大学で刑法を受講しているのですが授業も教科書も
初心者には難しくて困っています

しかも必修で担当の教授は単位が厳しくて
有名な人なんです・・・(涙)

わかりやすい言葉で初心者がテストで十分回答できるような
本、あるいはサイトがあったら(お金がないのでサイトのほうが
うれしいです)教えてください。お願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

 masakoさんの文を読んで「ウチの大学の教授のことなのではないか?」と即座に疑ってしまいました・・・・・ウチの通っている大学にも、単位をくれないことで他の大学にまでその名を知られている、刑法総論の先生がおられるからです。


 私もその先生の単位を何とか取りました。しかし、未だにその先生の教科書を読んでも、書かれていることの3分の1位しか理解できません。
 もし、masakoさんが「学問」として刑法をやっていきたいというのなら、これから私の書くことは、的外れな回答になってしまうのですが・・・・・。
 私は一年生の前期授業終了の時点で、「刑法は自分には合わないのだ」と思い、思い切って民法を最優先にして、勉強をしました。
 そして刑法はその教科書も読まず、更には「もう出ても理解できないのだから、時間の無駄だ」と思い、授業も出ない事にしました。(実際、出席しない人の方が多かったのです)
 その代わりに、弘文堂から出ている「たのしい刑法」(島伸一編)という本を読みました。刑法総論は抽象的でわかりにくいのですが、この本は事例を多く出していて、役に立ちました。それから、「エキサイテイング刑法」という本も最近少し読みましたが、学説の異なる学者二人の対話を読んでいくうちに、自然に刑法の考え方がわかるようになっていて、これもおすすめです(出版社、著者共に忘れてしまいました。でも、探せば直ぐ見つかるはずですよ)。
 ・・・・テストの直前には、先輩たちが代々作っている、テスト対策のプリントを徹底的に読みました。そのプリントには、毎年どんな問題が出た、とか、どんな書き方をすると先生に気に入られる、とかが書かれていました。まぁ、最終的にはこのプリントのお陰で、単位をもらえたわけですが・・・・“先輩との人脈を作って、その先生の出しそうな問題などを聞き出す”、これはかなり重要だと思います。是非実践してみてください。きっと勉強以外のことにも役立ちます。
 因みに、テスト対策のプリント(もしくはそれに準ずるもの)を組織的に先輩たちが作っていることは、別に特殊なことではないようなので(むしろ普通??)、masakoさんの大学でも、もしかしたらそのようなものが存在しているかもしれません。これも先輩に聞いてみてください。
 最後に・・・2年前の自分自身を思い出してしまい、「多少参考になれば」と思って書いてみました。私のテストの攻略法は「学問」の観点からすると、決していいものではありません。ここに書いたことは、これからのあなたの大学生活を先まで考えて、判断してください。では、健闘を祈ってます。
 
 
 
 
 
 
 
    • good
    • 0

 次のサイトを見てください。


http://w3.scan.or.jp/sonoda/page/nyumon.html
    • good
    • 0

下記のURLが間違っていましたので、以下のものが正しいので注意してください。

皆さんにはご迷惑をおかけしました。申し訳ありません。

参考URL:http://www2.dokkyo.ac.jp/~lsemi002/framefile/fra …
    • good
    • 0

 おやおや。

大変なようですね。m-asakoさんの気持ちがわかるような気がします。私はghq7xyといいまして、元法学部生、現在は大学院の法学研究科生です。
 刑法総論ということはm-asakoさんは1年生でしょうか。私も刑法総論は苦労しました。総論ゆえ、抽象的な内容ですからね。でも、つまらないかもしれないけれども勉強しましょう。総論が理解できれば、各論は具体的な内容でただでさえ分かりやすいのですが、より理解が深まりますので。総論という土台の上に各論を組み立てる。法律学はブッチ挙げた話、こうです。
 脱線話はさておきまして、刑法のことを紹介しているサイトとして、獨協大学の只木助教授のゼミが立ち上げているサイトがありますので、紹介します。参考になると思います。

参考URL:http://www2.dokkyo.ac.jp/^lsemi002/framefile/frame4.htm
    • good
    • 0

 とにかく基礎を概観したいのであれば、伊藤真「刑法入門」(日本評論社)がおすすめです。

刑法でつまりがちな諸学説の記述が最小限にとどめられており、スムーズに読み進むことが出来ます。内容もいささか物足りないくらいの易しさです。1週間もあれば読み終えることが出来ると思います。
    • good
    • 0

私なんかは大学時代(5年ほど前)有斐閣のSシリーズを愛用してましたが。


値段も法律書の割には比較的安いですし、結構解説も詳しいので試験前の一夜漬けにはかなり重宝させてもらいました(笑)
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qスッキリわかる日商簿記3級の第2版と第3版の違い

全くの素人で、経理補助や労務関連など、仕事をしなくてはいけなくなりました。
簿記も全く知識がないため、参考書や問題集などを購入しようと思って、
簿記の本を探していました。
【スッキリわかる日商簿記3級】という本が分かりやすいと口コミを聞き、
購入しようと思ったのですが、第2版と第3版があるようで・・・。
これは中身は大差ないのでしょうか?

それとも、第2版は仕分けや基礎などが書かれていて、第3版は少しレベルを上げた中身なのでしょうか?

どちらを買ってよいのかわからず、悩んでいます。
第2版が基礎で第3版が少しレベルが上がる等違いがあるようでしたら
第2版から買ってみようと思うのですが、もし作成された年代が違うだけで、特に大差ないようでしたら、第3版を購入しようと思います。

【スッキリわかる日商簿記3級】をお持ちの方がいらっしゃったら
是非教えていただきたいのですが・・・。

変な質問をしてしまい、申し訳ありませんが、ご存知の方がいらっしゃったら、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

第2版が基礎で第3版が少しレベルが上がるというようなことではなく、

第2版は2009年3月発売、第3版は2010年3月発売、というように、より新しい版ということです。法令が少し変わることもあるので、これから買う人は新しい3版をお勧めします。模擬試験問題などもより新しいものが載っているかもしれません。

(ただ、1年くらいではさほど大きな変更はありませんから、すでに2版を持っている人はわざわざ3版を買う必要まではないだろう、という程度です。)

何版であるかにあまりとらわれてあちこちのテキストに手を出すよりも、わかりやすいのいいうそのテキストをじっくりやるのがいいでしょう。

Q「実質的意義の刑法」と「形式的意義の刑法」

「実質的意義の刑法」と「形式的意義の刑法」
両者の意味の違いがよく分かりません。
解説お願いします。

Aベストアンサー

どんな刑法の本にも書いてあることだと思うので、
それを見てくださればいいことだと思うのですが。

形式的意味の刑法とは、「刑法」という名前の法律のことです。
実質的意味の刑法とは、犯罪と刑罰について定めている法律の規定のことで、
必ずしも形式的意味の刑法にとどまらず、罰則を定めるすべての法規が含まれます。

Q脳性麻痺ハンドブックという医学書についてです。 現在、第2版が最新版として出ています。 初版と第2版

脳性麻痺ハンドブックという医学書についてです。

現在、第2版が最新版として出ています。
初版と第2版の内容は大きく異なりますか?

講義の指定教科書となっているのですが、少し高く、初版のものであれば安く購入することができるとわかりました。
しかし、内容が大きく異なれば購入する意味がありません。そのため、初版で講義を受けても支障が出ないか知りたいです。

Aベストアンサー

支援学校教員です。

私は「脳性麻痺ハンドブック」自体は読んでいません。しかし、第1版が「発行年月:2002年3月」で第2版が「発行年月:2015年3月」ならば、内容は全然違うでしょう。その間に、療育法や社会の福祉体制などは大きく変化しましたので。(脳性麻痺の原因は、大きくは変わっていません)

「医学の進歩(抗てんかん薬や画像診断,ボツリヌス療法,手術療法),福祉行政の進歩(障害種別の児童福祉法から障害者自立支援法,さらに障害者総合支援法へ),療育環境の変化などを踏まえ」と2版にはありますね。

Q行為無価値論への批判を、「刑法において、主観性を含ませるのは刑法の本質

行為無価値論への批判を、「刑法において、主観性を含ませるのは刑法の本質的意味において不当」とすることは可能でしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>主観性を採用している
>→法律濫用の恐れ
>⇒刑罰適用を最小限に食い止めるという刑法の本質的意味からの逸脱

うーん、、、
具体例を交えれば、大学1年レベル(刑法学初学者)なら、まァ、ギリギリってとこでしょうか。
それ以上のレベルとなると、厳しい言い方ですが、これでは全くお話しにならないと思います。

まず最初に確認しなければならないのですが、
結果無価値論(Erfolgsunwert)・行為無価値論(Handlungsunwert)は“構成要件・違法性・有責性”の3分体系(これはご存知ですよね?)のうち、(構成要件論・)違法論に関する議論です(もちろんそれを反映して責任論も変わってきますが)。
簡単に言うと、結果無価値論と行為無価値論という対立をは、「犯罪はなぜ違法なのか」という問をめぐる対立です。極簡略化していうと、結果無価値論はこれに「人の死という結果が法にとり好ましくないからだ」と答え、行為無価値論は「人を殺すという行為が好ましくないからだ」と答えます。

こうした違法論レベルを経て、次に責任論のレベルで「違法だとして、責められるか」という判断をします。

行為無価値論は故意・過失をはじめとする主観的要素を構成要件・違法性レベルで既に考慮しますが、結果無価値論は違法論のレベルでは考慮せず(したがって、原則として客観的要素のみを考慮する)、責任レベルで初めて考慮することになります。

したがって、「刑法に主観を含ませる」という言い方自体が既に不当です。
犯罪が成立するかという最終的判断に至るまでには、結果無価値論だろうが行為無価値論だろうが、主観を考慮します。
ですから、正しくは「刑法的違法判断に主観を含ませる」かどうかの問題だ、ということです。

以上の基本的理解を前提に話を続けます。

現在、行為無価値論と呼ばれているもののほとんどは、厳密には行為無価値・結果無価値二元論です。
つまり、行為無価値性だけを基準に違法判断をするのではなく、行為無価値性をベースに、(少なくとも既遂犯論では)結果無価値論も合わせて必要とされる、ということです。

イデオロギー的な極端な言い方をすれば、
結果無価値論は結果無価値だけで違法性肯定しますが、
行為無価値論は結果無価値だけでは足りず、行為無価値(その中に主観的要素も取込まれている)もなければ違法性は肯定できない、
ということになります。

したがって、実は、行為無価値論の方が「違法」とされる範囲は狭くなるのです。

以上から、
>刑罰適用を最小限に食い止めるという刑法の本質的意味からの逸脱
とは一概には言えないということが分ると思います。

むしろ行為無価値論の問題性とは、違法の範囲が広い・狭いの問題ではなく(むしろ行為無価値論者は「違法の範囲が広すぎる」と結果無価値論を批判します)、違法判断に主観が混じることで、違法判断が恣意的になる点にあります。
主観的要素を加味して違法判断を下すというが、なぜある種の主観的要素が備わるとそれを「違法」と呼べるのか、ということです。
それは「悪い意思が悪い」と、モラリズムを基礎にトートロジーを展開しているに過ぎないのではないか。
もっとはっきりと「結果(=被害)」があるから「悪い」と言った方が司法の暴走を抑止できるのではないか。
これが行為無価値論に向けられる批判です。

以上は分りやすさを重視した説明なので(十分解りにくいですが)、暴論的な部分もあります。
詳しくは学者に聞くのが一番です。

※この質問と関係ないのですが、純客観説の話は、明日以降に本を探して見てみます。

>主観性を採用している
>→法律濫用の恐れ
>⇒刑罰適用を最小限に食い止めるという刑法の本質的意味からの逸脱

うーん、、、
具体例を交えれば、大学1年レベル(刑法学初学者)なら、まァ、ギリギリってとこでしょうか。
それ以上のレベルとなると、厳しい言い方ですが、これでは全くお話しにならないと思います。

まず最初に確認しなければならないのですが、
結果無価値論(Erfolgsunwert)・行為無価値論(Handlungsunwert)は“構成要件・違法性・有責性”の3分体系(これはご存知ですよね?)のうち、(構成要...続きを読む

Qマダラ計量経済分析の方法 第2版と第3版の違いを教えて

計量経済学の和書でお勧めの一冊を質問した者です。

ご回答者のご提案により、大学の図書館で自分の目で確認し、この本というのを決めました。マダラ第2版です。実データも豊富で私の目的に合っていると思っております。
ところが、実は私が最初に人から薦められたのは第3版で1万円もする本でした。

ここからが質問です。マダラ第3版は現物を見ることが出来ないのですが、第2版との違いは何でしょうか、ご存知の方、教えて下さい。

差額に値する価値が有るのか無いのか、第3版のほうが新しい内容が加わっているのなら、思い切って投資しようかと思っております。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

第三版の訳書は見ていないので回答資格はないですが、前の質問に答えた手前、本の情報を補足しておきます。

第二版の訳書は所有しており、1996.4.22の第一刷発行では、本体3800円税込みで3914円となっており、消費税が3%の時に購入したということを忘れていました。5%なら3990円ですね、失礼しました。

第二版の訳書はCAP社で532頁、21cm。
NACSISの検索によれば、
第三版の訳書はエコノミスト社で758頁、22cm。
http://webcat.nii.ac.jp/cgi-bin/shsproc?id=BA66697070

第二版の訳書をご覧になった大学図書館で取り寄せ可能もしくは、他大学図書館の本の(目次の)複写サービスが可能ならそれを試すというのも手かもしれません。

ちなみに、第二版の原書は
1992, Introduction of econometrics, Prentice Hall Inc.
で、検索したところ、631頁、25cm。
第三版の原書は、
2001, Introduction of econometrics, Wiley
で出版社が変わりました。
664 pages、24cmで、ペーパーバックがUS95ドル
http://as.wiley.com/WileyCDA/WileyTitle/productCd-0471497282.html
Table of contentがそれほど詳細でないので、細かい違いが分かりませんが、普通に考えれば、9年間で進歩した内容を盛り込む分、昔の説明のくどいところを少し省くなど行います。
原書では33頁の変化が、訳書では226頁も変化していて、どの程度の変化かは、比較してみないと何とも言えません。

ご参考まで
NACSIS Webcat  総合目録データベースWWW検索サービス
http://webcat.nii.ac.jp/

第三版の訳書は見ていないので回答資格はないですが、前の質問に答えた手前、本の情報を補足しておきます。

第二版の訳書は所有しており、1996.4.22の第一刷発行では、本体3800円税込みで3914円となっており、消費税が3%の時に購入したということを忘れていました。5%なら3990円ですね、失礼しました。

第二版の訳書はCAP社で532頁、21cm。
NACSISの検索によれば、
第三版の訳書はエコノミスト社で758頁、22cm。
http://webcat.nii.ac.jp/cgi-bin/shsproc?id=BA66697070

第二版の訳書をご覧になった...続きを読む

Qしつこくてすみません。刑法。

(1)女性をわいせつ目的で車に入れて
女性は車に入れられることは不本意だが
わいせつされること自体はされて構わないと思った場合
女性を車に入れた行為は逮捕監禁罪にあたりますか?

(2)上司が部下を退職勧奨するため夜中まで会社の1室に残し
部下は残されることは不本意だが退職は受け入れた場合
部下を夜中まで会社に残した行為は逮捕監禁罪にあたりますか?

違法性があると思いますか?

Aベストアンサー

(1)(2)とも逮捕監禁罪にはならないと思います
その人に強い脅迫、暴行により自由を奪ってないからです
(1)車に乗らないと生命の危機があるかというと
  ありませんよね、両手両足を拘束されてもいないし
(2)部屋を出ようと思えば出れたわけですよね
  自由を束縛されたり、外から鍵をかけられたりされてませんよね

目的はこの場合何の意味もありませんよねエッチとか退職勧告だろうが
違法性についても無いように思います

Q日本産魚類検索 第2版のページ数

中坊先生が編集された「日本産魚類検索 全種の同定 第2版」の総ページ数を教えてください。

Aベストアンサー

天皇陛下が一部執筆(ハゼの部分でしょうか?)なさったものでしょうか。第二版は頁が増え1818ページの2分冊になったようですね。下記の文献の参考文献に記載があります。
http://www2.scc.u-tokai.ac.jp/www3/kiyou/pdf/2007vol4_3/yatomi.pdf

Q受講料を支払ったのに受講できない。

お世話になります。

知人からの相談なのですが、簿記の専門学校に

(1)受講料を支払ったのに受講させてもらえない。←ちゃんと金融機関の払込証書があるが、先方が専用の領収書を発行しない限り受講が認められないそうです。
受付で領収書の発行を申請すると、決まって横柄な態度の担当2人のどちらかが出てきて、詳細を説明せず発行不可だと告げるそうです。

(2)案内した講座は現在講義が行われていないと言う。←しかし、ちゃんとパンフレットを保管していたので見せたところ、態度を一変して担当の講師が大変に多忙で現在行っていないと言う。

(3)担当者が2人いて、別の窓口の人に相談しても、必ずその2人が出てきて受講できない理由を告げないにも拘らず「とにかく無理です」と言われる。

(4)警察に何度も通報しているが、返事が来ない。

など。
だいぶ困っているようで、何度も相談を受けているのですが、良いアドバイスが浮かびません…。
知人の方にも、もしかしたら何か落ち度があるのかもしれませんが、弁護士の無料相談は?と勧めてみましたが、正直どういったところへ行けば良いのかわからないのです。

どなたかお詳しい方がいらっしゃいましたら、ぜひともご教授下さい。
よろしくお願いします。

お世話になります。

知人からの相談なのですが、簿記の専門学校に

(1)受講料を支払ったのに受講させてもらえない。←ちゃんと金融機関の払込証書があるが、先方が専用の領収書を発行しない限り受講が認められないそうです。
受付で領収書の発行を申請すると、決まって横柄な態度の担当2人のどちらかが出てきて、詳細を説明せず発行不可だと告げるそうです。

(2)案内した講座は現在講義が行われていないと言う。←しかし、ちゃんとパンフレットを保管していたので見せたところ、態度を一変して担当の講師...続きを読む

Aベストアンサー

その知人の方のご希望が、その講座を受講させて欲しいということで一環しているのであれば、事態を打開するのは難しいかもしれません。というのも、専門学校等で開講される講座は、金銭を支払っただけでは受講契約が成立しないからです。

すなわち、代金支払後、その学校等の指定する所定の手続をおこなった上で(これで契約の申込が完了します)、その学校等が受託(これが契約の承諾となります)をすれば、このときにようやく契約が成立します。しかし、その知人の方の場合、まだ代金支払までで手続が停止していますから、契約が成立していません。そのため、その専門学校等には講座開講義務が未だ生じていないことになります。したがって、講座開講を法的に強制するのは難しいといえます。

他方、手続をキャンセルするのは、比較的簡単かと思います。この場合、法的には契約の申込の撤回となりましょう。支払った代金は、手数料等を差し引かれることなく満額返還されるのが原則です。

また、法的には、開講されない講座をパンフレットに掲載して勧誘したのは不法行為と評価できますから、支払った代金の返還に加えて、不法行為に基づく損害賠償請求をすることができます。ただ、現実的には、ここまでは請求しないのが一般的かと思われます。

なお、代金を受領したのに講座を開講しないことは、直ちに犯罪にはならないものと思われます。この他に何らかの犯罪となりうる事情・状況があれば、犯罪が成立しましょう。警察は、犯罪が成立しそうな場合に動きますから、今回の件で警察が動かないということは、今回の件については犯罪が成立しそうにない、と警察が判断している可能性があります。

相談先については、弁護士等の専門家でいいと思います(民事法・刑事法ともに十分に精通している方が望ましいでしょう)。

その知人の方のご希望が、その講座を受講させて欲しいということで一環しているのであれば、事態を打開するのは難しいかもしれません。というのも、専門学校等で開講される講座は、金銭を支払っただけでは受講契約が成立しないからです。

すなわち、代金支払後、その学校等の指定する所定の手続をおこなった上で(これで契約の申込が完了します)、その学校等が受託(これが契約の承諾となります)をすれば、このときにようやく契約が成立します。しかし、その知人の方の場合、まだ代金支払までで手続が停止し...続きを読む

Q新改訳聖書第2版

新改訳聖書の第2版を探しています.どこかまだ取り扱っている所はないでしょうか?

ちなみに革カバーでなくて普通の中型のもの(4500円くらいの)です

Aベストアンサー

 新宿のオアシスブックセンターという所に有ったのを見ました。あと、多分、伝道出版社などにもあるかと。どちらも、HPがあるので、直接お尋ねしてみて下さい。

Qある行為が違憲あるいは違法であった場合、その結果も違憲あるいは違法と言えるのでしょうか?

 ある行為が違憲あるいは違法であった場合、その結果も違憲あるいは違法と言えるのでしょうか?

 例えば、違法な金利で利益を得た業者がいたとして、税務署は、この業者に、合法な金利で利益を得た業者と同様に扱い税金を掛けるのでしょうか?(この場合、利益は合法と見なされる事になります)

 それとも、この利益は被害者に返されるべきでしょうか?あるいは、国庫に没収されるべきでしょうか?(この場合、利益は非合法と見なされる事になります)

Aベストアンサー

例の場合不当利益は法的に正当な手段を経て返還されるべきですが返還されてもされなくとも税金の金額は同じと言うことです。


人気Q&Aランキング