これからの季節に親子でハイキング! >>

私は高校2年の女です。
156cm77kgという最悪の巨デブです。
現在は過食症(嘔吐なし)です。
日に日に太っていきます。
一時期、拒食症まではいきませんが、こんにゃく以外食べなくなって1ヶ月で10kg痩せたことがあります。
それが忘れられません。もう一度そうなりたいです。
あのときの自分はどうしてそんなことができたのかわからないくらい、人生の中で一番自分で自分が好きな時期でした。
どうしたらそうなれるんでしょうか。
自分をまた好きになりたいです。
拒食症のつらさとか、その後どうなるかとかは、体験したので忠告はいりません(髪が抜けたりいろいろしましたが、それでも私は拒食症になりたいので)。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

痩せる バイト」に関するQ&A: 太らずにむしろ、痩せられるバイトありますか?? まかないや残り物が貰える所だとふとっちゃいますよね、

A 回答 (19件中1~10件)

その気持分かります。

ダイエットしなくてはいけないのにそれが苦痛でいっそのこと拒食症のなってょうが楽に痩せれるんじゃないかと。ですがそこは大違い。一度拒食症になってしまうとなかなか抜けれなくなって不健康極まりなくなります。もちろん痩せますが、不健康になっては元も子もないです。
    • good
    • 12

回答は最終行のみ。

自分の話ばかりなので途中は読み飛ばし可です。



私は元拒食症です。

質問者さんと同じ年齢の頃は身長170cmで55kgだったので、別に太っているわけではありませんでしたが、醜形恐怖症を持っていました。

自分がすごいブスだと思っていたので、極端に濃いメイクをしていて知り合いにすっぴんを見せるのは裸を見られるより恥ずかしいと思っていました。

更に元来人見知りな性格で上京してから人間関係をうまく構築できず、周りに人がいても孤独になりました。


そんな時「痩せたいなぁ」と思い始め、体重をこまめに測り出しました。
一日に何回も測り、少し増えたらその分落とせるまで食べず、落ちない時には唾を吐いたり深酒をして脱水状態を作ります。

特に私はお酒を飲むときにつまみがいらないタイプなので、ガンガン飲んで酩酊状態で帰宅し、翌日は二日酔いでまた食欲がない。

そのうちに体重が落ちるとこの上ない達成感を感じ、自分の努力が数字で現れることで自分を少し認められるようになっていきました。
初めはお腹がすいているのを我慢していましたが、徐々に食べる量も少しでよくなり、食べられるものもサッパリとしたもののみに変化。
次の段階では食べたいとも思わなくなり、最終的には食べられない状態になり拒食症の完成です。
食べて吐くではなく、一切の固形物を受け付けない体です。
栄養は飲み物(酒・ジュース・ユンケル)のみから。


お酒は私が食欲をなくすための薬替わりでしたが、毎日深夜まで深酒をしているうちに眠れなくもなり、拒食症と不眠症、アル中も併発していたんじゃないかな。


おかげで当初は46~47kgを目指していましたが、最終的には40kgを切るまで落ちました。
ウエストは52cmだったし、二の腕周りを指で掴むと中指と親指が付きました。
目がギョロッとしていてしょっちゅうシャブ中に間違われていましたよ。


とにかく一日中体重を測っていると食べたことの罪悪感がものすごいです。
モロ数字に現れますから。
体重計もなるべく細かい数字まで出るものを使うと、昨日よりも50gでも減っていれば達成感がありますので自分に言い訳ができずモアベターです。
500g単位だったりすると「誤差の範囲ね」と自分を甘やかしてしまうので。

まさに自分の脳を「食えば太る、太れば醜い、醜いのは堕落、だから誰にも好かれない」と洗脳しているんでしょう。
たしかに痩せることでその時は自分の努力が実ったようで少し自分を認められるようになったし。
食べて太っているのに「空気を吸うだけで太っちゃう」とか「あなたは太らない体質でイイわねー」などと言う人に「ふざけんな」と思っていました。


もちろん様々な健康障害を起こし、病院に通いましたが自分が拒食症であることは医者に隠していました。



死に関わる病気に罹り実家に帰ったことで拒食症は直りましたが、結局、10年くらいはガリガリを保っていましたね。


今は仕事を辞めて結婚したことで精神的に安定したのか太ってきています。
高校生の頃の体重に逆戻りです。


自分のことを長々と書いてしまい申し訳ありません。




私のアドバイスの結論は「一日何回も体重を測りまくる」です。
    • good
    • 33

わたしも拒食症の経験あります。


精神的きっかけが必要です。わたしの場合は恋愛でした。当事ぽっちゃり体系だったので、痩せれば恋愛成就すると信じていました。
脳が信じているのだから、空腹も感じなければ、早朝マラソンも続きました。
拒食症きっかけは全て精神的ショックから始まるとおもいます。
クラスメートに「デブで虐められる」とか。
はたまた、本当に精神に異常がおき、「食物が虫に見える」とか。
拒食症になりたいと思っているうちは、なれないと思いますよ。
    • good
    • 12

拒食症になる方法、、BESTな回答!


それは、この太った姿では好きな人に嫌われてしまうと強く思う事です。

この体系では好きな人に嫌われる、彼氏に嫌われる、親に嫌われる・・

すると拒食症になります。


あとは薬物依存ですね。

痩せる違法薬物などなどを摂取。
10kgでも20kgでも、皮になるまで痩せられます。

自分を粗末に扱えば拒食症になれますよ!
    • good
    • 12

私は過食症とか、過食嘔吐とか、拒食症の気持ちがわかりますが、外見だけの問題ではなくなります。



髪が抜けた経験があるそうですが、摂食障害は性格の変化(凶暴になる)、情緒不安定(一生です)、骨密度の低下(足腰が弱くなり、年取った時痩せたくても膝と腰の痛さで運動もできない)、脳にも影響がある(物事を考えられなくなる)、ホルモンバランスが乱れる。そうなったとき、将来好きな人と結婚した後元気な子供を産めなくなります。
あとは、どんどんエスカレートして薬物に手を出し、抜けられなくなるケースもあるようです。
lovecarl さんの身近にいなければわからないかもしれませんが女性の薬物依存は悲惨です。一生を薬物に捧げるような生き方になってしまいます。


本来であれば色々、正統派なアドバイスをしたいところですが、私が思うには思い切って一度、どこか修行に行ってみては如何でしょうか?

たとえば日本のお寺もそうなんですが、年単位で海外のヨガができる施設(インドとか)、あとは郊外での住み込みでの仕事など。(牧場や温泉、スキー場など)

どうしても動かざるを得ない状況で、食事も決められていて、お金に余裕も無いとなると・・
若いうちに正しい食生活が自然に体に身について行くのかなと思いました。
先日ホリエモンさんが出所しましたが、規則正しい生活(朝早く起きて夜は早く寝る、低カロリー食と労働、たまの運動)を続けたから減量できたと思います。
でも、この後彼の気が緩めばリバウンドするでしょうが。。

lovecarlさんが一度痩せたことがあり、また太ってしまったのは何故か。それは食生活がこんにゃくから今までのものに戻ってしまったからだと思うんです。それなら、こんにゃくに戻せとは言いませんが食生活を見直せばいいと思います。
ご自身の年齢に見合うカロリーを摂取すればいいと思う。

でも、家で自己流でやるよりはそういったところにお世話になった方がいいのかなと思います。
あと、個人的には親と離れて暮らす事が大事なのかなと思います。


言うのは簡単なので簡単そうに言っていますが・・ダイエット成功を願っています!
くれぐれも健康には気を付けて!!GOODLUCK!!
    • good
    • 7

私もデブです。


私は150センチ台の前半なのに、体重は40キロ以上もあります。
チビデブ肥満ですよね?

私も、拒食症になる方法を知りたいです!

日本は、痩せていれば痩せているほど美しいとされる文化なんですよね…。
周りの彼氏がいたり結婚したりして幸せそうな女性をごらんなさい、みんな、枯れ木のようにやせ細っています。

逆に、太っていて男に好かれる女は、日本には皆無!


私のようなチビデブは、30キロ代以下、できれば20キロ台にならないと、美しいとは言えない!!!

皆さん、私を助けると思って、いい方法を教えて!!!
    • good
    • 7

批判は不要、との事ですので意見は控えます。


私は拒食症経験者です。

ほかの方がおっしゃってるようになりたくてなれるものではないのですが
拒食症はなんらかの恐怖心が原因である事が多いのですが同じくらいに「どうしてもやせたい」と思う執着心も原因ですので質問者さんみたいに「どうしてもなりたい、誰が何を言っても関係ない」と強く思い続けることが心の病になり拒食症へ導くのではないでしょうか?

私の場合ですが私は極度の嘔吐恐怖症です。
人には理解してもらえずつらいのですがすべての行動が「嘔吐するのでは?」という恐怖につながっています。

車に乗る=車酔いするかも。。。
外食する=食べ過ぎて吐くかも
旅行に行く=なれない土地で体調崩して吐くかも。。
食事する=もしかして食中毒になったら。。吐くかも


という感じですべてが怖いです。

吐き気がするかも、嘔吐するかも、という恐怖のあまり食事すると具合が悪くなるかもしれない、と思う恐怖から拒食症に陥りました。
今は通常体系ですが未だにパニック障害を抱えています。


という事で拒食症になるため、というかなってしまう人はこういう感じが多いと思います。
    • good
    • 14

まず 3色きちっと食べます



 油分を全てカットして摂取しません 

 お米(炭水化物)は3割だけカットします 代わりに野菜を多めに摂取します

それで少し低血糖気味にしていきます きつくなったら野菜ジュースを50mlくらい飲んで 朝 昼 夜ご飯まで我慢します

食事と食事の時間は6時間はあけておきます これで普通は痩せていきます

1. 2週間続けて1週間普通の食事に戻します 
2. 3週間続けて1週間普通の食事に戻します
   このサイクルで痩せていきます
  

ただし。自己責任で!
    • good
    • 6

私は拒食症になったことはありませんが、1ヶ月くらい断食していたことがあります。



一日だけ、何も食べずに過ごしていたら、食べなくても平気になりました。

それにはタイミングも重要だと思うので、綺麗になった自分をよりリアルに想像したり、太っていることへの悔しい気持ちを思い出したり、主様だったら、激痩せできたころの大好きな自分になりたいと強く思うようにして、ダイエットへの意識を集中させるといいと思います。

その気持ちの強さが、断食の長さに繋がります。

最後に、ダイエット中って、すごく気分が暗くなったり、不安定になりますよね。

絶対に痩せなければならない、またはこれ以上痩せてはならない体重を決めて、精神的・肉体的におかしくなってしまわないようにしてくださいね。

せっかく頑張って痩せたのに、それを活かせなかったら悲しいですから。

主様が今よりも綺麗になって、幸せになりますように♪
    • good
    • 6

こんにちは。


こちらは二十歳の女性です。

過去、拒食症を患っていました。
そうですね、拒食症において一番の要因は太って醜い自分に対しての嫌悪感でしょうか。

私も高校生のころに、確か158cm、58kgの状態で拒食症を発症しました。
一日に食べられるのはお昼のサラダだけ。お菓子などの甘いものを摂取すると、吐きたくて死にたくて堪らない……って感じでした。ただ電子オルガンとクラシックオペラでプロをめざしていたので、吐いたり下剤を使用したりなどは絶対しませんでした。痔やはるなあいのような声になってはオペラも電子オルガンも難しいですから。



幸い低燃費な体質でしたので体重だけ減って、軽度の貧血と精神疾患、自律神経失調症ぐらいで済みました。それも今は完治。拒食症のあとに過食症を発症したので、今は大体58kgです。
精神疾患の治療でいくつかスポーツを始めたので、体重は同じでも以前の服はぶかぶかで着られませんが(苦笑)


世の中には拒食症で亡くなってしまう方もたくさんいらっしゃいますから、私はまだ良いほうでしょう。

ただ、今現在、妊娠してからまた拒食症の後遺症に苦しんでいます。
ご飯も食べられるし、具合はすごく良い……でも、私の子宮は赤ちゃんがくっついていられるのが不思議なほどぼろぼろらしいのです。現に、一度の流産と、今もまだ安心できる状態とは言えません。赤ちゃんが流れてしまいそうで、毎日戦々恐々としています。

お医者さまには以前拒食症だったことがすぐ分かったらしいです。
最近はこういう状態の若い女性が多いらしいので。


拒食症はそのときの完治だけですむ病気ではないみたいです。

考え直してほしいとは思いますが、どうか投稿者さんが幸せになれますように応援投下でした。
    • good
    • 8

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q切実に短期間で、ガリ痩せになる方法を教えて下さい。

初めまして。
題名の通りです。

私は20代、女で
身長168cm
体重60kg です。

以前は85kgまでありましたが
バイトしながらも
ほぼ絶食して
6か月程で落としました。


しかし味覚がなくなる、倒れる、などの弊害が出たので
亜鉛を基本としたミネラルの不足を感じ
泣く泣く、普通食に戻すと同時に
サプリメントで補って
現在の体重を維持して1年になろうとしています。


しかし
・・・不謹慎極まりない発言ですが

拒食症の方の写真を見ると
「素敵、きれい、ああなりたい」という
一種の場違いなときめきを覚えるくらい
ガリガリに憧れてしまいます。

あそこまでいかなくても
モデルのように、均整の取れた身体に・・・と切に願います。


目標としては45kg以下なのに
全然届かない自分を
傷つける行為にも走ってしまいます。


元来の運動嫌いが災いして
以前の絶食と相まって筋肉が落ち
基礎代謝が落ちていることは自覚しています。

なので筋トレも始めましたが
イマイチ方法があっているか分からず・・・


そして、拒食症の方のように絶食を続けると
脳が委縮、骨がボロボロ
しかも痩せていく順番は
筋肉→骨→脂肪
・・・のようだったことも把握しています。
最悪、死に至る病だということも。


ある程度脂肪もある体が理想的なのは
百も承知です。
私だって、筋肉をつけて健康的にしなやかに・・・と思います。


しかし、物心ついた時からのデブで
劣等感は半端なく
やはりカゲでも「あのこ太いねw」と言われていましたし
今でも
まだまだデブで、みんな笑っている気がして

病的にガリガリに痩せないと
満足できないんです。

拒食症のような
・・・特に脚なんか
蹴ったら折れそうなくらいになりたいのです。
脚が特に太くて。


生まれつき骨太で体格がよく
オトコ顔負けの骨格で
肩幅もあるし
普通に痩せても全然健康的で・・・

イライラします。
華奢な女の子を見ては
羨ましいのです。


・・何やらまとまりが無くてすみません。

しかし、本気で、根性出してやります。
多少「無茶かな・・・」という事でも教えてください。

私は本気です。
ガリガリになりたいのです。
できれば短期間で。

お願いします。
このデブを、助けてください。

初めまして。
題名の通りです。

私は20代、女で
身長168cm
体重60kg です。

以前は85kgまでありましたが
バイトしながらも
ほぼ絶食して
6か月程で落としました。


しかし味覚がなくなる、倒れる、などの弊害が出たので
亜鉛を基本としたミネラルの不足を感じ
泣く泣く、普通食に戻すと同時に
サプリメントで補って
現在の体重を維持して1年になろうとしています。


しかし
・・・不謹慎極まりない発言ですが

拒食症の方の写真を見ると
「素敵、きれい、ああなりたい」という
一種の場違いなときめきを覚え...続きを読む

Aベストアンサー

自分で答えを書いてるじゃないですか。

>泣く泣く、普通食に戻すと同時に
>サプリメントで補って
>現在の体重を維持して1年になろうとしています。

●絶食で6カ月で、25kg減量しました。
→完全断食で半年は生き残れません(笑)
カロリーを相当抑えたから痩せた。

●その後、普通食に戻し1年間、体重を維持してます。
→その普通食の量(摂取カロリー)が、消費カロリーとバランスが取れているので
体重が維持できたんです。

つまり現在の摂取カロリーは60kgを維持するための量です。

普通食の定義がよくわかりませんが、85kg時代の食事から見て
普通食と言ってるのだとしたら間違えじゃないですかね?


>私は本気です。
>ガリガリになりたいのです。
>できれば短期間で。


>ある程度脂肪もある体が理想的なのは百も承知です。
>私だって、筋肉をつけて健康的にしなやかに・・・と思います。

何に対して「本気」なんでしょうか?
「痩せること」?
「筋肉つけて健康的にしなやかに」?
「それとも短期間で不健康に痩せる事」が本気?

あなたの「本気」はどこに焦点を合わせてるのでしょうか。

前者だったら簡単です。
半年で25kg痩せた実績があるじゃないですか?
絶食に近い行為が危険なら普通食(定義がよくわからんが)を削ればいいのです。
何度も言いますが今の食事は体重を60kgに維持するための食事内容です。
普通食とやらを変えない限り、太ることもなければ痩せることもないでしょう。



で、とりあえず「本気」ということであれば
お金かけましょうよ。教えてgooで素性もよくわからん人にアドバイスを受けるよりも
栄養士にでも相談した方がはるかにいいと思いますよ。

=========
あなたは私とは真逆の体格の持ち主のようです。
確かに人によって生まれ持った「骨格」「体格」は違います。
私は未熟児で生まれたせいか知りませんが、すべてが華奢です。
骨も細いし、手も女性のように小さくスラッとした感じです。

あなたのように骨太骨格となると、限界があると思います。
すべての人間が同じ太さの骨格、体つきではありませんから
それは仕方ないことと思いますよ。

例えて言うならば顔の形が人それぞれ違うのと同じです。
顔の小さい人もいれば、その逆の人もいる。

世の女性全員が、モデルのような体型になれるわけではありません。
胸が小さい女性もいれば、恐ろしく大きい胸を持つ女性もいます。


168cmで60kg。
骨格を考慮して考えれば、もう十分ではないですか?
やるなら筋トレしたり運動して健康的に美しくなったほうが
「本気」に見えますよ。

自分で答えを書いてるじゃないですか。

>泣く泣く、普通食に戻すと同時に
>サプリメントで補って
>現在の体重を維持して1年になろうとしています。

●絶食で6カ月で、25kg減量しました。
→完全断食で半年は生き残れません(笑)
カロリーを相当抑えたから痩せた。

●その後、普通食に戻し1年間、体重を維持してます。
→その普通食の量(摂取カロリー)が、消費カロリーとバランスが取れているので
体重が維持できたんです。

つまり現在の摂取カロリーは60kgを維持するための量です。

普通食の定義...続きを読む

Q1週間でどれだけ痩せたことがありますか?

こんにちは。

タイトル通りなのですが、1週間で痩せた最高記録を教えてください。

減量方法、見た目・体重などどんな感じに痩せたかも聞かせて欲しいです。

みなさまからのご回答をお待ちしております!

※1週間で痩せた体重はダイエットとは言えないということは理解しておりますので、そのようなご回答はご勘弁ください。

Aベストアンサー

虚血性大腸炎になって、点滴24時間絶食一週間で、42Kgから37Kgに痩せました。5キロダウンですね。痩せたというよりやつれたかんじ。もうフラフラで、階段の昇り降りだけで心臓バクバクしてました。下血で貧血が酷かったのもあるんでしょうけど、歩くのもしんどい。
普通食になった時には、うれしくて食べられる幸せをかみしめました。

Q何も食べないで一ヶ月。どれ位痩せます?

 現実的ではないでしょうが、どうしても痩せなくてはなりません。もし、一ヶ月間何も食べなければ人間って何kgぐらい痩せられるものなんでしょうか?
 小生身長171cm、体重81kg。年齢40代前半。仕事は営業ですが、車で移動し通勤はバイク。特に運動をするつもりはありません。ただ、健康のためダイエット中はビタミン剤やミネラルサプリメントを取ろうと思っています。

 健康に悪いのはわかっています。過去にまったく食べないというダイエットの経験はなく、リバウンドを繰り返してきた訳ではありません。
 再就職のため、絶対に実現しなければなりません。
ぜひ、教えて下さい。

Aベストアンサー

#15です。

前回回答が中途半端になってしまっていましたので再び。
ご質問を拝読して、真剣にお困りのご様子のsatakedaさんに地道に健康的に減量していただきたく前回書き込みしましたが、具体的な方法がよくわからなかった為、ただ失礼なだけの内容になってしまいました。お気を悪くされた事と思います。申し訳ありません。

これは自分で実行した事もなく、またsatakedaさんの体質や環境等の具体的な条件も知らない上でのご紹介ですが、一つ良さそうな食事療法を見つけましたので、簡単に記しておきます。(参考になりそうなURLもありましたので、貼っておきますね)。
http://www2.plala.or.jp/eddie/slim1/sl101.htm

この方法は和田式ダイエットと呼ばれるもので、ご飯、麺類等の炭水化物(糖質)をしばらく一切カットして一日二食の各食事それぞれでその他の食品(九品目)をバランス良く取り入れるという方法です。

*九品目…肉、魚、野菜、卵、海草、貝、油、豆、乳製品
(ポイントは、野菜を全体量の半分にする事)

この方法だと栄養バランスが良いので空腹感に悩まずに済むそうですし、細かいカロリー計算も不要。
もちろん実行する方の体質にもよりますが、この方法ですと忠実にやれば一週間で1~3kg位は落ちるようです。
satakedaさんがどの位の減量をお考えかはわかりませんが、断食よりははるかに健康的で有効な方法だと思います。

少しでも参考になりましたら幸いです。

参考URL:http://www2.plala.or.jp/eddie/slim1/sl101.htm

#15です。

前回回答が中途半端になってしまっていましたので再び。
ご質問を拝読して、真剣にお困りのご様子のsatakedaさんに地道に健康的に減量していただきたく前回書き込みしましたが、具体的な方法がよくわからなかった為、ただ失礼なだけの内容になってしまいました。お気を悪くされた事と思います。申し訳ありません。

これは自分で実行した事もなく、またsatakedaさんの体質や環境等の具体的な条件も知らない上でのご紹介ですが、一つ良さそうな食事療法を見つけましたので、簡単に記しておきま...続きを読む

Q一日の摂取カロリーが平均500kal以下なのに普通体重。

質問を開いていただいてありがとうございます。
20歳女性です。

両親とも痩せ形で、私自身も中学まで陸上部だったので何を食べても痩せ形でした。
部活を引退し、運動しなくなったのに凄い量を食べ続けたのと、アメリカに留学したのが重なって高校はピークで158cm63kgまで太りましたが、自分ではぽっちゃりは若いせい!
だと思って特に気にしていませんでした。

初めて出来た真剣な彼氏(現元カレ)のすすめで人生初ダイエットを始めたのが2年前18歳で、
半年で無理な食事制限、元カレのDVのストレスと運動で20kg落として、
拒食症になってしまいました。今考えるととても無知でした。
一日水とサラダ一口とか、レストランに行ってもサラダのドレッシングがかかっていないところに塩かけて食べるのみなどむちゃな減量なのに、すごいエナジーでエクササイズもかなりしていました。

結果ろれつが回らなくなり、視界がぼやけるようになるまで自分の愚かさに気づかず、
気付いた時は胃がなにも受け付けない状態で点滴を受けました。
それでも、体重は42kg位はあって痩せてはいましたがガリガリではありませんでした。


今はその彼氏とも別れて、拒食症も克服したのですが代謝が下がったのか
一日の摂取カロリーが200kalから800kalと少ないのに体重は46kgと普通です(BMI18.4)
筋肉とメリハリがあるのでスタイルは褒められる事もありますが出来れば43kg位になりたいです。
でも、今は体重より健康と見た目を重視して無理無くやって行きたいと言うメンタリティーです。
時々拒食症が戻ってくるとバランスのとれた食事が出来なくなりますが今は仕事も忙しいので体重を気にする余裕が無くて、ほかの事が充実している事で特に気にならなくなってきました。

運動量は通勤合計一時間弱の自転車、腹筋50回、仕事場は歩き回る事がほとんどなので少なくないはずなのですが、なぜこんなに基礎代謝が悪いのでしょうか?
色々なサイトや質問をみると1500kal位とって運動をしろ、と言うのが多いのですがそうすると2週間で4kg位太ってしまいます。実験当時の運動量は今の2倍です。
実際結構筋肉質で腹筋は少し割れているのでこれ以上ごりごりになりたくはありません。
食事を増やし、運動も増やすと体重の増加もすごいです。
筋肉の方が重いのは解っているのですがやはり見た目的にも丸ーくなってしまいます。





拒食症時代に何日間も何も食べない事に体がなれてしまった事で、基礎代謝が落ちたのだと思いますが今からもう少し食べても同じ体重をキープできるようにはどういった事が出来ますか?
出来れば、マッチョよりも華奢になりたいです。

質問を開いていただいてありがとうございます。
20歳女性です。

両親とも痩せ形で、私自身も中学まで陸上部だったので何を食べても痩せ形でした。
部活を引退し、運動しなくなったのに凄い量を食べ続けたのと、アメリカに留学したのが重なって高校はピークで158cm63kgまで太りましたが、自分ではぽっちゃりは若いせい!
だと思って特に気にしていませんでした。

初めて出来た真剣な彼氏(現元カレ)のすすめで人生初ダイエットを始めたのが2年前18歳で、
半年で無理な食事制限、元カレのDVのス...続きを読む

Aベストアンサー

.
 食事制限を続けて摂取カロリーが少なすぎる日々が続くと、ホメオスタシスといって体の働きを維持しようと作用し、いわば省エネモードの体になってしまいます。この状態で摂取カロリーを増やすと体重も増えます。ですが、省エネモードの体を治すのには摂取カロリーが健常である日々を続け、それが通常の状態だと体に言い聞かせないといけません。それには何ヶ月か、かかります。

 しばらく体重が増えるのには抵抗があるかも知れませんが、体を徐々に正常な状態に戻さないと始まりません。食事は肥満の原因になる炭水化物(ごはん、パン、麺類、パスタなど)を避け、糖質(砂糖、ぶどうなどのフルーツ類、ケーキ、その他のスイーツなど)も控えめにし、体を造るタンパク質(牛肉、豚肉、サケ、豆腐、納豆など)を積極的に摂ることです。上記以外の多種多様な食材も食べて栄養の偏りをなくしてください。

 体が正常な状態に戻ったら、極端な食事制限などはせず、無理のない食生活を送ることです。間違うとリバウンド体質になりやすくなります。

Q過食症から拒食症に急に変わることがあるのでしょうか。

過食症で悩んでいます。
夜、食べてしまって痩せたいのですが、食べるのが止まりません。
医者には行っているのですが。

以前、過食症と拒食症というのは裏表の関係というようなことを聞きました。
過食症が直らなくて悲しいですが、拒食症になるのも非常に怖いと聞きました。
過食症になった人は拒食症になる可能性もかなりあるとのことでした。

過食症を直したいですが、直る前に拒食症に急に変わってしまったらどうしようと心配です。ある日突然拒食症になることはあるのでしょうか。
拒食症と過食症の関係について何かご存知でしたら、なんでも結構ですので教えていただきたいと思います。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

摂食障害
http://www.google.co.jp/hws/search?hl=ja&q=%E6%91%82%E9%A3%9F%E9%9A%9C%E5%AE%B3&client=fenrir&adsafe=off&safe=off&lr=lang_ja

Q1日800カロリー以下しか摂ってないのですが・・

こんにちは。
ご相談させてください。

20日ほど前からダイエットを始めました。主に食事制限です。ウォーキングもやるようにしてますがまばらなのでやらない日もあります。

今21歳、164CM、54.3キロです。
一日だいたい700カロリーくらい摂っています。お茶漬けやささみや豆腐やさつまいもやサラダや卵白です。
20日程で4キロ痩せました、


私は論理的には一日に700カロリーしか摂取していないことは少なすぎだと思いますし、こんなのずっとは続かないと思います。
しかし!このカロリー制限で4キロ落としてきたので、この1日のカロリーを保たないと、体が痩せ続けてくれないと思うのです。つまり1000カロリー摂る様になったら体重が戻ってしまうと思います。

これについて、700カロリーってどう思いますか?もっと増やしても、ダイエットになりますでしょうか?
無性に今日お腹が空いてしまい止みません。無性に甘いものが食べたいのです。もうちょっとカロリーを増やしても大丈夫なら何か甘いものが食べたいと思い、ご相談させて頂きました。

Aベストアンサー

まずカロリーが少なすぎます。

カロリーを極端に減らすと短期的には体重を減らせます。
ただしそれはダイエットと言う様な話では無く、体に必要な物まで削っていく行為です。

基本的に極端な食事制限は栄養のバランスを崩し、体調に変化をもたらします。(疲れやすい、頭がぼーっとする等)
そして精神的にも影響がでます。(短気、情緒不安定、強迫観念)


今の状況を見ると、チョットした強迫観念から体がSOSを発している状況と推察できます。

「甘い物が食べたい」は精神的にも肉体的にも、限界に近づいている事を示しているように感じます。
それ以上その様な状態を我慢すれば、今度は「拒食症」や「躁鬱病」になったりする危険が見え隠れしています。


ハッキリ言えば今のカロリー制限は脂肪と同時に筋肉を落としていると思います。
いつか体重が苦労の割に落ちない時が来ると思いますよ。

なので、もう少しカロリーを増やして体重を維持する食事量を探り精神的に負担を掛けないようにし、ウォーキングが出来ない時でも軽い筋トレ(腹筋、背筋、腕立て、スクワット等)程度をする様に心がけて、筋肉量を維持又は増やす様にした方が、リバウンドも少なく健康的かつ部分痩せも出来るので、長期のダイエットにはお勧めです。


ダイエットする方は「体重」ばかりに目を向けるのですが、その体重の落ちた原因を「脂肪が減った」と短絡的に考える人が多くて結局失敗する人を多く見かけます。

体重が減るのは「脂肪」「筋肉」「水分」のどれも減るのです。
そして急激な食事制限は「筋肉」の減りが激しいです。(筋肉が維持出来ないので)

結局「基礎代謝能力」が落ちてダイエットに行き詰まると、「効果が無くなった」と思い普通の食事に戻すのですが、基礎代謝が落ちているから「リバウンド」する訳です。

私から見ればキツイ思いして「痩せにくい体」を作っている様にしか見えないのです。

私がいつもダイエットのアドバイスをする時は「体重にこだわらず体型にこだわれ!」と言うのですが、失敗を繰り返す人は「体重」にこだわり、1kgの増減で一喜一憂しているんですよね。(目に見えるんで仕方ないですけどね)

不健康な48kgを目指すのか、健康で引き締まった52kgを目指すのか、どちらの方が自分の考える理想に近いのか、もう少しダイエットする目標を意識した方が良いと思いますよ。

まずカロリーが少なすぎます。

カロリーを極端に減らすと短期的には体重を減らせます。
ただしそれはダイエットと言う様な話では無く、体に必要な物まで削っていく行為です。

基本的に極端な食事制限は栄養のバランスを崩し、体調に変化をもたらします。(疲れやすい、頭がぼーっとする等)
そして精神的にも影響がでます。(短気、情緒不安定、強迫観念)


今の状況を見ると、チョットした強迫観念から体がSOSを発している状況と推察できます。

「甘い物が食べたい」は精神的にも肉体的にも、...続きを読む

Q食べなければ痩せるの?

絶食

と言うとあまりいい響きではないのですが
実際痩せますよね。

そこで
ご飯の量を減らしてみようと思うのですが

絶食で足って痩せるんでしょうか?

リバウンドするよ~とかはいいので
ただ足が痩せてくれるかどうか教えてくださいませ

Aベストアンサー

ご飯を減らしたら痩せます。足も細ります。

私たちの食欲は、脳の摂食中枢が血中のブドウ糖濃度を
センスして、血糖が下がってきたら、空腹信号を出し、
血糖が上がってきたら満腹中枢が満腹信号を出します。

私たちが食欲と思っているものは、脳が脳自身のエネルギーを
確保するために出している信号なのです。
ところが、ご飯を抜くとブドウ糖がはいってこないので、
血糖の変化が起こらず、脳が空腹信号を出せなくなります。

ですから、ご飯を抜くと、絶食のときと同じように、
最初の1日は猛烈にお腹がすきますが、2日目からは空腹感が薄れ、
3日目には殆んど空腹を感じなくなります。

添付のグラフは安静時に筋肉や内蔵が消費するカロリーの割合です。
安静時の消費カロリーを基礎代謝といいますが、
これは生命の維持に必要な最低限度のカロリーで、
身長160cmの若い女性の基礎代謝は1400Kcal程度です。

筋肉や内臓の消費カロリーが基礎代謝の8割を占めますが、
これらの臓器はすべて脂肪を直接燃やすことができます。
ご飯を食べなければ空腹感が起こらなくなりますし、
筋肉や内蔵が脂肪をどんどん燃やすので、
運動などしなくても、体脂肪が減っていきます。

ところが、1つだけたいへん困ったことが起きます。
先に述べたように、脳のエネルギーはブドウ糖で、
脳の血管は細く脂肪が通れないので、脳だけは脂肪から
エネルギーに取り出すことができません。

もしもご飯を食べなければ、脳は人体で最も大切な臓器なので、
身体は筋肉から蛋白質を抜き出し、肝臓でブドウ糖に作り変えて
脳に供給します。

絶食にしろ、ご飯抜きにしろ最初の3日間は1日あたり
75gの筋肉が潰されてブドウ糖に変えられます。
その後はカラダはケトンモードという省エネモードになります。

ケトンモードでは、肝臓が脂肪からケトン体を作って脳に供給します。
ケトンモードで筋肉が潰される量は50gに減ります。

拒食症の人がどんな風に痩せているかご存知でしょうか?
拒食症の人が痩せた理由は、痩せ願望が強すぎたのでもなく、
美意識の歪みでもなく、空腹感が薄れてその結果、どんどん痩せるので、
楽しくて幸せいっぱいで痩せるのです。
そして、少しご飯を食べると体重が猛烈に増えるので、リバウンドが怖くて
どうしていいかわからなくなった状態が拒食症です。

ダイエットは脳のエネルギーとして女性茶碗3杯のご飯を
必ず摂らなければなりません。
身体に必要な最低限度の栄養を摂り、それ以上は絶対に
食べ過ぎないようにするものでなければならないのです。
ダイエットは時間をかければ誰でも成功しますが、
急ぐと必ず失敗するものです。

なお、ケトンモードでは知的能力が低下し、集中力が
かけるので勉強に集中することが難しくなります。

ご飯を減らしたら痩せます。足も細ります。

私たちの食欲は、脳の摂食中枢が血中のブドウ糖濃度を
センスして、血糖が下がってきたら、空腹信号を出し、
血糖が上がってきたら満腹中枢が満腹信号を出します。

私たちが食欲と思っているものは、脳が脳自身のエネルギーを
確保するために出している信号なのです。
ところが、ご飯を抜くとブドウ糖がはいってこないので、
血糖の変化が起こらず、脳が空腹信号を出せなくなります。

ですから、ご飯を抜くと、絶食のときと同じように、
最初の1日は猛烈...続きを読む

Q何も食べたくない時は食べなくてよい?

167cm56kgの女性です。
体脂肪率が30%ほどあり、特にお腹のぶよぶよがすごいので、現在ダイエット中です。

運動はウォーキング1時間(通勤時、数駅分を歩く)と、ビリーズブートキャンプの腹筋プログラム(30分)で、食事は、大好きな炭水化物を極力控え、腹八分を心がける程度の制限です。

最初は常にお腹がグーグー鳴っていて空腹との戦いだったのですが、ダイエットを始めて2週間ぐらい経った今、胃が小さくなったのか、制限した量のご飯も入らなくなり、それどころか、お腹がまったく空かないことも増えてきました。

お腹が空かないので1日、固形物をほぼ何も食べないこともあります。

リバウンドが怖いので出来れば「食べないダイエット」はしたくないのですが、とにかく今は何も食べる気がしなくて・・・

そういう時は、何も食べなくてもよいのでしょうか?それとも、無理やりにでも何か口にしたほうがいいのでしょうか?

Aベストアンサー

一日三食というのは子ども・若者向けの食生活です。大人が一日三食を続けると食べ過ぎになることも多いし、三食のうちの何食かはお腹が大して空いていないまま迎えることになって、あまり美味しく感じないはず。

なのに三食食べなきゃ~と固定観念に囚われたまま漫然と食べ続けると、いつのまにかブクブクし始めます。痩せている人を観察していると判りますが、多くのガリガリ人たちははお腹が空いていないときは躊躇なく食事を抜いていることに気づきます。「三食食べなきゃ身体に悪い」なんて思っているのは、実は太っている人だけなんじゃないか、と感じ始めます。

逆に一日二食で過ごすと身体の調子がよくなることもあります。最近では「朝食を抜きなさい」のような健康法とか「一日一食健康法」のようなものがあり、関連書籍まで出ていますが、何も特別なことはない。要は一日三食というのは肉体労働者や職業アスリートではない普通の大人にとって食べ過ぎなんです。

ということで、お腹が空かなきゃ食べなくて全く問題ないですし、お腹が空かないのに無理に食べるのはむしろ健康によくないことです。

ちなみにですが、炭水化物を控えるとお腹は空きづらくなります。お腹が空く=空腹信号が発せられる、ということですが、これは血糖値の変動に密接に関係しているからです。食物を通じて炭水化物(糖質)を摂ると、直後に血糖値が急上昇します。血糖値が高い状態が続くと血管がぼろぼろになるので、それを避けるためにあなたの身体は血糖値をすぐに下げようとしてインスリンというホルモンを大量に分泌します。その結果、今度は血糖値が急下降するのです。

血糖値の急下降を代謝中枢が検出すると、エネルギー不足に陥ったと勘違いして空腹信号が発生られ、「お腹が空いた~」という感じます。炭水化物を食べないと、この血糖値の急上昇・急下降が抑えられますから、空腹をあまり感じなくなるということです。こういうところも、炭水化物を食べないダイエット法は理にかなった(楽に痩せられる)ダイエット法である一つの理由です。

一日三食というのは子ども・若者向けの食生活です。大人が一日三食を続けると食べ過ぎになることも多いし、三食のうちの何食かはお腹が大して空いていないまま迎えることになって、あまり美味しく感じないはず。

なのに三食食べなきゃ~と固定観念に囚われたまま漫然と食べ続けると、いつのまにかブクブクし始めます。痩せている人を観察していると判りますが、多くのガリガリ人たちははお腹が空いていないときは躊躇なく食事を抜いていることに気づきます。「三食食べなきゃ身体に悪い」なんて思っているのは、...続きを読む

Q1ヶ月で体重10kg減。

私は身長160cm、体重72kgの女です。(現在は10kg減で62kg)

高校時代に拒食症と診断され、卒業後は進学のため一人暮らしを始めました。
環境の変化からかすごい量を食べ始め、スーパーやコンビニをはしごする毎日です。
そのため、拒食時に比べると体重が約30kgも増加しました。
自分の状態が心配になり勇気を出して病院に行きました。過食症でした・・・

でも、インターネットなどで調べると自分は嘔吐はしないので過食症ではないと思っていました。
過食症と診断され、ショックでした。そのころからダイエット?をはじめました。
1日の食事はほぼ食べないか、500キロカロリー以下。
今まで運動は全くしていませんでしたが、ウォーキング(休日は朝から夕方まで目的地もなくひたすら歩いていることも)やコアリズムなどをやっていました。


ダイエットと言えないかもしれませんが、急に食べなくなり1ヶ月で10kg減、それが2ヶ月間続き合計で15kgぐらい体重が減ります。
しかし、そのあとには過食?が待っています・・・
私は上記と同じことを何回も繰り返して生きています。

現在も、5月の下旬から食べなくなり、10kg減の62kgです。


こんな生活「やめよう、やめたい」と思っても辞めることができません。
いつか克服できる日が来るのでしょうか?
また、私と同じような方はいらっしゃいますか?

回答、お願いします。

私は身長160cm、体重72kgの女です。(現在は10kg減で62kg)

高校時代に拒食症と診断され、卒業後は進学のため一人暮らしを始めました。
環境の変化からかすごい量を食べ始め、スーパーやコンビニをはしごする毎日です。
そのため、拒食時に比べると体重が約30kgも増加しました。
自分の状態が心配になり勇気を出して病院に行きました。過食症でした・・・

でも、インターネットなどで調べると自分は嘔吐はしないので過食症ではないと思っていました。
過食症と診断され、ショックでした。そのころから...続きを読む

Aベストアンサー

わたしも、学生時代163cm74kgありました。その頃は1日5食が当たり前で、運動は大の苦手。
就職で家を出て、当時料理のできなかった私は、コンビニ生活の毎日。さすがに、コッテリのお弁当に飽きてしまい、炊いたご飯にお茶漬けやふりかけという質素さにハマり、やはり1カ月で10kg減りました。
その後、元々ずぼらな私は人参を生でかじるようになり、食事は毎日人参2、3本。
合計20kg脂肪が減りました。

その後しばらくして、職を変え、お菓子が好きなだけ食べられるような環境で、ストレスもあり、10kg増。制服の15号がキツくなり、サプリのみで増えた10kgを落としました。

そんな減量に共通していたのが、体力の減退。
入院を進められるほどの貧血にもなりました。当たり前ですよね。

その後も、太る体質(と言っていいのか、それとも太るものが好きなのか)は変わらないので、増えたり減らしたり。

約20年、そんな減量をしてきた今、それが原因かは定かではありませんが、とにかく身体がキツいです。
主さんは、まだお若いのでしょうね。
若いうちには、体の負担は気づかないものです。
37歳、もうおばさんだから…と言われそうですが、健康的に栄養をとって運動を続けてきた人とは、体力も差が出てしまいます。
60歳になっても、元気なおばあちゃんでいられるのでしょうか?他の方とはかなりの差があるんでしょうね。


減量はストレスです。
ため込むから過食になりリバウンドするのです。

今は食べるものを変え、家でできる筋肉運動を中心としています。手袋のようなダイエット器具も使っています。かなり筋肉も付いてきて、痩せたいストレスが軽減されました。

食べないというのは、お肌にも栄養が行かないということですからね。
実年齢より老けて見える!なんて悲しいじゃないですか。

今は30歳くらいに見えるとまで言われるようになりました。
お世辞もあるのは判っていますが、言われるのは嬉しいです。

骨盤と肩胛骨を毎日動かして柔らかくしておくと、太りにくく、痩せやすくなりますよ。

一緒に頑張りましょ。

わたしも、学生時代163cm74kgありました。その頃は1日5食が当たり前で、運動は大の苦手。
就職で家を出て、当時料理のできなかった私は、コンビニ生活の毎日。さすがに、コッテリのお弁当に飽きてしまい、炊いたご飯にお茶漬けやふりかけという質素さにハマり、やはり1カ月で10kg減りました。
その後、元々ずぼらな私は人参を生でかじるようになり、食事は毎日人参2、3本。
合計20kg脂肪が減りました。

その後しばらくして、職を変え、お菓子が好きなだけ食べられるような環境で、ストレスもあり、10kg...続きを読む

Q吐くことでダイエットしている人は、体にどんな影響がある?

食べたものをすぐ吐いてダイエットする人がいるようですが、この方法はどういう害があるのでしょうか。
作ってくれた人に対して失礼とか、食べ物を無駄にするということに対する嫌悪感を除けば、食べるという満足感もあるから悪くない方法かと思いまして(もちろんやるつもりは毛頭ないですが)

こういう方法によるダイエットで体に対して悪くなることがありましたら教えてください。
軽い興味による質問です。

Aベストアンサー

体に悪いダイエットというのがいろいろありますよね。
食べないダイエットとか、何か1品だけ食べ続けてみるダイエットとか。
そのなかで、吐くダイエットはレベルが違います。

一番危険で、毎年死んでいる人や普通の生活ができなくなってしまう人、精神内科にずっと通い続けなければならない体になる人がたくさんいます。痩せておしゃれをするなんていう当たり前の生活なんて考えられない、まともに人前にさえ出られない生活です。

http://www.yomiuri.co.jp/jinsei/shinshin/20090313-OYT8T00207.htm
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1222778682
http://www.allaboutlifechallenges.org/japanese/anorexia-bulimia.htm
http://www.an-orexia.com/aboutus/

この病気は肉体的にも精神的にも正常でなくなる病気です。知らない間にものが食べられない体になり、吐きたくなくても吐いてしまうようになります。最初は簡単に吐けるようになって安心したりします。しかしその反面、食事をするたびに吐かないと気が済まなくなっていきます。目標体重になっても止まりません。たとえば体重が40kg台になれて良かった!と思って普通に食べるようにしようと思っても、吐かずに食べることができなくなっているので、35kg、30kg・・・と相変わらず体重は減り続け、やがて死に至るわけです。

良い病院やお医者さんを見つけることができれば、通院して直すことができるかもしれません。でも、私の聞く話では何年も苦しむ人が多いようですし、治ったという話はあまり聞きません。どれだけ家族が大変な思いをするかとか、何年も苦しんでいるとか、そういう悲惨な話ばかりです。また、精神疾患なので人にもなかなか言えるものではなく、理解してもらいにくい病気です。

厳しいことを言えば、私はちょっとでも自分で吐いた経験があるという人とは付き合ったりすることはできません。摂食障害に対して無知なところも嫌ですし、そういう病気になられてサポートしたりケアしたりさせられるのはゴメンだからです。しかしそれでもこの病気を甘く見て、吐いた経験がある人はいるようです。女性の30人に1人ぐらいは、すでに軽い摂食障害になりつつあるのに気付かないでいるみたいです。

このホームページのダイエットのカテゴリで、「拒食症」や「摂食障害」で調べてみてください。

体に悪いダイエットというのがいろいろありますよね。
食べないダイエットとか、何か1品だけ食べ続けてみるダイエットとか。
そのなかで、吐くダイエットはレベルが違います。

一番危険で、毎年死んでいる人や普通の生活ができなくなってしまう人、精神内科にずっと通い続けなければならない体になる人がたくさんいます。痩せておしゃれをするなんていう当たり前の生活なんて考えられない、まともに人前にさえ出られない生活です。

http://www.yomiuri.co.jp/jinsei/shinshin/20090313-OYT8T00207.htm
ht...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング