【復活求む!】惜しくも解散してしまったバンド|J-ROCK編 >>

(テレビの)アンテナケーブルからRCAケーブル(3ピン{)の線を探してます

ある機器がRCAケーブル対応のみなので
そこで変換する装置 又は 片方アンテナケーブル、片方RCA
ケーブルの線、を探していますが見当たりません

何か良いアドバイスがあれば宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

はじめまして♪



文字通りのアンテナケーブルから、赤白黄色のAVケーブルに変換でしたら、いわゆる「チューナー」(受信機)が必要ですね。

テレビのアンテナケーブルにはアンテナがキャッチした電波が伝わっています。
いろんな電波の中から必要なチャンネルを選択(チューニング)して、電波信号に組み込まれた映像や音声信号を分離(復調)して、やっと映像と音声信号になります。

単機能の「チューナー」は一般用ではほとんど無くて、一部のBSやCS、地デジ用が入手出来る程度でしょう。

テレビやレコーダーにチューナーが内蔵されていますので、特別な用途以外需要も無いですからね。
    • good
    • 0

ある機器とは具体的に何のことでしょう?


アンテナ線をそのままRCAのアナログAVケーブルに変換しても無意味であり、間にチューナーを介して音声・映像信号として取り出す必要があります。
それとも、アンテナ端子がたまたまピンプラグ形状ということでしょうか?
    • good
    • 1

アンテナケーブルからRCAケーブル(3ピン{)の線を探してます


これって何に使うのか不明ですがこんな使い方はまずありえませんよ。アンテナ受信波をピンに変換してどうするつもりなのか アンプや他の機器に接続してもどうしようもないし。
アンテナケーブルはチューナーを介さないとどんな事をしても音や映像出ないし。
    • good
    • 1

アンテナケーブルって同軸ケーブルのこと?


F型接栓からRCAに変換するアダプタのことかな?
http://www.mar-tec.jp/shopdetail/017003000010/03 …

”3ピン”というのが、何のことやら意味不明・・・
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QAVケーブルからアンテナケーブルへの変換について

地デジ対策でデジタルチューナーを購入したのですが
チューナーの出力端子が映像・ステレオ(赤白黄)のみでした。

以下のような構成にし、TVの視聴と録画を試みましたが
録画はアンテナからの入力でないと行えないようで、できませんでした。


○過去の構成
【アンテナ】→(同軸ケーブル)→【ビデオデッキ】→'(AVケーブル)→【アナログTV】

○現在の構成
【アンテナ】→(同軸ケーブル)→【デジタルチューナー】→(AVケーブル)→ビデオデッキ→(AVケーブル)→TV


そこで、チューナーとビデオデッキの間をAVケーブルから同軸ケーブルに置き換えることで
録画が可能になるのでは?と考え、試してみたいと考えているのですが
AVケーブルからアンテナケーブルへ変換は可能でしょうか?

録画機能付きのデジタルチューナーを買うのが手っ取り早いかもしれませんが
高くつきそうなので、、、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>AVケーブルからアンテナケーブルへ変換は可能でしょうか?

できません。
アンテナ線を流れるのは選局する前のすべての放送波、AVケーブルを流れるのは選局後の1chだけの映像です。ケーブルを置き換えればどうだというものではないのです。

テレビもレコーダーも非デジタルなのでしょう?
でしたら話は単純で、テレビで視聴している裏で別のチャンネルも録画したいのならチューナーがどこかに2つ必要なんです。
つまりテレビとレコーダーの両方に1台ずつ地デジチューナーを買うか、W録画可能、つまりチューナーが2つ入ったDVDレコーダーかBDレコーダーを買うかです。チューナーを使用する方法はひたすら面倒なだけで画質はアナログ地上波並でしかないので、レコーダーを買替えることをお薦めします。

Qピンプラグからアンテナの同軸ケーブルに変換

こんにちは!
ビデオカメラやビデオデッキからの映像をテレビのピンプラグの差し込み口を使わず、アンテナの端子に接続してテレビで見れるようにしたいのですが、このような事は出来ないのでしょうか?
昔は赤白黄色のピンプラグがついていないテレビでもアンテナの配線を使ってファミコンなどしてましたよね?
ピンプラグからアンテナの同軸ケーブルに変換するケーブルなどないのでしょうか?
もし何か知っていたら教えて下さい!

Aベストアンサー

RFコンバータまたは、ビデオトランスミッターが必要です。
また上記の機械向けに電源5V~9Vが必要です。

まず使用したい製品に純正オプションとしてありますか?

たとえば少し古いビデオカメラの場合、専用オプションとしてRFコンバータユニットがありました。
この場合コンバータ電源は、ビデオカメラから供給されるので問題なく使用できます。

ビデオデッキの場合、基本的にRFコンバータが内蔵されています。
ビデオデッキの
VHF(V/U)出力端子の表示が「RF」になっていれば内蔵
同端子の表示が「分配」になっていれば非内蔵
になります。
一部の格安ビデオデッキの場合コストダウンのために
高級デッキの場合、本来の性能を発揮させる為に
それぞれ外されています。

どのような機種でも対応できるように設計されているのが「ビデオトランスミッター」です。
この機材は、ピンプラグの映像(黄色)とピンプラグの音声(白又は赤)をユニットに接続し、VHF1/2CHやUHF13~15CHに出力します。
ユニット動作電源として乾電池やACアダプターを使用します。
ユニットから同軸ケーブルでテレビに接続します。

接続端子が一般的なピンプラグですので、ビデオ以外でもデジカメやゲーム機、パソコンなどにも対応できます。

ビデオトランスミッターは、大型ホームセンターなどで取り扱っています。
電気製品(汎用リモコンや各種ケーブル)売り場をお探しください。

RFコンバータまたは、ビデオトランスミッターが必要です。
また上記の機械向けに電源5V~9Vが必要です。

まず使用したい製品に純正オプションとしてありますか?

たとえば少し古いビデオカメラの場合、専用オプションとしてRFコンバータユニットがありました。
この場合コンバータ電源は、ビデオカメラから供給されるので問題なく使用できます。

ビデオデッキの場合、基本的にRFコンバータが内蔵されています。
ビデオデッキの
VHF(V/U)出力端子の表示が「RF」になっていれば内蔵
同端子の表示が...続きを読む

Qアンテナの同軸ケーブルをAVケーブルに変換できますか?

タイトル通りなんですが、一般のテレビのアンテナからきている同軸ケーブルを、ビデオ等のAVケーブルに直接変換して映像と音声にすることはできますか?
音声と、映像に分ける必要がありますよね。そういう変換ケーブルってありますか?

Aベストアンサー

題名だけの判断ですとアンテナの同軸ケーブルをAVケーブルに変換できますか?ですよね、同軸ケーブルをAVケーブルとして使いたいという事でしょうか?
その場合でしたら、同軸2本用意し両側にSNCコネクターをつけSNC(out)/AV(in out)変換コネクターをつければ、ケーブルの完成です。
また、違う問題で、アンテナケーブルから、そのままAV端子への受信の場合。
チューナー無しでは出来ません。また、チューナーから増幅器を返し、音声と映像に別れます。用はアンテナからは空中を舞う電波しか来ていませんので、下記1.2.3番さんが言うように、ビデオなどのチューナーを通す必要があります。
チューナーの役目はお分かりのように各チャンネル各周波数の受信する機器ですので、suttenさんが言うように、ただ同軸を分けただけでは、何も移りも音も出ません。

QUHFアンテナ(F端子)からRCA端子へ変換するには・・・

今使っているRCA端子しかついてないプロジェクターで
テレビを見たいです。
部屋にはテレビのコンセントが無いのでUHFアンテナを使うしか
ありません。
調べるとたくさん出てきましたが、どれもF端子出力しか
なく、直接RCAへ出力するアンテナ・変換機を知りませんか??
あまり使わないので地上アナログで結構です。

Aベストアンサー

http://www.mar-tec.jp/shopdetail/017003000010/034/004/order/
このような物ですか?

QWiiのコンポジット映像を同軸ケーブルに変換して映像は見られるのでしょ

Wiiのコンポジット映像を同軸ケーブルに変換して映像は見られるのでしょうか?

古いテレビで、コンポジット入力端子がありません。
Wiiを繋いでプレイするにはどうすればよいのでしょう?
以下のような変換アダプタがありますが、これで同軸アンテナケーブル経由で写るのでしょうか。
http://www.biccamera.com/bicbic/jsp/w/catalog/detail.jsp?JAN_CODE=4967029066140
ちなみに音声は別途外部スピーカーに繋ぐので問題ありません。

また、パソコン用モニタのデジタルDVIあるいはアナログ端子に接続して、Wiiを接続するには別途変換機器が必要とのことですが、何か他に方法はないでしょうか。

Aベストアンサー

 リンク先の商品はコネクタ形状を変換するものであって、信号を変換するわけではありません。

 WII等のコンポジット出力をRF入力だけの古いテレビに繋ぐ場合は、専用の変換機器が用意されていない場合、一番簡単なのは、古いRF接続対応のビデオデッキを経由することです。ビデオデッキのライン入力にWIIを接続し、ビデオデッキのアンテナ出力(VHF)をテレビのアンテナ入力(VHF)に接続します。(ビデオデッキにRF出力のON/OFFやチャンネル設定がある場合はきちんと設定する必要があります)

 現行商品でRF出力を備えたものがあるかどうかはわかりませんが、ビデオデッキの機能そのものを使えなくても構わないならジャンク品のようなものでも構わないので、不要なビデオデッキの引き取り手を探してる人も多いと思いますのでオークション等で簡単に手に入るでしょう。

QRCAケーブル自作

RCAケーブルの自作を考えネットで調べていたところ、
シールド線のシールドを片方だけグランドに落とすと良いと言うのを多々見かけました。
しかし片方だけでどうして使えるのでしょうか?
グランドに片方しかつながっていないと電気は流れませんよね?

Aベストアンサー

taiki123さま

 先ず、言葉の意味からはっきりさせましょう。
 RCAコネクタ付きケーブルには、同軸ケーブルを使用する場合と、2心シールド線(4心の場合もありますが)が有ります。
 同軸ケーブルは中心導体と外部導体から出来ています。言葉の通り中心導体と外部導体の中心は同じ位置にあります。外部導体はシールドの役割も果たします。両端のRCAコネクタには中心導体、外部導体とも接続しないと信号伝送は出来ません。
 2心シールド線は2本の絶縁された電線を通常は撚り合せて、その上に銅線でシールドを施すのが一般的です。信号伝送は2本の絶縁電線で行います。

 次にケーブルに対するノイズを考えてみますと、ノイズは電磁波ですから、電界と磁界から出来ています。
 まず磁界に関しては、同軸ケーブルは上記しましたように中心導体と外部導体の中心はちょっと離れた所から見れば同じ位置にありますから、磁界でノイズの起電力は発生しません。2心シールド線の場合は対撚がしてありますと、隣り合った対のループには逆方向の起電力が発生しますので、トータルとしてはほとんど打ち消されます。
 2心シールド線のシールドが接地された両方の機器に接続されていますと、シールドと両方の機器の接地と接地された大地で大きな電気の通り道(ループ)が出来ますので、このループを磁界が切りますと、ノイズが発生します。因って、このループを造らないように片端でシールドを接地します。2心シールド線の場合には音楽信号は2心の電線で伝えられますので問題ありません。
 電界に付いては同軸ケーブルの外部導体にはノイズは発生します。外部導体の抵抗が小さいとノイズ電流はどちらかの機器の(接地)抵抗の小さい方へ容易に流れ去りますが、抵抗が大きいと外部導体の長さ方向に電位差が出来ますので、ノイズの影響が出ます。2心シールド線のシールド部にはノイズが乗りますが、片方に(出来れば接地抵抗の小さな機器へ)シールドを接続してあれば、ノイズは接地してある機器側に流れ去ります。この場合もシールドの抵抗が小さい方が有利です。

 上記説明は音声帯域の信号伝送に付いての話で、高周波域になると、表皮効果が有効に働きますので、様相が違ってきます。

 以上の如く、片端接地をするのが効果的なのは、2心シールドタイプのケーブルを使用する場合です。

 参考まで;音声帯域の信号の場合には、絶縁電線2本を均一に撚り合せた、シールドを施して無い、2心の撚線でも電界によるノイズ環境が悪くなければ、良好な伝送が出来ます。磁界ノイズに関しては上記したように撚る事が効果があります。例えばCat.5等のLANケーブルはこの技術が使われています。シールドが無い方が、ケーブルの伝送特性は良好にする事が出来ますので、音質も良くなります。この様な製品も市販されています。

taiki123さま

 先ず、言葉の意味からはっきりさせましょう。
 RCAコネクタ付きケーブルには、同軸ケーブルを使用する場合と、2心シールド線(4心の場合もありますが)が有ります。
 同軸ケーブルは中心導体と外部導体から出来ています。言葉の通り中心導体と外部導体の中心は同じ位置にあります。外部導体はシールドの役割も果たします。両端のRCAコネクタには中心導体、外部導体とも接続しないと信号伝送は出来ません。
 2心シールド線は2本の絶縁された電線を通常は撚り合せて、その上に銅線でシ...続きを読む

QAVケーブル⇔同軸ケーブル

タイトルの通り、ケーブルの片側がAVケーブル端子で
もう片側が同軸ケーブルとなっているケーブルってありますか?
もし無い場合でもアダプター等があれば教えて頂きたいのです。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

「RFコンバーター」で検索してみて下さい。
映像(音声)信号を変換してVHFの2CHで受信する変換機です。
これがあれば解決できると思いますが、
結構入手困難です・・。

QCOAXALとRCAケーブルとの違いを教えて下さい

音響機器音痴の私に教えてください。。AVアンプ等でデジタル接続端子部分ににcoaxialとありますがこれには専用の接続端子をもったケーブルを使用しなくてはいけないものなのかRCAと接続端子部分は良く似ているので同じもので供用できるものなのかよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

MIFUNEBASI さま

 主として補足の質問に付いて解答します。
1、OpticalとCoaxialの違い
 Opticalとは光ファイバーコードを利用して機器間の接続をするものですが、この欠点は電気信号を光信号に、光信号を電気信号に変換するEO-OE変換器(回路)が必要になります。 一方利点は、光信号はケーブルが受ける電気的なノイズに関しては無関係になりますから、ノイズ環境の悪い所では効果を発揮します。
 因って、使用環境が外来ノイズの多い所ではOptical、問題なければCoaxialのような使い分けが出来ます。ただCoaxial;同軸ケーブルの中にも外来ノイズに対して配慮した特性インピーダンス(Zo)=75Ωのケーブルも販売されていますので、OE-EO変換回路を使用したくなければ、この様な製品を使用することも可能です。例えば参考URLで販売している4C-XEW同軸ケーブルが該当します。

2、Zo=75Ω同軸ケーブル
 TV、ビデオ等の画像を扱う信号はZo=75Ωの同軸ケーブルと決まっていますので、身近にある画像用ケーブルはZo=75Ωと考えて間違えありません。JIS規格では例えば”3C-2V や S-5C-FV”と言う表示の”C"がZo=75Ωを示しています。”TVECX”等もTV用ということでZ0=75Ωです。
 AV機器周りではRCAコネクタが付いていますので、混乱を招きますが、先の回答にも有りますように、ビデオ用は黄色の表示が一般的ですので、これを使用ればZo=75Ωと成っているでしょう。アナログオーディオ用に販売されているRCAケーブルの多くは特性インピーダンスを75Ωに成るように設計されていないものが多くあります。その理由は音声帯域の20Hz~20kHzのような低周波ではケーブルの特性インピーダンスは大きく変動する為にインピーダンスマッチングと言う考え方が無い、出来ない、する必要が無い世界だからです。この当たりの事を詳しくお知りに成りたければ、これも参考URLに記載があります。御参考まで。

MIFUNEBASI さま

 主として補足の質問に付いて解答します。
1、OpticalとCoaxialの違い
 Opticalとは光ファイバーコードを利用して機器間の接続をするものですが、この欠点は電気信号を光信号に、光信号を電気信号に変換するEO-OE変換器(回路)が必要になります。 一方利点は、光信号はケーブルが受ける電気的なノイズに関しては無関係になりますから、ノイズ環境の悪い所では効果を発揮します。
 因って、使用環境が外来ノイズの多い所ではOptical、問題なければCoaxialのような使い分けが出来ま...続きを読む

Qビデオ出力ピンプラグをRFに変える方法?

ビデオ端子のないテレビにデジカメを接続する方法に
ついて、又お聞きしたいです。

デジカメ側のコードのビデオ出力ピンプラグを
RFに変えてテレビに接続し、
テレビのチャンネルは2chで映るようにしたいのですが

こういったものの名称は何ですか?
こういうものは店頭で売られているものですか?

Aベストアンサー

私は質問者さんとは逆ですが、アンテナ入力端子の
付いていないモニタテレビに当時RF出力しか持たなかった
ファミリーコンピュータを接続する時にビデオデッキを
介して接続しました。

#2番さんが言うように、ビデオデッキを使うのが
いちばん簡単な方法です。

ただ、最近のビデオデッキにはRF端子から
ビデオの信号を出力できないタイプのものも
多く出回っているので
(RF出力端子からはRF入力した信号をスルー出力するのみの機種もある)
ビデオデッキを購入する時は
「コンポジット入力端子の無いテレビでもビデオの観られるもの」
を店員さんに尋ねてから購入するのが良いでしょう。

また、#3番さんの紹介している商品は
PCエンジンというNECのゲーム機専用で
普通の用途には使えないので御注意ください。
(反対側の接続端子が、PCエンジン専用端子の形状です。)

QRCAピンケーブルについて

RCAピンケーブルにはデジタルとアナログ用があるようですが、
構造、用途的に何がどうちがうのか皆目分りません。
デジタルはインピーダンスが75Ωとかいう内容は見かけますが。
分りやすく解説いただけないでしょうか?

あと、ヘッドホンアンプのスルーアウト端子とデジタルアンプ
との接続にはアナログRCAケーブルで良いのでしょうか?
デジタルRCAケーブルを使用するのは問題がありますか?

Aベストアンサー

No.1,2の専門家のご回答が「完璧答」だとは思うのですが、私は素人目線…理論的に正確じゃないけど、素人はこう覚えておけばまぁ実際上は不自由ないし…な表現で。

アナログの端子は、それをアンプ→スピーカと繋げば、そのまま音になる「音波の波のまんま」の電気信号が流れます…って、まぁこりゃわかりますわな(^^ゞ

アナログの端子にも、「回路同士が一番うまく信号を受け渡しできる状態」を示すインピーダンスという概念はあるんですが、基本的には「低い方から高い方に」繋げばよいし、ほとんどのオーディオ機器はあらかじめそのように作ってありますから、家庭用オーディオではあんまり気にする事はないです。
(電気楽器とかステージ音響の分野では、機器の種類が多いのでややこしいことはあるけど、普通の人にはあんまり縁は無い世界)

で、アナログの場合は、ケーブル自体のインピーダンス(本当はアナログケーブルにもあるんだけど)に対して許容範囲がかなり広いので(アナログ信号はせいぜい20KHz代の『低周波』だから)、ケーブルのインピーダンスが問題になる事はほとんどありません。正直、大抵の電線は大丈夫…なんだけど、外からのノイズを防ぐ効果がある「シールド線」を使うのが普通です。

デジタルは…まぁ、ごく大雑把には「電波の領域の非常に高周波の信号」が流れると思って下さい。
で、高周波だと、回路同士のインピーダンスもピッタリ合わせた上に、ケーブル自体のインピーダンスもキチッと合わせてやらないと、正しく伝わらなくなるんです。これはそういうもんなんだと…(^^ゞ
なので、ケーブルもインピーダンスが一定になるように作られた「同軸ケーブル」を使わないとダメなんです。
といって、同軸ケーブルも構造的にはアナログのシールドケーブルとよく似てるんですが、インピーダンスを一定にするために材質や各部のサイズが精密に作ってある…と思って下さい。
まぁ、そういうケーブルでないとうまく信号が伝わらんのだなと。

ただ、現実にはオーディオ用デジタル信号でRCAピン端子を使うものは、ほとんどがインピーダンス75Ωの規格に合致しています。
で、実はインピーダンス75Ωの同軸ケーブルは、太い方はテレビアンテナの同軸ケーブル、細い方は、No.2のご回答で触れられている、ビデオデッキなんかに使う黄色のピン端子の「映像ケーブル」…これらも、電波領域の高周波信号を使ってて、やっぱりケーブルの規格が75Ωなんです。
意外と身近でしょ?

だから、RCAピンのオーディオデジタル信号端子同士を繋ぐ時は、基本的にはビデオ用の黄色ピン端子のケーブルで、十分に代用が効きます。
もちろん、デジタルオーディオ専用と銘打った、高性能の値段の高いケーブルも売ってますけどね。

余談ですけど、よくビデオ機器とテレビを結ぶ用途に、赤白の音声ピン端子と黄色の映像端子が一緒になったケーブルがありますよね。
これらのケーブルでも、ちゃんとした奴は、見た目は3本とも同じに見えても、切ったら音声用と映像用のケーブルは中身が違います。映像用は細身でもちゃんと同軸ケーブルになってるわけです。

でも、安物は…(^^ゞ。私が知ってる安物は、3本とも同じ線でしたけどね。その場合は、全部「すごい安物の75Ω同軸」でしたが…

>あと、ヘッドホンアンプのスルーアウト端子とデジタルアンプ
>との接続にはアナログRCAケーブルで良いのでしょうか?

ちょっと言葉が足りないので、意味が不鮮明ですが、
「ヘッドホンアンプのスルーアウト」がデジタルのスルーアウトで、その信号をデジタルアンプの「デジタル入力端子」に繋ぐなら、75Ωケーブルですね。

ただ、スルーアウトがアナログ信号用で、その信号をデジタルアンプのアナログ端子に繋ぐなら、アナログケーブルでよいです。

「デジタルアンプ」だから、全ての端子がデジタルということは無いはず。
デジタル端子同士なら75Ωケーブルで、アナログ端子同士ならアナログケーブルで繋げばよいです。

もちろん、デジタル端子とアナログ端子を繋ぐのは意味無いです。

No.1,2の専門家のご回答が「完璧答」だとは思うのですが、私は素人目線…理論的に正確じゃないけど、素人はこう覚えておけばまぁ実際上は不自由ないし…な表現で。

アナログの端子は、それをアンプ→スピーカと繋げば、そのまま音になる「音波の波のまんま」の電気信号が流れます…って、まぁこりゃわかりますわな(^^ゞ

アナログの端子にも、「回路同士が一番うまく信号を受け渡しできる状態」を示すインピーダンスという概念はあるんですが、基本的には「低い方から高い方に」繋げばよいし、ほとんどのオーディ...続きを読む


人気Q&Aランキング