ブラウン管テレビの故障です。機種はSONYのKV-25SF1です。症状は時々画面下辺りの走査線が乱れます。画面下が欠け、走査線が重なったり離れたりしますが、映像自体はきれいで色が乱れるような事はありません。音声も異常がありません。何の問題もなく映る時もあります。何とかしたいので、原因がわかる方お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

もしかしてVHS再生の画面っではありませんか?



VHSなどのテープ再生時はヘッド切り換えタイミングをちょうどブラウン管画面の下端に表れます(スイッチングポイントといいます)、通常は狂うものではありませんがビデオヘッドの摩耗などによって信号の欠落が発生します、すると仰るような現象も出てくる場合もあります。
テレビ本体の問題があるとすれば、垂直振幅回路のコンデンサー容量低下によって通常隠れている下端ノイズが、振幅が縮むことにより見えてしまっている可能性もあります。
    • good
    • 0

最近まで家電量販店に勤務をしていました。


残念ながら修理をするより 液晶TV32型40,000円程を購入された方が賢明です。
地Dチューナー単体も4,000円程します。
    • good
    • 0

>症状は時々画面下辺りの走査線が乱れます。

画面下が欠け、走査線が重なったり離れたりします
垂直安定化回路の不具合だと思いますが・・・・分かりません。

ブラウン管の寿命は5年といわれていますが、1998年発売なので、修理するまでもなく買い替えの時期かと・・・・。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング