4年に一度のスポーツの祭典 全競技速報中

はじめまして、農業に関心がある35歳の男です。 まだ無知な私ですが、私は作物は1種類で専心したいと思っています。何作物も極められるはずがないと考えています。私一人で新規就農を目指していますので、農地も一人でできる規模でスタートしたいです。お金はあまり求めず、費用をかけず技術生産の習得や、経営、販売できるまで、最低でも10年は簡単にかかると感じていますが、自己資金0円からスタートして研修~新規就農されたかたはいらっしゃるのしょうか?私は福岡県在住ですが、全国どんな田舎でも文句はありません。良心的な農業家から物事は習いたいのは本音です。以前の会社は上辺で社長の前だけ、いい顔して影では矛盾だらけの仕事もできない従業員が真面目にやってる人間よりも勝ってしまう会社でした。そんなお下劣で、卑怯者ができる仕事ではないと思っています。私自身、天候を操ることはできませんし、生産、管理、農機も、まったくの無知で、最初からうまくいくわけもなく、小さなことからコツコツとやっていき、将来、農地を借りて、個人運営することを目標においています。どんな小さなことでもコメント頂けたら嬉しく思います。違う地方で何ヶ所も研修しても、地方で気候も違いますし、あれこれ行けばいいとあまり感じていません。作物も、私が選ぶ権利が今はないと思っています。その地の環境に合った品目を作りたいと思っています。有機農業は関心が高いです。その他の農法でも可。良きアドバイスやコメントを沢山頂けたら有難いと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

gooドクター

A 回答 (5件)

まずどんな事業でも自己資金0はその事業をなめています。


いくら奇麗事を言おうが経営者目線からみればそのようになります。

まずはどんな仕事でもいいので働き資金をためることが先でしょう。
農作物を作るには働きながら土地を借りて家庭菜園からはじめれば
いいと思います。
それだけで貴方の言っている事はかなり甘いって気がつくはずです。
(有機を歌うには土地から全て認可されないといけませんしね)
ちなみに有機や無(減)農薬で市場が買うような商品を作り採算を
取るのはほぼ無理です。
有機や無(減)農薬の作物で生計が成り立っている業者は販路まで
開拓できている人です、
これ農家からみれば初心者そのものの考え方です。
それに多く農家が他人に給料払うくらい稼げてません。
習うなら農家に学費払う(もしくはタダ働き)くらいの覚悟が必要です。
よって数年無収入で暮らせるくらいの自己資金は最低必要です。

もし、有機や無(減)農薬を実現したければまず販売ルートを自分で
作る必要があります。それが容易ではありません。
あなたの嫌がっているような人相手に営業もしなければいけないのです。

ちなみに1種類で専心っていうのは今の多くの農家がこのパターンです。
ただ、これは極めるつもりではなくリスク回避の意味が大きいです。
(共済とか災害保険の意味でね)
正直言って極めるって言うのは無理です。
だって自然相手ですからね
厳しい意見言うとそういう農家が今駄目になってきているんです。
市場価格(新聞に載る)と生産コスト考えてみれば駄目な理由もわかると思います。

厳しい意見ですが事業を起こし経営者になるにしては甘すぎます。
幻想もいいですが現実をみましょうね
    • good
    • 5
この回答へのお礼

コメントありがとうございました。働きながら土地を借りて家庭菜園から入っていこうと思います。
ネットで広大な農業のHPを見すぎて錯覚していた感があります。正しい現実を語ってくれる方
で感謝しています。

お礼日時:2011/02/10 18:46

無知ならまず家庭菜園から始めてみなさい。


農作物を作るというのがどんなに難しいものか身をもって体験してから考えてください。
私は趣味で家庭菜園やってます、休みの日など汗だくになって畑で格闘してますが、なかなか思うようには育ちません。
うまく実ったと思ったら虫やら鳥やら動物やらに食べられてしまったり・・・^^;
趣味でやる分には良いですが、これで生計を立てるとなるとどれだけの苦労がいるのかと思うと、とても専業農家なんてできませんよ。
    • good
    • 2

私の叔父夫婦は、定年退職後農業を始めました。


農家であった親から土地を相続していたので、そこで農業を始めました。周囲の農家からやり方を教わりながら、見よう見まねで始めたのだそうです。

まずは、ご自宅の庭に野菜を植えて家庭菜園から始めてはいかがですか?それなら一人で始められます。

もし庭がないようでしたら、庭を手に入れることから始めなければなりませんね。土地を手に入れ、作物を植えて収穫します。土地が狭いうちは、自分の食事のおかず程度しか作物はできませんから、徐々に土地を広げてゆき、収穫した農作物を売ったお金で来年の種と肥料その他必要なものを買い、残ったお金で生活できるだけの規模にすることを目指します。

農業収入で生活できる規模になるまでは農業収入では生活できませんから、その間の生活費は持っている必要があります。

自己資金ゼロということは、農地はすでに持っているのでしょうか?種を買うお金はどうするのですか?農機具は?肥料は?種をまいてから収穫まで数カ月かかります。それまでは収入がありませんよ。どうやって生活するおつもりですか?
私の叔父は親から受け継いた土地があり、退職金がありました。

知人でもう一人、農業を始めた女性がいます。
彼女も親から相続した土地を持っていました。おじいさんが農業をしていたのだそうです。彼女は自然農法の研修をしている農場で研修を受けて農業を始めました。
自己資金をどのくらい用意していたのかは知りませんが、それまで勤めていた会社の退職金をあてたようです。

自己資金ゼロでスタートするのでしたら、土地を買うお金を稼ぐ期間を計算に入れておく必要があります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

コメントありがとうございました。まだ働き続けながら、資金の確保を行いたいと思います。自宅に庭がありますので家庭菜園からスタートしてみます。

お礼日時:2011/02/10 18:58

農業に夢を見すぎていますね。

そんなピュアな世界ではありませんよ。農業だって、仕入れて作って売るという経済活動です。人間関係だって濃厚な上、会社と違って異動・転職などてリセット出来ません。都会から身一つで逃げ込むものではありません。

この回答への補足

あまり言いたくはありませんでしたが、以前の会社は、他人のものや人の敷地内のものをを平気で盗む、やってることは(窃盗)です。しかもお酒だけで成り立ってる技術も向上心も何もない(甘い汁を吸いたがる)方が集まってる社会でした。私は、都会にはすんでいません。でも厳しいご指摘も謙虚に受け止めます。

補足日時:2011/02/10 11:56
    • good
    • 2

新規就農に際しては、研修資金、設備資金、運転資金のほか、農業所得で生活できるようになるまでには数年はかかるのが普通なので、最低2~3年分の生活資金も準備する必要があります。




(やまがたアグリネット「就農のために必要な営農資金と生活資金の目安」)
http://agrin.jp/page/3358/
「必要資金額は経営する作物によって異なりますので、まず「どこで、何を、どのぐらいの規模で行うか」を明確にすることが大切です。
従って、就農する前には、導入を考えている作物について既存の農家や農業改良普及センター等から話を聞き、自分の計画で本当に農業経営が成り立つのかどうか、どのような生活設計とするのか、生活資金を含めた資金計画をしっかり立てましょう。
全国平均では、就農時に用意した自己資金の金額は830万円、実際に必要な金額は1,620万円となっています。 」

この回答への補足

コメントありがとうございました。まずは一人で始められる規模でやりたいと決めています。直接、出向いて、話を聞いたりしながら、計画を立てて行きたいと思います。

補足日時:2011/02/10 12:07
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング