プロが教えるわが家の防犯対策術!

京都大学を受験しようと思っている浪人生なのですが、
電気電子工学科と情報工学科どちらを受験しようか迷っているのでアドバイスが欲しいです

僕はプログラミングなどに興味があるので、最初は情報工学科しかないと思っていました。
でも、調べると電気電子工学科でもプログラミングなどは学べるようでした。
それと、電気電子工学科の方がより広い分野で学べる印象を受け、そういった意味で魅力を感じます。情報工学というと、どうしても計算機関係の狭い領域というイメージがあるので。

みなさんに、
電気電子工学科と情報工学科、それぞれのメリットとデメリットを教えてほしいです。
大学案内も読んでみましたがよく分かりません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

 単にプログラミングできるようになりたいだけなら、「京都コンピュータ学院」に通うだけで十分です。

京都コンピュータ学院でもアルゴリズムやデータ構造に関することやソフトウェア工学のことも学べるそうです。
 京都大学の電気電子工学科に行きたかったら数学だけでなく物理学や化学の知識も必要になるはずですから、物理学や化学が苦手でしたらおすすめできません。

参考URL:http://www.kcg.ac.jp/
    • good
    • 2

京都大学は、単なるプログラミングを学ぶところじゃないよ。



京都大学工学部情報学科(http://www.s-im.t.kyoto-u.ac.jp/ja)の

数理工学コース(http://www.s-im.t.kyoto-u.ac.jp/mat/ja)の「コースの紹介」
計算機科学コース(http://www.s-im.t.kyoto-u.ac.jp/com/ja)の「コースの紹介」

をよく読むことを薦める。
    • good
    • 0

「プログラミングなどに興味があるので」ということですと、恐らく工学部の多くの学科では所属する研究室によっては必須のスキルになりますので、電気電子工学科と情報工学という名前だけにとらわれる必要はないと思います。

私は大学を卒業して20年近くになりますので、当時と今では状況が違うかもしれませんが、卒業研究や修士、博士の研究では、電気電子系や機械系、材料系などでも、シミュレーションやデータ分析といった作業では当たり前のようにプログラムを書いていました。なぜかというと、誰も答えを知らない問題を解くのに、当時の売り物のソフトウェアではやりたいことが出来なかったからです。私は電気系でしたが、同様の理由でパソコンに取り付ける電子回路のボードやら、ゴミ捨て場に転がっていたガラクタを材料にしてロボットやら自動車やらといったものも自作していました。プログラミングもそれらと同列です。もし本当に「プログラミングをやりたい」が情報工学科への志望動機だとしたら、一度考え直した方がいいかもしれません。

京都大学を志望されるとのことで、大学院重点化されており全教員が大学院所属の大学を目指すわけですから、「授業で習うこと」の先にある、各研究科で扱っている研究内容を今一度リサーチし、興味の湧いた分野の門をたたいてみてはいかがでしょうか。
    • good
    • 0

京大の詳細は分かりませんが一般的に言って、情報工学はソフトウエアより、電子工学はハードウエアより、です。



プログラム言語的なイメージで言うなら、通信ソフトを作るのが情報工学、マイコンソフトを作るのが電子工学、モニタに出てくるのがUnixのコードなら情報工学、機械語なら電子工学です。更に言えば就職先がソフトバンクなら情報工学、NECなら電子工学ですね。
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QSEやプログラマーを目指すなら何学部の何学科?

僕は将来SEやプログラマーといった仕事につきたい
考えているのですが、そのためには何学部の何学科に行ったら
自分の希望に合った勉強が出来るのでしょうか?
調べてみても似たような名前の学科がたくさんあってよくわかりません。
実際大学で勉強してる人や先生など詳しい人がいたら教えてください。

Aベストアンサー

kokirikoさんのおっしゃる
>企業は学校を卒業したばかりの人間を即戦力とは考えていませんから。
は大正解です。

実は私、SE兼プログラマですが、去年くらいまでソフトハウスの新人教育を
担当していました。コンピュータの基礎を教えたり、PCを使って演習問題を
やらせたりしていました。
そこで感じたのは、大学や専門学校時代にコンピュータを扱っていた人が
意外とダメなんです。初めはこちらも新人の学歴等を見て、「こいつは
コンピュータをやってきたから、この辺は説明を端折っても大丈夫だろう」
なんてたかをくくっていましたが、大外れ。
彼らの多くはコンピュータの操作方法(つまりWindowsの扱いやExcelの使い方)は
慣れたものですが、いざプログラムのロジックが絡んでくると混乱してきます。
彼らの多くは「おれはコンピュータは素人じゃないだ」なんて自負も
あるから、それほどPCに詳しくない人より落ち込みも激しいし、
コンピュータに慣れていない別の新人に操作方法を教えて、
半ば自慢して自己満足している始末。

私はそんな小手先の力より、大学時代に基礎学力をつけて開発システムの仕様が
理解できるくらいになってほしいと思います。例えば制御系のシステム開発を
したいのなら、工学部の機械や電子を学んでいれば理解が早いでしょうし、
また銀行のオンラインシステムの開発をしたいなら、銀行の仕組みや経済の
考え方など、商学部で習うであろう(私は商学部出身じゃないので)知識が
あれば比較的楽でしょう。仕事で役立つコンピュータの知識は会社に入ってから
でも十分です。といいますか、大学や専門学校では仕事で役立つコンピュータの
知識は教えてくれません。

あと、tntさんがおっしゃる文章力や折衝力も不可欠です。
本をたくさん読んでください。文学書でも軽いエッセーでも結構です。
以前、日経コンピュータでSE,プロジェクトリーダーが読むべき本の一つとして
新田次郎の「八甲田山 死の彷徨」と書いてありました。あんな無謀な遠征を
計画するリーダーであってはいけない、根性論で人は動かない、
「天は我を見放したか!」などと部下のやる気をそぐようなことを言っては
いけない、逆にもう一方のグループの計画的な行動力、統率力を発揮して
プロジェクトを成功に導くようにしていかなければならない、など
学ぶ点は多いです。

kokirikoさんのおっしゃる
>企業は学校を卒業したばかりの人間を即戦力とは考えていませんから。
は大正解です。

実は私、SE兼プログラマですが、去年くらいまでソフトハウスの新人教育を
担当していました。コンピュータの基礎を教えたり、PCを使って演習問題を
やらせたりしていました。
そこで感じたのは、大学や専門学校時代にコンピュータを扱っていた人が
意外とダメなんです。初めはこちらも新人の学歴等を見て、「こいつは
コンピュータをやってきたから、この辺は説明を端折っても大丈夫だろう...続きを読む

Q電気回路設計技術者とプログラミングについて

私は、来年度より民生品メーカー働くことになりました電気系の学生です。まだ、具体的にどのようなことをするのかはわかりません。しかし、回路設計などを志望する予定です。しかし、現在の学生研究は回路など一切扱うことのないテーマです。これに際して、回路設計ではどのようなプログラミング言語を主に使うのか教えていただけたらと思います。
 
 また、回路設計技術者としてどのようなことを学ぶべきか、そして、皆様がどのような仕事をされているのかなど教えて頂きたいと思います。

Aベストアンサー

現段階でプログラミングのことを考えるというのは、正解ではないように思います。

デジタル回路なら、ハードウェア記述言語でしょうけど、シミュレーションを多用する職場であればそれに適した環境を用意しているはずで、それと無関係になるかもしれない勉強をしても時間がもったいないです。きっとすぐ慣れますよ。

アナログ回路なら、SPICEは有用でしょう。回路を勉強するにも設計するにも優れたシミュレータツールです。むろんSPICEはプログラミング言語ではありませんが、プログラミングしなくて済むツールがあるわけですから、まずそこからだと思います。これで間に合わない特殊なものは自分でプログラムすることになるかもしれませんが、そこまですることが必要になるのは希じゃないかと思います。

まずは回路の勉強ですよね。回路がわからないままシミュレーションしても良い物はできないし、仕事の効率は著しく悪いです。
大学の回路の教科書は実戦的だとは思いません。というより、はっきり言ってよくない。わかりやすさに配慮した教科書は希だし、記載内容は古いし。必要に迫られて基礎から再確認するときには頼りになりますが。
トラ技は昔(デジタル一辺倒になる以前)結構読んでましたが全体のトレンドもわかる点が良かったです。
学者ではなく技術者が書いた実用的な参考書は、正確さでは問題かもしれませんが、わかりやすさでは○です。回路の経験が殆どなければ、極力やさしいやつから入って感じをつかむことです。
あと、メーカが発行する参考書があれば、それもいいのではないでしょうか。30年以上前、新入社員の頃バーブラウン(今はTIに吸収合併)のOPアンプの本で勉強しましたが、正確であり実戦的であり、学んだことは私の貴重な財産になりました。

現段階でプログラミングのことを考えるというのは、正解ではないように思います。

デジタル回路なら、ハードウェア記述言語でしょうけど、シミュレーションを多用する職場であればそれに適した環境を用意しているはずで、それと無関係になるかもしれない勉強をしても時間がもったいないです。きっとすぐ慣れますよ。

アナログ回路なら、SPICEは有用でしょう。回路を勉強するにも設計するにも優れたシミュレータツールです。むろんSPICEはプログラミング言語ではありませんが、プログラミングしなくて済むツ...続きを読む

Q情報科学科と電気電子情報工学の違いは?

大学で受験する科を迷っています。
例えば中央大学では「情報工学科」と「電気電子情報通信工学科」
東京理科大学では「情報科学科」と「電気電子情報工学科」となっています。
将来は情報系の職業に就きたいと考えています。
しかしソフトだけよりはハードのことも知っていた方がいいのでは?ということと
「電気電子情報~科」で「情報科学」(ソフトウェア設計等)も学べるのなら、より幅広く学べる「電気電子情報~科」に行きたいと考えてます。
「情報」という言葉がどちらにも入っているので、プログラム等についてはどちらでも学べるのかな?という印象を持っています。
しかし例にだした大学はHPも見ましたがどうもそこら辺がよく分かりませんでした。
この二つの科の違いはどういうところでしょうか?
また重なる部分はあるのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

基本的に情報科学は理学部にも分類されることがあるくらいなので、数理的な部分(アルゴリズムなど)を学ぶことが多いです。
また、電気電子や通信、工学といった名前が付いている学科名はは必ずといっていいほど実験がつき物です。つまりハードの部分は必修として習います。どちらの学科に行っても両方を学ぶことはできますので、将来情報系に行きたいのであれば、情報科学系を専攻してハードを学ぶのが一番だと思います。とくに、理学部でなくて、工学、理工学部に属している情報科学科がいいと思います。

Q東工大と京都大工学部はどっちが入りやすいですか?

東工大は第4類くらいを考えていただければありがたいです。
ちょっとしたことからこの2校を考え始めたのですが、率直にどちらが入りやすいでしょうか?

京大は入試問題的に対策をとっていない自分にとってはより厳しいような気がしますが…

総合的に見てどうなのでしょうか?
特に京大については知識がほとんどありません…

詳しい方お願いします!!

Aベストアンサー

京大工学部の場合、
 
 ・英語が和訳・英訳のみ。非常に癖が強く難解。
 ・本年度から二次試験でも国語が出題される。非常に難解。センスがなければ対策は困難。
 
 ・センター試験では、地歴公民は、地理B・日本史B・世界史Bのみ可。公民では出願不可。(工業化学科のみ公民でも可)
 ・後期試験は実施しない。

高度な文系的センスも問われる、出願がやりづらい、この辺のリスクをどう考えるかですね。

Q京都大学工学部の就職推薦について。

自分は工学部三回生の学生です。

大学受験時に京都大学に落ちて、後期入試で地方旧帝大に進学しました。
京都大学に行けなかったことが今でもコンプレックスになっていて、京大への気持ちを捨てきれません。

ですが、今在籍している大学は就職は京大と遜色ないレベルで、就職のことだけ考えると京大に行く意味はありません。むしろマイナスかもしれないです。
そこで大学院から京大に進学した場合、学部から京大の子と同じ条件で推薦がもらえるのか教えて頂きたいです。
京大工学部物理工学科材料専攻になると思います。

知っている方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

あんまり詳しいことは書けないんですが、
周囲の例を見ると

1.京大研究室は学歴差別はあまりない。校風か。東大はあるらしい。
2.中退や悩みのほとんどは人間関係によるもの。他大出身者で「能力的に」な点で悩む者は少ない。
事前に(京大に限らず、研究室の人間性はリサーチするべき)。東北大の自殺事件のように、ハラスメントや中退は、ある特定の研究室で頻出することが多い。自殺とか大事になるまで大学も動かない。自己防衛すべし。
3.京大は関西外の人間も多いので、文化面でのギャップを感じることはない。
4.推薦については気にしなくてよい。学外者を差別すると言う話は聞いたことはない。しかし結局は教授の人格の問題なので、リサーチすべき。あとは運。
5.一般的にはブッコウは就職は悪い変人の集まりとされてます。アカデミック行く気がなければ京大にこだわるのもどうかなあって気もしますね。もちろん就職はちゃんとあるはずですけど、就職が大事なタイプの人はブッコウ行かないと思うんですよね。

要するに、就職偏差値云々なんか言い出さないならどこに行こうとも気にしなくて良いが、人間関係が真っ当なところを選べ。お菓子持って研究室行った時の教授の態度、研究員の喋った時の態度で分かるものだ。
上がギスギスしてると下もギスギスする。

あんまり詳しいことは書けないんですが、
周囲の例を見ると

1.京大研究室は学歴差別はあまりない。校風か。東大はあるらしい。
2.中退や悩みのほとんどは人間関係によるもの。他大出身者で「能力的に」な点で悩む者は少ない。
事前に(京大に限らず、研究室の人間性はリサーチするべき)。東北大の自殺事件のように、ハラスメントや中退は、ある特定の研究室で頻出することが多い。自殺とか大事になるまで大学も動かない。自己防衛すべし。
3.京大は関西外の人間も多いので、文化面でのギャップを感じるこ...続きを読む

Q電気電子工学科で学んだことはどんな企業のどんな場面で役立つか

電気電子工学科でまなんだことは、どんな製品をつくる企業において、どんな場面で役立つのでしょうか。
「~などの製品をつくっている企業で、~というような場面で電気電子工学科で学んだ~という科目(以下のURLにのっているような)が役立つ」
http://news7t1.atm.iwate-u.ac.jp/jp/syllabus/2001/elc/index.html
http://www2.elec.okayama-u.ac.jp/edu/syllabus/list.html
という具合に、できるだけ詳しく教えてください。
そこまでくわしく教えていただけない場合でも、電気電子工学科でまなんだことが
どんな製品をつくる企業で役立つのかを、知っている限りで教えていただけたら幸いです。

Aベストアンサー

質問されてる方は高校生ですか?中学生ですか?
#2の方の言われるように工学は勉強より、経験の学問ですから、実際にやってみれば判るのですが....
どの科目のどの原理がというよりも、実際の製品にどの科目のどの原理が使われているか
のほうが簡単なので...

簡単な例で
今携帯電話で流行っているCDMAという技術ですが、
通信工学や、信号処理(どちらに出てくるかはわかりませんが)
スペクトラム拡散通信という方式がつかわれています。
これのベースとなる科目(単元かな?)は、「変調方式」「フーリエ解析」
です。実現させるために「電気回路」「電子回路」の知識が必要となります

最近の、コンピュータの設計でも、電磁気学の知識が必要になったりとか、
電流の反射(これは電気回路の、インピーダンスの整合ででます)を考えないといけなくなっているとか...

放送局では、電波障害の起こる原因を探したりするのに、電波伝搬や、電磁波工学
当然、送信装置の整備には、電気回路の基礎知識は必要になりますよね...


ちなみに、電気回路、電子回路の科目は、#2の方のように趣味でやっている人には
小学生か中学生の時にクリアしているレベルの話しかしません...
(それだけ安定した学問であるということでもあります)

ただ、こういうことは、実際に経験しなくてもわかることかと思うのですが...
それとも、あまりにも簡単な事なので、本当に役に立つことなのか疑問になったのでしょうか...

質問されてる方は高校生ですか?中学生ですか?
#2の方の言われるように工学は勉強より、経験の学問ですから、実際にやってみれば判るのですが....
どの科目のどの原理がというよりも、実際の製品にどの科目のどの原理が使われているか
のほうが簡単なので...

簡単な例で
今携帯電話で流行っているCDMAという技術ですが、
通信工学や、信号処理(どちらに出てくるかはわかりませんが)
スペクトラム拡散通信という方式がつかわれています。
これのベースとなる科目(単元かな?)は、「変調方式」「フー...続きを読む

Q物理工学科と工業化学科の就職先

質問はタイトルの通りなんですが・・・

僕は、今高校生で進路がまだはっきり決まっていません。というのも、あれもやってみたい、これもやってみたいって感じで自分の夢がコロコロと変わるんです。本当に些細な事がきっかけで、薬学部に行きたい!工学部に行きたい!っていうふうに

化学と物理(今は物理の方が好きかな)が好きで工学部の方に進みたいな!とは思っているんですが、工学部の学科別の就職先がいまいち分かりません。
理学部は化学、物理学の知識を何かに活かすって感じじゃないので、ほとんど進む気はありません。(就職も大変そうだし)

工業化学と物理工学どちらの方が就職先が多いですか?
工業化学はどんな企業が必要としていますか?また物理工学は?
実際働くとなったら給料は?
募集人数はどちらが多いか?

またどこの大学が有利かなど教えてもらえると嬉しいです。

もちろんどれか一つでもアドバイスがあれば書き込みお願いします。



最後に 高校と大学の学習難易度の差もかなりあると聞いているので(実際先輩・先生etcから聞いた話だけですが・・・)そこらへんの心構えはちょっとは出来ているつもりです。

質問はタイトルの通りなんですが・・・

僕は、今高校生で進路がまだはっきり決まっていません。というのも、あれもやってみたい、これもやってみたいって感じで自分の夢がコロコロと変わるんです。本当に些細な事がきっかけで、薬学部に行きたい!工学部に行きたい!っていうふうに

化学と物理(今は物理の方が好きかな)が好きで工学部の方に進みたいな!とは思っているんですが、工学部の学科別の就職先がいまいち分かりません。
理学部は化学、物理学の知識を何かに活かすって感じじゃないので、ほとん...続きを読む

Aベストアンサー

工学部の機械科を出ました。やはり物理系は大変です。
理学部は言うに及ばず、工学部でも物理工学科は
就職が悪いで有名でした。それゆえコースを分ける際
担当教官が一生懸命就職について弁解していたのを
今でも覚えています。

やはり実社会で生かす場が少ないのが原因だと
思います。研究者なんか一握りだし、最近は先生も
少ないし。それに比べたら電気や機械は実社会でも
役に立ちます。つまり就職がいい。事実私の学部では
一番レベルが低いのが電気や機械でしたが、逆に
就職は一番良かったです。物理が得意なら電気や
機械を志してみてはどうでしょう?

Q大阪大か名古屋大か・・・

夜遅くに失礼します。
先日http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6602219.htmlで質問したnora12という者です。
諸事情により志望校を現在の東北大学から別の大学に変えざるを得なくなった次第です。

前回の質問での皆様からのご助言も含めて考えた結果、大阪大学か名古屋大学かのどちらかを新たな志望校としていきたいと思っています。

ただ第一志望校を決めるにあたって皆様のご意見を拝聴したい点があり、今回質問させていただきました。

申し遅れましたが、私は工学部の応用化学系の学科を志望しており、
阪大なら工学部の応用自然科学科、基礎工学部の化学応用科学科を名大なら化学・生物工学科を考えています。

まず大阪大についてですが、工学部の方と基礎工学部の方との間のはっきりとした違いがよく分かりません。
名前の通り基礎工学部の方がより基礎研究に特化しているとの認識でよいのでしょうか?
また阪大も名大も核融合炉の研究が盛んであるような印象を受けたのですが、応用化学・化学工学の方面の研究はどうなんでしょうか?
大学のHPだけでは分かりかねるもので・・・

最後に、くだらないことなんですが、大阪、名古屋という都市としてお尋ねしたいのですが・・・
恐らく大学周辺は閑静な街並なんでしょうが、一つの市として見たときに両市共に非常に個性が強い町のように見受けられます。
大阪、名古屋といったらといった特色のようなものも挙げていただければ助かります。
街がどうとかで学校を決めるつもりは決してありませんが、どうしても気になってしまうもので・・・

質問になっていないかもしれませんが、皆様のご回答お待ちしております。

夜遅くに失礼します。
先日http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6602219.htmlで質問したnora12という者です。
諸事情により志望校を現在の東北大学から別の大学に変えざるを得なくなった次第です。

前回の質問での皆様からのご助言も含めて考えた結果、大阪大学か名古屋大学かのどちらかを新たな志望校としていきたいと思っています。

ただ第一志望校を決めるにあたって皆様のご意見を拝聴したい点があり、今回質問させていただきました。

申し遅れましたが、私は工学部の応用化学系の学科を志望しており、
阪大なら工...続きを読む

Aベストアンサー

よく言われているのが、理論や数式を研究するのが理学部、つまり
工業自体を意識せずに自然科学や数学などを探求し研究者を育成するのが理学部。

何かを作り出す、つまり現実の工業を意識して技術者の養成を図るのが工学部。

工学部より基礎的なことを学ぶのが基礎工です。
工と同じ技術開発を主眼としていますが、その基礎として自然科学の教育を
工学部以上に重視しているという感じです。

基礎工の化学応用ならば新しい物質の本質を研究して、物質と生命の関係や
エネルギー問題や環境問題をもからませた教育研究を行う、
工学部よりも物質を通して自然に働きかける化学の世界を広い視野でもって
研究を行うところです。
新しい化合物の発見、機能性物質の開発や合成法の確立、多様な物質の研究
といったところです。

工学部の応用自然学科のほうが、より実学志向が強く工学的に応用できる
人材育成といった感じです。

旧帝大の素晴らしいところは、やはり設備の充実度でしょう。
阪大吹田キャンパスにある環境安全研究管理センターや
先端科学イノベーションセンターや核物理研究センターといったところと
連携しながら研究開発を行えるところです。

東北大青葉山キャンパスも素晴らしい環境ですが、今回の地震でしばらくは
落ち着かない状況になるのは、日本全体からみても残念なことですが。

大阪大学については、ここの掲示板常連の人で、きついことを言う人もみかけますが
ネットでよくあること、決してそんなことはありません。
というより旧帝大理系学部の雰囲気は、どこも似たり寄ったりの学風です。

それから首都圏におけるピラミッドのようなことはありません。
また私学に早慶という存在も関西にはありません。

関西出身の国立大受験生ならば、みな知っていることですが、
駿台でも河合でも、阪大A判定で京大C判定というような大きな開きはないし、
現役受験生のほとんどがB判定、C判定、D判定で受験に突撃という人間が
ほとんどで、
浪人で京大合格者でも現役阪大失敗組みもわりと多いし。

ネットなどの安易な書き込みに見られる、京大いけなかった組が阪大、
阪大いけなかった組が神戸大などといった単純な図式ではありません。
おそらく、こういう書き込みは他地域の人たちでしょう。
厳しい受験を乗り越えてきた関西受験生は、あまりそこまでの差というものは
感じていません。

私はいろんな理由で東京の大学へ進学しましたが、首都圏における筑波、横国、
千葉といった周辺大学と東京にある早慶、東大、東工大(すずかけは横浜だけど)の
ような微妙な関係はありません。

ただ京大に憧れる受験生は多いですし、だれも阪大は京大に勝っているとは
思っていません。
ただ前期京大失敗組みでも、後期阪大に合格すれば、まあいいかという人も多いし
前期から、より合格確率の高い阪大受験を目指す人も多いです。

京大を強行に受験し失敗して、中期大阪府立や同志社に行くなら、阪大へいきたいという
微妙な受験心理を、どの受験生も持っているのも確かです
(まあ、灘や東大寺クラスは全く違いますが(笑))

京都、大阪といった両都市の独自の性格もありますが。
阪大は阪大で関西でも独特の存在感があります。
まあ、ご存知のとおり全国的にも、その実力は知られている旧帝大ですが。

後半の質問ですが、大阪北部の豊中キャンパス(理学部、基礎工、文系学部)は
45万平方メートル、
吹田(すいた)キャンパス(工学部、医学部、薬学部等)は100万平方メートル
の広さです。
箕面キャンパスは外国語学部で17万平方メートルだったかな?

豊中キャンパスは雑然としているけれど、吹田キャンパスは最新設備も多く
緑豊かな理系のキャンパスです。
医学部と附属病院の設備は特に立派ですよ。
工学部は西側の千里門と西門からが近いです。

雰囲気は東北大の青葉山キャンパスと似ていると思います。
アクセスは前回の回答でかいたとおり。

大阪の街(特にミナミ)は、大阪の雰囲気丸出しだけれど、
阪大付近、特に吹田キャンパス近辺は、東京からの転勤族も多く住んでいて
大阪の中では最も東京の雰囲気があるところといわれています。

もともと阪大自体が、関西のほかに愛知や岐阜三重、中国四国、九州出身者も多く
独特の阪大弁が飛び交っていますから、地方出身者でもすぐに溶け込めますよ。
関西だけの大学と書き込んでいる人間は阪大の実態を知らない人です。

あなたの出身県ならば、ほとんどが東京の大学へ行くので、大学くらいは阪大にでも
くれば、九州や四国・中国出身の人たちと友達になれますよ。

東北大に行くと、なかなか四国や九州や広島、岡山、島根、鳥取の人と
知り合う機会は少ないものです。
こういう面でも、また別の人生が味わえます。

よく言われているのが、理論や数式を研究するのが理学部、つまり
工業自体を意識せずに自然科学や数学などを探求し研究者を育成するのが理学部。

何かを作り出す、つまり現実の工業を意識して技術者の養成を図るのが工学部。

工学部より基礎的なことを学ぶのが基礎工です。
工と同じ技術開発を主眼としていますが、その基礎として自然科学の教育を
工学部以上に重視しているという感じです。

基礎工の化学応用ならば新しい物質の本質を研究して、物質と生命の関係や
エネルギー問題や環境問題をもからませた教...続きを読む

Q電気・電子科が人気が無いのは何故?

工学部志望ですが、私大志願倍率を見ると、情報系や機械、建築などに比べ約半分くらいと、不人気です。
何故でしょうか?

Aベストアンサー

大学の志願倍率は必ずしも人気を反映しているとは限りません。
自分の学力なども考慮した上で、志願しているはずです。
「電気・電子は難しそうだけど、情報系なら自分にも何とかなりそう。パソコンも使えるし・・・」というような志願者が含まれている可能性もありますし、ITブームもあるかもしれません。電気・電子では、情報系の志願者増の影響が大きいのではないでしょうか。

いずれにせよ、志願倍率に惑わされないほうがよいと思います。試験はくじ引きではありませんので、志願倍率が低かったとしても、入りやすいというわけでもありません。
大学によって違うかもしれませんが、電気・電子はそれなりの難易度をキープしているように思います。

Q工学部に入ったら後が大変??

質問させてもらいます。
私は工学部に進学予定なのですが、インターネットで色々と調べた結果、入った後が文系と比べてかなり辛そうです。私は工業科に進んでしまい、普通教科を独学で勉強するはめになってしまい、高校生活を楽しむ事が出来ていません。なので大学だけはサークルに入ったりして、楽しみたいと思っています。勿論勉強等は疎かにしない程度です。しかし、工学部に入ると勉強が忙しくて遊んでる暇が全くないと聞きました。そうなると私の青春時代は勉強しかしてませんでした、になってしまいます。

工学部に入りたい理由は、特には無いのですが、就職しやすい所と物をつくる点が私には向いている。といったところです。工学部のどの学科にするかはまだ決めていません。
遊びに大学に行く訳じゃありませんが、大学だけは勉強漬けになりたくありません。ある程度青春も欲しいです。

皆さんならどうしますか?皆さんの意見が聞きたいですので、宜しくお願いします。

なりたい職業・将来の夢を探すっていう意見は、NGでお願いします。なりたい職業・将来の夢が決まらないので質問しているので。

質問させてもらいます。
私は工学部に進学予定なのですが、インターネットで色々と調べた結果、入った後が文系と比べてかなり辛そうです。私は工業科に進んでしまい、普通教科を独学で勉強するはめになってしまい、高校生活を楽しむ事が出来ていません。なので大学だけはサークルに入ったりして、楽しみたいと思っています。勿論勉強等は疎かにしない程度です。しかし、工学部に入ると勉強が忙しくて遊んでる暇が全くないと聞きました。そうなると私の青春時代は勉強しかしてませんでした、になってしまいます。
...続きを読む

Aベストアンサー

工学部と文系学部を比べると、大学、学部、学科によっても違いますが、一般論として、工学部は、忙しいですね。
文系学部は学年が上がるにつれ、どんどん楽になっていくのに対して、工学部は逆にどんどん、大変になって忙しくなっていきますからね。
一年時はほとんど、文系と変わらないのですがね・・・
専門科目や実験が二年あたりから、入るようになり、それは大変です。
四年生なんかも、入る研究室によっては、かなり忙しいですからね。
特に外研(外の研究室で国立系の研究機関など)なんかに行くと、夏休みも社会人と同じくらいしかもらえないとこもよく聞きますね。
一日の拘束時間も社会人とほぼ、同じだし。
それに対し、文系の四年生なんて、ほとんど毎日が休みみたいなとこも多いし・・・すごい差ですよ。

おまけに、理系単科系私大TOPのTR大学なんかをはじめとして、一般的に留年率も相当高いらしいですし。

まあ、学問以外のことで、大学生活をエンジョイしたければ、間違いなく文系ですね。
卒業する為に学業に取られる最低限の時間が全く違います。
しかも、言い忘れましたが、理系(工学部)が就職が良いといっても、大企業に就職したければ院まで進学するのが常識ですからね。
特にレベルの低い大学は院卒でないと大企業は採用してくれません。
(レベルの高い大学だと理系職でない職種なら有名企業に学卒でもはいれますけど)
けれど、レベルの高い大学ほど院進学率が高いのですけど・・・
矛盾してますね。
まあ、レベルの高い大学の学生は大企業の研究職、技術職につきたい方が多いからだと思いますけどね。
確かTR大で50%くらいだったような・・・
とある超有名大学の理系ですと70%以上が院に進学するらしいですよ。
逆に最低レベルの大学では5%程度のとこもあるようです。
でも同レベルの偏差値の大学だったら、間違いなく理系の方が就職はしやすいと思います。
(特に中間レベルの大学で比べた時)
理系の学生の方が文系の学生より絶対数が少ないですからね。

まあ、入学してしまえば理系でも社会人に比べれば、楽だと思いますし、二年生になる頃には慣れると思いますよ。
慣れない人がけっこう辞めていくようですけど。

結論ですが、「遊びたい、大学の学問以外のことをやりたい」とあなたが強く感じているのなら、文系に進むべきでしょう。

工学部と文系学部を比べると、大学、学部、学科によっても違いますが、一般論として、工学部は、忙しいですね。
文系学部は学年が上がるにつれ、どんどん楽になっていくのに対して、工学部は逆にどんどん、大変になって忙しくなっていきますからね。
一年時はほとんど、文系と変わらないのですがね・・・
専門科目や実験が二年あたりから、入るようになり、それは大変です。
四年生なんかも、入る研究室によっては、かなり忙しいですからね。
特に外研(外の研究室で国立系の研究機関など)なんかに行くと、...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング