【復活求む!】惜しくも解散してしまったバンド|J-ROCK編 >>

環境保全はどういう意味ですか。
環境保護との区別は何なのでしょうか。

環境保全といえば、まずどんな実例が思い出されますか。

本当に困っています.どうかよろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

まず、保全とは英語の preservation の訳語


   保護とは英語の protection の訳語
 初めはpresertvation も保護と訳していたのでが、
   それでは区別できないので、保全が使われるようになりました。

「環境保全」や「環境保護」というあいまいな言葉だから区別できなくなります。
そもそも、「環境」を保護するとはどういうことでしょうか?
1960年代の大気汚染、水質汚濁 という「環境」を「保護しろ!」とは言いません。
特定の「環境」を想定しているから保護できますが、それは他人にはわかりません。

対象を具体的に示すと分かります。
 例えば、森林保護 は 森林に手をつけないこと
     森林保全 は 森林を利用しつつ、維持すること
    • good
    • 19
この回答へのお礼

返事は遅れてしまって、本当にすみませんでした。
そうですね。環境保全も環境を利用しつつ、維持することでしょう。
例も分かりやすいです。
参考になりました。ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2010/10/16 00:55

環境保全:何らかの状態目標を設定して、その状態を人間の介入をもって維持し続けること。


環境保護:一定範囲内の環境への外的要因の侵入をできるだけ排除すること。

環境保全は人間の手が入り続けることが状態維持の前提条件で、
環境保護は逆に人間の影響を最小限にすることを目指すものだと思います。

環境保全の一例:山の下草刈り、増えすぎた害獣の駆除など
    • good
    • 5
この回答へのお礼

返事は遅れてしまって、本当にすみませんでした。

なるほど、環境保全は人間の手が入り続けることが状態維持の前提条件ですね。

大変参考になりました。どうもありがとうございました♪。

お礼日時:2010/10/14 23:58

こんにちは。



工場のある会社に行くと、必ずと言っていいほど「保全担当」とか「保全係」というような名称の人や部署が存在します。
彼らの仕事は、設備や機器を常に同じ状態に保つ、安定させる、管理する、そして、大事に守るというものです。

「環境保全」も同様に、環境を常に同じ状態に保つ、安定させる、管理する、大事に守るということだと考えて構いません。

一方、「環境保護」は、「大事に守る」に限定された意味合いが強いです。

ただし、英語では両者の区別は非常にあいまいです。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

返事は遅れてしまって、本当にすみませんでした。

区別は確かにあいまいですね。
保全のほうは同じ状態に保つ、大事に守るという意味ですね。
つまり、環境を同じ状態に保つことができるなら、開発してもいいということですね。

ご回答どうもありがとうございました。

お礼日時:2010/10/14 23:31

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q環境保護と環境保全の違いを教えて下さい!

よく違いが分かりません。誰かお願いします!

Aベストアンサー

 
  まず、これらは、「環境保護」「環境保全」という言葉であるということに留意します。
 
  その上で、「保全」という言葉の意味を考えます。元々、この言葉は、技術用語で、maintenance の訳語として造られたはずです(あるいは、古くからあった言葉かも知れませんが、メインテナンスの訳語として一般的に使われます)。maintenance は、「保守」という訳語もあります。
 
  保全・保守とはどういうことかというと、広い意味で、システムの運転状態、動作状態を一定の基準状態に維持し、基準からの「ずれ」が生じた場合、これを修復して基準状態に戻すことで、更に、ずれが生じる可能性がある場合は、ずれが生じないよう、予めに対応策を講じることを意味します。
 
  「保全」とは、このような意味を元々持つ言葉ですので、「環境保全」は、環境状態を或る基準状態に維持する、また基準状態からずれることを防ぐため、防護策を講じることなどを意味するということになります。言語の自然な用法からは、そういう意味になります。
 
  一方「環境保護」の場合、「保護」とは些か傲慢な言葉ですが、「環境保全」と区別する意味なら、単に保全するのではなく、過去に遡っての保全、例えば、ダム工事で破壊された環境・自然を、ダムを壊して、元に復帰させることは、過去に遡っての保全ということになります。
 
  また、過去に遡っての原状回復は、自然環境などでは、ここ数百年とか数千年では不可能なことが多く、その場合、できるだけ、原状回復に近い形へと環境を戻すという意味になるでしょう。
 
  滅亡しかけている生物の滅亡を何とか止めるのは、保全だとも云えそうですが、或る基準状態からの逸脱で、滅亡という事態は説明が付かないので、保全だというと、どんどん過去に遡る必要が出てきます。しかし、そういう過去に遡っての保全などは不可能なことが多く、滅亡をとりあえず防ぐための手段を講じる、というのは、「保護」になります。そこで、滅亡がくい止められれば、その状態を保全するのではなく、滅亡状態に再び陥らないよう、安全な個体数とか、環境を確保するなどの、より積極的な対応が必要になってきます。この場合、保全ではなく、「保護」になります。
 
  以上のように言葉の使われ方を考えれば、普通にこれらの言葉の意味は、「環境保全」は、環境状態を基準状態に維持すること。または、基準状態が維持できない場合、代替的に、近似的な基準状態を維持すること(つまり、護岸工事で、ある植物の群落が消える場合、別の海岸に、よく似た環境を造り、そこに、破壊される植物群落の代替群落を造り、移動させるなどが、広い意味の「環境保全」になります)。
 
  それに対し「環境保護」は、環境全体として、人間や諸生物、地球自身の無機的環境についても、バランスにおいて、「よりよいと思われる状態」へと、環境対策を講じるということで、単なる「保全」に留まらないということです。「環境保全」では、結局、時間の推移と共に、自然環境などは、どんどん破壊されて行きます。何故なら、破壊の結果の状態を、これ以上悪化しないように「保全」するので、保全には、代替保全もあるということからすれば、自然環境は、保全によって、「より良くなる」ことはないと云えます。現状維持で、必要なら、代替策を提示して環境破壊を許容するのですから、環境悪化・破壊を容認する対策だということになります。
 
  自然環境、一般的な環境を、保全しつつ、しかし、それに留まらず、従来よりも「よりよい状態」にすること、これが「環境保護」の一般的な意味だと思います。「環境保護>環境保全」で、環境保全では、上で述べたように環境破壊は、最終的にはくい止められません。人間のエゴを満足させるため、言い訳として「保全」という発想が出てきているからです。
 
  環境保全は消極的で、環境破壊を容認しているのに対し、環境保護はより積極的で、環境破壊をこれ以上容認しない、環境を「より良いもの」へと変えて行く対策、発想だということになります。
  

 
  まず、これらは、「環境保護」「環境保全」という言葉であるということに留意します。
 
  その上で、「保全」という言葉の意味を考えます。元々、この言葉は、技術用語で、maintenance の訳語として造られたはずです(あるいは、古くからあった言葉かも知れませんが、メインテナンスの訳語として一般的に使われます)。maintenance は、「保守」という訳語もあります。
 
  保全・保守とはどういうことかというと、広い意味で、システムの運転状態、動作状態を一定の基準状態に維持し、基準か...続きを読む

Q保全と保守の違いを教えてください。

どういうときに保全を使い、どういうときに保守を使うのでしょうか?

Aベストアンサー

保全は、ある物事を完全な状態、または最初と全く同じ状態で保つことです。
(例)証拠の保全、環境保全
保守は、正常な状態を保ちうるよう守ることや、現在の社会体制を根本から変えようとしないことです。
(例)機械の保守点検、保守政党

Q拘らず・関わらず??

すみません。以前から気になっていたので正しい答えを教えていただけないでしょうか。

「かかわらず」という言葉の漢字変換なのですが,
例えば

 雨が降ったにも「かかわらず」,彼は傘を差さずにやってきた。

というような文の場合,正しいのは「関わらず」「拘らず」どちらでしょうか。

国語辞典で調べてみたのですが,よく分からなくて(+_+)
すみませんがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

「物書き」のひとりです。

まず、重要なことですが、「関・係・拘」のすべてが常用漢字ではありますが、その音訓表に「かか(わる)」がないことです。常用漢字は、「こうしなくてはいけない」といった性格のもではありませんが、一応、すべての文章を書き表す場合の指針ではあります。音訓表に無いものの代表的なもの(よく使われるもの)として「全(すべ)て」「画(えが)く」「〇〇に依(よ)れば/拠(よ)れば」などが思いつきます。

本件の「関・係・拘」に関して言えば、「係」に「かか」の読みが認められているのみです。それも「かかわる」でなく「かかる」です。「人命に係(かか)る問題」「係(かか)り結び」など。前者は、「人命にかかわる問題」のように表記されることもありますが、この場合(常用漢字の基準では)「係わる」でなく「かかわる」です。

結論としては、「それにもかかわらず」などにおける「かかわらず」は仮名書きが無難でしょう。漢字の場合は「拘わらず」が正しいといえます。ただし、パソコンでは「関わらず」と変換されることが多いようですネ。

漢字の場合、「関係」という言葉があるように、「関わる」と「係わる」の用法はほとんど区別がつきません。一般的に言えることは、「関わる」「係わる」は肯定的にも否定的(「関わらない」「係わらない」)にも使いますが、「拘わらず」は、肯定的に用いられる例が少ない、ということです。

ただし、肯定的な「拘わる」が誤りだと言っているのではありません。念のため。

「物書き」のひとりです。

まず、重要なことですが、「関・係・拘」のすべてが常用漢字ではありますが、その音訓表に「かか(わる)」がないことです。常用漢字は、「こうしなくてはいけない」といった性格のもではありませんが、一応、すべての文章を書き表す場合の指針ではあります。音訓表に無いものの代表的なもの(よく使われるもの)として「全(すべ)て」「画(えが)く」「〇〇に依(よ)れば/拠(よ)れば」などが思いつきます。

本件の「関・係・拘」に関して言えば、「係」に「かか」の読みが認められてい...続きを読む

Q地方中枢都市って何ですか? 簡単に説明していただけるとありがたいです!

地方中枢都市って何ですか?
簡単に説明していただけるとありがたいです!

Aベストアンサー

政府・行政の出先機関、各企業の支社などがあり、行政・経済の管理・運営機能が高く、その地方の中心となっている都市です。
この場合、周辺の隣接の数県にも影響を与えています。

札幌、仙台、広島、福岡などです。

地方中核都市という表現が使われることもあります。

参考までに。

QWord 文字を打つと直後の文字が消えていく

いつもお世話になっています。
Word2000を使っているものです。
ある文書を修正しているのですが,文章中に字を打ち込むと後ろの字が消えてしまいます。
分かりにくいですが,
「これを修正します。」
という文章の「これを」と「修正します。」の間に「これから」という単語を入れたときに,その場所にカーソルを合わせて「これから」と打つと,
「これをこれからす。」
となってしまいます。
他の文書では平気です。
何か解決する方法があれば教えて下さい。

Aベストアンサー

入力モードが「挿入」(普通の入力)から、「上書き」になってしまっているのだと思われます。
キーボードに[Insert]というキーがあると思いますので、1度押してみてください。

Q環境を保護する理由

こんにちは。
題のとおりなのですが、環境を保護する理由について皆さんの意見を聞きたいと思い書き込ませていただきました。
・次の世代の人類が今ある景観、動植物を見れなくなると悲しいから
・環境を守らなければ人間が滅びるから(どれだかかるかは別として)

上記以外の理由をもっている方、もしくは思いついた方はぜひ聞かせてください!

困り度については、みなさんの意見も参考にレポートを書かせていただきたいと思うからです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

おはようございます。
大学で環境について学んでいるものです。ここでは、授業で学んだことも含めて回答します。

理由はいろいろ考えられます。もちろんNo.1のakki-akki-さんの言っていることも正しいです。

また、環境といってもいろいろあります。おそらく地球環境のことを言っているのでしょうからそれについて説明します。

社会的面からすれば、
農業生産量、漁獲量などが低下する
公害の原因となる
人体(全生物)に悪影響(不快感を含む)を及ぼす
自然のレクリエーション機能(ストレス緩和など)が失われる
病気、病原体(微生物)の増加などが起こりやすくなる
相場が大幅に変動する(過剰に入取できるもの、できないものに差が出てくる)
災害が起こりやすくなる(または被害が深刻になる)
自然と触れ合うことができなくなる
他の生物にまで害を与え、絶滅させてしまうことにより、生物多様性を失う
後世によい環境を残せなくなる
水、食料などが汚染される

などが身近な影響でしょうか。
また、環境といってもいろいろあり、労働環境、情報通信環境、公衆衛生環境、都市環境、地域環境、社会環境なども含みます。これらは相互に絡み合っているといえるでしょう。

おはようございます。
大学で環境について学んでいるものです。ここでは、授業で学んだことも含めて回答します。

理由はいろいろ考えられます。もちろんNo.1のakki-akki-さんの言っていることも正しいです。

また、環境といってもいろいろあります。おそらく地球環境のことを言っているのでしょうからそれについて説明します。

社会的面からすれば、
農業生産量、漁獲量などが低下する
公害の原因となる
人体(全生物)に悪影響(不快感を含む)を及ぼす
自然のレクリエーション機能(ストレス緩和...続きを読む

Qアルトリコーダーの運指を教えてください

アルトリコーダー(バロック式)の初心者です。
ハ長調の簡単な曲でも吹けたらと思いつつ、ドレミファを順に吹いているのですが、添付されていた運指表の見方すら、頼りない状態です。
以下の運指は、間違っていませんか?
お教え下さいますでしょうか。

ソ … ●   ●●● ●●● ○
ラ … ●   ●●● ●●○ ○
シ … ●   ●●● ○●● ○

ド … ●   ●●● ○○○ ○
レ … ●   ●●○ ○○○ ○
ミ … ●   ●○○ ○○○ ○
フア … ●   ○●○ ○○○ ○
ソ … ○   ○●○ ○○○ ○
ラ … ◎   ●●● ●●○ ○
シ … ◎   ●●● ○●○ ○
ド … ◎   ●●● ○○○ ○

レ … ◎   ●●○ ○○○ ○
ミ … ◎   ●●○ ●●○ ○
フア … ◎   ●○○ ●●○ ○


親指(裏の穴)
◎じるしは、少し開ける

アルトリコーダー(バロック式)の初心者です。
ハ長調の簡単な曲でも吹けたらと思いつつ、ドレミファを順に吹いているのですが、添付されていた運指表の見方すら、頼りない状態です。
以下の運指は、間違っていませんか?
お教え下さいますでしょうか。

ソ … ●   ●●● ●●● ○
ラ … ●   ●●● ●●○ ○
シ … ●   ●●● ○●● ○

ド … ●   ●●● ○○○ ○
レ … ●   ●●○ ○○○ ○
ミ … ●   ●○○ ○○○ ○
フア … ●   ○●○ ○○○ ○
ソ … ○   ○●○...続きを読む

Aベストアンサー

全てバロック式のアルトの指使いで合っています。

それからこれは余計なことですが、「◎じるしは、少し開ける」とご本人が書かれているように '少し開ける’で正しいです。
昔、リコーダーを小学校などで教わった時に「半分あける」と教わった人も多いようですが、実際には1~2ミリくらいのものです。

リコーダーを始めるに当たって、アルトを選択し、しかもバロック式で始められたというのは最良の選択だと思います。がんばってくださいね!

Q「いずれか」と「いづれか」どっちが正しい!?

教えて下さいっ!
”どちらか”と言う意味の「いずれか」のかな表記として
「いずれか」と「いづれか」のどちらが正しいのでしょう???

私は「いずれか」だと思うんですが、辞書に「いずれか・いづ--。」と書いてあり、???になってしまいました。
どちらでもいいってことでしょうか?

Aベストアンサー

「いずれか」が正しいです.
「いづれ」は「いずれ」の歴史的かな遣いですので,昔は「いづれ」が使われていましたが,現代では「いずれ」で統一することになっていますので,「いずれ」が正しいです.

Q「すいません」と「すみません」どちらが正しい?

 タイトルにあるとおり、素朴な疑問になりますが、「すいません」と「すみません」ではどちらが日本語として正しいのでしょうか。分かる方ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

もともとは「すみません」ですが、「すいません」と発音しやすく変えたものもたくさん使います。
話す時はどちらでもいいですよ。

ただ、私個人の語感で言うと、公式的な場では「すみません」の方がいいような気もします。「すいません」はちょっとくだけた感じかな。でも、これはあくまで私個人の語感。人によって、あるいは地方によっても感じ方は違うだろうと思います。

書くときはもちろん「すみません」にしましょう。

発音しやすく変化した発音の他の例としては
手術(しゅじゅつ→しじつ)
洗濯機(せんたくき→せんたっき)
などがあります。これも、話す時にはどちらでもいいです。「しじつ」「せんたっき」と書いてはいけませんが。

Q「わかりづらい」  と  「わかりずらい」

「わかりづらい」  と  「わかりずらい」
漢字にすると(判り辛い、解り辛い)なのかと思います。

「わかりづらい」が正しいとおもって使っていたのですが、
最近「わかりずらい」もよく目にします。

二者択一だったら皆様はどちらを使うべきですか?

アドバイスを頂きたいと思います。

Aベストアンサー

goo 辞書より

づら・い 【▽辛い】
(接尾)
〔形容詞型活用([文]ク づら・し)〕動詞の連用形に付いて、その動作をすることに困難を感ずる意を表す。…にくい。
「老眼で辞書が見―・い」「読み―・い本」「無愛想で話し―・い」
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%A4%C5%A4%E9%A4%A4&jn.x=24&jn.y=14&kind=jn&mode=0

ずらい
検索結果に該当するものが見当たりません。
キーワードを変更して再度検索をしてみてください。
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%A4%BA%A4%E9%A4%A4&jn.x=29&jn.y=11&kind=jn&mode=0

私は辛い(つらい)→づらい、と考えて「づらい」を使っています。

参考URL:http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%A4%C5%A4%E9%A4%A4&jn.x=24&jn.y=14&kind=jn&mode=0

goo 辞書より

づら・い 【▽辛い】
(接尾)
〔形容詞型活用([文]ク づら・し)〕動詞の連用形に付いて、その動作をすることに困難を感ずる意を表す。…にくい。
「老眼で辞書が見―・い」「読み―・い本」「無愛想で話し―・い」
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%A4%C5%A4%E9%A4%A4&jn.x=24&jn.y=14&kind=jn&mode=0

ずらい
検索結果に該当するものが見当たりません。
キーワードを変更して再度検索をしてみてください。
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%A4%BA%A4%E9%A4%A4&jn...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A