歴代天皇の漢風諡号は、平安時代に淡海御船によって撰ばれたそうですが、国風諡号は、いつ、どんな人によって撰ばれた(つけられた)のでしょうか。諡号ですから、生前ではないと思います。とすると、葬礼の時?誄の中で?
 また、お坊さんが戒名をつけてくれるのと同じように、諡号をつける特権を持っていた人がいたのでしょうか。

A 回答 (1件)

0.部分的にしか答えられませんが。



1.仲哀以前の国風諡号は安閑以降の創作でしょう。
  何故なら、応神~継体の国風諡号は、実は本名と考えられるからです。

2.諡号奉呈の時期は、普通は最後の誄の時、と考えられます。
  というのも、誄には、皇位継承に伴う権力空白期における新帝の承認儀礼という意味が認められ、国風諡号の奉呈も、先帝を皇統譜に組み込む政権の承認儀礼として位置付けることができるからです。
  確実な例としては、『続紀』大宝3年12月17日条・慶雲4年11月12日条が、それぞれ持統天皇・文武天皇について伝えています。また、聖武天皇の場合、彼が出家していた関係から、最初は諡号を送らなかったのですが、後になって追上されています(『続紀』天平宝字2年8月9日条)。

3.諡号の奉呈者は、もし2が正しいのなら、最後に誄を行った人となります。
  先程の持統天皇・文武天皇の例では、いずれも当麻真人智徳という人が奉呈していますが、彼が如何いう人間で、また如何なる根拠でそれを行ったのかは不明です。聖武天皇の例では孝謙天皇自身が詔勅を発しています。

4.諡号の選定者は、何らかの有識者によるのでしょうが、具体的には分かりません。
  ただ、先述したように聖武天皇は始め諡号を贈られなかったのですが、その『続紀』天平感宝8歳5月19日条に「更に諡を奉らず。所司知るべし」とあり、諡号を司る役所があったようにも思えます。なお、岩波新大系のそこの注は「職員令16の治部省の卿の職掌の中に『諱』のことも含まれているので、『諡』に関する所司も治部省か。」とします。
  
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 何度となくお世話になっています。ありがとうございます。
 なるほど、そういわれてみると、応神~継体の国風諡号は、本名のように思われますね。
 当麻真人智徳は、当麻寺に関係がありそうな名前ですね。当麻寺は、日本で最も古い~(~の部分は、忘れてしまった)の寺といいますし。当麻氏が葬礼に関わる職にいたことは、私にとってすごい収獲です。ありがとうございます。
 当麻蹶速と野見宿禰の話も宗教戦争だという説もあるようですし。いろいろ夢は(ロマンでしょうか)広がります。
 ありがとうございました。

お礼日時:2001/04/24 14:38

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q女系天皇と女性天皇の違い

天皇制について議論されていますが、女系天皇と女性天皇の違いについて何方か分かりやすく説明して頂けませんか。

Aベストアンサー

同じようなご質問は度々出ていますので、検索すれば見つかるはずですので、簡単に書きます。

【女性天皇】文字どおり女性の天皇。
【女系天皇】母方を天皇の血筋に持つ天皇。

女性天皇は、さらに「男系」と「女系」に分けられます。
歴史上、8代10人の女性天皇が実在しましたが、いずれも「男系の女性天皇」です。これを「万世一系」といいます。

もし、近い将来、愛子さまが即位されることがあるとすると、「男系の女性天皇」ですから、過去の事例に反するわけではありません。
しかし問題はその次で、愛子さまが平民と結婚されてその子供が即位すれば、男子であろうが女子であろうが、「女系の天皇」ということになります。これは神武天皇以来、2千数百年の歴史に一度もありません。

今年の大きな政治課題になることが確実な、皇室典範の改正に関する有識者会議の結論は、まさに皇室伝統の破壊、天皇制の崩壊をめざしているとも言えるのです。

Q近代天皇に漢風諡号と国風諡号

今は漢風諡号と国風諡号が付けられることはなくなりましたが、
仮に近代の天皇(明治、大正、昭和天皇)に漢風諡号と国風諡号をおくるとしたら
あなたならどんな諡号を考えますか?

Aベストアンサー

大東天皇 東光天皇 後大東天皇

Q天皇に人権を与えない憲法は、憲法自体が憲法違反というパラドックスになってませんか?

天皇に人権を与えない憲法は、憲法自体が憲法違反というパラドックスになってませんか?

Aベストアンサー

天皇陛下は、日本国の象徴でありますが、一方で、現人神ではなく人間でもあるのですから、公務から引退出来るようになるのは、当然の事思います。

人間は誰でも、後期高齢者と言われる年代になっても、公的な仕事を若い時と同じようにするのは、肉体的にも、精神的にも、無理があるでしょう。

昭和天皇の時も、晩年は、ご公務の活動をされているときのお姿を見るにつけ、御労しい感じがしていました。

象徴の退位が、法律上問題があるのなら、早急に、法改正すべきだと思います。

Q原始時代から平安時代までと 奈良時代から室町時代までの 間にそれぞれ何がありますか?

原始時代から平安時代までと
奈良時代から室町時代までの
間にそれぞれ何がありますか?

Aベストアンサー

原始時代から平安時代までには「(古墳時代と飛鳥時代と)奈良時代」
奈良時代から室町時代までには「平安時代(と鎌倉時代)」がありますけど、試験範囲でしょう?
多分「そう言う話じゃない」はずで、事象は多岐に及ぶので、教科書や年表・資料をもう一度読み返しましょう。
としか言い様がないです。

Q西部警察の爆破シーン、CGはどのくらい使われていたのですか?

西部警察良かったです。
高い車は砂利道を走らせないなど、ご都合主義満載で大好きです。

さて、今回も派手に爆破していましたが、CGを使っているシーンってどのくらいあったのでしょうか?
特にラストの爆破、あれは実際に爆破したのかCGなのか気になっています。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

西部警察はほとんどCGは使わないと思いますけど。
CG使うなら無理にあんな爆破できるような場所を使わないでしょうし。
最後の爆破も本当に爆破させてますね。ただニトログリセリンではないでしょうけど。

あと、長崎シーガイヤは潰れたというか会社更生法が適用されていますので
まだ営業はしていると思います。

やっぱりカーショップから急発進の部分はカットでしたね。

それにしてもなんで神田正輝が悪役?「太陽にほえろ」では刑事だったのに。
まぁ石原プロだからラクだったのかな?と想像しますが。

Q平安時代、鎌倉時代などの時代区分をした人物は?

質問させていただきます。
歴史学初心者です。
平安時代、鎌倉時代、室町時代などと、一般常識としてそれぞれの時代に名称がありますが、それを名付け、且つ特定の日時をその時代名称の変わり目と定めた人物又は団体とは、一体誰(何)なのでしょうか。

ご存知の方、是非ともお教えください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
私は、自称「歴史作家」です。

>>平安時代、鎌倉時代、室町時代などと、一般常識としてそれぞれの時代に名称がありますが、それを名付け、且つ特定の日時をその時代名称の変わり目と定めた人物又は団体とは、一体誰(何)なのでしょうか。

明治5年の学制により学校制度が作られて以降、小学校への就学を促進するための親に対する啓蒙的な教育として、1885(明治18年)に「通俗教育」が初めて文部省の事務章程に規定されました。
この、全国民的な学校教育が開始され、それまでの「寺子屋」での「読み書き」「算盤」から、いわゆる、「国語」「算数」「理科」「社会」
を教えることとなり、この中の「社会」で、「歴史」を教える段階で、誰もが理解しやすいように、「鎌倉時代」とか「室町時代」「戦国時代」「江戸時代」等を区切って教えるようになったのが始まりのようです。

ちなみに、「通俗教育」とは、
通俗教育は当初、就学奨励を目的として、親に対して学校や教育の重要性について通俗的に語ることから始まったが、合わせて親や住民に対する国民としての啓蒙的な教育としての意味もあった。日清戦争以降、小学校の就学率は急速に上昇し、国民教育制度の確立が進んでいくが、それに伴って通俗教育の内容が、親への就学奨励を目的とする教育から民衆への啓蒙的な教育へと比重を移していく。特に1894(明治27)年8月に始まった日清戦争に際しては,国民の愛国心の形成や・「尚武教育」を目的とした幻灯会などが実施され,国民意識を鼓舞していく。

(よもやま話)
(1)江戸時代も後期になると、日本は教育世界一だったのです。
その頃のイギリスでは教育普及率が20%位、フランスにいたっては1.4%。ところが、日本では85%でした。

(2)日本人は大概の人が文字を読んだり書いたりできました。

(3)従って、「かわら版」や「絵草子」などが庶民にも読めたのです。また、「三下り半(離縁状)」なども、庶民は書くことができたのです。

(4)江戸時代も末期になり、アメリカやイギリス等々の外国人が日本に「上陸?」しましたが、これほどまでに庶民が文字を書いたり、読めたりすることには、非常な驚きであった、と、言われています。

こんにちは。
私は、自称「歴史作家」です。

>>平安時代、鎌倉時代、室町時代などと、一般常識としてそれぞれの時代に名称がありますが、それを名付け、且つ特定の日時をその時代名称の変わり目と定めた人物又は団体とは、一体誰(何)なのでしょうか。

明治5年の学制により学校制度が作られて以降、小学校への就学を促進するための親に対する啓蒙的な教育として、1885(明治18年)に「通俗教育」が初めて文部省の事務章程に規定されました。
この、全国民的な学校教育が開始され、それまでの「寺子屋」...続きを読む

Q祝祭日をエクセルに取り込もうと考えています。

会社の勤怠表に祝祭日を表示する機能を設けています。
セルに該当日を書き込むと自動で祝祭日が赤くなるのですが、
毎年書き換える必要があります。
どこかのサイトを参照して祝祭日を記入しようと思うのですが、どこか良いサイトはご存知の方いらっしゃいませんか?

Aベストアンサー

>マクロ化
祝日の関数ならば、過去に何度か回答で紹介した事はあるが・・・
http://okwave.jp/qa402887.html
http://okwave.jp/qa2417145.html

2006年に書いた分でも既にメンテが必要(><)

Q平安時代の天皇の役割は、権力者を認定する、だったの

歴史上の天皇の存在意義や役割に、関心がありました。
ところで、橋本治氏の桃尻語訳枕草子上を読んでいて、天皇についての説明がありました。
以下、その著作を引用します。

「この時代に誰が権力を持っていたのか?」ということになった時、真っ先に排除されるのが天皇という存在であるという、そういうヘンテコリンなものがこの時代の天皇だったからです。天皇の役割は一つしかありませんー誰かを権力者として認定する、即ち機構を成立させるシンボルです。
天皇がいればこそその機構が成立する。その機構があって初めて権力者は権力者となりうるという、そういうヘンテコリンな世界の成立土台が天皇なんです。」

平安時代の天皇について、上記の、権力者を認定するという説明は、ほぼ妥当ですか?

Aベストアンサー

的外れな回答ではありますが・・。


平安時代初期以降は、「摂関政治」が行われていた為。
ほぼ、歴代天皇は「政権」を事実上、「剥奪」されていたので。
著者の著述には、矛盾点は無いと想います。

文徳天皇が、藤原氏の娘を「中宮?・准后?」に迎え入れたので。
文徳天皇の子供の、清和天皇より、「藤原氏の血統」が入り。
摂関家になる「藤原氏一族」が、天皇家の外戚として政治を牛耳る様に。
そして、藤原道長の息子の時代が、事実上の「最盛期」となり。
天皇は、殆ど「象徴化」していたと想われます。

しかしながら、白河天皇が、実質的に「摂関家」の締め出しに成功した事により。
白河天皇の時代から、政権を取り戻し始め。
最終的には、白河天皇が譲位後に「院政」を確立しました。
白河上皇の時代になって、「摂関政治」は消滅したと考えて良いのではないでしょうか?。


 ※Wikipediaより引用
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%91%82%E9%96%A2%E6%94%BF%E6%B2%BB

Q天皇の生前退位に着いて、皇太子を代行にして、象徴天皇として在位するのが、良いのか 退位して皇太子が天

天皇の生前退位に着いて、皇太子を代行にして、象徴天皇として在位するのが、良いのか
退位して皇太子が天皇になるのか、天皇の体調を考えれば、仕方ないと思いますか?
天皇が、退位された場合、元号は、平成から変わるのでしょうか。
退位された天皇の肩書きは、何になるのでしょうか?、ふと疑問に思いました。
皆さんは、生前退位についてどう思いますか。元号は変わるでしょうか。退位された天皇のは、今後何と呼ばれるのでしょうか、
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

大事な点に気付いていません。われわれ日本国民は、幸いにもこの現憲法が施行されて以降戴いた二代の天皇の人間的素晴らしさに助けられています。法律が生前退位について何の規定も設けなかったことは、生前退位などを認めれば、天皇が権力闘争の道具にされる怖れがあるといった指摘があることも理由かもしれませんが、根本は天皇を人間として認めなかったことにあります。ゆえに、日本国国民が認められている基本的人権、権利が与えられませんでした。そしてどう示せばいいのか判断をまる投げにされた象徴としての地位です。幸いだったというのは、それを受け止めた二代に渡る天皇が聡明だったことです。日本国民にとって、あるいは日本の外交上にとって好ましからざる天皇であったとしても、法律上退位させられる仕組みは無かったのですから。
日本人は往々にして、このような不幸な出来事について、あらかじめ口にしたり明文化することを避ける傾向にあります。そうすることによって、あたかもそのような事態が避けられるかのように。天皇というものが国民の総意に基づく地位であるならば、老いという理由ばかりでなく、その地位を継承できる方法を国民の総意で決めておく必要もあると思うのです。

大事な点に気付いていません。われわれ日本国民は、幸いにもこの現憲法が施行されて以降戴いた二代の天皇の人間的素晴らしさに助けられています。法律が生前退位について何の規定も設けなかったことは、生前退位などを認めれば、天皇が権力闘争の道具にされる怖れがあるといった指摘があることも理由かもしれませんが、根本は天皇を人間として認めなかったことにあります。ゆえに、日本国国民が認められている基本的人権、権利が与えられませんでした。そしてどう示せばいいのか判断をまる投げにされた象徴として...続きを読む

Q天皇の諡号・追号

天皇には諡号・追号が付いています。その中で「後」が付いているのは「前」天皇と何らかの関係があるのですか。

Aベストアンサー

天皇の加後号には、全て「前」天皇が実在します。「前」天皇の名にそのまま後をつける場合と「前」天皇の別称に後をつける場合があり、なんでそうしたのかよくわからないようです。

以下は、「前」天皇の別称に後をつけた事例の一覧です。

後小松  小松(光孝)
後柏原  柏原(桓武)
後奈良  奈良(平城)
後水尾  水尾(清和)
後西(院) 西院(淳和)

「前」天皇との関係は個々バラバラで、理由がわからないものもあります。尊敬していた、境遇が似ていた、遺言、先代の続き‥などなど。

先代の続きというのは、先代が後○○なので次も○○天皇の近親者に後を付けたというものです。

後醍醐-後村上 醍醐-村上(親子 延喜・天暦の治)
後柏原-後奈良 桓武-平城(親子)
後陽成-後水尾 清和-陽成(なぜか親子が逆転)

この他にも、叔父・甥関係のトレースなど、微妙なケースもあります。


以下、蛇足です

中世・近世の権力者においては、故人は院号(戒名)つまり○○院で呼ばれてるのが一般的でした。天皇は○○院という追号が仏教の院号(戒名)にリンクしそのまま。徳川吉宗なら有徳院殿。但し例外もあって、家康は神様として別格なので神君とか(東照)大権現様とか。
天子摂関御影は鎌倉時代の天皇・摂関・大臣を鎌倉末~南北朝に描いた肖像画集ですが、天皇は○○院で統一、摂関は院号と他の号が混在、大臣は俗名(○○公)で統一となっています。院号が天皇以外の権力者へと普及し始めた過渡期という訳です。
徳川実紀でも家康・秀忠・家光‥ではなく、東照宮・台徳院殿・大猷院殿‥で、秀忠~家茂は院号で統一されています。慶喜の死は明治以後なので「慶喜公」。

で、明治になって、国家神道の影響か、故人を仏教の院号で呼称するのはなくなりますが、困ったことに中世・近世の天皇の追号は仏教の院号とリンクしているので、「○○院」という天皇の呼称は取り敢えず「○○院天皇」に変更され、やがて「院」を取って現在の「○○天皇」に統一されます。このとき後西院天皇も後西天皇とされますが、このことで「前」天皇=西院(淳和)天皇との関係がわかんなくなったということです。

天皇の加後号には、全て「前」天皇が実在します。「前」天皇の名にそのまま後をつける場合と「前」天皇の別称に後をつける場合があり、なんでそうしたのかよくわからないようです。

以下は、「前」天皇の別称に後をつけた事例の一覧です。

後小松  小松(光孝)
後柏原  柏原(桓武)
後奈良  奈良(平城)
後水尾  水尾(清和)
後西(院) 西院(淳和)

「前」天皇との関係は個々バラバラで、理由がわからないものもあります。尊敬していた、境遇が似ていた、遺言、先代の続き‥などなど。

先代の続き...続きを読む


人気Q&Aランキング