柔軟に働き方を選ぶ時代に必要なこと >>

やっと…友達にも環境にも恵まれ幸せなはずです。 みんな優しいし悪口をいうひとはいない。
ですけど、一番辛いです不安です。辛かった時の方が…楽だった…
楽しい時こそ、辛いです。追い込んで方が楽です。幸せです。
辛い方が悲しい方が楽しいです。
私はおかしいですよね?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

kumudreamさん、こんにちは。



『kumudreamさんはおかしいよ!変だよっ!』って言われたいですか…。

しかし、私から言わせると『人間らしい素敵な方』だと思います。

そして『極々、自然体な方』だとね…感じますよ。

佛教系で『四苦八苦』って聞いたことありますよね。

四苦は『生・老・病・死』で、それに次の四苦を加えて
八苦になります。

意味は簡略にしますよ。

・愛別離苦(あいべつりく)…どんなものにも別れがある、その苦しみ。
・怨憎会苦(おんぞうえく)…嫌なもの、苦手なものにも遭遇してしまう、その苦しみ
・求不得苦(ぐふとくく)…欲するモノが手中に無い、思った通りにならない、その苦しみ。
そして最後に「五蘊盛苦(ごおんじょうく)」と言うのがあるんです。

その正式な意味の五蘊とは、
『人間の肉体と精神を五つの集まりに分けて示したもの』が
盛んなほど(つまり満足、健康なほど)苦しみがある。

そして私流の『五蘊盛苦』の解釈は、

『幸せや満足、幸福感、充実した日々時間』も
やがて、必ず『失われる、つまり終わりが来る』事に対しての苦悩…、
だと感じています。

となると、kumudreamさんの

>楽しい時こそ、辛いです。追い込んで方が楽です。幸せです。
>辛い方が悲しい方が楽しいです。

と言うのは『始まりがあるもの終わりがある、と言う自然な感覚』であって、
『極々日常を精一杯、真剣に生きている方』の感覚となるのです。

楽しい方が良い…、若い方が良い…、お金持ちが良い…など等、
『他の皆さん…』、ちょっと『平和ボケしてませんか・・・?』と
私は問いたいですね…。

それらを維持継続するには、『並々ならぬ努力をしても』、
難しいことだからです。

これも佛教系の言葉ですが、『諸行無常…』、
全ては『移ろい変わり行く…』のです。

それが、『自然の摂理』で、それに逆らおうとするのが、
『人間のエゴ、欲』なのです。

『ありのまま、あるがまま…全ては変わる』のです。

ですから『艱難辛苦』を超えた方には、幸福感が訪れ、

『平和ボケした方々』にはやがて『艱難辛苦』が訪れるのです。

それらを『知っているのですよね』kumudreamさんは…。

しかし『ありのまま、あるがままの今に感謝し生かされていく』のも、
『自然体の営み』ですよ。

楽しいときは楽しい、辛いときは辛い…それでいいじゃないですか。

やがて、『時は否が応でも移り行く』のですから・・・^^。

それでは。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2010/12/01 06:58

わかります


あなたは前向きなんでしょう
だから辛ければそれを乗り越えようとする楽しみがある
だから楽しい
目標があるからそれを手に入れる喜びがあるから

でも幸せになってしまったら、これ以上の幸せを…というよりはむしろ
それがどこまで続くか、この先どんな試練が待ってるか、それが不安で怖いんじゃありませんか
もしまた壁にあたったら
またその時それを乗り越えればいいんですよ
幸せは幸せのうちに大いに味わって下さい
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうかもしれません。
ありがとうございました

お礼日時:2010/12/01 06:59

「遠足は当日よりも 準備してる時の方が楽しい」


とさくらももこ先生が言ってました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2010/12/01 06:59

やくざが少女を調教しているような印象

    • good
    • 0

おかしくないと思います。



私の思う幸せとは、
『ちょっと不幸な状態』が本当の幸せだと思っています。
質問者様の置かれている状況は、一生続くわけではありません。
今の状況も、人間的に成長できる勉強だと思って乗り切ってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

分かりました。
ありがとうございました

お礼日時:2010/12/01 07:00

目標が無くなったからでは?今どう対応していいかわからないんでしょ。


苦労してた頃の方が自分に厚みがあったと感じる?。今の自分は薄っぺらだと感じる?

可笑しいと云えば可笑しい。でも悲劇のヒロイン化したいって思う人が多くなってます、

自分は昔いじめられてたとか、家庭が貧乏だったとか平気で自慢してる。しまいには、自分は鬱だってことで、お医者さんにネットで調べた鬱の症状をまくしたてて、鬱の診断貰って「鬱なんです。私かわいそうでしょ。」って・・・。平和に育ちすぎたので苦労に憧れちゃう人が多すぎ。ここの質問者にも多いですね。

そういうドラマや映画が多くてなんかその世界がいいみたいな風潮も有ります。

自分の個性をそういうところに求めない。人とちがうところをわざわざ見つけない。同じでもいいんですよ。みんな同じでもね。
何かに夢中になればいい。映画でも音楽でも。

自分は今古~い、ポピュラーオーケストラに凝っててですね、50年以上前の。その時代の人はそういう豊かな音楽を、三丁目の夕日みたいな貧しい環境でもみんな聞いてたんですね。すごく心が豊かだったんだなと感じます。

http://hi-fi.gr.jp/search.html?rec_cardcat=Easy+ …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですよね。
ありがとうございました。

お礼日時:2010/12/01 07:03

いわゆる貧乏性なのかM系なのか…


舞い上がって浮かれているより好感持てますけど。
メチャしんどいスポーツ(格闘系とかマラソンとか)やってみたらどうでしょう。
汗まみれでへとへとになると、体は辛いけど楽しいですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2010/12/01 07:04

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング