当方、新規に酒屋(小売り店)のオープンをひかえている者です。


数年前にどなたかが質問されて、未解決の質問ですが、

酒税計算・酒税報告・酒類受払書のフリーソフトもしくはエクセルテンプレート

どなたかご存知ありませんでしょうか??


自力で探してみると、けっこう高額な有料ソフトばかりで・・・

何卒よろしくお願い申し上げます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

> 新規に酒屋(小売り店)のオープンをひかえている者です


飯の種でしょう。
   
フリーソフトで公開しているのは趣味で公開しているのです。
それを使わせて貰って商売をしようなんてケチな事は言わない。
きちんとしたソフトを買って経費で処理して下さい。
商売とはそういうものです。
有料ソフトならそれなりのサポートも受ける事ができます。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q酒類の製造免許

酒税法(酒類の製造免許)
第7条に「但し、酒類の製造免許を受けた者(中略)が、その免許を受けた製造場において当該酒類の原料とするため製造する酒類については、この限りでない。」とあります。

わたしには、ここの内容がよく分かりません。(変な質問をしてしまいすみません。。)

具体例を挙げてくださったら幸いです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

蒸留酒の免許を受けた物が醸造酒を製造しても良いと言うことです。

焼酎を造る業者なら原料となる酒(米、麦、芋などを原料とした醸造酒)が必要になります。
この原料になる酒は自分のところで作ることが出来るという意味です。

蒸留酒(焼酎、ウイスキー、ブランディーなど)を製造する業者に対する条文です。
 

Q時差計算するフリーソフト

WebサービスかMacOSX用のフリーソフトで、
任意の日本時間を入れると、希望の国の時間を表示してくれる
というものないでしょうか。
探したのですが、現在時間がわかるものはたくさんあったのですが、
上記のようなものはデータベースソフト用のものしか見つけられませんでした。
自分で作る環境やスキルはない初心者なのでできあいのものを探しています。手計算だと遅くて間違いも心配なので困っています。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

このようなサイトはどうでしょうか。

http://www.w-time.com/
http://www.asahi-net.or.jp/~GP9T-YSZW/wclock.html

参考URL:http://www.w-time.com/,http://www.asahi-net.or.jp/~GP9T-YSZW/wclock.html

Q酒類販売免許

いくつか質問です。
お酒を販売する会社を起こしたいです。免許が必要です。
税務員に最低2年酒屋で働いてないととれない、とあしらわれました。
酒類販売免許を持っている人がいます。
この人から免許の転売、または免許の譲りうけはできますか?教えて下さい。
実際ネットで、元酒屋が、コンビ二に免許を売るという話があると聞きます。法律的にはOKですか?
もし無理なら、こういう形ではどうですか?
酒類販売免許を取得してる人の名義だけ借りて、会社を起こす。月々名義の人にいくらか渡す。そういうやり方もできますか?

Aベストアンサー

#1です。

 まず、私の説明のが拙かったため誤解をされてしまわれたようなのでこれを解いておきたいと思います。

 法人が酒販免許を取得するには役員の中に税務署の言う「経験」をもっている人がいればいいのであって、そうであればいきなり法人として免許申請が可能です。この該当役員が「まず個人名義の免許を取得」してから改めて法人免許を申請・取得する必要はありません。前回の回答の中で「酒販免許を持っている人を役員に」と書いたのは「個人名義の酒販免許を持っている人であれば間違いなく資格を満たす」と考えたからです。

 次に#3への補足の中にあったコンビニ元店長の件ですが、この辺になると結構微妙になってくるので私よりも詳しい人(上司ですが)に聞きました。その結果私が以前書き込んだ説明の一部が不正確であることがわかりましたので以下の通り訂正します。

 酒販免許を申請するには、酒の販売に携わったか、味噌・醤油等の販売に関する経営に携わった経験が3年以上あることが要件となります。すなわち (1)酒を直接販売した経験(酒類販売業の従業員であっても可) または (2)味噌・醤油等の販売業を経営した経験(経営者であること。単なる従業員では不可)

