こんにちは。
私はお酒を飲み始める歳になってから間もないのですが、
普通どれくらいから強いという部類に入るのでしょうか?
私の家は両親共に酒に滅法強く、多分私も強いのではないかと思ったのですがいまいち一般的にどうなのかとか、いろいろな他の人から見てどうなのかということが知りたくて投稿しました。

ちなみに私の強さの基準(?)というか、度合いの目安になるかもという情報(お酒の量・種類)ですが、

日本酒、ビール、ワイン、焼酎、ウォッカ、ウィスキー、シャンパン、チューハイ、紹興酒……およそ一通りいける口です。
料理に合わせても美味しいですし、香りなどの強いものは単体でもいけます。

この前自分でもどれくらいで自分が酔うのか知りたくて少し大目に家で飲んだところ……
あ、料理はそこそこお肉などもある魚中心の料理です。サラダなどの野菜もありました。
料理の合間合間に飲んだり、ひと段落してからはウィスキーを焼き魚とサラダを肴にずっとストレートで飲んでました。
えーっと、
・日本酒(Al.17%)……280mlのコップ半分くらいに3杯くらい。
・ビール……ロング缶一本
・サントリーのウィスキー(Al.43%)……これは280mlのコップ半分くらいを6~7杯くらい飲んでました。
目安としてはウィスキーは満杯だったボトルの半分くらいまで飲んだのかな。
ウィスキーは2,3杯を水で軽く割って、あとはストレートで割らずに飲んでました。
(割るときの割合は1:1か、酒2:水1程度。もちろん、先に酒を半分近くまで注いでからです)


良い酒をプレゼントされる機会があって、ちょうどいい機会だと思い楽しみ味わいながら飲んでいましたが、全然酔わなくて……。
両親は酔うと段々顔が赤くなるんですが、それもならず。
酔うということ自体まだ無いので、体にも変化は無く、そのまま。
同じ席で飲んでいた人が一人いましたが、その人は私のことを相当強いなと笑ってました。
頭痛は無く、二日酔いもせず、気持ち悪くも目の前がくらっときたりも、よく聞くふわふわしたりというのも特にありません。
その後急に運ぶ荷物があって運んだり小走りしたりもしましたが、それでも変化なし。

普通、皆さんはどのくらいで酔うのでしょうか?
また、私はかなり強い方なのでしょうか?
そして強いと酔う人よりも悪いところというのはあるのでしょうか?
たくさんの質問になってしまいますが、よりお酒を飲む場に行くようになる前に聞きたいので、
多くの意見、どうぞよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

私も強い部類ですが、質問者様はそれの上を行く強さです。

普通はそれほど飲んだらふらふらしてかなりの酔っ払い状態になると思います。

悪い所ですか…
男性か女性かによりますが
男性→酔った人の世話をさせられる、酔った時特有のノリについて行けない
女性→男性の理由+あまりに強いと男性に可愛いげがない?と思われるかもしれません

実際飲み会などは、素面が酔っ払いの面倒見ることになるので面倒くさいです。
友人、上司など場合にもよりますが…

しかし一回盛大に酔ってみたい物です。前後不覚の気持ちよさ?を味わってみたいです。
    • good
    • 26
この回答へのお礼

なるほど……やはりその友達が弱いとかでなくて、一般的に見ても私はかなり強い部類なんですね。
両親どころか祖父もお酒飲んでもなかなか普段と変わらないような人なので、家系なんですかね~(笑;)

飲み会は言われればたしかに酔った人の面倒を見れるのは素面の人だけですね^^;
冗談でなくあまりに毎回面倒見係りばかりのときは、よく聞く唐辛子でも常備してみようかな…。

しかし私普通ならふらふらまでいくほど飲んでたんですか……(汗
初めてやるには強いお酒選びすぎたかなとは思ったのですが、下手に酔ったり外のお酒の席で悪酔いせずにラッキーでした。
私もぜひ宴会などでは盛大に酔ってみたいものです。
丁寧な回答、どうもありがとうございました。

お礼日時:2011/03/31 13:24

拝見した限りでは、かなりお酒が強いようにも見えます。


私は体質的にとても弱く、アルコールが入ったお菓子を食べただけでもふわっとしてしまいます。学生時代はどうしてもお付き合いで居酒屋に行かなければならず、ちょっと苦痛でした…(笑) と、個人的な話になってしまいましたが、お酒が強いからといって深く悩む必要はありません。

今よりももっとお酒を飲む場所に行く機会が増えると分かることですが、いわゆる「悪酔い」をする大人がたくさんいます。飲みすぎて、暴力的な態度をとったり、女性に対してセクハラまがいなことをしたり、その他にもいろいろと。お酒を飲んで上手にコミュニケーションをとり周りに迷惑をかけていれば問題ないのではないでしょう
    • good
    • 0

専門家紹介

専門家プロファイル_山口恵理香

職業:男女問題アドバイザー

恋愛コラムニスト/恋愛カウンセラー
ライターとしても恋愛・ライフスタイル記事を執筆中。各サイトで人気を博し、2017年より恋愛カウンセラーとしても活動開始。モットーは「瞬間を生きる」。

詳しくはこちら

専門家

お酒の代謝


エタノール→アセトアルデヒド,
アルコールデヒドロゲナーゼ、カタラーゼなど,
アセトアルデヒド→酢酸,
アルデヒドデヒドロゲナーゼ

アセトアルデヒドは悪よいなどの原因になり
それを分解する酵素の弱い人はお酒に弱い
日本人ではお酒に弱い人の割合が多い

エタノール → アセトアルデヒド → 酢酸
C2H5OH → CH3CHO  → CH3COOH

肝臓で分解するので負担がかかります
    • good
    • 14
この回答へのお礼

えーっと、これは化学式と成分がどう変化するかの説明でしょうか?^^;
日本人にはお酒に弱い人が多いというのは私も聞いたことがありますね(笑)
肝臓も一応、そこで分解するというのは基本的なこととして知っているので少しの負担は仕方が無いでしょうし……。
ともあれ回答、ありがとうございました。

お礼日時:2011/03/31 13:50

>お酒が強い人って基準はどれくらいから?



だいたいそういう人が二人揃って、

日本酒の1升瓶をあける。
ウイスキーを一瓶あける。

あたりからです。

ビールだとロング缶を2.3本矢継ぎ早に飲める人とか。


>普通、皆さんはどのくらいで酔うのでしょうか?

ビール一杯

>また、私はかなり強い方なのでしょうか?

まあ、間違いなく強い部類。
鍛えるとさらに強くなりそう。

>そして強いと酔う人よりも悪いところというのはあるのでしょうか?

飲み過ぎて意識を失う。路上で寝ている人なんかそうです。
(弱い人は、気分が悪くなるのでそこまで飲めない)

酒に強い。つまりアルコールの分解能力が高いことですが、
内臓やその他の身体の強さは普通の人と同じですから、

一生のスパンで考えると肝臓を痛める。
(普通の人はこのあたり)

脳の血管などがもろくなって脳梗塞などを引き起こす。
(うちのじいさんがそういうタイプです)
    • good
    • 15
この回答へのお礼

少し前、母と昔からの酒呑みの友達女ばかり3人、計4人で飲んでいたところを見かけたのですが……。
その時はほぼ飲み放題なのをいいことに、夜通しでビール14l軽く平らげた上で、
次に飲む他の酒も検討してましたね……いや、さすがにあれは素人ながらに飲みすぎだとは思いましたが、あれのうちの一人の血が流れてると考えると私としても考えてしまいます^^;

ただ、場合によっては母や祖父なんかは一升瓶を一人で空けたりということもあって、
私も小さなころから周囲がそんな感じですから基準がやはり少しズレてるかもしれません。
やはりそういう基準は人に聞いてみて、凄く今回ためになりました。

内臓は家系では飲む人ほど逆に病気とかしない人ばかりですが、
意識を失ったり、肝臓やなんかを悪くすることを考えるとそれにかこつけて飲みすぎるというのはやはりよくないですね。気をつけます。
一つ一つ答えてくれる分かり易い回答、どうもありがとうございました。参考になります。

お礼日時:2011/03/31 13:46

ボクも昔自分は酒が強いと過信してズブロッカというポーランドの酒(アルコール40度)をお正月に一人でコタツにこもってストレートで飲み続け、一晩で空けたことがありますが、見事に2日酔いになりました(--;)。

あのときはきつかったですね。
もちろんべろんべろんに酔っ払ったことは何度もありますが、2日酔いの経験というのはその一回だけです。

さて、質問者様は明らかに強いです。

お酒に強いと悪い点ですが、むしろいいことはあまりないと考えた方がいいです。

お酒に強い人は飲む量も多くなりがちです。酔う・酔わないに関わらずアルコールを飲むと解毒のために肝臓には強い負担がかかります。アルコールは毒です。決して百薬の長などではありませんのでほどほどにしましょう。

それから自分の限界が分からないと怖いですから、一度限界を知っておくといいでしょう。本当に限界を超えたときに何が起こるか知っておくということです。例えば肛門のしまりが突然なくなってウンコを漏らす人もいますから。本当ですよ。
    • good
    • 13
この回答へのお礼

> それから自分の限界が分からないと怖いですから、一度限界を知っておくといいでしょう。本当に限界を超えたときに何が起こるか知っておくということです。

ええ、私も母親や知り合いのおばさんに勧められて、一度家や家族などでの席で自分の限界を知っておくといいと言われ、今回いろいろ大目に飲んでみました。
ですが、逆に飲んでもそう酔わないし、しかも酒がつまみも無いままどんどん減っていくというのはなんかもったいない気がしてきて途中でやめてしまったのです(笑;)

いいことはあまりない……ですか。
飲みすぎは確かに強い弱いかかわりなく体を壊すんですね。
心に留めておきます。
そして量でなく、肴も含めた、飲み会自体をより楽しめる方法を探すという方向で考えてみようかな。
一応、飲む日はそんなに多くなく、良いお酒が入ったり肴で合わせると美味しそうなのを考えたり知ったりしたときにその時の気分で飲むようなスタイルです。

忠告を含めた回答、ありがとうございました。気をつけます。

お礼日時:2011/03/31 13:37

質問者さんは間違いなく強いです。


僕は大体酒は強いと言われますが、バーボンのボトル三分の一ぐらいで気分が悪くなってきます。
    • good
    • 17
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
比べた相手がその友達しかまだいないので、他の人の意見、かなり参考になり助かります。

お礼日時:2011/03/31 13:28

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qどれくらいの量がお酒に強い?

こんにちは、もうすぐ社会人になるのですが。
最近よく、「お酒飲めるの?」と聞かれます。
あまりお酒を飲む機会に恵まれないので(3月に1、2回くらいかな)
酔うまで飲んだことがないので、自分が飲めるのかよくわかりません。
今までの最高飲量はカクテル3杯です。(たぶん4杯目もいけそうだった)
その時は、顔が赤くなったり、気分も特に変わらず、少々眠くなった程度(遅い時間だったからかもしれませんが)

たとえばだいたいカクテルだと何杯くらい飲めると強くて、何杯以下だと弱いのでしょうか?

Aベストアンサー

カクテルってもいろいろありますし、何杯、ということで測れるものではありません。

お酒に強いってのは、以下のいずれかに当てはまる人のことを言うと思います。

・そもそもアルコールに耐性があり、いくら飲んでも平気
・量は飲めなくても、酔いつぶれずに間を持たせながら、上手に
 飲む方法を知っている。

前者は、そもそもの体の特性ですから、後からどうこうなるものではありません。鍛えたって無理です。ですが、後者は、自分がどういうお酒をどれくらい飲めば、どうなるか、といったことや、そのときの体調だと、どれくらい飲める、といったことを調整しながら、自分でコントロールして「お酒を楽しむ」スキルとして身についていきます。

こうしたスキルを会得している人は、端から見ると「強い」と見えますね。

ちなみに、私は調子が良ければ(変なお酒でなければ)日本酒だと7合か8合くらいまで飲めますが、体調が悪いと缶ビール1本でも眠くなります。こういう風に、自分の「上限」を知っているということが、強いか弱いかの境界かと。

あ、あと、そもそもアルコールを分解出来ない人は、強い、弱いという話になれば「弱い」としかいえませんね。これは仕方のないことです。

カクテルってもいろいろありますし、何杯、ということで測れるものではありません。

お酒に強いってのは、以下のいずれかに当てはまる人のことを言うと思います。

・そもそもアルコールに耐性があり、いくら飲んでも平気
・量は飲めなくても、酔いつぶれずに間を持たせながら、上手に
 飲む方法を知っている。

前者は、そもそもの体の特性ですから、後からどうこうなるものではありません。鍛えたって無理です。ですが、後者は、自分がどういうお酒をどれくらい飲めば、どうなるか、といったことや、...続きを読む

Qお酒に強い人ってどれほど飲むのですか?

こんばんは。
私は大学生で昨日、バーベキューパーティーがありまして、そこで酒盛りをしていました。
最近になって、お酒の美味しさというものがわかってきました。
50度の台湾の酒、20度のナポレオン、缶ビール500など飲みましたが、先輩の中にはさらに2次会にいってる方もいました。
飲む量も多ければペースも早いこと・・・
そこで思ったのですが、めちゃくちゃ酒に強い人というのは1晩でどれだけ飲むことが出来るのでしょうか?
スピリタスやテキーラ、上記の50度の酒なども美味しく飲んでしまうのでしょうか?
知り合いにこういう方がいましたって言うのでも構いませんので、教えてください。

Aベストアンサー

私は、酒に強いほうではないので最大がどの程度のものかは知りませんが、wikiにて急性アルコール中毒を調べてみると、1時間に日本酒で1升、ビールで10本、ウイスキーでボトル1本という基準がありますので、個人差を考慮して、この倍から三倍が限度ではないかと思われます。(急性アルコール中毒の基準はゆっくり飲むときとは全く別物ですが、五時間で一升瓶15本はちょっと想像しがたい量ですね。ビールだと150本、部屋が缶で埋まります。)
二次会に行かれた先輩の話もありますが、おそらく先輩の中には酒に弱く、トイレで意図的に吐いている方もいます。そうまでして、盛り上げる必要はないと思うんですが・・・
あと、聞いた話ではテレビなどで大量に飲む祭りなどが紹介されていますがこれも飲んでから、裏で吐いているということもあるそうです。
まあ、見かけは強そうで飲んでいても、人間の分解量には限度がありますから、体が拒否して吐くんでしょうね。
吐く話ばっかりになってしまいました。すみません。

Q酒の強い・弱いの基準

体調、状態、雰囲気、性別などはもちろん関係するとは思うのですが、
どこら辺がお酒に強い、弱いの判断基準になるんでしょうか?

ちなみに私は、みんなで飲んでいる時ははしゃぎまくって
カクテル3杯でデロデロです。
でも一人で部屋で飲んでいる時はビール500ml5本飲んでもしらふです。

かといったら、気を失って朝まで寝ているときもあります。

強いね、弱いね、の基準ってなんですか?

Aベストアンサー

生理的にはおおまかに三段階のようです。

1.全く飲めない下戸と、2.いくらかは飲めるけど弱い人、3.いくらでも飲める強い人の三段階です。

もう少し詳しく書きます。

アルコール(エチルアルコール)は、生物にとっては毒なので、摂取すると、無毒化しようとします。

まず、酵素によってアセトアルデヒドに変えられます。しかし、アセトアルデヒドは、アルコールより毒性が強い物質です。

次に、毒性の強いアセトアルデヒドから、酢酸に無毒化されて、対外に排出します。



1.全く飲めない人は、本当に全く飲めません。少しでも口にすると、気持ちが悪くなり、吐いたりしてしまうようです。無毒化する酵素を持っていないためです。無理に飲ませると、分解できないので死にます。

2.いくらかは飲めるけど弱い人は、程度はいろいろですが、小さな缶ビールをせいぜい一本ぐらいの人もいれば、ワインを一本ならなんとか、と言う人もいるようです。ここのクラスの人は特に、最後の毒性の強いアセトアルデヒドを酢酸に分解する酵素が少ないのか、弱いため、毒性の強いアセトアルデヒドが長時間体内にとどまり、その結果、3の人よりも、二日酔いになりやすかったり、気分が悪くなりやすかったりします。少し飲んでも顔が赤くなるのは、アルコールを早く無毒化できないからです。日本人は、このクラスが多いようです。


3.いくらでも飲める強い人は、一晩にウイスキーをボトルに一本ぐらいでも、翌日仕事もOKという人もいらっしゃるようです。ビールをジョッキに何杯でもぐいぐいいけるけど、しばらく休んでトイレにいけば、心地よく酔った程度だったりするそうです。毒性の強いアセトアルデヒドを速やかに分解できるため、2の人よりも二日酔いになりにくいわけです。少々飲んだくらいでは、顔が赤くなりません。


ちなみに、「酔う」というのは、飲んだアルコールが、胃や腸から血液に吸収され、脳が麻痺してしまうからです。また、酔い方が違うのは、その時の体調や食事などによって血液に取り込まれるアルコール濃度が変わってくるからです。

最後に、いくらかは飲める2.の人ですが、毒性の高いアセトアルデヒドが、3.の人よりも分解が速やかに出来ず、体内に長く留まるので、体内にさまざまな障害を引き起こすリスクが高い、ということを自覚しておいたほうがいいようです。例えばガンや、脳細胞の萎縮などです。

よく、一日にビールを大瓶一本、もしくはお酒を銚子に一本くらいなら、健康にいいと言われますが、それは、3の人です。2の人は、体力や体重に合わせて、もっと減らしたほうが、安全だと思います。

ちなみに、私が以前いた会社では、営業では「飲める」というのは、3の人オンリーのことでした。飲むのも仕事の一環みたいなものですし、担当部長が飲んで遊ぶのが本当に好きだったので。逃げるのにたいへんでした(笑)。

生理的にはおおまかに三段階のようです。

1.全く飲めない下戸と、2.いくらかは飲めるけど弱い人、3.いくらでも飲める強い人の三段階です。

もう少し詳しく書きます。

アルコール(エチルアルコール)は、生物にとっては毒なので、摂取すると、無毒化しようとします。

まず、酵素によってアセトアルデヒドに変えられます。しかし、アセトアルデヒドは、アルコールより毒性が強い物質です。

次に、毒性の強いアセトアルデヒドから、酢酸に無毒化されて、対外に排出します。



1.全く飲めない人は...続きを読む

Qワインのボトルを一本

ワインのボトル一人で一本あけて酔わない人ってお酒が強いんでしょうか?!
(ハーフボトルではありません。)

Aベストアンサー

 個人的には強いと思います。
 結局、強い弱いは判断する人が基準をどこに置くか次第で変わります。例えば、バッティングセンターで球速80kmのボールを打ったらすごいか?と言われても小学生が打てばすごい、大人なら普通、プロなら当たり前と思います。お酒が弱い人にはフルボトル1本呑めるって強い人と思うでしょうし、お酒が強い人にとっては水を呑むような感覚です。

Qアルコール度数の低いお酒をおしえてください

体質的にアルコールがダメです。

でも付き合いで飲みに行くってときもあるので、せめて最初の一杯くらいは飲んで、ノンアルコールカクテルやウーロン茶に移りたいなぁと思っています。

ビールは低いと聞きますが苦いのや辛いのは厳しいです。

しかし果実酒は度数が高く、以前あんず酒をグラス3分の2くらいで気分が悪くなってしまいました。

グラスの大きさにもよるでしょうがお酒に詳しくないのでどれなら大丈夫かわかりません。

チェーン系の居酒屋さんに置いてあるようなお酒の中から比較的初心者向きのがあったら教えてください。

またアルコールが回りにくい飲み方なども教えていただければ幸いです。

ちなみに年は21歳なので法律云々は大丈夫な身の上です。

Aベストアンサー

まずは、ムリをなさらないことをおすすめします。日本人は、アルコールが体質的にダメな人が比較的多いらしく、そういう人はいくら鍛えても強くはなれません。
「アルコール・ハラスメント」(略して「アルハラ」)なんて言葉も最近は知れ渡って来ていますので、飲みたくない/飲めない場合は断る勇気も必要でしょう。

…その上で、ある程度は飲んで楽しみたい、というようでしたら、下記をご参考に。
「○○ハイ」と名の付いたものでしたら、それほどアルコール度数は高くないと思います。
焼酎甲類(蒸留・ろ過したクセの無い焼酎)をソーダ水と果汁(果汁風味のシロップを含む)や烏龍茶などで割ったものです。ビールの苦味が苦手とのことですが、これなら甘い味の物が多く、種類も豊富なので好みによって選ぶ余地が広いかと思います。

焼酎とそれ以外の液体の分量は店によっても違うでしょうが、度数20の焼酎が1/3なら出来上がるチューハイの度数は約6.7、1/4なら5度となり、ビールと変わらないか少し高い程度です。大体グラスは中ジョッキより小さい程度のものの場合が多いので、結果的に摂取することになるアルコール量は「生中1杯」よりは少ない…ということになります。

アルコールが回りにくい飲み方ですが、まずは空腹で呑まないこと。最初のカンパイ前に食べ物に手をつけるわけにはいかないかもしれませんが、始まったらなるべく食べ物もとる様にしましょう。
あと、牛乳を1杯飲んでおくと、胃粘膜に膜ができてアルコールの吸収が少なくなる…とも聞いたことがあります。

まずは、ムリをなさらないことをおすすめします。日本人は、アルコールが体質的にダメな人が比較的多いらしく、そういう人はいくら鍛えても強くはなれません。
「アルコール・ハラスメント」(略して「アルハラ」)なんて言葉も最近は知れ渡って来ていますので、飲みたくない/飲めない場合は断る勇気も必要でしょう。

…その上で、ある程度は飲んで楽しみたい、というようでしたら、下記をご参考に。
「○○ハイ」と名の付いたものでしたら、それほどアルコール度数は高くないと思います。
焼酎甲類(蒸留・ろ...続きを読む

Qお酒に酔う感覚を教えて下さい

私は酒が弱く、ビールをコップ1/3杯飲んだだけで顔が真っ赤になり、コップ半分も飲めば心臓バクバク、一杯飲んだら頭ガンガン、顔がむくみ、眠気もすごいです。
モリモリ食べながらであれば、ジョッキ一杯いけたこともありましたが、結局後で猛烈な吐き気に襲われました。
確かにお酒を飲めば自然と饒舌になるし、なんか浮かれた気分になりますが、頭痛やら何やら不快感に遮られ、結局あまり飲みません。
そんなわけでお酒を楽しめない人生です。それはそれで諦めました。
飲まなくても飲んでる人並にテンションに上げる術も身につけました(笑)
でもお酒を楽しめる人がうらやましいのには変わりません。

お酒に強い方、また、特段強くなくてもお酒好きの方、お酒に酔う感覚ってどんな感じなのでしょうか?
あと、お酒の「おいしい」は、食べ物の「おいしい」とは違うのですか?
私の知り合いの飲んべえさんは、「ワインと焼酎が好き。ウイスキーやバーボンは好きじゃないけど、それしかなければ飲む」と言ってます。
やっぱりお酒は味よりも「酔えること」が、ポイントなんでしょうか?

Aベストアンサー

飲まなくても飲んでる人並にテンションに上げる術も身につけました(笑)>
すごいことだと思います。

今は飲めない人に御酒を強要する人も多いですから(私は嫌いです・・)、
その術を身に着ければなんとか免れそうですね^^

私は御酒に強く、大量に飲まなければ酔えないタイプです。
なので「美味しいお酒を楽しむ」ことより「御酒の席を楽しむ」ほうが好きです。

おっしゃる通り酔えることが私はポイントですね。飲みにいったら食べ物系の方が正直美味しいです。

たくさん飲んで酔ってきたかな?と思う時は

*頭が気持ち重くなる
*なんだかふわふわしてくる
*ベロベロに酔った皆を見るのが楽しくなる
(素面の時はケッ!もう酔ってると思う・笑)

ふわふわがポイントです(笑)

Qお酒を飲みたいのですが弱いです。度数が13%だとどのくらいきついですか?

今年、二十歳になります。
お酒を飲もうと思うんですが、僕は本当に弱いんです。
昨日ケーキ(シュークリームの生地みたいな)を食べたんですが、その生地にお酒が入っていたんです。
ほんの少しだと思うんですが、頭が少し痛くなってしまいました。
お酒を飲むなら、ワインかシャンパンだと思っています。
そこで、ワインやシャンパンのアルコール度数13%というのは、どのくらいきついものなのでしょうか?
友達は缶チューハイがジュースっていってました。
13%だと、どのくらいのパンチがあるのでしょうか?
教えてください!

Aベストアンサー

13度と言っても、いわゆる“飲み口(口当たり)”によって大分変わってきます。
日本酒は15~17度くらい、ワインはおっしゃるように13度くらいですが、甘めの口当たりだと結構スルスル飲んでしまうものです。
甘い味付けに惑わされて飲んでいくと、後で確実に「地獄」が襲ってきます。
お礼を拝見するに、20歳前ということらしいですが、アルコールの軽いものからチビチビ飲んでいくのがいいでしょう。
梅酒をソーダなり水で割って飲んでみましょう。

Q年齢確認が甘い居酒屋チェーン店

20歳をとっくに超えているのですが同い年の友人と居酒屋に行ったりするとたまに年齢確認をされます。
まだ未成年だった時はなんにもなかったのに…。
最近は厳しいのでしょうか。
しかし私は証明する物を持っていません。
免許もなければフリーターなので社員書もなし。
パスポートもありません。
なので口頭で生年月日を言えば通してくれる居酒屋ってどこですか?
甘い店を教えて下さい!

Aベストアンサー

最近確認が厳しいですよね…
私も、よく聞かれるんですが同じく運転免許持ってないし、
パスポートや保険証持ち歩くのも怖いので病院の診察券持ち歩いてます。

生年月日書いてるので、居酒屋チェーンとかならこれでOKですよ♪

直接の回答でなくてごめんなさい。

Qお酒どれくらい飲むと酔う?

1)
皆さんはどれくらいお酒を飲むと頭がボ~としたり体が火照ってたり、しますか?

2)
私はワイン、ビール、チュウハイなど、一口飲むと頭がボ~っとして、コップ半分(100mlくらい)飲むと体が火照って頭も痛くなってきます。ビール缶(チュウハイとか)一本飲むと頭が痛く、気持ち悪くなり、動けなくなります。
私がお酒に弱いことは明白(?)と思うのですが、わたしは、お酒に「かなり弱い」部類に入るのでしょうか?
ひどい人はもっとひどいのでしょうか?


二十歳になり、これからお酒の付き合いとか増えると思うので、自分がどの程度お酒に強い(弱い)のかを知りたいです。

Aベストアンサー

人それぞれです。
貴方はかなり弱い部類でしょう。私と同じ位。
飲み会がいやで逃げ回っています。因みに男性50才後半。
もっとひどい人と言うか、アルコールを受け付けない人もいます。
その様な人に無理やりお酒を飲ませない様にしましょう。死んでしまいますから。
お酒のみは良く人が飲まないと飲ませたがりますが飲めない人に飲ませるのは危険です。
で、私ですが、若い頃はビール1杯飲むのに1時間かかっていました。
仕事(接待)で飲む様に成ってからは、ある程度飲める様になりました。
ビール数杯、その後紹興酒、その後ブランディーなど。
ワインだけは弱かった。
接待の仕事が無くなった今はチューハイ1缶程度でダウンです。

Qショットで飲むとは?

クラブに行くと「ショットやる子おいで~」と声がかかることがあって、お酒の強い子たちは飲みに行ってしまいます。
私はお酒が弱いのでそちらへは近づかないのですが、
ショット…って何をしてるのですか?

Aベストアンサー

こんにちは

ショットグラスでアルコール度の高いお酒を一気飲みする行為です
自分がショットバー通い時代,よく流行っていたショットガンは
スピリタスというウォッカを半分,ソーダを半分入れて
手の平で蓋をして,テーブルにこつんとワンシェイク
ソーダの泡が消えるまでに一気に飲み干すというものでした
ちなみにこのウォッカ96°という強烈なものでした
言葉の意味としては,ショットガン≒一気であると思います
日本では「一気,一気,一気・・・・」とコールしていたものですが
アメリカでは「ショッガン,ショッガン,・・・・」と徐々に早く
コールしていた記憶があります
アメリカの方では,ショットグラスという限定は無く
ビールなどでもやるみたいですが
日本では余りお目にかかれない方法でやります
日本は,ジョッキでゴクゴクいくのが定番ですけど・・・・
アメリカの若い人は,缶ビールで・・・・
方法は新品の未開の缶ビールの底に近い側面に
ナイフを突き刺しグリっと回して穴を開けます
そして,穴に口をつけて準備完了
「レディ,ゴー」で開けていなかった蓋を一気に開けるのです
すると,空気が入り,自分の意思とは,うらはらに
ビールが一気に口の中へ流れ込んでくるのです・・・・
そのときにショッガン,ショッガンのコールが・・・

当時の自分なら「ショットやる子おいで~」と声掛けられたら
ショットグラスで飲むだけ(一気でなくてですよ)のイメージですけど
最近は,一気をする飲み比べのことを言うのでしょうね
クラブだから洒落っ気もないといけませんから「ショット・・・」
でしょうね「一気やる子おいで~」では,クラブの品も下がるでしょうから!!

こんにちは

ショットグラスでアルコール度の高いお酒を一気飲みする行為です
自分がショットバー通い時代,よく流行っていたショットガンは
スピリタスというウォッカを半分,ソーダを半分入れて
手の平で蓋をして,テーブルにこつんとワンシェイク
ソーダの泡が消えるまでに一気に飲み干すというものでした
ちなみにこのウォッカ96°という強烈なものでした
言葉の意味としては,ショットガン≒一気であると思います
日本では「一気,一気,一気・・・・」とコールしていたものですが
アメリカでは「...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報