こんにちは。

長文です。上手くまとめられなくてすみませんが、お付き合いください。
使っているPCはWindowsVista。ダウンロードしたのはフリーソフト、Woopie Video DeskTopです。


私は動画変換のソフト探しの過程でWoopieをダウンロードしたのですが、結局うまくいかずにアンインストールすることにしました。
コントロールパネル→プログラムのアンインストールで削除しました。

しかし、IEをたちあげるとYahooツールバーの中にWoopieが入っていて、立ち上げるたびにIEページ下に水色の広告が出ます。いちいち立ち上がるのが鬱陶しいうえにアンインストールしきれていなかったのが怖くて仕方ありません。

状況的には下記の方の質問と全く同じです。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6483605.html

本当にこの方と状況的にはそっくりなので、参考にしてみたのですがいまいちどこの部分の話をしているのが理解できませんでした。パソコン自体をリセットしないといけないのかなど本当に解らないことだらけです。
尚ツールバー内の方はアンインストール後、またインストールしなおしたら消えていました。
問題はページ内に現れる水色の広告の方です。
消したいのでブロックするやり方ではなく削除する方法が知りたいです。


他にも色々な方の類似意見を参考に以下のことはやってみました。
・タスクマネージャ‐から"LP.exe""optserve.exe"を削除する→その名前のファイルがなかったです。
・プログラムのアンインストールで「ファイル名[オプトメディア]」の削除→上に同じ
・ツール→アドオン管理→Woopieと書かれたファイルの削除→やっぱりありませんでした。


他にも見ては見たのですが、レジストリ、システムファイル、アドオンなどわからない言葉が多くて。PC面では本当に無知なので、長くても良いので出来るだけ詳しく教えてください!
長々とスミマセン。
回答の方よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

此方を参考です。



オプトメディアのインストール情報を削除 プログラムでオプトメディア必ず『エントリを除去』機能を選択してください。

アンインストール→再インストール→アンインストール

http://www.optmedia.jp/help/answer/?did=0000018
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が本当に遅くなってしまってスミマセン。
参考サイトまでありがとうございました。ぶじ削除することが出来ました!

お礼日時:2014/06/07 21:27

> 問題はページ内に現れる水色の広告の方です。



って、ページの下に出てくるやつですよね?
私もwoopieをインストールしたときに焦りましたが、それはうろ覚えですみませんが、navinowだかそんな名前のソフトもインストールもwoopieをインストールした日と同じ日にインストールされていたので、プログラムの追加と削除でアンインストールしたらなくなりました。

他にもwoopieで動画検索を勝手にしにいったりするのはツールバーやアクセラレーターの管理で無効や削除したらなくなりました。ので、woopieの動画変換は今でも利用しています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が本当に遅くなってしまってスミマセン。
色々試した結果なんとかぶじ削除することが出来ました!

フリーソフトは色々違う物が入っている場合もあって、本当に困ってしまいますが便利な面があるのもたしかなんですよね。

この度は回答ありがとうございました。

お礼日時:2014/06/07 21:28

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「Woopie」という動画ソフトの事で質問です。

「Woopie」は正しくは「Woopie Video Desk Top」のことです。
あたしは、半年以上前からこれを使っている者ですが
9月ごろから、変換機能が急に低下して
7月には、変換したい動画を全部変換できていたのが
今では、変換したい動画が、ほぼ全部変換できない状態です。
「Woopie」の会社に2・3回 問い合わせメールを送ったのですが
返信メールが全然来ません。
動画を変換できるように直す方法を知っている方
いらっしゃいませんか?
ちょっとしたアドバイスでも全然構わないので、
回答 よろしくお願いします。

(「Woopie」のソフトの画像を貼っておきました)

Aベストアンサー

woopieVideoDeskTopはどうも開発元が放置ぎみで、掲示板なんか荒れっぱなしとかしてますので、ダウンロード出来ない、変換できない動画が多くなってます。
http://bbs.woopie.jp/bbs/
woopieのTOPページからはwoopieVideoDeskTopへの直リンクすら無くなってます。
2009年12月でこのソフトのみ運営元が変わりましたと書かれていて、そのHPはやたら重い有様です。
http://client.woopie.jp/
別のソフトへ変えたほうが良いかも知れません。

とりあえず元がmp4でファイルで変換出来ないものは、無変換でコピーしちゃって、他の変換ソフトを試したほうが良いかも知れません。
↓無変換でコピーの方法
http://mikinomemo.cocolog-nifty.com/blog/2009/04/woopie-videodes.html

Qウィルスが削除でません!

WORM.generic.DITというやつにsystem32のd3dx9_2432.dllが感染したんですが
http://jp.trendmicro.com/jp/support/personal/index.html

このURLどおりに対応すると、タスクマネージャー上にはd3dx9_2432という名前のプロセスはなく、削除できなくて困っています。

どうしたらいいでしょうか?

Aベストアンサー

>タスクマネージャー上にはd3dx9_2432という名前のプロセスはなく、削除できなくて困っています。

DLLファイルは単独では実行出来ないファイル。なので、直接タスクマネージャ上には現れません。exe形式のファイルのような形での実行停止→削除という方法はとれないので注意が必要です。

この種の感染の除去には、ESET UnDLLを使ってみてください。

まず…UnDLLを使う前準備として、次のURLを参考にしてシステムファイルを含む全てのファイルが表示されるようWindowsの設定を変更してください。

http://www-06.ibm.com/jp/domino04/pc/support/beginner.nsf/btechinfo/SYB0-01A7BA9

UnDLLの入手は次のURLから。
http://www.majorgeeks.com/UnDLL_-_The_DLL_Remover__d5997.html

"DOWNLOADS"と書かれた下にあるリンクのうち、どれか1つをクリックしてください。ちなみに"The Authors Site"は作者HPからのダウンロードになります。

リンクをクリックすると画面が変わり、しばらくして『ファイルの保存』ダイアログが立ち上がると思います。出ない場合は"Click here if it does not"をクリックしてみてください。それでも上手く行かない場合には、上記URLに戻って"DOWNLOADS"以下の別のリンクをクリックしてやり直してみてください。

ダウンロードしたzip形式のファイルを適当なフォルダ内に解凍し、中のexe形式のファイルを実行します。起動後Enterキーを押すか、"Select infected DLL"をクリックすると、ファイル選択のコモンダイアログが開きますので、削除したいファイルを選んでください。(『ファイルの種類』を『All files (*.*)』に切り替えることにより、DLL以外の拡張子を持つファイルも選択可能です)

DLLファイルのプロセス注入や、それ以外の手法によるプログラムの起動になどに関わるレジストリキーも検索、併せて削除を行うために、通常ウイルス対策ソフトで削除出来ないファイルの除去も期待出来ます。作業終了後は、システムを再起動する必要があります。

UnDLL.exeが置かれたフォルダ内にログファイルが生成されると思うので、それを確認すれば作業の結果は分かると思います。

各種ツールの利用で削除に成功したと思われる場合でも、カスペルスキーやF-Secure辺りのオンラインスキャンで他の感染が存在しないかどうかをチェックするのが良いでしょう。

http://www.kaspersky.co.jp/virusscanner
http://www.f-secure.co.jp/v-descs/disinfestation.html

利用はいずれか一方だけで結構です。両方を行なう必要はありません。
一方が上手く使えない場合にのみ、もう一方を試すようにしてください。

Tracking Cookie以外が検出され、除去が困難と見られる場合には複合的な感染が疑われますので、リカバリを推奨します。

Windowsで安全にリカバリを進めるためには、次のURLを参考にしてください。
http://iwata.way-nifty.com/home/2004/10/1017.html

XP SP3やVista、それ以降のOS搭載機に関しては、基本的にXP SP2と同様と考えてください。


昨今の感染は手強くなっており、ウイルス対策ソフトで防ぐことが困難になっているものも増えています。ウイルス対策ソフトを入れて、怪しいサイトを見ないようにするだけでは防げない感染も少なからずあります。

次のような点に注意すべきだと考えます。対処出来ていない点がないかどうかをチェックしてみてください。(意味が分からない用語は、e-Wordsで調べるなどして理解に努めてください。)
http://e-words.jp/

1)各種アプリケーションソフトのセキュリティ更新を怠らない。

Windows Updateの必要性はこれまでも叫ばれて来ましたが、悪用されるセキュリティ上の問題点=脆弱性は、WindowsOS上のものから各アプリケーションソフトのものへと主流が移り変わりつつあります。つまり、これからのネットセキュリティにおいては、OSだけでなく、その上で実行される各種アプリケーションソフトを必要に応じて最新のものに更新することも怠ってはいけません。例えば、

・Firefox、Operaなどのブラウザ。
・Sun Java 仮想マシン(JRE)。
・Flash PlayerやShockwave Playerなどのプラグイン。
・Real Player、QuickTimeなどのメディアプレイヤー。
・Adobe Readerや圧縮解凍ソフトなど、それ以外のアプリケーションソフト。

最新の感染では、そうしたアプリケーションソフトの脆弱性が利用されることが殆どです。一般サイトが何らかの理由で改変された結果、そうした脆弱性を利用した仕掛けの施された悪意のあるサイトにこっそり転送されて感染が試みられます。

http://internet.watch.impress.co.jp/
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/security/

こうしたサイトを出来れば毎日チェックし、速やかな対処を行えば防ぐことの出来る感染も多いのです。

2)標準設定のInternet Explorerはセキュリティ上危険な面が多いことを認識すること。

IEで扱うことの出来るJavaScriptはJScriptといい、Windowsを直接操作出来るように拡張されており、各種感染に悪用されることがあります。勝手の知らないサイトではIEのセキュリティレベルをあらかじめ上げておく必要があると考えられます。

でも、セキュリティレベルをTPOに合わせて切り替えて使うことはユーザーにとってかなり負担になります。IEに依存しないFirefoxやOperaのようなブラウザを普段遣いにすることで、各種感染のリスクを大幅に下げることが可能です。

http://www.mozilla-japan.org/products/firefox/
http://jp.opera.com/

もちろん、各ブラウザにおいても随時セキュリティ上の問題点が見つかることがあり、その場合には危険が生じます。でも必要な情報を入手した上で随時最新のものを使うように心掛ければ、IEほどには感染のリスクは高くありません。

XPまでのWindowsで、もしどうしてもIEをあらゆる局面で常用したいというのであれば、次のURLで紹介されているReducedPermissionsやRUNASAのようなソフトの利用を検討してください。

http://www.oshiete-kun.net/archives/2006/05/iereducedpermissions.html
http://www.oshiete-kun.net/archives/2007/04/vistauacxprunasa.html

制限つきユーザー上でIEを利用することが出来れば、JavaScriptやActiveXの実行に関してサイト閲覧上の効果を損なわずに利用が可能になる一方、システムに重大な変更をもたらすような危険な動作は抑制されます。ただし、ActiveXのインストールが必要な場合など、必要に応じて管理者権限での起動を使い分ける必要はあります。また、権限の昇格を伴う脆弱性がIEやプラグインソフトなどに存在している場合には、ReducedPermissionsやRUNASAを使っていても安全とは言えないケースも出て来ます。くれぐれも過信しないようにしてください。

ReducedPermissionsの入手は、次の各URLから行うことが出来ます。
http://download.cnet.com/Reduced-Permissions/3000-2239_4-10572884.html
http://www.softpedia.com/get/System/System-Miscellaneous/Reduced-Permissions.shtml

なお、Windows Vista以降のIEでは、保護モードにおいて感染を防ぐための配慮が行われていますので、標準設定のままでもXP以前のものよりかなり安全です。無理に他のブラウザを常用する必要はないかも知れません。ただし、Flash Playerなど他のアプリケーションソフトや、WindowsOSのセキュリティ上の問題点=脆弱性の影響には十分注意しなくてはいけません。その辺は1)で説明した通りです。

3)ファイアウォールを有効にする。

出来ることなら、ファイアウォール機能の付いたブロードバンドルーターを介してネットに接続することが望ましいです。それが出来ない場合には、パーソナルファイアウォール機能を含むウイルス対策ソフトを利用しましょう。

最低でもWindowsファイアウォールを有効にしておけばそれなりの効果は期待出来ますが、例えば各種共有機能が有効になっているとそれ関係のポートが開かれたままの状態になり、ネットワークウイルス感染や不正侵入を防げない可能性もあります。より確実に不正な通信をブロックするためには、やはりブロードバンドルーターかパーソナルファイアウォールを別途導入するのが望ましいです。

4)怪しいリンクをクリックしたり、怪しいファイルをダウンロードしたりしない。

興味深いネタへのリンクと称して怪しいリンクを踏ませたり、動画再生に必要なコーデックなどと偽って怪しいファイルをダウンロード、実行させようとする手口は後を絶ちません。十分な注意が必要です。

このような騙しに遭わないためにも、先述したようなニュースサイトで最新の情報を常時チェックされるのが望ましいです。

>タスクマネージャー上にはd3dx9_2432という名前のプロセスはなく、削除できなくて困っています。

DLLファイルは単独では実行出来ないファイル。なので、直接タスクマネージャ上には現れません。exe形式のファイルのような形での実行停止→削除という方法はとれないので注意が必要です。

この種の感染の除去には、ESET UnDLLを使ってみてください。

まず…UnDLLを使う前準備として、次のURLを参考にしてシステムファイルを含む全てのファイルが表示されるようWindowsの設定を変更してください。

http://...続きを読む

Qニコニコ動画とWoopie Videoについて

教えてください。

woopie videoという動画変換・ダウンロードのフリーソフトでニコニコの動画をダウンロードしようとしたのですがダウンロード出来ません。

色々と調べるとwoopie videoの右下に「この動画は削除させました」
と出てたので納得したのですが、ココで1つ疑問があります。

Internet Explorerからニコニコをログインしダインロードしたかった動画を検索し見つけてクリックすると、普通に削除されずに動画が始まります。
要するにwoopieのメッセージでいう削除はされてませんでした。
これはナゼでしょうか?

詳細は以下です。

・os:ビスタ
・別に全部のニコニコの動画がwoopieでダウン出来ないわけじゃない。←要するに設定・やり方が間違ってるわけじゃないと思う。
・ニコニコは一般会員

Aベストアンサー

たしかWOOPでニコニコ動画のサイトを出したとき
一度ログインすればそのあとは大丈夫だったようなきがします。
ずいぶん前にやったことなので定かではないですが、
同じ経験をしてそれで直したと思います。

Qウイルスバスター2008を削除ツールで消してしまい、完全に削除されてい

ウイルスバスター2008を削除ツールで消してしまい、完全に削除されているとは思うのですが、ウイルスバスター2010をインストールしようとしてもできなかったので、2008を再インストールしなおそうと思ったのですが、
2008はインストール中に「操作を元に戻します」とか、
2010はインストーラからうまくいかず「~抽出できない、インストールプログラムを再度ダウンロードして下さい」というメッセージがでてお手上げです。

PC初心者すぎて、どうしたらウイルスバスターをインストールできるようになるのかわかりません。
対処方法を教えて下さい。

Aベストアンサー

確認ですが・・・
「削除ツールで消した」というのは「アプリケーションの追加と削除」で削除したということでしょうか?
また削除後、再起動はされましたか?

上記を行った後、トレンドマイクロのサポートページにあるように作業をしてみてください。
http://esupport.trendmicro.co.jp/Pages/JP-2063159.aspx

無事に2008が導入できたら、旧バージョンからのバージョンアップで2010にした方が良いかと思われます。
http://virusbuster.jp/vb2010/freeversionup/

QWoopieっていう動画検索サイトは無料ですか?

Woopieをやってる人に聞きます!


だいめいのまんっまWoopieという動画検索サイトは


むりょうですか?

Aベストアンサー

無料で使っています

QFlashGet を完全に削除したい

FlashGet を完全に削除したいんです。
FlashGet にスパイウェアが入っていると知り、
アンインストールしました。
このときアンインストールは
コントロールパネルのプログラムの追加と削除からではなく
FlashGet 自体の機能を使用しました。
その後、アンインストールを有効にするために再起動せよという意味のメッセージが出たので再起動しました。
再起動後にでSpybot でスキャンしたところ
FlashGet のものと思われるものが検出され、削除を実行すると
また、今度はSpybot の機能で再起動しました。

もう大丈夫だろうと思ったのですがちょっと不気味だったので
ProgramFile フォルダを見てみると
ProgramFile フォルダ内にまだ FlashGet のフォルダがあります。
なかには
Default.bk1
Default.jcd
Default.jcd.bak
の3つのファイルがあります。
Spybot ではいまは何も検出しません。
どうしたらいいのでしょう。

Aベストアンサー

No3です。

Spybotで検出と削除出来たんじゃないですか。

ProgramFile フォルダ内のFlashGetフォルダはフォルダごとゴミ箱に
捨てて(削除)しまいなさい。(^.^;

FlashGetを再インストールするのであれば、このFlashGetフォルダに
保存されますから中身のDefault.bk1 Default.jcd Default.jcd.bak
のファイルを三つともポイ(削除)しちゃいましょう。

因みにレジストリーには【FlashGet】でなく【JetCar】になっています
から念のため・・・。(^.^;

Q「Woopie」

「Woopie」

http://engine.woopie-mania.com/

というサイトを昔から動画観賞用につかっていたのですが、話によると動画のダウンロードが出来るそうなのです。
どうすればダウンロードできるのですか。教えていただきたいです。※IDは持っています・・・

Aベストアンサー

woopieの画面の右上の「MENU」を開いて「URLを開く」をクリックします。

ここへ「コピー」したURLを「貼り付け」して「ダウンロードリストに追加」をクリックします。

どんどん続けて「リストに追加」をしても大丈夫です。次から次へとダウンロードが始まります。

ダウンロードが全部完了したら、ファイル変換を行います。これも「MENU」からも出来ますし、ダウンロードリスト画面からも出来ます。

DVDに書き込む場合は「AVI」へ、ビデオCDに書き込む場合は「FLV」へ変換します。書き込みは別の書き込みソフトを使ってください。

woopieのダウンロードはこちらが良いです。
http://www.woopiedesktop.com/

QMicrosoft Security Essentialsを完全に削除

Microsoft Security Essentialsを完全に削除したい

購入した際に付属しいたノートンの有効期限が切れたのを機に
Microsoft Security Essentialsをインストールしてみたのですが
常駐機能の一時停止などが出来ないためアンインストールしました。
ところが、完全には削除さていないようで、HDDの容量が僅かに減ったままになってしまいました。
削除ツールのCCleanerとRevo Uninstallerを試してみましたが
HDDの容量がMSSEのインストール前に戻る事はありませでした。
どこかにファイルが残っているのでないかと思うのですが、何方かご存知の方いないでしょうか?

Aベストアンサー

〉〉常駐機能の一時停止などが出来ないためアンインストールしました。
これは何かの勘違い?。

むしろ、ファイアーウォール機能が十分でないので、
そうしたというなら、私も納得しますが。

XP標準のファイアーウォールは、インバウンドのみです。
私は、全システムを定期的に、リカバリーしていることと、
Autorunsを使用して、レジストリ上のすべての起動エン
トリーが変更されていないか定期的にチェックしていること。
それと、常時接続でない。と言う前提で、Nortonから
敢えて、切り替えてテストしています。

〉〉普通のウィルス対策ソフトと比較するとかなり面倒な手順ですね。
あれ。そうかな~。

私は、3ヶ月以上に渡ってテスト使用中ですが、
タスクバー通知領域のMSEアイコンをダブルクリックして、
設定→リアルタイム保護
のところの、一番上の、
『リアルタイム保護を有効にする』
のチェックを外すだけで
簡単に停止できると思ったんですが。
実際にそうしてます。

Nortonなんかの方法と比較しても、めんどくさくないですが。

〉〉完全には削除されていないようで、HDDの容量が
〉〉僅かに減ったままになってしまいました。
何が原因かは、なかなかわかりづらいものです。
しかも、『僅か』と、言うことですので。
ゴミ箱の関係とか、システムの復元の関係とか、
Windowsはその他諸々の関係で、HDの容量が意図
しないところで減ったり増えたりしますから。

どうしても気になさるなら、システム内のゴミ掃除でも
実施されたらいいです。そのあとデフラグを。

もしかして、それだけ気になさると言うことは、もうすでに
システムドライブの空き容量が手狭になっているのかも?。

実際MSEのアンインストールについて調べてみても、
アンインストール後の障害は、あがってないみたいですし。
あなた自身も特に問題が出ていないなら、MSEの障害と
して考えることはないのでは。
もし、MSEの障害として考えておられるなら、
マイクロソフトの方で、サポートを、お受けになることを
推奨します。

〉〉XP Home SP3
私と、全く同じです。
私は、40G_HDDを使用。
50%が、ふさがっています。つまり50%が空きとなってます。
少なくとも、全容量の40%が空いてないと、不安で不安で
夜も寝られませんです。ハイ。

〉〉常駐機能の一時停止などが出来ないためアンインストールしました。
これは何かの勘違い?。

むしろ、ファイアーウォール機能が十分でないので、
そうしたというなら、私も納得しますが。

XP標準のファイアーウォールは、インバウンドのみです。
私は、全システムを定期的に、リカバリーしていることと、
Autorunsを使用して、レジストリ上のすべての起動エン
トリーが変更されていないか定期的にチェックしていること。
それと、常時接続でない。と言う前提で、Nortonから
敢えて、切り替えてテストしていま...続きを読む

Qwoopieを起動させようとすると、

woopieをダウンロードしてインストールもしたんですが、それをデスクトップ上で開こうとすると、
『プログラムを続行するには貴方の許可が必要です』とユーザーアカウント制御がでます。
これってどういうことなんでしょうか?
ちゃんとインストール出来てないってことですか?
woopie事態は普通に使えています。
気になるので分かる方教えていただけたらと思います。
PCはVistaです。

Aベストアンサー

私もWoopieをインストールしていますが同様にユーザーアカウント制御が出ます。これはVISTAのセキュリティ対策の一環なので気にすることはありません。きちんとインストールされていますのでご心配なく。

Qスパイウエアを完全に削除したい

お世話になります。

画面上に常時サブウインドウが表示されてしまうようなスパイウエアが入ってしまったようで、システム構成ユーティリティのスタートアップ項目にそれらしきものが合ったので、無効にしたら、とりあえず出なくなりました。
これを完全に削除しいたいのですが、どのようにすればいいでしょうか。対策ソフトなどアドバイスいただけると助かります。
ちなみに、Spybot、Autorunsは、使ってみたのですが、いずれもスパイウエアを見つけることが出来ませんでした。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>つまりこれは、スパイウエアとは無関係ということでしょうか・・・。
無関係です。
作成者側が紛らわしくするため意図的にファイル名をそのようにしています。


人気Q&Aランキング