
余談になりますが、産婦人科で流産処置の際に問診表を書いていたら隣の妊婦さん2人に嘲笑されて『流産だって』『産めないなんて女のクズ』とも言っているのが聞こえてきました。
多分、流産経験ありと書いたのでそれを見たのだと思います。
未経験の妊婦さんや子連れの方からすると、鬱陶しい存在でしょうか?

まとまりが無いうえに長文失礼しました。

gooドクター

A 回答 (10件)

若輩者が失礼します。


主様の心を逆なでするつもりは毛頭ありませんが、
妊婦の身で書き込みさせてくださいませ。
この時点で、お気に障りましたら、スルーしてくださって結構ですので。

とても苦しい体験されたということで、私も流産しておりますので
身を割かれる思いだったと存じます。
書き込んでいる今も言葉にならない部分もあります。

私の場合ですが、持病があり流産の可能性が非常に高かったこと、
病気は完治することはなく現状維持か悪くなるしかありません。
それをわかってて結婚してくれた主人、
子は授かりものだからあせらないでと言ってくれた義両親、
義家との確執はあるものの、私の幸せを優先的に考えてくれた両親
に支えられてここにおります。
病状から妊娠の許可が出て、いまに至ります。
同じ病気の方でも許可が下りなかったり、
何度も流産を繰り返してしまい産めないからだになった方もいます。

居なくなってしまった時は、立ち直れずに会社を何日も休みました。
次に来てくれてもこの子ではない。と。
私の体に欠陥があるために。。。と。

先に書きました産めなくなってしまった友人にひとこと言われて少しずつ立ち直ることができました。
子供は自分の親を選んでやってくるけど、生まれても長く居られないとわかった時点で自分から流れるのだと。
この人ならと親に選んだ人がもっと悲しまないように、自分から流れるのだと。
それはとてもとても悲しく辛いことだけど、親の幸せを願っての行動だと。
負の感情を知る前に、大きな決断をしたわが子の為に精いっぱい人生楽しまなければいけないと。
自分が幸せに感じることを教えてあげなければいけないと。

産院での他の妊婦の中傷はあまりにもひどいと思います。
そんなの人でないのです。痛みを知らない人など…。
幸いにも主様には全てを受け入れてくれる彼がいます。
それを応援してくれる義両親もいます。もう、貴女だけではないのですよ。
私も一人じゃないと思えたから、いまがあると思います。
友人の子が生まれたころは非常に妬ましかったのに、
いまではその子に私の子の分も幸せになってほしいと思っています。

最後に、すぐに受け入れる必要はないと思います。

”今回の事で得たギフトはなんですか?”

これについてお考えください。辛い時、思いだして下さい。
私にとって魔法の言葉です。

この回答への補足

デリケートな時期にも関わらず、ありがとうございます。
逆なでするどころかとても嬉しく思いました。

ただいま勤務中で休憩時間を利用して拝見させていただいてますが、これから会議に入りますのでkaerunkoさまをはじめ、まだお礼できていない方には時間を見てお礼を書かせていただきます。

こちらの都合ですみません。

補足日時:2010/09/28 16:18
    • good
    • 2
この回答へのお礼

お礼が遅くなり、すみません。
ご病気お抱えながら、本当に立派だと思いました。

先ほど偶然ですが友人からメールがあり、以前私に子供の写真を送ってしまったことの謝罪と、経験者の声を聞いて理解してくれようとしたことが書いてあり、彼女と友人になれて良かったと思いました。
その続きの内容がとても温かい言葉でまだ涙が止まりません。

”今回の事で得たギフトはなんですか?”

私がどん底にいる今、家族・彼・義両親・友人は誰も私を責めたりしない。
逆に私を思って行動してくれている、愛されているんですよね。
もう私は幸せを手にしていたんですね。
きっと怖くて引け腰になっていたんだと思いました。

この言葉、大切にします。

お礼日時:2010/09/28 19:33

はじめまして。



随分、辛い経験をされましてね。
読んでいて、私の妹と状況が被り
正確ではない部分もありますが、書き込みさせていただきました。

妹夫婦も妊娠まではいつも非常にスムーズです。
ところが、それが継続しない、初期の段階でいつも流産です。
診断は不育症でした。
多分、2回目の流産の時に告げられたと思います。
原因は”抗リン脂質抗体症候群”でした。

何としても子供を授かりたかった妹夫婦は
それからというもの、大学病院を受診し
妊娠したと同時に治療の為数週間の入院。
この分野では明るい先生の力を借りても
流産も経験し、それでも諦めずにチャレンジし続けました。
その後、未承認薬の治験にも協力したところ
何とか妊娠が継続し、無事出産までこぎつけました。
この間、流産は5回したと思います。

また、私の子供繋がりのママも、長い間不妊治療に苦しみ
知人の紹介で、病院をかえたところ
治療法が異なり、すんなり妊娠出産しています。

何も、その医師の
>今後も子供は望めないと診断されたばかりです。
この言葉が全てではないと思うのです。
質問者さまも、まだまだ気持ちが沈んでいるでしょうが
少し前向きな気持ちが持てるようになったら、
他の大学病院や不妊専門医を受診されてみてはどうでしょうか。

24歳なら、まだまだお若い、時間はタップリあります。
今できることを、最大限にチャレンジしてからでも
彼との結論を出すのは、遅くないんじゃないでしょうか。

今の彼だったら、そこを含めて、いっしょ歩いてくれる方のように
お見受けします。
今までの辛い経験も、長い人生の中では、きっと意味のある事なんだと思いますよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
妹さんが悲しみの末でありながらも継続できたこと同じ女性として嬉しく思います。
またこの先も無事であることを祈るばかりです。

言葉足らずですみません。
私の主治医は不育症の専門医で、病院は不育症治療も行っています。
そこでのこれ以上は治療不可という判断でした。

ただ、医学も変わってくると思うので貴方が言うように彼と焦らずのんびりやっていきます。
高齢出産も視野にいれて今は貯蓄の時期と思って時間を使うのも有りかと考えられました。
多分、貴方が言うようにこの時期にも意味があるし必要な時なのかもしれません。

少しでも赤ちゃんに会えるママと救われる命が増える日を願ってます。

お礼日時:2010/09/29 08:43

よく分かります。

まるで10年前の私の書き込みです。

大学時代、両方の卵巣に腫瘍ができ、摘出手術を受けています。
医師からは「少し残せたけど、子供を持たない人生も考えて」と告げられました。
親身になってくれる女医さんだったので、「生き甲斐になるような仕事を見つけて」というニュアンスで言われたのですが、ショックで精神不安定な状態に陥りました。
当時つきあっていた恋人のお母様は「まだ若いのに婦人病になるなんて男遊びが激しかったのでは?子供を生めない女の子と結婚しちゃダメよ」と言ったそうで、彼もどうしていいのか分からない様子だったので別れました。
普通に歩いているカップルを見るだけで、「あの子は当たり前に妊娠できるのかな」と激しく嫉妬し、避妊具がいらない体の自分にコンプレックスを持ちました。
術後、しばらく精神安定剤を大量に服用していました。

結局、不妊治療で子供を授かりましたが…夫と結婚を決める時、質問者様とまったく同じ葛藤がありました。
夫は当時まだ20代。妻の私が言うのもなんですが、かなりモテる男でした。
プロポーズされても「わざわざ私を選ばないで。一時の恋愛感情だけじゃなく人生設計をよく考えて、子供が生める女性を」と答えるしかありませんでした。

「生まない選択をする夫婦」と「生めない夫婦」には、大きな違いがあるんですよね。
女性が「生めない」と言われて結婚を決断する勇気は…これは、経験してみないとなかなか分からないと思います。

>羨ましい気持ちはありますが子供や妊婦さんを憎いという感情からではなく

ずいぶん優しい方ですね…。
私は心の底から憎かったです。世界中の妊婦・乳幼児、全員消えてくれないかと願ったほどです。

当たり前に妊娠した女性からは「卵巣を切ると女じゃなくなるって感じ」「治療で子供を『作る』なんて、生き物として不自然。神の領域だよ」と言われ。
不妊治療を受けていた病院では、看護師たちが患者の性生活をネタに笑っている声が聞こえ。
治療の帰りに電車で妊婦さんに席を譲るのが苦痛で。
気分転換に始めたヨガでは、マタニティークラスがあるのにわざわざ一般クラスに来ている妊婦が目障りで。
「避妊に失敗して」「子供が嫌いだったけど生んでみたら可愛くて」「女性は子供を生んで一人前」…世の中に溢れている普通の話にいちいち傷つき、号泣し落ち込み死にたくなって。
自分を持て余して大変でした。

でも私は、どのような事情があろうと、質問者様と結婚したいと言う彼の気持ちがとてもよく分かります。
あなたは自分がどんなに辛くても、常にまわりに気を遣う方なのでしょう。
彼から、そしてご家族やお友達から、とても愛されている女性だということが伝わってきます。

突破口は、やはり行動することだと思いますよ。
すべてを受け入れてくれた彼に、感謝の気持ちを込め勇気を出して入籍を承諾してみては?
私も結局、夫のプロポーズに応え、「子供ができなくても私が彼を幸せにしてみせる。夫に見合う女になりたい」と努力を始めたことで、痛みから気が逸れていきました。
私は子供を授かりましたが、もし子供が出来ていなくても、今と同じくらい幸せだったと自信を持って言えます。
私を幸せにしてくれたのは、子供ではなく夫です。一生かけて恩返ししてみせます。
質問者様にも是非、そう言えるような幸せな結婚生活を手にして欲しいなと願っています。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

>両方の卵巣に腫瘍ができ、摘出手術を受けています。

こういった事情がありながらもコメントいただいて、本当にありがとうございます。
想像しただけでもしんどいのに、向き合っておられて立派だと思いました。

>「わざわざ私を選ばないで。一時の恋愛感情だけじゃなく人生設計をよく考えて、子供が生める女性を」

本当にこう思っていました。
パートナーがいることなので「生まない選択をする夫婦」と「生めない夫婦」では違いますよね。

>「卵巣を切ると女じゃなくなるって感じ」
「治療で子供を『作る』なんて、生き物として不自然。神の領域だよ」
「避妊に失敗して」
「子供が嫌いだったけど生んでみたら可愛くて」
「女性は子供を生んで一人前」

これはキツイですね。
こう言われると立ち直れません。

>あなたは自分がどんなに辛くても、常にまわりに気を遣う方なのでしょう。
彼から、そしてご家族やお友達から、とても愛されている女性だということが伝わってきます。

私自身、虐待・レイプ・暴行を受けた立場なので、なるべく周りには同じ目にあわせたくないと思ってほんの少し気をつけているにすぎません。
ただ愛してくれているのはひしひしと伝わってきてありがたく思っています。
彼・家族・友人・会社の仲間は私と笑顔で接してくれるので私もそれに応えます。
もともと私の母が思いやりのある人間でその影響が少しはあるかもしれません。
母は祖母の虐待から私を必死で守ってくれたたった一人の大切な人です。
母が数ヶ月前に瀕死の子猫を拾って看病し、今では元気で大切な家族の一員です。
ほんの小さな動物も母にとっては大きな命だそうです。

>子供ができなくても私が彼を幸せにしてみせる。夫に見合う女になりたい

これはまた違う視点でいいことだと思いました。
今まで支えてくれた彼に感謝もこめて行動してみるのは大切ですよね。
思い切って彼に話してみます。

沢山の言葉と思いをありがとうございました。

お礼日時:2010/09/28 23:40

辛い経験を沢山されているようで、読んでいて


びっくりしました。
医師からの宣言はかなりきついですね。
でもタレントの辻ちゃんも確か、妊娠できない体
と医師に宣告されて、でも杉浦太陽と結婚し、子供
ができましたよね。テレビでやっていました。
しかも今2人目妊娠中ですよね。
子供ができるって本当に神秘的な事で、宣言されても
いきなりできたりするもんだと思いますよ!
確信なしに言ってすみません。でもできないと言われて
2人目産んだ友人もいますし、もうこればっかりは医師
にも正直わからない神のみぞ知る領域だと思うんです。
私は原因不明不妊で今通院中ですが、かれこれ2年、
タイミングはばっちりなのに、陽性反応を見た事がありません。
できた事すらないので、もちろん流産経験もありませんが・・・
主様は1年間に3度も妊娠しているんですから、流産しやすい
体でも良く言えば妊娠しやすいと思います。
だからあきらめず、いや、気を張らず、こんなに素敵なご主人
と話しのわかる義両親がいるのですから、日々の生活を思い
っきり楽しんで過ごせばもしかしたらいつかひょっこり授かる
かもしれないですよ!頑張って下さいね!
    • good
    • 1
この回答へのお礼

治療中の中、ありがとうございます。
彼から不妊治療のことを聞いたことがありますが、聞いただけでもあんなに辛いのに通院されて脱帽です。

本当に出産できるって神秘的です。
私は心肺停止に近い状態で生まれ、危うく死産するところだったそうです。
でも今生きている、これだけでも奇跡ですよね。

今は治療が無理でもこの先できるようになるかもしれないし、長い目で見てのんびりしてみます。

辻ちゃんもできないと言われていて2人目ですもんね(^^;)
本当に妊娠・出産は不思議です。

お礼日時:2010/09/28 19:40

何度もの流産に赤ちゃんは産めないとの医師からの宣告・・・


言葉では表せないほどの辛い悲しい思いを経験されたことと思います。

でも、過去の経験も全て受け入れてくれて、それでも良いと言ってくれる彼氏さんと彼氏さんのご両親がいるのですから、それはとても幸せなことですね。

ずいぶんと前に、テレビで子供が欲しくて長年出来ずに悩んでおられたご夫婦のドキュメンタリーみたいなのを見ました。
そのご夫婦は、結局自分たちの子を諦めて、養護施設の子供を引き取って養子縁組をして育てていくというのを密着した内容でした。

養護施設で当時1歳の男の子を引き取ることに決め、養子縁組の手続きをしたりその子と面会をしたりしていましたが、養子縁組は簡単にできるものではなく、その方たちも審査があったりその子の実の親の親権問題などで、1年以上かかってやっと養子縁組をして自分たちの子として引き取られました(その時2歳)。

養護施設にいる子供は育児放棄や虐待を受けていた子が多く、無表情な子も多く、その男の子も全然笑わない子でしたが、1年後、番組でそのご夫婦と3歳になった男の子を訪ねると、男の子はとてもよく笑う元気な子に成長していて、ご夫婦もとても幸せそうに笑っておられました。
本当の親子のように幸せな雰囲気につつまれていました。

最後にそのご夫婦は、「この子が大きくなった時に、自分は本当の子じゃないという現実に直面して私たちと距離を置いたりする時がくるかもしれませんが、この子は私たちの子供ですので、3人でじっくり話し合いたいと思います。この子を一生守っていきます」
というようなことを話されていました。

質問者様は子供が望めないと診断されているのならその現実を受け入れて、優しい彼氏さんと彼氏さんのご両親に支えてもらって、なんとか幸せな生活を送っていただきたいです。
「産んであげられなかった子の分も私が幸せになるからね」という気持ちで前向きに生きてほしいです。

私も1度流産したことがありますが、「この子の分も私が幸せにならないと、この子に悪い。私があなたの分まで一緒に幸せに生きていくからね」と、今も思いながら生活しています。

『産めないのは女のクズ』
と言っていた妊婦さんに対しては、「こんな考え方のお母さんから生まれてくる子がかわいそう」と思いませんか?
私ならそう思いますし、(そんな風に考えるなんて)かわいそうな人だな~と思います。


それと、写真付きのメールなど送ってこられるお友達に、正直に「辛い」と伝えてみてはどうでしょう。
きっとお友達はあなたがそのメールで悩んでおられることを分かっていないと思います。

私の友達に、子供が欲しいけど、ご主人が仕事やご自分のご病気のことで子供どころじゃないという考えの方で、友達自身も排卵があったりなかったりで妊娠しにくい体質で悩んでいる人がいて、
もう一人仲の良い女の子が妊娠して安定期に入った時に3人で会おうという話が出たのですが、友達は「その子に会っても自慢話ばかりされるので辛いからその子に会いたくない」と言っていました。
友達はとても明るくて、ご主人の話や自分の体質の話を私にしてくれた時もそこまで悩んでいる風でもなかったので(夫婦関係はとてもよく、休みの日は2人で旅行に行ったりしています)、「自慢話ばかりされるから嫌だ」ということを聞いた時はびっくりしました。
それと同時に、友達が本当に悩んでいるんだということが分かって、私も気をつけて話そうと思いました

質問者様のお友達もきっとあなたが本当に悩んでいるということを知らないのではないかと思います。

私も友達にその話を聞いてからは、話をきいてあげることしかできないけど、何かあった時には話を聞いて支えてあげたいと思いましたし、鬱陶しいなんて全く思わなかったです。

全員に言う必要はないと思いますが、本当に仲のいいお友達に「本当は~~~~でとても辛い」という思いを話してみるのもいいかもしれませんよ。

お役に立てたかどうかはわかりませんが、少しでも気が紛れてくれたら幸いです

この回答への補足

先ほど、偶然ですが友人からメールがありました。
やはり彼女は相変わらずとても優しい女性でした。
友人になれたことをうれしく思います。

補足日時:2010/09/28 19:47
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
お辛い経験を思い起こさせてしまい、すみません。

思い起こすと辛いことも多く死を考えたこともありましたが、子供たちや私の家族、彼とご両親に出会う為に生きてきたのかなとも思えます。

血のつながりも大事ですが、心で繋がって家族になるのが一番幸せかもしれませんね。
産んであげられなかった子が私の死を望むとも思えないので何とか乗り越えて生きたいです。
私がこの子たちの立場なら母には幸せに生きてほしいと願います。

『産めないのは女のクズ』
上から言うようで申し訳ないけど、確かに哀れに見えます。
人の痛みという感情がわからないんでしょうね。

仲のよい友人にだけは告げようと思います。
元々、無神経な子でもなく子育て真っ只中で子供中心になってしまうのだなと思っていますので、相手に刺さらないような言葉で話してみます。

貴重なお話をありがとうございます。
充分、役に立つ言葉が詰まっていました。

お礼日時:2010/09/28 14:49

なんで質問者さんばかり、


そんな辛い目に遭わないといけないのかと
悔しい気持ちでいっぱいです。
その気持ち、少なからずわかります。
言葉が見つからず、喉が詰まります。

もしその場所に、わたしが質問者さんの隣にいたら、
相手の方が妊婦さんでなかったら、
横っ面はり倒してやりたい位です。
こんな事、言ったらダメなんでしょうけど‥。

時間はかかるかもしれませんが、
無理に我慢したり明るく装ったりしないで欲しいです。
哀しい気持になったら、我慢せずに泣いて欲しいです。
頑張り過ぎないで下さい。
出来れば、今の彼氏さんと幸せになって欲しいです。

あまり気のきいた言葉も見つからず、
申し訳ありません。
質問者さんのこと応援しています。
お体、お大事にして下さいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
きっと私たちのような人には、貴方のように理解しようとしてくれる方が救いになるような気もしました。
実際、彼と幸せになるのが私の望みでもあります。
私自身が変な負い目を感じているせいなんだなと自問自答しています。

妊婦さんじゃなかったら言い返したかも知れません(^^;)
結局、黙って耐えるしかできなませんでした。
このことで、相手に何を言われてもこの様な暴言は自分は人に言うまいと再認識しました。

お礼日時:2010/09/28 13:52

心ないことをいう人は放っておけばいいんです。


ぜんぜん鬱陶しくなんてありません。
あなたは流産を経験したことで、同じように苦しんでいる人の
心の痛みがわかるでしょう?
他人の苦しみがわかる人は、すばらしい存在です!

あなたはまだ24歳ですし、どうしても子供がほしいのなら、
のんびり構えて 彼と2人であせらず治療をしてはどうでしょう?
医学は日々進歩していますし、あと20年してもあなたはまだ44ですから!
40代で初めての出産をする人だってたくさんいるでしょ^^?

結婚してる人がうらやましい、お金持ちがうらやましい、
健康な人がうらやましい、誰だって羨ましいと思ってることは多々あります。
ですから、別に他人を羨む自分を否定することはないです。
明るく前向きに、今できることを考えていきましょ^^。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
先述にありますよう、子供は無理だと産婦人科の医師から宣告されています。
残念ながら治療も不可だそうです。
詳しい症状を書こうとしましたが涙が止まらず、割愛しました。
すみません。
このことでかなり、自分自身がブレています。

しかし、貴方の回答を見て10年・20年待つのも1つの手かなと思えました。
彼が10歳も年上なので心配ですが(^^;)
お互い管理職なので高齢出産になることも考えて今は貯えるのに専念することもありかな。。。
あと、もう少し人の痛みがわかって行動できればいいなとも感じました。

お礼日時:2010/09/28 13:46

今まで大変な思いをされてきたのですね。

でも全部を受け入れてくれる素敵な人に出会えたなんて幸せですよ。
私は1人子供がいますが、出産後すぐ心臓病とわかり手術を繰り返してきました。普通に元気に産まれてくるのが当たり前と思っていたし、周りの友人の子も皆何の障害もなく元気に出産しているので何で私の子だけ?とよく思いました。今ではこの子は私達を選んでくれたんだと受け入れています。

酷い事を言う人がいるんですね。気にしなくていいと思いますよ。産婦人科は出産ばかりの目的で行く所じゃありませんから。

知人にも流産を繰り返している子がいました。その子は安定期に入るまで仕事を休んで安静にしていましたよ。流産しやすい体質?があるようですし、産婦人科では相談されていますか?不妊症ではないので可能性は十分あるのではないでしょうか?ただ文を読んでいると親になる覚悟はきちんとできていますか?子供を受け入れる気持ちがないとだめですよ。そうすればちゃんとあなたを親に選んできてくれる子がいるはずですから。

この回答への補足

お子様のことで大変な中、ありがとうございます。
先述にありますよう、子供は無理だと産婦人科の医師から宣告されています。
詳しい症状を書こうとしましたが涙が止まらず、割愛しました。
すみません。
このことでかなり、自分自身がブレています。
親になる覚悟も人一倍あったのにどうしたの?と昨日友人に言われたばかりです。
自分が自分じゃない気がしてます。
彼や彼のご両親という幸せがあるのに、何してるんだろうと自問自答の日々です。

補足日時:2010/09/28 13:24
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなり、すみません。
多分、私は流産しやすい体だと思いますし、この先からは母体がかなり危険なようです。

私自身、心肺停止で生まれており元々、丈夫ではありません。
その上アレルギーで一部の野菜しか食べられず両親も悩んだことと思います。
ここまで治療してくれた医師と両親には感謝しています。

お子様が心臓病でも受け入れて育てていらっしゃる貴方に、励まされました。
心から立派なお母さんに思えます。
コメントいただいたこと感謝します。

お礼日時:2010/09/28 19:24

質問者さんの心の有り様については私に言えることは何もありませんが、


天に還っていったお子様達のために、ひとつだけお願いがあります。
1日に4つ、幸せと思えることを見つけて、
言葉に出してそれをお子様達に伝え、ありがとうと言ってあげて下さい。
どんな些細なことでも構いません。
雷が光る瞬間を見て綺麗だった、とか
ご飯が新米で美味しかった、とか、
そんな事でいいので、
1日に必ず4つ、お子様おひとりに1つずつ、見つけて、報告して、
そしてありがとうと声に出して言ってあげて下さい。
その幸せは、水子であるお子様達が与えてくれたものです。
水子に恨みはありません。
恨みという感情を知る前に天に還っていったから。
水子はただ、唯一の繋がりである母親の幸せを、心で感じるだけの存在です。
だから、感謝と喜びを伝えてあげてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
小さな幸せを見つけて感謝するのもとても大切ですし、供養にもなると感じました。
少しずつできるようにします。

お礼日時:2010/09/28 13:18

人生色々。



彼氏の事は気にしなくて良い。
全部ひっくるめて受け入れる覚悟が出来てる男に気遣いは無用だろう。
「でも私は子供が生めないのよ!」って言ったって「だからどうした」って所だ。

後はあなたの覚悟次第。
こればっかりは他人がどうこう言ったって解決する問題でも無いしな。
まぁ望めない事をずっと嘆くより、スパッと諦めていかに残りの人生楽しむか考えた方が建設的だと思うよ。
泣いたって笑ったって同じなら笑う方が良いだろう。

子持ちには子持ちなりの悩みもあるし、隣の芝生は青い的な心境だと考えてみたらどうか?
子持ち友人の悩みを一例に挙げると、
 お金が無いから働きたいのに子供を預ける場所が無い。
 保育所に預けるにも働いてないとダメらしい。
 でも働くには子供を預けないと働けない。
 あれこれ考えてるうちにお金は無くなっていく。
 しかも運良く働けたとしても、子供の体調次第では社会のお荷物的な目で見られる。
 どーすりゃ良いの!?
ってな。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
先週4人目を亡くしたばかりのため、私自身が正常な感覚ではないとも思っています。
しかし、子を諦めるのは容易ではないとも感じました。

お礼日時:2010/09/28 13:17

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング