はじめましてこんにちは
スペイシー100 jf13です。
純正ドライブベルト交換6000kmで駆動系をチェックするとベルトが一部粉砕していました。
部品の固体差、乗り方などありますが消耗が早いと思います。

もしかしたら取り付け方向を逆にしてしまったのかなと考えております。

質問です。
サービスマニュアルをお持ちの方、お教え下さい。
ベルトを取り付ける方向は文字をバイク側に向けるのか、バイクの外側に向けるのか?
お教え下さいませ

このQ&Aに関連する最新のQ&A

早い バイク」に関するQ&A: 早いバイクは?

A 回答 (1件)

一般的には、回転方向が記されていなければ手前からベルトの文字が読める方向でセットします。


文字が上下逆さまでしたら逆です。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

はい。私もその様に認識しています。お答え頂き有難う御座いました。

お礼日時:2011/04/20 13:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qスクーターのベルトを逆方向につけると何が起きる?

スクーターのドライブベルトには矢印がついていますが、
これを逆方向につけると、どういうことが起きるでしょうか?
目で見ても何が違うのかわからないので、素朴に疑問を感じます。

Aベストアンサー

製法の問題です。
ベルト内部は補強のために糸が入っていますが、その巻き方向と逆に回転させると糸がほぐれる方向になるため、ベルトが内部崩壊しやすくなる、というのがその理由ですが・・・
試したことは無いのでどの程度耐久性が落ちるかはわかりません。

Qウエイトローラーの取り付け方向による悪影響について

すいませんウエイトローラーに取り付け方向があることがわかりました。
取り付け方向につきまして詳しくはお調べ願います。
さて質問は取り付け方向を間違えたり知らなかったりして取り付けた場合、
走行や関連部品にどのような悪い不具合が出るのでしょうか。
また乗っていると気づくものでしょうか。
お店によると方向は無いと言われたお店もありました。
それは単に整備士の方が知らないのか純正品の中には方向の無いものがあり
そのような回答になったのかは定かでありませんが社外品等にはほとんど方向があるようです。
方向があるかないかはウエイトローラーを見ればわかります。
自分なりにネットでかなり調べましたがプーリー?等関連部品がひどく壊れたり走行不能になったり
異音がしたりひどい目にあったとゆうような回答はあまり見つけられませんでした。
ただプーリー?に擦り傷ができたとかローラー内の金属が出てきたとかはありました。
何らかのご経験をお持ちの方でよろしければ教えてください。
特に何キロ走行したらおかしくなったとかケース内が壊れたとか何の影響も無いとか具体的に
お教えいただくと参考になります。
それと方向は通常整備士さんの常識でしょうか?方向の無いものしか取り付けたことの無い方に作業を依頼するのは少し不安です。簡単に中身を確認できませんし作業風景を見れないし聞けないし指示できないし。
まして私は自分で出来ませんし。
カスタムする気は全くありません。純正と同じ重量で結構ですが社外品も試したいです。
長くなりましてすいません。
整備は全くの素人ですのでお許しください。純正品でもメーカーで付けろって厳しい
回答はつらいですね。
一番欲しい回答は何の不具合もありませんよ。とか普通に一万キロくらい乗ってますとかですが
やはりいつか何らかの悪影響はあるはずですよね。
方向間違えても最悪プーリー?等一部の新品部品等交換でバイクは廃車にならないなら
気にしないことにします。
よろしくお願いします。

すいませんウエイトローラーに取り付け方向があることがわかりました。
取り付け方向につきまして詳しくはお調べ願います。
さて質問は取り付け方向を間違えたり知らなかったりして取り付けた場合、
走行や関連部品にどのような悪い不具合が出るのでしょうか。
また乗っていると気づくものでしょうか。
お店によると方向は無いと言われたお店もありました。
それは単に整備士の方が知らないのか純正品の中には方向の無いものがあり
そのような回答になったのかは定かでありませんが社外品等にはほとんど方向がある...続きを読む

Aベストアンサー

>また乗っていると気づくものでしょうか

まず気付かないでしょう。

>方向があるかないかはウエイトローラーを見ればわかります

それはメカニックも同じでは?

>プーリー?等関連部品がひどく壊れたり走行不能になったり

ノーメンテで使い続ければ、性格に組んだとしてもいずれそういうことになり得ます。
方向指定無視であれば、その時期が速くなる可能性は高まりますね。
また、すぐに壊れる可能性も低い。

>プーリー?に擦り傷ができたとかローラー内の金属が出てきたとかはありました

摺動しているから当然の状態です。
WRは転がると思っていますか?
乾式なのに余計なグリスを塗布したとか、他構成部品の組付けミスとか
他に起因するところも多いと思います。

>方向は通常整備士さんの常識でしょうか?

二輪整備士なら、常識として知っている「はず」。
ずぶの素人ながら物好きな私でも知っていますから、
百戦錬磨の現場従事者なら当然でしょう。
純正または指定パーツしか扱わないディーラーマンでも
おそらくは知っているはず。
これは、正直いって分かりません。

>作業風景を見れないし聞けないし、まして私は自分で出来ません

貴殿に時間があれば、そんなことはありませんよ?
私は作業風景を繁々と見ていることが多々あります。
自分と違う動きをすることに興味がありますし、
やり方によっては非常に参考になるからです。
あちらはやりにくいでしょうけどね。。。
ピットに入って聞くことも問題ないです。ただ邪魔にならないように。
疑問点は大いに聞くことです。ご自分の糧にもなります。
本当によく知っていますよ、現場は。

知ったかぶり聞きかじりを自分の知識としていう人や
熟知していないのに生半可な知識を口にする方が
一番嫌われます。説明しにくいのです。
WR方向性も「聞いたことあるが、これはどうなの?」と突いてみればいいのでは?
メカニック、ユーザー双方が納得できれば、いい仕事になると思います。

>最悪プーリー?等一部の新品部品等交換でバイクは廃車にならないなら

わかりません。
パーツにも個体差があります(設計寸法の公差もあります)。
乗り方によっても変わってきます。
最悪を考えれば、WRが粉砕してプーリーを破壊し、ベルトが暴れて破断。
ベルト繊維がクランク軸に巻き付いてロックとか、、、
これはフル純正だって無くはない事例。

>また乗っていると気づくものでしょうか

まず気付かないでしょう。

>方向があるかないかはウエイトローラーを見ればわかります

それはメカニックも同じでは?

>プーリー?等関連部品がひどく壊れたり走行不能になったり

ノーメンテで使い続ければ、性格に組んだとしてもいずれそういうことになり得ます。
方向指定無視であれば、その時期が速くなる可能性は高まりますね。
また、すぐに壊れる可能性も低い。

>プーリー?に擦り傷ができたとかローラー内の金属が出てきたとかはありました

摺動しているから当...続きを読む

Qハイスピードプーリー組む事によるメリットデメリット

50CCの原付にハイスピードプーリー組む事によるメリットデメリット教えて下さい。

あと、上記品物に純正のウェイートローラーでも違いは分かりますか?
燃料調も必要になってくるのでしょうか?

Aベストアンサー

基本的にエンジンのパワーを上げない限りと、ただのギヤ比を変えてるだけに過ぎません。簡単に言うとどの範囲を使うかになります。

エンジンのパワーを上げるには。50ccのままなら
ガソリンを食わしてやることです。そうなるとやることはたくさん出てきます。吸気や排気、ガソリンとオイルの量などそれにともなう耐久性など課題はおおいです。

低速を少し上げるには
軽量クラッチを使ってパワーロスをなくすことはできます。このとき、ウエイトローラーのセッティングが軽いものに変わるので、おおよその重さのローラーを買い集めて自分でセッティングを出さないといけません。

遠心クラッチのバネを強くするだけでは。飛び出しが強くなるだけでさほどかわりません。つながりにもラグがでますし

40キロの谷はローラーを新しいのに買えればよいです、あとベルトが減ってくると最高速が落ちます。
強化ベルトというものも売ってます。

片減りするのはなぜ決定的にはわかりませんが。多分同じ位置にローラーが居続けて(全開時が長いとか)、そこに癖がついてしまうと私は思ってますが。

基本的にエンジンのパワーを上げない限りと、ただのギヤ比を変えてるだけに過ぎません。簡単に言うとどの範囲を使うかになります。

エンジンのパワーを上げるには。50ccのままなら
ガソリンを食わしてやることです。そうなるとやることはたくさん出てきます。吸気や排気、ガソリンとオイルの量などそれにともなう耐久性など課題はおおいです。

低速を少し上げるには
軽量クラッチを使ってパワーロスをなくすことはできます。このとき、ウエイトローラーのセッティングが軽いものに変わるので、おおよ...続きを読む

Q原付スクーターの強化ベルトの慣らし運転について

最近知人に原付のスクーターをもらいました。
93年式のスーパージョグZ 8300キロです。
CDIとハイスピードプーリ-と強化ベルトをつけました。
ベルトには、慣らし運転をするように書いてありました。
そこで問題なのですが、慣らし運転とは具体的にはどうすることなのでしょうか?
また、ウェイトローラーのセッティングは慣らし運転の後にするのでしょうか?
教えて下さいお願いします。

Aベストアンサー

ベルトのナラシですが、デイトナ社の指定では、スロットル開度を半分程度で、
20~30km(距離)を走るようになっていたと思います。
要は、急加速、急減速などを避ければよいのではないでしょうか。
ウエイトローラーのセッティングは、ベルトのナラシ終了後でよいと思います。

Qエンジンの焼きつきってどんな症状で気がつくんでしょうか?また自分で直せ

エンジンの焼きつきってどんな症状で気がつくんでしょうか?また自分で直せないものなのでしょうか?

エンジンが焼きついたまま走るとどのようになるのでしょうか?またそのためにエンジンが焼きついた時の症状を教えてください。

また私には無理でしょうが、バイク屋に修理を頼まなくても自分で修理できるものなんでしょうか?
できるのであれば方法が載っているサイト等も教えていただけると助かります。

Aベストアンサー

焼き付きも症状が軽い場合抱きつきと表現する場合も有り、この場合エンジンが冷えれば取りあえず始動することが多いです、しかし、どのみちきちんと修理しないとエンジンは正常に無いために完全に焼き付く等の可能性が高く成ります。

又激しい焼き付きの症状であれば走行中でもエンジンがロックしてMTのバイクであれば転倒することも有ります、当然焼き付きをおこした状態ではクランキングも出来ません。

どちらの場合でもエンジンに寄りますがここで質問しているレベルだと修理は無理だと思います、まず原因を特定しないと修理しても短期間で再発するでしょうし、2ストなどクランクまでダメージが有ることも・・・

又4ストでも同じで時には修理よりもエンジン載せ替えを洗濯する方が安くなることも有ります(カブのエンジンで知人の場合そうなりました)なお、バイクのエンジンから車のエンジンまで色々と修理経験は私も有りますがオーバーヒートや焼き付きは非常に高価な修理に成ることも有ります(時にはヘッドの交換まで)この辺りまで来ると付け焼き刃で修理なんてしない方が良いと思います(返って高く付くかも)

もし質問者が勉強だと思い実施されるならそのエンジンに寄っては色々と特殊工具なども必要になりますからきちんとした工具からそろえることになり、それだけで修理費用を上回る可能性も有ります(エンジンにも寄りますが)カブなどの単気筒ならともかく4気筒などは敷居が高いですよ(私も今では他の仕事をしているため触りたくないくらい)

なお、現在は自分の大型バイクの修理は(外車)していますが今までそろえた工具では駄目なことも有り時には工具探しからすることも有ります(今のところ大きいトラブルはないけど)簡単に書きましたが焼き付きといってもその原因も複数、トラブルの箇所も見ないと全ては特定しきれませんから少しづつ簡単な事から勉強した方が良いです。

焼き付きも症状が軽い場合抱きつきと表現する場合も有り、この場合エンジンが冷えれば取りあえず始動することが多いです、しかし、どのみちきちんと修理しないとエンジンは正常に無いために完全に焼き付く等の可能性が高く成ります。

又激しい焼き付きの症状であれば走行中でもエンジンがロックしてMTのバイクであれば転倒することも有ります、当然焼き付きをおこした状態ではクランキングも出来ません。

どちらの場合でもエンジンに寄りますがここで質問しているレベルだと修理は無理だと思います、まず原因...続きを読む

Qスクーターのウェイトローラーについて質問です。

スクーターのウエィトローラーについて質問です。

ウェウトローラーが

1:軽いほうが低速では強いけど高速になるには重さが足りずなかなか最高速まで行くのに時間がかかる

2:重いと低速ではすぐ中速ギアになりやすく、低速域での加速がイマイチになる。
そのかわり重い分プーリーを押し出す力が強く、より高速ギアになれるので高速が伸びる

で合ってるでしょうか?

Aベストアンサー

簡単な例示的なモデルで説明してみます。
某50ccスクーター:最高出力回転数8000rpmで60km/h出るとします。
無段変速機の変速中の回転数は一定とします。

ノーマル状態では、30km/hで変速は終了し、その時の回転数(変速中も同様)は4000rpmで、変速終了後は回転数の上昇に従って増速して行きます(30~60km/h・4000~8000rpm)。

ウェイトローラー(WR)を軽くすると、変速中の回転数が4000rpmより高くなり、例えば、変速域の回転数を6000rpmになるようにWRをセットすると、変速終了が45km/hになり、その後は回転数の上昇に従って増速して行きます(45~60km/h・6000~8000rpm)。

さらにWRを軽くして、変速域の回転数を8000rpmギリギリにして、なおかつ変速終了とトップスピード到達を同じにすることも出来ます。

さらにさらにWRを軽くすれば、8000rpmでは変速終了までプーリーを押し広げることが出来なくなる(最終変速比にならない)ため、はじめの加速は良くても8000rpmでは60km/hに到達できなくなります、軽すぎると最高速が落ちるのはこういう原理です。

※実際には、変速終了の最後のところが厳しいため、理論よりも重いWRが必要なことが殆どです。

先の回答者の補足のような内容になりますが、エンジンの性能にもよりますが、4000rpmで加速するのと6000rpm以上で加速するのと、どちらの方が力強く加速ができそうかだいたいイメージできますよね?
ちまたで言われる「伸び」というものが、変速速度域を言うのか、変速終了後の速度上昇を言うのか、どちらであっても上記に書いて有るとおりです。

最後に、加速性能や最高速にはWRが転がるスロープの形などプーリーの構造やトルクカム働きなどのほかエンジンのパワーバンドも相乗的に影響するため、上記のとおり機械的に設定したからといって実際にはこのようなキレイな数値化できませんが、原理的にはこのような働きとなります。

簡単な例示的なモデルで説明してみます。
某50ccスクーター:最高出力回転数8000rpmで60km/h出るとします。
無段変速機の変速中の回転数は一定とします。

ノーマル状態では、30km/hで変速は終了し、その時の回転数(変速中も同様)は4000rpmで、変速終了後は回転数の上昇に従って増速して行きます(30~60km/h・4000~8000rpm)。

ウェイトローラー(WR)を軽くすると、変速中の回転数が4000rpmより高くなり、例えば、変速域の回転数を6000rpmになるようにWRをセットすると、変速終了が45km/hになり、その後は回...続きを読む

Qスクーターのギアオイルは交換しないとどうなるの?

昨日、乗り始めてから初めて、スクーターのギアオイルを交換してみました。
走行11,500kmのホンダ スペィーシー250(MF01)です。
下部の排出ドレンがクラッチを外さないと出てこないのか見あたらなかったので
入れる方からバイクを寝かせて無理やり排出させ新しいオイルを入れました。

○出てきたギアオイルはセメントぽい灰色をしていて交換時期にきていたとは
思いましたが、そこで疑問に思ったのが、エンジンオイルとは違い高熱にさらされ
たり ピストンのような燃焼部分が無いギアオイルとは交換する事で然程効果が
あるのでしょうか?
○スクーターのギアオイルの場合、量さえ減ってなければそれで充分なようにも
思いますが、いかがでしょうか?
○エンジンオイルだけきちんと交換し、ギアオイルを交換しなかった場合 何か
不都合は出るのでしょうか?
○通常の交換サイクルは何キロ毎でしょうか?
○交換時完全には抜けず2/3程度の交換でしたが問題ないでしょうか?

以上細々した内容ですがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

実際の話、スクーターのギアオイルはあまり交換されません。
もちろん交換すべきものですが、現実には無交換で一生を終える場合も珍しくありません。
中古車の販売整備でも換えない場合も少なくなく、入っていればOKと考えるショップもあります。
オーナーズマニュアルにも交換時期は書かれていない場合もあります。
そのくらい不都合が出にくい所なんでしょう・・・たぶん。
でも、私は換えます。自分のですから。

Qスクーターで強化Vベルトを使う理由

理由は何がありますか?私が考える以下の理由であってますでしょうか?
○切れにくいので長持ちする
○磨り減りにくいので長持ちする
○熱による伸び縮みが少なく、いわゆる熱ダレというのを起こしにくい
○伸びが少ないのでトルクをしっかりと伝えられる

なお普通に乗る分においては古いベルトから強化ベルトに交換することによって体感できるほどのものはあるでしょうか?

Aベストアンサー

強化ベルトは耐久性は純正より劣ると思います。

基本ストリート使用でなく競技用として捉える製品。
瞬間的な荷重には強いが、経年劣化はかえって短いものも。
純正同様延びるし磨耗もします。
中には粗悪な原材料、作り、管理のものもあります。

街乗りを主とした改造車はノーマルを敢えて使う場合が多いと思います。

Qスクーター(JOG)加速時の異常について

当方、最近上記バイクを購入した(中古)のですが、消耗品の交換で、プラグ交換、キャブOH、エアクリーナー交換、ベルト交換、ウェイトローラー交換などを行いました。
ところが、0発進時にアクセルを開けるとベルトが滑っているような感じ(ガタガタ及び振動)がするのです。(交換した部品は純正がほとんどで、交換前は特に異常無し)
ベルトのみ元の物に交換すると、特に異常が無いので、ベルトが悪いと思われるのですが、相性みたいなものってあるんですか?
もしくは、ならしみたいなものは必要ですか?
ちなみに、ベルトはケブラー入りのものです。
距離は、実走ではありませんが約15000kmくらいです。

Aベストアンサー

プーリーとドライブベルの接触面の脱脂はしましたか?

特に購入したばかりのゴム製品の表面には、剥離剤のような油分が付いていることがあります。
今一度、前後プーリーとドライブベルトが接触する部分それぞれの脱脂を行ってください。

そうすれば、初期馴染みが上手くいくと思います。

作業時は、クランクシャフトやクラッチ本体など関係ないところに脱脂剤がかからないようご注意下さい。

なお、慣らしについては必ず必要ですから、既出の方々のアドバイスをご参考にしてください。

Qスクーター(125ccクラス)のベルト交換

スクーターの駆動ベルトと、ウェイトローラーの交換の手間を教えて下さい。

質問は、
1.専用工具(プーリーを外す工具?)は必要ですか?
2.未経験者でも交換は可能ですか?(今まで整備はほぼショップまかせです)

前回、部品と工賃で40,000円近くになりました。そろそろ交換時期に来てますが、半年後には買い替えを考えており、40,000円は払いたくないな~と思い、質問しました。
ネットでは、交換の手順をHPや動画で紹介しているのを多々見掛けますが、手間がどれほどかわかりません。ベルトとローラー程度だったら、10,000円以内で出来そうなので、手間によっては自分で交換しようかなと考えております。

Aベストアンサー

1.プーリーを外すにはドライブフェイスの回転止めの工具が必要です。ユニバーサルホルダーかな(鋏形とバンド型が有りますが、ドライブフェイスにセル用のギアが切ってある場合にはバンド型は適しませんので鋏形を選んでください。インパクトレンチはクランクシャフトを傷める場合があることとトルク管理が出来ないと締めすぎる場合があります。トルクレンチで規定のトルクで締めるのが一番です。
又、ベルト交換はドリブン側も外さないと出来ない車種もありますのでクラッチアウターの回転止めが必要ですが、これはどちらの型の工具でも使えますがバンド型の場合クラッチアウターの径に有った物を調達してください。(これらの工具はキタコ、デイトナ等で手に入ります)

2.駆動系のカバーを外せば比較的簡単に交換可能です。私も過去に初めてばらしたときはおそるおそるでしたがやってみると簡単でした。カバーを外す工具は特殊な物は必要ないですがめがねレンチは不向きですのでBOXレンチですね。まれに大きいプラスネジが使われている物も有るようですが。

半年後買い替えなら現状でもと1番さんがおっしゃってますが私もそう思います。しかし今度購入する車(スクーターとして)を自分でメンテする事前準備と考えれば交換も有りかなとおもいます。

1.プーリーを外すにはドライブフェイスの回転止めの工具が必要です。ユニバーサルホルダーかな(鋏形とバンド型が有りますが、ドライブフェイスにセル用のギアが切ってある場合にはバンド型は適しませんので鋏形を選んでください。インパクトレンチはクランクシャフトを傷める場合があることとトルク管理が出来ないと締めすぎる場合があります。トルクレンチで規定のトルクで締めるのが一番です。
又、ベルト交換はドリブン側も外さないと出来ない車種もありますのでクラッチアウターの回転止めが必要ですが、こ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報