今年出産するので、お姑さんと同居することになりました。
性格のよいお義母さんなので、私としては同居に異論はありません。
遠慮もありますが、いろいろとお世話になるつもりでいます。
家の中のことで考え方の違いもありますが、
うまく折り合ってゆければいいなと思っています。

ただひとつ心配なことがあります。
お姑さんは調理師として長年働いてきた方でもあり、料理上手です。
ただ、家庭料理としては濃い目の味付け、油の多い料理になってしまうようです。
私は滅多に使わないのですが、添加物入りの調味料もよく使うようです。

私は、料理は下手なのですが、夫が太りやすい体質なのを気にして
結婚以来ずっとヘルシー・ダイエット・減塩・ノンオイル系の料理本をあさっては
自分なりに工夫して作っていました。
それで夫も私も体重維持を続けていました。
私個人はごく薄味が好きなので、味付けなしの野菜なども平気で食べてしまいます。
濃い味のおかずを食べると、夫も私もご飯が進みすぎるので、
全般的に薄味です。

お姑さん自身、太っていることを気になさっていますが、
食事を変えることは考えていないようです。
若いころの食生活を歳をとってからも続けていると太る・・・と聞きますが
その状況に陥っておられるのでは?!と予測しています。
私はお姑さんにも夫にも健康で長生きしてほしいし、
もちろん自分自身も太りたくない、
生まれてくる子供の味覚も薄味・ローオイルで育てたい・・・
と思っているので、
この先の食事が心配です。
夫も、結婚以来のヘルシー食生活に慣れてしまったため、
久々に食べる母の味はおいしいけれども体に重い・・・と言っています。

私のような料理でも人生においても未熟な者が
その道のプロであるお姑さんのやり方に口出しするのは失礼にあたるかと思います。
そして
お姑さんからいつも
「アナタは本やネットの情報で頭でっかちになっていて応用がきかなくなっている」
と言われているので、
ヘルシー食のススメ的な本をおすすめすることもできません・・・。

どうすれば家族みんなで健康的な食生活を続けることができるでしょうか?
ぜひ多くのからのアドバイスをいただければと思っています。
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

  こんにちわ。

50代の女です。
  私ももうすぐ初孫のおばあちゃんになります。
  娘は嫁ぎ先で出産するので、帰郷はしません。
  どこの家にも有る”家庭の味”
  代々受け継がれる家庭の味。
  薄味だったのがいつの間に濃い味を好む。
  味覚はそれぞれ違います。
  だからといって
  いままでキープしてきた”家庭の味”を
  第三者によって変えられるのは納得いきません。
  というのが”台所”を預かる主婦の特権ですから。
  出産の為にお姑さんが同居しても、
  台所を全部任せるわけではないのですから
  その点はあなたが意見することは間違いではありません。
  塩分取り過ぎは”妊娠中毒症”になりやすいです。
  健康に関してはあなたが優先的になりましょう。
  御主人を上手くコントロールしてあなたの見方につけること。
  同じ料理でも味付けの時点で工夫するだけ(調味料はあなたが選ぶ)
  で美味しくいだだけますから。
  お姑さんが作ってくれた事には
  感謝の心を言葉で返してあげる。
  気持の問題です。
  丈夫な赤ちゃんを生むためには
  “おおらかな気持”が大事です。
  頑張って!   
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。

>同じ料理でも味付けの時点で工夫するだけ(調味料はあなたが選ぶ)
美味しくいだだけますから。

味付けこそ、料理をする人がもっとも強くこだわる部分かと思うのですが、
調味料を私が選ぶことができるものでしょうか…?
サラダなど卓上で味付けするものは個々人が好みのものを使うようにしているのですが、
(義母はマヨネーズ、夫は塩こしょうだけ、私は手作りのドレッシングといった具合)
カレーや煮物、炒め物などの主菜を作っていただく際は
私は副菜を作るくらいで、
味付けまですべてお任せしています。
食事を作ってくださって本当に有難いのですが、
濃い味と油でたくさん食べられない時もあり、申し訳ないです。

お礼日時:2011/04/25 15:44

お返事ありがとうございます 2度目の回答になりますが・・・


同居に前向きなあなたの気持に水を指すようですが 同居歴の長い嫁の私から見て、あなたに今 同居は無理なような気がします
姑さんは長年調理師としてお勤めされていたわけですから プライドもあれば 母親 主婦の先輩との自負もあると思います
一方 あなたもあなたなりに「自分のスタイル」が「確率」されてしまっていて、 今更相手に合わせる事が出来ないと感じていると思います。
でも、姑の家にあなたが入る形で同居する以上、相手に合わせる事が基本です
あなたの作った料理を食べたお姑さんが
「もっとしっかり味を付けた方がいい」 と言われて あなたは「そうですね」といえますか?
従えますか?
「体のためには 油も少なめで薄味の方が・・・・」
って やっちゃいませんかね。
でもこれ、姑からすると「口ごたえ」「「指図」です。
たしかに 薄味、ノンオイル 野菜中心の置かずは体にもいいでしょう 病気のリスクも減ります
でも理屈じゃそうでしょうが 長年その料理であなたの旦那さんを育てたきた訳です
嫁のあなたに味付けに口出しされたのでは
「じゃぁ 私の料理は体に悪いの?」って思われてしまいますよ
すでに「アナタは本やネットの情報で頭でっかちになっていて応用がきかなくなっている」の言葉が出てきていますよね
これは「若い嫁が知ったかぶって 何を言ってんのよ・・・」って 暗に言っているようなものです
自分たちの今まで生活のやり方をそのまま お姑さんの家に持ち込んで継続しようと思えば どんなに人の良いお姑さんでも「嫁姑」の軋轢が生じます。
この件で旦那さんが あなたの方を持つ事は 「嫁にすっかり飼いならされて・・・・」と なり これも逆効果です。
(そうならない為に 旦那が薄味を望んでだので、妻として仕方なくそうした・・・という伏線がいるのです)
相手の生活のスタイルを(味付けも含めて)一旦受け入れてから 長い時間(年単位)をかけてゆっくり自分流を少しづつ取り入れていく これが出来なければとても同居は無理です。
台所は女の城「台所に女は二人もいらない」とは、先人の知恵です
姑さん目線からあれこれ言いましたが お姑さんの事をこれだけ気遣えるあなたの事ですから あなたがお姑さんを大事に思う気持ちさえあれば きっといい母娘になれると思います
親しき仲にも礼儀ありで お姑さんとはスープの冷めない距離でお付き合いされると きっと上手くいくと思いますよ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度のご回答ありがとうございます。

>スープの冷めない距離
実は、お姑さん自身「スープの冷めない距離が一番」とおっしゃっていました。
ただ、我が家の場合遠方からお姑さんが引っ越して来られる形になるため、
「スープの冷めない距離」という形はとれないと思います…。

よくよく検討してみますね。

お礼日時:2011/05/11 17:15

私の姑も味が濃いです、で私は超薄味。


別居ですので夫も私の味に慣れましたが(私も夫に歩み寄り)
姑の作る料理は確かに美味しいですが濃くて辛いです。

で私は夫に言ってますね、
「不摂生して病気になった人間の面倒は看れない」と。
私はたまたま味が薄い親に育ち制限する事なく幸いなのかも知れませんが、
好き勝手している人間の事は放置です。
私自身健康ではいたいですが長生きしたいとは考えていませんので
人生に余り執着はないのですが、
不摂生から病気になって半身不随等で周囲に迷惑はかけたくはないので。

姑の母親の兄妹全て糖尿絡みの病気になり寝たきりになっている人が多いです、
ですので「節制出来ない人間は知らない」と冷たい様ですが宣告していますよ。
その上舅は血圧を下げる薬を飲んでいるようですし、
好きな事したら自己責任としか言えませんね。
濃い味付けは高血圧や糖尿病の入口ですから食べたければ好きにどうぞですね。
一緒に住むのに聞く耳持たず
>「アナタは本やネットの情報で頭でっかちになっていて応用がきかなくなっている」
では毎食の事ですから同居を気持ち良くやって行けますか?
私が1番嫌なのは聞く事もせず自分の意見を押し通しこちらの事を考えない事です。
「私(姑)は好きだけど誰かは好きではない」事を理解し、
「違う方法や味付けをしよう」と軌道修正出来ない人とは誰であっても無理が出ますよ。

相手が聞く耳を持っていないんですから円満に…とは難しいのではないでしょうか?
自分の身と子供を守ってある程度我を通すか、
濃い味に慣れ病気のリスクを上げるか…。

>「アナタは本やネットの情報で頭でっかちになっていて応用がきかなくなっている」
こんな事言われてるのでしたら私なら冗談ぽく言うかも知れないですね、
「塩分取り過ぎて病気になっても知りませんから」って。
向こうはそれで健康だと思っているんですから押し付ける事も出来ませんし、
向こうもこちらの好みを押し付ける権利もありません。
無理でもご主人からこんこんと言ってもらうか、
内容を分けるしかないですね。
「お世話になる」と言う内容が分かりませんが委ねているのですから受け入れるか受け入れないか、
中途半端な事は通じないと思いますよ。
私は理解してくれないので「逃げました」姑が作る料理は一切食べていません、
夫も私の超薄味を分かっているので無理強いはしないです。
挑むか逃げるか…どちらかですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
お礼が遅くなり、申し訳ありません。

どちらかが折れるのではなく、
互いに納得しあって円満な関係を築きたい…というのが理想ですが、
うまくいかない事例もありますよね。

よくよく検討してみます。

お礼日時:2011/05/11 17:09

ものは言いようです


嫁のあなたからいいたら角が立つことで 息子の言った事は角が立ちませんから ここはご主人に一役買って頂きます
作戦は
ご主人から「おふくろ、味が濃い」「もっとあっさり作ってくれ」
と 事あるごとに言わせます
ご主人がそういったときにあなたは姑さんの味方に付きます
「なにいってるの 美味しいじゃない」って感じです
息子(ご主人)はあなたと姑がタッグを組んでも
「味が濃いから薄味にしろ」「会社の健康診断で塩分や糖分を控えろって言われてるんだよ」
っと 言わせ続けます
結果 姑はかわいい息子のために 薄味の料理をつくるようになります
あなたも「主人の希望」をかなえるべく 仕方なく薄味の味付けに変えなくてはならなくなります
美味しいお姑さんの料理を否定することなく 煤味ローオイルの料理をつくる事が出来ます

これで 問題解決です
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

夫にも相談してみたのですが、
夫の控えめな性格と、実母であっても長く離れていたため遠慮もあり、
「言い出せない…」とのことで、
まだ検討中の段階になっています…。

お礼日時:2011/04/26 08:19

妊娠中の塩分、カロリーは管理を厳しくしないといけないですよね。


体重をグラフにし、目安を提示して「これ以上太る・血圧が高くなると出産に不安要素が出てくるから気をつけるように医者に言われた」と具体的に、できるだけ目に見えるように説明した方がいいと思います。

これからも長く同居するのですよね?
まず、お姑さんは調理師さんをしているそうですが、調理師さんは栄養計算はしませんので、そんなに栄養管理や味付けに詳しくはないですよ。基本的には栄養士さんが調味料の量まで決めますし、味見も栄養士さんがすることが多いです。

ただ、質問者さんの知識やこだわりも偏りがあるようです。
私は栄養士免許を取った時にいろいろと勉強しましたし、夫が病気がちで栄養管理が必要だったり、子どもがまだ幼いので食事には気をつけています。

減塩は大事ですが、他の方もおっしゃっているように「美味しく、楽しく」食べなければ、栄養の吸収量も変わります。
ノンオイルをかなり意識されているようですが、油は味を濃く感じさせます。そのためノンオイルドレッシングはオイルドレッシングよりも塩分が高いです。
(知っていて他で調節されているようでしたらごめんなさい)

ある程度の油分はとったほうがいいですよ。肌の表面がかさかさになったり、髪がぱさぱさになるのも油分不足のこともあります。

もし、質問者さんがお仕事をされていないのでしたら、食事の準備は分担制にして曜日で交代で準備したらどうですか?
全部作ってもらっているのなら、ありがたく頂きましょう。

塩分は調節が必要としても、カロリーはある程度とって、その分、体を動かしてカロリーを消費する方がいいです。筋肉量が減ると、代謝も悪くなるし、同じカロリーをとっていても太りやすくなりますからね。

妊娠中ですから、健やかにお過ごしください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>減塩は大事ですが、他の方もおっしゃっているように「美味しく、楽しく」食べなければ、栄養の吸収量も変わります。

そうなんですよね。
是非家族みんなで「おいしく、楽しい」食事をしたいと願っています。
ただ、
私は炒め物などに油を使わずとも「おいしい」と感じるのですが、
お義母さんは前から「油が入らない料理なんておいしくない」とおっしゃっていましたので、
まだ一度もノンオイル炒めは出したことがありません。

>ノンオイルをかなり意識されているようですが、油は味を濃く感じさせます。そのためノンオイルドレッシングはオイルドレッシングよりも塩分が高いです。

そうですね。
私の場合、だしとお酢(かなり酸っぱいのが好みです…)で調節しています。

>ある程度の油分はとったほうがいいですよ。肌の表面がかさかさになったり、髪がぱさぱさになるのも油分不足のこともあります。

私の場合、昔からオイリー肌で(髪のぱさつきもなし)悩んでいました。
実家の母の食事は脂っこくて食べにくいということはなかったのですが、
普通に揚げ物やバター・油を使った料理が多かったと思います。
一人暮らしを始めて、ノンオイル・ローオイル料理の生活を始めたら肌の状態がよくなり、
実家に帰省した時だけニキビに悩まされる…
という状態が続き、自分にはこの食生活が合うんだなと思いました。
完全な油絶ちをしているわけではなく、
パンやお菓子を作る際に必要最低限の油分は加えますし、
風味付けのごま油などは使います。
揚げ物はほとんどしないですが、
代わりに少量の油で揚げ焼き…というのはたまに作ります。
ゴマやナッツなども食べているし、
お肉にも豆腐にも脂肪分は含まれているので
日常の油分は不足していることはまずないと考えています
(間違っていたらごめんなさい)。

>もし、質問者さんがお仕事をされていないのでしたら、食事の準備は分担制にして曜日で交代で準備したらどうですか?
全部作ってもらっているのなら、ありがたく頂きましょう。
ご提案ありがとうございます!
相談してみようと思います。

お礼日時:2011/04/26 08:13

   N02です。


 お礼の返信ありがとうございました。
 家族の健康は”主婦”にあり。
 再度申しますが・・・・
 家庭の味。
 調味料の厳選。(ノンオイル、減塩,低カロリー)
 作る側のお姑さんはそこまで厳しいのでしょうか?
 調理師をしていたら分かるはずですが・・・
 台所を預かるあなたにも権利は有るのです。
 食べ物で人間の体はできています。
 バランスはもちろん、味の濃さも大切です。
 病気の原因は”食事”の取り方が重要なんです。
 食事の作り方に拘るよりはまず、
 ”健康”についてお姑さんと勉強されてください。
 お互いが解りかり合えないと、
 どんどん不満が溜まります。
 文面から”性格の良いお姑さん”なら
 あなたの接し方で上手くやれます。
 私は嫁になる前に
 ”健康食品”関係する勉強=食に学ぶ。  
 セミナーに義母を連れて行き、一緒に学びました。
 台所は共有して、お互いのレシピも挑戦しました。
 今は年配になり、私が専属ですが
 何でも”美味しい“と言って食べてくれます。
 但し、ゆで方(硬さ)には文句いいますが・・・
 仲良くやってくださいね。   
       
   
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度のご回答ありがとうございます。

> 作る側のお姑さんはそこまで厳しいのでしょうか?
厳しい方ではありませんが、
私としてはプロの料理人であった方に対して
その味付けに口出しできるような料理の腕はないので、、
(嫁の立場ということもありますが)
そうとう言いにくいものです…。

> ”健康食品”関係する勉強=食に学ぶ。 
素晴らしいですね!
私も講習など探してみて、誘ってみようと思います。

お礼日時:2011/04/26 07:52

No1さんも仰るとおり、ここは「医者の意見」という事にするのが一番だとおもいますよ。



貴女自身の事としてもいいですが、妊娠高血圧を理由にすると出産後は「もういいでしょう」となりかねませんので、
お姑さんがもっと気にするであろう息子である旦那さんの事として
「実は、前に会社の健康診断で血圧が高めだしメタボ気味で、このままの食生活では近い将来病気になると脅かされたんだよ!
それで、**に油を控えた薄味の食事にして貰ったたら、すごく体調がいいんだ。
あいつは母さんみたいに料理うまくないけど、俺の健康の為だからって工夫してくれてさ。
最近の健康診断では「これなら大丈夫」って褒められたよ。
母さんの料理はすごくおいしいけど、味が濃いし油をたくさん使っているだろう。
母さんも太ってるの気にしてるみたいだし、母さんに元気で長生きして貰う為にも、薄味で油を少なめにしてみてくれないか?
そしたら、俺も健康でいられて、一石二鳥だし!」

な~んて言ってもらうとか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。

夫にもよくよく相談してみようと思います!
家族みんなが健康でいられることが一番ですね!

お礼日時:2011/04/25 15:48

妊婦さんだから定期的に産婦人科には通っているんですよね?


今度病院に行った帰りに「体重がだいぶ増えているから、油物は控えるように」と「血圧も高めだから濃い味付けは止めて、うす味を心がけるように」って先生に言われました。
って言ってみたらどうですか。

ダメですかね?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。

妊娠以来、血圧高めとの指摘は受けています。
体重も「食べづわり」のせいで標準的な妊婦より大きく増加してしまっています。
その話もしてはいるのですが、
お姑さんが出産した時代には妊婦はたくさん食べることを推奨されていたらしく、
「よく食べたほうがいいよ」
と言われます。

血圧は、お姑さん自身高めと病院で指摘されているようなのですが、
血圧以外のことでも医師の言うことは話半分にしか聞かないタイプの方で、
これといって食事を変えるつもりはないようです…。

お礼日時:2011/04/25 15:30

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 糖尿病の基礎的理解<代謝異常で起こる病気>の症状や原因・診断と治療方法

    糖尿病の基礎的理解とはどんな病気か  糖尿病はインスリン作用の不足に基づく慢性の高血糖状態を来す代謝疾患です。健常者では、空腹時の血糖値(血液中のブドウ糖の濃度)は110mgdl以下であり、食事をして血糖値が上昇しても、膵臓(すいぞう)のβ(ベータ)細胞からインスリンが分泌され2時間もすると空腹時のレベルに戻ります。インスリン分泌低下あるいはインスリン抵抗性を来すと、食後の血糖値が上昇し、次第に空腹時の...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q義母の塩辛い料理 解決策があれば教えてください

こんにちは。
夫の両親、義祖母と完全同居で現在、妊娠初期の者です。
食事もすべて同じ食事で、私の勤務時間の関係で平日の夕食は全て義母から作ってもらっていますが、
どの料理も濃い味付けのため、この先、妊娠高血圧症候群になるのではないかととても心配です。
私の実家が薄い味付けなので、なおさら塩辛く感じているだけかもしれませんが、
義母は自分の料理が塩辛いとは思っていないため、私以外の家族が濃い味付けについて指摘しても、
「野菜と一緒に食べれば塩辛くない。」などと開き直ったり、
私が薄味に作った料理は物足りないのか、よく塩や醤油を足されています。
私が「妊娠中は塩分を控えないといけない。」と言っても、
聞く耳を持たず、どうしたらよいでしょうか?
お味噌汁は今、自分の分だけ半分お湯で薄めています。
体のためには自分の食べる分だけ自分で作ったほうがよいでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。
味の濃いのを食べなきゃいけないのは、妊娠中だけではなく、
やはり幼い頃からの味の違いですからね、かなり辛いと思います。
我が家も同じように薄味なので、お気持ち良くわかります。
で、気の毒にと思っての進言ですが、でも、これから書くやり方が
出来れば・・の話で読んで下さいね。

子供達が小さい時、どうしても食事が間に合わず 出来合いのお惣菜で
誤魔化すことがあったのです。でも子供達には味が濃くて適わない。。
そこで「塩出し」をしたのです。

お鍋に惣菜(煮物等)を入れ、お水をこぼれない程度・8分目まで入れて
中火から弱火でゆっくり火を入れます。温まる程度で良いのですが
時間を掛けないと塩分がでないので、その辺は加減を見ながら。

炒め物なども同じで フライパンに調理された物を入れ、お水をかぶせて
そして温まったら、ザ~ッとお湯を流して炒めなおし。
と、そんなことをしてました。
結構味が薄くなって、食べられるモノになりましたよ。

それから、お味噌汁は具だけ入れて「お湯」を注ぐ。
他が濃いので、ソレぐらいの薄さでいないと、
又塩分取りすぎになってしまいますよ。

以上、お義母さんの目の前でやることが出来なければ、
お風呂に入ってる間にでも、どうにか・・・ですね。

それから、No.4さんが書かれたとおり、
「お医者様から塩分控えるように」は、妊婦なら当然ですよ。

どうぞこれからも、お身体大事にね~。

こんにちは。
味の濃いのを食べなきゃいけないのは、妊娠中だけではなく、
やはり幼い頃からの味の違いですからね、かなり辛いと思います。
我が家も同じように薄味なので、お気持ち良くわかります。
で、気の毒にと思っての進言ですが、でも、これから書くやり方が
出来れば・・の話で読んで下さいね。

子供達が小さい時、どうしても食事が間に合わず 出来合いのお惣菜で
誤魔化すことがあったのです。でも子供達には味が濃くて適わない。。
そこで「塩出し」をしたのです。

お鍋に惣菜(煮物等)...続きを読む

Q妻が義母(姑)のことを嫌っている

嫁姑問題で質問させて頂きます。
私は30歳の妻と4ヵ月の子供を持つ28歳の男です。
妻と私の母(姑)は表面上は仲良しに思います。二人で出かけたりしたこともありますし、客観的に見て私の母は妻を可愛がろうという気持ちをもっていると思います(もちろん自分の親ですので間違った評価かもしれませんが)親とは一緒に住んでいません。実家は車で一時間ぐらいの距離で、今は子供が生まれたので月に一度は私たちから遊びに行くようにしています。
妻はことあるごとに姑の文句を私にいってきます。人間性が嫌いとかではなく、「姑と嫁」イコール「仲が悪い」という固定観念をもっている感じです。どんな良い親だとしても姑というものが嫌いみたいです。
以下が嫁が私に文句(姑問題)を言った具体的例です

1.月に一度会いに行くのが苦痛のようで行く前にかならず「何時に帰る?」や「夜ご飯は食べないからって言って」などと言います。もちろんどんなに仲良くても気を使うと思うのでしょうがないと思っていますが、帰る途中「疲れた」と毎回言われると良い気持ちはしません。だから子供と二人で遊びに行くよと妻に言っても「嫁の私が行かないのはおかしいから我慢して行く」と言います。
2.子供が生まれたての時、妻の実家が遠いこともあり私の母が「産後一ヶ月は水仕事を(嫁に)させちゃだめだから」と家事の手伝いをしに来てくれると言ってくれたのですが嫁はかたくなに「姑が家にいられたら疲れるだけだし、家の事を他の女にやってほしくない」と言うのです。結果、親には私が出来る限り家事をするから来なくても平気だと断りました。(実際、洗濯・妻のお昼ご飯の買い出し・犬の散歩を会社に行く前にこなし、帰宅する時に晩飯の弁当を買い、たまった食器洗い、休みの日は掃除などをほぼ全て私がやりました)いくら義母だとしても、親を他の女と表現した妻に戸惑い、理解が全くできませんでした。
3.出産の時も病院に駆けつけてくれようと母がしたのですが、「痛みがあって来られても気が散るから帰らせて」と妻に言われました。陣痛がひどかったので私はしょうがないとその時は思いましたが。母は「別に直接顔をあわせなくても病院にいるだけでもいいから」と言ってくれました。しかし「病院にわざわざ来てもらって顔をあわせないなんてことはできないから帰らせろ」と妻にはいわれました。事前に出産の時はどうしてくれと親に伝えてなかったのが良くなかったと反省していますが、病院の近くまで来ていた母に電話で「悪いけど帰ってくれ」というのはすごく辛かったです。
4.先日のバレンタインデーに妻が私の実家の家族みんなにチョコをあげました。そのお返しにと母が私に電話をよこし「トイレ用品(便座カバーやマット)にしようとおもうんだけど」と言いました。それを妻に報告すると「うちのトイレが汚いから姑はそういうのか」「頭にくるからなんでトイレ用品なのか聞け」ということで私は母に聞きました。「母はあって困るものじゃないし、子供の服は嫁の趣味もあるし悪いかなと思って」と言っていました。私はそれが正論だと思いますし、私もそういうことだろうと妻に言っていたのですが、妻はとにかく気にくわなかったようです。(家には母は一度しか来た事がないのでトイレが汚いとか思うはずがないのです)

上記のことを妻が言っていることがおかしいと思って少し反論すると「あんたの親だからそう思うでしょ」と言います。妻は自分が正しいと思っています。ただ私は妻の親に同じ事をされても感謝はしても、文句なんて絶対にいいません。客観的にみて妻の考え方が違うんだと思っています。一度「おれだったら妻の親が同じことしても腹がたつってことはないけどな」と言った事があります。そしたら「じゃあ、男だから思わないんでしょ」と言われました。

親は自分が姑問題で苦労した分、妻の気持ちを尊重しようと努力してくれてると思います。実際、お嫁さんとは仲良くしたいとことあるごとに言っています。

私が自分の親だから妻の文句を正論だと思って受け止められていないのでしょうか?それとも男だから女同士のこうされたら嫌だということを理解できてないのでしょうか?男性・女性の方々のご意見を伺いたいです。
長い文章でわかりにくいかと思いますが、どうぞ宜しくお願いします。

嫁姑問題で質問させて頂きます。
私は30歳の妻と4ヵ月の子供を持つ28歳の男です。
妻と私の母(姑)は表面上は仲良しに思います。二人で出かけたりしたこともありますし、客観的に見て私の母は妻を可愛がろうという気持ちをもっていると思います(もちろん自分の親ですので間違った評価かもしれませんが)親とは一緒に住んでいません。実家は車で一時間ぐらいの距離で、今は子供が生まれたので月に一度は私たちから遊びに行くようにしています。
妻はことあるごとに姑の文句を私にいってきます。人間性が嫌いと...続きを読む

Aベストアンサー

私も3か月になる息子がいるのですが、同じような経験をしたことがあるので、奥様の気持ちがわかります。私は姑と表面上とても仲良くしていますし、実際嫌いとかは思っていませんが、夫の実家に行くととても気疲れしてしまいます。
月1度帰るだけでも奥様は姑さんのことを考えてあげられていると思います。
夫も私の実家も今住んでいるところから車で4時間くらいかかるので、盆・正月にしか帰っていませんが、嫁の立場として夫の実家で過ごし、私の実家には顔を見せに4・5時間程過ごす程度です。ほとんど夫の実家で過ごしており、夫は当然自分の家ですから態度も大きくなります。家では私の手伝いをしてくれていても実家に帰ると何もしません。夫にとっては自分の親だから遠慮はしなくていいかもしれませんが、嫁も同じようにとはいかないですよね。愚痴の一つや二つ言わせてほしいと思ってしまいます。
出産の時のことですが、自分の親ならまだしもお姑さんが出産前から来られるのははっきり言って迷惑です。実際私も出産の時に里帰りせず、私の両親も事情があって手伝いに来れなくて、うちの場合は小姑が姑を手伝いに行かせると強く言ってきましたが、何度もやんわりと断りました。だって出産の時まで気を使えるような精神状態でいられるか不安だったし・・・旦那の協力で2人でもなんとかなりましたよ。出産を経験された方ならわかると思うのですが、出産までの間はつわりがあり、お腹が大きくなり普段の生活と全く同じようにいかない苛立ちみたいなものもあります。ホルモンのバランスで人それぞれ違うと思いますが・・・男の人にそれを理解してと言っても無理だと思います。でも、父親として奥様が授乳したり、子供をあやしている間は家事を率先してやるのは当たり前だと思いますし、2人の子供であるのだから夫婦で協力しあうのは普通のことだと思います。ご主人も仕事をした上で家事・育児を手伝うのは大変でしょうが、頑張ってください!
それにお子さんは4か月ということもあり、育児が大変な時期で奥様はストレスがたまってもしょうがないと思います。だからちょっとしたことでも過敏に反応してしまうのではないでしょうか?私達夫婦も姑・小姑のことで喧嘩になることがあります。夫が姑・小姑をかばうような発言をされるとついつい言わなくてもいいような文句まで言ってあとで謝ります。
嫁の言い分・姑の言い分があり、夫は長年過ごした母親の言っていることの方が理解しやすいように思います。だから訂正して母親はそんな風に言っているんじゃないと・・・そのことでかえって妻を怒らせてしまうんですよね。私だったら妻の言い分を一番に聞いてもらいたいです。その言い分は妻が多少間違ってると思っても、最後までちゃんと聞いた上で「なんでそう思ったのか?」聞いてあげて下さい。受け取り方はそれぞれ違うからです。
トイレ用品のことに関してはお返しなのだから奥様も冷静になって考えたらそこまで言わないと思います。それ以前のことも関係しているのかもしれませんね。
とにかく今は子供にとって大事な時期なので、夫婦仲良くすることです。
私達が夫婦喧嘩をすると子供はおとなしく寝ていますし、起きている時だったら心配そうな顔をして絶対泣きません。親に気を使っているのかなと思うとただ反省するしかありません。子供は大人のことをよく見ていますから・・・
嫁・姑は程よく距離をおいた方が仲良くできると思います。仲良くしてほしいのはよくわかりますが、元々他人ですし、価値観が違うのでどちらかに合わせようとすればどちらかが不満に感じるでしょうから。
私もあなたの考えから、夫の言いたいことも理解できました。
お互い立場は違いますが、頑張っていきましょうね。

