定期券についてよくわかっていないので質問させていただきます。

矢向駅から青物横丁駅までの定期券を購入する予定です。
JR間はJR、京急間は京急で定期券を購入後、SuicaやPASMOといったカードにみどりの窓口で1つにまとめてもらう、という認識で合っているのでしょうか?
間違っていたりもっとよい方法があれば教えて頂きたいです。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>JR間はJR、京急間は京急で定期券を購入後、SuicaやPASMOといったカードにみどりの窓口で1つにまとめてもらう



JRでも京急でも、乗車駅~下車駅間を連絡定期券として1枚で買えるはずです。
買うときに、Suica定期券(JRで買うとき)・PASMO定期券(京急で買うとき)に
するかしないかを選べるようになっているはずです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

お早い回答ありがとうございます。
早速定期券を購入してきます。

お礼日時:2011/04/09 11:27

そんなめんどくさいことをする必要はありません。


矢向駅か青物横丁の駅かどっちかで定期を購入すればいいです。

矢向駅で定期を購入する場合はSuica定期。
青物横丁駅で定期を購入する場合はPasmo定期になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お早い回答ありがとうございます。
ベストアンサーは先に回答された方に付けさせて頂きました。
早速定期券を購入してきます。

お礼日時:2011/04/09 11:28

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q京急⇒JRでの通勤定期券について

東京に来てまだまもなく、わからないので教えていただけると幸いです。

京急線の六郷土手から品川駅で降り、そこから山の手線にて大崎まで行くのですが、
そこまでの定期を1枚にまとめることって可能なのでしょうか?

現在は六郷土手⇔品川を磁気定期券で、品川⇔大崎をSuica定期券で・・
といった具合です。

なんとか1枚にまとめられないものでしょうか?
慣れていないもので初心者的な質問で恐縮ですが、どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

JRのみどりの窓口にSuicaと京浜急行の磁気券を持っていけばSuicaに一枚にしてくれます。
(京急の窓口では、PASMOしか扱うことができません。)
ただし、SuicaとPASMOの共通利用がはじまった当初にあった経過処置が現在終了しているので、京浜急行の磁気券を払い戻すのに手数料がかかってしまいます。
JRと京浜急行の有効期限が同じなら期限が切れるのを待ってやればいいのですが、ずれているなら区間変更にも手数料がかかるのでさっさとまとめてしまったほうがいいでしょうね。

Q京急線でSuica定期券購入

京急の駅のPASMO券売機で手持ちのSuicaを挿入して
Suica定期券として発行してもらえるのでしょうか。

ポイント還元率の関係でビュー・スイカカードを作って
京急線で利用しようと考えております。

Aベストアンサー

京急の定期券売り場では、Suicaに定期券を発行することができません。必ずPASMOか磁気定期券となります。
Suicaに定期券を発行するためには、JR東日本の定期売り場に限られます。東京モノレールではモノレールSuicaでなくてはなりません。
JR東日本で京急線の定期券を発券できるのは、JR東日本の駅からの連絡定期券に限られ、購入する区間のどちらかがJR東日本の駅で、京急線を含み、連絡運輸の範囲内になければいけません。

以上の条件を満たさない京急線のみの定期券などは、Suicaで定期券を発券することはできません。
SuicaとPASMOは利用する時には同じように扱えますが、定期券の購入については上記のような条件から、電車に乗る時のように相互に自由に利用できないことになっています。

QJR川崎駅と京浜急行川崎駅の定期券について

既に既出の質問でしたらすみません。
定期券、購入の質問です。

京浜急行八丁畷駅から田町駅までの定期券を購入しようと思っています。
時と場合によって京浜急行川崎駅かJR川崎駅で下車したいのですが
この定期券でJR川崎で下車しても運賃は、発生しないでしょうか?

もしご存知でしたら教えて頂けると嬉しく思います。
どうぞ宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

定期券は鉄道会社はもちろん経路も一部の例外を除いては限定されます。

京急八丁畷-(京急)-品川-(JR)-田町 という定期であれば八丁畷~品川間は京急だけの乗車が可能でJR線は利用できません。
JRを利用したければ、JR八丁畷~田町(尻手・川崎経由または浜川崎・鶴見経由)となるかと思いますがこちらは京急は利用できません。

京急川崎駅とJR川崎駅の両方を利用したければ、京急八丁畷~京急川崎(京急)とJR川崎~田町(JR)のような定期にすれば可能ですが当然ながら八丁畷~川崎間のJRや川崎~品川間の京急には乗車できません。

Q京浜急行の定期券をクレジットカードでの購入は可?

京浜急行⇔都営浅草線⇔都営三田線(例えば、品川⇔三田⇔御成門)の定期券をクレジットカード(KEIKYUカードではなく一般のカード)を使って購入することは可能ですか?
結構な値段の買い物なので、クレジットカード使用可ならポイントも付きますしね。。。

Aベストアンサー

京浜急行は京急グループ発行のクレジットカード以外使えなかったと思います。

あとは、お得な買い方は、金券ショップで上大岡の京急百貨店の商品券(全国百貨店共通商品券は駄目です)

では京急の駅で定期券を買うことは可能ですけど、滅多と見ません。たまに新橋や横浜の金券ショップで見ますが。

QJR川崎駅から京急川崎駅への乗り換えについて

JR南武線の川崎駅から京急川崎駅へ乗り換え、羽田空港駅へ行く予定です。徒歩で乗り換えるとどれくらいの時間かかり、どんな場所を歩いていくのでしょうか?詳細をご存知の方、教えていただけると幸いです。

Aベストアンサー

こんにちは。鉄道会社で運転士をしております。

JR川崎駅の改札は一つ。
改札を出て右側(モアーズやさいか屋のある方。ラゾーナとは反対側)へ出てエスカレーターを下ると駅前ロータリー。
そのまま真っ直ぐ行ってしまうと地下街(アゼリア)に入ってしまうので、地下街に行かずに駅前のロータリーへ。

もう目の前に京急の高架線が見えます。

京急川崎駅はJRの駅前ロータリーを正面にして左側。
DICE(映画館や東急ハンズが入居)の近くになります。

乗換えには徒歩5分ほど。
フラットで坂道はありません。

地下街に下りなければ大丈夫です。

バスは一般道を走る一般バス。
高速を走るリムジンバスではありません。多摩川を渡る際に時間がぶれるかと思います。

京急川崎から羽田空港行き直通電車は、日中20分に1本。
電車の時刻がパターン化されており、毎時19分・39分・59分発が羽田空港まで乗り換え無しの直通電車。
他、「快特青砥行き」(毎時07分・27分・47分)に乗り京急蒲田まで行くと、品川方面から下ってきた羽田空港行きに乗換えが出来ます。

川崎から羽田空港へのアクセスのタイミングは、このように10分に1本の頻度になります。

こんにちは。鉄道会社で運転士をしております。

JR川崎駅の改札は一つ。
改札を出て右側(モアーズやさいか屋のある方。ラゾーナとは反対側)へ出てエスカレーターを下ると駅前ロータリー。
そのまま真っ直ぐ行ってしまうと地下街(アゼリア)に入ってしまうので、地下街に行かずに駅前のロータリーへ。

もう目の前に京急の高架線が見えます。

京急川崎駅はJRの駅前ロータリーを正面にして左側。
DICE(映画館や東急ハンズが入居)の近くになります。

乗換えには徒歩5分ほど。
フラットで坂道はあ...続きを読む

Q手持ちのSuica定期券の区間を変えたい

いつもお世話になっております。
勤務地が変更になるため、手持ちのSuica定期券の有効期間が終わるのを待って区間を変えたいのですが、この場合はみどりの窓口に行かなくてはいけないのでしょうか?

もし券売機で購入できる方法があれば教えてください。
また、いつから(何日前から)買えるのかも教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

> この場合はみどりの窓口に行かなくてはいけないのでしょうか?

 期限が切れていれば(有効期間の翌日以降なら)券売機でもお手持ちのSuica定期券で区間を変更して購入する事は可能です。

> いつから(何日前から)買えるのかも教えてください。

 新規(新たな区間の)定期券自体は使用開始日の7日前(場合によっては前日)から購入は可能です。
 Suica定期の場合、現行の定期の期限内に新たな区間の定期を購入は出来ません。(購入自体は可能ですが購入に伴って現行の定期は解約となります。)もし現行の定期の期限内に新たな区間の定期を購入したい場合は、一旦新たな区間の磁気定期券を購入しておいて、現行の定期の期限が切れた後に定期情報をSuicaに載せ変える必要があります。

Q住民票、身元証明書を取る際に必要なもの

住民票と身元証明書を市役所に取りに行きます。印鑑などいるのでしょうか?必要なものを教えて下さい。

Aベストアンサー

H20.5から窓口での本人確認が法律で義務化されています。
つまり、本人確認のため、
運転免許証、パスポート、
住基カード、健康保険証などが必要です。
ただし、顔写真がないものは、複数の提示を求められることがあります。
あとは、ハンコと手数料ですね。

Q定期区間外、または途中駅でも定期券は買える?

定期券を購入したいのですが、現在西武線では定期券の販売を中止しており、非常に困っています。
区間は、西武新宿線の駅-JR(新宿駅)-小田急線の駅です。

この場合、区間外のJR線の駅、またはJR新宿駅でも購入は可能なのでしょうか。
また、現在小田急では定期券を販売しているのでしょうか。

教えていただけると嬉しいです。
よろしくお願いします(>_<)

Aベストアンサー

・通勤定期の場合

通勤定期の場合、購入区間に制限はありませんので、どこの駅でも、買いたい区間を自由に購入出来ます。

・通学定期の場合

通学定期の場合、購入時に、学生証などの学籍を証明する書類が必要で、購入可能区間が限定されます。

・購入できる駅

通勤・通学定期のどちらも「定期券の取り扱いがある駅」であれば、どこの駅でも購入出来ます。

重要なのは「定期券を販売している駅かどうか」だけで、定期の区間内でも区間外でも、どこの駅でも購入出来ます。

また、私鉄とJRを乗り継ぐ定期の場合は、定期券の取り扱い駅であれば、私鉄とJRのどちらでも買えます。

QPASMOをJRで定期にできるか?

今年から大学に通うのですが、1つ些細な疑問です。

こないだPASMOのサービスが始まり、せっかくなので購入してみました。
大学に行くとき定期として活用しようと思ったからなのですが…。
経路としては池袋(JR)-新宿-(京王)高尾
連絡定期で行こうと考えていましたが、
JRの定期売り場(みどりの窓口)にPASMOを持っていって定期にしてもらうことは可能でしょうか?
やはり売り場がJRだとSuicaじゃないとダメなのでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは。鉄道会社に勤めております。

>JRの定期売り場(みどりの窓口)にPASMOを持っていって定期にしてもらうことは可能でしょうか?

これは出来ません。

PASMOは株式会社パスモが加盟している鉄道会社やバス会社に委託して営業しているのですが、JRとは相互利用の関係であって、PASMOに加盟しているわけではありません。

PASMOの定期にされるのでしたら、今回のケースは定期券区間の中で加盟している鉄道会社である、京王での取り扱いになります。

JRにPASMOを持っていっても出来ません。

QPASMOとSUICAのどちらのカードが、便利で使い勝手がいいですか?

PASMOとSUICAのどちらのカードが、便利で使い勝手がいいですか?
東京近辺に住んでいます。今まで不便も感じなかったためどちらのカードも作っていませんでしたが、今回どちらか1つのカードを作ろうと考えています。
事前に申込書などで情報収集しましたが、今ひとつ2つのカードの違いが分からず・・(PASMOでJRだけの定期は作れない、SUICAでメトロだけの定期は作れないようですが、どちらもどちらの路線にキャッシュレスで乗れるようなので、その他の違い(メリットやデメリットなど)があまりよく分かりません。
年会費がかかることとあまりカードは増やしたくないので、この2つのカードの特徴や使い勝手など、またどこかお勧めのカードなどがあれば、どなたか、何かアドバイスがいただけると嬉しいです!!

Aベストアンサー

SUICAとPASMOは、現在の所全くコンパチブルです。ただし定期券だけは多分違うかも知れません。
最初に登場したのがJRのSUICAで、後追いで私鉄等のPASMOが登場したのですが、仕様を全く同じに作って表面の体裁だけを変えたもの(もちろんSUICAかPASMOかの情報はありますが)なので、電子マネーとして使う上では、利用者から見れば全く同じです。

ただし、JR系の液ではPASMOは買えませんし、私鉄系でSUICAは買えません。買う場所(駅)によってどちらが入手できるかが決まります。
またどちらも記名式と無記名式があります。カード内部に所有者情報があるかどうかの違いです。定期券として購入したものは、当然の事ながら記名式になります。単なる乗車券変わりのカードとしてカッタ場合には、無記名式も選べるようです。ただし紛失した時の扱いが違うでしょう。

費用はどちらも購入時に500円かかります。この費用は、カードが不要になって駅に返却する場合には、返金してくれます。要するにカードの借用料のようなもので、それ以外に年会費などは一切かかりません。

利用の上で言えば、かつてはSUICAではバスに乗れませんでした。現在のSUICAは乗れますから、全く差はありません。古いSUICAは無料で取り替えてくれます。そしてJRのSUICAで私鉄線だけを乗車券として利用することも、逆にPASMOでJR線のみを利用することもできます。
JRには電子グリーン券の機能があります。主にJR管内なので普通列車の指定席ですが、駅の乗車券の自販機でグリーン券を購入すると、その情報がSUICAに書き込まれます。グリーン券は出ませんが、車掌にSUICAを見せれば、読み取り機に通してそれでOKです。

コンビニなどでの買い物に関しても、SUICAとPASMOは同一扱いです。JR系の売店にはSUICA、私鉄系の売店にはPASMOと表示されていますが、他方でも全く同じ扱いです。
チャージも全く同じで、JRの駅でMASMOにチャージ、その反対も全く同じにできます。コンビニでも同じです。
最近の話ですが、JR東海管内の駅でもJR東日本のSUICAで買い物ができる様になりました。

ですから、現在は利用者にとっては、どれを持っていても実質的な差が全くないと言えるでしょう。逆に言えば、定期を買うのでなければ、録れか1枚だけを買えば良いということになります。

SUICAとPASMOは、現在の所全くコンパチブルです。ただし定期券だけは多分違うかも知れません。
最初に登場したのがJRのSUICAで、後追いで私鉄等のPASMOが登場したのですが、仕様を全く同じに作って表面の体裁だけを変えたもの(もちろんSUICAかPASMOかの情報はありますが)なので、電子マネーとして使う上では、利用者から見れば全く同じです。

ただし、JR系の液ではPASMOは買えませんし、私鉄系でSUICAは買えません。買う場所(駅)によってどちらが入手できるかが決まります。
またどちらも記名式と無記名式があり...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報