ママのスキンケアのお悩みにおすすめアイテム

間違ってaviraをインストールしてしまったのでアンインストールしようとしました。Windows10の標準機能でアンインストールするとアンインストーラーみたいなものは起動しますが結局削除できず、GeekUninstallerで強制削除を実行してもまるで効果なし。どうすれば良いのでしょうか。削除できるのならばどんな方法でもいいです。よろしくお願いします。

A 回答 (1件)

公開されている方法を試して見れば?


https://blog.halpas.com/archives/9731
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QAvira AntiVirが完全削除できないのですが。

Avira AntiVirが完全削除できないのですが。
WindowsXP Pro です。
2年ほど一度も電源を入れることなく放置してました。(コンセントには接続してました)
久々に立ち上げ、SP3を含むいろいろな更新を済ませふと見るとウイルス対策ソフトがAviraでした。
そういえばこのソフトを以前は使ってたのですが、今はAVGを使ってます。
両方ともFreeのものですが。

Avira AntiVirをコントロールパネルのプログラムの追加と削除で削除しました。
再起動したところ、ちょっと違和感があったのですが(この時点で気づかなかった)。
AVGの最新版をインストール途中で「Avira AntiVir」がインストールされてます、削除することを強くお勧めします。と出ます。
スキップもあるのですが、一応そこでアンインストールを選ぶとプログラムの追加と削除が開きます。
いくら探してもAvira AntiVirは見つかりません。

で、一旦インストールを諦めてふと気が付くと、そういえばウイルスソフトが入ってないはずなのに右下に警告が出てこない。
ためしにセキュリティセンターを開くと、ウイルス対策が有効になってます。

何らかの形でAvira AntiVirが残っている状態なのでしょうが、プログラムの追加と削除で出てこないためこれ以上は私にはわかりません。

どなたか、解決方法がお分かりの方がおられましたらお願いします。
システムの復元はインストール前までは戻れませんでした。
OSの再セットアップはどうしても削除できない(再インストールできない)仕事で使うソフトがあるため選択肢には入れたくないです。(再インストールに費用がかかる、ユーザーでは出来ない。)

現在入手可能なAvira AntiVirを一度インストールし削除しましたが同じでした。
Avira AntiVirを使い続けるという手もありますが。
とりあえず、一旦完全に削除できたらと思います。
よろしくお願いします。

Avira AntiVirが完全削除できないのですが。
WindowsXP Pro です。
2年ほど一度も電源を入れることなく放置してました。(コンセントには接続してました)
久々に立ち上げ、SP3を含むいろいろな更新を済ませふと見るとウイルス対策ソフトがAviraでした。
そういえばこのソフトを以前は使ってたのですが、今はAVGを使ってます。
両方ともFreeのものですが。

Avira AntiVirをコントロールパネルのプログラムの追加と削除で削除しました。
再起動したところ、ちょっと違和感があったのですが(この時点で気づかな...続きを読む

Aベストアンサー

9で試したところ、削除できました。
10は分からないです、ごめんなさい。

http://www.avpusers.org/ug4win/tools.html

QAvira Free Antivirus がインストールできない

Avira Free Antivirus がインストールできないです。

今朝、Windows7(Ultimate)をCドライブをフォーマットしてインストールしました。
(Win10からWin7に戻しました)
今まで使っていたAvira Free Antivirusをインストールしようとしており
赤色の棒がくるくる回る「インストールの準備中」という画面になるのですが
その後にその画面が消滅してしまいます。
何回やっても同じでインストールできません。

どんなことが原因として考えられるでしょうか。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

Windows7をクリーンインストールしたならば考えにくいですが、Aviraの残骸が残っていてインストールを邪魔している可能性があります。以下からAvira AntiVir RegistryCleanerをダウンロードして使用して、Aviraを完全に削除してからインストールし直してみてください。レジストリをいじりますので、必ずバックアップをとってからやってみてください。

http://www.computerbild.de/download/Avira-AntiVir-RegistryCleaner-1863071.html

Qセキュリティソフト、aviraとwindows defender

※素人質問ですがご容赦ください

いつ導入したのか忘れてしまったのですが、PCにAviraとwindows defenderの2つの無料のセキュリティソフトが入っていました。
どちらかを削除して一つにしようと思うのですが、

PCの動作が重いときタスクマネージャーを開くと大抵Aviraの何かが動いています。
ですのでAviraを消したら軽くなるのかなとも考えたのですが、逆にせっせと動いている方がセキュリティとして優秀なのか?と素人目では思ってしまいます。

どちらを選んだらよいでしょうか?

Aベストアンサー

Aviraが入っている場合、Windows Defenderは入っているだけで全く動いていないはずです。
Aviraを消せば動き出すでしょう。
私はAviraを使用したことはありませんが、特に悪い話も聞きません。性能も悪くないようです。
https://www.av-test.org/en/antivirus/home-windows/

現状で特に不都合が無いなら、そのままでいいのではないかと思います。
逆に何か不都合があるなら、Aviraを削除してみるのも手です。
セキュリティソフトはWindowsのシステムの深くに入り込んで動作するため、安定した動作を妨げる場合があります。
Windows DefenderはWindowsの機能の一部ですから、セキュリティ性能はともかく、安定動作を妨げる心配がありません。

QexFATに欠点はありますか?

 自分はwindowsとmacの両方で使えるように
外付けHDDケースをexFATにしたのですが、win mac共に
標準な形式ではないので不安があります。

よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

exFATは、File Allowcation Tableを利用する古典的なファイルシステムで、標準的と言えば標準的なファイルシステムです。ただ、これは最新のPC向けOSの付加機能に最適化されたものではなく、主に外部ストレージ向けとなっています。

それは、その構造が単純であることが理由です。
ファイルシステムは、FAT12/16/32の延長線上にあります。

そのため、ジャーナル管理やメタデータの管理機能はなく、ファイルインデックスの作成に必要な検索情報のリンク作成、ファイルシステムによる高度な欠陥管理がない、ファイルに対する追加情報の収録などができない、その他ACLのような所有者情報やアクセス権などを示す情報が記録できない。ファイルシステムレベルでの暗号化に対応しないという欠点があります。
また、これに付随するOS提供のサービスの一部も利用が制限されることがあります。(ファイルの自動<バックグラウンド>検索、バックグラウンドメタデータ保存、ボリュームシャドウコピーなど)

即ち、あくまで特定の用途としてデジタルカメラ、携帯情報端末やスマートフォンなどにおける外部ストレージとして使うには、価値があるが、それ以外だと例えば沢山の種類名称のフォルダやファイルが混在した中から、テスト1というファイルを検索するときに、時間が掛かる。

アクセス権を設定できないため、このファイルはAユーザーには触らせたくない(変更や消去されると困る)といった場合に、アクセス制限を加えることができないといった点が生じます。


これらが可能なのは、NTFS、HFSなどの高度なメタデータ管理とセキュリティ管理の概念を持つファイルシステムとなります。ということになります。

まあ、取り立てて危険性や欠点があるわけではないです。
むしろ、今不便を感じないならよいでしょう。ただし、それぞれのファイルに対してアクセス権を付与したいといった場合には、不向きです。

即ち、互換性と軽量性(仕組みとして単純)であるというだけの話です。

exFATは、File Allowcation Tableを利用する古典的なファイルシステムで、標準的と言えば標準的なファイルシステムです。ただ、これは最新のPC向けOSの付加機能に最適化されたものではなく、主に外部ストレージ向けとなっています。

それは、その構造が単純であることが理由です。
ファイルシステムは、FAT12/16/32の延長線上にあります。

そのため、ジャーナル管理やメタデータの管理機能はなく、ファイルインデックスの作成に必要な検索情報のリンク作成、ファイルシステムによる高度な欠陥管理がない、ファイ...続きを読む

Q確定申告 職業や屋号・雅号に何と書けばいいのかわかりません

国税庁のHPより、確定申告を作成しています。

今年から、確定申告の方法が少し変わり、「年末調整未済」の為、右端の「左のいずれにも該当しない方」の申告作成表で作成することになりました。
申告書はBで作成され、前年度のA表より、複雑に・・・。

今回、初めて、「職業」と「屋号・雅号」を聞かれたのですが、何と書けば良いのでしょうか?

私は、NPO法人に勤めております。
会社員と書くべきなのか、それともアルバイトか。それとも、書かなくて良いのか?
「屋号・雅号」に関しては、言葉の意味自体がわかりません。

両方とも、書かなくてはならないのでしょうか?だとしたら、何と書けば良いのでしょうか?

尚、書かなくてはならない場合、申告書は既に印刷してしまったのですが、手書きで書き加えても良いものなのでしょうか?

教えてください。

Aベストアンサー

>尚、書かなくてはならない場合、申告書は既に印刷してしまったのですが、手書きで書き加えても良いものなのでしょうか?

再読み込んで、ページ下の「戻る」で、再投入出来ますよ。
確定申告のデータを直接クリックしても、ファイルは開きません。

再読込みは、国税庁のホームページから入って,「途中中断したかたはこちらから」→「所得税の確定申告書」→「確定申告書データ読込」の「保存ファイル名」の参照→「保存ファイル名」に保存場所を出す→該当ファイル→「保存データ読込」


なお、確定申告書画面が開いた時に、クリックした場合、すぐ反応しませんので注意です。
クリックしたら,しばらく(10秒くらい?)待って、次の画面が開くのを待ってください。
(クリックするたびに、国税庁のデータセンターと通信している様です。この時期、国税庁のデータセンターが混み合っているようですね)


質問の最後の部分のアドバイスだけで、すみません。
------------------------------
これより下は、してもしなくても、どちらでも。(戻るを押すと、画面の反応が遅いですので注意)

◎  保存したい「トップページ」を任意に決める場合、ページ下の「戻る」で戻って、保存のトップページを決めることが出来ます。

それには、印刷ページ前後で「保存」をクリックして、「修正の最終データ」を保存します(上書き保存)。
そして、次回の読込時に出したい、ページまで戻ります(ページ下の戻るをクリック)
この時、入力データを消えると出ますが、最終データを保存しているので「無視」します。
保存したい「トップページ」まで戻ったら、再度「保存」して、上書きします。

>尚、書かなくてはならない場合、申告書は既に印刷してしまったのですが、手書きで書き加えても良いものなのでしょうか?

再読み込んで、ページ下の「戻る」で、再投入出来ますよ。
確定申告のデータを直接クリックしても、ファイルは開きません。

再読込みは、国税庁のホームページから入って,「途中中断したかたはこちらから」→「所得税の確定申告書」→「確定申告書データ読込」の「保存ファイル名」の参照→「保存ファイル名」に保存場所を出す→該当ファイル→「保存データ読込」


なお、確定申告書...続きを読む

Q表示するウィンドウのサイズを記憶させるには

Windows7を使っていますが、IEを起動したりデスクトップにある
サイトのショートカットを選択しウィンドウを表示すると、いつも小さなウィンドウが表示
され、しょうがないので、ドラッグして広げたり、最大化したりしています(かなり面倒 毎回なので..)。

表示されたウィンドウをドラッグして大きくしても、次の機会にIEを起動
すると、また元のウィンドウサイズになっています。最後に表示した
ウィンドウサイズをWindows7に記憶させるにはどうしたらよいでしょうか?

Aベストアンサー

Shiftを押しながらとかCtrlを押しながら「×」で記憶される。。。。のですが、前提条件があります。
まずサイズをリセットしなくてはいけません。
IEでページのリンクをたどるなどして新しいウインドウを開き、その新しいウインドウだけを残して他のウインドウを全部閉じます。
タスクバーを右クリックして「重ねて表示」とか「上下に並べて表示」「左右に並べて表示」などを選択します。このときにウインドウサイズがリセットされます。JavaScriptなどの影響でウインドウサイズを小さく固定されてしまったIEではこのウインドウサイズをリセットしないと、新しいウインドウサイズを覚え込ませることができません。

この後、四隅をドラッグして好みのウインドウサイズにしてからShiftやCtrlキーを押しながら「×」で閉じると、次からは新しいウインドウサイズで開くはずです。

QFirefoxのブックマーク簡単整理方法

こんばんは、開いてくださりありがとうございます。
早速本題ですが、
Firefoxでのブックマークを簡単に整理する(必要ないサイトを削除する)方法を教えてください。

IEだとブックマークフォルダがありそこからファイルを削除することで、
ブックマークから閲覧しなくなったり必要のなくなったサイトを削除していました。
しかしFirefoxだとブックマークフォルダ自体存在しないとのことで大変困っています。
いちいちブックマークサイドバーからサイトに飛んでブックマーク解除をするのが面倒です。
何か良い方法やソフト(?)などないでしょうか。

ご存知の方がいらっしゃいましたら、教えてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

いいえ、IEよりはるかに簡単です。
Ctrl + Shift + B あるいは、ブックマークメニューから「すべてのブックマークを表示」
で編集します。
 全部を同階層に入れているなら、階層をつけてサブフォルダーをつくり整理したほうが良いでしょう。
 その時に[表示]メニューから、色々に並べ替えが出来ますから「最近表示した日時」を表示させると、要不要の判断がしやすいでしょう。
 ⇒Bookmarks Checker( https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/bookmarks-checker/?src=search )
というアドオンがあります。
 ⇒Mozilla Re-Mix: ブックマークのリンク切れやエラーを検出して削除することができるFirefoxアドオン「Bookmarks Checker」( http://mozilla-remix.seesaa.net/article/365415286.html )

 また、ブラウザの[表示]→「サイドバー」→「ブックマーク」と進み、サイドバーにヒヨウジさせると、そのページを確認しながらの作業も出来ます。

いいえ、IEよりはるかに簡単です。
Ctrl + Shift + B あるいは、ブックマークメニューから「すべてのブックマークを表示」
で編集します。
 全部を同階層に入れているなら、階層をつけてサブフォルダーをつくり整理したほうが良いでしょう。
 その時に[表示]メニューから、色々に並べ替えが出来ますから「最近表示した日時」を表示させると、要不要の判断がしやすいでしょう。
 ⇒Bookmarks Checker( https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/bookmarks-checker/?src=search )
というアドオンがあります。...続きを読む

Q【代替処理済のセクタ数】 を回復させるフリーソフト

【質問(1)】

現在、CrystalDiskInfo(クリスタルディスクインフォ)で健康状態が【異常】と出ております。

HDD→ TOSHIBA MK6465GSXN 640.1GB  使用時間10936時間


●(赤) 代替処理済のセクタ数 <現在値1> <最悪値1> <生の値 0000000007FE>

●(黄) 代替処理保留中のセクタ数 <現在値100> <最悪値100> <生の値 000000000001>

●(青) 回復不可能セクタ数<現在値100> < 最悪値100> <生の値 000000000000>


【代替処理済のセクタ数】 を、【回復させるフリーソフト】などは存在しないのでしょうか?




【質問(2)】
現在の状況はどんな状況??とてもヤバイ状況なの?詳しく知りたいです。





優しい方からの回答お待ちしております。
できましたら、リンクとかナシで回答くださるとたすかります。





※使用OSは、Win7

Aベストアンサー

>【代替処理済のセクタ数】 を、【回復させるフリーソフト】などは存在しないのでしょうか?

そんなものは存在しません。
"代替処理済のセクタ数"が増えたということは、HDDの一部の領域が物理的に死んだということです。
それをソフトで修復するなんてことは無理です。
物理的にどうにかなっているものをソフトで修復できるんだとしたらノーベル賞ものの大発明でしょうね。


>現在の状況はどんな状況??とてもヤバイ状況なの?詳しく知りたいです。

最悪の事態にはなっていませんが、代替処理済のセクタが大量発生していますので危険な状態です。
重要なデータのバックアップを取り、なるべく早くHDD交換を行いましょう。

ちなみに、本当にヤバイのは"回復不可能セクタ数"の数です。
これが1個でもあるということは、HDD内に保存されているデータが壊れている可能性があるってこと。
しかも、本当にデータが壊れているのか?壊れたデータがどれなのか?ということが特定不可能なので、いつの間にか重要なデータが壊れていたなんてことも十分に考えられます。
"回復不可能セクタ数"が1つでも出たら、すぐに重要なデータのバックアップを取り、HDD交換を行いましょう。

>【代替処理済のセクタ数】 を、【回復させるフリーソフト】などは存在しないのでしょうか?

そんなものは存在しません。
"代替処理済のセクタ数"が増えたということは、HDDの一部の領域が物理的に死んだということです。
それをソフトで修復するなんてことは無理です。
物理的にどうにかなっているものをソフトで修復できるんだとしたらノーベル賞ものの大発明でしょうね。


>現在の状況はどんな状況??とてもヤバイ状況なの?詳しく知りたいです。

最悪の事態にはなっていませんが、代替処理済のセクタが大...続きを読む

QFirefoxの上部の色を変えたい

Firefoxの上部の色を変えたいのですが・・今は黒になっています。「ファイル」「編集」なども黒なので見づらいのです。他の色に変えたいのですが・・あれば教えてください。

Aベストアンサー

テーマを変更してみてはいかがでしょうか?
https://addons.mozilla.org/ja/firefox/themes/

Q代替処理済のセクタ数がよく分からないのですが

Crystal DiskInfo6.1.14で代替処理済のセクタ数が現在値100最悪値100しきい値50生の値512でした。生の値は、上級者向け機能で10[DEC]に設定しています。

検索したら「現在値がしきい値を下回らなければ大丈夫」とあったのですが。
もう一方では「生の値が重要」とありました。ちなみに生の値が200超えてる(10[DEC]で500超えてる)と「いますぐバックアップとってHDD交換か買い替え!」「明日ぶっ壊れてもしらないぞ!」と言われてました。

いろんなところで、セクタ数について「現在値をみろ」「生の値をみろ」と色々言われてるので分かりません。
あるいは「現在値でも生の値でも、頻繁に数字が動くなら危険。安定してるなら危険でもない。」とか。
「処理済みセクタと保留中セクタの2つをみるのが大事。(2つとも黄色なら要注意)」とか。

現在のノートPCは5年目で、これといって問題を感じることもないですが。
どちらにせよ近いうちにノートPC買い替えするつもりで、バックアップとる予定です。ただ近いうちといっても、早くて1年以内、遅くて3年以内ぐらいに考えているので。
セクタのことをどう解釈すれば良いのか分からなくて。お願いします。

Crystal DiskInfo6.1.14で代替処理済のセクタ数が現在値100最悪値100しきい値50生の値512でした。生の値は、上級者向け機能で10[DEC]に設定しています。

検索したら「現在値がしきい値を下回らなければ大丈夫」とあったのですが。
もう一方では「生の値が重要」とありました。ちなみに生の値が200超えてる(10[DEC]で500超えてる)と「いますぐバックアップとってHDD交換か買い替え!」「明日ぶっ壊れてもしらないぞ!」と言われてました。

いろんなところで、セクタ数について「現在値をみろ」「生の値を...続きを読む

Aベストアンサー

CrystalDiskInfo は、HDD の S.T.A.R.T. ステータスを読んで判断する診断プログラムですが、HDD のメーカーや機種によって S.T.A.R.T. 値の定義が異なっている場合があり、突拍子もない値であることも多いので、そのまま信じて良いものかどうか迷います。Seagete の HDD では、エラーの発生回数が非常に多い場合もありますね(泣)。
https://pctrouble.net/software/crystaldiskinfo.html

上記でこう書かれています。
<以下引用>
なかでも着目すべきは、「05」と「C5」、つまり「代替処理済みのセクタ数」と「代替処理保留中のセクタ数」の「生の値」です。どれだけ不安定なセクタがあり(C5)、どれだけ不良セクタを使わない処理がなされたか(05)ということです。この2つの値は、メーカーや型番が違っても同じ意味で扱われていることが多いので、
ハードディスクの健康状態を判断する基準になりえると思います。

やはり、重要なのは「生の値」ですね。「現在値」 や 「最悪値」、「しきい値」 などは、「生の値」 を判断する条件です。

"代替処理済のセクタ数が現在値100最悪値100しきい値50生の値512でした。生の値は、上級者向け機能で10[DEC]に設定しています。"
→ 「代替処理済のセクタ数」 が 512 もあるとのことですが、それが徐々に増えているようなら危険ですが、そうでないなら大丈夫ではないでしょうか。これに 「回復不可能セクタ数」 がカウントされ始めると、いよいよ HDD が壊れ始めたと言うことです。もう代替処理ができなくなっている訳です。

尚、"上級者向け機能で10[DEC]に設定" は、10 進数=decimal での表示を行うと言う意味です。

HDD は何時壊れても大丈夫なように、常日頃からバックアップを取っておく習慣をつけておいた方が良いです。バックアップは、システムとデータに分けて取っても良いですし、HDD 全体を対象にしても良いです。差分や増分の取れるバックアップであれば、OS とデータの履歴も残せるし、トラブルがあった場合でも直近をリストアすれば、復元できます。何時とは言わず、直ぐにバックアップを取るようにして下さい。

CrystalDiskInfo は、HDD の S.T.A.R.T. ステータスを読んで判断する診断プログラムですが、HDD のメーカーや機種によって S.T.A.R.T. 値の定義が異なっている場合があり、突拍子もない値であることも多いので、そのまま信じて良いものかどうか迷います。Seagete の HDD では、エラーの発生回数が非常に多い場合もありますね(泣)。
https://pctrouble.net/software/crystaldiskinfo.html

上記でこう書かれています。
<以下引用>
なかでも着目すべきは、「05」と「C5」、つまり「代替処理済みのセクタ数」と「代...続きを読む


人気Q&Aランキング