部屋に蛍光灯を取り付けようと思いネットで蛍光灯器具(三菱FH2252)を購入しましたが業務用みたいでコンセントは付いておりませんでした。
説明書には電源線を高電位側と低電位側に差し込むよう書いてありましたが、この高電位と低電位の意味がわかりません。
普通にACコンセントコードをこの高電位側と低電位側に差し込めば使えるのでしょうか?よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

100ボルト式なら、黒線と、白線ですよね、普通につなげば、OKだと思います。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答どうもありがとうございました。漏電などが怖いので電気屋さんに相談してみます。

お礼日時:2011/04/19 13:26

天井に直付けの器具で、現在付いている照明用引っ掛けシーリングなどを外し、その配線に取り付ける作業は、電気工事士の資格が無いと行ってはいけない作業です。

無資格で行うと違法行為になります。

基本的な用語の意味もわからずに行って良い作業ではありません。
    • good
    • 0

電気工事士とはとても思えない質問内容ですので お近くの電気工事店に依頼してください



素人工事は火事の元。 ご近所に延焼したら 村八分ですよー
    • good
    • 0

あなたが電気工事士の資格をもっておられるのであればよいのですが、


もしお持ちでないのならば、施工はお止めください。違法行為となります。

逆に、電気工事士の資格があれば判らない筈がないんですが…
    • good
    • 0

普通につなげればOKなんですけど・・・・



電気工事士の資格がないと、そのタイプは駄目なんですけど^^;
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q交流の接地側とは何でしょうか?

家庭用交流回路には、接地側(白線)と非接地側(黒線)があり、「白線は安全」、「黒線は感電の危険あり」ということになっています。私の疑問は、「交流とは、プラスとマイナスが交互に入れ代わるもの」と記憶していますので、「接地側も、非接地側も交互に入れ代わるのでは?」と思った次第です。この辺りを理解したいのですが、よろしく御願い申しあげます。

Aベストアンサー

>高電位のトランスを接地させる=ショート…

#3です。
通常は片側しか接地しませんから、接地された側が大地と同電位になるだけです。電流は電位差のあるところに流れるのであって、同電位のところには流れません。したがってショートするとは言いません。
なお、その接地したところ以外で、電線が垂れ下がったり、機械の絶縁が壊れたりするとショートします。これを地絡事故といいます。

>電柱からのアース線にはスゴイ電流がいつも流れている…

一般に電気は抵抗の少ないところに流れます。アースの抵抗は、電線の抵抗に較べればはるかに大きいものです。通常は、抵抗の少ない電線の中ばかりを流れ、アース線に電流が流れることはありません。
ただ、電線も負荷機械もすべて絶縁してありますが、人間の作るものに完璧なものはありません。どんなに丈夫な絶縁を施しても、ごくわずかな電流は漏れます。ふだんはこのわずかな漏れ電流が、電柱のアース線を通って、電源へ帰って行っているのです。

Q電線の色とプラスマイナス

電線には、白黒、白赤、赤黒などありますが、一般的にどちら側が+というのはあるのでしょうか?

Aベストアンサー

三相動力・・U/R/X相 = 赤 V/S/Y相 = 白 W/T/Z相 = 青又は黒 E相 = 緑(接地線)
単相三線・・AC200V = 赤・黒 AC100V = 黒(三路等では赤も使用)・白(接地側)
制御回路・・直流回路 = 青 交流回路 = 黄
車両等電源・・+ = 赤 - = 黒
基本的にはこれくらいかな。
他は自由に使ってOK。

Q蛍光灯の接続方法で

蛍光灯の接続方法で
3つの蛍光灯器具を
1つのスイッチでつけるためには
どうゆう接続をしたらよいでしょうか?
ちなみに蛍光灯器具は3つとも
NEC FHF32W 1灯用
と記載があります。
どなたか詳しい方いらっしゃいましたら
ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは doxeightooz さん

まずスイッチから二本の線が出ているので一番目の器具の端子台の穴に二本の線をそれぞれ差し込みます

二本の線は+側と-側がありますがどちらの線をどちらの穴に差し込むかは気にしなくて結構です。

またこの二つの穴の他にもう一つ「アース線用」の穴があるのでアース線が配線されているならそれも差

し込んでください。端子台には「電源側」と「送り側」が2個セットで端子台に穴が並んで四つ、アース

線の穴も入れれば計六個の穴が3対3と対称的に並んでいます、

後は電源側に配線した状態でスイッチを入れてみましょう、明かりがつけば正しく配線されたという事で

す、つかなければ何か問題がある筈です。

ついたら「送り側」の穴に線を差込んで二つ目の器具の端子台の「電源側」「アース線もあれば」差し込

んでまた点灯するか確認して、後はおんじことを繰り返していけば何台でも一つのスイッチで点灯可能です、

(正確にはスイッチの規格で上限がありますか家庭内で使用する分には充分です。)

配線時に【+側と-側がありますがどちらの線をどちらの穴に差し込むかは気にしなくて結構です。

】が二本の線は必ず平行に、途中で交差しないように配線する事!←これ重要

こんにちは doxeightooz さん

まずスイッチから二本の線が出ているので一番目の器具の端子台の穴に二本の線をそれぞれ差し込みます

二本の線は+側と-側がありますがどちらの線をどちらの穴に差し込むかは気にしなくて結構です。

またこの二つの穴の他にもう一つ「アース線用」の穴があるのでアース線が配線されているならそれも差

し込んでください。端子台には「電源側」と「送り側」が2個セットで端子台に穴が並んで四つ、アース

線の穴も入れれば計六個の穴が3対3と対称的に並んでいます、

後は電源...続きを読む

Q電気回路の中性線とアースについて

気になったのでどなたか教えてください。


一般家庭の電源というのは、交流の単相3線式が多いと思うのですが、
単相3線式の回路図などを見ると、真ん中の線は中性線と呼ばれ
必ず接地されているそうですね。


で、100V電源の場合は必ずコンセントの片方が中性線になって
いるとの事ですが、ここで疑問です。


家電製品などによくアース線というものが付いています。
(エアコン、冷蔵庫、洗濯機等)

このアース線は、製品に静電気が溜まったり、漏電した際に感電しない
ように接地するものだという事ですが、100Vのコンセントは必ず
中性線が繋がっているのであれば、万が一漏電した場合や、静電気が
蓄積した場合でもこの中性線から大地に電気を逃がしてやれるのでは
ないのですか?


また極端な話、中性線=接地(アース)された線と考えると、
次のような感じの改造をしたとしても家電製品は普通に使えるのでしょうか?
(危ないので絶対にしませんが、考え方としてどうか?をお聞きしたいです)


赤、白、黒の3線のうち、白を中性線とし、赤と白の2本がコンセントとして
きている場合、白を外してアース線に繋いだ場合。
(添付画像参照)


よろしくお願い致します。

気になったのでどなたか教えてください。


一般家庭の電源というのは、交流の単相3線式が多いと思うのですが、
単相3線式の回路図などを見ると、真ん中の線は中性線と呼ばれ
必ず接地されているそうですね。


で、100V電源の場合は必ずコンセントの片方が中性線になって
いるとの事ですが、ここで疑問です。


家電製品などによくアース線というものが付いています。
(エアコン、冷蔵庫、洗濯機等)

このアース線は、製品に静電気が溜まったり、漏電した際に感電しない
ように接地するものだという事ですが...続きを読む

Aベストアンサー

>家電製品などによくアース線というものが付いています。
>(エアコン、冷蔵庫、洗濯機等)

>このアース線は、製品に静電気が溜まったり、漏電した際に感電しない
>ように接地するものだという事ですが、100Vのコンセントは必ず
>中性線が繋がっているのであれば、万が一漏電した場合や、静電気が
>蓄積した場合でもこの中性線から大地に電気を逃がしてやれるのでは
>ないのですか?

まず色々なところに誤解がありますので1つずつご説明します。

漏電は、電気を逃がしても解決しません。
漏れてはいけないものです。
火事や感電の原因になりますから。

静電気は中性線はおろか電力会社から来ている電源と無関係で、
普通、何の対策もしなくても人体への危険はありません。
但し機器を壊したり、
火花が発火事故の火元になったりすることはありますから、
それを防止するのに対策することはあります。
機器から電荷を逃がすというより、
どちらかと言えば人間から電荷を逃がします。
導電性の靴を履き床を導電性にしたりします。
電子部品なんかは導電性の袋に入れたりします。
これは静電気による帯電で例えばICチップのピン間に
何千ボルトという静電気由来の電圧がかかったりするのを
防止する為です。

次は家電製品についているアース線と、電源系統の中性線ですが、
これは全く別のものです。

アース線も電源系統の中性線は正しく接続すれば同電位です。
しかし目的が違います。

アース線は家電製品の表面や筐体などに、
故障や不良により、
内部の電源や昇圧された電源から給電されてしまったような場合、
それを逃がす為の線です。
こうしてあれば、
内部の電源や昇圧された電源から給電されてしまっても、
とりあえず電流はアース線を通って大地に逃げます。
人間が触れてもアース線と人体とでは、
圧倒的にアース線の方が抵抗が小さいので、
人間には電流はほとんど流れません。
これで人間を守ろうというのです。

ちなみにこれは3線式に限りません。2線式でも同じです。


>また極端な話、中性線=接地(アース)された線と考えると、
>次のような感じの改造をしたとしても家電製品は普通に使えるのでしょうか?

まともに動かないと思います。
確かに大地の電位と給電線の中性線は同電位ですが、
大地には抵抗がありまともに給電できない可能性が高いですね。

また仮にこれで家電を動かすだけの電気が流せたとしても、
これは漏電になります。
漏電遮断器が動作すると思います。

>家電製品などによくアース線というものが付いています。
>(エアコン、冷蔵庫、洗濯機等)

>このアース線は、製品に静電気が溜まったり、漏電した際に感電しない
>ように接地するものだという事ですが、100Vのコンセントは必ず
>中性線が繋がっているのであれば、万が一漏電した場合や、静電気が
>蓄積した場合でもこの中性線から大地に電気を逃がしてやれるのでは
>ないのですか?

まず色々なところに誤解がありますので1つずつご説明します。

漏電は、電気を逃がしても解決しません。
漏れてはいけ...続きを読む


人気Q&Aランキング