プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

マザーボードのSATAポートを見ると、白色6つと赤色2つなど2つだけ別の色のポートがあるMBが大半ですが、どのような意味があるのでしょうか?
Cドライブ、DVDドライブ、増設HDD(Eなど)は、どの位置に刺しても問題ないのでしょうか?
またRAIDをする時は、同色同士のポートで組むべきなのでしょうか?

よろしくお願いします。

gooドクター

A 回答 (4件)

チップセットに接続されているか


専用のコントローラーチップ接続されているか等の違いがあります

一般的には、どこに接続しても使えますけれど
コントローラー経由での接続では速度が遅い製品もあります

製品によってはコントローラーに接続されているポートは
バックアップ用途等で一般的には使えない商品もあります

基本的に最初のポートはCドライブ等の起動ドライブ
それ以降に増設HDD、その次や最後に光学ドライブを
接続するのが多いかもしれません

RAIDは同色同士が基本です
色が違うとRAID出来ない製品もありますし
元々から全部のポートでRAID出来ない製品もあります

WindowsのRAIDでは、どのポートでも自由な場合もありますけれど
マザーボードの仕様で無理なこともあります

RAIDの種類によっては速度が上がるけれど
故障率が上がり安全性が下がったりしますので
常にバックアップを別のHDDにしないと危険な事もありますから
生半可に手を出すべきではないですね
    • good
    • 1

「白色6つと赤色2つなど2つだけ別の色のポートがあるMBが大半ですが、どのような意味があるのでしょうか?」


 IDEポートなどが付いている場合であれば、別のI/Oドライバ経由で用意されたSATAポートで、XPだとドライバがないと認識できないポートである場合があります。

 逆に最新のM/Bなら、その2ポートだけSATA3.0対応ポートである可能性が高いです。とにかく、M/Bの型番が分からないと、どちらなのかは分かりませんが。


「またRAIDをする時は、同色同士のポートで組むべきなのでしょうか?」
 もちろんそうです。色分けしてあると言うことは、何かが違うと言うことを明示しているので、同じ条件のポートでなければ、RAIDを組むこと自体ができないでしょう。
    • good
    • 2

それらは全てマザーボードのマニュアルをみればわかることです。


マニュアルを見てください。紛失している場合でも
製造元メーカーのWebサイトにいけばたいていダウンロードできます。
    • good
    • 1

品番が分からないと何とも言えない。


元となるチップセットが異なるから、色が違うんじゃないかな?

単純に使用するだけならば、どれを使用しても問題ない。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング