建築法規にて「階段に代わる傾斜路を設ける場合、その勾配を1/8」を上限としています。
ここで質問なのですが、立体駐車や地下駐車場の傾斜路の場合もこの「1/8」が適用されるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

No1様の回答と同じですが…



ビル物の場合は、駐車場法(施工令)の17%(≒1/6)を準用しているケースがほとんどではないでしょうか?
必ずしもこの法規の対象にはなっていない場合でも、これを以上にはならないように計画していると思います。
既製品の自走式駐車場なども、おおむね同様になっています。(多くはこれよりも緩勾配ですが)
(ごく小規模の駐車場(個人住宅など)の場合はこの限りではないかも。)

スロープの始めと終わりには緩和勾配(≒1/12程度)を1車長程度以上は確保しておくほうが、底を擦らない目的からもよいですが、スロープ全体の長さがその分だけ長く必要になります。
    • good
    • 1

 「階段に代わる傾斜路を設ける場合、その勾配を1/8」というのは車いすを対象とした基準のはずです。

駐車場の場合は自動車が対象となるので、勾配についての考え方は根本的に異なります。
 駐車場法施行令では、駐車場における車路の最大勾配は17%となっています。
 ただし、出入り口付近や駐車マスのあるフロアへの接続部など、勾配が変化する箇所については縦断曲線を設けた方が良い場合があります。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q戸建住宅駐車場の傾斜は何%にすれば良いの?

新築戸建の着工を11月17日に控えていますが、外構部分の打合せがやっと昨日始まったところで、いきなり難題が発生!
「駐車場スペースの傾斜は2.8%で良いですか?」というものです。
初めての経験で見当がつかず、決めかねています。そこで、皆様のご意見を是非お伺いしたく投稿してみました。
駐車スペースは縦列駐車型で全長11m。入口部分を±0とすると最終的に+30cmになります。
私達の希望は、なるべく平に近い状態で作りたい。という事です。
積雪地域(積もっても15cmぐらいですが)の為、スリップは避けたいと思っている為です。2.8%は急坂の方ですか? また何か良い案をお持ちの方は是非教えて下さい!
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

駐車場の傾斜としては、1/100だとかなりゆるくて排水がきちんとなされにくいほどになります。見た目は全く平坦です。ただこれだと傾斜がゆるすぎるので、水があまり流れずにたまるところが生じる可能性があり、寒冷地では逆にそこが凍ることも考えられますので、もっと傾斜させた方がよいです。

故に傾斜は2~3/100程度は欲しいところです。提案では2.8%(2.8/100)とのことですから、見た目はほとんど平坦に近く、通常傾斜を感じることはないけど、水は流れるので駐車場にたまってしまうことは避けられるのではと思われます。

Q坂道の「勾配7~8%」とは?

現在の道路から8m程度先に80センチ高い道路があり
そこに道を繋げるため坂道になるそうです。
「勾配7~8%」と聞いたのですが、いまいちよく分かりません。
極端な例ですが、車格が2500~3000ccのセダンやスポーツカーで
フロントバンパーの最低地上高が法定基準値内の9センチとします。
このような低い車でも、真っ直ぐ登ってもバンパーを擦る事はないのでしょうか?
車速は10~15キロで普通に通過できますか?
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

勾配が8%というのは、傾きが一定として100m進むと8m上る(もしくは下る)という意味です。

ということは、1mで8cmの上りですから、
坂の始めと終わりにキッチリこの角度がついているのなら、
単純に考えるとフロントオーバーハングが1m近い車なら、擦るかもしれません。
それより、腹のほうを擦る可能性が高そうです。

でも実際は、キッチリ角度をつけたりしないでしょうから、大丈夫だと思いますが…

Q新築不動産購入後に普通車が止めれなくて困っています

「お好きなプランに変更出来ますよ」の謳い文句にノセられ
間取りの変更などをしてお気に入りの家に。。
決済前の確認で、仲介屋さんは「tuuushinnさんの車は入りますよ」と
教えて頂き、安心していましたが。
決済一週間前に家の現物確認をしましたら
車は入るのですが、駐車場内の掃きだし窓の厚み10cmのせいで、車の扉が開くのは開くのですが、半身になってドアを壁に押し付けてギリギリ乗り降りできる状態で、
決済直前で、交渉の余地があるとは考えづらく、
業者の要求通りに窓を決済後日にリフォームして壁にして、10cmの余裕が生まれましたので
以前よりは乗り降りがしやすくなりました。

しかしながら、私の家の4WDは幅1850で独身時代に買った燃費のとても悪い車なので、
これを期に、幅1750くらいの中型の車にしようと思っていたところ
4WDがオカマをほられ、台車にベンツのCクラスセダンを貸して頂いたところ、
駐車場と道路の高低差があり、
スロープで普通車の底とマフラーを擦るのです。
毎回、駐車するたびに「ガガッ」と音を立てるのです。

それを、建築業者に伝えると、
「決済前に確認してもらいましたよね」
「私のミニバンは大丈夫でしたよ」
「これ以上削ると今度はフロントバンパーが擦ります」
「出来る限り擦らないようにしましたので、これ以上は技術的に無理です」

との事で改善されません。
事実、写真の車はスロープの下ではマフラーをこすり、山の上で車底をこすり、
決済時までに気付かなかった私が悪いのでしょうか?
なにも言えなければ、4WDのような車高の高い車しか止めれない家となります。

業者は、
「駐車場の上は基礎なので削れない。」
「かなりギリギリまで削って、擦らないようにできていると思うんですけどね~」
と、擦る可能性の事はわかっていたのに、
もちろん、建てる前の重要事項説明の中にも「背の高い車しか止めれない」とは記載もされておりません。

ちなみに現物確認は決済の1週間前で、その時点では発見できなかった部分で、一生涯の買い物なのに非常に悔やんでいます。

乱暴な表現であると思いますが、
技術的に修正する方法か、何で損害賠償をする方法を教えていただきたいです。
精神的に冷静さの欠く内容だと思いますがより良い解決方法があればと切望しております。

「お好きなプランに変更出来ますよ」の謳い文句にノセられ
間取りの変更などをしてお気に入りの家に。。
決済前の確認で、仲介屋さんは「tuuushinnさんの車は入りますよ」と
教えて頂き、安心していましたが。
決済一週間前に家の現物確認をしましたら
車は入るのですが、駐車場内の掃きだし窓の厚み10cmのせいで、車の扉が開くのは開くのですが、半身になってドアを壁に押し付けてギリギリ乗り降りできる状態で、
決済直前で、交渉の余地があるとは考えづらく、
業者の要求通りに窓を決済後日にリフォームして壁...続きを読む

Aベストアンサー

>駐車場の上は基礎なので削れない。

この意味もよく理解できないのですが…全体が見えないので何とも言えませんが…駐車スペースをここまで盛り上げる理由が何かあるんでしょうかね?


出来ない!と言う理由として、元々は駐車スペースにする計画では無かったのでは無いでしょうか?
上下水道などの配管の埋設深さが少なく、ここまで盛り上げる方法で収めたとしか考えられないのですが…


何かはわかりませんが、地中に埋まっている何かが原因で下げる事が出来ないだけだと思います。


駐車スペースとして考えて無かったところを駐車スペースにしたのであれば一概にも業者が悪いとは言えませんが、当初の計画から駐車スペースとして考えていたなら明らかに設計?施工?ミスだと思います。

しかし、見た目からしておかしいので気が付かなかった方にも落ち度はあると思いますが、そういう問題でもないと思います。

誰が見ても不自然な施工ですから、明確な説明はあって当然だと思います。


現実問題として、機能上に問題があるのだから責任追及は別にして何らかの対策は必要だと思います。また金額が掛かっても技術的に改善出来ない事なんて無いと思います。
まずは、改善方法から協議する必要があると思います。

下げれない理由があるのなら、理由を明確にしていけば責任の所在も明確になって来るものと思います。

>駐車場の上は基礎なので削れない。

この意味もよく理解できないのですが…全体が見えないので何とも言えませんが…駐車スペースをここまで盛り上げる理由が何かあるんでしょうかね?


出来ない!と言う理由として、元々は駐車スペースにする計画では無かったのでは無いでしょうか?
上下水道などの配管の埋設深さが少なく、ここまで盛り上げる方法で収めたとしか考えられないのですが…


何かはわかりませんが、地中に埋まっている何かが原因で下げる事が出来ないだけだと思います。


駐車スペースとして考えて...続きを読む

Q「延焼のおそれのある部分」にかかる部分の構造について

敷地面積が約750m2の土地に鉄骨造平家建の事務所を新築する予定です。この敷地は防火地域または準防火地域ではなく、法22条区域となっています。
が、敷地を有効に利用するため、建物が延焼のおそれのある部分にかかっています。

そこで、この延焼ラインにかかる部分の外壁もしくは開口部はどのような構造にしなければならないのでしょうか?
自分なりに調べたところ、
屋根…不燃材料
外壁…(延焼ライン内に限り)準防火性能を有する土塗壁等の構造
にしなければならないと解釈したのですが、これを材料にたとえるとどのような構造にすればよいのでしょうか?

現状は
屋根…折板(ガルバリウム鋼板)葺
外壁…防火サイディング
    内装…壁:PB12.5mm+クロス仕上
        天井:ジプトン9.5mm仕上
外壁の開口部…アルミサッシ+透明ガラス5.0mm
で考えていますが、このような構造でも大丈夫なのでしょうか?

ご教授よろしくお願いします。

Aベストアンサー

鉄骨造は、重量鉄骨ですか?軽量鉄骨ですか?
一般に、鉄骨というと、重量鉄骨を意味する場合が多いのですが、平屋の事務所だと、重量鉄骨にする意味が無いので、軽量かな?と考えました。

とりあえず、軽量鉄骨として、一般的な防火構造のことを回答します。
(重量鉄骨であれば、準耐火建築物になるので、少し視点が違います。大枠は同じですが‥‥)

>屋根…折板(ガルバリウム鋼板)葺
不燃材料の認定が必要!
屋根材として販売されていれば大丈夫だと思います。
ガルバリウムの折板なんてあるんですね。勉強不足でした。

>外壁…防火サイディング
    内装… 壁:PB12.5mm+クロス仕上
       天井:ジプトン9.5mm仕上
防火サイディングは、防火構造認定品だと思いますので、OK!一応確認しておいてください。
*確か断熱材の充填の要求があったと思います。

>外壁の開口部…アルミサッシ+透明ガラス5.0mm
これはNGです。
防火戸認定品のアルミサッシで、網入りガラスを使用しなければなりません。
(網無しでも認定品が出ていますが、かなり高価です。)

金属板の屋根は、断熱性能に不安があります。
快適な事務所にするのであれば、屋根面の断熱をかなり強化したほうが、光熱費の助けになり、快適な空間が得られると思います。

鉄骨造は、重量鉄骨ですか?軽量鉄骨ですか?
一般に、鉄骨というと、重量鉄骨を意味する場合が多いのですが、平屋の事務所だと、重量鉄骨にする意味が無いので、軽量かな?と考えました。

とりあえず、軽量鉄骨として、一般的な防火構造のことを回答します。
(重量鉄骨であれば、準耐火建築物になるので、少し視点が違います。大枠は同じですが‥‥)

>屋根…折板(ガルバリウム鋼板)葺
不燃材料の認定が必要!
屋根材として販売されていれば大丈夫だと思います。
ガルバリウムの折板なんてあるんです...続きを読む

Q勾配の計算方法を教えてください

勾配の計算の仕方がわかりません。分かる方教えてください。

1メートル進んで50cm上がった道路の勾配は
何度になるのでしょうか?

計算式など詳しい回答をお願いします。

Aベストアンサー

#1です。
別の方法を2通り紹介します。

■エクセルで計算する方法

A1に
=50/100
と入力するとA1に勾配の比が
0.5
と計算結果が得られます。
続いて、この勾配の比のA1を使って、B1に
=DEGREES(ATAN(A1))
と入力すると
26.57
と勾配の角度が度の単位で計算結果がB1に得られます。
-------------------------------------------------
■WindowsPCに内蔵されている関数電卓を使って計算する方法
関数電卓は
スタート-プログラム-アクセサリ-電卓
があり、メニューの表示から「関数電卓」を選択します。

[10進]と[Deg]にマークしてから
50/100=[Inv][tan]
と入力すると勾配の角度(度単位)で
26.565051…
と計算結果が得られます。

Q建築基準法上の「建物の最高高さ」とは?

自宅の南側に10階建てのマンションが建設中なのですが、建設業者の説明を聞いてもよく分からないところがたくさんあり、本当に困っています。
建物の高さに関して、下記の3点が分からないのですが、どなたか教えて頂けると助かります。

(1)平均地盤面と設計GLって何ですか?
(2)建築基準法上の「建物の最高高さ」とは、どこからどこまでの高さのことでしょうか?例えば、最上階にエレベーターが突出した所があるのですが、それも高さに含まれますか?
(3)建物の「最高高さ」と「建物高さ」って、どういう違いがあるのでしょうか?

以上です。
何卒宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちわ
だいぶ大変みたいですね。
反対派の住民のみなさんの中に建築士や建設業界のかたが誰もいない状況ですか?
そういう職業の人がいれば町内会で顧問のような形で相談したほうが身内ですし
親切に安心できると思いますのでぜひご町内を探して見てください。

>(1)平均地盤面と設計GLって何ですか?
私達素人にはとっても難しいんですが、がけ地にマンションを建てるような場合
には水平な土地ではありませんので、高さの基準になるゼロ地点がどこにしたら
よいか困ることになります。
そこで、仕方なしに「形だけこれを水平面と仮定しよう」という線を一本引くこ
とになります。これが設計GLです。(GLはグラウンドラインの頭文字です)

水平でない地盤がだらだらと長く続いてしまう場合は3メートルごとに「平均地
盤面」を算出する決まりになっています。
・・・なので、だらだら長い斜面に巨大なマンションが建つような場合には、
A地点の平均地盤面、B地点の平均地盤面、C地点の・・・と3メートルごとに
たくさん地盤面が登場することになってしまうことがあります。
(建築基準法施行令2条2項だったけど最近変わったかもしれません)

>(2)建築基準法上の「建物の最高高さ」とは
これも私達にははてな印がいっぱい点滅してしまうんですが、「エレベーターが
突出した所」の面積が、マンション全体の建築面積の1/8以内のちいさいもの
だったら、12メートルまでは高さに含めなくてよい、といった免除の規定があ
ったりしてこれは非常に入り組んでますので、実地に図面を見る事のできる人に
相談して見てください。
(みんな12メートルかと思うと、実は低層の住宅専用地域だと5メートルとか、
変な但し書きがいっぱいありますので、掲示板だけではちょっと無理だと思いま
す)

〉(3)建物の「最高高さ」と「建物高さ」って
これは普通の平地なら、軒の高さと最高高さしかないんですが、がけや坂に建っ
ている大きな建物だと、(1)のようにいろんな地点での高さがあることになる
ので、それで使い分けているんじゃないでしょうか。
ご質問のマンションは斜面に建っているんですね、きっと。

ちょっとネット検索して見たら、わりと私たちにも親切に書いてくれているサイ
トがありました。

http://www2u.biglobe.ne.jp/~katana/yougo.htm
すごくいっぱい説明されていて嬉しいのですが、あまりに多すぎるので
↑ここで「平均地盤面」とかページ内検索してみてください。

参考URL:http://www2u.biglobe.ne.jp/~katana/yougo.htm

こんにちわ
だいぶ大変みたいですね。
反対派の住民のみなさんの中に建築士や建設業界のかたが誰もいない状況ですか?
そういう職業の人がいれば町内会で顧問のような形で相談したほうが身内ですし
親切に安心できると思いますのでぜひご町内を探して見てください。

>(1)平均地盤面と設計GLって何ですか?
私達素人にはとっても難しいんですが、がけ地にマンションを建てるような場合
には水平な土地ではありませんので、高さの基準になるゼロ地点がどこにしたら
よいか困ることになります。
そこで...続きを読む

QJWcadをPDFファイルに変換するにはどうしたらよいですか?

今、JWcadを使用しているのですが、PDFファイルに変換するのに手間がかかって困っています。
手順としてはこんな感じでやっております。JWcadにてDXFかjwcかに変換→ベクターワークスにてJPEGに→イラストレーターにてPDFに変換といった具合です。この場合ですと、レイヤー分けしている分が全て表示したままPDFに持っていく事となり、レイヤーを一つずつ取り出さないといけない感じです。かといって、DXFをそのままイラストレーターで開くと縮尺がおかしくなってしまいます。(前述も縮尺はおかしくなってしまいますが・・・)
他にはベクターワークスでEPSFファイルに変換後イラストレーターにという手順も行ってみたのですが、なぜか文字化けしますしレイヤーもごっちゃになってしまいます。
なにか良い方法はないでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

PDFに変換するソフトを使ってはいかがでしょうか?フリーソフトでもいくつかあります。
私は市販のソフトですが「いきなりPDF」でJWcadの図面をPDF化してます。印刷時にプリンタの設定画面で「いきなりPDF」に設定するだけだから、いちいちデータ変換する手間も無く便利ですよ。

Q建築基準法施行令における傾斜路勾配の制限

別の質問で、家を新築する場合に車椅子用のスロープを付ける場合の勾配の目安を
お尋ねしたところ、建築基準法施行令に傾斜路勾配について下記の制限があることを
教えていただきました。

(階段に代わる傾斜路)
第26条 階段に代わる傾斜路は、次の各号に定めるところによらなければならない。
1.勾配は、8分の1をこえないこと。
2.表面は、粗面とし、又はすべりにくい材料で仕上げること。
(以下、省略します。)

つきましては、この条文の解釈について、もしご存知の方がおられたら、お教えください。
(1)屋外の傾斜路についても適用されるのでしょうか?
(2)他に階段がある場合も適用されるのでしょうか?
 (今回の場合、玄関へは別に階段があり、それとは別に道路から庭まで傾斜路を
  つけることを考えています。)

どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

(1)屋外の傾斜路についても適用されるのでしょうか?
適応されます。傾斜路は階段の代わりの昇降手段なので屋内外問いません。

(2)他に階段がある場合も適用されるのでしょうか?
人が使用しない「デザイン」としてのスロープならOKですが、それ以外は適用されます。
この場合の傾斜路は、階段が使用困難である人用の昇降手段ですので、他の階段の有無は関係ありません。
例えば、一つの建物に2つの階段がある場合、片方が条件を満たしていても、もう一方がダメならアウトになります。
傾斜路は「階段の代わり」なので、階段と傾斜路の組み合わせでも両方とも条件を満たす必要があります。

Q車庫の土間コンクリートの施工方法について教えてください。

自分で車庫の土間コンを施工しようと思います。あとはワイヤーメッシュをスペーサーで浮かして固定し、生コンを流すだけです。生コンは生コン屋さんにもってきてもらう予定です。そこで簡単に施工手順を教えてください。トンボで均一にならしてからどれくらいで木ゴテや金ゴテで仕上げるとかの生コンの目安、時間などです。道具は一通り揃っています。左官屋さん等で詳しい方宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

プロではありませんが、土間コンクリートは何度か経験していますので。
まず、生コンですが、「土間用」と言って注文すると、スランプの小さいものを持ってくるので、「土間に打つけど、素人だから、スランプの大きめのもの」と言って注文します。(スランプの大きいものの方が、流動性が高く、作業がしやすいけれど、強度が同じなら、値段が少し高い)
生コン車が届く前に、打設する部分(下はたぶん、砕石、あるいは土でしょう)に、十分散水をしておきます。
生コン車のシュート(コンクリートを流す樋)が、打設する部分の奥まで届かないときには一輪車で運ぶことになります。後は、ジョーレンやスコップ、そしてトンボで均一にならしますが、均しただけでは内部に気泡が入り、いわゆる「豆板」になりますから、全体にバイブレーターをかけると良いのですが、お持ちじゃないでしょう。で、代わりに棒で、突いて行くのです。(特に、基礎や、型枠の周辺を重点的に、型枠は、金槌で、こんこん叩いて振動を与えてやる)トンボで均した面は砂利が飛び出しているので次に、この砂利を沈めるために、角材(10cm角で、長さは2~3メートル)に足を付けて平均台のようなものを作り、これをひっくり返し、二人でそれぞれの足を持ち、息を合わせて打設したコンクリート面に打ち下ろして(バチャバチャという感じで)行きます、こうすると平らになりつつ飛び出していた砂利が沈み、代わりにモルタルが浮いてきますからその後のコテで均すのが楽になります。
一人でするなら専用の工具が売ってます(名前は知りません。土間均し専用工具で、長方形の金網に取っ手を付け、金網の横にゴムシートが取り付けられている形のもの)
木ゴテだけでも慣れれば砂利は沈んで行くようですが・・・・。
金ゴテ仕上げをしたいのであれば、木ゴテで均した後、表面に浮いた水が引くまでしばらく待ちます。(この、水の引き加減を見分けるのが素人には難しい)
金ゴテで撫でているときにコテが砂利に引っかかると石が浮いてきてきれいに仕上がりませんから、そうならないように、砂利はしっかり沈めて表面にはモルタルの層が出来るように木ゴテで均しておくのです。
金ゴテを使うときは、自分の足形が出来ないようにコンパネを敷いてその上に乗って作業をしますが、可能であれば空中に足場板を渡せるようにしておき、その上に乗って作業が出来れば最高です。
なお、金ゴテで均すときに「表面硬化剤」を使うと、コンクリートに色が付けられてしかも、硬くなり、ほこりが立ちにくくなります。
がんばって、すてきな車庫に仕上げてください。

プロではありませんが、土間コンクリートは何度か経験していますので。
まず、生コンですが、「土間用」と言って注文すると、スランプの小さいものを持ってくるので、「土間に打つけど、素人だから、スランプの大きめのもの」と言って注文します。(スランプの大きいものの方が、流動性が高く、作業がしやすいけれど、強度が同じなら、値段が少し高い)
生コン車が届く前に、打設する部分(下はたぶん、砕石、あるいは土でしょう)に、十分散水をしておきます。
生コン車のシュート(コンクリートを流す樋)が...続きを読む

Q車いす使用者用スロープの幅

独学で建築士の勉強をしています。
「車椅子使用者用のスロープの有効幅員は150cm以上が望ましい」
とありました。
車いすの幅が60~75cm程度なので、ちょっと広すぎるのかなと感じましたが、
両手を手すりに掛けて上るには丁度よい広さなのでしょうか?
それとも、スロープ内での回転、人の補助、歩行者とのすれ違い等を想定したためですか?
(あまりぱっとした理由に感じませんが・・)

Aベストアンサー

 車いすのみを考慮し、尚かつ適切な間隔で踊り場を設けるのであれば内法で90cmあればよいでしょう。介護者や人とのすれ違いを考慮するなら120~150cm必要です。又、車いすが方向転換する場合も150cm必要とされています。
 公共性の高い施設の場合、自治体で条例や施行規則によりこれらに関する具体的な数値が定められていますから、それらも参考にした方が良いでしょう。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報