 さて、コンビニ元店長の件に戻ります。お酒屋さんがオーナーになっているコンビニとのことですから当然店頭では酒類を販売していたと思われますが、酒を販売しているお店の店長だった、という経験ではダメで、実際に酒を発注・管理する立場にいた年数が3年以上ないと要件を満たすことにはならないようです。こうした職務についていたことをそのコンビニの経営者である方に証明してもらう経歴証明書が必要です。この点の確認が必要ですね。

 元店長が資格を満たし役員になってもらったとしたら、前にも書いた通り即法人として免許申請が可能です。もちろんその他の申請に必要な要件を満たしていることが前提ですが。

 なお、役員報酬については免許とは全く無関係です。いくら支払うかはmamo-ruさんの裁量で問題ないと思います。

 またちょっとわかりにくいかもしれません。私の説明の訂正もありますし(^^; 疑問点がありましたら遠慮なくまた補足してください。

#1です。

 まず、私の説明のが拙かったため誤解をされてしまわれたようなのでこれを解いておきたいと思います。

 法人が酒販免許を取得するには役員の中に税務署の言う「経験」をもっている人がいればいいのであって、そうであればいきなり法人として免許申請が可能です。この該当役員が「まず個人名義の免許を取得」してから改めて法人免許を申請・取得する必要はありません。前回の回答の中で「酒販免許を持っている人を役員に」と書いたのは「個人名義の酒販免許を持っている人であれば間違いなく資格...続きを読む

Q納品書や請求書のテンプレートで表計算できるフリーソフト

納品書や請求書のテンプレートで表計算できるフリーソフト

質問があります。納品書や請求書のテンプレートを探しています。
各項目に金額を打ち込むと、合計の欄で自動的に計算できる
ようにしたいです。こういうのはエクセルで作業するかとは
思いますが、私はエクセルを入れてないので、フリーソフトで
おすすめはありますでしょうか?
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

7でも大丈夫みたいですよ。

もし、インストールするのがいやなら
ポータブル版もありますよ。
http://freesoft-100.com/usb/office.html

Q酒類を卸への販売する際の免許について

知り合いに酒蔵を経営しているいる人(Aさん)がいまして、そこでは焼酎を製造していますが、これまではその地域でのみ流通する程度の規模でしか生産しておりませんでした。
私の知り合いに某コンビニエンスストアチェーンに商品を卸している人(Bさん)がいまして、Aさんから、私を通じてBさんに焼酎を卸してもらい、コンビニルートでの販売を広げたいとの要望がありました。
酒類の販売には免許が必要であると聞いていましたので、少し調べてみましたら、小売販売、卸にも各々別の免許があり、さらに扱う酒の種類などに応じて細かく分けられているというところまではわかりました。
当然、Bさん(の会社)は酒類卸売業の免許を持っており、Aさんは酒類の製造に関する免許を持っているわけですが、この取引きにおいて、私(の会社)が継続的にAさんとBさんの間に入って仲介役をする場合には何らかの免許が必要なのでしょうか?
不勉強で申し訳ないですが、お詳しい方がおりましたら、お教え願います。

Aベストアンサー

お酒を取引するためには

 酒蔵さんは 製造免許と 直接小売するなら 販売免許。
 コンビニさんは 販売免許。

 質問主さんは 中間に入るということなので 卸免許。
  ひょっとしたら 小売免許でも良いかも。

  とにかく お酒を動かす場合は 免許がいると理解しています。

Qoffice系ソフトの代わりになるフリーソフト

office系ソフトの代わりになるフリーソフトを探しています。WordとExcelの代用となるものがほしいです。
CD紛失という理由があってoffice系ソフトが使えないのです。このままだと非常に困るので、どうか教えてください

Aベストアンサー

オープンオフィス
http://ja.openoffice.org/

Qネットで酒類加工食品などの販売の免許は?

ネット上で加工食品に地元酒類を付けて、セット販売をしたいと思っています。
そこで、酒類関係をネットで販売するのに地域で販売するのとは別に何か(免許?申請書?)が必要との話を聞きました。
実際に酒販をしてらっしゃる方などのお話を聞かせて頂きたいと思います。
酒販に関しては、全くの素人です。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

通信販売酒類小売業免許が必要です。
下記に詳しくかかれていますので参考にしてください。

参考URL:http://www.nta.go.jp/category/sake/01/qanda/03/12.htm

Qフリーウェアとオープンソースの違いとは?

フリーソフトウェアとオープンソースのソフトウェアはどう違うのでしょうか?
ごく簡単に素人にも分かりやすく説明してもらえると助かります。o(_ _)o

Aベストアンサー

これ、全然違う概念ですよ。

フリーソフトは「そのソフトを使うのに費用がかからないソフトのこと」で、「シェアウエア」(使っても良いけど、出来ればお金を寄付してね)とか、「商用アプリ」(初めから価格を付けて売ってる)とかとの対立概念です。

一方オープンソースは「そのソフトのプログラムコードが公開されているかどうか」でして、そのソフトを使うのにお金がかかるかどうかには全然関係ありません。

ですので「オープンソースのフリーソフト」ってのはいくらでもありますし、オープンソースなのに商用ソフトとか、フリーソフトでオープンソースでないもの、ってのもあったりします。

Q一般酒類小売業免許について

こんにちわ。
この度法人として「一般酒類小売業免許」の申請をすることになり
その手続きをしておりますが、いくつかわからないところがあります。ご経験のある方やご存知の方、どうかお願いします。

ウチの会社は今までインターネット関連の仕事から不動産等、本当にいろんな仕事をしてきました。ただ、酒類販売の仕事はしたことがありませんし、役員・社員にその販売に携わった経験者はいません。

質問1 手引書を見ると免許は「役員」となっていたのですが
    免許自体「役員」しか取ることが出来ないのでしょうか?
    免許の申請時は直接税務署に行かなければならないよう
    ですが、その際も「役員」が出向かなければいけませんか?

質問2 税務署へ問い合わせたところ「やる気」や
    「ナゼ免許を取りたいか」など熱意のようなものを
    聞かせてくださいと言われました。先にも申し上げた
    通り弊社は他に事業をおこなっています。特にこの仕事
    だけで会社を支えていこうというワケではありませんが、
    知り合い等からのニーズに答える為ルールとして免許を
    取得したいのです。酒類のみを専門に扱うだけではない
    弊社にこの資格取得は難しいのでしょうか?

質問3 また、大量の在庫をかかえるわけではありません。
    顧客からのニーズに応じて仕入れ・売る。広大なスペースも
    必要ありませんので事務所内の一角で保管しようと思います。
    スーパーのような陳列はしない方向で、手渡しのみです。
    この方法でも免許の取得はできますか?

こんにちわ。
この度法人として「一般酒類小売業免許」の申請をすることになり
その手続きをしておりますが、いくつかわからないところがあります。ご経験のある方やご存知の方、どうかお願いします。

ウチの会社は今までインターネット関連の仕事から不動産等、本当にいろんな仕事をしてきました。ただ、酒類販売の仕事はしたことがありませんし、役員・社員にその販売に携わった経験者はいません。

質問1 手引書を見ると免許は「役員」となっていたのですが
    免許自体「役員」しか取ることが...続きを読む

Aベストアンサー

1.会社の役員の名前で免許を取る必要があります。代理の申請でかまいません。
2.ニーズに答えお客様の利便向上を実現したい。
3.方法は問いません。他と分類できればOKです。

Qフリーソフトで数式を簡単に出せるソフトはありませんか

フリーソフトで数式を簡単に出せるソフトはありませんか?WordやExcelに貼り付けられたらと思っています。

Aベストアンサー

 Microsoft Office には,「数式エディタ」が付属しています。[挿入]→[オブジェクト...]のリストの中に「数式」を含むものがあれば,「数式エディタ」がインストールされており,利用することができます。もし表示されていない場合は,CD-ROM から追加インストールしてください。

 回答 No. 1 の方がご紹介くださっている「MathType」(参考 URL)は,本質的には「数式エディタ」の上位版です。30 日体験版の期限が切れた後は,「Office 付属のものよりも少しだけ高機能な数式エディタ」として動作します。

参考URL:http://www.mathtype.com/jp/


人気Q&Aランキング

おすすめ情報