SHARP brain がwindows CE で動いていることを知り、brain用のソフトを作りたいと思ったのですが、開発環境が見つかりません。

開発環境はなにを使うといいでしょう。
C言語で作りたいのですが、windowsプログラミングと同じ感覚で作れるものなのでしょうか。できればDXライブラリを使用して作りたいと思っています。

知っている方助けてください。

できれば解説サイトなども紹介して頂きたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

brain についてではなく、Windows CE のアプリケーション開発に関する一般的な話ですが



Visual Studio で、CE用のプログラムの開発ができます。

プログラミングについては、C言語レベルなら、概ねWindowsプログラミングとほぼ同じ感覚で作れはするのですが、DXライブラリはCEをサポートしていないので使えません。

ただし、C言語で作る場合、最新の Visual Studio 2010 はCEに対応していませんので、
Visual Studio 2008 Professional 以上が必要になります。
http://goo.gl/KxOM7

パッケージとしては2008はもう売っていませんが、MSDNならダウンロード可能です。http://msdn.microsoft.com/ja-jp/subscriptions/ff …
ただし、年会費が10万円ぐらいかかります。

C#なら、無料の Visual Studio 2010 Express での開発が可能です。
http://d.hatena.ne.jp/n7shi/20090106/1231278402
    • good
    • 0
この回答へのお礼

何をしていいのかさえ不明でしたので、感謝しております。
C#は一度も触れていないので厳しそうです。
残念ながらとりあえず諦めるしかなさそうです。
しかしCEに限らず頑張りたいと思います。

お礼日時:2013/03/10 16:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QLISPのマクロと他の言語のマクロの違い

LISPのマクロは強力と言われていますが、他の言語の言うマクロとはどう違うのでしょうか?

Aベストアンサー

ここでいう「マクロ」は一言で言うと「プログラムを生成する機能」ですね。
例えばCのマクロを例に上げますと、
#define MAX(a, b) (a) > (b) ? (a) : (b)
というようなマクロを定義すると、後に
MAX(10, x)
と書いた際に
(10) > (x) ? (10) : (x)
というプログラムがコンパイル時に生成されます。

Cなどのマクロは、マクロ専用の文法があり、
マクロで書けるものにはある程度の制限が付きます。例えば、
「マクロの引数が定数の際に奇数か偶数かで『生成するプログラム』を変える」
などといった複雑なことはできません。

一方、Lispのマクロは、Lispそのもので書くことが可能で、
任意のプログラムをマクロとして書くことができます。
マクロの中で条件分岐やループなど、なんでも出来てしまいます。
これにより、コンパイル時にマクロの引数の型や値に応じて
生成するプログラムを変えることで最適化を行ったり、
新たな言語機能(と対応する文法)を追加するようなことが可能です。

例えば、昔のLispにはオブジェクト指向の機能がありませんでしたが、
マクロを使うことで、後からオブジェクト指向の機能を付け加えることができました。
また、Common Lispのオブジェクト指向の機能が独特で嫌いな人は、
マクロを使うことでJava風のオブジェクト指向の機能を追加するようなことも可能です。
極端な話、Lispの上で別の言語が作れてしまうわけです。

コンパイル時に任意のプログラムを実行できるという点では、
C++のテンプレートとも似ているといえますが、
C++のテンプレートはテンプレート専用の文法を用いる必要ある点がLispと異なります。
C++をそれなりに書ける人でも、テンプレートで任意のプログラムを書こうとすると、
かなりの苦労を強いられます。テンプレートの文法がC++の文法と異なるのが苦労する原因の一つです。
一方、Lispのマクロは、Lisp自身で書けるため、
Lispが書ける人なら誰にだって書けてしまうわけです。

以上がLispのマクロが強力と言われる要因(の一部)です。
実際に使われてみると色々と実感できると思いますよ。

ここでいう「マクロ」は一言で言うと「プログラムを生成する機能」ですね。
例えばCのマクロを例に上げますと、
#define MAX(a, b) (a) > (b) ? (a) : (b)
というようなマクロを定義すると、後に
MAX(10, x)
と書いた際に
(10) > (x) ? (10) : (x)
というプログラムがコンパイル時に生成されます。

Cなどのマクロは、マクロ専用の文法があり、
マクロで書けるものにはある程度の制限が付きます。例えば、
「マクロの引数が定数の際に奇数か偶数かで『生成するプログラム』を変える」
などといった複雑なことはで...続きを読む

QC Sharpでcmd用ソフトは使用できる?

cmdで使用を想定したソフトがあるのですが、
それをC Sharpで使用は可能でしょうか?

また、それらを使用してのパイプ処理もあるので、
C Sharpでcmdと同じようにパイプ処理ができるかも気になります。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

C#は、Cの流れをくんでいますので、いずれも可能です。

Qlispとその他関数型言語について

「lispを学べば悟りが開ける」という言葉をよく聞きます。

l他のプログラミング言語哲学とは一線を画すほどの教示をもった言語という印象を持ちます。

僕もlispを少し学んだだけですが「悟り」は開けませんでした。

しかし他の関数型言語(haskellとか)ではそういう話は聞きません。

なぜでしょうか。

やっぱ括弧ですか。

Aベストアンサー

他の言語が、まだまだ歴史が浅く、使っている人、特にカリスマと呼べるような人が少ないからではないでしょうか。
それに「haskellを学べば..」などといまさら言っても、二番煎じになってしまいますし。

QWindows CE 5.0で動作するソフトでボリュームの制御

Windows CE 5.0で動作するソフトでボリュームの制御
Windows CE 5.0で動作するソフトでボリュームの制御をする事になり、色々なサイトで調べたところ、waveOut○○○関数で出来るとあったので、まずPC(XP)で制御できる事を確認し、そのまま移植したのですが、制御できなくて困っています。

ソースは以下の通りです。
//--- デバイスのオープン ---
BOOL C×××Dlg::waveOutCtrlOpen()
{
WAVEFORMATEX wfe;

MMRESULT mmRes;
TCHAR str[MAXERRORLENGTH];

wfe.wFormatTag = WAVE_FORMAT_PCM;
wfe.nChannels = 2; //ステレオ
wfe.wBitsPerSample = 16; //量子化ビット数
wfe.nBlockAlign = wfe.nChannels * wfe.wBitsPerSample/8;
wfe.nSamplesPerSec = 44100; //標本化周波数
wfe.nAvgBytesPerSec = wfe.nSamplesPerSec * wfe.nBlockAlign;
wfe.cbSize = 0;

mmRes = waveOutOpen(&m_hWaveOut,WAVE_MAPPER,&wfe,0,0,CALLBACK_NULL);
if(mmRes!=MMSYSERR_NOERROR)
{
waveOutGetErrorText(mmRes,str,MAXERRORLENGTH);
MessageBox(str,_T("waveOutOpen Error"),MB_OK);
return FALSE;
}
m_blnWaveOutCtrlOpen = TRUE;

return TRUE;
}

//--- デバイスのクローズ ---
void C×××Dlg::waveOutCtrlClose()
{
MMRESULT mmRes;
TCHAR str[MAXERRORLENGTH];

if( m_blnWaveOutCtrlOpen == TRUE )
{
mmRes = waveOutClose(m_hWaveOut);
if(mmRes!=MMSYSERR_NOERROR)
{
waveOutGetErrorText(mmRes,str,MAXERRORLENGTH);
MessageBox(str,_T("waveOutClose Error"),MB_OK);
}
}
}

//--- ボリュームOFF ---
void C×××Dlg::OnBnClickedButton1()
{
MMRESULT mmRes;
TCHAR str[MAXERRORLENGTH];

mmRes = waveOutSetVolume(m_hWaveOut, 0);
if(mmRes!=MMSYSERR_NOERROR)
{
waveOutGetErrorText(mmRes,str,MAXERRORLENGTH);
MessageBox(str,_T("waveOutSetVolume"),MB_OK);
}
}

//--- ボリュームMAX ---
void C×××Dlg::OnBnClickedButton2()
{
MMRESULT mmRes;
TCHAR str[MAXERRORLENGTH];

mmRes = waveOutSetVolume(m_hWaveOut, 65535);
if(mmRes!=MMSYSERR_NOERROR)
{
waveOutGetErrorText(mmRes,str,MAXERRORLENGTH);
MessageBox(str,_T("waveOutSetVolume"),MB_OK);
}
}

//--- waveOutGetDevCaps()で取得したデバイス情報 ---
wMid(機器のメーカーのメーカー識別子):1
wPid(機器の製品識別子):24
vDriverVersion(機器のバージョン番号):1
szPname(製品名):AudioOutput
dwFormats(サポートされる標準のフォーマット(WAVE_FORMAT_...)):4095
wChannels(オーディオのチャンネルの数(1:Mono 2:Stereo)):2
dwSupport(オプションの機能):14

環境
VC++2005
Windows CE 5.0

大変困っています。
どなたか助言をお願い致します。

Windows CE 5.0で動作するソフトでボリュームの制御
Windows CE 5.0で動作するソフトでボリュームの制御をする事になり、色々なサイトで調べたところ、waveOut○○○関数で出来るとあったので、まずPC(XP)で制御できる事を確認し、そのまま移植したのですが、制御できなくて困っています。

ソースは以下の通りです。
//--- デバイスのオープン ---
BOOL C×××Dlg::waveOutCtrlOpen()
{
WAVEFORMATEX wfe;

MMRESULT mmRes;
TCHAR str[MAXERRORLENGTH];

wfe.wFormatTag = WAVE_FORMAT_PCM;
wfe.nChannels = 2; //ス...続きを読む

Aベストアンサー

 こんばんは。
 解決になるかどうかは判りませんが、mixer???API()が「windows ce 5.0」でも使用出来るようですので、マスターボリュームを動かして見ては如何でしょうか。
 http://msdn.microsoft.com/en-us/library/ms925310.aspx

 具体的なプログラムは以下URLです。
 http://oshiete.goo.ne.jp/qa/5067186.html

 SetMasterVolumeValance(32, 32);//ボリュームを左右ともに32にする。

 といった具合です。

QLISPで C言語のフォーマット書式の"%02d"

LISPで C言語のフォーマット書式の"%02d"にあたる記述の仕方がわかりません。どのようにすればよいのでしょうか?

Aベストアンサー

Common Lisp で良いのですよね?

(dolist (num '(5 10 200))
(princ (format nil "~2,'0D~%" num)))

実行結果:
05
10
200


format関数
http://www.yuasa.kuis.kyoto-u.ac.jp/~hiraisi/format-func.html

QWindows 95用のソフトをWindows XP で使用しようと考えています

こんにちは。
よろしくお願い致します。

Windows 95用のソフトをWindows XP で使用しようと考えています。
実行した感じでは正常に動作しています。
問題がでる可能性はありますでしょうか?

Aベストアンサー

「ほぼ99%大丈夫」ですが、例外的に

・95にあって、XPで廃止されたAPI(XPで実行するとエラーになってしまうAPI)を呼んでいる

・95では単に呼べば良いだけのAPIが、XPでは特権を取得してからじゃないとエラーになってしまうようになったAPIを呼んでいて、呼び出し前に特権を取得していない

・95とXPでは動作が異なるAPIを呼んでいる(場合によっては例外が発生してアプリが強制終了する)

と言う場合、正常に動作しない場合があります。

その他「95とXPでウィンドウのデザインが違う」のが原因で、ウィンドウのクライアント領域の広さが違ってしまう場合があります。

他には、95ではボタンがウィンドウに収まっているが、XPだとボタンがウィンドウからはみ出して押せなくなっていたり、本来は無い筈のスクロールバーが表示されたり…

それと、95とXPでは、ウィンドゥのタイトルバーのデザインが大きく違うので、自前で[_][□][×]ボタン(「最小化」「最大化」「閉じる」のボタン)を表示してるアプリは、おかしな動作をします(一部の古いMS-Office製品がそうなっている)

「ほぼ99%大丈夫」ですが、例外的に

・95にあって、XPで廃止されたAPI(XPで実行するとエラーになってしまうAPI)を呼んでいる

・95では単に呼べば良いだけのAPIが、XPでは特権を取得してからじゃないとエラーになってしまうようになったAPIを呼んでいて、呼び出し前に特権を取得していない

・95とXPでは動作が異なるAPIを呼んでいる(場合によっては例外が発生してアプリが強制終了する)

と言う場合、正常に動作しない場合があります。

その他「95とXPでウ...続きを読む

Qlispの入門書

lispの入門書を探しています。

lispの書き方をただ説明するだけでなく、他の言語と違ってどういう利点が
あるのかを説明したものがいいです。

なにかおすすめの本があったら教えてください。

Aベストアンサー

・The Little Schemer
Lispの最高の入門書です。一問一答を追っていくことで、リスト操作やLispプログラムを作っていく感覚について皮膚で理解できるようになります。
英語ですが、難しい文章はないのでそれほど問題ないはず。
環境の整えかたなどの記述はいっさいありません。 "Lisp" を実践して学ぶ本です。

・プログラミングGauche
Lispの方言の一つにSchemeという言語があります。その一つの処理系であるGaucheの本です。さいきん出たばっかり。
Gauche のさまざまな組み込み関数を利用することで関数型プログラミングを実践していきます。
日本語で勉強したいならこちらです。

・リスト遊び
日本語だとこの辺も入門書です。あまり詳しく知りませんが、Emacs Lispの本です。
筆者はEmacs上でemailを読めるMewというソフトウェアの開発者でもあるそうです。

Lispの良さについてはネット上の文章を読む方がよろしいかと。適当に、LispとかPaul GrahamとかShiroとかのキーワードを探してみてください。
「ハッカーと画家」を読むのも良いですね。


Lispコミュニティにコミットするのがいちばんですが。

・The Little Schemer
Lispの最高の入門書です。一問一答を追っていくことで、リスト操作やLispプログラムを作っていく感覚について皮膚で理解できるようになります。
英語ですが、難しい文章はないのでそれほど問題ないはず。
環境の整えかたなどの記述はいっさいありません。 "Lisp" を実践して学ぶ本です。

・プログラミングGauche
Lispの方言の一つにSchemeという言語があります。その一つの処理系であるGaucheの本です。さいきん出たばっかり。
Gauche のさまざまな組み込み関数を利用することで関数...続きを読む

Qwindowsストアアプリ開発 開発環境でのテスト

visualstudio(以下vs)をインストールした開発用pcでのストアアプリのテストに関して。

win7 + vs2012にてwindowsformアプリを作成する際、コンパイルをしますとDebugフォルダ内にexeファイルが作られ、vs2012を起動しなくても開発中のアプリを直接起動できると思います。

しかしストアアプリの場合、exeから直接起動は出来ないとのことです。

一方で、win8.1 + vs2013でwindowsストアアプリを作る際、コンパイルすると開発用pcにインストールされ、タイルが作られるという書き込みをみました。

これは、vs2013を起動していなくても開発pc上でテストができるということであっていますでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

windowsストアアプリ開発 開発環境でのテスト

visualstudio(以下vs)をインストールした開発用pcでのストアアプリのテストに関して。
win7 + vs2012にてwindowsformアプリを作成する際、コンパイルをしますとDebugフォルダ内にexeファイルが作られ、vs2012を起動しなくても開発中のアプリを直接起動できると思います。
しかしストアアプリの場合、exeから直接起動は出来ないとのことです。
一方で、win8.1 + vs2013でwindowsストアアプリを作る際、コンパイルすると開発用pcにインストールされ、タイルが作られるという書き込みをみました。
これは、vs2013を起動していなくても開発pc上でテストができるということであっていますでしょうか?
よろしくお願いします。


ストア アプリは開発環境 (Visual Studio) がインストールされていない PC でもテストすることが可能です。
ただしテストには開発者ライセンスと呼ばれる、Windows ストア アプリをテスト目的で PC にインストールするためのライセンスが必要です。
(Visual Studio がインストールされている PC でテストする時もこのライセンスが必要だったと思います)
テスト用 PC にこのライセンスをインストールし、Visual Studio で作成したインストール パッケージを使ってアプリをインストールします。

開発者ライセンスは不正利用を防ぐために有効期限が 3ヶ月に絞られており、このライセンスを使ってインストールしたアプリは期限が来ると使用できなくなります。
その場合は開発者ライセンスの更新を行ってください。

1. テスト用 PC で新規に開発者ライセンスを取得する
# 開発者用ライセンスの取得 (ストア アプリ)
# PowerShell で取得する。
http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/windows/apps/hh974578.aspx

2. Visual Studio でインストール用パッケージを作成する。
# Windows ストア アプリをテストインストールする方法
http://blogs.msdn.com/b/osamum/archive/2014/03/18/windows-test-install-method.aspx

windowsストアアプリ開発 開発環境でのテスト

visualstudio(以下vs)をインストールした開発用pcでのストアアプリのテストに関して。
win7 + vs2012にてwindowsformアプリを作成する際、コンパイルをしますとDebugフォルダ内にexeファイルが作られ、vs2012を起動しなくても開発中のアプリを直接起動できると思います。
しかしストアアプリの場合、exeから直接起動は出来ないとのことです。
一方で、win8.1 + vs2013でwindowsストアアプリを作る際、コンパイルすると開発用pcにインストールされ、タイルが作られ...続きを読む

Q初めて関数型言語を学ぶとしたら、どの言語がお奨めですか?

初めて関数型言語を学ぶとしたら、どの言語がお奨めですか?
JavaScriptをやっていて、関数型言語に興味を持ちました。

いままで、勉強した言語はC < Java < Python < JavaScriptです。(右側の方が比重・興味が大きい)
現在、Web系志望の学生なので、その辺を踏まえてアドバイスいただけると助かります。

今のところ興味を持ってるのは、Common Lisp/Haskellあたりです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

C言語が「関数型」?なのか、と言われると多分違うと思うんですけどね。普通は命令型/手続き型に分類されるんじゃないか、と思います。

ちなみに、JavaScriptはSchemeに影響を受けてる言語です。それで言うと、SchemeかCommon Lispがいいんじゃないのかな、とは思いますがね。ただ、あんまり関数型、って感じで書かれている本は少ないと思います。

Web系志望と言う事なんで、Common Lispですと、

ANSI Common Lisp: http://www.pej-hed.jp/washo/288.html
にHTML生成のトピックあり。

実践Comon Lisp: http://ssl.ohmsha.co.jp/cgi-bin/menu.cgi?ISBN=978-4-274-06721-1
にAllegro Serveと言うライブラリを利用したWebプログラミングの例があり。HTML生成の例もあり。
原著のサイトでは、
http://www.gigamonkeys.com/book/practical-web-programming-with-allegroserve.html
http://www.gigamonkeys.com/book/practical-an-html-generation-library-the-interpreter.html
http://www.gigamonkeys.com/book/practical-an-html-generation-library-the-compiler.html
辺り。

プログラミング言語Lisp: http://ascii.asciimw.jp/books/books/detail/4-7561-3926-4.shtml
CL-HTTPと言うライブラリを用いたWebサーバーの説明が載っています。
ただし、本自体はMacintosh用の商用実装、Mac Common Lisp

Mac Common Lisp:
http://www.digitool.com/

を用いたものなんで、注意する必要があります。Macを持ってないならあまりお薦めしません。また、若干古い本ですね。

Haskellの方は良く分かりませんが、Common LispならそれなりにWeb関係の簡単なアプリの書き方も紹介されている、と言う事です。

参考までに。

C言語が「関数型」?なのか、と言われると多分違うと思うんですけどね。普通は命令型/手続き型に分類されるんじゃないか、と思います。

ちなみに、JavaScriptはSchemeに影響を受けてる言語です。それで言うと、SchemeかCommon Lispがいいんじゃないのかな、とは思いますがね。ただ、あんまり関数型、って感じで書かれている本は少ないと思います。

Web系志望と言う事なんで、Common Lispですと、

ANSI Common Lisp: http://www.pej-hed.jp/washo/288.html
にHTML生成のトピックあり。

実践Comon Lisp: http://s...続きを読む

QWindows CE プログラミング環境

訳あって,Windows CEマシンのプログラムの開発をしたいのですが,
開発環境をどのように揃えたらよいのかわかりません。
何を揃えれば,プログラムが開発できるか教えていただけないでしょうか。

手元には,
Visual Studio .net 2003と,Visual C++ 6.0
があります。知り合いに聞いたところ,マイクロソフトから,
開発キットをダウンロードすればいいらしいと聞いたのですが,
その知り合いも経験が無く,よくわからないとのことです。

最低限, ウィンドゥが開いて,Helloだけを表示するプログラム
が書ければあとはなんとかなると思うのですが,
揃えるべき環境とその揃え方がわからないと,
全くスタートできないので,困っています。

どなたか,ご教授いただけると助かります。

Aベストアンサー

CE.NETなら 下記URLを参照してみてください
右下のほうにある『ダウンロード』のリンク先から
SDKと eMbedded VisualC++をダウンロード & インストールしてください
eMbedded VC++はSP2のリンクもありますからこれもインストールしましょう

参考URL:http://www.microsoft.com/japan/windows/embedded/previous/cenet/default.mspx


人気Q&Aランキング

おすすめ情報