痔になりやすい生活習慣とは?

質問です。
RCスラブの上にモルタル仕上げで床勾配をつけたい場合に
スラブ構造体で勾配をつければいいのか、構造体フラットのままで
モルタル仕上げで勾配をつければいいのか、どちらのほうが施工的に
楽でしょうか?勾配は2/100ぐらいです。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ケースバイケースですが…



目的からいうと、水勾配として勾配を取るのであればスラブ表面できちんと勾配を確保しておくのが常識的です。
勾配が急であればなおさらです。
勾配の取り方として、スラブ自体を傾ける方法と、スラブは水平で天端フカシで勾配を確保する方法とありますが、勾配が1/50だと10mで200mmのフカシが必要になってしまうので、荷重(スラブ自重)やコスト面から全体を床板を傾ける方法をとる場合が多いでしょう。

モルタルで勾配をとるにしても、下地が水平だと上記のフカシが大きくなるので、面倒ですね。また、水勾配という意味から、モルタルに水が浸み込んだ場合、躯体が水平だと水は流れませんが、躯体勾配が取れていれば徐々に流れることを期待できます。
もっとも、これは屋根などの勾配を主に考えていますので、土間コンなどで躯体面に多少水が残っても(表面水が排水されていれば)問題ないような場合は、施工が楽なほうを選択する可能性も大きいです。

施工としては躯体が水平の方がはるかに簡単でしょう。レベルをとるにしても水平でよいですし、ふかしが大きい場合のフカシ配筋などもいりませんから。
勾配を正確に出すにしても、モルタルで後から行う方が正確ですし、床がきちんとある状態での施工なので楽です。

仮に躯体勾配1/100と言っても、躯体面が正確に1/100できれいに仕上がるかというと、なかなか難しいです。
構造にもよりますが、RC造の場合は、それでも上の理由などで躯体勾配をとる場合が多いのではないでしょうか。
一方で、鉄骨造の場合はスラブを傾けることが相当に大変になる場合があるので(受け梁のレベルを調整しなくてはならない)、逆に、水平に打つ場合や両方の複合で確保する場合もあると思います。(ごく単純な勾配なら傾けますが)

勾配が1/200などとなると、益々難しく躯体で排水できると期待しないほうが良いくらいです。(今回のご質問は2/100=1/50ですが)
また、対象が排水溝といったように、一部分であればモルタルのみの勾配で対応することも多いと思いますので、対象面積なども考慮のうえで判断されることになるのではないでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧にありがとうございます。
詳しく説明して頂いてよくわかりました。

お礼日時:2009/07/07 12:45

水平で1m行って2cm上がりでしたら、モルタル仕上げで勾配をつければ施工上楽です。


ご参考まで
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。
モルタルで勾配をつけるのも技術的に難しいのかなあと思って質問しました。
やっぱりモルタルのほうが楽なんですね。

お礼日時:2009/07/07 12:44

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q鉄骨造の陸屋根の勾配のとり方

RCでもS造でも雨をためない様にドレンに向かって勾配をつけますが、
RCは打ち増し等でドレンに向かって勾配がつけれますが
S造だとX軸かY軸にしか勾配つけれないのではないでしょうか?
平面で見たときに斜めに勾配を取るのは実際施工ではどのようにしているのでしょうか?

Aベストアンサー

#2です。
水下側のパラペット際に水が流れる側溝はつけないのですか?側溝にもドレンに向かって傾斜をつければ特に問題ないと思うのですが。それでX軸とY軸両方に勾配とったことになります。

QDXF形式の図面をJw-cadで開くことができない

建築平面図をDXF形式でもらいました。
図面を作成するのにJw-cadを使っていますが、DXF形式で開くことができません。
以前は開くことができたのですが、今回頂いた平面図は表示させても小さな線が2本あるくらいです。どうしたらJw-CADで表示させることができますか?教えてください。

Aベストアンサー

>「線数」が「0」になっていました。
↑単純にファイルが壊れている可能性が有りますが
再送をお願いでき、先方のCADが
AutoCADならDXFのバージョンをR12にしてもらって下さい。
>建築平面図をDXF形式でもらいました。
Eメールで貰ったのでしょうか?
メールで添付ファイルで送って貰う時は、
フォルダーにファイルを入れてZIPなんかの圧縮フォルダーに
して貰うと、破損する確立が少なく成ります。

いま有る読み込めないDXFファイルを、メモ帳で開いて見て下さい。
DXFのバージョンとAutoCADで作成された物かが分かる場合が有ります。
http://www.farchi.jp/faqman/index.php?op=view&t=28
また、Autodesk社からAutoCADのファイルDWGやDXFを
見る事の出来るViewerが無償で提供されています。印刷も可能です。
http://www.autodesk.co.jp/adsk/servlet/index?id=9149770&siteID=1169823
DXFのバージョンと出力されたAutoCADのバージョンが分かります。
DXFをJWWで読み込んだ時、先方のAutoCADと見え方に違いが有りますので、
これで、確認が取れます。残念なのは、DXFのバージョンを変換出来ないのです。(DWGは出来ます)
このViewerで見る事が出来るのなら、JWWで読めないDXFのバージョン
ですので、フリーのDXF変換ソフトか先の回答で、ご紹介した
JacConvertで変換してから読み込むと良いでしょう。

>「線数」が「0」になっていました。
↑単純にファイルが壊れている可能性が有りますが
再送をお願いでき、先方のCADが
AutoCADならDXFのバージョンをR12にしてもらって下さい。
>建築平面図をDXF形式でもらいました。
Eメールで貰ったのでしょうか?
メールで添付ファイルで送って貰う時は、
フォルダーにファイルを入れてZIPなんかの圧縮フォルダーに
して貰うと、破損する確立が少なく成ります。

いま有る読み込めないDXFファイルを、メモ帳で開いて見て下さい。
DXFのバージョンとAutoCADで作成...続きを読む

Q積載荷重の考え方

今回は実務での質問です。

積載荷重の考え方ですが例えば事務所の場合、床用でm^2当り2900Nですが、
これは逆にその建築物の床にはm^2当り2900Nまでの荷重は載せてもいいものなのだと解釈していました。
しかし…
仮にm^2当り2900N目一杯載せてしまうと骨組み用と地震用がアウトになってしまいます??
あれ??どこの考え方が間違っているのでしょうか?

Aベストアンサー

もう一度、書きますヨ!
積載荷重の原則:固定荷重に含まれない、人間や移動がそれほど困難でない家具、調度品、物品等の荷重を総称して積載荷重という!

>下敷き引いて住宅の床用の180kg/M^2以下になるようにして載せればOKなんだなって解釈をしている見たいなんですが、
>そもそもこの考え方が違うのでしょうか・・・
    ↑   ↑   ↑
この考え方は間違ってませんヨ!
ピアノは 足が点荷重になってしまうので、下敷きに依って面荷重にして対応する訳ですね!
要するに、ピアノを置くスペースには、ピアノ以外の積載荷重は無いのですから(演奏者1名分はプラスかな?)問題ないですよね。

Q建築基準法の有効細長比とは

建築基準法の有効細長比とは? なるべく噛み砕いて易しく教えてください。木造の柱の計算例も…

Aベストアンサー

kiyoshijapanさんへ

建築基準法に「有効細長比=断面 の最小二次率半径に対する座屈長さの比をいう。」とあります。

語弊を恐れずに言えば、
断面 の最小二次率半径=断面形状が持つ強さ
座屈長さ=柱の長さ

細い棒は、長くなるほど(長手方向に力を加えると)折れやすく(座掘しやすく)なります。
この有効細長比とは、柱を太くしたり、短くしたりして座掘しないように設計する、目安となります。

木材の計算例は下記のPDFの通りです。
http://www.homeskun.com/homes/products/hm-kozoex/image/verup_thum/23.pdf
正方形断面の計算例です。
長方形は「断面二次モーメント 公式集」で検索してみて下さい。
鉄骨のH鋼にも役立ちます。

kent5555
(^O^)

Q駐車場の伸縮目地について教えてください

11.5m×7mの駐車スペースをほぼ全面土間コンクリートにしようと考えています。アプローチがわりに玄関からレンガをライン上に埋めて他の部分に目地を3mピッチくらいに入れる予定です。ただ、目地について現在よく見る1cm幅、1cm深さ位のものではひび割れ防止の効果は無いので、ひび割れ防止を考えるなら黒いゴムのような伸縮目地を入れるか10cm位間をあけるしかないと外溝屋さんに言われて迷っています。デザイン的にはスッキリしたいのですがひび割れて後で補修をする羽目になるのも避けたいので何かよい解決策は無いでしょうか?
 (1)施工方法によるひび割れ防止効果の違いについて
 (2)伸縮目地を施工された方、されなかった方のひび割れについての現状
 (3)レンガを埋めてもひび割れ防止効果は無いのでしょうか?
など何でもよいので教えてください。

Aベストアンサー

コンクリートは熱膨張しますので、夏延びて冬縮みます。夏打設したコンクリートは、冬縮むので、1枚が大きいと収縮の亀裂が入ります。レンガを埋めてあれば、そこがすくのだと思います。10mmの目地は割れ防止ではなく、割れ目地といい亀裂がそこの弱い部分に集中するので、広い面に割れが目立たない役割をします。われが起こるように、ダブル筋の1本をつなげない施行をしたりします。

伸縮するので、やはりゴムか大きな目透かしというのは正解ですね。デザインにこだわっている方だと、施工側からすれば、レンガの横が少しすいただけで文句言われそうなので、対応は正解だと思います。(質問者様に大変失礼な言い方ですが、お許しください。)

目地間の距離が長ければ、伸縮の長さも大きくなります。
逆に短くすれば、たとえば、レンガで目地をとっても目地横の隙間は少なく目立たなくなります。

確か目地ピッチの標準は1500から2000程度だったと思います。3000だと倍ですね。倍伸縮しますので、目地も倍。
冬施行の場合は、今度は夏延びるので、周囲の構造体を押してしまうこともありますので、要注意です。

割れ目地を入れ、モルタルで蓋をしておけば、実際の割れ目は隠れ、モルタル横の少しの隙間だけ表に出るので、その方法が許容範囲かな?
と思います。

良かったら参考にしてください。
業者の方と施行方法と問題点をよく話し合ってください。

コンクリートは熱膨張しますので、夏延びて冬縮みます。夏打設したコンクリートは、冬縮むので、1枚が大きいと収縮の亀裂が入ります。レンガを埋めてあれば、そこがすくのだと思います。10mmの目地は割れ防止ではなく、割れ目地といい亀裂がそこの弱い部分に集中するので、広い面に割れが目立たない役割をします。われが起こるように、ダブル筋の1本をつなげない施行をしたりします。

伸縮するので、やはりゴムか大きな目透かしというのは正解ですね。デザインにこだわっている方だと、施工側からすれば...続きを読む

Q戸建住宅駐車場の傾斜は何%にすれば良いの?

新築戸建の着工を11月17日に控えていますが、外構部分の打合せがやっと昨日始まったところで、いきなり難題が発生!
「駐車場スペースの傾斜は2.8%で良いですか?」というものです。
初めての経験で見当がつかず、決めかねています。そこで、皆様のご意見を是非お伺いしたく投稿してみました。
駐車スペースは縦列駐車型で全長11m。入口部分を±0とすると最終的に+30cmになります。
私達の希望は、なるべく平に近い状態で作りたい。という事です。
積雪地域(積もっても15cmぐらいですが)の為、スリップは避けたいと思っている為です。2.8%は急坂の方ですか? また何か良い案をお持ちの方は是非教えて下さい!
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

駐車場の傾斜としては、1/100だとかなりゆるくて排水がきちんとなされにくいほどになります。見た目は全く平坦です。ただこれだと傾斜がゆるすぎるので、水があまり流れずにたまるところが生じる可能性があり、寒冷地では逆にそこが凍ることも考えられますので、もっと傾斜させた方がよいです。

故に傾斜は2~3/100程度は欲しいところです。提案では2.8%(2.8/100)とのことですから、見た目はほとんど平坦に近く、通常傾斜を感じることはないけど、水は流れるので駐車場にたまってしまうことは避けられるのではと思われます。

Q鉄筋の継手位置とコンクリートの打継ぎ位置の違い

建築士を独学で勉強しています。
鉄筋の継ぎ手位置は、柱中央部、はり両端部近くの下端、はり中央部の上端となっています。
これは鉛直荷重や水平荷重が加わったときのモーメント図を描くとモーメントが小さい位置になるので納得できました。

一方、コンクリートの打ち継ぎ部は、柱・壁ではスラブの上端またはスラブや梁の下端で、はり・スラブではスパンの中央付近となってします。
モーメントが最大になりやすい箇所だと思うのですが、どういった観点から打ち継ぎ位置をこのように規定しているのでしょうか?
構造上はどこでもよく施工上の問題ということでしょうか?

Aベストアンサー

>構造上はどこでもよく施工上の問題ということでしょうか?
>柱・壁ではスラブの上端またはスラブや梁の下端で

施工上なら、スラブ上端は不可です。なぜなら上端に設けると、打ち継ぎ部は漏水箇所になり易いですが、防水処理がしにくいからです。上端より少し上にしておき防水処理を行うことが望ましいです。また打ち継ぎ処理として目荒らしをする余裕も取っておかなければなりません。
また梁の中央部にすると、一時的に片持ち梁状態になりますので、型枠の設計上好ましくなく、施工も面倒なので、施工上の理由ではないでしょう。

コンクリートは引っ張り力を負担しません。圧縮力とせん断力、曲げです。
圧縮力に関しては圧縮方向と直角に対する打ち継ぎ(梁軸方向圧縮力に対する垂直打ち継ぎ、柱に軸力における水平打ち継ぎ)は、完全に接着していなくとも、圧縮力がかかって利くので、それほど影響しませんので、主にせん断力を中心に考えます。

柱・壁のせん断力は一定ですので、同じように施工上の弱点となりやすい鉄筋継ぎ手がない位置から遠いところが望ましいでしょう。

梁の場合は等分布荷重を仮定するとせん断力は中央が一番小さくなるので好ましいです。
まお、梁中央は曲げモーメントが大きくなりますが、変形方向を考えると中心軸より下端に引っ張り力、上端に圧縮力が発生していることになります。
下端の引っ張り力は鉄筋が負担するものですのでコンクリートには関係ないですし、上端の曲げモーメントによる圧縮力は大きくなりますが、打ち継ぎ部を押しつぶす方向に働く力なので、問題ありません。
柱などは方向性は一定していませんが、同じように考えてみてください。

>構造上はどこでもよく施工上の問題ということでしょうか?
>柱・壁ではスラブの上端またはスラブや梁の下端で

施工上なら、スラブ上端は不可です。なぜなら上端に設けると、打ち継ぎ部は漏水箇所になり易いですが、防水処理がしにくいからです。上端より少し上にしておき防水処理を行うことが望ましいです。また打ち継ぎ処理として目荒らしをする余裕も取っておかなければなりません。
また梁の中央部にすると、一時的に片持ち梁状態になりますので、型枠の設計上好ましくなく、施工も面倒なので、施工上の...続きを読む

QNをkgに換算するには?

ある試験片に40kgの重りをつけた時の荷重は何Nをかけてあげると、重り40kgをつけたときの荷重と同等になるのでしょうか?一応断面積は40mm^2です。
1N=9.8kgfなので、「40kg=N×0.98」でいいのでしょうか?
ただ、式の意味がイマイチ理解できないので解説付きでご回答頂けると幸いです。
どなたか、わかる方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

kgfはSI単位ではないですが、質量の数値をそのまま重さとして考えることができるのがメリットですね。


>>>
ある試験片に40kgの重りをつけた時の荷重は何Nをかけてあげると、重り40kgをつけたときの荷重と同等になるのでしょうか?

なんか、日本語が変ですね。
「ある試験片に40kgの重りをつけた時の引っ張りの力は何Nの力で引っ張るのと同じですか?」
ということですか?

・・・であるとして、回答します。

40kgのおもりなので、「おもりにかかる重力」は40kgfです。

重力は万有引力の一種ですから、おもりにも試験片にも、地球からの重力はかかります。
しかし、試験片の片方が固定されているため、見かけ、無重力で、試験片だけに40kgfの力だけがかかっているのと同じ状況になります。

試験片にかかる引っ張り力は、

40kgf = 40kg×重力加速度
 = 40kg×9.8m/s^2
 = だいたい400N

あるいは、
102グラム(0.102kg)の物体にかかる重力が1Nなので、
40kg ÷ 0.102kg/N = だいたい400N


>>>1N=9.8kgfなので、「40kg=N×0.98」でいいのでしょうか?

いえ。
1kgf = 9.8N
ですね。


>>>一応断面積は40mm^2です。

力だけでなく、引っ張り応力を求めたいのでしょうか。
そうであれば、400Nを断面積で割るだけです。
400N/40mm^2 = 10N/mm^2 = 10^7 N/m^2
1N/m^2 の応力、圧力を1Pa(パスカル)と言いますから、
10^7 Pa (1千万パスカル) ですね。

こんにちは。

kgfはSI単位ではないですが、質量の数値をそのまま重さとして考えることができるのがメリットですね。


>>>
ある試験片に40kgの重りをつけた時の荷重は何Nをかけてあげると、重り40kgをつけたときの荷重と同等になるのでしょうか?

なんか、日本語が変ですね。
「ある試験片に40kgの重りをつけた時の引っ張りの力は何Nの力で引っ張るのと同じですか?」
ということですか?

・・・であるとして、回答します。

40kgのおもりなので、「おもりにかかる重力」は40kg...続きを読む

Q鉄骨平屋 4号建物の確認申請

鉄骨平屋 4号建物の確認申請について質問します。
最大スパン 7.0m 
事務所の4号建物の申請で構造計算書は求められるでしょうか。
構造計算はしていて現在ルート1-2ですが、ルート3を採用した場合についても判る方がいれば教えていただきたいです。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

北国の設計屋さんです。
鉄骨造、構造設計について
質問文に最大スパン7.0mとありますね。
階数3階以下
スパン6m以上
延床面積が500m2以下
確認に添付する構造計算ルートは、ルート1-1が最低必要です。
あえてルート3で行う場合は、保有水平耐力計算が必要となります。
構造計算料が跳ね上がる事受け合います。(笑)
ルート1-2、ルート2、ルート3の選ぶ権利は、設計者の判断です。
すでにルート1-2で計算とあるので、延床面積は平屋の500m2以上の物件ですね。
平屋建物ですから、ルート3の計算は、やり過ぎかも・・・
貴方が意匠設計屋なら、構造計算料の価格くらい分かると思いますが・・・
ご参考まで

QGB-RとP.Bの違い

GB-RとP.Bは内装制限の仕上材の表記に使う場合、どちらも同じ意味
と思って使ってよいのでしょうか??

Aベストアンサー

どっちも同じ石膏ボードの意味。
GB-Rは日本工業規格での名称。
P.Bはプラスターボードの頭文字。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング