兄と弟が学校から家まで別々に忘れ物を取りに帰ることになった。弟が先に出発して、学校から200mのところにある郵便局を通過したときに兄が出発した。ところが、学校へもどったのは兄のほうが5分早かった。兄の歩く速さは毎分80m、弟の歩く速さは毎分60mであった。このとき、学校から家までの距離をXmとして、次の問いに答えなさい。ただし、家で忘れ物を見つけるのにかかった時間は考えないものとし、行きも帰りも同じ道を通ったものとする。
(1)弟が最初に郵便局を通過した後、弟が学校に戻るまでに歩いた距離をXで表せ。
(2)Xについての方程式をつくれ。また、この方程式を解いて、学校から家までの道のりを求めよ。

簡単だとお思いになると思いますが、↑の問題の解答、解説をお願いします。
また、この問題を解くときのポイント等があれば、教えてください。

A 回答 (2件)

(1)兄も弟も往復したので、全部で2x歩いてます。


 弟はそこから「学校から郵便局」までの200mを
 引くので、2x-200 (m) となります。

(2)兄が学校に戻った5分後と、
  弟が郵便局から歩いて学校に着いた時の
  時間は同じなので、
  左辺も右辺も時間を求める式を書きます。

  (2x/80)+5=(2x-200)/60

この式からxを求めてください。
 x=1000mになると思います。
    • good
    • 0

ちゃんと、日本語の問題文を理解していますか?


図を描いて考えてますか?

学校から家までの距離がX。
学校から家に戻ってまた学校に帰ってきたんだから、歩いた距離は全部で2X。
(1)で聞かれているのは、最初に郵便局を通過した後、学校に戻るまでの距離。
学校から郵便局まで200mあるんだから、最初の郵便局を通過するまで200m。
であれば、最初に郵便局を通過してから学校に戻るまでの距離は、全部の距離から200mを引けばいい。
答:2X-200

(1)が解らないのは致命的です。
(1)が解らないなら、(2)が解らないのは当たり前ですね。
文章問題というだけで、考える努力を放棄してませんか?

(2)のほうは#1さんの回答の通りです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング