金属と金属をくっつける強力な接着剤を教えてもらえませんか?耐熱温度 1500度以上で、金属板とアイプレート
http://www.amazon.co.jp/%E3%82%A8%E3%82%B9%E3%82 …
をくっつけてひっぱっても100kg以上の重さに耐えるような接着剤がいいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

火炎の最大温度とそのバーナーに使われる金属の温度とはまったく違いますよ。


通常のガスバーナーで加熱できる程度の温度での使用なら、普通に溶接すれば問題ないでしょう。火炎の先端温度が1400℃あってもその温度まで加熱できるということではないですからね。まぁ、それでも接着剤では無理ですし、ロウ付けも無理ですね。

URLのようなガスバーナー(ブンゼンバーナー)では炎の最も温度の高い部分はバーナーに触れていませんし、点火する前の燃料と外気によって冷却されているので、バーナー自体はそれほど高温に放っていません。ガス溶接や切断に使うアセチレンと酸素の混合ガスでは温度が3000℃にもなりますが、ガスバーナーの火口自体は特殊な耐熱合金などは使われていません。火炎自体は火口から出て混合されたガスが燃えているのであって、火口に直接触れてはいないからです。3000℃などという温度に耐えられる金属はありませんので、もし直接触れていればあっという間に溶けてしまいます。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

そうなんですか。ありがとうございます。

お礼日時:2011/04/24 17:03

普通このような場合はねじとナットで結合するのですが、何か出来ない理由があるのでしょうか?


金属板が穴の開かない超硬合金だったりするのですか?
4mmくらいのビスナット4本で100kgは軽いですし、穴さえ開けば溶接より強いです。ねじ頭を隠す方法もあります。
ご参考まで。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ありがとうございます。それもいいですね。

お礼日時:2011/04/25 20:19

こんにちは。



そのレベルのご要望ですと、DIYの守備範囲では対応
不可能と思われます。

一度、プロの金属屋さんにご相談された方がよろしいかと
存じます。

大手メーカーの方だけではなく、下町の町工場の職人さん
達が実際かなりのノウハウをお持ちです。

当方も、困ったときにはよくお話を伺いに行っております
(お仕事の邪魔をしないように注意、またお礼も必ず)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/24 14:28

1500℃まで加熱したらアイプレート自体が100Kgfなんて力に耐えられませんよ。

相手の金属に何を想定しているのかわかりませんせんが、通常の鉄材やステンレス鋼ではそちらの材料も持ちませんね。
ハステロイなどの耐熱合金でも強度を維持していられる温度はせいぜい650℃程度です。何の冷却もせずに1500℃なんて環境で使用できる金属材料は今のところないでしょう。たとえ溶接してもはがれますし、継ぎ目のない一体構造でもアイの部分の強度が持たずに切れることは確かですね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。http://www.amazon.co.jp/%E3%82%A4%E3%83%AF%E3%82 …のカセットガス付トーチバーナーが最大火炎温度:1400℃らしいのですが、バーベキューに使われるなら溶けないのかなと思い込んでしまいました。

お礼日時:2011/04/24 14:36

ロウ付けを含む溶接しか無いと思いますよ。


1500℃以上となるとほとんどの有機物は炭化など分解してしまいます。金属面を直接融合させるしかないでしょう。そのためには溶接を行う必要があります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。溶接ですね。

お礼日時:2011/04/24 14:37

1500℃と言ったら鉄でも溶ける温度ですよ。


しかもその温度で引張り荷重100Kg以上???
そのような高温に耐えられる接着剤など存在しません。
一般的に金属同士の接着に用いられるエポキシ系の接着剤でさえ耐火温度は100度台です。
見たところ材質はSUSのようですから、相手側もSUSを使って溶接で接合してください。
でもSUSの方が鉄より溶融温度が低いから意味ないか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。融点は見てませんでしたすいません。http://www.amazon.co.jp/%E3%82%A4%E3%83%AF%E3%82 …のカセットガス付トーチバーナーが最大火炎温度:1400℃らしいのですが、バーベキューに使われるなら溶けないのかなと思い込んでしまいました。

お礼日時:2011/04/24 14:39

町の鉄工所で溶接しか無いでしょう。

    • good
    • 1
この回答へのお礼

その方法を教えてくださってどうもありがとうございました。

お礼日時:2011/04/24 14:41

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q金属の比重

金属の比重表が必要なのですが、比重表を入手できるところがありましたら教えてください。

Aベストアンサー

とりあえず、Googleでこんなのがありました。
詳しく知りたい場合は理科年表や便覧などを
図書館で閲覧するのが良いかと…

http://www.tohsei.co.jp/Image/genso-f.htm

http://kenjien.hp.infoseek.co.jp/i/8/

http://garyo.yi-web.com/harriskinban.htm

Qタイルと金属の接着に適した接着剤と、剥がし方を教えてください。 賃貸マンションなのですが、ベランダ

タイルと金属の接着に適した接着剤と、剥がし方を教えてください。

賃貸マンションなのですが、ベランダに日除けをつけたいです。
居室外壁のタイルに金属製のフックを取り付け、ベランダの柵とそれぞれから紐でひっぱり、日除け用のシートを固定しようと思っています。

タイルとフックの固定には瞬間接着剤を使いたいのですが、適した接着剤は何ですか?(セメダイン?アロンアルファ?など)。退去時に剥がせるものでしょうか?また剥がし方を教えてください。

Aベストアンサー

コニシのE250
http://www.bond.co.jp/bond/detail/000227003473/

>退去時に剥がせるものでしょうか?

 剥がれません (^_^;

剥がれる物だったら固定できませんから、ただしタイルが壁から剥がれるぐらい強力です。


強力タイプの突っ張りポールを左右に立てて、それにシェードを固定するのがいいですよ
これなら、後で跡も無く取り外しが可能です。

Q比重について教えて下さい。

比重について知りたいのですが、日常生活の中にも有る身近な金属でGOLDとTITANIUM、強度が違いますが、金の方が分子構造がミツなので比重が重いのではないのでしょうか?

Aベストアンサー

Kittel『固体物理学入門』
によると
金は面心立方格子で
密度19.28[g/cm^3}
濃度5.90[cm^(-3)]
最隣接原子間距離2.88[Å]

チタンは六方最密構造で
密度4.51[g/cm^3}
濃度5.66[cm^(-3)]
最隣接原子間距離2.89[Å]

(古い本ですので数値は多少不正確かもしれません。)
面心立方格子と六方最密構造の充填率は同じです。
また、濃度と最隣接原子間距離も、金とチタンでほぼ同じです。
したがって、一個一個の原子が金のほうが重いため、金のほうが密度が大きいといえます。
金の原子量197.0
チタンの原子量47.9
金のほうが約4倍密度が大きいのをよく説明していますね。

強度の違いはよくわかりません。

Q外壁に使える強力な接着剤

いつもお世話になっております。
家の外壁にフックを付けたいのですが、「屋外で使用可能」「ジョリパットのような塗り壁で凹凸があっても使用可能」「少々重い荷物を下げても大丈夫」といった条件を満たす強力な接着剤をご存知ないでしょうか?
出来れば一般のホームセンター等で手に入るものがいいですが、通販でもかまいません。
ご教授のほど、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

貴方の言われる通りに強力な接着剤が有りますが

その前に外壁の塗装に貼りつけると言う事をお考えください

ジョリパットと下地の接着力よりも強力な接着剤を使っても

結局は下地とジョリパットの接着力しか期待できない事がお解りでしょうか

フック⇒接着剤⇒ジョリパット⇒下地(矢印を接着強さと考えて下さい)

この内の矢印の最も接着性が弱い所の耐力しかないと言う事です

従ってどんなに強力な接着剤を使ってもフックに掛る重量が

ジョリパットと下地の接着強さよりも大きければ下地から剥がれて来て

接着剤の強さは関係無くなります

荷物はジョリと下地の接着強さよりも軽量のものをお考え下さい。

Qダーツで金属アレルギー

ダーツを投げていて、指に金属アレルギーが出てしまいました。
もともと金属アレルギー体質で、アクセサリー類はチタンのものにしています。
チタン製のバレルを探してみたのですが、比重の関係か、見当たりません。
金属アレルギーの人に適しているバレルはないのでしょうか?

Aベストアンサー

ダーツのバレルはタングステンが多いですよね

金属アレルギーの方に適しているかは???ですが

ステンレス製のバレルを試してみては いかがでしょうか?

私が投げた印象としては とにかく軽い^^;

たまぁに投げると新鮮で楽しめますが
マイダーツとしての使用期間は短かったです。

いまタングステンなどのバレルを使用して安定したスタイルがあるのであれば 投げ方が崩れる可能性は大きいと思います

でもアレルギーの不快感のほうが厳しい問題ですよね…

↓↓参考にしてみてください↓↓

参考URL:http://www.d-d-depo.jp/xplus/xplus_barrel.html

Q天然ゴム用の強力な接着剤を探しています。

天然ゴム用の強力な接着剤を探しています。

具体的には、
セラバンド(http://www.3123.jp/health/theraband/)同士を接着しようとしています。

一度、セメダイン社のスーパーXで接着しようとしたのですが、
十分な接着力が得られませんでした。

天然ゴム用の接着剤で、強力に接着できる何か良いものはありますでしょうか?

Aベストアンサー

先日、別の質問にも答えたところですが、スーパーXはシリコン系接着剤で、万能をうたってはいますが、何でも着くわけではなくまた向き不向きもあります。
ゴム系の接着では文房具とか夏休みの工作レベルの接着力しか期待してはいけません。

さて「セラバンド」というのはエクササイズ用品のようですが、まさか切れたものを繋ぐとか、長さが短いから繋ぐというのじゃありませんよね?
そうした用途ではおそらく何をもってしてもうまくいかないでしょうし、危険です。

先の回答者様の言うとおり、ゴム同士、ゴムと異種材料の接着で、かつ激しく揉まれない(ゴムの特性としてそうした弾力性能を期待されている場面は多いですが)ものなら、合成ゴム系の接着剤が良いのです。
激しく揉まれる状況ならいわゆる「ゴム糊」です。
これは強い溶剤が使用されていますから、接着物の表面を溶剤で溶かしつつの接着になりますから、一体感が強い接着が得られます。
そのため、接着面を目の荒いペーパー等で毛羽立たせてから接着するのです。
しかし、接着面の強度そのものはさほど強いものではありません。
また、色付きのゴムは顔料が含まれているいるせいか接着力はイマイチのように思います。


「セラバンド」同士の接着で何を目的とされているはわかりませんが、本来のエクササイズ器具としての使用目的に使うのは危険です。
それでも敢えて、というなら、縫うかカシメを併用すると少しは強いですが、くれぐれも自己責任でおこなわれますよう。

先日、別の質問にも答えたところですが、スーパーXはシリコン系接着剤で、万能をうたってはいますが、何でも着くわけではなくまた向き不向きもあります。
ゴム系の接着では文房具とか夏休みの工作レベルの接着力しか期待してはいけません。

さて「セラバンド」というのはエクササイズ用品のようですが、まさか切れたものを繋ぐとか、長さが短いから繋ぐというのじゃありませんよね?
そうした用途ではおそらく何をもってしてもうまくいかないでしょうし、危険です。

先の回答者様の言うとおり、ゴム同士、ゴムと...続きを読む

Qわからない金属の判別法

学校の比熱の実験で、比熱以外に金属の判別の仕方は
どうすればよいかと聞かれ、わからなくて困ってます。
本やネットで調べてみましたが
溶液中の金属についてなどでよくわかりません。
比重(密度)や磁石にくっつけるの以外で何か方法がありますか?
実際に実験が出来なくても方法が知りたいです。
お願いします。

Aベストアンサー

金属単体というか金属の固まりの区別の仕方と解釈します。

物理の本のどこかを探すと出ている「特性X線」を使う方法で.X線をあてると異なる波長のX線がでます。蛍光X線法といいます。
物理の本に載っているであろう「結晶構造」を使う方法で.X線をあててX線が変な方向に曲がる性質を使います。X線回折といいます。
(以上の内容は高等学校の科学クラブ程度以上です)

金属の色で区別する方法では.銅とか黄銅とか区別できます。可視こう(目で見える範囲の光)では.精々この程度ですが赤外線や紫外線を使うとより広い範囲が見当つきます。
金属を暖めて何度で溶けるかということを調べるとたいたいの金属は見当がつきます。

「比熱の実験」ということから.物理の範囲としました。化学が含まれても良いのであれば.
金属をたとえば塩酸のような溶液に漬けて金属の電位を測るとじゅんぶしつの金属の場合は簡単に求められます(電位を測る)。
あるいは.塩酸等の酸に溶かして.ICP発光分析をかけるとか(化学系大学の範囲です)の方法もあります。

大体高等学校物理程度の内容ということで書きましたが.この程度で良いのでしょうか。

金属単体というか金属の固まりの区別の仕方と解釈します。

物理の本のどこかを探すと出ている「特性X線」を使う方法で.X線をあてると異なる波長のX線がでます。蛍光X線法といいます。
物理の本に載っているであろう「結晶構造」を使う方法で.X線をあててX線が変な方向に曲がる性質を使います。X線回折といいます。
(以上の内容は高等学校の科学クラブ程度以上です)

金属の色で区別する方法では.銅とか黄銅とか区別できます。可視こう(目で見える範囲の光)では.精々この程度ですが赤外線や...続きを読む

Q耐熱性の高い接着剤は?

ガラス同士を接着するための耐熱に優れている接着剤を教えてください。
目ぼしいものはエポキシ系の2液混合型なのですが、それよりも良いものはあるのでしょうか?
耐熱温度が何度までなのかも合わせて教えていただけたら嬉しいです。

Aベストアンサー

耐熱とはどのくらいの温度を想定しているのでしょうか?
エポキシ系だったら100℃くらいには十分耐えますが、200℃まで耐える物もあります。

高耐熱エポキシ接着剤 アレムコボンド631
http://www.incom.co.jp/productnavi/index.php/product/40957

Qアクリルより安くて金属にしては軽くて耐食性がある材料を探しています.

フロート用の発泡スチロールの下にボルト止めして
水の上に浮かべます.1mぐらいの面積になると思います.
アクリルより安くて金属にしては比重が小さく耐食性
のあるものでお勧めがあったら教えてもらえませんか?

今のところ塩ビとかアルミを検討しているのですが

よろしくお願いします.

Aベストアンサー

ずいぶんと間が、空いちゃいましたね。
回答しっぱなしで、返事をチェックしてませんでした。すみません。

FRPにボルト止めは工夫がいりますが、可能です。
FRP自体がサクいので、通常のねじを打ち込んだ場合の強度はかなり弱いです。
 ボルト自体をFRPで押さえ込む必要があります。
取り付ける柱の接合部分にどれぐらいの負荷がかかるかは分かりませんが、出来るだけ強度を出したいとなると、カクザを取り付けるのが強いと思います。
5cm×5cmぐらいの鉄の板にボルトを溶接でひっつけたモノがホームセンターで売っています。
グラス繊維をFRPで固練り(FRPの液体にグラス繊維を細かくしたモノを入れていき、ゼリーぐらいの固さににしてしまう。)して、それをFRP本体に盛り上げるように置き、カクザでぐにっと、押さえます。さらに、ボルト部分以外をクロスか、チョップで、隠すように押さえ込んでいきます。内部にエアが入らないように、割り箸などで、エアを追い出しながら作業して下さい。柱にかかる負荷に合わせて、厚みを調整します。うまくいけば相当強度がでます。

Q耐熱性接着剤を教えてください

鋳鉄製薪ストーブの窓枠についている耐燃性の布製紐が剥離しました。
紐を鋳鉄枠に接着させて修復したいと思います。
どなたか耐熱性接着剤を教えてください。

Aベストアンサー

どの程度まで温度が上がるのか??
アンデルセンなど北欧製の薪ストーブは二重になっていて窓部分はそんなに温度が上がらないのですが・・
 150~160度程度までなら、エポキシ系で良いでしょう。
 それより高温になる場合は、水ガラスが安価で手軽でしょう。(1号)


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報