資金が十分あると仮定して、どのように社員と顧客を集めたらいいでしょうか?
また起業する上で特別な許可や資格は必要ですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

起業 資格」に関するQ&A: 起業する資格

A 回答 (1件)

ご質問者様が、仰る「投資ファンド」は、大量の顧客の資金を預かってそれを運用することで宜しいでしょうか?



これを前提にすれば、社員集めよりも運用実績がモノを言いますので、ご自身の運用実績が大事でしょう。そうではなく、どこかのファンドマネージャーなどをスカウトして、その方に運用して貰うイメージなのでしょうか?
もし、後者だとすれば、諦めた方が無難です。

資格は特に必要ありませんけど、出資法や金融商品取引法などにより、許認可が必要です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/15 20:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qオルタナティブ戦略ファンドとは?

PermalFX150%というファンドを某証券会社から勧められています。
これってどんなファンドなんでしょうか?!

類似商品でも結構なので、ご存知の方おられましたら教えてください。

Aベストアンサー

Permal FXとはPermal Groupの運用するPermal FX & Financai Futures という看板ファンドです。マルチマネージャー、マルチストラテジーのファンドです。トラックレコードはとても高く、定評のあるファンドオブファンズです。
ただし日本の証券会社が扱っているものは、日本人向けに「小口化」された「加工品」ですから、中間搾取が多くパフォーマンスはあまり期待できないでしょう。
150%というのは、たぶん1.5倍のレバレッジがかかっていると思いますが、そこでもしっかりコストがチャージされているはずです。
私なら買いません。

Q起業時にどうやって資金集めしましょう?

現在、あるビジネスを考え、実行に移そうと考えております。ところが、手元には、自由になるお金がまったくなく、カードローンも40万強あるという経済状況で、日々、サラリーマンとして日々の給料をもらいながら生計を立てている経済状況です。こういう状況なので、起業に使うお金が手元にはない状況になっております。私は転職も数度しているので、同じ会社に6年以上勤務したことではなく、業界も転職のたびに変わっている状況ですので、個人の信頼という点でもい金融機関からは軽く見られてしまうような状況になっているようなかんじになっております。すごく虫の良い話ですが、私のような人間で、無担保・保証人無しで創業資金を融資してくれる金融機関はないでしょうか?ちなみに、有限会社でのスタートを考えております。600万円あれば十分に回転できるビジネスモデルなのですが、仮にマックスで融資できるならばマックスで融資してほしいとも考えております。

個人事業主としてやる、というのもひとつの方法だと考えていますし、また、合資会社でスタートさせるということも念頭にはありますが、まず、有限会社でスタートさせるということを前提に考えて、何かアドバイスなど頂戴いただけますとありがたく存じます。

現在、あるビジネスを考え、実行に移そうと考えております。ところが、手元には、自由になるお金がまったくなく、カードローンも40万強あるという経済状況で、日々、サラリーマンとして日々の給料をもらいながら生計を立てている経済状況です。こういう状況なので、起業に使うお金が手元にはない状況になっております。私は転職も数度しているので、同じ会社に6年以上勤務したことではなく、業界も転職のたびに変わっている状況ですので、個人の信頼という点でもい金融機関からは軽く見られてしまうような状況...続きを読む

Aベストアンサー

初めまして。スコンチョといいます。(^_^)

事業資金借入先の一般的な候補は以下のような感じで
しょうか。

・配偶者、親、兄弟、親戚、友人、知人
・銀行
・公的金融機関
・サラ金

どのようなビジネスをお考えか分かりませんが、まず
は守秘義務を守ってくれそうな近親者に説明してみまし
ょう。そこで、全然お相手にされないような内容であれ
ば、銀行や公的金融機関はその事業計画に対してまず
承認しないでしょう。

資金集めの裏技としては、お住まいの都道府県の事業資
金の補助制度や、ビジネスプランのコンテスト等を活用
されるのも良いかと思います。ただし、これらを使うと、
広く情報が行き渡るので、画期的なアイディアであれば、
特許やビジネスモデル申請を行う必要があります。(場
合によっては他県の募集でも応募できるものもあります)

質問者さんのご経験や事業計画のレベルが分からないの
で、詳しいことは申せませんが、事業資金の集め方で困
っておられることを考えると、おそらくはきちんとした
事業プランができていないのではないか(アイディアレ
ベルのプラン)、という印象を受けました。(失礼)

開業までにクリアしなくてはならないことが山のように
待ち受けています。まずは、以下の書籍等ですこし勉強さ
れてからでも遅くはないと思います。事業を考えている
人にお勧めしている本です。

「個人事業の始め方がわかる事典」
 松沢淳一郎 著   西東社  1400円

頑張ってください。

初めまして。スコンチョといいます。(^_^)

事業資金借入先の一般的な候補は以下のような感じで
しょうか。

・配偶者、親、兄弟、親戚、友人、知人
・銀行
・公的金融機関
・サラ金

どのようなビジネスをお考えか分かりませんが、まず
は守秘義務を守ってくれそうな近親者に説明してみまし
ょう。そこで、全然お相手にされないような内容であれ
ば、銀行や公的金融機関はその事業計画に対してまず
承認しないでしょう。

資金集めの裏技としては、お住まいの都道府県の事業資
金の補助制度や、...続きを読む

Qヘッジファンドとは何ですか

ヘッジファンドについてですが、不景気でも強い、また、リターンが高い等聞いたことがあります。

それは何故でしょうか?どのような仕組みになっているのでしょうか?
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

NO.1です。
アメリカで規制している空売りは株式市場で、株の裏付けなしに空売りすることです。全面禁止もしました。
値上りしているのに空売り規制をかけても効果はあまりありません。むしろ、先物なら証拠金率を上げるほうが効果があると思います。
ともかく、彼らは、シロウトが簡単に理解できるような手法は使いません。

Q投資家から資金を集める方法

私は投資会社を設立するよていです。私はコネも人脈もありません。どうしたら投資家から資金を集めることが出来るでしょうか。至急回答をお願いします。

Aベストアンサー

 投資とはどのような投資なのでしょうか、今回の場合は株だと思われますのでそれを前提に回答します。

 投資をする側からすると、相手が法人でなければ委託する気にはなりません。そして何より肝心なのは投資者(運営者)の実績です。これが無いというので有れば無理な話です。下の方に「どこに説明をすればお金を集められるのですか」とありますが、要は実績を元に広告などで宣伝するのみです。もしも運営者が信用できる人で有れば依頼は必然的に増えるでしょうね。

 もしも今後「実績を作るにはどうしたらいいですか」と質問や補足質問をするようでしたら、貴方には無理ですのでやめた方が良さそうです。

Qインデックスファンドの平均的な信託報酬%とは?

イーバンクの「日経225ノーロードオープン」は、
購入時・売却時ともに手数料がかからないようなのですが、
であれば、基準価格があがったときに(短期で)売ったとしても
問題ないということでしょうか。(基本的に損しない)

事前のマイナス分はなく、単純に基準価格のあがり・さがりによって利益・損益が出ると考えてもいいのでしょうか。

また、信託報酬 年率0.84%(税抜 0.8%) というのは、インデックスファンドとして平均的な(もしくは少なめな)率のように思えますが、その理解で正しいでしょうか。

勉強のために、1万円ほど買ってみようと思うのですが、
インデックス・ファンドの見方(何をもって良いと判断するのか)など
教えていただけると助かります。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

はじめまして。自身勉強中のものですがよろしく。
現在、私も「日経225ノーロードオープン」を毎月積立で購入しています。

質問拝見しまして、ノーロードで信託財産留保額も無しのファンドでしたら、なるほどそういう売買も有り得る!!と感心しています。もっとも先輩諸氏には色々ご意見もおありだと思いますが、個人的には面白いと思います。

但し、株のデイトレなんかと違って投資信託の場合は換金申込み時の基準価額が予想できませんし、税金もかかったりして、予想利益が判り難いとは思いますが、場合よってはマイナスになる場合もありますね。

そして「日経225ノーロードオープン」の信託報酬年率0.84%ですが
同類の225インデックスファンドのなかでは恐らく高い部類だと思います。
0.5%台でノーロード、信託報酬無しの225インデックスファンドはネット証券などですぐに見つけられます^^

では何故このファンドを積立しているのかといいますと、メインバンクの銀行で取り扱っている積立の出来るファンドだったから・・それだけの理由です。
意外とそんな感じで投資信託を購入されてる方は多いかもしれませんよ。
もっともこれもいい方法ではけっしてありませんが、いずれにせよ
まずは購入されてみることを、お勧めします、なにごとも勉強ですね、お互いに^^

はじめまして。自身勉強中のものですがよろしく。
現在、私も「日経225ノーロードオープン」を毎月積立で購入しています。

質問拝見しまして、ノーロードで信託財産留保額も無しのファンドでしたら、なるほどそういう売買も有り得る!!と感心しています。もっとも先輩諸氏には色々ご意見もおありだと思いますが、個人的には面白いと思います。

但し、株のデイトレなんかと違って投資信託の場合は換金申込み時の基準価額が予想できませんし、税金もかかったりして、予想利益が判り難いとは思いますが、...続きを読む

Q起業/融資100万or1年後自己資金100万5年後 今後起業を考えていまして、ふと気になったのです。

起業/融資100万or1年後自己資金100万5年後

今後起業を考えていまして、ふと気になったのです。

A:自己資金0万+銀行融資100万で今すぐ起業。
仮説1:5年(=60ヶ月)で返済、金利は固定で3%
=初月¥22000/2ヶ月以降¥17900の返済
仮説2:収入30万、生活費10万、運転資金5万

B:自己資金100万+銀行融資0万で20ヶ月我慢して起業。
仮説1:自己資金貯まるまでは月収15万のアルバイト。
・〜20ヶ月収入15万、生活費5万
・21ヶ月〜収入30万、生活費10万、運転資金5万

Aパターン
1ヶ月目:30-(10+5+2.2)=12.8
2ヶ月〜:30-(10+5+1.79)=13.21
5年後:12.8+13.21×59=¥7,920,1900

Bパターン
20ヶ月まで:15-10=5
21ヶ月以降:30-(10+5)=15
5年後:5×20+15×40=¥7,000,000

Aの方が¥9,201,900プラス。

簡単にシュミレーションしてみたのですが、この計算は正しいですか?(税金など別途支払うものがあれば教えてください)
もし正しければ、やはりお金借りてでも早く起業するべきなのでしょうか?
※最初から30万の売上が経つのか不明ですし、自己資金調達の為にもっと割りのいい仕事して月々の貯金額を増やし早くお金貯られたらまた変わるとは思うのですが。。。

起業/融資100万or1年後自己資金100万5年後

今後起業を考えていまして、ふと気になったのです。

A:自己資金0万+銀行融資100万で今すぐ起業。
仮説1:5年(=60ヶ月)で返済、金利は固定で3%
=初月¥22000/2ヶ月以降¥17900の返済
仮説2:収入30万、生活費10万、運転資金5万

B:自己資金100万+銀行融資0万で20ヶ月我慢して起業。
仮説1:自己資金貯まるまでは月収15万のアルバイト。
・〜20ヶ月収入15万、生活費5万
・21ヶ月〜収入30万、生活費10万、運転資金5万

Aパターン
1ヶ月目:30-(10+5+2.2)=12.8
2...続きを読む

Aベストアンサー

No.1及び4です。

>てか、先ほど資格のアドバイスくださった方ですか??
はい、資格のご質問をさてた際にも回答させていただきました。

>今後失業手当は入るのですが
具体的な起業準備に入ったら失業手当は切られますので注意しましょう。

>前年度の給与に基づく市民税や健康保険料がけっこう大きく、他にも子育てのお金を考えると春までに60万あればいい方だと思います。
そうですね、おそらくもっと少なくなる可能性が高いかと思います。

>やはり春から副業始めて、60万を早く100万に増やせるようにコツコツやっていくのが一番ですかね?
正直なところ、100万ではかなり心もとないかと思います。
>道具さえあればできるものなので道具だけ揃えるには40万あればできます。
とのことですが、100万円から40万円を差し引いて残るのは60万円ですよね。
基本的に売上が全くなくても半年から1年は続けられるだけの資金を用意しておくべきです。
訪問美容のお仕事とのことですが、メイクとかそういった類のものかな?と想像しますが、使われる道具の中には消耗品もあるでしょうし、使用期限のある物もあるでしょう。
そういった物の買い替えサイクルや品質管理も考えましょう。
とても60万円で1年間売上なしで生活していけるとは思えないので、資金はもっと準備するか、それこそ運転資金を融資してもらうべきです。

あなたの行おうとしているビジネスの市場調査等はお済みでしょうか?
どの地域でどういった層をターゲットにするのか、そしてそのターゲットはその地域にどれだけいるのか、あなたの行おうとしているサービスの需要はどれほどあるのか。
そしてSWOT分析などをして、どのようなアプローチ方法でどのように営業をかけるのかなども決めているのでしょうか?
ご存知かもしれませんが、一応SWOT分析を解説しているサイトのリンクを載せておきます。
https://blog.kairosmarketing.net/marketing-strategy/swot-analysis-20131127/
こういった手法で分析して、戦略を決めて、戦術に落とし込みましょう。
様々な仮説を立てて、実証してみて、PDCAが回るサイクルを構築しましょう。

準備8割と言われますが、起業となるとそれが特に重要です。
綿密に準備して様々なリスクを想定してヘッジして、細かな計画を立てなければ失敗する可能性が非常に高いです。
特に質問者さんはお子さんの出産を控え、そこから乳幼児を育てながらの起業と営業ですから、ハードルはかなり高いです。

100万円という金額の根拠がちょっと解らないのですが、おそらく足りないというのが私の所見です。
アルバイトでも何でも良いので、もう少し自己資金は貯めた方が良いです。

>もう一度費用や売上の目処など計算してみます。
売上の目処は、現段階でこの人は確実に自分のサービスを買ってくれるという人が思い当たらないのであれば、皮算用を繰り返すことになるだけですから無意味です。
売上の目処を立てるのであれば、自分の提供するサービスが具体的にいつから稼働可能かを明確にして、必ず買ってくれるお客さんのところを回り、サービス開始時期をアナウンスして、買ってくれることを念押しして了解を得て、ようやく予定に入れるようにしましょう。

出産されることを抜いて考えて、今質問者さんがするべきことは、事業を運営していくために必要な最低限の知識を得ることと、質問者さんの進出しようとしている業界での法的な問題を知ることです。
法的な問題とは、例えばやろうとしていることを実現しようとした際に、何かしらの資格が必要なのか、行政などへの届け出が何か必要なのかなどなどです。

No.1及び4です。

>てか、先ほど資格のアドバイスくださった方ですか??
はい、資格のご質問をさてた際にも回答させていただきました。

>今後失業手当は入るのですが
具体的な起業準備に入ったら失業手当は切られますので注意しましょう。

>前年度の給与に基づく市民税や健康保険料がけっこう大きく、他にも子育てのお金を考えると春までに60万あればいい方だと思います。
そうですね、おそらくもっと少なくなる可能性が高いかと思います。

>やはり春から副業始めて、60万を早く100万に増やせるようにコツ...続きを読む

Q村上ファンドとは

今、話題のM&Aですが、一般の個人の素人が、このファンドを購入したい場合、どのような窓口金融機関から購入できるのでしょう。素人な者で申し訳ありません。
1)Yahooファイナンスの投資信託情報の投資信託会社リストには含まれていないようです。
2)例えば、Yahooファイナンスの投資信託情報のカテゴリー分類の中に、M&Aなどが含まれているのでしょうか?

Aベストアンサー

M&Aコンサルティング(通称村上ファンド)のファンドは個人では買えなかったと思います。上記の会社は企業向けの投資コンサルティングを専門に行っている会社です。

あと、「M&A」という言葉は「合併&買収」という意味の用語でもあるので使い方に注意が必要です。

Q起業仲間を集めるには?

会社を辞めて出張PCサポートを起業しようと思っています。
サーバ、ネットワーク構築SEをしておりましたので、個人宅向けのサービス提供は可能だと思っています。
業務内容として考えているのは、
・データ復旧
・インターネット接続設定
・プリンタ設定
・excel,word
・24時間対応(可能な限り)

を考えていますが、一人でとなるとやはり不安です。例えば、データ復旧の際のサインしてもらう契約書等•••

同じような事を考えている人と、意見交換したり、一緒に起業仲間を集める事が出来るサイト、場所等ご存じの方がいらっしゃいましたら教えて下さい。
ちなみに、秋田や宮城での起業を考えています。

Aベストアンサー

フェイスブックにでも入って募集したらどうですかね。

Qファンドとは

ファンドとは株式投資により得た利益をお金を預けた人に分配するんですよね?それは株式投資に限ってのことなのですか?一時アイドルファンドみたいなのありましたよね。今後売れそうなアイドルに投資するみたいなヤツ。あれは厳密に言えばファンドではないのですか?ファンドの定義が解りません。誰か解り易く教えてください。

Aベストアンサー

参加させて頂きます。

ファンドは、資金の集まり。株式は出資した証明書。ファンドが株を買うのは普通にある。ファンドも性格と言うか特色があって、飲食店経営のノウハウを持っているファンドもあります。それで、飲食店を作って経営して、高く転売して利益をだしたりしますね。逆に、株式を安く買って高く売り抜けるのが得意のところもあります。

ファンドは出資者の利益のために働き、株主は会社を所有する。

あまり、はっきりしませんでした。

Qベンチャーを起業する際の人材集め

ベンチャー企業を起業する際の人材集め(創立メンバー)を支援してくれる団体(出来れば商工会議所等が母体となった公的団体)はないでしょうか?
所在地は日本国内であれば、何処でも構いません。

資金面では、それなりに見つかるのですが、人材面となると信頼できそうなところは見つかりませんでした。
こういったところは見つけましたが、募集面を見ると、どうも怪しい感じがします。
ttp://www.up-room.com/index.html

Aベストアンサー

通常は、起業する人の人脈でしょうね。
人脈といっても、同僚や部下などの独立前の勤務先の人脈、取引先の人材などを採用するということでしょう。あとは、これらのような人からの紹介などでしょうね。

あとは、通常の採用と同じように人を採用するしかありません。信用できる人物かどうかは、どのような形をとろうとも、採用する側の責任で人を評価する目がなければならないのです。

私は兄弟で起業しました。
一番最初に採用したのは新卒ですね。母校や評判の良い学校に求人を出しましたね。さらに、ハローワークでの中途採用の求人も出しましたね。
ですので、長続きしない人やトラブルを起こすような人を採用したこともあります。ただこれは経営者になるうえで必要な経験であり、背負う必要のあるリスクでしょう。その中で、今までの経験等を生かしてどれだけ優秀で信頼できそうな人物かを見分ける目が必要なのです。

どんなに支援してくれる団体からの紹介であっても、身元保証してくれるとは限りませんからね。

最近では、人材派遣や人材紹介会社がある程度の研修等を行ったうえで人材を紹介することもあります。さらに、大量リストラなどをする会社はそれなりの手続きを行い、再就職支援をしなければなりません。そのような会社から委託を受けた団体などから経験者などを採用することも可能でしょうね。

人を集めるのは、大変なことです。簡単な方法は費用が高額になります。人材紹介会社なんて、採用した際の採用された人の年収の3割相当などの費用を求められます。300万以上の年収になるような人であれば、簡単に採用のために100万円以上がかかります。その人が毎月生み出す利益が10万円であれば10ヵ月を超えなければ損ですしね。
簡単な方法であってもリスクは大きなものです。一個人のすべてを理解できるものではありませんからね。

通常は、起業する人の人脈でしょうね。
人脈といっても、同僚や部下などの独立前の勤務先の人脈、取引先の人材などを採用するということでしょう。あとは、これらのような人からの紹介などでしょうね。

あとは、通常の採用と同じように人を採用するしかありません。信用できる人物かどうかは、どのような形をとろうとも、採用する側の責任で人を評価する目がなければならないのです。

私は兄弟で起業しました。
一番最初に採用したのは新卒ですね。母校や評判の良い学校に求人を出しましたね。さらに、ハローワ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報