ちょっと変わったマニアな作品が集結

無茶な質問かもしれませんがよろしくお願いします。

趣味の一環で“石”が必要になりました。
東京で石拾いが出来る河原はありますでしょうか?

※小判型の石、大きさはお菓子のハッピーターンくらい。
園芸用品店をみましたが、お庭に敷き詰めるような石しかなく断念。

子供の頃、河原で拾った石が動物に見える!
とか言ったようなコロンとした石を探しています。
→なので公園にもありませんでした。

多摩川、江戸川、荒川…
○○駅で降りると石がごろごろした河原に行ける!などの
情報をお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

東京であれば河原は護岸工事されているので石を拾えるような河原は無いと思います。



5cm前後の石であれば、荒川水系入間川(川越の先)あたりの河原でちょぼちょぼとありましたが・・・東武東上線の橋の近く。

もう少し上流の西武池袋線元加治手前の橋の近くより上流。
飯能あたりまで行けば結構河原に石が転がっています。

googleマップの航空写真で検索してみれば判ると思います。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

詳しくポイントを教えて頂き助かります。
たかが石、されど石。という感じです。

やはり都内は難しいですよね。
交通機関を調べ、行ってみたいと思います。

お礼日時:2010/11/18 09:09

ご存知のように東京の都心部は関東平野の最下流部にありますので、河原には砂や泥しかありません。

石を求めるためには上流に向かわなければなりません。となると、何処に行けばよいか明らかですね。
なお、法律(河川法)により河原の石を勝手に採取することは禁止されていますので、河川管理者の許可が必要になりますよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

上流…とざっくり言われても分からないので質問しました。

お礼日時:2010/11/18 09:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q子供と天然石を探したいのですが、いい場所があれば教えてください。

今、11歳の娘がいますが小さなころから石が好きで、山や川や海など、行く先々できれいな石を集めていたのですが、ここ数年、自分で天然石を見つけたいと言い出すようになりました。
(原因は、知り合いが昔、川で直径30センチほどの半透明のピンクの石を見つけたというのを聞いてからです。)

そしてついに、夏休みの自由研究は自分でみつけた石にすると言い出したのです。
知り合いに、ピンクの半輝石をみつけた川がどこの川だったか教えてほしいと頼みましたが、場所を思い出せないといっていました。

ネットでがんばって調べ、娘も図書館なので調べたのですが、自分で天然石を探したいと思う人などいないのか、検索の仕方が悪いのか、まったく情報が見つかりませんでした。

そこで、お願いがあります。
四国、岡山、広島、の周辺で、どこか、天然石(出来たら半透明の石)をみつけられる場所をご存知のかたがいらしたら、教えていただけませんでしょうか。

それと、天然石の探し方や見分け方など、詳しいサイトをご存知のかた、いましたら教えてください。

自分で検索しても、天然石のオークションとかショップしか出てこず、途方にくれています。
どうかよろしくお願いします。

今、11歳の娘がいますが小さなころから石が好きで、山や川や海など、行く先々できれいな石を集めていたのですが、ここ数年、自分で天然石を見つけたいと言い出すようになりました。
(原因は、知り合いが昔、川で直径30センチほどの半透明のピンクの石を見つけたというのを聞いてからです。)

そしてついに、夏休みの自由研究は自分でみつけた石にすると言い出したのです。
知り合いに、ピンクの半輝石をみつけた川がどこの川だったか教えてほしいと頼みましたが、場所を思い出せないといっていました。

ネ...続きを読む

Aベストアンサー

こんなのはどうですか?
http://www.geocities.jp/fxxhr969/

メノウや水晶、玉髄なんかですと、産地周辺の川原で良く拾えます。水晶は流石に出る場所に行って掘らないと良いものはないですけど。
たまに砂利の駐車場を眺めてると落ちてることがあります。
採石場に鉱脈があるのかもしれません。

ただし、山で採取したりするのは地主や許可がないと出来ませんので。気をつけてください。

Q川原で石を拾ってきてはいけない?

甥(小学生)から、夏休みの自由作品として「小石に絵を描きたい」と相談されたので、近くの河原にでも行って拾ってこようとしたところ、、祖母から「河原から石をむやみに拾ってきてはいけないというジンクスがテレビでやっていたから、やめたほうがいいのでは?」と言われました。
川(川原)からむやみにものを拾ってきてはいけない、という説もあるようですが、これって本当なのでしょうか?ご存知の方、教えていただければ幸いです。

Aベストアンサー

こんにちは。

私は子供の頃、古くさい山と川に囲まれた田舎に住んでいましたので、昔、その話は聞いたことがありますが、私の知っている話は、そのようなことではありません。

どこにでもある小石のような類ではありません。多くの小石は、上流から、転がり、角が取れ、丸くなってたどり着いたのですから、そのような自然淘汰されたものには、何の問題ありません。また、その石で面白い形を売り買いしている人たちもいました。

庭屋さんが、素性の明らかではない、どこかにある石を持ってきてから問題が発生するようになったという話があります。

本当に自然の中にあったものは、良いのですし、びっくりされるかもしれませんが、古い墓石に使われていた自然石でも何も発生しません。(石と言っても、せいぜい、長さ10センチ幅8センチぐらいの自然石です。普通、それが墓石だなんて分かりません。そんなものが土の中から出てくるような土地もあります。おそらくは江戸時代前は、庶民は、お墓の石に普通の石を置いたのだと思います。)

他には、あるお寺(曹洞宗系)は、子供たちに、自分の家から1個の小さな石をお寺に持ってくるとご利益がある、というところがあります。

また、静岡県の大洞院というお寺の石松の墓の石は、多くの人たちが、博打の運が強くなると言って、削って持って行ってしまいました。それで、儲けた人が立て直したという話もあるぐらいです。墓石を壊して持っていく人間の浅ましさに関わらず、何も起こらないはおろか、運に恵まれるというわけです。

ところが、そうでないものがあるのです。私のみた中では、場所は言いませんが、都内の小さな神社の鳥居の前にある石は、どうみてもいわく付きのものがありました。なんとなく、その存在の不自然さが目立つのです。

そのような石は、大人でも運ぶのは大変ですし、よほど鈍感か、欲に目がくらんで意図的にしなければ、そのような石が、そこに置いてあるという不自然さだけで、なぜかヘンだなって気がつきます。

それを、科学的に言えば、また、別の側面があるのかもしれませんが。

こんにちは。

私は子供の頃、古くさい山と川に囲まれた田舎に住んでいましたので、昔、その話は聞いたことがありますが、私の知っている話は、そのようなことではありません。

どこにでもある小石のような類ではありません。多くの小石は、上流から、転がり、角が取れ、丸くなってたどり着いたのですから、そのような自然淘汰されたものには、何の問題ありません。また、その石で面白い形を売り買いしている人たちもいました。

庭屋さんが、素性の明らかではない、どこかにある石を持ってきてから問題が...続きを読む

Q京王多摩川駅近くの多摩川児童公園は河原遊びができますか?

3歳の娘に川原で石拾い遊びをさせてあげたく、家から一番近い川の近くの駅を探したところ、京王多摩川駅でした。
そこに多摩川児童公園というのがあるそうで、地図で見るとその辺から河川敷におりられそうです。

この辺の川原は、子供に石拾いなどさせられるような場所があるでしょうか?

せっかく電車を乗り継いでたどりついても、護岸工事でコンクリートだったり、草ぼうぼうで川岸までたどりつけなかったら悲しいです。

ご存知の方いらっしゃいましたら、様子を教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは
多摩川は登戸近辺の住人です。

多摩川河川敷は基本的にグラウンドやサイクリングロードなどが主で
川遊びには向かないと思いますよ。
登戸あたりでも河川敷で遊んでいる人たちを見かけますが、
バーベキューや釣り、ボートばかりです。

しかも多摩川は思ったより流れも速く水深もあり、
3歳のお子さんが川に近づくのは結構あぶないと思います。
少なくとも登戸付近の河川敷は、河岸からいきなり深くなっているようですから。

個人的には、川遊びでしたら多摩川の支流である野川の方をおすすめしますよ
こちらですと支流なので川も小さく、流れも穏やかです。

野川公園などはいかがですか?
http://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index049.html

Q千葉県八岡海岸の石。

千葉県の八岡海岸にて採集してきた石なのですが、どうも種類がわかりません。
特徴は
・大きさは10cmほどです。
・地は灰色、全体に5mmほどの黒と白の結晶が散らばっています。
・もろく、切断器で切断を試みるとボロボロに崩れてしまいました。
・表面と切断面の両方に希塩酸をかけてみましたが、反応はありませんでした。
(画像はPCの画面を撮影しました。)

どなたかこの石の種類がわかる方はいらっしゃいませんか?

Aベストアンサー

写真だけでは断定はできませんが,空隙が空いているように見えます.結晶が散らばっていると言うことと合わせて火山岩,色調から玄武岩~安山岩だとは思います.八岡海岸や鴨川港周辺には枕状玄武岩溶岩が分布しているので,そのような火山岩の礫があってもおかしくはないのですが,天然記念物にもなっている枕状玄武岩溶岩は斑晶が少なく,ほとんど発泡していないので,写真の岩石とは違う印象です.
発泡のようすからは,灰色軽石のようにもみえます.重さはどんな感じでしたか?見かけより軽いと感じられたのであれば,そのような灰色軽石の可能性があります.海流で運ばれた漂着軽石はかなり遠くの火山からも来ていることがあります.
また希塩酸は白い結晶にはかけられたのでしょうか?反応しなければ斜長石斑晶か気泡を埋めた沸石などの可能性があります.この辺りが分かるともう少し絞り込めるかもしれません.

Q石の収集は違法ですか

私は、川原などで片手に乗るぐらいの石を拾ってきて、台座や水盤で鑑賞するのが趣味なのですが、友人が言うには、河川法違反で捕まるのではと忠告されました。わたしは物事には常識としての限度があり、庭石やトラックで川原の石を採取すれば当然違法でしょうが、趣味として小さな石を数個拾うぐらいで捕まるのならば、小中学生の化石・鉱物採集も違法だと思うのですが、その友人曰く、法律には採る量に関係なく砂一粒でも違法は違法と言うのです。全国に何万人もいる愛石家すべてが違法行為をしているのでしょうか。

Aベストアンサー

(1)河川の管理は河川法に基づいて行われています。

(2)河川法の目的は「洪水、高潮等による災害の発生防止」が目的です。

(3)河川法第25条で定めている「土石等の採取の許可」制度は、河川法政令第15条に定めているように岩石を含む「竹木、あし、かやその他これらに類するもので河川管理者が指定するもの」となっております。

(4)要は岩石、あし、かや等を採取することで、大雨の時、流速が激しくなり洪水を起こす危険性を回避する目的で制定されています。

(5)岩石等も、政令で定めた一定の大きさのもの以上の採取が許可制なります。

(6)橋なんかの前後の巨石は橋脚保護のため、一定範囲で、採取の許可は難しいです。

(7)以上のように、一般の人が趣味で河川の石ころ、砂等を趣味で採取するのは河川法の規定するとこではなく違法でも何でもありません。
(シャベルカーですくって取るといった場合以外は、だめですが(笑))

(8)道路脇に生えた雑草をちぎるのと同じことです。

Q採集した鉱物(岩石)を洗浄、研磨する方法

川原や砂利道で鉱物や気に入った岩石を拾ってはコレクションしています。
主に石英(水晶)、めのう、長石、チャート等を拾ってしまいます。
水晶の結晶や縞瑪瑙の固まりを見つけると、つやつやにしたくて流水で洗い、歯ブラシでこすったりしてみますが、泥や細かい砂が落とせないでいます。また、つやがでるようにサンドペーパーを使うのですが、1000番台を使ってもきれいに磨くことができないでいます。タンブルとして売ってる商品ぐらいに磨きたいのですが...。
鉱物をきれいにするノウハウと、光沢の出る磨き方を教えてください。

Aベストアンサー

サンドペーパーは当然、水砥ぎ用を使ってください。
水を流しながら砥ぎます。
艶を出すには、1000番では粗砥ぎに過ぎず、最低でも3000
仕上げは#6000位が必要です。
そこまで手を掛けなくても良いと言われるならば、、
ホームセンターなどにある一枚100円位の水砥ぎペーパー
#2000位で丁寧に磨き、後は磨き液(ピカ-ル)などで何時間も磨いても一応は艶が出ます・・・やや曇りがちですが。
フチオカ(株)のダイヤモンド砥石で曲線でも磨ける砥石がありますので、参考になさってください。
http://www.fuchioka.co.jp/shumi/kougei/1.html

墓石屋さんに行って、水砥ぎサンダーの古い使い古しを貰ってくるのも方法の一つです(ちなみに、濃い緑の砥紙が仕上げ用です)

Q石をピカピカに研磨するには?

ガタガタの原石を、形を好きな形にして滑らかにしたいと思っています。
専用の数十万の研磨機が必要になるのか、
安いルーターを使ってもできるのか、分かりません。
どこで調べても、情報がなく、困っています。
どんなことでも良いので、何かお知恵を貸して頂ければ嬉しいです。

Aベストアンサー

切断はダイヤモンドカッターか.割るか.削るか。

削る場合にはDIY店で.グラインター・ハンドグラインターを探してください。

切ったらば.磨くのですが砥石(カーボランダム等)の粉泥上にしてを医師の表面に塗り.といしでこする・同じ石でこする・布でこするなどして.半年から1年かけて平らにします。
急ぐのであれば.ハンドグラインター等をつかいます。

ハンドグラインターの回転部分に注意してください。必ず石用のものを選択してください。

注意点としては.粉が飛びますので.目の保護。けいはいの呼ぼうとして粉塵マスクとしっしき研磨。

Q山梨県での水晶採取

山梨県で水晶の採取が出来ると言う話を聞き,是非やってみたいと思っているのですが,調べてみると入山禁止などが行われており,予備知識がないとかなり難しいことを知りました。山梨県内で安全に水晶採取が出来る場所をご存知の方がいらっしゃいましたら,ご教授いただけないでしょうか?また,具体的な採取方法なども合わせて教えていただけると助かります。どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

私は山梨まで遠征したことが無いので、一般論で書きます。
私は化石とか鉱物採取は、川の川原で採取許可の要らない場所で、
拾ってます。大理石・水晶を採っている鉱山は、突然に発破を
掛けて爆発させて、鉱脈を破壊して取り出してます。
そのような採石場の下流で、其処の会社の人に一声掛けて拾わしてもらう事は可能だと思います。
くずの中に形の良い物が有りますから。

私の行くのは、岐阜県の山奥ですが、普通に川原で鉱物を拾います。
大雨の後とか、川が洗われた後に拾いに行きます。
砂金も少しばかり出るので、ちょっと楽しみですね。
夏でも水が冷たいので、川の中の砂をスコップでバケツ2杯ぐらい漉くって持ち帰り、家でのんびりより分けます。
砂金数粒 水晶?(赤っぽい物・青っぽいもの)その他。
あとは、花崗岩、御影石の欠片を川原で拾う位。
一応、町役場には、川に居る日時だけ知らせておきます。
休日に行くので、町役場は無人ですので、何時ごろ帰りましたと
置手紙は置いておきます。(事故防止のためです。)
あまり有り得ない事だけど、川で溺れた・怪我した時の確認です。
その他の川でも、化石の採る場所は管理事務所に、化石採りますと
名前と住所書いて申請します。 帰宅時には川の横にポストが有り、
申請用紙の複写をそこに投函します。(無事に帰った証として)

宝石になるような鉱物・商品になるような大理石が取れるところは
入山許可は取れないと思います。
禁止理由は、無理して崖とか登って滑落されるのを嫌う。
鉱脈が表面に見えている所が有っても足場が悪いから危ない。
川原で拾うのに徹した方が良いです。 町役場は申告だけですから。
行かなかったら、FAXで行きませんでしたと連絡するだけですから。 


 

私は山梨まで遠征したことが無いので、一般論で書きます。
私は化石とか鉱物採取は、川の川原で採取許可の要らない場所で、
拾ってます。大理石・水晶を採っている鉱山は、突然に発破を
掛けて爆発させて、鉱脈を破壊して取り出してます。
そのような採石場の下流で、其処の会社の人に一声掛けて拾わしてもらう事は可能だと思います。
くずの中に形の良い物が有りますから。

私の行くのは、岐阜県の山奥ですが、普通に川原で鉱物を拾います。
大雨の後とか、川が洗われた後に拾いに行きます。
砂金も少...続きを読む

Q瑪瑙(メノウ)について 本物と偽者の見分け方。

瑪瑙の板だというものを、子供が買ってきました。厚さが6mmぐらいに磨かれていて、色はそれぞれ紫と緑の2種あるのですが、私には、厚さの割には透明すぎて向こうが透けて見えるし、なんとなくガラスのようなかんじがします。メノウだったらもう少し重量があってもよさそうなのですが、なんとなく軽いし気泡がはいっているあたりなど、夜店のガラスのビ-玉をおもいだします。
断面もなんとなくガラスっぽいです。要は、着色ガラスと私は感じます。本物と偽者の簡単な見分け方を、薬品を使うなどと言うのではなくご存知の方はおられませんか。あとは、磨かれてるにしても文様の段差など何も感じないほど、つまりガラスでコ-ティングしたような感じです。

Aベストアンサー

明快な回答させてもらいます。間違いなく気泡が入っているのでしたらガラス、またはプラスチック、または琥珀の可能性大です。メノウではありません。ガラスで傷がつけばプラスチック、または琥珀だとおもいます。濃い塩水で沈めばガラスだとおもいます。

Q東京近郊で化石堀り・・・。

東京からなるべく日帰りでいける、化石の掘れるところを知らないでしょうか?
または、ここはちょっと遠いけどすごい化石があるよ、とかでもいいです。
化石といっても恐竜とかが目当てじゃなくて、貝とか葉っぱとかのを、地道に探したいと思っています。特に東京近郊の場所、知ってる方がいらっしゃいましたらぜひ教えて下さい!

Aベストアンサー

 こんにちは。
 やたらに掘れる(勝手に掘って良い)ものではないので、なかなかむつかしい質問かとも思いますが、多少の心当たりを。

 先ず、体験的発掘が出来るところはないかと捜しましたが、例えば有名な那須の塩原でもそういうことはやっていないようです。茨城の日立宛辺りにも化石の展示館が有るようですが、関心が有るようでしたらご自分で確認下さい(検索ですぐに出てきますので両者URLは略)。
 次に、埼玉の秩父の方に有名な「ようばけ」(ばけ、とか、はっけというのは崖のことで、東京国分寺の「はけの道」、同じく大森の「八景坂」など皆これに由来しています)が有ります。秩父古成層の崖で化石が含まれているということです。私は地理の実習で現地を見学しました。
 ここで実際に化石を採集している人のページも有りますのでそちらをご覧下さい↓。
 ただし、
http://www.asahi-net.or.jp/~fx3j-aid/kofun/saitama/45_ogno/ogano1.html
には、「町天然記念物」とあります。保護されているので、崩れている岩を壊して化石を探すのは良いとしても、崖から直接採集するのは禁止されていると思いましょう。第一危険です。
 この地域の周辺のことは
http://www.kumagaya.or.jp/~sizensi/event/e_repo/20001022/geo001022.html
も読むと良いでしょう。こちらでも川原の石から化石を採集するという記述があります。

 さて、これ以外では、これも私が実際に体験したものですが、三浦半島の金沢八景駅に近い野島公園に化石が含まれる地層があります。もっともそれはもう30年以上前のことで、しかも崖を直接崩して掘り出す方法ですから、現在それが認められているのかどうか、非常に疑問があります。
 今では横浜市がきちんと管理していますから、どうしてもというなら事前に確認した方が良いのではないでしょうか。
http://www.city.yokohama.jp/me/green/keikaku/kouen015.html
 実は野島でなくとも、近くの同じ地層のところなら同じことなのですが、適当な場所というのは有りそうで無いだろうと思います。

 最後にこのような場所を捜すための参考書として、「日曜の地学」(築地書館)を挙げておきます。現在25巻まで出ているようですが、県別または2・3県ずつで地質や地形の解説と見学、鉱物や化石の採集のガイドが載っています。多分図書館には近隣の地域のものなら入っていると思います。
 ずっと詳しく紹介して有りますよ(残念ながら私はきょうだいから借りて読んだだけです)。
 

参考URL:http://www2.famille.ne.jp/~akata/fami-hiking/maruyama/maruyama02.html

 こんにちは。
 やたらに掘れる(勝手に掘って良い)ものではないので、なかなかむつかしい質問かとも思いますが、多少の心当たりを。

 先ず、体験的発掘が出来るところはないかと捜しましたが、例えば有名な那須の塩原でもそういうことはやっていないようです。茨城の日立宛辺りにも化石の展示館が有るようですが、関心が有るようでしたらご自分で確認下さい(検索ですぐに出てきますので両者URLは略)。
 次に、埼玉の秩父の方に有名な「ようばけ」(ばけ、とか、はっけというのは崖のことで、東京...続きを読む


人気Q&Aランキング