今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

tracert コマンドが必ず2行目以降全て request time out となってしまいます。
ルーター宛の tracert と、LAN 内の PC 宛でしたら成功しますが、
インターネット上の、例えば yahoo.co.jp 宛や google.com 宛など、
どのようなサイトも、IP アドレスで指定しても全て失敗してしまいます。

環境は以下の通りです。
・PC
 Windows XP Home Edition SP2
・ルーター
 Aterm WD605CV

yahoo.co.jp 宛のtracert コマンドの結果は以下の通りです。

------------------
C:\WINDOWS\system32>tracert yahoo.co.jp

Tracing route to yahoo.co.jp [124.83.139.192]
over a maximum of 30 hops:

1 <1 ms <1 ms <1 ms warpstar-42dcb4 [192.168.0.1]
2 * * * Request timed out.
3 * * * Request timed out.
4 * * * Request timed out.
5 * * * Request timed out.
6 * * * Request timed out.
7 * * * Request timed out.
8 * * * Request timed out.
~~

--------


LAN 内 PC 宛の tracert コマンドの結果は以下の通りです。

--------
C:\WINDOWS\system32>tracert 192.168.0.4

Tracing route to 192.168.0.4 over a maximum of 30 hops

1 <1 ms <1 ms <1 ms 192.168.0.4

Trace complete.

--------

何が原因と考えられるでしょうか。tracert というコマンドの存在を知ったのは5年ほど前ですが、
当時から一度もインターネット側の tracert に成功したことがありません。
環境は当時からずっと同じです。

また、何か必要な情報がありましたら補足いたしますのでご指摘下さい。
どなたか、原因がわかる方アドバイスの方よろしくお願い申し上げます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

#3 念のため補足しておきますが



>ルータからPC間に対してパケット通過させるための機能ではないと思われます
と書きましたが設定してないのにLAN間では問題ないから↑はありえない
とか言わない(思い込まない)ようにしてください

LAN間通信ではこの設定は影響しません

外部からのICMPパケットをルータがLAN内に通過させるための設定が
該当の設定となります
  ルータのPing応答有効にしてもルータ内部の処理で終わります
  経路上としてルータ->PC間で尚且つ外部からのICMPに対するパケットが
  フィルタされていると考えられます

この回答への補足

ご親切なアドバイス有難うございます。
外部からのICMPパケットをルータが通過させる設定が必要ということですね。
これは、例えば、LAN 内のマシンから ping や tracert コマンドで
ICMP パケットを発信して、外から帰ってきた応答のみを許可する、
といった振り分け方はできるのでしょうか。
そのような ICMP パケットの通過を許可するフィルタを追加しようと思い、
ルータのLAN 側インターフェースにて、下記のような設定をしました。

その後、再度 ping 、tracert を試してみたのですが、
結果は同じで、request time out しか返ってきませんでした。
以下のような設定で、何が問題なのかおわかりになりますでしょうか?

-----------------------
追加設定したパケットフィルタ
(パケットフィルタリングの設定の解説ページまで有難うございました。
 こちらは、Aterm WARPSTAR WD605CV(C) という型番でして、
 型番について、これ以上は把握できませんでした。)

 ※「LAN 側」のチェックのみオンにしています。
 フィルタ種別 : 通過
 送信元IP アドレス : 192.168.0.0/16
 宛先IPアドレス : *
 プロトコル種別 : ICMP パケットの通過を許可
 方向 : 順方向

(順方向の意味は、
 「送信元と宛先が入れ替わったパケットは、フィルタを適用しない」
 ということだと思って、指定しています)
-------------

補足日時:2010/12/11 23:35
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼の欄にて追記させて頂きます、失礼致します。
先ほど、設定を一部変えたところ、うまく外部宛の ping と tracert が
成功致しました。有難うございました!

設定内容は以下の通りです。

--------
上記補足の設定において、さらに穴を広げたような形で設定致しました。
上記設定から変更した部分は以下の通りです。

 方向:両方向
 (送信元と宛先が逆になったパケットも通過を許可する)
 適用するインターフェース:LAN 側、WAN 側。
 (「LAN 側」、「WAN 側」インターフェースの両方にチェック。)
------

お礼の欄に書いてしまって申し訳ないのですが、
この設定の場合、ICMP パケットに対して、ほぼ完全にオープンな状態になっているように思われます。
この設定内容について、LAN 内から外向けの ping、tracert が通るようにしたいだけの場合、もう少し通過許可の条件を絞ることはできないでしょうか。
自宅サーバーを立てようと思っているため、できればなるべく穴を
小さくしたいと思っています。こういった場合の設定方法や参考になるサイトなどご存知ないでしょうか。

もうしばらくお返事を待たせて頂きたいのですが、
今回の問題については、ひとまず ping と tracert が通り、ほぼ解決致しました。また追って別の質問として立てさせて頂くかもしれませんが、今回は誠に有難うございました。

お礼日時:2010/12/12 00:11

ついでに書いとけということで追記


ICMPの開放については解決策のように両方向許可しないとダメです
今まで片方向で記載してましたが(送信受信で)同じことが言えます

この回答への補足

有難うございます!とても参考になります。

TCPプロトコルのように、一度コネクション?が成立したら
応答は自由に受け取れる、というようなことが ICMP でも
用意されていないかな、と
未熟な知識ながら思ったのでした。
出鱈目な発想ですみません。

そういうことは不可能であって、
ICMP パケットは要求も応答もそれぞれ許可しないといけない、
それか、高価なルータで動的フィルタ!を行う、
ということがわかり、すっきり致しました。

今の状態だと、外部からの ping や tracert の要求も、
うちのルータが通過許可する形だと思いますが、
これはお互い様ということなのですね。
すみません、これについては今度自分で確認しておきます。

ping 、tracert が使えなかった原因が明確になり、
感謝しています。使えるようになって嬉しいです。

今後、もっと勉強を進め、高価なルータを買っ・・
Linux をルータ化してみたりなど、頑張りたいと思います。
有難うございました!

補足日時:2010/12/12 01:47
    • good
    • 0
この回答へのお礼

昨日は遅くまで有難うございました。
お陰様で無事 tracert、ping ともに使えるようになりました。

一度やってみたかったのですが、
tracert でアメリカのサイトまで経路を辿るなどして楽しんでいます。

また、予想していた通りの動作ですが、
自分のグローバルIP宛にpingを打つと、応答が返ってくるようになりました。
外部からも見られているということですね。
動的フィルタのことも調べつつ、よりきめ細かな通過フィルタリングができるよう
勉強していきたいと思います。

ちなみに、ルータの接続先設定は「PING応答機能」をオフにしたままです。
ここでオフにしていても、パケットフィルタで通過させる設定があれば、
通過されるのですね。

今回はいろいろなことが勉強でき、
今後役に立つコマンドも使えるようになったのでとても良かったです。

有難うございました。

お礼日時:2010/12/12 15:43

書いてる途中でお礼が書かれてるのに気が付きました全文見てないですが


とりあえず書きかけてるので要点だけ

>これは、例えば、LAN 内のマシンから ping や tracert コマンドで
>ICMP パケットを発信して、外から帰ってきた応答のみを許可する、
>といった振り分け方はできるのでしょうか。
これは動的フィルタといった名称で呼ばれ(メーカによって多少異なるよび方かもしれません)
家庭向けの汎用ルータの大抵はサポートしていないと思います
もう少し高級なルータ使えばできます(といっても私はYAMAHAルータしか知らない)
(多分2万以下程度の物ではほとんど全滅ではないかと思います)
 全て静的フィルタでポート(パケット)は常に通過させる設定のみしかできない
 ということです
    • good
    • 0

#1です


Pingも通らないということですので間違いなく
ルータでフィルタリングされていると思われます

>このプロバイダ側で止められている(プロバイダを変えるしかない)ということもあるのでしょうか?
まず考えられません
  以前nifty使っていたとき使っていますしそんな基本的なところを塞ぐ
  プロバイダは存在しないと思われます

>これをオンにしても結果は同じでした。
とありますがそれだけでは足り無いと思われます
これは外部からルータに対してPingを行ったときに応答するものであって
ルータからPC間に対してパケット通過させるための機能ではないと思われます

フィルタ設定でICMPパケット通過の設定ができませんか?

WD605CVは末尾型番でいくつか仕様が分かれているのかもしれませんが
(数種類のロット?が製造しているためマニュアルが複数に分かれています)

下記のようなフィルタリング設定画面があるはずです
http://www.aterm.jp/function/guide/web-data/j-al …
ICMPプロトコルを通過設定してください
適切な設定すれば動くようになるはずです(ルータ変更の必要は無いと思われます)
    • good
    • 0

タイムアウトになる一番多い原因は、tracertで使われているICMPプロトコルを、


途中のルーターが通過させないように弾いている場合ですね。
これはDOS攻撃などを防ぐためで、ICMPを止めているルータは結構多いですよ。
ちなみにpingもICMPを使用しているので、途中で止められると思います。

指定サーバまで通信が確立していることを確認したいのであれば、
XPならネットシェルコマンドがあったはずなので、それでポート指定して、
HTTPプロトコルなどで、通信できるか確認してみると良いと思いますよ。

コマンド例:netsh diag connect iphost (IPまたはホスト名) (ポート番号)


実際にyahooサーバに対して、80番ポート(HTTPプロトコル)で実行するとこんな感じになる。

------------------

C:\>netsh diag connect iphost yahoo.co.jp 80

IPHost (yahoo.co.jp)
IPHost = yahoo.co.jp
Port = 80
サーバーは次のポートで実行中と思われます [80]

------------------

閉じられているポートを指定するとこんな感じになる。

------------------

C:\>netsh diag connect iphost yahoo.co.jp 23

IPHost (yahoo.co.jp)
IPHost = yahoo.co.jp
Port = 23
サーバーは次のポートで実行中と思われます [なし]

------------------

古くからPCを使っている方であれば、telnetの方が馴染みがあるかも知れないですね。
これだとサーバの応答は確認できますが、途中のHOP数まではわからないので、
HOP数を知りたい場合は、デフォルトルーターから数えるしかないのかな^^;

この回答への補足

有難うございます。
netsh diag connect iphost コマンドを試してみました。
結果は正しく応答がありました。以下の通りです。

--------
C:\WINDOWS\system32>netsh diag connect iphost yahoo.co.jp 80

IPHost (yahoo.co.jp)
IPHost = yahoo.co.jp
Port = 80
サーバーは次のポートで実行中と思われます [80]
--------

> これはDOS攻撃などを防ぐためで、ICMPを止めているルータは
> 結構多いですよ。ちなみにpingもICMPを使用しているので、
> 途中で止められると思います

どのサイトにもtracertができないことを考えると、私の家のルーターがICMPを止めてしまっているということなのでしょうか?
この場合、ルーターを買い換えるしかないのでしょうか?
別のPC(Vine Linux)からtracerouteを試してみても同じ結果でした。
ちなみに、回線は、eaccess の adsl でして、プロバイダは@niftyです。
このプロバイダ側で止められている(プロバイダを変えるしかない)ということもあるのでしょうか?

No.1 の方にお伝えする方法がなかったのでここに書かせて頂きますが、ping を試してみたところ、やはり通りませんでした。インターネット上への ping について、以前成功したことがあったと思ったのですが、勘違いだったのかもしれません。すみませんでした。

補足日時:2010/12/11 16:59
    • good
    • 1
この回答へのお礼

netsh コマンドの存在についてお教え頂き、誠に有難うございました。いろいろなコマンドがあるのですね。
デフォルトルータからHOP数を数える、などといった芸当があるとは知らず、今度そのことについても調べてみたいと思います。
ようやく ping、tracert のフィルタを全開にして使えるようになりましたので、いろいろ照らし合わせて勉強したいと思います。
アドバイス頂き、とても嬉しかったです。有難うございました。

お礼日時:2010/12/12 01:56

ICMP関連のパケット通過をルータ設定で


フィルタリングしてるのではないでしょうか?
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20060 …

pingなどもできないのと違います?

この回答への補足

ping は内部LAN、インターネットサイトともに正しく通ります。
また、Tracert を実行した際にも、それと思われる IP が表示され、
nslookup で確認することもできています。
教えていただいたURLを拝見いたしました。

このような状況でも、ルーター側で ICMP 関連の設定に問題がある場合はあるのでしょうか。ルーターはNEC社製のAterm WARPSTAR WD605CVですが、「接続先設定」のメニューにある「PING応答機能」のチェックはオフになっています。これは、WAN側からPINGコマンドを打たれた場合に応答を返さない設定だと思うのですが、これをオンにしても結果は同じでした。

補足日時:2010/12/11 16:48
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qtracertコマンドでtimeoutになる原因

環境はwindows XP SP3です。
昨日まで使えていたのです。
ネットワークの構成の変更とISPにて帯域の調整をしてもらった後から
tracertコマンドがタイムアウトになります。

詳しくは、
もう一台PCをLAN接続しました。
こちらは、問題なくtracert通ります。

ちなみに、tracertがタイムアウトになる方のPCでもpingは問題なく通ります。

解決の手がかりになる情報がありましたらどんな些細なことでも構いません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>UPnP コントロールポイントテーブルと言う項目がありまして
IPアドレス
192.168.0.11の表示があります。これは直接関係無いと思っていましたが

私もこれは関係ないと思います。

この様な事例は初めてですが、正直分かりませんでは済みませんよね。
確認されたか分かりませんが
1、HUBのポートを変更もしくはHUBを介さないで確認。
2、ルータの初期化
3、LANアダプタのドライバ更新

その他
例)tracert 173.194.38.115(www.google.com)ではOKとなっていると言うことですですよね。

>tracertがタイムアウトになる方のPCでもpingは問題なく通ります。

これも、ping 173.194.38.115でOKということですか。

Qpingは正常なのにtracerouteで応答なしって・・・

以下のようなNW構成なのですがpingは通るのにtracerouteは無応答です。
---- Router ---- L2SW ---- L2SW ---- Host
    (Cisco)              (Redhat Linux)

◇RouterからHostへのpingは正常
◇RouterからHostへtracerouteを実行すると無応答「***」となる

この場合、どのような原因が考えられるのでしょうか。
また、切り分け方法なども教えて頂けると大変助かります。

Aベストアンサー

こんにちは.

既に皆さんから答えが出ていますが,tracerouteはicmpまたはudpを使います.どちらなのかは物によって異なります.

今回の場合,Linux側はicmpには返答するようなので,icmp(のEcho Request)は許可しているが,tracerouteで使うudpポートは拒絶しているのでしょう.

よって,Cisco側でicmpで送るか,Linux側でudpポートを空ければ良いと思います.(Linux側で確認するのが手っ取り早いかも)

Qポートの80と443

こちらのサービス(https://secure.logmein.com/)を利用すると、インターネットを見られるサーバーのポートの80と443が空いていればルータやファイアウォールに特段の設定なく外部からサーバーを操作できるそうですが、逆にサーバーのポートの80や443を空けることには何か危険性があるのでしょうか。

Aベストアンサー

ポート80は一般的なHTTP、ポート443はHTTPSです。
この2つのポートがあいていなければインターネット接続(WEBブラウジング)は出来ません。
ですから、ほとんどのファイアウォールでこのポートは開いています。(インターネット接続を制限している社内LANでは当然閉じていますが)

ちなみに、よく使うポートとしてはFTPで20、21、SMTP(送信メール)で25、受信メールPOP3で110あたりです。セキュリティポリシー上、この辺は制限される事も多いですが、HTTP 80、HTTPS(暗号化用)443は通常閉じません。


危険性?
WEBプロトコルを使ってFTP的なファイル転送(WebDAV)やVPN等も出来るようになっています。当然そこにはある種の危険はつきものですが、WEBブラウジングに伴う危険と大きく変わりません。ウィルス等に感染していればこの2つのポートだけでも相当危険でしょうね。

参考まで。

Qpingでポートの指定

pingでIPアドレスを指定して、通信できるかどうかというのは
よく使いますが、pingでポートを指定して応答するかどうかは調べられるのでしょうか?

よろしくお願いします

Aベストアンサー

pingを含むICMPというプロトコルは、OSIの7レイヤで言うところのL2(同一セグメント内通信)とL3(IPルーティングされた通信)の両方にまたがる、ちょっと珍しいプロトコルです。

IPアドレスは指定できますが、別サブネットに属するIPアドレスに到達できればL3通信、できなければゲートウェイと呼ばれる同一サブネットに属する中継装置からの回答を得るという点でL2(MAC通信ではなく、同一セグメント内通信という意味)通信です。

ポート番号はL4で使用されるアドレスですから、L4機能の疎通確認はping(を含むICMP)ではできません。

FTPの疎通確認であれば、クライアントからサーバに対するTCP/21通信(FTP-CMD)が可能であること(サーバからクライアントへのTCP/21からの応答を含む)+サーバからクライアントに対するTCP/20通信(FTP-DATA)が可能であること(クライアントからサーバへのTCP/21からの応答を含む)が必要でしょう。

監視ソフトによるものであれば、
・クライアントからサーバへのログイン(TCP/21)
・クライアントからサーバへのlsの結果(TCP/20)
で確認すればよいでしょう。

pingを含むICMPというプロトコルは、OSIの7レイヤで言うところのL2(同一セグメント内通信)とL3(IPルーティングされた通信)の両方にまたがる、ちょっと珍しいプロトコルです。

IPアドレスは指定できますが、別サブネットに属するIPアドレスに到達できればL3通信、できなければゲートウェイと呼ばれる同一サブネットに属する中継装置からの回答を得るという点でL2(MAC通信ではなく、同一セグメント内通信という意味)通信です。

ポート番号はL4で使用されるアドレスですから、L4機能の疎通確認はping(を含む...続きを読む

Qtracert の結果で最後のルーターより間へのルータへかかる時間の方が多いのはなぜ??

tracert のコマンドは発信したPCから
目的とするPCまで通ったルータへの
それぞれのping 情報を返すコマンドとして
認識していたのですが、

Tracing route to 10.240.3.1 over a maximum of 30 hops


1 <1 ms 1 ms 1 ms 10.241.4.2

2 * <1 ms 1 ms 10.72.1.X

3 32 ms 26 ms 26 ms 172.31.XXX.1

4 26 ms 28 ms 28 ms 172.31.114.8

5 85 ms 99 ms 96 ms 172.31.XXX.6

6 47 ms 68 ms 63 ms 10.240.3.1

Trace complete.


上のように5より6の方が値が小さくなる場合が
あるのですが、これはどのような状況なのでしょうか?
ちょっと、この状況を人に説明せねばならなく
なりまして、どのようにしたらうまく説明
できるでしょうか?

すみません、どなたかご教授ください。

tracert のコマンドは発信したPCから
目的とするPCまで通ったルータへの
それぞれのping 情報を返すコマンドとして
認識していたのですが、

Tracing route to 10.240.3.1 over a maximum of 30 hops


1 <1 ms 1 ms 1 ms 10.241.4.2

2 * <1 ms 1 ms 10.72.1.X

3 32 ms 26 ms 26 ms 172.31.XXX.1

4 26 ms 28 ms 28 ms 172.31.114.8

5 85 ms 99 ms 96 ms 172.31.XXX.6

6 47 ms 68 ms 63 ms 10.24...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは
結論としては、「気にされるほどの結果ではない」としか言えないと思います。

Traceroute は確かに、TTL を操作してルーティングデバイスを調べるツールです。
※RFC1393準拠のTraceroute は別の方法をとります。

> 5 85 ms 99 ms 96 ms 172.31.XXX.6
と有りますが、これは[172.31.XXX.6]と通信を行い、
その戻りまでの時間を表していますが、

> 6 47 ms 68 ms 63 ms 10.240.3.1
と比較して、応答時間が遅い理由として考えられるのは、
以下の二点です。

・そのタイミングでトラフィックが増大し、通信経路が圧迫された。
・ルータのマネージメント処理能力(CPU)が低く、返答時間が遅くなった。

前者は、記述の通りで、タイミングの問題と言えます。
何度か計測し、ばらつきがでないか確認しておいてください。

後者は、もともとPing に応答するようなマネージメントの部分は、
CPU の処理に頼るところです。
CPU は他のタスクと並列で処理を行うと、
ある程度パフォーマンスダウンが発生してしまいます。
この為、ASIC によるハードウェアルーティング/スイッチングを行っていないルータなどでは、
Ping 応答が後回しにされ、応答時間が遅れる場合があります。
※ASIC を使用していても、利用している機能や機器の性能によって、
 応答が遅くなるケースがあります。

数百msec の値が出ているような箇所では、
ボトルネックが発生している可能性が高いため、
何らかの対策が必要となってきます。
しかし、今回のような結果であれば、神経質になるほどの値ではないと考えます。

取り急ぎは以上です。

こんにちは
結論としては、「気にされるほどの結果ではない」としか言えないと思います。

Traceroute は確かに、TTL を操作してルーティングデバイスを調べるツールです。
※RFC1393準拠のTraceroute は別の方法をとります。

> 5 85 ms 99 ms 96 ms 172.31.XXX.6
と有りますが、これは[172.31.XXX.6]と通信を行い、
その戻りまでの時間を表していますが、

> 6 47 ms 68 ms 63 ms 10.240.3.1
と比較して、応答時間が遅い理由として考えられるのは、
以下の二点です。

・そのタイミングでトラフィ...続きを読む

Qtracertコマンドで表示される経路がおかしい

ネットワークがちょっと遅くなった気がしたので原因を突き止めようとしました。
tracertコマンドを実行したところ


--------------------------------------------------------------------
C:\Windows\system32>tracert google.com

google.com [173.194.126.168] へのルートをトレースしています
経由するホップ数は最大 30 です:

1 * * * 要求がタイムアウトしました。
2 6 ms 8 ms 15 ms 192.168.6.137
3 6 ms 9 ms 6 ms 192.168.180.13
4 14 ms 11 ms 8 ms 10.0.0.17
5 10 ms 16 ms 17 ms 118.155.202.25
6 10 ms 12 ms 12 ms otejbb205.int-gw.kddi.ne.jp [59.128.7.129]
7 15 ms 17 ms 35 ms ix-ote210.int-gw.kddi.ne.jp [106.187.6.98]
8 22 ms 14 ms 25 ms 203.181.102.94
9 12 ms 20 ms 12 ms 209.85.249.195
10 12 ms 17 ms 12 ms 209.85.244.69
11 10 ms 11 ms 11 ms nrt04s06-in-f8.1e100.net [173.194.126.168]

トレースを完了しました。
--------------------------------------------------------------------


と表示されました。
IPアドレス10.0.0.7への接続は調べたところ、どうやらプロバイダに接続しているようなのですが、それまでの
1 * * * 要求がタイムアウトしました。
2 6 ms 8 ms 15 ms 192.168.6.137
3 6 ms 9 ms 6 ms 192.168.180.13
の部分が気になります。
調べてみてもTTLが1のとき要求がタイムアウトするようなサンプルは見つかりませんでしたし、192.168.6.137の部分もどこに接続しているのかわかりません。
pingには応答しませんでした。

ネットへの接続環境ですが
グローバルインターネット --- ルータ(192.168.0.1) --- PC(192.168.0.11)
という構成だと思います。
プロバイダはJCN関東です。

これは普通の接続状況なのでしょうか?
経路を換えることによって通信を傍受するという可能性はあるのでしょうか?
てっきり一行目は192.168.0.1になるかと思っていたのですが...

どなたかわかる方がいましたら、ご教授お願いします。

ネットワークがちょっと遅くなった気がしたので原因を突き止めようとしました。
tracertコマンドを実行したところ


--------------------------------------------------------------------
C:\Windows\system32>tracert google.com

google.com [173.194.126.168] へのルートをトレースしています
経由するホップ数は最大 30 です:

1 * * * 要求がタイムアウトしました。
2 6 ms 8 ms 15 ms 192.168.6.137
3 6 ms 9 ms 6 ms 192.168.180.13
4 14 ms...続きを読む

Aベストアンサー

これは、会社のPCか、マンションタイプ、或いはCATVタイプではないですか
よく見てください
気になる部分のアドレスはプライベートネットワークです
アスタリスクのところは、ファイアウォールかなにかで、ICMPつまりpingには、応答しない装置があるからです
もうひとつ言うと、10.0.0.7
も、プライベートネットワークです

先ずは、あなたがデフォルトゲートウェイに設定している装置は、セキュリティ上、ICMPに応答させていない
だから、応答不能で、***と、表示されます

さて、じゃあネットワーク遅延が発生しているかというと、IP通信上は遅延していませんね
ネットワーク遅延はもう少し上位層でも発生します

TCP層での遅延はpingやトレースルートでは、計れません
ウインドウ制御でも遅延は発生します
この層での遅延は輻輳により発生し、遅延が遅延を呼ぶようにどんどん重くなっていきます

遅く感じたのは輻輳のせいかもしれませんね

Qパケットロスで考えられる原因は何でしょうか?

PINGを打つと送信元は問わず
全720回中58回(約8%)のパケットLossが発生していますが
送信先の回線やサーバ負荷が高いと普通にある現象なのでしょうか?

又、故障の場合、原因として
1.ルータの故障
2.海底ケーブルの不良
などでしょうか?

tracerouteしても良くわからず、この先はどのように
調査すれば良いのかわからず困っています・・

19 XXX.XX.XXX.XX (XXX.XX.XXX.XX) 42.003 ms 42.003 ms 42.239 ms
20 * * *
21 XXX.XX.XXX.XX (XXX.XX.XXX.XX) 43.487 ms 42.583 ms 42.168 ms

Aベストアンサー

ご参考

http://www.atmarkit.co.jp/fnetwork/rensai/netadmin04/netadmin04.html

Q「宛先ホストに到達できません」とは

下記サイトのみ「宛先ホストに到達できません」となります。
その他のサイト(goo等)は接続できます。(ping応答あり)

「宛先ホストに到達できません」とはどういう時に出るのでしょうか?

自宅にある他PCも同現象です。

<ネット接続構成>
インターネット-無線LAN(WZR-G144N)-PC

<ping結果>
Microsoft Windows [Version 6.1.7601]
Copyright (c) 2009 Microsoft Corporation. All rights reserved.

C:\Users\xxxxx>ping sfp.kyoraku.jp

sfp.kyoraku.jp [1.1.81.114]に ping を送信しています 32 バイトのデータ:
192.168.11.1 からの応答: 宛先ホストに到達できません。
192.168.11.1 からの応答: 宛先ホストに到達できません。
192.168.11.1 からの応答: 宛先ホストに到達できません。
192.168.11.1 からの応答: 宛先ホストに到達できません。

1.1.81.114 の ping 統計:
パケット数: 送信 = 4、受信 = 4、損失 = 0 (0% の損失)、

C:\Users\xxxxx>ping www.goo.ne.jp

www.goo.ne.jp [218.213.142.230]に ping を送信しています 32 バイトのデータ:
218.213.142.230 からの応答: バイト数 =32 時間 =67ms TTL=242
218.213.142.230 からの応答: バイト数 =32 時間 =66ms TTL=242
218.213.142.230 からの応答: バイト数 =32 時間 =66ms TTL=242
218.213.142.230 からの応答: バイト数 =32 時間 =56ms TTL=242

218.213.142.230 の ping 統計:
パケット数: 送信 = 4、受信 = 4、損失 = 0 (0% の損失)、
ラウンド トリップの概算時間 (ミリ秒):
最小 = 56ms、最大 = 67ms、平均 = 63ms

C:\Users\xxxxx>

下記サイトのみ「宛先ホストに到達できません」となります。
その他のサイト(goo等)は接続できます。(ping応答あり)

「宛先ホストに到達できません」とはどういう時に出るのでしょうか?

自宅にある他PCも同現象です。

<ネット接続構成>
インターネット-無線LAN(WZR-G144N)-PC

<ping結果>
Microsoft Windows [Version 6.1.7601]
Copyright (c) 2009 Microsoft Corporation. All rights reserved.

C:\Users\xxxxx>ping sfp.kyoraku.jp

sfp.kyoraku.jp [1.1.81.114]に ping を送信しています 32 ...続きを読む

Aベストアンサー

状況からバッファローのルーターの問題であるような気がします。
ファームウェアのバージョンが低い場合は、アップデートで改善される「こと」もありますのでダメ元で試してみてはいかがでしょう?
あと、ルーターの経路情報や、ルーターにログインしてからpingテストをやってみて状況を確認してください。
ルーターからもpingが通らなければ(多分通らないと思いますが)、バッファローに問い合わせてみるのが解決への近道のような…。
他のルーターをお持ちでしたら、ルーターを変えてみるのもいいかもしれません。

Qブラウザでネット閲覧できるのにpingが通らない

初めて質問します。よくわからないなりに調べてみたのですが行き詰ったので教えてください。
ネット閲覧ができるのですがコマンドプロンプトからのpingが通らないなんてありえるのでしょうか?

ここ数日ネットへの接続トラブルに見舞われて解決できなかったのでOSを再インストールしてしばらく後の症状です。

ブラウザ:chrome最新版, IE9(基本的にどちらも試しています)
OS:windows7(ノートパソコン)
ネット環境:海外なのであまりよくわかりませんが、アパートの各部屋にケーブルが引いてあって有線で直接接続しています。いったんプロバイダ?のページへ飛んで認証を受けるとネットが使えるようになります。
セキュリティ:Microsoft security essentials(アンインストールしても症状は変わらず)、windows firewall(オンオフで症状に影響なし)

コマンドプロンプトからping "デフォルトゲートウェイのアドレス" と打つと問題なく応答があります。
ping www.google.com (その他任意のアドレス)と打つと「要求がタイムアウトしました」となります。
nslookup www.google.com (その他任意のアドレス)と打つと必ず2回タイムアウトした後三回目で成功してアドレスが表示されます。

しかしブラウザでは正常にすべてのサイトが閲覧できます。ただし、時々ページが見つからないエラーが生じます(原因はよくわかりません。更新するとつながります)。


僕の(2日間の付け焼刃の)理解ではpingを打つというのはブラウザなどが行っている通信を原始的にテストするためのコマンドで、ブラウザがつながるのにpingが応答しないというのは理解できません。

原因(理由)を理解するためになにか参考になる方法などがありましたら教えていただけますか?
残念ながらパソコンは一台しか持っておらず他のパソコンで同じ回線を比較することはできません。
月曜日になったら職場の回線でこのパソコンを試すことはできます。

(実用上は問題ないともいえますが、解決しない場合はもう一度リカバリーしてみるつもりです。)

初めて質問します。よくわからないなりに調べてみたのですが行き詰ったので教えてください。
ネット閲覧ができるのですがコマンドプロンプトからのpingが通らないなんてありえるのでしょうか?

ここ数日ネットへの接続トラブルに見舞われて解決できなかったのでOSを再インストールしてしばらく後の症状です。

ブラウザ:chrome最新版, IE9(基本的にどちらも試しています)
OS:windows7(ノートパソコン)
ネット環境:海外なのであまりよくわかりませんが、アパートの各部屋にケーブルが引いてあって有線で直接...続きを読む

Aベストアンサー

#1です。

ほぼその通りの認識で構いません。

良心的でないと考えるよりも、その管理者が1つは
安く回線を入手したいということがあります。
日本国内でマンションで独自にネットをひくとなると
複数固定IPサービスになるわけで
たとえば、13戸いるとしたら、2,30000円も
プロバイダ代にかかります。
ですが、1IPで運用すれば、数1000円ですので・・

ですが、ここまで良いです。
pingが通らないのは、セキュリティーポリシーを厳しくしておいて
なにか居住者がやらかしても、管理コスト(やられた側へのサポートコスト)を
0にするために、行っているにしかすぎません。
一応WindowsやMacの標準コマンドにpingがあるとしても、
パソコンを買って、インターネットを接続する前に、
pingをして、接続されているかどうかわかる方法もありません。

ですので、そういうわからないもので、かつ攻撃の元になるものを
遮断していく、もしくは、余計なものを遮断していくことで
管理コストのひとつを削減していると考えられます。

おそらく、これは、大家さんあたりが、更に上に別のプロバイダー?から
機器一式を購入 またはレンタルして運用しているものと考えられますので
大家さんに、pingが通らないよ!といっても、わけわからないはずです。

ですが、上の別のプロバイダー?に言っても、めんどうがって
やってくれないオチでしょうか。

#1です。

ほぼその通りの認識で構いません。

良心的でないと考えるよりも、その管理者が1つは
安く回線を入手したいということがあります。
日本国内でマンションで独自にネットをひくとなると
複数固定IPサービスになるわけで
たとえば、13戸いるとしたら、2,30000円も
プロバイダ代にかかります。
ですが、1IPで運用すれば、数1000円ですので・・

ですが、ここまで良いです。
pingが通らないのは、セキュリティーポリシーを厳しくしておいて
なにか居住者がやらかしても、管理コスト(...続きを読む

Qコマンドプロンプトを使ってipアドレスからコンピュータ名を知る方法

ipアドレスは分かっていますがコンピュータ名が分かりません。リモート接続ソフトなどは使えないので、それでコンピュータ名を調べることはできません。
コマンドプロンプトを使ってipアドレスからコンピュータ名を知る方法を教えてください!

Aベストアンサー

なんか回答がバラバラなので整理しましょう。
調査している自分自身が使用している端末は、Windows XPのPCであると仮定します。
また、調べるのは基本的に外部から名前解決可能な名前(No.2さんの言う"2"に相当する名前)とします。

パターン1:
対象のIPアドレスがWindows端末機で、自分が使用している端末と同じネットワークに属しているか同一のWINSサーバを参照しているとき……No.4さんの答えで検索できます。

nbtstat -A <IP Address>

パターン2:
ネットワーク管理者がDNSをきちんと管理しており、対象IPについても管理者の管理下にある場合……以下2つのいずれかの方法で検索できます。

  nslookup <IP address>

または

  nslookup -q=ptr <reverse ip>.in-addr.arpa.
  ex) 192.168.12.1 のIPを調べたい場合、以下のように入力する
  nslookup -q=ptr 1.12.168.192.in-addr.arpa.

  (DNSサーバで逆引きが設定されていないと、正しく検索できない場合があります)

パターン3:
上記以外の場合

外部から名前解決できないので、調べようがありません。または、調べてもそれが正しいホスト名である保証がありません。
そのIPの端末自体に設定されているホスト名を直接調べるしかありませんが、それには実際にそのIPの端末を操作して調べるしかありません。
つまり、No.2さんの回答となるのですが、
IPを使用しているのがWindows PCやUnixサーバなどである保証はないので、確認するコマンドはその端末の種類(OS)によって異なります。

なお、tracert (traceroute)を使用する、という回答がありますが、これはパターン1またはパターン2のいずれかまたは両方を満たしていないと表示されませんので、厳密には正しい答えとはいえません。
(たいていの場合、"tracert <IP address>" や "ping <IP address>"で用が足りてしまうことも多いので、必ずしも間違いではないのですが)

なんか回答がバラバラなので整理しましょう。
調査している自分自身が使用している端末は、Windows XPのPCであると仮定します。
また、調べるのは基本的に外部から名前解決可能な名前(No.2さんの言う"2"に相当する名前)とします。

パターン1:
対象のIPアドレスがWindows端末機で、自分が使用している端末と同じネットワークに属しているか同一のWINSサーバを参照しているとき……No.4さんの答えで検索できます。

nbtstat -A <IP Address>

パターン2:
ネットワーク管理者がDNSをきちんと管理して...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング