アジアかヨーロッパへバックパッカ-したいのですが・・・。経験談や持ち物やアドバイスなどなど、参考になる本とか、HPとかご意見とか、何でもいいので教えていただけますか?

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (6件)

 日本人の多い宿ならロビーというか食堂というかそういうところで情報交換できると思います。

後は、私は結構日本人があんまりいないような、穴場の宿を捜し求めていたので、周りは全員トルコ人で、しかも出稼ぎのための長期滞在者(トルコの場合です)だったりもしました。
 大体観光名所に行けば見るからに日本人の人がいて、会話を聞くと、日本人か、他のアジア人なのかがわかるので、「写真を撮って下さい」とか、「どこに泊まっていますか」とかきっかけを見つけて話し掛けてみるといいですよ。だいたい、お互い見知らぬ地で心細かったりするのですぐに打ち解けられると思いますよ。

 では、また何か、不足とかあったら言ってくださいね。

この回答への補足

皆様の親切なご回答ありがとうございました。
感謝しております。
また何かの機会にはよろしくお願いいたします。

補足日時:2001/06/15 03:31
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご親切なアドバイスありがとうござます。
1人で海外に行ったことはないのでいろいろと不安です。はっきり言ってわからないことだらけなのですが、なるべく綿密に計画をたてて行きたいと思ってます。向うで同じような境遇の方がいれば少しは心強いですね。
皆さん割とうまく行ってるみたいで励ましになります。いろいろあるんでしょうけど・・・。細かい参考意見ありがとうございました。とりあえずはもう少しきっちり計画を立てることにします。何か質問あったときはまたまたお言葉に甘えるかもしれません。その時はすいませんが、よろしくお願いいたします。

お礼日時:2001/04/20 03:57

 アジア、中近東、南米に行きました。


 もちろんバックパックでです。
 全体的な知識とかは、色々な方が回答されているので、
 私が思ったちょっと細かいところとかを、
 他の方とかぶってしまうかもしれませんが、回答します。


 どれ位の期間かにもよりますが、服・下着は少なくして、
 現地での洗濯を心がけたほうがいいと思います。
 洗剤は買ってもいいですけど、私はフィルムケースに入れて、
 3つ位持っていきました。多分、1月2ケースくらいで足りるでしょう。

 トイレットペーパーやティッシュも持っていきました。
 現地での出費を抑えたいなら持っていったほうがいいと思います。
 そんなに重いものでもないので。シャンプーも使い切って捨てました。

 ガイドブックは、安い宿が載っている「地球の歩き方」がお勧めです。
 持っていくといいものとか書いてあるので、とりあえず立ち読みしてみては。
 色々な国を周るなら、コピーして必要分だけ持っていくといいですよ。
 いらなくなったら捨ててもいいし。

 ノートに出費をつけていくといいですよ。
 他の人と情報交換するときとかに宿の値段とかわかるし、
 何より、自分の出費が多いか少ないかとかが管理できます。

 国によっては、いや、どこの国でも虫除けは必要だと思います。
 気休めにしかならない事もありますけど、しないよりはましだと思います。
 電波での蚊よけとかあるのでダイクマとかで探してみてはどうでしょうか。

 お土産というほどではないですが、日本の硬貨をあげると、
 現地の人が喜びますよ。特に、穴のあいている硬貨は珍しい
 らしいので、5円玉とかがいいと思います。

 あとは、足が疲れるので、つぼ押しとか、フットスプレーとか、
 そういう足のケアができるものがあるといいですよ。

 ヨーロッパでちゃんとしたお店に入りたいなら、
 スーツとか必要ですけど、貧乏旅行なら必要ないです。

 性別がわからないので、何ともいえませんが、
 日焼け止めは必需品です。

 思いついたままに書いたので、あまり良くまとまっていませんが、
 また、何かわからない事があったら質問して下さい。
 
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

硬貨の事とかとてもいい参考になります。細かくアドバイスしてもらえると何だか大変安心します。
お言葉に甘えて質問なのですが、現地で日本人や同じような外国人旅行者と情報交換できる場ってだいたいどんなところで出来るのですか?やはり宿ですか?

お礼日時:2001/04/16 02:20

バッグパックでマレーシア、ネパールへいったことがあります。


私はホームステイ先があったので、お土産を持っていきました。70Lくらいのバッグパックで少し大変だったのを覚えています。
〈機内持ち込みの件〉
私の経験からすると、大きな荷物はやはり預けておいて、小さなリュックに最小限の物を入れるのが一番良い方法だと思います。いくら足元や頭の上にかばん置きがあるとしても、物を出す手間と、周りの方のことを考えたらその方がいいと思いました。また、荷物を預ける場合、中を開けられる恐れのある場所を通過する時などは、鍵か、ガムテープなどで荷物を封することも必要かもしれません。
〈服装〉
Tシャツなどの軽装になると思いますが、ロゴなどには少し気を配ってください。
英語や漢字でも人を不愉快にさせたりするものはとりあえず避けて欲しいと思います。

私はトランクよりもバッグパックの方が好きです。その機動力の高いことを生かして良い経験ができます様、願っています。そしてたまには現地で得た情報で、計画にない事をしてみてもいいかもしれません。ただ、無事に無理なく行けることを確認して下さいネ。では、良い旅を。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり経験者ですね。バックのご意見はほんと、参考になります。できれば小さめにしていこうと思います。
現地で情報を得る、というのもcaballeroさんもおっしゃているように素敵なんですね。
お心遣いまで、ありがとうございます。

お礼日時:2001/04/16 02:15

直接的な回答ではありませんが、以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「バックパッカー情報室」

ご参考まで。

Have a nice trip!

参考URL:http://www.manji.com/backpacker/backpacker.shtml
    • good
    • 0
この回答へのお礼

一応検索していたんですが、ここは知りませんでした。
行ってみると、すごく参考になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/04/16 02:09

昔も今もそうですが、日本のバックパッカーには「旅の恥はかきすて」という印象がぬぐえません。



バックパックひとつで出かける旅は、確かに安上がりを旨としますが、決して貧乏旅行ではありません。また、その土地の文化や習慣をないがしろにしていいハズがありません。

具体的なアドバイスをすると長くなりますが、気をつけて欲しいのは、バックパックを背負って恥をかきすてて済むのはあなただけではない、ということです。
言葉にしても、せめて他人に迷惑をかけずに自分のことを完結できるだけの言語力を備えていってほしいと思います。
旅先で(空港のイミグレ、街角、銀行・・・)何人の日本人学生を助けたか、数え切れません。

お金がなくても身だしなみは清潔に。タイやインド(ヨーロッパでも!)では、必ず動物以下の異臭を放つ日本人を見かけます。そんな人を見習わないでください。Tシャツ、サンダルで5つ星ホテルに入らないでください。日中から麻薬でフラフラになって人前にでないでください。歯は毎日磨いてください。

以上、悪い日本人を反面教師として、楽しい旅行を。

アドバイスとしては、ひとつの都市や国にあまり長い時間いるのをおすすめできません。何年、何ヶ月の旅を計画するのか、どこを見、どこに行きたいのかをある程度はっきりと確定しておくべきです。

数週間以上の計画なら、タイや香港に行ってから、現地で欧州行きの安いチケットを入手して、両方楽しむことができるでしょう。

まずは綿密な計画です。「現地で決める」という方針では、結局目的途中で挫折してしまうのがオチです。バックパックの個人旅行で楽しいのは、その計画から思いもつかない展開があることにこそ、醍醐味があるのです。
いきあたりばったりでない、スマートな個人旅行を楽しんでください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

マナーの悪いバックパッカ-の話は耳にします。気をつけます!
わりと行ってから考えようかな、というところもあったんですが、反省しました。確かにきちんと計画すべきだと思いなおしました。
貴重なご意見ありがとうございます。

お礼日時:2001/04/16 02:08

フィリピンに一ヶ月ほどバックパックで旅行してきましたが、暖かいところに行ったので、服もかさばりませんし、荷物は中型のバックパック一つに納まりました。


一ヶ所に長期滞在するのであれば、トイレットペーパーやシャンプーその他もろもろは、現地で買い、宿泊所においておくと楽です。いろんな場所を、観ていきたいのであれば、手荷物は多くなるため、荷物の内の服を減らすのがイイと私は思います。しかし、そうすると、飛行機で荷物が壊れやすくなるので、こわれものだといって、割れ物扱いしてもらうか、機内に持ち込むのがイイと思います。中型のバックパックなら国際線、国内線ともに持ち込めました。
臨時にあるものが必要な時でも、現地で出会う人たちの中には色々貸してくれる人もいるので、結構無理なく助かりました。
 予算に少なくても、アジアなら物価、人件費ともに安いので(飛行機代以外)、余裕を持って旅行ができます。又、断言できませんが、ヨーロッパでアルバイト程度なら就労許可がなくてもできる場所が結構多いですので、比べて高いからといって長期旅行ができないわけはないです。
 現地で問題を解決する方法は結構見つかりますし、言葉も少しで大丈夫でした。フィリピンの地方では、旅行先の情報は現地で調達するのがいいです。こっちでは、しらべるのににかなり苦労したので、、。
お金とパスポートさえ守っていれば当面に専念できますし、少し経つと旅なれもしますので思ってたよりも全然リラックスできました。
少しの言葉さえ乗り切れば、ホント楽しいですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり経験者の言葉は信用出来て安心します。楽しみになってきました。ありがとうございました。

お礼日時:2001/04/16 02:03

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