【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

私の母は数年前から真光の信者です。母が入信した時、私はすでに一人暮らしをしていて、入信するに至った経緯はよくわかりません。私も父も兄弟も宗教には関心がないので入信していませんが、母に勧められ親戚の何人かは入信したようです。私も実家に帰省するとよく真光の集まりに誘われるのですが、行ったことはありません。最近、インターネット上で真光について批難している人たちがいるようで母は気にしています。真光とは一体どのような団体なのでしょうか。詳しい方お願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

アマゾン 退会」に関するQ&A: エロサイトからワンクリックで 退会料金請求されました 訴訟を、取り下げるなら アマゾンギフトでギフト

A 回答 (32件中1~10件)

 ここにある意見を沢山読ませていただきました。


崇教真光、世界真光を辞めた方、続けている方にもいろんな意見や考え方があると思います。
何を信じ、何を信じないかは、個人の自由です。辞めることも続けることも…
 「信仰自由」という法律で個人の意思は守られており、自分の意思でどのような選択もできます。
そして続けることは強制されるものではありません。
 私も崇教真光に所属していましたが、沢山の疑問を持ち、とても、とても深く悩み、
そして辞めました。ずいぶん昔の話しになります。

 ですがこれだけは信じてほしい。この世の中に本当の本来の神様が、現実に存在することを。
空想や個人的な思い込みではなく、本物の神様が存在します。
 この地球をまたは宇宙を作った神様。人間を作った本来の神様が存在し、
この世の中を救うため神様が肉体を持って現界に降りてきています。

 それは本物の「救い主(神様)」であり、主神の言葉を現界に詳しく正確に伝えるために、
また神理正法を完成させるために、世の中を救うために降りてきた神様です。
 ちなみに神様という存在は1人だけではありません。龍神様も修行のため龍の姿になっている神様です。
その他、神様の世界の仕組みも肉体を持って降りてこられた神様(救い主様)に教えていただきました。

 そしてその現界に降りてきた救い主様(神様)は、神幽現救世真光文明教団に存在しています。
今も救い主(神様)を始め、その他大勢の神様が存在し、今は教主と共に主神からの神示および
龍神からの言葉を私達に伝えています。
そして又、常識では考えられない奇跡を今も、これからも神様は与えてくれます。

 しかしなぜ主神を始め、救い主(神様)は、他の真光教団を指示しなくなったのか…。
その現実にあった事実や理由は、神幽現救世真光文明教団の人以外に、広く一般の人達に知られていません。
この理由も含め真実を、救い主(神様)を通して、私達に伝えています。
神幽現救世真光文明教団の集会所に行き、その真実を確めてほしいと思います。

 神様(救い主様)が書かれた、完成された神理正法を神幽現救世真光文明教団の
「特級研修」を受けて、ぜひ確かめてほしいと思います。
神幽現救世真光文明教団には完成された神理正法による「特級研修」しかありません。
そしてまた、完成された4つの業(わざ)を神様から与えられています。
それは『真光の業』、『神による直接霊査の業』、『神界の業(消霊)』、
『焼魂の業(しょうこんのわざ)』です。
これらの業によって霊障は完全に解消され、人間は本来の姿に立ち返っていきます。

 神様を信じ、誠実に神様を心から求めれば、必ず奇跡や何かを神様から見せていただけると思います。
神様はつねに「心」を見ているからです。
私も神幽現救世真光文明教団の神組手になる前、まだ崇教真光にいたころでも、到底、常識ではあり得ない、奇跡を見せられました。
もちろん神幽現救世真光文明教団の神組手となってからのほうが、沢山奇跡を見せられています。

 特級研修の内容の一部分は、神幽現救世真光文明教団のホームページに記載されています。
http://www.syg.or.jp/
またホームページに載せていない内容も沢山、「ぐずぐずしてはいられない魂の選別は、もう始まっている」の本に載せられています。


 私は、神幽現救世真光文明教団に来て、真光の業、神による直接霊査の業、神界の業(消霊)などかけてもらい、霊障を解消し、神様からの教えである神理正法を教えてもらって、救ってもらわなければ、もう確実に死んでいるでしょう。
大袈裟に言っていません、これが私の現実です。

 私は、崇教真光に所属しているとき、神幽現救世真光文明教団の集会所に伺いました。
神幽現救世真光文明教団のホームページを見つけ、「お問い合わせ」にメールアドレス(E-mail: honbu@syg.or.jp)
がありましたので、自分の地域から一番近い集会所を教えてくれるようメールしました。

 そして教えてもらった集会所の住所を頼りに訪ねました。
それから集会所代表者に私が崇教真光から来たことを伝えても、とても親切に受け入れてくれて、
話を聞いてくれました。
その受け入れてくれた方もまた崇教真光から神幽現救世真光文明教団に、
本物の神様を求めて来られた方でした。
 そして神界の業(消霊)と両手での真光の業を受けました。やっぱり感じるものは違いました。
それから後に何度か集会所を訪ねました。

 それから何をやっても良くならなかった病、霊障というものは、解消しました。
それまで病を治すため、大学病院や整骨院などにも行き、東洋医学、西洋医学を始め、どれだけいろんなことを模索し試したことかわかりません。
 
 そしてとりあえず、神幽現救世真光文明教団の「特級研修」を受けました。
テキストの内容を読んで、確実にここには神様がいるという確信を得ました。
 完成された神理正法の内容は、深く広くさまざまなことを詳しく細部まで
書かれているためです。神様がテキストを書いたんだということを実感しました。

 私が神様に出会って、一番大切だと教えてもらったことは、神様の教え(神理正法)を守り、生きていくことだと知りました。
それは愛や美をもって生きていくことです。

 崇教真光から、世界真光文明教団から、世界救世教からも大勢、神様を求めて
神幽現救世真光文明教団にやって来きます。私もその1人だったのです。

 皆さまが本来の神様に救われますように、幸せに導かれますようにと願います。
神幽現救世真光文明教団は、法外な金銭を巻き上げたり、個人の考え方や自由を奪うところではありませんので、安心して来てください。
 研修を受けても、辞めるのも続けるも個人の自由です。「信仰の自由」という法律で個人の意思は
守られています。そして神様は、人の心を無理やり縛ることはしません。
続けるも辞めるも本人の自由です。
 本当に神様がいるところですから、不誠実なことはありません。もし不誠実なことがあれば、
その人本人に神様からの戒告が与えれるでしょう。

私の経験を沢山お話しましたが、神幽現救世真光文明教団に何かを感じていただけたら幸いです。

 本来の神様の存在と、人類一人ひとりの「救い」がここには、“ある”ということを、知ってもらえれば幸いだと思います。


 

参考URL:http://www.syg.or.jp/
    • good
    • 7

私は詳しい訳でなく、体験者として、助言致します。


「崇教真光」自体が、問題を起こすことはないと感じます。

<1つめの理由:>
インターネット上で、見かけるデマ情報として、
「辞めることができません。」
という、ウソの書き込みについて、体験から説明致します。

事実と真逆の情報が溢れています。

崇教真光は、辞めたいと思えば、いつでも辞める事が出来ます。
(また、関わりたくなければ、5年間道場へ行かず、月々500円ぐらい
 の会費(正確な名称がありますが、伏せておきます。)を払わなければ、
 自動的に、除名されます。)

かつ、家族が反対すれば、崇教真光は「和」を重んじていますから、
崇教真光の側から「家族の理解を得るまで道場に来ないで下さい。」
と、ご指導されることも多々あります。
その指導を無視するかどうかは、本人次第。

ですから、心配しなくても大丈夫です。


<2つめの理由:>
インターネット上で、見かけるデマ情報として、
「私は信者です(でした)。」
というウソについて。

多他の教団の様な「信者」を求めることは、崇教真光の教えの基本に、
出てこないはずです。
しかし、教えを誤解している一部の幹部(専属の人生修行者)がいて、
「神を信じれば・・・・」と、おかしなことをご発言されているのは事実
です。

崇教真光は「信者」を求めていませんが、「組み手」を求めています。
「呼び名の違い」という単純な事ではなく、教えには意味がありますが、
理解していない幹部(専属の人生修行者)が、紛れている為、誤解を招いて
いる可能性があると思います。


なぜ、「組み手」という言葉を使っているのか、を理解する気の無い、
一部の幹部、(専属の人生修行者)が紛れている為、そのカルマかもしれま
せんが。

それが、重要な事ではありません。

「崇教真光」の教えを通して、
「神仕組み」を理解しようとする場合、各々のご発想、ご想念の、持ち方次第
で、誤解が生じる場合があります。
その点だけ、注意が必要です。


「神仕組み」を気づく気持ちがあるか、つまり、己の人生で、自然界の法則
を、分らずに、知ったかぶりして、間違いを犯し、不徳を働き続け、
(己のカルマ、家族のカルマ、一族のカルマ、人類のカルマ、)
巡り巡って自分で自分の首を閉めてしまわない様に、不徳を貯めない様に、
理路整然とした人生を歩む為に、どうすれば良いのか、
その学び、きっかけを悟る中で、
「神」とは何か、模索するヒント、また、「神様」とは何か、模索するヒントを
語って下さる、幹部を見つけること(社会の中で切磋琢磨できる仲間を見つける
のと同様で、学びあえる人を見つける)事が、学びの第一歩かもしれません。

「崇教真光」の教えの本質を知る上での、手がかりとなるだろうと思います。
(他人へ迷惑をかけない範疇で、学びの実践を行うことが大事だと思います。)

上級研修会を受けても、「大我の愛(利他愛)」を理解できていない、
頭でっかち(知識豊富)で、知識の使い方を分っていない、フンベツの無い、
「信者」的な次元の参加者もいます。

小我の愛(利己愛)だけで、上級研修会を受けてしまう方々もいます。


「崇教真光」に関わる時、相手を見定める事、「向上心」を忘れない事です。

「向上心」で物事を見定め、教えを実践する事。

「向上心」とは、
「あれ欲しい、これ欲しい、欲望(邪欲)を叶えて欲しい」、という次元の事
ではありません。

それは、「向上心」ではなく、「向上欲」です。

「向上心」とは、
己を知る事(内観、俯瞰)、そして、「神仕組み(自然界の法則)」を気づき、
己の至らなさ、間違いを気づき、反省し、改める為にどうすれば良いのか、
試行錯誤し、実践を通して、「経験と感動」の因果より、与えられるものを
見定める思慮深さ、フィードバック(帰還)制御思考を繰り返して、因果を探り、
本質に辿り着くまでの「感動」の学び、魂に刻む学び。
かもしれないと、1つのヒントを述べておきます。

知識として、物質的な脳細胞へ記憶しても、肉体の死を迎えた時、失われてし
まいます。
肉体の死を迎えた時、残るものは何か?
それは、「経験と感動」という、実践を通して与えられた学び、魂の学び、
「経験と感動」から、刻まれた、想念エネルギーの記録、
かもしれないと、1つのヒントとして述べておきます。

「経験と感動」のキーワードを、理解するのに、崇教真光では、「手かざし」
という手段を、体験させていただけると思います。

今までの、知識(先入観)では、想像もしなかった世界観があることを、
気づかされる場合があると思います。

崇教真光と関わる中で、「手かざし」を通して、気づく事を、「経験と感動」の
記録、進捗を残しておけば、人生を振り返って、反省をし易くなり、因果を気づく
ヒントになると思います。

但し、注意するべき事は、その記録の取り扱いについて。
「どんなにすばらしいことがあっても、それを知っても、欲を出して、絶対に
崇教真光の教えを実践するつもりは無い」、という人々に対してだけ、
監査役となっていただき、(「手かざし」体験記のブログ(記録)を閲覧して
いただき、)第3者の目線でのご助言をいただきながら、常に己を俯瞰しながら、
試行錯誤して、最善の方法を自分で選択し、本質を精査できる体制を整えておく、
それが1つの良い手段かも、とヒントを述べておきます。
何がベストかは、各々違うと思います。
試行錯誤して欲しいと思います。

繰り返しになりますが。
崇教真光で、教えられた教えではなく、「手かざし」で体験したことについては、
不特定多数に、むやみやたらに教えないこと。

先入観の呪縛を持たないタイプ(「無」の境地を体得しているタイプ)の人々には、
教えても良いですが。
通常、多数の人々は、先入観に左右されて、本質を見誤る場合が多々あると思います。

「知る事」と「分かる(解る)事」は、違います。
混同している人々も多い様ですが、その立て分けが必要です。
その背景から、上記をヒントとして申し上げています。


上記は、崇教真光としての教えではなく、私個人が体験した中で、分った事を、勝手に
情報化して記述しています。
その辺りを誤解されませんように。
    • good
    • 11

すいません。

さっき回答を書いたyoukoushi1です。もし真光について聞きたいことがあるなら、twitterにも同じ名前でいるのでそこで聞いて貰っても良いです
    • good
    • 5

真光で性犯罪で裁判沙汰になったことは一切ありません。

そもそも集金集金とさけぶ反真光がいますが、「各自の経済状況によって、無理はしないように」と最初に言われますし、実際そうです。ていうか集金を無理矢理にでもさせられる状況だったらもっと真光に関する宣伝も出来るけど、それができる経済状況でないということはそれは無いということです。勧誘が非道いと言いますが、しつこく勧誘すると逆に結果として真光の評判が落ちるだけなのでそんなことはしません。そこまで組み手は馬鹿じゃありませんw。某反社会的カルト宗教団体による一連の犯罪事件が発生して以降、フランスなどキリスト教系保守政治団体の強い国では、「日本の新興宗教」として同一視して、カルト呼ばわりすることで、自分達保守勢力の温存を図った経緯があります。下は真光に関するサイトですのでご覧下さい。
http://youkoushi369.blog81.fc2.com/
真光では地域清掃、青少年教育、植樹、伝統保持、アンゴラ国に於ける学校建設などを行っており、他には、お浄めによる集中力向上、精神向上、食品添加物等化学物質に関する教育を通じ良品購買を通じ経済活動の善良化などの利点があります。和を重んじ世界平和を求めるので排他性もなく、反真光の言うような右翼的なところはありません。先述のような一部の国を除き世界的に評価は高く、国連のサミットに呼ばれ、世界平和の重要性について発表させていただきました。

    • good
    • 14

真光という字体には、十(神・ミロク)が一番上にあるのでミロクが神として頂天にあるとき真(正しい)世界になって光の世界になるという意味が込められているらしいです。

ミロクが出ると世界が正しい光の世界になるんだそうです。悪いことは一切なくなってしまうそうです。
崇教真光では、以前ミロクが出たことを発表していました。これからの21聖紀は聖なる時代になるそうです。
    • good
    • 7

これからの時代、人類に浮霊(ふれい:憑依する霊が肉体表面に現れる現象)が起こる現象が益々発生し易くなっていきます。


特に信者を増やして教団を大きくする目的、つまり実体は集金力の拡大を図る為に信者を霊的に縛る教団では、特に浮霊現象が発生します。
世界平和を言いながら、本音は金儲けです。
正神の教えを広げる為と言いながら、組織になる時点で魔道に落ちます。
神様は完全なる公平な存在ですので、ナントカ教団と限定する時点で、正神の関与は絶対にできません。
    • good
    • 7

真光は、神のご経綸…天界の計画とかいろいろレベルが高いと思います。



二十一聖紀は、二(天と地)を十(神・ミロク)が一(ひとつにする・まとめる)聖紀(清らかな時代)となるとか
一般的にはハードルが高いと思います。
    • good
    • 2

色々な意見を持っていらっしゃる方がいるのですね。


私も、初級研修を受けて以来、信じられないような奇跡が沢山起き過ぎています。何をお話しても批判をされる方は、批判されるのでしょうが、ほんと、全てが明らかに、いい方向に向かっているんです。
健、和、富 全てがです。あと、人間関係までも。
とにかく、色々と手を尽くしても、どうにもこうにも、ならなかった事なども、一変しました。
もう、有り難くて、感謝の思いで一杯です。

私がした事と言うのは、研修を受け、そして、道場で教えていただいた、感謝、お詫びの気持ちを常に持つこと。それだけなんです。

ただ、最近、思うのは、この様に素晴らしい事なら皆に受け入れられそうですが、そうではない所に面白さがあるのではないでしょうか?

なので、批判される方も当然、いらっしゃると思いますし、それで、良いと思うんです。

ご自分の目で見て、ご自身の感みたいなものを信じてみてはいかがでしょうか?
    • good
    • 7

ここでの回答に信者が紛れ込んで布教活動をしていますが、絶対に信じてはいけません。


真光は非難に値する行為を今までしてきていますので、非難されて然るべきです。道場に行くのも絶対やめてください。かなりしつこく説得されますし、気の弱い方だと、入信するまで帰してもらえず、最悪の場合、何らかの嫌がらせを受けることも考えられます。
私は大学生の時、信者から「母がガン患者で、真光のおかげでよくなっている」、だから「あなたも幸せになれるよ」といって、勧誘目的で近付かれたことがあります。道場に行くように誘われ、その誘いを断ったら「可哀相に、邪霊に取りつかれてるのね」と言われました。その後、その信者に、大学のゼミなどで、私に関するあらぬ噂(私がどんな人とでもHなことをするとか、売春行為をしているとかいったひどいうわさ)をふりまかれ、周囲から偏見を持たれてしまいました。この信者も母の病気のことでだいぶ弱っていたため、鬱病だったようで、そういう意味では手かざしの効果などはなく、むしろ真光の被害者だったと言えると思います。
 信者のかたは無自覚ですが、強引な勧誘や、脅迫に近い形での勧誘を実際に受けましたし、周囲にも同じ被害を受けた人がいます。また、重病患者の家族をターゲットにして入信を迫るという手口が多いようです。 もし、お母様が、高い金銭を払っていて、それをあなたがいやだとおもっているのなら、真光自体を辞めさせたほうがよいです。その際、教団の組み手や道場の責任者は何をする(言ってくるか)かわからないので、波風立てずに脱会できるようにネット上にある質問サイトを見てよい方法を考えてください。
退会方法は→「http://www11.atwiki.jp/anti-religion/pages/13.html」の下の方にあります。
あと、http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/3760/ …、も参考にしてください。
簡単ではないと思いますが、がんばってください。人は宗教に頼らないと生きられないほど弱くないと思います。
    • good
    • 12

真光はやめてください!宗教には正邪があります。

どれでもいいわけではありません!間違って毒を含む人達を制止しないわけにはいきません!
    • good
    • 15

このQ&Aに関連する人気のQ&A

1  2  3  4 次の回答→

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q崇教真光をやめた方、いますか?

主人が崇教真光の組み手です。
一昨年亡くなった義父が熱心に活動していたようで、家族中を無理やり入信させたようです。
主人以外は名ばかりでまったく信仰していません。
義父も亡くなり、信仰する理由はないと思うんですが、主人はまだ信心があるようです。

私自身、祖母が新興宗教の信者で小さい頃から無理やり活動をさせられた経緯があり、宗教は嫌いです。
もし今後、子供が生まれてきたら同じ思いをさせたくないため、主人を脱会させたいと考えています。

現役組み手の方の擁護や、信教の自由などの論議は不要です。
私の信念で、未来の子供を守る為に脱会させたいのです。

崇教真光を脱会した方、させた方がいらっしゃれば、どのように脱会させたのか、脱会方法などお聞かせいただけませんか?

主人は長男ですので、ゆくゆくは実家に入ることになります。
実家に神殿があるようですが、どのように返せばいいのでしょうか?

Aベストアンサー

神殿は神社等で処分してもらえばいいと思います。
私の義妹もそうでした。
家に呼び楽しく食事をしながら説得しました。
入って一年程度でしたのでやめさせることができましたが、長くいた人では難しいと思います。
私が昔入院した医者は食事療法をする医者でした。
西洋医学を嫌う多くの末期ガンなどの患者が入院していました。
治療すれば治る病気でも医学を嫌い死んでいく人がいました。
十代の女の子でしたが必ず助かると医者が手術を勧めても親が断り死んでいく子もいました。
熱心な幹部でも病気で死んでいくのです。
そんな話をしてやめてもらうことができました。
たぶんやめたと思っていますがたまに宗教的なことも言います。
部屋に飾ってあった物はなくなりました。

Q真光という宗教について・・・

こんばんわ。

友達が真光教(?)と言う宗教に入っています。手かざしでケガや病気が治ると言うものなのですが・・・。その宗教を行っている道場に連れて行ってもらいました。私も手かざしをしてもらい、確かに肩こりが少し揺るいだように感じました。何回か行くうちに友達に遠回しに勧誘されているような感じがします。その友達は中学以来の親友だし信じたいけど、やはり宗教に関しては怖い気がします。しかも友達は家族で宗教に入っています。友達自体は普通の子です。

真光教について詳しい方、どんな宗教なのか教えて下さい。創価学会があまり良く思われないのと同じように、真光教も良く思われていないのでしょうか?何回か真光教の道場に連れて行ってもらったけど、その事を親には隠しています。親に言ったら、行った事怒られますよね?

Aベストアンサー

真光は、他の方が書いておられるように、「手かざし」という行為が目立つため、一般的には印象は余りよくないようです。ただし、その真義は、他の宗教となんら変わることはないと思います。

インターネットでも「真光」で検索すると、HPも持っておられますし、そこにいろいろ書いてあるので、一度見てみることをお勧めします。
そういう情報の上で、貴方がいいと思えば、入ればいいし、イヤなら断ればいいです。入信しないでも、見学を何回でもさせてもらうことも出来ると思いますし。

いずれにしろ、重要なのは貴方がどうしたいかであって、友人との関係に流されてはいけません。

私も中学生の頃、友人に誘われて、ある宗教の集会に行ったことがあります。その宗教がいいとか悪いとかいう以前に見せてもらった内容が自分の考え方とあまりに違うので、翌日その友人にどうやった?、と訊かれたとき、俺の行くところではないわ、ときっぱり断ったことがあります。
そのことで、別にその友人と友好が切れたことはありません。

いくつになられるのか分かりませんが、親御さんのことも気にしてられるようですし、その気がないのなら、きっぱりと断った方がいいです。
入信すれば、いずれ親にはバレますよ。
親を説得するぐらい、その宗教の良さを知っているのでないなら、距離を置いた方がいいように思います。

真光は、他の方が書いておられるように、「手かざし」という行為が目立つため、一般的には印象は余りよくないようです。ただし、その真義は、他の宗教となんら変わることはないと思います。

インターネットでも「真光」で検索すると、HPも持っておられますし、そこにいろいろ書いてあるので、一度見てみることをお勧めします。
そういう情報の上で、貴方がいいと思えば、入ればいいし、イヤなら断ればいいです。入信しないでも、見学を何回でもさせてもらうことも出来ると思いますし。

いずれにしろ、重要...続きを読む

Q彼氏が世界真光文明教団という宗教の信者でした

彼氏が世界真光文明教団という宗教の信者でした。
付き合って1か月彼氏が、上記の新興宗教を信仰していることがわかりました。

かれこれ(行かなかった時期も含め)20年くらい所属しているようです。
私なりにその宗教のことを調べてはいるのですが、ぶっちゃけ胡散臭い匂いがプンプンです。
活動内容もイマイチよくわかりません。

古来からの宗教のおいしいとこ取りなことを語っているし、それって気功法(痛いの痛いの飛んでけ~みたいな)じゃんと思います。
たかだか日帰り3日間でパワー(?)を得られるなら、まじめに修行されている宗教・気功を学ばれている方に失礼じゃないの?と思います。

すべての宗教の神みたいなことを言ってるけどそれもイマイチ、ピンときません(文明・文化・気候という観点から)。


私に入信を勧めてきたわけではありません。
彼にしては珍しくネックレスをしていたのが見えて問いただしたら、告白されました…

彼のことは好きだけど、新興宗教は受け付けられない。
先のことを考えるならやめてほしい(お互い30歳を越えているので…)

と伝えて、別れたきり連絡もこないし、していません。

今後、関係を続けるとするならば、私に入信を迫ったりするのでしょうか?

所属20年ともなるとかなり偉くなってたりするのでしょうか(仏教でいう檀家みないなものなのか)?
また、なかなか抜けられないものなのでしょうか?

月3回くらい通っているようですが、どんなことをしているのでしょうか?

彼氏が世界真光文明教団という宗教の信者でした。
付き合って1か月彼氏が、上記の新興宗教を信仰していることがわかりました。

かれこれ(行かなかった時期も含め)20年くらい所属しているようです。
私なりにその宗教のことを調べてはいるのですが、ぶっちゃけ胡散臭い匂いがプンプンです。
活動内容もイマイチよくわかりません。

古来からの宗教のおいしいとこ取りなことを語っているし、それって気功法(痛いの痛いの飛んでけ~みたいな)じゃんと思います。
たかだか日帰り3日間でパワー(?)を得られるな...続きを読む

Aベストアンサー

私なりに調べてみたんですけども、かの有名な「手かざし」を基本とする宗教らしいですね。昭和34年設立となっており、海外で宗教法人の認可を受けています。信仰の対象は「宇宙の神」で、著作物も結構出してるみたいです。胡散臭いは胡散臭いですが、どうも真面目な新興宗教の様です。

所属して20年とありますが、創価学会とかとは違い、地位は無い様です。仏教で言う「檀家さん」みたいなものでしょうか。月に3回通ってるというのは、多分「説教会」とか「霊力を付ける鍛錬」だとか、そんな感じだと思います。

「手かざし」で悪いものを取り払う「宗教真光」は確かに古くからあります。20年以上前には、それこそ私の住んでる地域の中心部へ行けば大きな公園があるんですけども、そこによく出没・勧誘をしてましたね、そういえば。彼もおおかた、そうゆう事で勧誘されたんだと思います。しかし最近は活動してるのを見た事が無いですね。ある程度信者が集まったから、もういいやみたいな感覚なんでしょうか。

今後ですが、彼が入信を迫る事は無いと思います。入信を迫るなら、ネックレスを問い糾した時に勧誘されてる筈です。ただ結婚したとなればどうなるでしょう。籍を同じくするのであれば、あなたもその何たら教団を信仰しなければならなくなります。夫婦で別宗教なんて聞いた事ありません。

脱会出来るものなら脱会した方が良いでしょう。真面目に活動してるとは言え、胡散臭さはプンプンですし、お布施?寄付?も多額にしてる可能性もあります。信仰の自由はありますけども、あなたとしては嫌なんですよね?当然ながら。彼から一向に連絡が来ないのであれば、こちらが思ってる事を全部ぶちまけてメールしてみましょう。その返答如何によっては、あなたも巻き添えを食う可能性もある。別れる事になるやも知れない。でもこの宙ぶらりんの状態から抜け出したいのでしょう?そしたら、あなたから行動を起こさないとダメだと思いますよ。

私なりに調べてみたんですけども、かの有名な「手かざし」を基本とする宗教らしいですね。昭和34年設立となっており、海外で宗教法人の認可を受けています。信仰の対象は「宇宙の神」で、著作物も結構出してるみたいです。胡散臭いは胡散臭いですが、どうも真面目な新興宗教の様です。

所属して20年とありますが、創価学会とかとは違い、地位は無い様です。仏教で言う「檀家さん」みたいなものでしょうか。月に3回通ってるというのは、多分「説教会」とか「霊力を付ける鍛錬」だとか、そんな感じだと思います。

...続きを読む

Q崇教 真光の事について

崇教真光について、知っている事かあれば
教えてください 
危ない宗教じゃないか、誰か騙された経験の有る方など
教えてください

Aベストアンサー

ここは参考になりますでしょうか?真光系教団情報リンク集です。

参考URL:http://mallkun.to/makkarisan/link.html

Q見せてはいけないネックレスについて

知り合いで、身に付けているネックレスを
頑なに見せてくれない方(女性)がいます。

最初にその方のネックレスに気がついたとき、
どんなものをしているのかなぁと思い
見せて欲しいと言ったのですが、
「どうしても見せられない」と言われました。
チャームが服の下に隠れる程、チェーンが長いものです。

私が聞いたときのその方の態度で
何か意味深長なものを感じたので、
これ以上聞いてはいけないと思い、
一度聞いただけでそれからは二度と聞いていません。

その話をその方の友人にしたところ、
その友人も「ネックレスを見せて欲しいと言ったけれど、
見せてはくれなかった」と言っていました。
そのとき、その友人は「宗教上の理由ではないか」
と言っていたのですが、
人に見せてはいけないネックレスを身に付けている
宗教があるのでしょうか?
それとも、大切なものだから見せたくない
等の理由なのでしょうか?

その方が何かの宗教を崇拝していようがいまいが、
その方との関係はこれからも変わりませんが、
あまりにも頑なな態度だったので気になっています。

何か御存知の方がいらっしゃれば、
教えて頂きたいと思います。
どうぞ宜しくお願い致します。

知り合いで、身に付けているネックレスを
頑なに見せてくれない方(女性)がいます。

最初にその方のネックレスに気がついたとき、
どんなものをしているのかなぁと思い
見せて欲しいと言ったのですが、
「どうしても見せられない」と言われました。
チャームが服の下に隠れる程、チェーンが長いものです。

私が聞いたときのその方の態度で
何か意味深長なものを感じたので、
これ以上聞いてはいけないと思い、
一度聞いただけでそれからは二度と聞いていません。

その話をその方の友人にしたと...続きを読む

Aベストアンサー

私も昔同じ経験があります!同じバイト先にいた女性30代の方が普通のボールチェーンですごく長いネックレスをしていたので、「トップに何が付いてるんですか?」って聞いたら、「宗教上の理由で見せる事が出来ない」と言われました、「なんの宗教なんですか?」と聞いたんですが、「それも言えない、言うとご利益が無くなる」というような事を言われました。その時のバイト先の店長も同じ宗教らしく、同じようなネックレスをしてましたが、その店長も同じ事を言ってました。

未だになんの宗教かはわかりません。

Q創価学会って実際、なんですか?(長文です)

婚約した途端、彼に家族全員創価学会だと告げられました。

隠されていた事がかなりショックでしたし、私は創価学会についてよく知りません。
でも、結婚するなら入信するよう、彼の家族は言っています。

私がショックで、彼が脱会してくれなければ、結婚をやめるというと、しょうがないね、と言われました。
彼は熱心な学会員ではないらしいのに、です。

私の家族は浄土真宗(一応)ですが、彼が創価学会ということについても何も反対していません。

ただ、友人知人が、もし私が入会するなら、私とはもうつき合えない、と言います。人に聞いてみても、創価学会に対して良い感情を持つ人はいないようです。

私自身、学会には色々矛盾を感じています。
でも、彼にそこを聞いても、世間の間違った思い込みだと言われます。

私は仏教には関心があるのですが、創価学会も仏教なんですよね?
それなのに、私には学会員が何を信仰して、何を目的としているのか
さっぱりわかりません。
学会員に聞いても、よくわかっていないようなのですが…
しかも仏教の教えについて批判さえしています。

それでは、創価学会とは一体なんなのでしょう?

そして、どうして非学会員のほとんどが学会を毛嫌いするのでしょう?

学会の方、非学会の方、両方の意見が聞きたいです…

婚約した途端、彼に家族全員創価学会だと告げられました。

隠されていた事がかなりショックでしたし、私は創価学会についてよく知りません。
でも、結婚するなら入信するよう、彼の家族は言っています。

私がショックで、彼が脱会してくれなければ、結婚をやめるというと、しょうがないね、と言われました。
彼は熱心な学会員ではないらしいのに、です。

私の家族は浄土真宗(一応)ですが、彼が創価学会ということについても何も反対していません。

ただ、友人知人が、もし私が入会するなら、私と...続きを読む

Aベストアンサー

困りましたね・・・
現在私は学会員ではありませんし、過去会員だったこともありません。そもそもが宗教自体に頼ろうとは思っていないので、将来も恐らく入信しようと思うことはないでしょう。
ただ、過去自分が担当していた仕事上のお付き合いから、中央のかなりの地位の方々や地方組織の然るべき方、また一般の会員の方々に至るまで、様々なお立場の方々を存じ上げておりましたので、投稿させていただきました。
仕事でしたので、かなり冷静に見つめてきたつもりです。
長くなりそうですが、お付き合いください。

創価学会は日蓮正宗各寺の信徒団体(各寺檀家の、寺をまたいだ横のつながり)だったものが、異様に大きく膨れたものです。本来の教義についてはNo.5様のおっしゃるとおり、オウムのような悪い考えではありません。どちらかというと、むしろ世界の平和を求めている宗教です(と、彼らは言っています)。
歴史的にはそもそも「日蓮」自体が排他的だったそうですし、「日蓮正宗(大石寺)」は「日蓮宗(身延山)」と袂を分かち日蓮の教えを正しく受け継いだはずですが、本来、日蓮正宗寺院の檀家であった創価学会は本山(大石寺)のご僧侶とも袂を分かち、もう10年位前に破門になっています(学会の仕切る葬儀には僧侶がいません)。
つまり、本来の日蓮正宗からも離れ、特定の個人崇拝になって、ますます排他的・独善的になっているということです。

私は仕事上のお付き合いでしたので、部外者の目で内部のことを見聞きする機会がとても多くありました。守秘義務がありますので、ここでその一つひとつを例示するわけには参りませんが、特定の個人とその周辺を中心にした組織の仕組みには、私個人としては首肯できないものがありました。No1様のおっしゃる「巨悪」が真実かどうかは存じませんが、さもありなんと思うところがあるのは確かです。

逆に、日常生活レベルではいいこともあります。
毎日朝晩、正座して背筋を伸ばして腹から声を出してお題目(南無妙法蓮華経)を唱えれば、冬場に風邪を引きにくくなる程度のご利益はあるのではないでしょうか。まぁこれは冗談です。
学会では地域の会員達の集まり(各地の「会館」で行われるものと、もう少し狭い範囲の「地域の世話役」の自宅で行われるものとがあります)が頻繁に行われます。
組織も年齢、性別や職業(学生・主婦含む)で複合的になっていますので、複数の会合に出席することもあるようです。
昨今隣近所のお付き合いも減り、また、2世代3世代が一緒に暮らす大家族ではなくなりましたので、年寄りの知恵の伝承もなされず、例えば子育てをするヤングミセスにも苦労が多いと聞きますが、学会の地域での会合に出ることにより、フラストレーションが解消される、例えば子育ての先輩の知恵が伝承される、困った時に助け合える、何よりも同じ価値観を持つ仲間がいるなど、町内会やご近所付き合い的な効果により、彼らはとても明るい生活を送っています。

学会員は、それぞれ「仕事」と「家庭」の他に、地域社会でも熱中できる対象を持っているわけですから、それはそれで幸せなんだろうな、ちょっとうらやましい人生かもしれないな、などとふと思うことがあります。

これを、「だまされている」というのは簡単です。でも、これが宗教なのです。
創価学会に限らず宗教は皆そうなのですが、信じない人から見れば全く理解できません。価値の尺度が異なるので、私たちの判断基準と合わないのです。
インチの物差し(学会)とセンチメートルの物差し(一般)ではゼロ以外に一致する個所はありません。
偶然2本の定規の線がそろう所もあります。そこが一般社会との窓口です。
ですが、ゼロからの長さは同じでもインチとセンチですから、お互いに相手の尺度で測らなければ、やっぱり何だかよくわからないのです。
お香典を全部持っていってしまうのも、インチの世界に入って見れば、地元組織として一種の互助会的に対応していると言い換えることも出来ます。

一般に毛嫌いされるのは、「あなたのため」と、学会の考えを強要するように感じさせるからです。実は彼ら一般会員は善意なのですが、センチの領域に入ってこようとしないからです。
これは最初に書いた日蓮自体の排他的な歴史の流れと、第二次大戦中の弾圧への反動もありますが、昭和40年代ごろの全国的に行われた強引な折伏(これにより大きな組織になった)が、「学会は・・・」という評価を定着させてしまったことが大きいでしょう。

試しにインチの世界に入って見れば(1~2ヶ月一緒に活動して見れば)ひょっとすると何か分かるかもしれません。
ただ、No1様ご指摘のような、裏と表までは見分けられないでしょうが・・・
いやなら戻ってこられるうちに戻ってくればいいのですが、おそらくその時は彼とはお別れしなければなりません。きっと「金縛り」から逃れる時のように、思い切った動きが必要でしょうから・・・。みんな良い人たちだし、結構楽しいし、このままでいいやと思えば、あなたには新しい世界が開ける代わりに、今のお友達とは縁遠くなる可能性があります。

今の状態のままで結婚なさっても、ご両親が熱心な学会員であればいつかは入信することになるか、さもなければ価値観の相違に耐えられなくなるかのいずれかのような気がします。

困りましたね・・・
現在私は学会員ではありませんし、過去会員だったこともありません。そもそもが宗教自体に頼ろうとは思っていないので、将来も恐らく入信しようと思うことはないでしょう。
ただ、過去自分が担当していた仕事上のお付き合いから、中央のかなりの地位の方々や地方組織の然るべき方、また一般の会員の方々に至るまで、様々なお立場の方々を存じ上げておりましたので、投稿させていただきました。
仕事でしたので、かなり冷静に見つめてきたつもりです。
長くなりそうですが、お付き合いくだ...続きを読む

Qうつ病が治るきっかけってありましたか?経験者の方のお話聞きたいです!

友達にうつ病の人がいるのですが、もう1年半くらいになるのですが、なかなか治りません。。。少し元気になったかと思っても、またすぐに落ち込んでしまったり。。。何かきっかけがあれば治ると、うつ病経験者の知り合いが言っていました。何かきっかけがあって、パッてよくなるものなのか、それともジワジワ治っていくのかとか、私には全くわかりません。経験者の方の、これがきっかけでうつ病に勝った等のお話を聞かせてくださいm(_ _)mよろしくお願いします。

Aベストアンサー

私は、とにかく休息しました。
ひたすら休息して、家の中でボーとしたりできる時は
散歩をしました。
そして、春になって光療法と散歩で徐々に良くなって
いくのを感じました。正直、抗うつ剤などは全く効いて
いませんでした。

夜はまったく寝た気がせず、午後に昼寝をしようとしても
半分意識のある状態でしか寝られないため、強烈な不快感に
悶え苦しんでいました。睡眠剤は半年で効かなくなり、
あらゆる治療法を試しましたがどれも効果が無く、
睡眠障害には特に苦しみました。

いろいろ試しましたが、光療法が少し睡眠を楽にしてくれました。
下記のサイトにいろいろと情報が出ております。うつ病のかたが
実際に光療法をやられた結果がでているので参考になります。
効果はいろいろみたいですが。

http://sleep.lighttherapy.jp/
http://sleep.lighttherapy.jp/2007/01/post_29.html

でも、私の場合、浮き沈みの激しいうつ病の回復時期に、
散歩と併せて光療法行うことによって、徐々に生活リズムを
整えることができたと実感しています。調子が良い時に
使用するとさらに調子が良くなる感じでした。

少しでも参考になれば。

参考URL:http://sleep.lighttherapy.jp/,http://sleep.lighttherapy.jp/2007/01/post_29.html

私は、とにかく休息しました。
ひたすら休息して、家の中でボーとしたりできる時は
散歩をしました。
そして、春になって光療法と散歩で徐々に良くなって
いくのを感じました。正直、抗うつ剤などは全く効いて
いませんでした。

夜はまったく寝た気がせず、午後に昼寝をしようとしても
半分意識のある状態でしか寝られないため、強烈な不快感に
悶え苦しんでいました。睡眠剤は半年で効かなくなり、
あらゆる治療法を試しましたがどれも効果が無く、
睡眠障害には特に苦しみました。

いろいろ試し...続きを読む

Q霊友会ってどんな宗教ですか

母が最近、霊友会という宗教に入ったらしく自分の部屋でお経を読んだりしています。私の家は昔からの日蓮宗大谷派で私の父はお寺の総代も務めた人です。そんな中、父がいなくなった寂しさもあるのだと思いますが、母は話し相手ができて楽しいと言っています。只私の妻がそういう宗教が全く嫌いで受け付けません。仏壇がありながら違うお経を唱えている母を見ると悲しくなります。
霊友会とはどんな宗教なんですか?人の話しによると仏壇も往く往く取られてしまうとも聞きました。妻がお父さんが天国で悲しんでいると毎日家な中が重苦しいです。
ご存じの方教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。

以前、私の身内も霊友会に入会していた関係で
私も活動をしていたことがあります。
# 今はまったく活動していないです。

霊友会は、ご先祖様の供養を行う宗教法人です。
東京の六本木に「本部」と呼ばれる
巨大な釈迦殿(しゃかでん)があったり、
伊豆大島の法の山の中にも何泊かして泊り込みで
修行をするような場所「弥勒山」(みろくさん)があったりします。

活動の内容などは「支部」によって違うようです。
私がいたのは「第26支部」と呼ばれている支部で
もっとも「霊友会らしい」と呼ばれていたらしく、
下記で詳述する「導き」に最も力を入れていました。

この霊友会では、世に言う勧誘活動を「導き」と呼びます。
26支部の場合は、誰か一人を導くことで(つまり入会させることで)、
ひとりのご先祖様を成仏させることができるという考え方で
活動を行っていました。
26支部の方ならみな、ある1枚の紙を持って活動していると思います。

自分自分の罪や咎(とが)は、過去のご先祖様から
未来の子孫に永遠に続くのである。
それが導きによって救われるのだから、これはありがたいことである。

というような感じの内容です。
つまり、導きという勧誘活動によって、
自分の先祖供養や、自分自身が背負っている罪や咎を
なくしていこうという考え方です。

私が思うに、世間を騒がせている様々な宗教と比べると
かなりおとなしめの宗教法人です。
高価なつぼや鏡を買わされたりすることはありません。
月会費も1ヶ月一人500円です。
日本最大の別の宗教法人では、お布施(要するに寄付)の制度をとっているそうで、
「金額=気持ち」の表れとされているのとは対照的です。
なぜなら、俗世間の金額が必ずしも信仰心の表れではなく、
また経済的に苦しい人たちでも活動できるように、との考え方から
そうなっているそうです。

お母様は、おそらく亡くなられたお父様のために始めたのだと思います。
おそらく、毎日(かな?)、唱えているお経とは
「あおきょうかん」と呼ばれるもので、
表紙には「朝夕のおつとめ」と入っていませんか?
# まあ見る気も起きないと思いますが…。
それが霊友会の基本的なお経です。
他にも私が知る限り3種類あります。
それは、「導き」によって入会した人がいっぱい増え
それによって自分の苗字を冠した「準支部」や「支部」を
作れたりしたときに読むようになるお経です。
(入会した人を子と呼びます。入会させた人を親と呼びます)

その親(つまり入会させた人)をさかのぼっていくと、
必ず「○○支部」のように
ある方の苗字を関した「支部」の支部長と呼ばれる方がいます。
たとえば、田中さんなら「田中支部」のような感じです。
そのような方のところで月1回程度「法座(ほうざ)」と呼ばれる
会合を行います。
みんなで支部長宅の仏壇(霊友会の仏壇も法座呼ぶのです)に向かって
お経を上げ、それが終わると
みなで導きの状況や、自分の体験談を報告しあいます。

おそらく、上記で私の知っていることは書き尽くしたと思いますが、
要するに、「お経を上げる」ことと「勧誘活動」の2つが
基本的な活動内容です。
決して人を拉致したりはしません。

私の場合、母親の強い勧めによって
強制的に入会させられ、勧誘活動もさせられましたが、
# 社会人になってからはしていないです。
こういう場合、自分から「やる」と決めた人間を諭すのは
相当難しいです。
ご本人が飽きるまで放っておくのが一番かと
経験上思います。

長文、失礼いたしました。

こんにちは。

以前、私の身内も霊友会に入会していた関係で
私も活動をしていたことがあります。
# 今はまったく活動していないです。

霊友会は、ご先祖様の供養を行う宗教法人です。
東京の六本木に「本部」と呼ばれる
巨大な釈迦殿(しゃかでん)があったり、
伊豆大島の法の山の中にも何泊かして泊り込みで
修行をするような場所「弥勒山」(みろくさん)があったりします。

活動の内容などは「支部」によって違うようです。
私がいたのは「第26支部」と呼ばれている支部で
もっとも「霊友...続きを読む

Q崇教真光を続けるべきか、やめるべきか悩んでいます。

崇教真光を続けるべきか、やめるべきか悩んでいます。
自分と旦那、子供のために始めた真光ですが、最近とてもやめたくなってきています。
理由は、子供の発達のことで悩んでいて真光の方に相談したところ、私の子供を見て「くるくる回ってばかりいる…」と言い「知能の検査とかしてもらったら?こう言っては何だけど…自閉症とかって言う障害もあるし…」と言われました。ずっと発達障害の心配はしていましたが、実は自閉症とは全然考えたことがなくて…でも、言われた日から毎日自閉症について調べていますが、子供と当てはまることが結構あるので、そっか…自閉症なのか…と、とてもショックで落ち込む毎日を送っています。真光の仲の良い信頼できる方に相談したら、とにかくもっともっと積極的にくもり消しをした方が良い(頑張った方が良い)と、言われました。
その通りだと思う反面、なぜか一気にやる気をなくしてしまったんです。真光は素晴らしい教えをして下さいます。でも、私自身も心の病を持ち、子育てで辛く、育児ノイローゼになっているような今の状態から、何をどう頑張ったらいいのか…わからないし、頑張る気力がおきません。このままでは、真光の仲の良い方にまで迷惑がかかります。
キッパリとやめた方がいいのでしょうか?

崇教真光を続けるべきか、やめるべきか悩んでいます。
自分と旦那、子供のために始めた真光ですが、最近とてもやめたくなってきています。
理由は、子供の発達のことで悩んでいて真光の方に相談したところ、私の子供を見て「くるくる回ってばかりいる…」と言い「知能の検査とかしてもらったら?こう言っては何だけど…自閉症とかって言う障害もあるし…」と言われました。ずっと発達障害の心配はしていましたが、実は自閉症とは全然考えたことがなくて…でも、言われた日から毎日自閉症について調べていますが、子...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは!
私の亡くなった母が真光をやっていました。
私は入信していませんでしたが、時々付いて行き書籍などを
読ませて頂いたりしていたので内容はそこそこ存じています。

私はいろいろな宗教団体に参加させて頂いた事がありますが、
どこにでもそのようなデリカシーのない方はいますよ。
宗教を信仰している方々は、みな自分を高めたくて
そういった場所に通っているのですよね。
人間ですもの、あちこち欠けていて当たり前、
そういった自分の欠点を見つめなおす為に、
それぞれが信じる神様を崇拝なさっているのでは?
だからそのようなあからさまな言葉を使われても
ごくごく当然の事だと思うのです。
その方も修行中の身だと思うので…

私は貴方に真光を勧めている訳ではありません。
ただ、お止めなさいと言うつもりもありません。
真光を通して貴方の心のより所や気持ちが救われるのなら、
そのまま続けていけば良いと思うのです。
宗教は自由ですからね。

ただ他の方も書いてるように、まずは専門機関でお子さんのことを
ちゃんと調べてもらうところから始めましょう!
このまま悶々としていては、益々気持ちは落ち込むばかり…
1つ1つ問題をこなして行きましょうね。
そうすれば少しは気持ちが楽になると思います。

因みに私は無宗教です。
今まで母親の関係で何十と言う信仰宗教に行った事がありますが、
どれも納得出来るところはありませんでした。
ただ真光はお布施等、別段に高いわけでもなく、
無理強いをされる訳ではなかったので、
比較的良いイメージを持ったのは確かです。

今すぐに止めるとか止めないとかではなく、
取り合えず専門機関に相談をして
貴方が落ち着いてから、決めれば良いのでは?
と私は思いました。

こんにちは!
私の亡くなった母が真光をやっていました。
私は入信していませんでしたが、時々付いて行き書籍などを
読ませて頂いたりしていたので内容はそこそこ存じています。

私はいろいろな宗教団体に参加させて頂いた事がありますが、
どこにでもそのようなデリカシーのない方はいますよ。
宗教を信仰している方々は、みな自分を高めたくて
そういった場所に通っているのですよね。
人間ですもの、あちこち欠けていて当たり前、
そういった自分の欠点を見つめなおす為に、
それぞれが信じる神様を崇拝なさっ...続きを読む

Q仕事を押し付けられない方法とは?

私は大人しく口下手なタイプで、
これまで仕事で一緒になった同僚に
面倒な仕事を押し付けられる事がよくありました。


皆さんも、一度は仕事を押し付けられたという経験が
あるかもしれませんが、
それを、うまくかわす方法を教えて欲しいのです。


私はトークがうまい方ではないので、
相手の言葉や命令に、すぐにうまく返せず、
また、良い口実やうまい逃げ方が思い浮かびません。

出来れば、角が立たない言い方で、
押し付けられる仕事をかわしたいです。


私は仕事は真面目にしており、仕事が嫌いなわけではありません。
ですが、周りの同僚たちは自分達がラクをしたりサボるために
私を利用しようとするのです。それが許せません。
「コイツは大人しそうだから、押し付けておけばやるだろう」と
思われていると思います。人を選んでいるのも分かります。


一方で、私の弱さが仕事を押し付けられている原因でも
あると反省し、これまで、色々試みてきました。
例えば、理不尽に仕事を押し付けられた時に、
一度か二度はそれに従ったが、何度も自分だけに押し付けてくると分かって、
押し付けられた仕事のみ、せずにいた。

すると、押し付けてきた同僚が、
私が仕事をしないと上司に言いつけ、私は押し付けられる事を
説明し、職場内で言い合いの喧嘩になり
事が大きくなりました。


結局、私は間違っていないと上司には分かってもらえたのですが、
それに腹を立てた同僚が、あることないことを社内に言いふらし、
変な噂を立てられた挙句、お局と言われる怖い人を仲間にして、
その人と一緒になって、数々の嫌がらせをされました。

会社に居づらくさせられ、結局、私は退職しました。


他にも、別の職場で
サボりたい同僚が大きな荷物を運ぶのを嫌がり、
私にだけ、色々な理由をつけて重い荷物を持つように言って、
押し付ける事がありました。

「私はあなたより年を取ってるから、若い体力のある人にお願いね~」
などと言われて。毎回でしたし、
他の私と同い年の同僚には(性格が怖いと思っているからか)
言いません。

こちらの仕事は学生時代のバイトですが、
何と言ってうまくかわせばいいか分からず、
仕事を押し付けられ続け、しんどい思いをして
結局やめました。

やめる前に、
「いえいえ、○○さんもお若いですよ」と言ってかわせばいいと
友人に言われましたが、嫌味と取られると思い、やめました。
直接的に「やりたくない」とか「いつも私ばかり持ってます」と
言いたいですが、相手が年齢を武器に言いつけてくるので

年上の(年をとっている)人に仕事をやるように言えば、
若いというだけで、私が悪者になってしまいますよね……。

(その年上の同僚も、バイトでは私と同期で入り、
時給も同じなのに…)



こんな風にして、気が強い人や
仕事をサボりたいずる賢い人に仕事を押し付けられて
イヤな思いばかりしています。

今後、仕事を押し付けられる場面になった時、
何と言ってかわせばよいか、角が立たないうまい文句や、
はっきり言うにしても、後で仕返しや嫌がらせを受けないように
するにはどう言えば良いか、教えて欲しいのです。

今まで大人しく仕事を押し付けられてきましたが、
はっきり言えば角が立ち、仕返しを受け退職に追い込まれる。
かといって、角が立たないうまいかわし方や逃げ方を、
思いつきません。


皆さんが、どのようにしてかわしているかという
経験談でも構いません。

どうか、お願いします。

私は大人しく口下手なタイプで、
これまで仕事で一緒になった同僚に
面倒な仕事を押し付けられる事がよくありました。


皆さんも、一度は仕事を押し付けられたという経験が
あるかもしれませんが、
それを、うまくかわす方法を教えて欲しいのです。


私はトークがうまい方ではないので、
相手の言葉や命令に、すぐにうまく返せず、
また、良い口実やうまい逃げ方が思い浮かびません。

出来れば、角が立たない言い方で、
押し付けられる仕事をかわしたいです。


私は仕事は真面目にしており、仕事が嫌いなわけ...続きを読む

Aベストアンサー

私もかつては質問者さんと同じく弱い立場でしたので、読んでいて気持ちはよく伝わってきました。
しかし、私はかわすとか逃げるとかではなく、戦う方法を選びました。
どちらかといえば、質問者さんの言葉を借りれば、

>私は押し付けられる事を
説明し、職場内で言い合いの喧嘩になり
事が大きくなりました。

ということになります。
このためには、自分自身を強くしなければなりません。
しばらくは我慢も必要になりますが、仕事はやめたくはなかったので、忍耐力を付ける訓練と思い耐えました。
正しいことは間違っていないという信念のもと、理不尽さがどこにあるのか考え、これを覆して自分の身を守る糧としてきました。
さらに、口論になった場合も頭に血が登らないよう冷静さを失わないようにし、相手に喋らせると、話に論理的な矛盾がある場合が多いので、そこを突破口にして戦いました。
今では、上司でも他部署でも理不尽なことを言ったら言い返せるので、安心して仕事もできるようになっています。

抽象過ぎてよくわからなかったかもしれませんが、おそらくこの方法

>角が立たないうまいかわし方や逃げ方を、
思いつきません。

これでは、結局一生餌食にされると思います。
まずは自分自身の内面から鍛え上げ、自分を支える土台をしっかり持つことが大事だと思います。
ちなみに、土台となる知恵は仏教から学びました。

私もかつては質問者さんと同じく弱い立場でしたので、読んでいて気持ちはよく伝わってきました。
しかし、私はかわすとか逃げるとかではなく、戦う方法を選びました。
どちらかといえば、質問者さんの言葉を借りれば、

>私は押し付けられる事を
説明し、職場内で言い合いの喧嘩になり
事が大きくなりました。

ということになります。
このためには、自分自身を強くしなければなりません。
しばらくは我慢も必要になりますが、仕事はやめたくはなかったので、忍耐力を付ける訓練と思い耐えました。
正しいことは...続きを読む


人気Q&Aランキング