個人事業主の方必見!確定申告のお悩み解決

今回の原発事故関連でリスクを伴う作業員として
日給40万円という誘いがあったことがちらほら話題になっているようですね。

もちろん私はそういった資格や知識もありませんので
参加しようにも雇ってももらえないでしょうし、する気もないのですが、
巷ではこの件から有名漫画カイジを連想し様々な憶測も広がっているみたいで、
確かに払うとは言ったがその期日は決めていない!その気になれば10年後でも20年後でも(ry とか
そもそも契約自体を反故にされる可能性の話も出ているようです。

さすがに今の日本でそこまでのことがそうそうあるとは思えないのですが
もし万が一の時を考えそうならないために
そういう状況になった方々が最低限契約時に確認しておくべきことやその方法、
その他、法的観点からやっておいた方がいいことなどがあれば教えてください。

A 回答 (1件)

民事の契約なんて意味がありません。


心配なら全額前金で報酬を貰うのが一番です。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング