不妊治療を長く続けているせいで、人工授精・体外受精にずいぶん詳しくなってしまいました。
でも、私は治療を受けていることは誰にも知られたくないのです。しかし、友人たちとおしゃべりしていて、「ねえねえ、タレントの○○が人工授精で赤ちゃんできたんだってね」等という話になると、一般の人はどの程度の知識なのかわからなくって、「適度な知らないふり」をするのに非常に苦労しております。(^^;)
そこで、あまり詳しくない方に、人工授精・体外受精とはどういう医療行為だと思うか、予想で、答えていただきたく、よろしくお願いいたします。
もちろん、自信がない知識、「自分はこうだと思うケド、間違ってるかな・・?」という回答大歓迎です。(お礼として、正誤をお知らせしてもいいですヨ )

追伸 もちろん堂々とオープンに不妊治療をなさっている方は非常にご立派だと思い尊敬しております。この質問に気を悪くされないことを祈ります。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (14件中1~10件)

こんばんは。



非常にシンプルなんですが
 人工授精・・採取した精子を子宮に送り込んでやる。
 体外受精・・採取した卵子と精子を受精させて、子宮に戻す

といった程度に思っておりますが、いかがでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんは。

ほう、ほう。大筋正しいと思います。不妊治療とは無縁でもご存知の方はご存知なんですね。じゃあ、私が詳しいことがもし発覚してしまっても、即経験者とはばれずにすむかなぁとちょっと安心しました。ありがとうございます。

お礼日時:2003/10/01 23:35

妊娠・出産・不妊治療の経験ナシですが、もしかしたら将来自分にもあてはまる可能性があるかも?と思って雑誌とかの特集記事は一応アンテナは張っておく、程度のものです。



以前、不妊治療の経験をした知人が、いろいろな方法を試した結果、人工授精(ギフト法)によってお子さんを授かったという話を聞かせてもらったことがあります。(ギフト法=人工授精かどうかに関しては自信なしです。)

私は、人工授精に関しては、精子を子宮か卵管?に注入するもの?という認識を自信がないままに持っていたのですが、その話題に同席していたある友人は「人工授精=顕微受精」と勘違いしていたらしく、「タマゴに注射するやつですか?」と発言して、その場で修正してもらってました。

よくテレビで不妊治療の光景を放送していますが、彼女にとっては液体窒素から取り出される凍結精子や、顕微鏡を覗きながら卵子に精子が注入されるという光景がとても人工的なものに感じられたようで、単なる用語の使い方からイコール人工授精というイメージが定着してしまったようです。

こういうヒトもいるということで参考になればうれしいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考になりました!後、No。15様のような方が周りにいたら、思わず心を開いて”実は不妊治療してるんです”と打ち明けてしまうかもと思わせる、ホッとできる文体です。ありがとうございました。

私も自信がなかったので今調べたところ、ギフト法は、人工授精や体外受精とは別のやり方であり、「第三の不妊治療法」と呼ばれているとか。お腹に穴を開けるせいかあまり一般的でないけれど妊娠率は一番高いそうです。また、顕微授精は体外受精の発展形のようですね。

親身なご回答を下さった皆様、ほんとうにありがとうございました。「王様の耳はロバの耳」ではないけど、ここで質問して元気になれました。

お礼日時:2003/10/02 21:38

そういう医療行為に携わっている人達(産科医)って、所詮馬の種付けと似たようなもの…とでも考えているのかな?と思ったりもします。



医師にあるまじき行為とまでは言いませんが、産めない女の立場をさらに悪くする行為です…「諦めなさい!」と毅然と言えるお医者さんっていないのかな?とも考えます。

妹の卵子で子どもを産ませたお医者さんがいましたが、何故秘密裏にしなかったのか?と疑問に感じます。名声が欲しかったのかな?とも考えたりします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

名声目的の医師はいやですよね。ありがとうございました。

お礼日時:2003/10/02 08:21

妻が妊娠しやすい体質であっさり双子を授かったものです。

当然に不妊治療の知識は聞きかじったものだけです。

不妊治療全般の印象としては、長くつらいもの、夫側に原因があるのに夫が協力しないというケースが多い、あきらめた途端にできるケースが意外に多い、などのように思っています。

人工・体外というのは、旦那さまがえっちな本を見ながら精子を出して、それを奥さまの胎内または試験管内で卵子にむかってスポイトなどで放出することで受精させるもの、と想像しています。


さて、あなたの質問を見て目についたことをひとつ挙げさせて戴きます。
それは、漢字で書くと『人工受精』ではなく『人工授精』である、ということです。このことは、あなたの質問を読んだ今初めて知った事実です。
ですから、知られたくないのでしたら、文字で書く時には『人工受精』と書くべきと思います。これが誤りであると知っている人から見たら、こう書いている人は不妊治療と無縁と考えるでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご指摘ありがとうございます。実は私もその作戦は練っていました。自動変換すると勝手にそう出るのですが、鉛筆で書くときはそうしようと・・。
知識の点もさんこうになりました。

お礼日時:2003/10/02 08:12

会社でもオープンに不妊治療してることを言ってる主婦です。


なのでチョイ回答権ないかも知れませんが…

治療をはじめるまでは体外受精はシャーレでかけて(失礼)スポイトで戻す。
と想像していました。
また、医療行為としては、体外受精まではアリ、代理母だと行きすぎかなぁと
漠然と思っていました。

適度な知らないふりって結構難しいですよね。
私もはじめのころは誰にも知られたくなくて、誤魔化すのに苦労しました。
有効だったのは「友達が治療していてこうこうで大変なんだって。」と
伝聞調にしてしまうこと。これならばかなり詳しくても怪しまれません。
友達が…が使えないときはこないだネットサーフィンしていて知ったんだけど
でも多分OKです。
または「ウチも病院とか行った方がいいかなぁ」とちょっと心配気味に
つぶやいてみると気を使って話題を変えてくれます。(中には体験談とか
語りだしてしまう方もいます。私の場合はコレで吹っ切れて実は…と
カムアウトすることになってしまいましたが。今となっては煮詰まってきた
ところだったので気が楽になってよかったです。)

いろいろと大変かと思いますが、早くお子様に恵まれますよう心よりお祈りします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いえいえ、ご回答ありがたいです。

シャーレでかけて(失礼)スポイトで戻す。

違うんですか?私今でもそういうイメージです。(笑)この質問をして、実は自分がそれほど詳しくないことに気付いて、安心したような。
ありがとうございました。私もNo.11様に早くかわいい赤ちゃんが授かるようお祈りします。

お礼日時:2003/10/02 00:10

こんにちわ。


不妊治療はなんかの検査がすごく痛い・・・。っていうことくらいかな・・。
後はすごくお金がかかるってことくらい。

私の場合ですが
不妊治療と人工授精ってつながらないです。
治療≠人工・対外受精って感じですね。
不妊治療のイメージは
お薬で排卵整える事って感じです。

1さんのように人工授精も中絶も反対の人も
多いですから、なかなかお友達でも話せないですよね。

話すとしても、お薬での治療くらいでとどめておいたほうが、いいかもしれないですね。
わたしなら、人工授精して子供ができるなら
できるだけがんばると思いますが
人にはいえないです・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

不妊治療や人工授精体外受精に対するイメージ、わかりました。ありがとうございます。
中絶は私も大反対ですが、不妊治療は逆に命を生み出す行為ですもの、胸を張っていいことだとは思いますけど、やっぱり、みんなが自然に出来ることをがんばってるって思われるのが嫌なんで、一切言ってないんです。見栄っ張りなのかな。

お礼日時:2003/10/02 00:03

23才女子大学生です。


今のところ妊娠希望などとは無縁なので、「タレントの○○が人工授精で~」と聞いても「へえ」というだけです。そもそも人工授精、体外受精の違いがよく分かりません。「一緒じゃないの?」というくらいです。

そういう話を聞いたとして、感想は
「がんばったんだね、どうしても子ども欲しかったんだね」
「何回もしなきゃいけないらしいから大変だろうね」
「お金がすごいかかるらしいね」「うまくいってよかったね」
「私もそういうことをする可能性あるのかなあ…。そしたらイヤだなあ」
(↑お金がかかってつらいというイメージがあるので)
…くらいです。

秘密にしておくって気を使いますよね。
気に障ることがあったらごめんなさい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お、違いがわからない方登場!やっぱりそういう方もいるんだなーと納得です。(実は私も違いを知らないふりをしようかともくろんでました)
全然気に障りませんよ。ありがとうございました。
(万々一、そうすることになっちゃったとしても、そんなに辛くないよ。ピアスもできないほど痛みに弱く臆病な私でも大丈夫だから、心配しないでネ・・・確かにお金はかかるけど)

お礼日時:2003/10/01 23:55

こんにちは。



人工授精は、病院に通って
カウンセリングを受けて、
体も検査して、医師の判断で
OKがでれば、行う行為。

体外受精は、病院に通って
カウンセリングをうけて
体の検査をした結果、
人工授精では、授かりにくいと判断した場合に
医師が、このような方法もあるというのを
患者さんにお伝えして、
なおかつ両者の同意が得られれば、
行うことの出来る高度な医療行為。

このような認識です。
自分は、ぜんぜんこのあたりのことについては
しりません。ニュースも本も
ほとんど関心がないのでこの分野については
ざるみみ状態なので。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

人工授精より高度(より授かりにくい人向け)なのが体外受精、という知識をお持ちなわけですね。
もちろん、正しいです。
参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2003/10/01 23:45

不妊治療の知識がない人から見たイメージということで良いですか?


今私は新婚26歳女性で「子宝大作戦だ!」と言って日々頑張っている最中でございます。(恥)
この先なかなか出来なかったりしたら、治療について詳しく知っておいたほうがいいのかもしれませんが、今の私の思う不妊治療のイメージを書きます。

☆不妊治療とはお薬を飲んだり定期的に病院へ通ったりして、肉体的にも精神的にも辛いもの。
☆人工授精は妻の排卵日を狙って夫の精子をお医者さんが注射器のようなもの(そういう形のイメージです)で膣から子宮へ入れる→そこからは自然に受精するのを待つ。
☆体外受精は妻の卵子をとりだし。(かなり痛いことだと聞いたことがある) 夫の精子と人工的に受精させた後に妻の子宮に戻して着床するのを待つ。(試験管で受精というイメージが強い)
☆本当の夫婦の精子と卵子を使っているので、いけないこととは思わない。愛があるからこそ二人で辛い治療に耐えて子供を授かりたいのだなと思っている。
しかし、代理母出産となると疑問点はかなりたくさんある。

・・・といった感じです。
あとシュワちゃんの映画「ジュニア」で見たシーンでは
、男性が精子を採取するのはちょっとなさけないものなんだなと思ったこと。
人工的に施すのだから神に背いた行為ではあるとおもう反面、すごい医学と科学の発展だと思う。命の誕生の手助けを人が出来るようになったことがすごいと思う。

私の今もっている知識はこの程度です。ほとんどがテレビや映画、雑誌で見ただけで私なりに解釈したことです。だからごちゃ混ぜな知識になっていると思いますが、特に詳しく知らない人の知識とはこんな感じだと思います。
もちろんこの知識も間違ったことばかりだと思います。


途中、無神経な言葉遣いがあったりしたらゴメンナサイ。また私の書いた中で「これ違うよ」ということがあったらぜひ訂正してください。間違ったままの知識では困っちゃいますもんね。
参考になったら嬉しいです。知らないふりって大変そうですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。ズバリ、完璧、という感じです。私に出来る訂正は何もありません。不妊治療前の私だったら知らないことばかりでした。
若い新婚さんでもこれだけの知識があるということは、私も知らないふりする必要なんてないかもと安心したと同時に、日本の将来にとって頼もしく感じました。
無神経な言葉遣い等も全くないですよ。

お礼日時:2003/10/01 23:41

TVで、特に向井亜紀さんのでチョット興味を持った感じです。


a.sexのタイミングの指導を受ける
b.精子を子宮に器具で入れて受精し易くする
c.試験管で受精したものを子宮に戻す
d.卵管造影というのが痛いらしい。人によっては痛くないらしい。でも妊娠し易くなる
e.たくさん受精して双子とか、受精卵の時点で選別して殺したりする
f.受精しても着床し難い人がいて、妊娠しても流産の危険が高い人がいる
g.不妊治療を良くないことのように隠したいようだ。
h.男性の精子がない治療もあって、漢方が使われるらしい。最近は女性と不妊の確率は変わらないようだ。
i.受精しなかったり、受精してスグ流産したりして、毎月の様に辛い思いをする
j.赤ちゃんのハガキやポスターは悲しい様なので、目に付かない方が良い。出産しましたハガキや、子供だけの年賀状は辛い人がいる
k.不妊治療だからと腫れ物に触る様にされるのはイヤ

こんな感じです。向井亜紀さんのHPの掲示板に不妊治療で悩んでいる方が多く来ていて、悩みを読んでいました。本人にならないと分からないし、同じ状況でも感じ方が違うし、人其々で、どうやって気遣いして良いのか余計に分からなくなりました。私は私らしく思いやるしかないのかな?って。
でも、まだ子供がいないので将来、私も場合によっては可能性があるから、他人事ではないです。そういう将来も考えながら見ていました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど。bが人工授精、cが体外受精だと思われますが、そこまでの認識はお持ちでしょうか?そこまでハッキリしたネーミングの区別はご存じなかったでしょうか?その辺が気になります。
他人事ではないというのはご立派な考え方で、No.5様は将来きっといいお母さんになるだろうなと感じました。ありがとうございました。

お礼日時:2003/10/01 23:33

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング