プロが教えるわが家の防犯対策術!

温度に関して、教えてください。

自分の身近に感じる温度は

体温(36度)
お風呂(42度)
気温(室温27度くらい)
沸点100度
など・・・

またそれ以外に温度で参考になるものを教えて頂けますか?

火は、いったい何度なのでしょうか?
鉄を溶解炉なので燃やすのは何度(1000度位でしたっけ)

またそのような高温はどうやって出すことが出来るのでしょうか。
またガラスを溶かす温度はどのくらいですか?
火災の場合、木造、コンクリートそれぞれ耐火性(温度はどのくらいなのでしょうか?

よろしくお願い致します。

教えて!goo グレード

A 回答 (2件)

参考URLに、ガスバーナー、ろうそくなど、いろいろな燃焼の温度がまとめてあります。

わかりやすいのでおすすめします。

製鉄につかう高炉では、鉄が燃えているのではなくて、コークス(石炭から作った炭素の塊)と空気と鉄鉱石が化学反応を起こして、単体の鉄ができているのです。温度は、上部が300℃ぐらい、下部が1200℃ぐらいになります。

高温が必要なときは、燃料を空気とではなく、純粋な酸素と混ぜて燃やします。また、エネルギー源を電気にすると、理論的にはどんな高い温度でも実現できます。

木材の着火点は、260℃ぐらいです。木の種類によって多少異なります。木材は、加熱されると、可燃性のガスを放出します。そのガスに引火します。

コンクリートについては、それ自体は燃えません。

ガラスはたくさんの種類があり、それぞれ軟化点が異なります。びんや板ガラスにつかうソーダ石灰ガラスは600~700℃ぐらいですが、用途によって軟化点の低いガラス、高いガラスがつくられています。ハロゲンヒーターなどに使う石英ガラスの軟化点は約1700℃です。

参考URL:http://www3.toyama-u.ac.jp/~kihara/chem/index.html
    • good
    • 7

鉄は1500度だそうです。


ガラスは600度くらいから溶けるそうです。焚き火の中にビンを放り込んでおくと溶けてしまします。

火の温度はその火によって異なるのでなんともいえません。太陽とろうそくの炎はあたりまえですが極端に違います。
    • good
    • 3

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング