私はよく話を切り出す時や話題を変える時に「てか‥」と使ってしまいます。

特にメールだと、話題を変える時に使う言葉が「てか」しか思いつきません。

「てか」は正しい言葉遣いではないですよね?
正しくは何と言ったらいいのでしょうか?(+_+)
なるべくメールなどでも自然なものを教えて下さい!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

私の場合、話題を変える時には「ところで」以外だと


「そういえば」とか「話は変わるけど」とか「思い出したんだけど」とか使ってますね。
    • good
    • 0

「てか」、は「~て言うか」を縮めての表現と考えられます。


この様に元々の言葉を縮めた形で言葉にすることは古典の中にもあります。
例えば中世の説話集などに見られる「なめり」という言葉はその以前には「なんめり」であり更にそれ以前の元々の形は「なるめり」だった、されています。ですから国文科の研究者や予備校の先生の中にはこの言葉を読む時に「なめり」の部分を「ナンメリ」とお読みになる先生もいらっしゃることも確かです。
これは話し言葉として最初は「なる めり」だったモノが発音される間に「なん めり」と変化したとされていたのでは、とされています。
ご質問の趣旨としての「正しい言葉遣い」という点であるならば「~と言うか」あたりの表現では如何でしょう。
    • good
    • 0

元をたどると、


「ていうか」
「というか」
「というよりも」
「というよりもちょっと話は変わるけど」
「それよりもちょっと話は変わるけど」
例:
「カフェ見つからないね」「てか、もう遅いから帰った方がよくない?」
「カフェ見つからないね」「というよりもちょっと話は変わるけど、もう遅いから帰った方がよくない?」

あるいは
「それよりも(○○の方が的確)」
・・・という風に、何かと比較して語るニュアンスもあると思います。
例:
「かわいい」「てか、キモカワ」
「かわいい」「それよりも、キモカワと言う方がふさわしい」


でも、言葉遣いに気を使うなら「てか」は勿論「というか」「というよりも」自体使わない方がいいですよ。「というか」は、本来その前に置くべき内容を端折ってますよね。それだけでもかなりくだけています。
>「(カフェを探す)というよりもちょっと話は変わるけど、・・・・・」

「というか」を使わない形:
「カフェが見つかりませんね」「もう遅いですから帰った方がよくありませんか?」
    • good
    • 0

「てか」


は「て云うか、というか」の省略で話し言葉でしょうね。
もっと丁寧にいうなら、「なんていうか」「なんというか」
でしょう。
いい訳や、ちょっと自分の考え方は違うんだけど、とか
適当な言葉を探しながらしゃべる時などに使いますね。

「てか」を多用するのは、私はあまり良いとは思いません。
    • good
    • 1

正しくは「と言いますか(と申しましょうか)」という表現です。


話の途中で言葉を言い直す時や、相手の言葉に付け足しや反論をしたりする時にも使いますよね。

メールなどで自然に…ということは砕けた表現の時(お友達や家族など親しい人に向けたもの)のことでしょうか。それともビジネス向けの表現でしょうか。
砕けた表現なら、「と言うか(って言うか)」みたいなのでよろしいのではないでしょうか。「てか」でも別に相手に通じればいいと思いますけどね。
ビジネスならば正しくは…の表現を用いるといいと思います。
    • good
    • 0

『…と言うか』




かな(^_^;)
    • good
    • 0

てか、


と言うか、
と言うよりは、

口語なら、どれでも良いと思います。
    • good
    • 0

ていうか の略でしょうね




正しくは~…何だろう?

それよりも ?
ところで ?




他の方の回答に期待(笑)
すみません
(;^_^A
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング