XLRコネクターで メス 1 で オス 2 になっているような 2分配コネクターを売っているような所、ご存じないでしょうか 
とりいそぎ

A 回答 (3件)

再び iBook-2001 です♪



繋がる程度のシロモノ なにか問題でもあるのでしょうか??

プロ機器間の場合は、規格上正しく繋がればそれで良いはずですよねぇ、、、

用途によってはきちんと分配する機器を必要とすると思いますし、、、、

同じコネクタでも、デジタルケーブルからマイクケーブル、ラインケーブル、スピーカーケーブルにも利用される場合が有りますから、適材適所のケーブル素材を自分で選択して組み立てるのが良いと思うんですが、いかがでしょう??
    • good
    • 0

「Yケーブル XLR」で検索してください。



http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.a …
HOSAのケーブルは、激安です。

http://www.music-plant.com/webshop/Music%20Plant …
こちらは受注生産ですが、楽器店などで同程度のパーツを買って自作するより安いし、ケーブルもコネクタも信頼の置ける有名メーカー品が使われています。長さも数種類ありますので用途に近いものがオーダーできます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

サイトの紹介 有難うございました。

お礼日時:2010/11/26 14:17

はじめまして♪



ざっくりと探してみましたが、使い方によっては機器を破壊しかねない為か、出来上がり品の販売サイトは見つかりませんでした。

やはり、自分で作ってしまうしかないでしょう。

***www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=119^AC3MMB^^
など、、、
    • good
    • 0
この回答へのお礼

恐縮です。
RCAなら あるンですがね。
どうしてでしょうね。
ヤフオクで 見つけたことは見つけたのですが、まあ、繋がる程度のシロモノでして・・・

お礼日時:2010/11/24 19:49

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QXLRタイプコネクタのネジ式入手法

XLRタイプコネクタのネジ式を手に入れる方法を教えてください。もう生産していないと言われ困っています

Aベストアンサー

それは「BTSコネクタ」です。
BTSコネクタでネット検索すれば見つかりますよ

QPCのヘッドホン出力からXLRのマイク端子へ

という接続をしたいのです。
さらに細かく言うと、

PC→返し用のPC用アンプ内蔵スピーカー(普通のPC用です)

ステージ床に付いているXLR端子(マイク端子)→会場PA→スピーカー

という繋ぎ方がしたいと思っています。
PAまでケーブルを持っていければいいのですが、長ーくなっていまいそうなのでステージ床にあるXLR端子へ接続できればとこの接続法を考えたのですが大丈夫でしょうか。

普段演壇上のスピーチ用に使っているダイナミックマイクを刺している端子へ繋げたいので
ミキサーのTRIMは戻すのを忘れたりしてトラブルが起きそうで動かしたくありません。
どうしてもやらないといけないもしくはTRIMの調整だけで済むのであれば前の状態をメモするなどして最新の注意を払い調整したいと思います。

PCのヘッドホン出力であるステレオミニ端子からXLR(モノラルでいいので)へ繋ぐ術はあるのですが、
普段ポップノイズだけでもクロップしている音量なので
ヘッドホンレベルをマイクレベルに下げてやらないとスピーカーが壊れるくらいの大音量になりそうです。

はたしてどれくらいアッテネートしてあげればいいのでしょうか。(何Ωの抵抗入りケーブルがいいとか、何db下げるアッテネーターがいいなど)
もしくはTRIMの調整だけでなんとかなる物なのでしょうか。

よろしくお願い致します。

という接続をしたいのです。
さらに細かく言うと、

PC→返し用のPC用アンプ内蔵スピーカー(普通のPC用です)

ステージ床に付いているXLR端子(マイク端子)→会場PA→スピーカー

という繋ぎ方がしたいと思っています。
PAまでケーブルを持っていければいいのですが、長ーくなっていまいそうなのでステージ床にあるXLR端子へ接続できればとこの接続法を考えたのですが大丈夫でしょうか。

普段演壇上のスピーチ用に使っているダイナミックマイクを刺している端子へ繋げたいので
ミキサーのTRIMは戻すのを忘れたり...続きを読む

Aベストアンサー

どうも新年遅まきの登場です。私としてはお年玉のつもりです。

TRIM付きのミキサーがあるのですね。
TRIMのメモリを見てください、かなり安価なミキサーでも+10~-60dBくらいの広い範囲で受けられるようになっている筈です。
TRIMを動かす事に慣れてください。これができなければPAの初級をクリアできません。
セッティングの時、リハーサルの時に、フェーダーとTRIMを同時に動かしてフェーダーを最大から10dB下(基準値)に揃えられて初級レベルです。
本番では基本的にTRIMを動かしません。これによって、ノイズも少なく複数入力のレベル関係を手元で随意にコントロールできる訳です。

>普段ポップノイズだけでもクロップしている音量なので
はいクロップならぬクリップですね、TRIMが間違っているからです。現在の位置はバッサリ忘れてしまいましょう。
だれにも基本を習われなかったようですので、基本を伝授いたします。慣れていなくてもこの手順でやれば非常に簡単ですので覚えてください。

音量は、各フェーダー最大から10dB手前に0表示か太い横線があるはずなので、ここを基準にします。
1.まずマスターフェーダーと各入力のチャンネルフェーダーを全て一番手元∞に、TRIMを左一杯にする。各チャンネルのイコライザは基準(真ん中)に揃えておきます。(ソロバンで言うところのご破算で願いましてはという事ですね)以下音を入力しながら行います。
2.マスターフェーダーを基準値に(まだ音は出ません)
3.一つのチャンネルのフェーダーを基準値に(入力によりますがほとんど音がでません)
4.必要な音量までそのチャンネルのTRIMを右に回す。(これで音量が決まります)
5.他のチャンネルを調整するために、そのチャンネルのフェーダーを一番手前に
6.必要なチャンネル分だけ3,4,5を繰り返す。
これが基本です。これを繰り返していると、接続する機材や個人差のある声量やマイクからの距離による入力差などをTRIMで瞬時に加減できるようになり、次の中級ステップであるフェーダーワークで主役を引き立てることが容易になります。フェーダーワークといってもほとんど±5dB程度の微々たる増減ですが、これだけで全く違ったステージになります。つまり基本的にチャンネルのフェーダーが横一列に揃っているところから始めなければロクな結果にならないのです。

先ず基本に立ち返って(立ち返るべき基本は上に述べました)からTRIMを取り直してください。

この基本手順で行えば、PCの出力をXLR変換して床のXLR端子に繋いで何の問題もありません。
PCだけでなく、何でも来いになりますよ。

こんな状態ではパワーアンプのレベルも適正になっていないのではないでしょうか。
もちろんパワーによって個々に違いますが、概ね-20~-10dB(時計短針の12時~3時)くらいがミキサーと良い関係で、多くのアンプでほぼ適正と言えるでしょう。これが不適正ならミキサーのマスターフェーダーの価値が無くなりますので、こちらもチェックしておきましょう。

どうも新年遅まきの登場です。私としてはお年玉のつもりです。

TRIM付きのミキサーがあるのですね。
TRIMのメモリを見てください、かなり安価なミキサーでも+10~-60dBくらいの広い範囲で受けられるようになっている筈です。
TRIMを動かす事に慣れてください。これができなければPAの初級をクリアできません。
セッティングの時、リハーサルの時に、フェーダーとTRIMを同時に動かしてフェーダーを最大から10dB下(基準値)に揃えられて初級レベルです。
本番では基本的にTRIMを動かしませ...続きを読む

QエレキギターにXLRコネクタ

中古のエレキギターで、前所有者さんがシールドコネクタを通常のフォンコネクタからXLRコネクタ(マイクを接続するような3ピンタイプ)に変更していたのですが、これはどういう意図だと考えられるでしょうか。調べたところ抜き差しノイズを回避できるらしいですが、それ以外に考えられるポイントがあれば教えてください。また出力に影響はあるのでしょうか。

Aベストアンサー

単純にロックできるキャノン端子にすることで
「抜けない」ようにしたのではないでしょうか。
そのくらいしか利点が見当たりませんけど。

シールドの質は出音に関係するでしょうが、
コネクタ自体には関係ないと思います。

専用のシールドを持ってなければならなくなりますので、
「汎用性」は当然失われますよね。
そこらへんが天秤のかけどころになりますね。

影響を受けたアーティストがやってる!とかの理由でやってしまったかもしれないですね。
あまり聞いたことないですが。

QRCA(アンバランス)→ XLR(バランス)変換

使用しているプリメインアンプの入力端子には、
バランス×2、アンバランス×2、あります。

アンバランス(RCA)は塞がっているので、バランス(XLR)に接続する為に、
オスRCA(アンバランス)→オスXLR(バランス)変換ケーブルを購入しました。

CD等の機器を再生停止状態(電源はオン)の場合、
アンバランス接続の方は、スピーカーから一切の音(ノイズ)が発生していません。
無音です。ボリュームを上げても無音です。

その変換ケーブルで接続したバランス(XLR)入力の方は、
かすかにスピーカーからジィ~orブゥ~と言う音が出ています。
かなり小さい音です。離れると聞こえません、SPに耳を近づけると気がつきます。
ケーブルを接続していないXLR入力では完全無音です。


RCA(アンバランス)→ XLR(バランス)変換というのは
やはり何か無理があるのでしょうか?

変換ケーブルは2番ホット用で作られています。アンプ側も2番ホット。
音楽もちゃんと出ます。

Aベストアンサー

コールド側はグラウンドに落としていますか?

落としているなら、浮かす。浮かせてあるなら、落とす。というのを試してみると良いかも知れません(トランス式のバランス入力であれば、落としておかざるを得ませんが)。

http://www.2ndstaff.com/products/tech_support/balance_unbalance.html

もっとも、基本的に、バランス入出力とアンバランス入出力は直結させるようにはできていないので、多少の音質の変化やノイズは我慢せざるを得ないこともあるでしょう。

また、そんなことはないと思いますが、アンプのバランス/アンバランス変換回路自体がノイズを発している可能性も、まったく捨て切れるわけではありません。

QXLR(キャノン)コネクタでのオーディオケーブル

はじめまして。
すみません、当方素人なため初歩的な質問ですが、
XLR(キャノン)3Pinコネクタとオーディオケーブルを繋げるためには、
どのようなオーディオケーブルが適合しますか?
直径が6.4mm~12mmのケーブルがいいというところまでは
調べたのですが・・・
アナログとデジタル(AES)両方で繋ぐ必要があります・・・
すみませんがお分かりになる方、どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

高級品もありますので、ご参考までに。

http://joshinweb.jp/servlet/emall.odr_wp?SHP=1&PGN=0&LVC=20&LVT=1&CRY=818&IID=4571156222463

キャノンタイプをお使いになろうとされているのですから、ハイグレード機器をお使いと察しました。

バランスを考えれば、やはり20,000円以上のケーブルが要るでしょう。

安価なバランス(キャノン)タイプより、高級なアンバランスタイプ(RCA)のほうが良い音がする、とも言われています。
要するに、方式よりもケーブル自体のグレードが重要です。

Qプラグのおすすめ(XLR・ステレオフォン)

お世話になります。

タイトルの通りですが、XLRプラグとステレオフォンプラグのお勧めを教えて下さい。オーディオI/Fとモニターコントローラ、モニタースピーカー間で使います。ブランド品、ノーブランド品は問いませんが、音質面、工作精度が信頼できるものでお願いします。

XLRプラグは、3ピンL型のオスを探しています。Neutrikくらいしか見かけませんが、ほかにあるでしょうか。Switchcraft製品があるのは知っていますが、店頭で見た記憶がありません。オールアクセスの直販では買えるようですが...

ステレオフォンプラグは、Neutrik、Switchcraft、G&H、カナレ、KVOXを使ったことがあります。電子部品屋で手に入るものとしては、シンワエレクトリック、マル信無線電機、Linkmanなどを試しています。

オヤイデやフルテックは、ブランド自体があまり好きではないので、食わず嫌いですが、できれば使いたくありません(価格的にも、使う量が多いので厳しいです)。

自分自身でも暇を見つけて探していますが、ほかに良いものがあれば教えて下さい。「良いと言われたから買う」というよりは「じゃあ1つ聞いてみよう」という感じですので、当方の好みに合うかどうかはあまり気にして頂かなくて結構です。

なお、プラグによる音質の変化はない(あるいは、ほかにもっと重要な部分があるので事実上無視して良い)といった見解があるのは存じていますので、そのような趣旨の回答は必要ありません。

以上、宜しくお願いします。

お世話になります。

タイトルの通りですが、XLRプラグとステレオフォンプラグのお勧めを教えて下さい。オーディオI/Fとモニターコントローラ、モニタースピーカー間で使います。ブランド品、ノーブランド品は問いませんが、音質面、工作精度が信頼できるものでお願いします。

XLRプラグは、3ピンL型のオスを探しています。Neutrikくらいしか見かけませんが、ほかにあるでしょうか。Switchcraft製品があるのは知っていますが、店頭で見た記憶がありません。オールアクセスの直販では買えるようですが...

ステレ...続きを読む

Aベストアンサー

情報を集めて見ましたので、追加しておきます。

スイッチクラフトの仕様書です。
http://www.switchcraft.com/Drawings/R_MZ_SERIES_CD.pdf
これによると色違いでR3MZ R3MBZ R3MBAUZの3種があることになってます。
私が使ったのは、R3MZですね。

HOSA XRR318M というのがあるのを見つけました。
日本語では、eBayというオークション翻訳サイトでしか見つかりませんが・・・
http://www.ebenri.net/sc.php?ct=619&q=XRR318M+
HOSA製品を並行輸入している業者なら可能性はあります。

また、Cables To Go (C2G) 40660 というのもあり、こちらは楽天アメリカダイレクトで入手できるようです。
http://import.buy.com/ja/product/208407092/

カリフォルニアのGLS Audio では 32-223 を4個・10個・25個パックで販売しているようですが、日本へのルートは見つかりません。
http://www.speakerrepair.com/page/product/PandJ-xlr/32-223x4.html
スピーカーエッジのリペアキットなど、ここから輸入している業者はあるとは思うのですが・・・

これにNEUTRIK NC3MRX(新旧デザイン違いあり)を加えた、5種くらいでしょうか。

信頼性・送料込み価格などからして、あえて冒険するのでなければ、やはりNEUTRIKが良いと思います。

情報を集めて見ましたので、追加しておきます。

スイッチクラフトの仕様書です。
http://www.switchcraft.com/Drawings/R_MZ_SERIES_CD.pdf
これによると色違いでR3MZ R3MBZ R3MBAUZの3種があることになってます。
私が使ったのは、R3MZですね。

HOSA XRR318M というのがあるのを見つけました。
日本語では、eBayというオークション翻訳サイトでしか見つかりませんが・・・
http://www.ebenri.net/sc.php?ct=619&q=XRR318M+
HOSA製品を並行輸入している業者なら可能性はあります。

また、Cables To Go (C2G)...続きを読む

QXLR-XLRケーブルのコネクタ?ハンダ?

XLR-XLRケーブルを買おうと思い、お得そうなページを開いたら、いろんな組み合わせが出て来ました。
http://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e90317732

なるべく生の声を再現させるようにするには、何を選択すればいいでしょうか?
単純に値段が高い方がいい音質で録れるということなんでしょうけど、
この場合いい音質とは生の声に近いということなんでしょうか?

Aベストアンサー

No.1です。
質問者の方に最近別問でアドバイス投稿したことをようやく思い出したのですが…

もし、今般のケーブルがマイクNT3とオーディオインターフェースUS-122L間の接続用なら、こんなケーブル買わなくてもこういうので十分ですよ。
http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=219%5EEC03%5E%5E

私自身は、手持ち(自作)のランク的に上のクラスのケーブル使ってますが、NT3とUS-122Lの組み合わせなら、これでも全く問題ないくらいです。
http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=394%5ECMK010%5E%5E
もっと言えば、これでも全然問題ない。
http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=233%5EMIX030%5E%5E

NT3とUS-122Lの組み合わせは、アマチュア録音的に別に取り立てて安物だとか機材が悪いとかいうわけではないですが、ちょっとくらい高級なケーブル使ったからといって劇的に音質が変わったりするほどの組み合わせでもないです。
マイクもインターフェースも各10万円クラスになれば、高級ケーブルも聞いてハッキリわかる違いが出てきますが、NT3とUS-122Lでは、私が上に掲げた廉価な(でも、性能的に悪いわけではない)ケーブルと高級ケーブルの差は、聞いてわかるほどは全く出ません。

もちろん、他の回答者の方の、特に金メッキにかかわるアドバイスは大変ごもっともですが、この機器の組み合わせでは全く何の御利益もありません。この点は現在進行形の経験者として自信ありです。

そんなことより、
・良い録音環境を整える事。
車での中で録音するなんか、論外中の論外。
公共施設の音楽室でも安いバンド練習用のスタジオでも、何でも良いので、ちゃんと防音遮音のしっかりした場所で録音(金掛けるならこっちに)
・歌なら正しい姿勢で録音する事。
ケーブルに金かけるくらいなら、マイクスタンド買う方が遙かに大事。
(スタジオなら借りれますから、借りられるなら買わなくて良いが)
ちゃんと立って歌わないとろくな声出ません。その方がよっぽど大事。
いくら生音がちゃんと録れても、その生音がグダグダだったら何の意味もない。
・最適なマイク設営方法、機材側の調整方法を模索する事。
ケーブルの数千円の差より、マイクのほんのわずかの角度や距離で変わる音質差の方が遙かに大きいです。
プロがケーブルに凝るのは、マイクの据え方、音の録り方を完全に極めた上で、ギリギリのもう一味を追求するところまで到達しての話。
マイクを下から上に構えるか、上から下に構えるか…たかがその程度の事でも、歌い手の声との相性で微妙かつ大幅に録音音質は変わります。
ケーブルの数千円に投資するより、1回で多く録音機会を作って実験し、自分の声質に最適なマイクの据え方、角度、距離を見つけ出す方が遙かに大事です。

録音は、多少のケーブルの材質よりも『録音技術』で音質のほぼ半分は決まります。
もう半分は、録音機材そのもの(マイクとインターフェース)の品質。これはある程度は価格に比例します。
ケーブルの品質が音質に占める割合は、(必要十分な性能は必要だが、それを前提に)数パーセント以下です。NT3とUS-122L程度ならせいぜい2~3%でしょう。それよりもきちんとしたスタジオを使うかどうかの方が遙かに重要です(こっちは40%以上のファクター)。

優先順位をくれぐれも間違えない事。
それが、良好な録音を行う際の大鉄則です。

No.1です。
質問者の方に最近別問でアドバイス投稿したことをようやく思い出したのですが…

もし、今般のケーブルがマイクNT3とオーディオインターフェースUS-122L間の接続用なら、こんなケーブル買わなくてもこういうので十分ですよ。
http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=219%5EEC03%5E%5E

私自身は、手持ち(自作)のランク的に上のクラスのケーブル使ってますが、NT3とUS-122Lの組み合わせなら、これでも全く問題ないくらいです。
http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDeta...続きを読む

Qカーオーディオコネクターの結線について

取り外したカーオーディオを部屋で使いたいと思います。
配線コネクターの結線図の中で以下の名称と働きを教えていただきたいと思い質問させていただきました。
「純正」       三菱車、日産車共にこの表示が見られます
「バックアップ電源」    同   上
「アクセサリー電源」    同   上
「エルミネーション」    同   上
下の3ケ所共に12V+電源かと思いますがいかがでしょうか、
よそしくお願いします。

Aベストアンサー

どれも+12Vですが、役割が違います。

バックアップ電源…24時間つねに12Vを供給しておく
必要があります。この電源供給が途切れると、
車で言えばバッテリーをはずしたのと同じで、
たとえばラジオの選局設定、時計、音質設定などが
すべてリセットされてしまいます。

アクセサリー電源…カーオーディオを使うときにON、使わないときにOFFです。車でいうと、キーを差し込んでACC位置まで回すとONになります。家庭用に使うならば常時ONでもかまわないと思います。

イルミネーション…スモールライト(ヘッドライト)
点灯時と消灯時で、ON/OFFが変わります。
車では、インパネのところの表示の明るさが
変わったり、バックライトのような明かりが
つくと思います。カーオーディオもこれに連動して、
昼間は表示を明るく、夜間は暗くしています。
家庭用に使う場合は、室内の明るさは極端に
変わることはありませんので、
ここに+12Vを供給する場合としない場合で
表示の明るさを確かめてみて、
どちらか見やすいほうに
常に固定しておけばよいでしょう。

どれも+12Vですが、役割が違います。

バックアップ電源…24時間つねに12Vを供給しておく
必要があります。この電源供給が途切れると、
車で言えばバッテリーをはずしたのと同じで、
たとえばラジオの選局設定、時計、音質設定などが
すべてリセットされてしまいます。

アクセサリー電源…カーオーディオを使うときにON、使わないときにOFFです。車でいうと、キーを差し込んでACC位置まで回すとONになります。家庭用に使うならば常時ONでもかまわないと思います。

イルミネーション…スモールライト(ヘ...続きを読む

QXLRのバランス接続の配線

XLRコネクタのバランス接続の配線について、1はgroundshield、2は
hot、3はcoldですがコネクタ自体のアース端子はなにも接続しなくてもいいのでしょうか、また1とジャンパ-接続してもいいでしょうか
教えてください、ファンタムには影響ありませんか

Aベストアンサー

確かに古い海外メーカー機材では、今の規格と違う配線構成のものもあるので要注意ですが、少なくとも、ここ10年くらいに国内販売された機材なら、1番グラウンド、2番ホット、3番コールドで大丈夫です。

XLR端子自体の金属部にグラウンドを繋ぐかどうかについては、ITT-CANONの正規品なんかでは、端子金属部とケーブルのシールド(グラウンド)を電気的に接触するための針金のような部品が入ってるものもあるので、『厳密に言えば』端子金属部とグラウンドは繋いだ方が良いのかもしれません。
でも、私自身はケーブルを自作するときには、めんどくさいのも有って(^^ゞ、一切繋いでませんし、ノイトリック製のXLR端子なんかの廉価版モデルでは、端子金属部とグラウンドを接続するための半田付けポイント自体が省略されているものもあります。
でも、実務上では、そのために問題が発生することは、まずないですね。
メーカー品のXLRケーブルでも、私は、端子にグラウンドがちゃんと繋いであるものを見たことの方が遙かに少ないです。

規格的にも、端子金属部がグラウンドに繋がっていなくても、接続時に1番ピンが最初に繋がるようになっているし、当たり前ですが各電極は端子金属部とは構造的にしっかり絶縁されているので、その点では端子金属部がグラウンドに繋がっていないといけない理由は無いのです。

ちょっと気になるのは、端子内では芯線がシールドから剥き出しになってるので、端子がグラウンドに落ちてないと、そこからノイズが入ったりしやせんか・・・なんてとこでしょうが・・・
これは、私も聞きかじり知識なのですが、XLRケーブルの端子を機器側にきっちり差し込んだ状態だと、端子自体が機器のボディ(グラウンド)と電気的に繋がり、また芯線がシールドから剥き出しになるのは、XLR端子金属部の「金属筒の中」になるようになっているので、機器にちゃんと繋げばシールドの隙間は全く無くなる・・・だから必ずしも端子とケーブルをグラウンドで繋がなくとも、シールド効果は維持される・・・という小理屈が、有ることはあるようです。

で、ファンタムですが、これは極性をプラスマイナスで表せば、ファンタムはホットとコールドがプラス、グラウンドがマイナスという関係なので、端子金属部がグラウンドと接続されていていなくても、別に問題はありません。

これは、質問とは関係ないと思いますが、XLRと2Pフォンを変換するときには、一応、一般的なセオリーではコールドをグラウンドと接続することになってますが、そうなるとファンタムがショートすることになるので、何か問題はないか・・・というのが悩ましいところ。
一応は、ファンタムの機器規格的にはショートしても安全なことになっているのですが、機器レベルでは怪しいものが結構いっぱいあります。

そもそも、ファンタムはマイクにのみ使うものなので、機器間接続にファンタムが乗ることは想定されていないのですが、ファンタム付きのミキサーにマイクとXLR出力機器が混在接続されることは、ままありますから・・・ちょっとおっかない。
そんなことから、私は個人的には、XLR-2Pの変換が必要なときには、コールドとグラウンドは全く接続せずに浮かせておく変換ケーブルを自作して使うようにしています。一般的なセオリーには反しますが、私の経験の限りでは、実務上の問題が発生したことはありません。

もっとも、コールドは未接続の変換ケーブルでも、XLR側にファンタムが乗っていると、2Pのホットとグラウンド間にファンタムの電圧がかかることに違いはないので、これが原因で入力側機器に問題が発生することはありますから、何かと気は遣います。
そういう場合は、他の要因で若干不利な面があっても、ファンタムを出すミキサーに繋ぐ2P出力機器には、必ず間にD.I.Boxを挟み、すべてのミキサー入力をXLR接続にしてしまうのが一番確実ですね。
(XLR-XLR接続なら、ファンタムの対策は絶対に取られていることになっているので、自作機器等でよっぽど規格外設計のものでない限り問題は発生しないので)

確かに古い海外メーカー機材では、今の規格と違う配線構成のものもあるので要注意ですが、少なくとも、ここ10年くらいに国内販売された機材なら、1番グラウンド、2番ホット、3番コールドで大丈夫です。

XLR端子自体の金属部にグラウンドを繋ぐかどうかについては、ITT-CANONの正規品なんかでは、端子金属部とケーブルのシールド(グラウンド)を電気的に接触するための針金のような部品が入ってるものもあるので、『厳密に言えば』端子金属部とグラウンドは繋いだ方が良いのかもしれません。
でも、私自...続きを読む

Q二股のイヤホン

端子と言えば良いのか分からないのですが、金メッキ加工などがしてあるイヤホンのオス部分?が二つついているイヤホン、または延長コードを探しているのですがないでしょうか?
延長コードであれば所謂、オス部分が二つにメス部分一つのようなものを探しているんですけど、こう言う物は自分で改造をしない限り無理なのでしょうか、宜しければ教えていただけると幸です。

Aベストアンサー

http://page19.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/x9809591

こんな感じのものですか??
改造しなくても売っています。
実際私も使っていますよ!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報