おったまげたこと、東電給与。

おったまげたこと、平均年収750万だと。
でも今度のことで2割減だと。
それでも600万だと。

以前自宅で電気工事したとき(お店を止めたので動力を廃止する工事、
だから分電盤とその付近を少しいじるくらい)
東電の検査員は、アンちゃん一人と二十歳前後の娘っこが3人くっついて来て、
5分ぐらいキャーキャー言いながら、合格でーす。と言って帰って行きました。

関東電気保安協会、どう見てもココって東電の子会社的。
ココのオジサンたちもなかなか笑かしてくれる。(こっちはなぜかオジサンが多い)
年に2,3回会社の分電盤を見に来ます。
エアコン入れ替える時工事屋さんに空調回路を見てもらった、焼けている。
やばかった。

そうです。
高年収、贅肉多し → 養うには → 高電気料金。
●独占的且つ高い公共性を持つ企業には政治又は行政による監査は出来ないのか?
 やってるとしてちゃんとやっているのか?
 それとも我々(契約者)がやらねばならないのか?

宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (16件中1~10件)

>おったまげたこと、平均年収750万だと。



単純に年収だけの比較であれば一流企業にしては低いレベル(メガバンクや一流商社ですと30歳で年収1,000万円は普通ですから)だと思いますが、東京電力は福利厚生が素晴らしく充実しておりますし、定年後の再雇用・そしてその受け皿となる関連企業が多く、生涯賃金を含めたトータルで考えればそれなりなんでしょうね。

しかもメガバンクや総合商社は社内競争が激しく、左遷は日常茶飯事・卒業(系列子会社への転籍)も早い、一方の東京電力は私企業としては日本一の親方日の丸、霞ヶ関以上の官僚体質と申し上げても過言では無いかと・・・。

昔シンガポールでさる講習を受講した時(講義は全て英語)英語が全く喋れない場違いな東電のおじさんが2人おりまして(三井物産の現地駐在員がフル・アテンドしてましたが)、休憩時間に話をしたところ勤続何10年かの御褒美・研修と言う名目で観光に来たと言ってましたが、これも福利厚生と言えなくもないですな。

>●独占的且つ高い公共性を持つ企業には政治又は行政による監査は出来ないのか?

監督官庁は一応経済産業省という事になりますが、同省の外局の1つである資源エネルギー庁のトップ(前職は経済産業省産業技術環境局長)だった人が東京電力の顧問に天下りしていた実態を見れば、押して知るべしですよね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>30歳で年収1,000万円は普通ですから、

ホントですか?
500万じゃないですか?
私がぬる過ぎるのか。

一般企業でも上流にいくほどこんな体質はあると思います。
ただ独占企業の場合はどうか、と言う疑問が残る。

沢山受入れて自分とこからも沢山下ろして。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2011/04/25 12:18

まずは、被災者への賠償額の中の今月給与分見積額よりは、東電社員今月給与額は少なくなければ、被災者並びに全国民を又もやバカにしたことになる。


ボーナスなど出てたら、もう東電は笑い者にもならない。
公的資金で経営救済されたリーマンの多額賞与にみた企業倫理の欠片も無い倫理欠乏状態の無自覚に匹敵するしそれ以上だ。
なぜなら、国民の健康や財産や安心まで奪ったのだからね。
被災者に自殺者だって出ている。
東電よ。
国内法人として、恥ずかしくない行いをとれ。
恥ずかしい行いを取れば、万が一の追従が未来的に起こっても良いというのか。
将又そのような責任も考慮せず、運営して来てそして行くつもりなのか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

まあ不買運動みたいなことも出来ないではないけど、
やはり電気必要ですからね。

事が収束したとしてその後どのような姿勢にでるのか?
解らん。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2011/04/28 19:26

結局のところ、高収入を正当化することなど出来ません。


何を言っても結局保身のための詭弁でしかありません。

失敗をすれば責任をとることは当たり前です。
ましてや日本の評価すら低下させる大災害を起こしておいて、なおかつ電気料金値上げや税金投入などでまかなうのは、国民に責任を取らせる事と同じです。

すべての社員の給与を300万以下までカットしても賠償が追いつかないならまだ頷けますが、
事故前の生活水準を保とうとしているところなど、まったく持って納得のいかない行為です。

被害者は食うもの食えず、着る物足らずなのに、加害者はこれまでと変わりないとは一体どういうことなのだろうか。
これでは他人を殺してでも自分だけは助かりたいというエゴの集まりと見られても仕方ない。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

けっこう施設を持ってるのに避難に提供してないそうですね。

この期に及んで何を考えてるのか?保身か?

どうもありがとうございました。

お礼日時:2011/04/28 19:23

東電から電気を買っていませんが、税金で支払うのは道理ですか。



アメリカ人が払ってくれますか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

道理ではないでしょう。

ここはもう体でお支払いして貰いましょう。???

ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/25 15:36

東電と深い付き合いのある企業に勤めております。


ネットでは東電を攻撃するサイトばかりで、ここでも同様の回答ばかりですが、みなさん東電内部の状況をわかって発言しているとは思えません。
現在東電内部は悲惨な状況です。
幹部は当然ながら一般社員まで休日出勤は当然で、技術系社員は殆ど休暇も取れない状況で働いておられます。
収入にしたって、平均年収750万円なんて、一部上場企業平均から見れば安い方です。
国家運営にも重要なインフラ企業が、優秀な人材を多数確保するため世間より高い給与を支給するのは当たり前です。国家公務員が大企業に近いレベルの給与を出すのも同じ事です。
実際には国家公務員に毛が生えた程度しか支給されておりません。そこへきて2割削減なんて大変なことで、それで優秀な人材が集まるとお思いですか。
また少しは現場で苦労している社員の気持ちも考えてあげて下さい。

皆さん原発事故を原因として、東電を責めまくっておりますが、原発がなかったら現在の経済発展はあり得ないし、CO2にしたって最悪の状況となっております。
みんな企業や家庭で何不自由なく電力を消費してその恩典を受けていますが、事故が起こると自分たちには全く責任が無いような立場で攻撃を繰り返しております。
電力消費者にも少なからず責任があることを自覚すべきです。

原発地元にしたって、経済活動から除外された老人や異業種住民は文句ばかり言っていますが、原発のおかげで町自体が成り立って、今までその恩典を享受してきた事実をどう考えているのでしょうか。

事故にしたって東電だけの責任ではなく、国がその政策で東芝や日立などの企業に研究をさせて建設を進め、地元自治体も利益とリスクを天秤にかけた上で、納得の上で運用されてきたものです。
強いて言えば、原発を推進または容認する国会議員や地方議員を選出した国民全員に、その責任があるといえます。
今なお国民はその大多数が原発を必要悪として肯定しております。自分の家のそばには建設して欲しくないが、温暖化防止のためにももっと建設すべきとの意見が大多数を占めております。
日頃電力の恩典を受けているものが、原発事故修復の費用や、賠償費用を分担するのは当然ではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

消費者に限らず全国民に責任がある、これも事実だと思います。
で皆さん勝手ですから政府、東電に辛辣になる。

国策に従い学者・企業の協力の元に原発がある、でもやはり
第一原因者は電力会社です。
尚且つ対応の拙さ、年収の高さ、いじめられて当たり前です。

東電社員は今24時間勤務体制は当然です。
(ポーズとしたって彼らやるでしょう)
交代制ですから普通とそんなに変わりません。人により昼夜逆転するぐらい。
沢山いますし、大したことは無い。

原発は賛成です、でも俺んちの前には建てるな、が大勢の考えでしょう。
原発半径10km以内は全て社員を住ますようにしたらどうでしょう。
最も至近は社長宅で。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2011/04/25 15:32

「摂理」とは下の辞書の通りです。



せつ‐り【摂理】Yahoo辞書
1 自然界を支配している法則。「自然の―」
2 キリスト教で、創造主である神の、宇宙と歴史に対する永遠の計画・配慮のこと。神はこれによって被造物をそれぞれの目標に導く。

従いまして「社会の摂理」なんて言葉はありません(^○^)。

>それとも我々(契約者)がやらねばならないのか?
そうです。
契約者の三分の一が一致団結して不払いをすれば目的は達せられます。
しかし難しいですよ。
一人でやれば送電ストップされてアウトです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

家族交代交代で自転車発電をしたらどうでしょう?
1/3減となるか?無理だなー。

ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/25 14:59

東電福島第一原発でも現場で作業しているのは協力企業(下請け)です。

東電社員もいますが下っ端です。東大出の東電本社員は汚れ仕事はしません。それが東京電力の実態です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

東京電力様のお通りだい。 へへへへーい。

ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/25 14:55

>アリは最後にキリギリスにおすそ分けしますね、どうしても落伍者は出ますから


ね。

それは子供用に表現を緩く改変した話。

イソップ童話におけるキリギリスはアリにお裾分けを求めるが、断られ「餓死」する。

それが社会の摂理であって、そんなに世の中甘くない。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%AA% …
あらすじ [編集]

夏の間、アリたちは冬の間の食料をためるために働き続け、キリギリスは歌を歌って遊び、働かない。やがて冬が来て、キリギリスは食べ物を探すが見つからず、アリたちに頼んで、食べ物を分けてもらおうとするが、「夏には歌っていたんだから、冬には踊ったらどうだ?」と断られ、キリギリスは餓死する。

なお、それでは残酷だというので、アリが食べ物を恵み「私は、夏にせっせと働いていた時、あなたに笑われたアリですよ。あなたは遊び呆けて何のそなえもしなかったから、こうなったのです」とキリギリスに告げる話などに改変される場合もある。このように食べ物を分けてあげるという改変は古くからあるが、最も有名なものは1934年にシリー・シンフォニーシリーズの一つでウォルト・ディズニー制作の短編映画であり、アリが食べ物を分けてあげる代わりにキリギリスがバイオリンを演奏するという結末になっている。





冬になるとキリギリスが死ぬパターンについては「いつ来るかも分からない非常事態に備えることは、大変な負担となる。それでも備えていた者は、非常事態には助かる権利がある。一方、備えていなかった者は、死ぬ義務がある。


>備えていなかった者は「死ぬ義務」がある。


遊んでた奴は年収300万で妥協する義務があるってこと。
    • good
    • 0

ちなみに電気の使用量を検針に来る方


こちらも収入いいらしいですよ
働く日数は少なくて片手間で出来ます
なので辞める人が少なくて、求人が外には出ないそうです
辞める時は自分の知り合いに引き継いで辞めるそうな
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なんて言いますか、権益って言うのでしょうか。
NHKなんかもそうですけど。
好き放題やってくれてますよね。失業者多いのに。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2011/04/23 21:39

>XXXX1999さんのような志の低い人がいっぱいいるんだろうなと思うと、日本の未来は暗いですね。



暗い暗いっ!
独占企業ってえのは公務員より責任感がなく給料が高い。
一流大学出てれば極楽トンボでも出世する。
その結果がこの大事故です。
代々の社長さんは「俺の代のときばかりは原発事故起こらんでくれ」と神棚に手を合わせて出社するそうです。

>それとも我々(契約者)がやらねばならないのか?

やらなければなりません。人任せにはできません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>神棚に手を合わせて出社する

じゃ作んなきゃいいのに、国策に協力する姿勢は必要でしょうけど、
自身がなかったら断れますよね。

契約者=一口株主 みたく出来ないですかね。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2011/04/23 21:36

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QUHFに保安器を設置する意味

CATVでは雷対策と設備境界点として保安器を設置するのが一般的だと思いますが、保安器の仕様によってはUHFなどにも対応しているものもあるようです。
UHF受信で保安器を設置しているのは見た事がないのですが、どのよなときにUHFで保安器を設置するのでしょうか?

Aベストアンサー

落雷対策工事を経験したものです。

 ケーブルテレビや電話線(銅)に保安装置を付けますが、これは誘導雷
等の弱い雷に対して、保安装置で電流を大地に流し、家への流れ込みを
防ぐものです。
 仕事上で雷の直撃を受けたMDFを見たことがありますが、全て溶けていて
使い物になりません。保安装置が付いていますが、ほぼ効果がありません。
 落雷対策工事を実施したことがありますが、その場合保安装置も大きく
なりますし、電流を大地に流す電線は38以上の太いIV線を使います。それ
でも落雷が大きいと効果が出ず、業務用通信装置が壊れることが何度も
ありました。究極の落雷対策は鉄筋コンクリート製の家にして、家に出入り
する電線に大容量アレスタを取付、そのアース線を鉄筋と連結することに
なります。このくらいの対策で漸く効果が出てきます。費用は莫大です。
また、保安装置の残存電圧は機器に掛かってしまうので、IP関係機器は
あっと言う間に壊れてしまいます。

<回答>
 好みでUHFのアンテナ線に保安装置を挿入しても、直撃雷の場合全く
効果がありません。
 ただし、希に保安装置がスットンで雷の進入を防ぐこともあります。

落雷対策工事を経験したものです。

 ケーブルテレビや電話線(銅)に保安装置を付けますが、これは誘導雷
等の弱い雷に対して、保安装置で電流を大地に流し、家への流れ込みを
防ぐものです。
 仕事上で雷の直撃を受けたMDFを見たことがありますが、全て溶けていて
使い物になりません。保安装置が付いていますが、ほぼ効果がありません。
 落雷対策工事を実施したことがありますが、その場合保安装置も大きく
なりますし、電流を大地に流す電線は38以上の太いIV線を使います。それ
でも落雷が大きいと効果が...続きを読む

Q東電のリストラについて

東電の幹部は、当面給与ゼロになるようです。

しかしこれはマスコミ向けの形だけのものだと思います。

当面→ほんの数か月かながくて半年でしょう。東電の救済策のためのポーズでしかないでしょう。

それに一般社員はたった二割減だそうです。


東電は、日本の企業の中でもトップ水準の給与と安定を誇る企業です。

なぜ一般社員も給与半額にしないのでしょうか?(もちろん年数の浅い社員は
20パーセントでもいいでしょうが)


半額にしても600万円そこらはあるのですから。


本来は失敗した企業は倒産して露頭に迷うはずです
しかしインフラ企業の東電は潰すわけにはいかないので
存続しているだけです。


なぜマスコミも一般大衆も社員に半額にしろ!と言わないのでしょうか?


幹部の見せかけのゼロ給与よりもはるかにリストラ費は
大きいのに・・


よろしくお願いします。

Aベストアンサー

東電は東電は巨大なスポンサーだからです。

ほかにも大型のスポンサーとして

サラ金(消費者金融)
創価学会(特にフジテレビなどのBSデジタルではCM流しています。)
パチンコ
豊田ほか自動車産業(海外で大規模リコール起きたけど日本では悪く扱われてませんよね)


などもあります。
これらの業界は文句言えないんです。

また、半額にしろ!といったところで義務はありません。
生活保護受けながらパチンコしていいのか?
いいんです。規制や罰則がありません。理由は一般の人もやるから。
建前上ギャンブルでもないからだそうです。



東電の場合は仮につぶしてしまうと、銀行など大口債権者が非常に困るんです。
連鎖的に倒産し、銀行も危うくなり私たちの貯金もペイオフされてしまうかもしれません。
預金1000万以下の人には関係ありませんが、持っている人はたくさんいるんです。


私が政治家ならまず、会社更生法を適用させ、上場廃止です。
社員は全員リストラ、役員は過失致死で逮捕。
つぶすとまずいので公的資金を少しいれます。
幹部氏全員クビ、社員は20-40%削減&給料も30%~削減
企業年金、退職金カット。

夏の電力抑制は

病院などの医療機関 5%
一般企業 10%
公務員関係 30%(接客部署以外は冷暖房禁止)
パチンコ、風俗などの娯楽施設 60%(違反したら営業免許取り消し、逮捕)
生活保護40% は冷暖房使用禁止、違反したら以後永久に支給停止

などですね。



電気料値上げはさせません。

東電は東電は巨大なスポンサーだからです。

ほかにも大型のスポンサーとして

サラ金(消費者金融)
創価学会(特にフジテレビなどのBSデジタルではCM流しています。)
パチンコ
豊田ほか自動車産業(海外で大規模リコール起きたけど日本では悪く扱われてませんよね)


などもあります。
これらの業界は文句言えないんです。

また、半額にしろ!といったところで義務はありません。
生活保護受けながらパチンコしていいのか?
いいんです。規制や罰則がありません。理由は一般の人もやるから。
建前上ギャンブルでも...続きを読む

Qネクストにはなぜ保安器がない

Bフレッツ時代には戸建てなどでは光保安器が設置されていましたが、ネクスト回線になってからは保安器がないようですが、光回線における保安器設置の意味など教えてください。

Aベストアンサー

>ネクスト回線になってからは保安器がないようですが、光回線における保安器設置の意味など教えてください。

光回線は「導電性の電線じゃない」ので、電気を通さない為、落雷対策用の保安器は要りません。

でも「屋外で線を引っ掛けた時に、屋内の機器が引っ張られて壊れたりしないようにするため」に「保安器」が必要です。

ですが、最近の光回線終端装置は「屋外の線が引っ張られたら、線が引っこ抜けるような構造」になっていて、保安器の機能を持ち合わせている為、保安器そのものが不要になっています。

なので、最近の光回線では、保安器は付けません。

なお、屋外から来ている線を強く引っ張ったりしないで下さい。強く引っ張ると終端装置から線が抜けてしまいます。

Q東電は法的には過失がないんですか?

原子力の法律だと、自然災害の場合、東電には賠償責任がないと聞きました。
でも、今回の場合、自然災害+人災の部分があります。

人災は、
・事前に十分な災害対策をとらず、寿命が過ぎた施設をそのまま使っていたこと。
・事故後、廃炉を嫌がって、すぐにアメリカの冷却材や海水を注入せずに、水素爆発を引き起こしたこと
・情報をすみやかに伝えなかったこと
と、いろいろあります。

ところで、東電の役員は、平均3700万円の報酬だけど、今年だけ50%にするそうです。
でもそれでも平均1850万円もらうことになります。
福島の人はダンボールの上で寝ていて、近県の農家・漁業、都内の飲食店や工場も、みんな大損害をこうむっています。
そして、原発の賠償で、東電が払えない分は、国民負担になりそうです。
それなのに、当事者の東電の責任者が、この期に及んでこんなに報酬をもらうのはおかしいとおもいます。
東電にまだまだ払える余裕があるのに、なぜ税金投入なんでしょうか。

もし、東電が訴えられたら、法的に過失は認められるのでしょうか?

Aベストアンサー

この手の質問をするには、まず、自分でちゃんと調べないとねえ・・・

東電は今回の事故については、過失の有無にかかわらず、単独責任で、上限なしに賠償することが法で定められています。それが原子力損害賠償制度です。 http://www.mext.go.jp/a_menu/anzenkakuho/faq/1261347.htm をご覧なさい。

賠償について法の議論で問題になっているのは 原子力損害の賠償に関する法律 3条1項の「原子炉の運転等の際、当該原子炉の運転等により原子力損害を与えたときは、当該原子炉の運転等に係る原子力事業者がその損害を賠償する責めに任ずる。ただし、その損害が異常に巨大な天災地変又は社会的動乱によって生じたものであるときは、この限りでない」の部分です。おそらく適用されないでしょう。本文のほうに噴火災害まで含まれていますから。

ただし、天災時の補償契約で政府保証分が1200億円ありますから、これは国が支払わなくてはなりません。この程度、国の援助があっても必要とされる賠償額から見れば、焼け石に水です。東電の支払い能力は、現在発行している社債を債務不履行にして(紙屑にするということ)内部留保(預金、不動産、株式など)を全部取り崩しても5兆円にはならないでしょう。

というわけで東電の経営が行き詰まり、ほうっておけば破産し、福島の後始末は放置され、賠償を受ける権利も不良債権になります。今回の場合、そういうわけにはいかないから、あれこれ案が検討されているのです。

金を払う払わないといった民法上の議論は以上のような枠の中で行われます。

これとは別に東電の役員が訴えられるか否かは、刑法上の問題です。

JR西日本の福山線脱線事故では経営陣の刑事責任を問われています。管理上の問題があったかなかったかが問題なのです。経営陣が事故が起こりうることを承知しておきながら防止処置を怠っていたなら業務上過失ということになるわけです。

この手の質問をするには、まず、自分でちゃんと調べないとねえ・・・

東電は今回の事故については、過失の有無にかかわらず、単独責任で、上限なしに賠償することが法で定められています。それが原子力損害賠償制度です。 http://www.mext.go.jp/a_menu/anzenkakuho/faq/1261347.htm をご覧なさい。

賠償について法の議論で問題になっているのは 原子力損害の賠償に関する法律 3条1項の「原子炉の運転等の際、当該原子炉の運転等により原子力損害を与えたときは、当該原子炉の運転等に係る原子力事業者がそ...続きを読む

Q道路運送車両法と保安基準

道路運送車両法があれば保安基準はあまり意味がない
ような気がします。両方を読んでも難しくて
分からない部分もあるのでどなたかご教示願います。
なぜ道路運送車両法と保安基準が混在するのですか?

Aベストアンサー

参考URL,道路運送車両法第3章(第40条~46条)をご覧下さい。
「自動車は、(中略)国土交通省令で定める保安上又は公害防止その他の環境保全上の技術基準に適合するものでなければ、運行の用に供してはならない。」と定められています。

ここでいう、国土交通省令が「道路運送車両の保安基準」です。
「道路運送車両法 (昭和二十六年法律第百八十五号)第三章 の規定に基き、道路運送車両の保安基準を次のように定める。」と書かれています。

以上の通り、混在ではなく、親子の関係にあります。

参考URL:http://www.houko.com/00/01/S26/185.HTM#s3,http://r-246-web.hp.infoseek.co.jp/hoanki.htm#secon

Q【海洋汚染】東電 事故収束あきらめる?

海洋汚染について、東電はすでにあきらめているのでは、との見方もある。
原子力発電の専門家である京都大学の小出氏は早くから、2号機などでは
溶けた核燃料が格納容器の床を突き破り、地中にまで「メルトアウト」あるいは
「メルトスルー」している可能性を指摘している。
先月26日に東京電力が行った内視鏡による観察でも、3mはあるものと想定
されていた炉内の水位が、実際には60cmしかなく、「格納容器の底に穴が
あいている」ことはほぼ確実とみられる。
冷却用に注ぎ込まれている水に溶け込んだ猛毒のプルトニウムなどが
地下水脈に届けば、そのまま海に流れ出ることになる。
これを防止するには、地中深くに隔壁を設けねばならないが、東電は
こういった対策をとろうとはしていない。

鹿児島の養殖ブリも汚染

海への放射性物質流出が続く中、海洋汚染は静かに進行しつつある。
2月29日に環境保護団体グリーンピースが行った調査では、宮城、千葉、
静岡沖でとれたスケソウダラ、カツオ、ブリなどからセシウムが検出された。
さらに驚くべきことには、遠く鹿児島産の養殖ブリから、セシウム7.2ベクレル
/kgが検出されている。
メルトアウトした2号機などからの流出が本格化すれば、日本近海でとれる
魚介類は、すべて食用に適さないレベルで汚染されることも十分に予測される
http://www.tax-hoken.com/news_31WdaFhmq.html

1月に冷温停止したことになってるから政府もだんまりなのかな?
もう安心できないしだめかもしれんねなのかな?
お魚好きだけど食べないほうがいいかな?

海洋汚染について、東電はすでにあきらめているのでは、との見方もある。
原子力発電の専門家である京都大学の小出氏は早くから、2号機などでは
溶けた核燃料が格納容器の床を突き破り、地中にまで「メルトアウト」あるいは
「メルトスルー」している可能性を指摘している。
先月26日に東京電力が行った内視鏡による観察でも、3mはあるものと想定
されていた炉内の水位が、実際には60cmしかなく、「格納容器の底に穴が
あいている」ことはほぼ確実とみられる。
冷却用に注ぎ込まれている水に溶け込んだ猛毒のプル...続きを読む

Aベストアンサー

グリーン・ピースの調査はまったく信頼性なしの誇大発表ばかりですが、先週で東電より80トンあった燃料棒のうち、約8トンが海に流れていったのを海外発表しています。格納容器の底に穴があいているのも、その下のコンクリートも侵食されているのも、あのいつもの眼鏡をかけてるおじさんがカメラとマイクの前で発言しました。

Q日本史B 保安隊関連

日本史B 保安隊関連
【1952年海上警備隊が設置されると共に、
警察予備隊は保安隊に改組された。】

上記の記述の意味がよく分かりません。
警察予備隊が保安隊に改組されたのは1952年10月15日で、
その頃海上警備隊はとっくに改称されて警備隊になっているはずなのですが...

Aベストアンサー

出典を明らかにしてください。教科書も参考書も聖書ではない。どこかの誰かが子供向けに書いた漫画に過ぎません。勉強とは漫画の解釈学ではない。ただひたすらに漫画に拘ることに何の意味もない。

厳密な前後関係をいえば、確かに質問者さんの理解が正しい。

しかし大筋でいえば、海上警備隊設置も警察予備隊改組もほぼ同時期です。意味もへったくれもない。

1952年に海上でも陸上でも日本の防衛体制の見直しが行われたといっただけの話です。言葉の上っ面に囚われずに大きな流れを把握する努力をしてください。それが歴史の勉強です。

Q企業が東電に電力提供するようですが

鉄鋼メーカーや森ビルが東電に電力を提供する動きが広まっています。

首都圏在住の身としては非常にありがたいことだと思うのですが、自社の操業は大丈夫なのでしょうか。

売り上げを落としてまで提供して頂くのは申し訳ないと思ってしまいます。

Aベストアンサー

あくまで自社の操業をして余った余剰電力ですから問題はありません

Q保安器 接地

添付図は鉄道における保安器の設備になります。

事故電流はこのせん絡保護地線を通り保安器を動作させ負き電線というものへ流れていくという形なのですが、このせん絡保護地線は1kmごとに区分してA種接地工事を施しています。(接地抵抗を抑えたいようです)

この接地がわかりません。
なぜ接地抵抗を抑えたいのでしょうか?
保安器は、通常の電流・電圧はそのまま通過させ、異常電圧・電流は接地線に流すという働きがあると聞きました。接地線に流すとは図に示す黄色線のように流れるというわけなのでしょうか?
それだと保安器つけてる意味ありますか?保安器に異常電圧・電流が通って初めて放電が起こり負き電線へ流れていくのではないのですか?

初心者ですいません。

Aベストアンサー

落雷とか、他の高圧線の接触によって、異常電圧が掛かると、
繋がっている機器が壊れるというのは、わかると思います。
それを防ぐためには、異常電圧が掛かった場合、その電圧を下げるしかありません。
それには、保安器が、瞬間的に動作して、(保安器自体の抵抗がほぼ0になって)
大量に電流を流して、電圧を下げればいいわけです。
でも、接地抵抗をRとして、
Rが大きければ、大量の電流が流せませんし、(I=V/R だから)
また、接地点での電位は、IRで、非常に大きな値になります。
これは、非常に危険なので、接地抵抗を、可能な限り 小さくするのです。

Q東電 放射能被害者に対する震災義援金支払い

■放射能被害者に対して、震災義援金が支払われようとしています。

前提条件

http://www.google.co.jp/search?q=%E7%BE%A9%E6%8F%B4%E9%87%91%E3%80%80%E5%8E%9F%E7%99%BA%E3%80%80%E6%94%AF%E7%B5%A6&sourceid=ie7&rls=com.microsoft:en-US&ie=utf8&oe=utf8&redir_esc=&ei=eECqTdGOBo2kuAPNxpz9CQ

http://nihondosuru.blog109.fc2.com/blog-entry-281.html
http://meijiisin.at.webry.info/201104/article_2.html
http://plaza.rakuten.co.jp/warasibe/diary/20110412/


放射能被害者の方の被害補償は、東京電力・電力会社・国が行います。
100万円の暫定保証金が決定しています。

一方で、震災被害者の補償は、個人の保険と義援金です。
国の個人支援はまだ決まっていません。

考察

どう考えても、地震・津波 被害者のほうが支援困難な状況と思われます。
家も家族も仕事の住むところも無い方々が、
避難所でまだ、日用品も下着も不足状態で、風呂にもはいれない方々がおられるようです。
政府が調査するも、調査回答さえも回収できないような状況です。

http://www.google.co.jp/search?hl=ja&safe=off&rls=com.microsoft%3Aen-US&q=%E6%94%BF%E5%BA%9C%E3%80%80%E8%AA%BF%E6%9F%BB%E3%80%80%E9%81%BF%E9%9B%A3%E6%89%80&aq=f&aqi=&aql=&oq=

http://mainichi.jp/select/weathernews/news/20110416ddm002040070000c.html


このような状況ですが。

質問

震災義援金を放射能だけの被害者に支給することはただしいやりかたなのでしょうか?

■放射能被害者に対して、震災義援金が支払われようとしています。

前提条件

http://www.google.co.jp/search?q=%E7%BE%A9%E6%8F%B4%E9%87%91%E3%80%80%E5%8E%9F%E7%99%BA%E3%80%80%E6%94%AF%E7%B5%A6&sourceid=ie7&rls=com.microsoft:en-US&ie=utf8&oe=utf8&redir_esc=&ei=eECqTdGOBo2kuAPNxpz9CQ

http://nihondosuru.blog109.fc2.com/blog-entry-281.html
http://meijiisin.at.webry.info/201104/article_2.html
http://plaza.rakuten.co.jp/warasibe/diary/20110412/


放射能被害者の方の被害補償は、東京...続きを読む

Aベストアンサー

 誤解されないように。質問者のことではありません。しかし、お金が絡むと、頭が熱くなる人がいるようです。

 現在の基準だと、義援金の支払総額は500億円程度のようです。しかし、被災状況が確定すると、2000億円を超えると見込まれているそうです。

 このデータがなければ、個別の基準を決めることができません。しかし、関係15都道県は、いうまでもなく全体の数字を持ち合わせていません。政府がたたき台を示さなければ、議論は前進しないのは明らかでしょう。

 4月3日の片山総務相、4月7日の枝野官房長官の発言もTVで聞きましたが、民間が決定するためのお膳立てをするという趣旨の発言で、その通り進行していると理解しています。

 このため、厚生労働省に特別に義援金配分割合決定委員会を設置し、4月8日の第1回委員会で配分基準を決定しました。私は阪神大震災で義援金を頂いた者ですが、今回の手順に特に問題があるとは思われません。また、原発避難者を含めた事情については、特に福島県の意向が働いたと伝えられていますが、他の委員もその趣旨を理解しての決定だと思われます。

http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r98520000018en2.html

 なお、質問者が引用したアンケート調査は、架空の前提に立つ質問のように思われます。

 誤解されないように。質問者のことではありません。しかし、お金が絡むと、頭が熱くなる人がいるようです。

 現在の基準だと、義援金の支払総額は500億円程度のようです。しかし、被災状況が確定すると、2000億円を超えると見込まれているそうです。

 このデータがなければ、個別の基準を決めることができません。しかし、関係15都道県は、いうまでもなく全体の数字を持ち合わせていません。政府がたたき台を示さなければ、議論は前進しないのは明らかでしょう。

 4月3日の片山総務相、4月7日の枝野官房...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報