建築法規にて「階段に代わる傾斜路を設ける場合、その勾配を1/8」を上限としています。
ここで質問なのですが、立体駐車や地下駐車場の傾斜路の場合もこの「1/8」が適用されるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

No1様の回答と同じですが…



ビル物の場合は、駐車場法(施工令)の17%(≒1/6)を準用しているケースがほとんどではないでしょうか?
必ずしもこの法規の対象にはなっていない場合でも、これを以上にはならないように計画していると思います。
既製品の自走式駐車場なども、おおむね同様になっています。(多くはこれよりも緩勾配ですが)
(ごく小規模の駐車場(個人住宅など)の場合はこの限りではないかも。)

スロープの始めと終わりには緩和勾配(≒1/12程度)を1車長程度以上は確保しておくほうが、底を擦らない目的からもよいですが、スロープ全体の長さがその分だけ長く必要になります。
    • good
    • 1

 「階段に代わる傾斜路を設ける場合、その勾配を1/8」というのは車いすを対象とした基準のはずです。

駐車場の場合は自動車が対象となるので、勾配についての考え方は根本的に異なります。
 駐車場法施行令では、駐車場における車路の最大勾配は17%となっています。
 ただし、出入り口付近や駐車マスのあるフロアへの接続部など、勾配が変化する箇所については縦断曲線を設けた方が良い場合があります。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q1%勾配はどのこうらいですか。たとえば30m×24mの土地の場合レベル

1%勾配はどのこうらいですか。たとえば30m×24mの土地の場合レベルの差はどのくらいでしょうか?_

Aベストアンサー

>ちなみにこの土地の大きさで0.5%勾配は技術的に難しいのでしょうか?

土地に水勾配を作っておきたいということですか?
部分的には難しい点はあるでしょう。
0.5%というと30mに対しては15cmですが、1mで見れば5mmですし、10cmあたりで見ればわずか0.5mmです。
気泡管式のアルミ水平器の感度が1mあたり0.5mm程度で、1mあたりの精度が±1.5mm程度です。
これと比較すればはっきり検知できる勾配ではあるけれど、小さな部分々々においてもの達成は難しい数字であることが理解できると思います。

部分的に逆勾配の部分ができることは覚悟すべきかもしれませんが、全体(30m)としての勾配で見れば難しいものではないでしょうね。
これが難しいとしたら、水を張れるような田んぼは作れないですからね。

Q駐車場の勾配について

駐車スペースに砂利を敷こうと思っていますが勾配についてご意見下さい。

道路を基準として建物のGLラインは約+30cmで道路から建物までの幅が約3mです。
勾配がきついように感じるのですが実際はどうなのでしょうか?HMからは若干きついかもしれないが大きな問題が発生するほどではないと言われています。

また、将来的には土間コンを打設しようと考えていますが、この砂利は使い物になりますか?

Aベストアンサー

4です。
どうやら枡もすでに仕上げちゃったんですね。
枡だけなら数センチ下げる事は大変ではありませんが、HMの話では配水管の埋まりが浅そうですね。配管も変更するのではちょっと費用がかかります。
排水管の最低埋め込み深さは条例によるので一概には言えませんが、管を20~30センチは埋めたほうがいいですよ。また、HMのクセに外構の提案はなかったのでしょうかね。排水管もVUを使ってないと車の荷重によって破損のおそれがあります。VPかVUか確認してみましょう。
建物側に土地の高さを残して残りを勾配にする5のかたの方法では少なくとも60センチは設計GLの高さを残す事が望ましいでしょう。(設計GLの変更を防ぐため)しかし、その方法では3mの巾が2.4mとなりやや狭さを感じますね。
また、高低差30センチと深基礎なしということを考えると、一般的な基礎の根入れ240位として想定すると掘り込み位置は少なくとも数十センチは離すことが必要でしょう。

ただ、HMが掘り込むのは・・・とためらうような配管の位置ならば前述のように出来るだけ道路から段差スロープでガクッと上げて駐車しないと無理でしょうし、配管が非常に浅ければ砂利敷きしても車の荷重で配管も壊れやすいと思いますよ。配管埋設状態によっては、はじめからコンクリートの方がいいかもしれません。

何しろ総合提案(敷地活用の一体の提案)が出来ていないHMだった事が残念です。

4です。
どうやら枡もすでに仕上げちゃったんですね。
枡だけなら数センチ下げる事は大変ではありませんが、HMの話では配水管の埋まりが浅そうですね。配管も変更するのではちょっと費用がかかります。
排水管の最低埋め込み深さは条例によるので一概には言えませんが、管を20~30センチは埋めたほうがいいですよ。また、HMのクセに外構の提案はなかったのでしょうかね。排水管もVUを使ってないと車の荷重によって破損のおそれがあります。VPかVUか確認してみましょう。
建物側に土地の高さを残...続きを読む

Q平均勾配6.2%、距離13キロの坂、ママチャリで?

NHKのチャリダーという番組で、
平均勾配6.2%、距離約13キロの坂を、
一人(56歳、男、スポーツ自転車の経験はある)はプロ仕様のロードバイクで、
一人(女性、若い、小太り)はギアなしのシティサイクルで。
どちらも似たタイムで上ったようです。
ちなみに、二人とも、総走行距離70キロを7時間かけて完走だそう。

質問ですが、
平均勾配6.2%、距離約13キロの坂は、誰でもがギアなしのシティサイクルで上れますか?
それとも番組に出演してる女の子が半端ない剛脚なのでしょうか?

参考 http://www.nhk.or.jp/charida/longride/report_11.html

Aベストアンサー

ハワイで、センチュリーライドというイベントがあります。

オアフ島の真ん中の小高くなっているところを越えてから、海岸沿いに走ります。

最初はのぼりで、日本から参加している人たちは、バリバリのロードレーサーで登っていきます。

ところが、現地の子供は一般的なシティサイクルで頑張ってました。


それから、よく若い人がギアなしのシティサイクルで長距離の旅をした話も聞きます。


なので、健脚であれば可能じゃないでしょうか。

Q地下付事務所の駐車場用途変更工事について

地下1階地上4階建RC構造事務所ビルの1階部分、駐車場への用途変更工事について、可能なのか、どのような工事が必要なのか、またどのくらい費用が掛かるものか知りたくて、質問させていただきました。
現在の建物は昭和末期に建築され、建築面積約40坪(延床約130坪)の検査済証も取得しているビルです。
本来は、地下は不要で中古ビルの1階を小型車約6台位入れる車庫に利用し、上の階を事務所として利用できればと考えておりました。
探した物件は地下室があることを除けば、ほぼ希望に沿っているのです。
車両の重さを考えると、かなり補強が必要と思われます。
どのような工事が必要になり、またどのくらいの予算が必要か全く分からないでおります。
ざっくりとしたものでいいのですが、アドバイスいただければありがたいです。
ちなみに、1フロア40坪の1Fや地下室の事務所内には、邪魔な柱などはなく、広々としており、それが逆に構造上、どうなのか心配です。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

検査済証があるなら 確認図書があるでしょうから 設計者に検討依頼されたら如何
又 道路との関係 平面・断面 不明だと 希望の用途を如何にしるか不明
改造工事を如何にするか 決まらないと 見積もりは不可
場合に拠っては 1階床をぶち抜いて 地階に立体駐車機械入れる案も考えられる
面白そうですね

QGARMIN Edge705の勾配% 表示について

GARMIN(ガーミン)Edge705を海外通販で買い使用していましたが、先日からGrade、勾配(%)が計測(表示)されなく困っています
高度は計測されていて、通常スタートボタンを押さないと動かないことまでは分かっていて、先日もツーリングで勾配だけがどうしても動きません。マスターリセットをしてみましたけど変わりません。どなたかお助けよろしくお願いいたします

Aベストアンサー

http://tka.jp/wiki/?Edge%20705
このページを見たことがおありでしょうか?
操作の説明の仕方が載ってます。
これを熟読した上で、操作を間違っていないとすれば初期不良です。
台湾に直接、問い合わせて対応してもらう必要があります。

http://www.valley.ne.jp/~kazuo/gps/usage/faq/faq.htm
GPSの一通りの問題点を書いているサイトです。
ここに記載されている、台湾に連絡してRMAコードをもらい、送り返すことになるかと思います。
探せば、質問の仕方がいくつか見つかるはずです。
Googleやyahooで英訳した変な英語でも意味が通用します。

Q戸建で立体駐車場?

我が家は駐車場が一台しかなく、ヨウヘキの上の家なので、駐車場をもう一台作るのも厳しいです。
近隣の戸建で駐車場の上に車を上げてのせる立体駐車場?機械式駐車場?を設置しているおうちを見かけましたが、設置するにはいくらぐらい費用がかかるのでしょうか?

Aベストアンサー

こんなのでしょうか?。これですと「施工費込み」で「72.45万円」とのことです。
(ただし関東エリア限定とのこと。)しかし同じような製品は他にもあるでしょうし、価格も似たようなものでしょう。
http://www.liftpark.com/
「二段式駐車場」で検索して下さい。

Q坂道の「勾配7~8%」とは?

現在の道路から8m程度先に80センチ高い道路があり
そこに道を繋げるため坂道になるそうです。
「勾配7~8%」と聞いたのですが、いまいちよく分かりません。
極端な例ですが、車格が2500~3000ccのセダンやスポーツカーで
フロントバンパーの最低地上高が法定基準値内の9センチとします。
このような低い車でも、真っ直ぐ登ってもバンパーを擦る事はないのでしょうか?
車速は10~15キロで普通に通過できますか?
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

勾配が8%というのは、傾きが一定として100m進むと8m上る(もしくは下る)という意味です。

ということは、1mで8cmの上りですから、
坂の始めと終わりにキッチリこの角度がついているのなら、
単純に考えるとフロントオーバーハングが1m近い車なら、擦るかもしれません。
それより、腹のほうを擦る可能性が高そうです。

でも実際は、キッチリ角度をつけたりしないでしょうから、大丈夫だと思いますが…

Q新築・南道路、駐車場の取りかた。

ただいま、新築で、間取りがほぼ決まりかけていたのですが、
急きょ変更が出て悩んでいるところです。

土地は南道路、間口10mの正方形の土地です。
そこで駐車場の取り方について悩んでいます。

家は横長のLDKを取る予定です。
(隣同士にも家があるため日当たりを考えて・・)
建て物の大きさ上、家と垂直に(玄関と並んで車の正面が来るよう)に
駐車場を取ろうとすると、
ダイニングに対してリビング部分を少しへこませた形にしないと
車が敷地内に収まらずその予定で話が進んでいました。

が、夫が車は家と平行に停めると言い出したので、
(正面から家を見た場合、車は横向きの状態)
その分、へこんでいたリビングもダイニングと同じラインまで
前に出そうかという話になりました。

ダイニングと同じラインまで南面に出した場合、
コンパクトカーは垂直の向きで停められますが、
ワンボックスの我が家の車ははみ出てしまうため、
横向き駐車になります。

私の中ではなんとなく、駐車場のイメージとして
家の正面から見ると車も正面が見える・・という感じだったので、
果たしてこの形で駐車場をとってもいいか悩んでいます。

よくセカンドカーがあるお宅では
2台目がこのように停まってたりは見るのですが、
1台しかない我が家で1台目がこの停め方って・・と^^;

でもリビングを前に出すことでLDKは
もちろん広くなりますし、
でこぼこした感じではなくなり、
窓も1枚増えて採光も増えます。
日当たり重視の私にとっては確かに嬉しいです。
TVボードも大きめのものが置けるようにもなります。

でもこの停め方はみっともないかな・・とか悩んでいます。

ちなみに来客は他の駐車手段もありますので
あまり悩んでいません。


みなさまならどうされますか?
アドバイスをいただけると幸いです。

ただいま、新築で、間取りがほぼ決まりかけていたのですが、
急きょ変更が出て悩んでいるところです。

土地は南道路、間口10mの正方形の土地です。
そこで駐車場の取り方について悩んでいます。

家は横長のLDKを取る予定です。
(隣同士にも家があるため日当たりを考えて・・)
建て物の大きさ上、家と垂直に(玄関と並んで車の正面が来るよう)に
駐車場を取ろうとすると、
ダイニングに対してリビング部分を少しへこませた形にしないと
車が敷地内に収まらずその予定で話が進んでいました。
...続きを読む

Aベストアンサー

単純 駐車場として考えた場合メリットとしては、
道路から直角より 平行に駐車する方が 見通しのことから考えると
出入りしやすいです
 また、駐車場の奥行きが短い方が 水はけの為の勾配が少なくて済み
車には優しいとおまわれます(出来るだけ水平に駐車した方が、車のサスペンションなどに負担がかからない)
 直角に駐車した時の、間口方向の広さにもよりますが、洗車などが道路に平行にした時の方が広く使えるので やりやすい場合がおおい

デメリットとしては、開口が広いため、道路との仕切りというか扉のようなものに選択肢がすくなく、ポールにチェーンとかアコーディオン門扉以外はあまりない
また、カーポートなどの車の屋根を付けるにしても 家側に設置するため
道路側からの吹き込みが多い場合 あまり屋根が有効に機能しない場合がおおい

駐車場は生活スタイルも関係あるでしょうし使用頻度や使い方なども考え、便利さを1番に考えた方がよいとおもいます

Q勾配36%の坂を上ることは…

先日、ここでの質問を参考にしてGIANT ESCAPE-R3を購入したのですが
僕の家は山の頂上付近にありツーリングの行きは楽しいのですが帰りは最後に家の前で勾配約36%の坂を400m→約33%を200mを間に平地を挟まず上らなければならないのですがそこまでに体力を使っているため途中であきらめ降りてしまいます。一度体力が全快の状態でその坂だけを上ったこともあるのですがやはりのぼれません。
そこで質問なのですがこの坂を上るのは私のスタミナ、パワーの問題で上れないのでしょうかそれとも自転車でこの坂を上るのはすこし厳しいのでしょうか?

Aベストアンサー

 道路構造令は、道路法に基づく道路の規定を行なっているものですから、
なんらかの斜路を自転車が登ることについて考えれば、ありえない話でもありません。
もっとも36%といえばちょっとした階段に相当するので、自転車での通行は
危険とされるケースが多いですが、ここでは単純計算のみ考えます。

●上り続けるためのパワー
 自転車で坂道を上り続けるのに必要な人間の能力は、仕事率になると思います。
一般にパワーとか、馬力と呼ばれるものですね。パワーが小さくても登れることは
登れますが、速度が小さくなりすぎると自転車は転倒してしまいます。
 ですから、最低限の速度を維持できる仕事率が人間にとって必要ということになります。

では、ここで仮定をしてみましょう。
 v0:速度 - 自転車が転倒しない速度として10km/hを考えます。
 m :質量 - 自転車と運転者の質量です。80kgとしましょう。
 i :勾配 - 36%です。
その他、摩擦等は無視します。

まずは、坂道を登るときの、鉛直方向の速度vを求めます。このとき計算がしやすいように
m/s(メートル毎秒)に直します。

v= v0 × i
 = 10km/h × 0.36
 = (10 × 1000 / 3600) × 0.36
 = 1.0 m/s
(なんともきれいな数字になりました。これが36%の理由でしょうか^^;)

さて、人間に必要なパワーは、重力に逆らって鉛直方向の速度vを維持することです。
P=mg・i・v

ここに、
 P : 仕事率(kg・m^2/s^3=W)
 g : 重力加速度(≒9.8m/s^2)

P=80×0.36×9.8×1.0
 =282.2W

約280ワットと出ました。馬力にすると0.4ps弱。
人間が出せる連続定格出力としてはちょっと大きい程度ですが、
短時間であればなんとかできそうな出力ではあります。

●問題は・・・
 このパワーが出せたとしても、問題があります。
 自転車を静止状態から10km/hまで素早く加速させなければ、安定した走行に入れません。
必要とされる「素早く」には個人差もあります。バランス感覚のいい人なら、
多少フラフラしてもなんとか加速させられるでしょうが・・・

 道路構造令は、道路法に基づく道路の規定を行なっているものですから、
なんらかの斜路を自転車が登ることについて考えれば、ありえない話でもありません。
もっとも36%といえばちょっとした階段に相当するので、自転車での通行は
危険とされるケースが多いですが、ここでは単純計算のみ考えます。

●上り続けるためのパワー
 自転車で坂道を上り続けるのに必要な人間の能力は、仕事率になると思います。
一般にパワーとか、馬力と呼ばれるものですね。パワーが小さくても登れることは
登れますが、速...続きを読む

Qマンションの立体駐車場に関して質問

マンションの立体駐車場に関して質問なんですが、建築関係など詳しい方がおられましたら意見を頂きたいです。
上下に可動する3台入るタイプなんですけど、重量2000kg以下と表記されているのですが、購入を考えていた車が2100kgなのです。 実際のところ100kgぐらいのオーバーは大丈夫なものでしょうか?

Aベストアンサー

すみません、素人でマンションの立体駐車場に車を置いている者です。
興味本位で書き込んで申し訳ありません。

ご購入予定の車は、外車ですか?
普通乗用車で、車両重量(車両総重量ではないですよね?)が2.1tにもなる車が、立体駐車場の幅と高さをクリアできるか問題だと思いまして・・。
問題なく利用できることを願っています。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報