私も3か月になる息子がいるのですが、同じような経験をしたことがあるので、奥様の気持ちがわかります。私は姑と表面上とても仲良くしていますし、実際嫌いとかは思っていませんが、夫の実家に行くととても気疲れしてしまいます。
月1度帰るだけでも奥様は姑さんのことを考えてあげられていると思います。
夫も私の実家も今住んでいるところから車で4時間くらいかかるので、盆・正月にしか帰っていませんが、嫁の立場として夫の実家で過ごし、私の実家には顔を見せに4・5時間程過ごす程度です。ほとんど夫の実...続きを読む

Q料理に文句を言われたとき

夫から料理に文句を言われ腹が立っています。

おでんを夕食に出しました。
レシピの分量どおりつくり一晩寝かせていたのに夫には味が薄くしみていないように感じたらしく「薄い!これ美味しいと思って出してんの?」と言われ一口食べて箸を置かれました。私はちょっと薄かったかなとは思いましたが食べられないほどまずいとも思いませんでした。

作った人への感謝が全く感じられず失礼な発言に頭にきたのでごはんも半端で私は口も利かず寝ました。

夫からの謝罪は未だありません。今朝は顔も見ていません。自分は悪くないと思っているのでしょうか。

いつも、味が薄いことで責められ、料理もできないのに今日の味付けは○○だなどと批評します。「何でも正直に言えばいいってものではない」と言っても「言わなければ上達しない」と言い返してくるのでむかつきます。それで自分にも厳しい性格ならわかりますが。

夫は普段外食が多いのでたまに早く帰れる日やお休みの日は手料理を食べさせてあげたいし、健康のためにも薄味になれて欲しいと思うのにわかってもらえないどころか批判の嵐で悲しいやら腹が立つやら・・・。

夫はすぐ外食したがり、お酒もよく飲むし、カップラーメンが大好きで濃い味ばかり普段から好んで食べます。そんなのを見ていて夫の舌(味覚)のほうがどうかしているのではないかと思うのですが・・・。

私は料理は好きで、本を見ながら新しい料理にも挑戦したりしています。褒めてもらうときもありますがけなされることのほうが心に残ってしまうのかいつもけなされてばかりいるように感じます。本当は料理が好きなのに才能が無いのかなと自信を失くしています。

ちなみに夫の家の味付けは濃すぎて私には辛いです。いつも食べて帰るとどれも濃い味付けばかりでのどが渇きますが一度も夫にも義母にも言ったことはありません。漬物にしょうゆをかけるのにはびっくりしました。

こんな嫌なことを言いモチベーションを下げさせる夫への対処法を教えてください!

*ちなみに「もう食べなくていい」といったら喜んで外食しにいくと思います。

夫から料理に文句を言われ腹が立っています。

おでんを夕食に出しました。
レシピの分量どおりつくり一晩寝かせていたのに夫には味が薄くしみていないように感じたらしく「薄い!これ美味しいと思って出してんの?」と言われ一口食べて箸を置かれました。私はちょっと薄かったかなとは思いましたが食べられないほどまずいとも思いませんでした。

作った人への感謝が全く感じられず失礼な発言に頭にきたのでごはんも半端で私は口も利かず寝ました。

夫からの謝罪は未だありません。今朝は顔も見ていませ...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。40代既婚女性です。

私は純粋に健康(狭義で肉体限定)の理由でなら
あなた様の塩分控えめ、薄味傾向に大賛成なんですが
健康とは、肉体だけに限らず
精神と環境の健全が揃っていて
始めて、健康と言えるのですから
残念ながら、あなた様ご夫婦の今の状態は
健康を生み出しているとは思えません。
たとえ、薄味にしていようとも。

他の方がおっしゃっていましたが、
中間の塩加減を取るのです。
また、一品だけ
しっかりした味の物を出し
あとは薄味にするなど。

人間にとって「食べること」というのは
大変重要なことであります。
栄養や、バランス
健康維持のためだけなら
サプリメントや昔で言う
宇宙食、点滴などで
賄えるものを
何故人間は煮たり焼いたり、手間をかけ
美しく盛りつけ
器にも凝るのでしょうか?

それは食べている時間を
一緒に食べている人と
楽しく笑って過ごしたいからです。

あなた様の、だんな様の健康を気遣うお気持ちは
痛いほど解りますし
そのお気持ちは、愛ゆえだと言うのも解ります。

しかし、家で食べる機会が少ないとのこと。
外食が多いとのこと。
それならば、少ない家での食事を
減塩食にしても
はたしていったいどれだけの効果があるというのでしょうか?
また、お酒が好きな方は
おかずは酒の肴なので
濃い目の味を好む傾向にあります。

たまに食べる
お家での食事が
腎臓病患者向けか?と思うほどの
味のないものだとしたら
(ごめんなさい。だんな様にとってはそういう感覚ではないでしょうか?私は薄味は大好きですよ!)
家で食べるのを避けたくなるでしょう。

奥様が不機嫌になってしまうと
さらに家への足が重くなります。

そうなると
ますます外食が増える。

そればらば、いっそのこと
家での料理も
だんな様のお好きな味つけにして
コンセプトは
「楽しく!笑顔で!旨い旨いと連呼しながら
二人でお酒を飲む夕食。」はいかがですか?

そうしていくと
だんだん家での食事が楽しいので
外食が減り、
毎日あなた様の夕食を食べるようになる。

そこで少しずつ減塩をしていくのです。

1年2年の計画ではありません。
10年がかりの大計になります。

10年もすれば
旦那様はだんだん食も細り
食べ物の好みの傾向も変化します。
またご自分の健康に、気が行くようになり
あなた様の進言も素直に聞き入れてくださいますよ。

だって毎日
だんな様好みの食事を出してくれ
楽しい夕食で笑いあいながら過ごす
大好きな相手の言うことですからね。

私は前の結婚で
前夫がちょうど今のあなた様の旦那様に近く、
濃い目、大味料理(なんでもケチャップをかける)が大好き!
田舎の和風料理を好みませんでした。
私は料理教室に何年も通い
親兄弟、友人に披露しては
美味しい、レシピを教えて!とほめられ
料理の腕には定評があったので、
自信満々でいたのですが、
前夫は私の料理を
「まずいまずい」と、いつも言っていました。

私は前夫が間違っている
前夫の舌が病気なのだと
ガンとして譲らず、
また前夫は肥満で生活習慣病の予備軍になっていたので
外食を責め、自分の料理に手をつけないことを責め
文句を言うな
私がしていることは正義である。
そういう思いで過ごしていました。

当然食卓に笑顔はなく
前夫は私が作ったものを
嫌な顔で餌を食べるかのようにして流し込み、
私は怒りの気持ちで15年毎日生きていました。

前夫は、「健康にいい料理」では不満で
夜中にコンビニに行っては
アンパンを買い食い、
マクドナルドへ行っては買い食いしていました。

それを知った私は「意志が弱い」と軽蔑の気持ちを持ちました。

自分がしていることは
正義だと思っていたからです。

前夫は離婚の時私に言いました。
「君はもっと料理の腕を磨いた方がいい。
次に再婚するかもしれないけど
そうしないと、結婚生活は無理だよ。」と。

言われた時私は
「おまえの舌が病気なんだろう!
何を馬鹿なことを言ってるんだ。」と
鼻で笑いました。

そして、再婚しましたが
今の夫は、初めて私の料理を出したとき
涙を流しながら食べてくれました。
「美味しい!家庭の味がする!」と。

それから毎日
笑顔と楽しい会話と
美味しいね!微笑みあいながらの食卓です。

お酒も沢山飲むので、酒の肴料理も多いし
健康にかんばしくないものだって
並びます。

でも「今日は何の御飯かな?」とウキウキして帰宅する夫。
並ぶ料理を見て「わ~!すごいすごい!」と
手を叩いて喜ぶ夫
料理に合うお酒を選んで、美しい酒器を出してくるときの笑顔。

少々健康に悪くても
この笑顔
楽しい食卓を毎日囲み
美味しい美味しいと食べることこそが
少なくとも心の健康に繋がると思います。

私は前の結婚では
肉体の健康にのみ意識が行き
前夫の心の健康に気遣う気持ちが
まったくありませんでした。

ケチャップが好きなら
ケチャップ料理を沢山レパートリーにすれば良かったのです。

前夫が笑顔で帰宅し、
前夫の大好きな物を並べ
楽しく笑顔で毎日夕食を食べていたらよかったのです。
健康健康と
前夫の好みを無視した物を出して
嫌な顔をされたからと怒って
嫌味を言い、
おやつを食べる前夫を
軽蔑のまなざしで見て
それがはたして、
健康な精神に繋がったか?
否。です。

若いときは
白か黒か
それしかなかったので
私の料理を嫌う前夫は
黒であり悪でありましたが
今は違う考えです。

ちなみに、今の夫は
「酒のつまみばかりではダメよ。」と
私が言い出すと。
「そうだね。君と楽しく一生健康に過ごしたいから、
お酒もつまみもセーブしていくよ。」と
減塩気味の料理も食べるようになっています。
それもこれも、まずはお互いの絆
お互いの信頼を築く
毎日の楽しい食卓があったからこそです。

「もう食べなくていいといったら
喜んで外食しに行くと思います。」とのこと。
あなた様の旦那様にとっては
家での夕食は
ご褒美や癒しの時間ではなく
罰なのです。
罰則として、あなた様の料理を食べている
そういう意識なんでしょう。
まさに、前の結婚での
私に対する前夫の気持ちと同じだと思います。

家での夕食が
まずは楽しい笑顔溢れる時間になるよう
10年の大計で旦那様の健康を維持するよう
ここは一つ賢くなりませんか?

私の失敗談を他山の石にしてください。

こんにちは。40代既婚女性です。

私は純粋に健康(狭義で肉体限定)の理由でなら
あなた様の塩分控えめ、薄味傾向に大賛成なんですが
健康とは、肉体だけに限らず
精神と環境の健全が揃っていて
始めて、健康と言えるのですから
残念ながら、あなた様ご夫婦の今の状態は
健康を生み出しているとは思えません。
たとえ、薄味にしていようとも。

他の方がおっしゃっていましたが、
中間の塩加減を取るのです。
また、一品だけ
しっかりした味の物を出し
あとは薄味にするなど。

人間にとって「...続きを読む

Q夫が私の実母にキレました。感想だけでも結構ですので

9月に双子を出産し、9月から12月末まで里帰りをしていました。

夫は里帰り中、土日に実家に来ていました。その時は夫と私の母は普通に接しているようでしたが、


(1)私の母がよく「~したら、いいんちゃう?」と、私たちの生活についてや、子どものことについて、雑談程度に話すことがありました。(本気でそうしろと言っているわけではなく、提案みたいな感じです)

(2)また、里帰り中は双子で寝かしつけや、夜中に起きたときにおむつ交換をするのが大変ということで、私が子どもたちと寝るときには母にも隣でいっしょに寝てもらっていました。なので、今も、私たちが実家に帰り、子どもたちが寝た後に私たちがリビングでくつろいでいると、母は「私があやしてくるから、ゆっくりしとき」と言って、あやしに行ってくれることがありました。(いつも子どもたちが寝ている部屋はリビングの横の和室で、私たち夫婦も寝るときはその部屋で寝ます。

(3)また、母はかなりの節約家で「トイレットペーパー200円!」とか、「~が得した」とか、「ガソリンスタンドで~をもらえる」とか、「○○スーパーいつも土曜日に20円引きをしてるから、土曜日に買い物するのがいい」、(私は育休中なのですが、)「育休中に手当がもらえるなんていいね~」など、人よりお金の話題が多いです。

そこで、今回も家族一家で私の実家に行っていたのですが、そこで、子どもたちが寝た後、私たちがリビングでご飯を食べているときに子どもが泣きだし、私が行こうとすると。母が「私が行くからご飯食べときといって代わりに行ってくれました。私はたまにのことだし甘えようとおもって「お願い」といって母に任せました。その後、ご飯を食べ終わったので、和室へ行き、ありがとうと声をかけると「こっちも泣き出したよ~((笑))」と少し大きめの声で言っていました。その後、私たち夫婦もすこし和室におり、3人で話をしていました。私が依然冗談で、「男の子やから、坊主かわいいよね」という話をしていたのもあって、母が、「この子達大きくなったら坊主にするの?」ということを言い、私は「坊主にしたいな~」という話をしていたのですが、そこで夫が「坊主はあかん~!髪質が変わるから」と笑いながらいっていました。そこで私が母に「坊主かわいいやんな~?髪質変わるなんて聞いたことある?」というやりとりをしたいたところ、旦那が「いい加減にしろ!!」と切れてしまいました。うちの母が、

「そんなに怒らんと、気に入らんことを言ってしまったんやったら、ごめん。家に帰らんでもいいやん。子どももないてるよ。落ち着いてよ~」と必死に止めてくれましたが、母を振り払って出ていき、私も説得しましたが、「俺は今までもお母さんのこと、合わないって言ってたよ?その一言で気付や!」といわれ、子どもを寝かしつけるのに私の母に行ってもらったことや母が「寝ない~」と言って少し大きい声で言っていたことを「子どもを、おもちゃにしか思っていない」と怒ってって、車をのドアを開けるときにもわざと壁にぶつけながら出ていき、そして、「明日の朝10時に迎えにきますんで」といって、一人で車で家に帰っていきました。
次の日10時に迎えにきたのですが、私の実家には上がらず、子どもを連れて出てきてとメールで連絡し、母にも父にも合わずに帰ることになりました。私もどうしたらいいかわからず、母と父には落ち着いたら連絡するとだけ言いました。

夫は上記の(1)~(3)のことでうちの実家に嫌気がさしていたとのことでした。私は他家は他家で嫌なところはあっても親戚なんだから、そんなに拒否することもないのではないかといったのですが、公共の場以外ではもう私の家族とは会いたくないそうです。もちろん一連の騒動についても謝る気はないとのこと。
私も旦那の実家に対して多少は嫌なところもあるけど、せっかく親戚になったのだからと、嫌なところには注目せずに仲良くしようと思っていましたが、どうして私ばかりが頑張らないといけないのかと、つらくなり、夫がうちの家族と公共の場でしか合わないというなら私もそうさせてもらうことを伝え、現在は話がまとまりました。
しかし、実家の父母にどのようにこのことを伝えればいいのか、私の対応が間違っているのか、どうすればいいのか、本当にわかりません。

この文章をよんで感想だけでも結構なので、ご意見ください。お願いします。

9月に双子を出産し、9月から12月末まで里帰りをしていました。

夫は里帰り中、土日に実家に来ていました。その時は夫と私の母は普通に接しているようでしたが、


(1)私の母がよく「~したら、いいんちゃう?」と、私たちの生活についてや、子どものことについて、雑談程度に話すことがありました。(本気でそうしろと言っているわけではなく、提案みたいな感じです)

(2)また、里帰り中は双子で寝かしつけや、夜中に起きたときにおむつ交換をするのが大変ということで、私が子どもたちと寝るときには母にも隣...続きを読む

Aベストアンサー

【この文章をよんで感想だけでも結構なので、ご意見ください。お願いします。 】

二人子育てしました。
すでに成人ですが。

双子・・・というのは大変だろうと思いますので、ご実家の援護を受けるというのもわかりやすいですが、
私は、実家での出産というのをしてませんので、実家という便利さ・ありがたさを体験したら「抜けだせない」トラブル
を回避できました。

問題は、双子は大変ですが、あなたが実家を頼りすぎたということの姿勢だとおもう。

どこかで父親の家庭内での働きを一本立ちさせなくちゃいけない。
それは未経験ですから、あなたの実母様にかなうわけは無い、でも、父親として子育てに参加する気持ちがあるなら
まかせてくれる時を待っているのではないかとおもう。

二人ベビーがいるんだから、ママが何も手早く全部をすることなく、一人はパパでもいいわけだし。
ママが、悲鳴をあげて、パパ助けてとね。

それに、土日休みに来ているということは、パパの休みは義母と一緒の育児訓練、説教の週末だという言うこと、
思い至ったほうがいいかもしれない。

だから、(1)の提案的、ばばさまの発言も、何も手出ししてないできない、やらせてもらえないパパは
最初はともかく、3ヶ月ただの土日のお泊りだけなら、ベビーをいじりたい欲求不満がたまるでしょう。

(2)の寝かしつけだって、ご夫婦の語らいのためにばばさまの配慮だとはわかる。
でもね、新米ママとパパがやりなさいと私がばばちゃんならするでしょう。
気遣いは気遣いとして、なるべく新米を一人前にするためには自分たちで何とかしなさいというのも必要です。

(3)のお金に関しては、面白おかしく話として聞ければいいですが、そういう節約パターンをみみっちいとして
嫌うこともありです。 
 かなり方向性は違うが、「馬鹿との」を面白いと思うか、嫌いと思うかとか、
大食い選手権を面白く見られるか、なんてことを・・・とおもうかとか、価値観の相違です。

だから、これを得意顔して毎週末に聞かされるパパとしては、「なんだこの、貧乏くさい話は、ドコがおもしろいんだ」と
考えて、我慢していたとしてもおかしくないです。
ましてや、新米ママにそれをすりこむようなことだと、「俺の嫁もこうなるのか?」とね。

いえ、別にあなたの実母様を否定するわけではないです。
年齢的にも私は実母さまに肩入れしますが、ただ、できることをするのではだめなんです。
責任者は【親】だから。

任せるべきは「パパ」であって、援護するなら、直接的なベビーの世話をじじ・ばばが手出ししちゃだめだと思う。

双子で大変だとはおもう、でも、どこかで、その大変さを二人して、二人だけで乗り越えて、
大変だったねといえるために「ばば」の手を切らないと、あなたが楽するだけのこと。
そして、「パパ」の一本立ちの妨げです。

あなたの体調が悪いとはドコにも書いてないです。
ならば、必死にあなたが、育児すれば、「パパ助けて」と言えばいいだけのこと。

ばばさまは自分が楽しい、そして、それを誇れる、そして、教えるという責務だとおもっておぼれている。
坊主の件は、昔はいい髪の毛を生やすためには一度、剃ってまで坊主にしたということもありますが、
「パパ」は自分の子供なのに、なにも自分の意見が通らないことに悲観したんです。
誇るばばさまの前には無力な自分でしかないと。
表明する「演技態度?」にはいかがなものかということはありますが。
そこまで「坊主」には切羽詰った象徴的なものを見たのでしょう。

だって、かわいいベビーそれも、自分の嫌いな坊主をずっと見せ付けられるのかと・・・・想像してみてください。
あなたの大嫌い(・・だと想定して)などピンクのシャツでも厄除けだからとでもいう理由で、
あなたの義母様がベビーに毎日着せることを強制したらとでもイメージしたらわかりやすいですか?

年齢が近いだけに、私には自戒すべきことと思える。
もちろん、我が家の娘なら、「もっと面倒見てよね」と思うかもしれないが、体が許す限り自分ですることは
【自分たち】でするほうが育児戦争としての戦友としても、「パパ」を見直す好機を失うことになるでしょう。

もっと、親戚は仲良く・・・とか、どうでもいいことを考える前に、
もっと、もっと、お二人の子育て、二人で必死になってやってみたら?
あなたが体調不良で倒れたりしたら、初めて、実母様に登場してもらって、起きられるようになったら
すぐに「ママ活動」開始です、もちろん、実母様にはありがとうです。

育児、生活とはそういう、ものです。

【この文章をよんで感想だけでも結構なので、ご意見ください。お願いします。 】

二人子育てしました。
すでに成人ですが。

双子・・・というのは大変だろうと思いますので、ご実家の援護を受けるというのもわかりやすいですが、
私は、実家での出産というのをしてませんので、実家という便利さ・ありがたさを体験したら「抜けだせない」トラブル
を回避できました。

問題は、双子は大変ですが、あなたが実家を頼りすぎたということの姿勢だとおもう。

どこかで父親の家庭内での働きを一本立ちさせなくちゃい...続きを読む

Q扱いがひどいので夫の実家への帰省をやめたい(盆・正月など)

長くて愚痴も混ざっていてすみません。

結婚3年、子持ち(1歳9ヶ月)です。
私の実家は車で30分、夫を職場に送ったついでに1~2時間立ち寄ります。頻度は週1回くらい。単身赴任のため父に孫を見せられるのは月に1度くらい。年始に私と子どもで1~2泊。
夫の実家は車で2時間半。必ず盆と正月に2泊。春と秋に1泊したり、他にも月1ペースで義理両親がうちに来たり、遊びに行かされたりします。

結婚後は、私が働いていようがつわりで苦しかろうが毎月遊びに来て(たまにイキナリ訪問)、「(義理母が夫に)一緒に働いていたアノ女の人は独身だったの?(息子の嫁が私じゃ納得いかないらしい)」「(義理父が)こまめに来れば家もきれいになっていいな~。」などと嫌味を言ったりしていました。妊娠中にはつわりと出血で一ヶ月半ほど実家に帰っている間に泊まりにきて(それ自体は構いませんが)、勝手に食器などを買い揃えていました。引っ越してすぐに妊娠し、子どもが生まれてから好きなものを選ぼうと思っていたのに…。しかも百均で、枚数は5枚ずつ…(うちの家族3人+自分たち2人)宿泊用に布団を二組置こうとしたり。置き場もないので阻止しましたが。あとは義理父が夫に向かって、目の前にいる私を見ながら「○○は人を見る目がないんだよ。」と言い放つなど、他にも色々。
夫の休みは月に5~6日、前日はほとんど飲み会で午前3時頃の帰宅。次の日は二日酔いで用事もろくに済ませられないのに、義理両親の訪問…。正直キツイです。

盆や正月は、料理は義理母と義理姉が親子でやっているので(手を出しても出さなくても陰口たたかれるのですが)、配膳や後片付けをやっていました。あとは布団上げ下ろしと、自分たちの泊まる部屋の掃除など。嫌がらせも、嫌味や、うちの親が持たせてくれたスイカを私と子どものお風呂の間に皆で食べて私の分として端を残しておくなど、地味なものでした。

しかし、この正月は、私には大皿の物を食べさせないようにしたり(お皿に刺身用のしょうゆを出した時点で睨み付けられ、自分の分を食べ終わりお皿を重ねた後にわざとらしく「食べて~」)、私だけ古いご飯だったり(義理姉が炊きたてに替えてくれました)、年越しそばを抜かされたり(義理姉が義理母に伝えたらしく、わざとらしく謝られました。意図的だと思います。)、テーブルに麦茶やミネラルウォーターがあるのに、「遠慮しないでお水とか飲んでね。【水道のお水】があるから(【】は強調して)」など…すごい扱いでした。義理父は「この家にくれば稼がせられて嫌でしょ。」と嫌味を言い。
さらに、孫が私に似てきたのが嫌なようで、子どもにまで軽く意地悪!挙句の果てに「私この子を意地悪く育てるかも。」だそうです。最初はふざけて物を隠したりしていたと思っていましたが。
とにかく最悪でしたが、一応ニコニコと出来る事はやってきたつもりです。

夫は目の前で私が嫌味を言われても、私と義理父・義理母の表情をさっとうかがい、見て見ぬフリをしています。それか気づきません。間に入ってくれた事はありません。私のことよりも親の方が大事なんだなぁ、と改めて実感。

夫の話だと、義理父は長男ではないので正月は家族水入らずで過ごし、盆は食事の時だけ義理父の実家に親戚集まって宴会だったとの事。それも数年で終わり。夫は「長男なので帰省しなければならない」と言いますが、義理姉の夫も長男なのに、義理姉はしっかりと家族全員で実家に帰省します。夫は最初の年だけ私の実家に一泊し、その後は挨拶もろくにありません。自分の親は大切にし、嫁の家族は知らないという感じ。うちの親は結婚・出産などで数十万と出しているのに。

夫の貯金もなく、結納金も婚約指輪も無しで結婚し、ボーナスなし・少ない収入で苦労ばかりの生活なのに、嫌がらせを受け…これまでは、私自身も至らない部分がありますし我慢していましたが、惨めで自宅に戻ってから子どもの頃の楽しいお正月を思い出して涙がでました。

今日、我慢できずに実家の母にぶちまけてきましたが、「今からこんなだったら子ども増やすのは諦めて離婚しなさい。」と。
ただ、子どもの事を考えると安易な離婚はためらわれます。せめて帰省をやめ、あまり関わらないようにして様子をみたいと思っています。

そこで考えたのは、お金がないと何度も言っていたので「今まで盆や正月に2泊もお世話になっていたのに、ろくにお手伝いもできず申し訳ございませんでした。これからは、○○さん(夫)だけ帰っていただくようにしますので、ご家族でゆっくりなさってください。」と伝えて、夫が帰省するときにお菓子の他に一万くらい持たせようかと思っています。

どうでしょうか?それとも子どもが中学生くらいになって忙しいのを理由にいかなくなるまで帰省するべきでしょうか?

長くて愚痴も混ざっていてすみません。

結婚3年、子持ち(1歳9ヶ月)です。
私の実家は車で30分、夫を職場に送ったついでに1~2時間立ち寄ります。頻度は週1回くらい。単身赴任のため父に孫を見せられるのは月に1度くらい。年始に私と子どもで1~2泊。
夫の実家は車で2時間半。必ず盆と正月に2泊。春と秋に1泊したり、他にも月1ペースで義理両親がうちに来たり、遊びに行かされたりします。

結婚後は、私が働いていようがつわりで苦しかろうが毎月遊びに来て(たまにイキナリ訪問)、「(...続きを読む

Aベストアンサー

あくまでも経験からですが、もっと旦那様と話し合いの時間を持つべきでしょう。あなたを助けてくれるのは、旦那様しかいないはずです。あなたの自信のご両親には、申し訳あリませんが、関係ないのことです。ただ、あなた自身の気持ちが整理でき、旦那様の協力が得られないのならば、離婚も選択肢の一つであると思います。精神的な面で、持たないことは、あなた自身の子供さんにも多かれ少なかれ影響しますし、次の問題も出てきます。親権の問題です。まず、旦那様と話し合い、さらに親権についても良く考えた上で、クリアになり、さらに、あなた自身が離婚後自立できるという自信と確信があるならば、すべての選択肢が付いてくると思います。しかし、子供への影響等を考える段階では上記の問題はすべてクリアにならないとおもいますので、状況、自立などの諸条件を考えられてから決断するほうが良いのではないかと思います。他人の言葉ではなく、旦那様がどのように考えているかが最終決断の鍵になるとおもいます。

Qこんな姑は迷惑ですか?

こんな姑は迷惑ですか?
二人の孫がいます。(3歳と3ヶ月)
初めて孫を抱くときは、手を洗うように言われ、世代のギャップかと少しショックでしたが、孫は
可愛く、共に祖母として見守っていきたいと思いました。
でも所詮、嫁の児であり考え方も違いますので、戸惑い、悲しい思いもあり、こんな姑は迷惑なのかどうかお尋ねしたいと思います。息子夫婦とは車で3時間位の所に住んでいます。嫁の実家はすぐ近所で、色々お世話頂いている様子で、大変感謝しております。一人息子ですので、こちらは主人と二人暮らしでおりますので、孫の成長はなによりの楽しみとしています。
でも、お嫁さんとは趣味も考え方もちがいますので、迷惑なのかなと思います。
私は手作りを趣味としているので、可愛い孫のために洋服などを作ってあげるのですが、それに対する
お嫁さんからの言葉がなにもありません。息子もしかりです。
そんなことはもうやめろと夫に言われてしまいますが、何か寂しいです。その服を着た孫の姿も写真も見ることはありません。子供が小さいのでこちらに帰省もなく、今はこんな時代と思いながら、やはり寂しいですね。野菜など産直で購入して月に二度ほど送りますが、息子より到着の連絡があるのみです。
せめて、一緒に送った孫へのおもちゃや御菓子など喜んで、電話貰えたら嬉しいのですが、それは勝手な期待なのでしょうか。孫には健やかに育って欲しいと願っています。息子は仕事が忙しいと、こちらへの気遣いなど何もありません。嫁は、多分、迷惑なのかも知れないと思います。
何も期待しないで、こちらから一方的に小包を送り続けていいものでしょうか。
そのときは、食べてなくなるものだけにしたほうがいいでしょうか。
お嫁さんの立場でどう思われますか。

こんな姑は迷惑ですか?
二人の孫がいます。(3歳と3ヶ月)
初めて孫を抱くときは、手を洗うように言われ、世代のギャップかと少しショックでしたが、孫は
可愛く、共に祖母として見守っていきたいと思いました。
でも所詮、嫁の児であり考え方も違いますので、戸惑い、悲しい思いもあり、こんな姑は迷惑なのかどうかお尋ねしたいと思います。息子夫婦とは車で3時間位の所に住んでいます。嫁の実家はすぐ近所で、色々お世話頂いている様子で、大変感謝しております。一人息子ですので、こちらは主人と二人暮ら...続きを読む

Aベストアンサー

迷惑ではありません。お野菜は無条件に助かりますし、ましてや手作りの服等は有り難みや温もりを伝えられる切っ掛けにもなります。
ですが、昨今その様な行為を疎ましく考えてしまう方が多いのは事実です。感謝の気持ちを伝える事が苦手だけなのかも知れません。
その辺りは当人にしか解り得ぬ所と思いますので、軽い気持ちで「若くて綺麗な嫁さん来ちゃったから緊張して迷惑掛けちゃったかも知れないね、何か子供服の好きなブランドはあるかい?」程度に尋ねてみたらいかがでしょう、所謂探りになりますが。返答次第では、欲しい物しか欲しくないタイプの女性となりますよね?そしたら必要な物だけ、ある時に送ればいいんです。節約にもなりますし(笑)
ただ、ある程度腹を括りましょう。将来の介護も期待せず、望まずに与える喜びだけ自己満足に撤した方が、精神的に楽になれますよ(^^)
あなたの今迄の行動も思いも決して間違っていません。それだけは真実です。
人生の先輩として見守って、本当に助けの必要な時に暖かく手を差し伸べるくらいの気構えで過ごしてらして下さい。どうぞ、深く悩んだりなさらないで下さい。
私は他人ですが、あなたの孫への心遣いに感謝します、ありがとう。

迷惑ではありません。お野菜は無条件に助かりますし、ましてや手作りの服等は有り難みや温もりを伝えられる切っ掛けにもなります。
ですが、昨今その様な行為を疎ましく考えてしまう方が多いのは事実です。感謝の気持ちを伝える事が苦手だけなのかも知れません。
その辺りは当人にしか解り得ぬ所と思いますので、軽い気持ちで「若くて綺麗な嫁さん来ちゃったから緊張して迷惑掛けちゃったかも知れないね、何か子供服の好きなブランドはあるかい?」程度に尋ねてみたらいかがでしょう、所謂探りになりますが。返...続きを読む

Q息子家族が遊びに来てくれません(嫁との付き合い方)

当方50代女性、夫と二人暮らしです。
他県に住む息子夫婦の事についてご相談します。

息子30代、お嫁さん4才年下、孫3才
息子は一人っ子です。

息子は5年前に結婚。
2年後に子供が産まれています。
お嫁さんは里帰り出産でした。
6月に出産後、涼しくなるまで空気の良いお嫁さんの実家で生活していました。
息子はその間、休みを利用して子供の顔を見に長時間運転して嫁実家へ通っていました。
車で6時間の距離です。
私は息子が気の毒だと思いましたが、初めての出産で不安もあるだろう、と実家に長く居る事に理解していました。

お嫁さんはその後も頻繁に遠くの実家に帰省し長期滞在しました。
お正月、お盆など休みが合えば息子も同行しています。

一方で息子の実家である我が家へは、お嫁さんは5年前に来たきりです。
孫が産まれてから「こちらにも遊びに来てほしい」と私が再三お願いして
去年の夏、孫が2才になり初めて来てくれました。
ただ、お嫁さんは「仕事(パート)のため」という理由で来ていません。
「自分の実家へはいくらでも休みをとって行けるのに」と私は内心思います。
「息子は仕事の都合を付けて先方実家に年に2度も行っているのに」という気持ちもありおもしろくありません。

また、こちらへはなかなか来てくれないので、年に2度くらい
私が息子の住む町へ孫に会いに行く事があります。
でも「家が散らかっているから」という理由で息子の家には入れてもらえません。
息子の車でどこかへ出かけ、孫を遊ばせて数時間でバイバイ。
私は一人でホテルに泊まって家に帰ります。
この時はお嫁さんは来ません。

息子の地方でも、我が家に来る時も、息子と孫だけです。
私はお嫁さんに嫌われる事をした記憶はありません。
無意識の内にお嫁さんに嫌われる発言等をしたかもしれません。
しかし、自分の意見を押し付ける事もなければ、度々の帰省を注意した事もありません。
私が内心不満に思っていても、離れているし会っていないので通じてないかと思います。
息子にも同様に何も言っていません。
懸命に「理解のある姑」を頑張っていればお嫁さんが理解してくれて
いつか距離が縮まるかと期待していました。

今年はお正月にお嫁さん実家へ息子家族が帰省したのを知っていたので
夏休みは家族揃って我が家へ来てくれると信じていました。
ところが夏休みもお嫁さん実家に家族で行く事になっていると聞き
私は悲しくて堪忍袋の緒が切れてしまいました。

息子に「夏休みはこちらに来てほしい」と言いましたが(そんな事を言うのは初めてです)
息子は「妻が実家に帰りたいと思って、あちらに行く事にした」と言います。
私は「あちらへは頻繁に行っているし、こちらも孫に会いたい。外でなく家に遊びに来てほしい」
と想いを伝えました。

息子は8月は予定通り嫁実家に行き、9月に我が家に来ると言ってくれました。
9月に我が家に来る直前「嫁は仕事だから子供と二人で行く」と連絡がありました。
またお嫁さんは来ません。

私がどんな失言をしてお嫁さんに嫌われたか分かりませんが
世間では口うるさい、嫌な姑でもお嫁さんはせめて年に一度は夫の実家に行くものではないでしょうか?
しかし、私はその時も「仕事なら仕方ないね」と無理して理解のあるところを見せました。
(これが逆にいけないのかもしれません)

その後、息子は海外赴任になり行ってしまいました。
お嫁さんと孫も近いうちに帯同する予定です。
孫が海外に行ったら会えなくなるので、さすがにお嫁さんから
「孫を連れて遊びに行く」と連絡がありました。
私は飛び上がって喜びました。

お嫁さんから2泊の予定で行くけれど、1泊は温泉に行きたい、
とリクエストがありました。
お嫁さんと孫と私達夫婦で温泉に行けるなんて夢のようです。
ふたつ返事で我が家から2時間程の温泉旅館を予約しました。

もう1泊は私達のマンションのゲストルームを予約する、と言うと
お嫁さんは我が家から1時間程離れた場所のホテルをとる、と言います。
理由を聞くと、孫は猫アレルギーなので猫を飼っている我が家には泊まれないと言います。
アレルギーはどの程度なのか、聞いても返事はありません。
お嫁さんの実家には猫も犬もいます。
いつも平気で実家に泊まるのに、我が家は猫がいるからダメ?とは納得がいきません。
ましてや我が家に泊まるのでなく、マンションのゲストルームですから
猫の被害は最小限で済む筈です。

それに、猫がいるから来られないなら今後ずっとホテルにしか泊まれず
私達は結局外でしか孫に会えない事になります。
私はついに頭に来て、お嫁さんに直接「自分の実家は猫がいても行くのに?」
と聞いてしまいました。
お嫁さんは「実家の猫は先日死にました」と言います。
そんな・・・・・・・。

病院でアレルギー検査をして、どの程度のアレルギーか調べて、それに合う薬を処方してもらえないのか?
毎日の事ではなく、祖父母に会いに来る時だけでもそういう方法はとれないか?
と聞いた所、お嫁さんは急にキレて「○●(孫の名前)に無理をして薬を飲ませろ、って言うんですね?!」とひどい剣幕で怒りました。
でも、今までは猫の居る実家に何度も行っているのだから・・・。と言うと
「いちいち実家と比べないでください!」と怒ります。

私は今までなら引く所ですが、これから海外に行ってしまう孫に会えなくなるかと思うと悲しくて
「ご実家と比べようとは思っていない。ただ、これからは平等にしてほしい」と言いました。

お嫁さんからは「そんな事を言われるなら行きたくない」と言われました。
私は内心「元々全然来ないくせに」と思いますが言いません。

私は自分がじっと我慢して理解ある姑でいれば、お嫁さんから近づいてきてくれると思って今まで我慢してきました。
お嫁さんの誕生日に好物を送ったり、おこずかいを送ったりして娘のように可愛がりたいと思ってきました。
でも、今回の事で亀裂が大きくなったようです。
結局、お嫁さんが思った以上にワガママな人なんだ、というのが私の感想ですが、客観的に見たらどう見えるのでしょう?
私はどういう発言、態度でお嫁さんに接すれば仲良く出来るのでしょうか?
私が大人しくしているだけでは上手くいかず、どうしたら良いかわかりません。

私と同年代の方、お嫁さんの立場の方、息子の立場の方、色々なご意見を聞かせてください。
宜しくお願いします。

当方50代女性、夫と二人暮らしです。
他県に住む息子夫婦の事についてご相談します。

息子30代、お嫁さん4才年下、孫3才
息子は一人っ子です。

息子は5年前に結婚。
2年後に子供が産まれています。
お嫁さんは里帰り出産でした。
6月に出産後、涼しくなるまで空気の良いお嫁さんの実家で生活していました。
息子はその間、休みを利用して子供の顔を見に長時間運転して嫁実家へ通っていました。
車で6時間の距離です。
私は息子が気の毒だと思いましたが、初めての出産で不安もあるだろう、と実家に長...続きを読む

Aベストアンサー

・息子さんよりお嫁さんのほうが強い
・お嫁さんが義理実家にどう思われてもよいと思っている

という点がゆるぎないので
どんなアプローチをしても
お嫁さんとのご関係は
質問者様の望み通りにはなりません。

そもそも仲良くする意思がお嫁さんになく
それを息子さんが許しているので
変に荒立てると
息子さんとお孫さんとも疎遠になってしまう可能性があります。

お嫁さん含めた息子さんご一家と仲良くする、はムリなので
せめて息子さんとお孫さんとは
良好な関係を築く、ということにされるのが
現実的かと思います。

なので
誰に何を訴えても無意味で
(お嫁さんに罪悪感がなく、
そういうお嫁さんを許す息子さんや
あちらのご実家なので)
おとなしくしてようが強気で出ようが意味がないです。
そもそもお嫁さんが話の通じる相手ではないのです。

だから
変に下手にでず
「息子と孫が帰省してくれればいい」と
割り切り
お嫁さんには人として最低限の礼儀をもって
対応すればいいと思います。
理解ある姑、を演じたところで
相手に良心とか罪悪感がないと効果はありません。
そういう人ではないようなので
ドライに考えるのがいいんじゃないでしょうか。

・息子さんよりお嫁さんのほうが強い
・お嫁さんが義理実家にどう思われてもよいと思っている

という点がゆるぎないので
どんなアプローチをしても
お嫁さんとのご関係は
質問者様の望み通りにはなりません。

そもそも仲良くする意思がお嫁さんになく
それを息子さんが許しているので
変に荒立てると
息子さんとお孫さんとも疎遠になってしまう可能性があります。

お嫁さん含めた息子さんご一家と仲良くする、はムリなので
せめて息子さんとお孫さんとは
良好な関係を築く、ということにされるのが
現実的かと...続きを読む

Q新生児と室内犬

3月に出産予定の主婦です。現在まもなく4歳になるミニチュアダックスを室内で飼っていますが、育児書によると、赤ちゃんのいる部屋には、犬が入れないような工夫が必要とありましたが、我が家では、そのような対策ができません。犬と新生児が同室で暮らせるための工夫や注意点があったら教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

4歳の中型犬(完全室内飼い)と、1歳9ヶ月の娘がいます。
で、現在私が妊娠8ヶ月です。
ウチは、比較的上手く共存できている方だと思います。

私は海外在住なので、日本の医師と考えが違うかもしれませんので、参考程度で・・・

妊娠中、やはり犬と新生児が共存できるか心配でした。
ウチの犬は、保健所からもらってきた犬で、「捨てられる事」「おいて行かれる事」に異常な恐怖感を持っています。
もし、子どもにアレルギーが出ても、手放す事は絶対できなかったのです。
医師が言うには、ペットとして飼っている犬であれば、
予防接種も受けているし、定期的に健康診断も受けているだろうから、
新生児との接触は問題ないです、とのことでした。
(ウチでは念のため犬に検便も受けさせました)
アレルギーに関しては、新生児期は、今まで以上に室内の掃除を心がけることを注意されました。
産まれた時から、ペットと一緒に過ごしていると、
途中からペットとの生活を始めるよりも、アレルギーになる確率は低いそうです。

私もはじめは、赤ちゃんとペットを隔離する事を検討していました。
しかし、医師に言われた事には、
ペットの行動範囲を制限したり、ダメと我慢させることがあると、
ペットは、それを全て赤ちゃんのせいだと思いこみ、
赤ちゃんに敵対心を持ったり、攻撃的になるおそれがあり、逆に危険だとのこと。
「新生児がいるから、と隔離することを考えるのではなく、
 どうしたら、上手に共存できるかを、考える方が、
 赤ちゃんの為にも、ペットの為にも、良いことなんですよ」
と。


我が家では、私の妊娠中から、犬に
「もうすぐ赤ちゃん産まれるよ、あなたはお姉ちゃんになるんだよ」
と言い聞かせていました。
犬を抱っこして、実際に胎動を感じさせることもしました。
胎動で、蹴られたりすると、犬でも不思議そうな顔をするんですよ!
産まれた後は、退院するまで毎日、
1日赤ちゃんにかぶせていた帽子や服を、夕方旦那に取りに来てもらい、
犬に赤ちゃんのニオイの付いた帽子や服をおもちゃとして与えました。
(帽子と肌着は何枚も用意しておきました)
退院した時、犬は初対面で、赤ちゃんを自分の家族として迎え入れました。

我が家では、ベビーベッドを使用せず、新生児期はクーハンに入れていました。
部屋の掃除はこまめにして、クーハンは床に置いておきました。
犬が赤ちゃんを見たい時は、自由に見ることができました。
(ただし、室内に赤ちゃんと犬だけには決してしない)
犬が赤ちゃんをなめようとしたり、さわろうとしたときは注意しました。
「ダメ!見るだけ」と。
おっぱいも、オムツ交換も、赤ちゃんのお世話は全て、犬の見ているところでしました。
犬も、犬なりに、赤ちゃんが弱い物である事、守ってあげないといけない事を感じ取っていったようです。
1ヶ月もすると、赤ちゃんが泣くと、自分のお気に入りのおもちゃを持って、
まるで赤ちゃんをあやすつもりかのように、クーハンを心配そうにのぞき込むようになりました。
赤ちゃんが生まれてから半年くらいは、親が室内の掃除や環境を整えること、
犬のしつけをしっかりすることが大事でした。

赤ちゃんがハイハイするようになってからは、赤ちゃんのしつけが必要でした。
犬に興味を持って、犬をたたいたり、しっぽを引っ張ったりします。
その都度、犬のなで方を一緒にやりながら、犬に対する接し方を教えました(理解はしていないと思いますが)。
また、犬の餌や水、おやつなどにも興味をもちます。
これも繰り返し、犬の物は食べてはいけない!と注意し続けました。
ウチの犬も、一度だけ娘にイタズラされて、怒ってほえた事がありましたが、それっきりで
娘も、犬が怒ると怖い事を覚え、
1歳になる前には、犬への接し方を学びました。

ハイハイし始めた頃は、ハイハイで犬と追いかけっこをしていたり。
遊び疲れると、犬と抱き合って昼寝したり。
娘におやつをあげると、犬に半分分けてあげたり。
犬がいると、赤ちゃんのお世話だけでなく、仕事も増えて大変ですが、
犬と赤ちゃんのほほえましい関わりを見ていると、
なんだか幸せな、あったかい気持ちになれます。

不安もあるでしょうが、楽しみですね。

4歳の中型犬(完全室内飼い)と、1歳9ヶ月の娘がいます。
で、現在私が妊娠8ヶ月です。
ウチは、比較的上手く共存できている方だと思います。

私は海外在住なので、日本の医師と考えが違うかもしれませんので、参考程度で・・・

妊娠中、やはり犬と新生児が共存できるか心配でした。
ウチの犬は、保健所からもらってきた犬で、「捨てられる事」「おいて行かれる事」に異常な恐怖感を持っています。
もし、子どもにアレルギーが出ても、手放す事は絶対できなかったのです。
医師が言うには、ペット...続きを読む

Q姑の言動「悪気は無い」と言う主人さまへ

姑の言動について主人に言うと
必ず「悪気は無い」「お前が気にし過ぎでおかしいんだ」しか返ってきません。
「悪気がなくても(本当のとこは私には疑わしいです。)私が嫌な思いしてるのに、分かってもくれないの?」
と、いつも言い合いになります。

同じタイプのご主人さまが結構居るみたいなので
どういう考えなのか、詳しく教えて欲しいのです。

姑が(主人の)兄弟の子供の陰口みたいのを、私達夫婦の前で言いました。
「本人達が居る時には、こんな事言えないけど~」と。
のちに主人にどう思ったか聞いたら
「むかついたけど・・」と言葉濁して。
「私なら、むかついたら親にその場ではっきり言うけど。なぜ貴方は言わないの?」と尋ねると
「別に悪気はないんだから・・いいじゃん別に」でした。

男の人って「嫁と姑」みたいに敏感なとこって少ないのかなと思いました。
私はあれこれ気に触るんですが、確かに主人はそういうのイチイチ気にしないし、根に持たないんですよね。
まぁ、うちの親もそう失礼ない様に気をつけてますが
私が「え?」と思う事があれば「それはちょっと主人に失礼でしょ」
とその場で言ってるんですが・・・。
でも後で主人に「俺別に何も気にしてなかったから、言わなくても良かったのに」と言われます・・・。

私は自分の親なら、いや親だからこそ納得行かない発言があれば、そこでさっと言うんですけど。
主人みたいに内心むかついてるのに、黙ってるのってどういう心理なんでしょうか?
私とは全く正反対なので、全く気持ちが分かりません。

こんな主人ですから、
姑が私によっぽどな発言をしたとしても
主人は何も言ってくれないのが良く分かりました。
妻が嫌な思いしてもかばってくれない・・。
姑のが大事なんだな・・。
妻ってなんなんだろう・・・。
どうしてもそんな気持ちばかり募ってしまうのです。
こんな主人に愛情も当然冷めてきてしまいました。

妻が嫌な思いしてるのに、
かばってくれないのは、姑のが大事だからなんですか?
何でもかんでも妻の味方になれ!とまでは言いません。
私の中でよっぽど許せない!酷い!と思った時くらいは・・と。
それ以外で「悪気はない」で私が済ませるものは、勿論そう思える様に努力するつもりです。

こういうのが要因で、主人に愛情冷めるのって変なのでしょうか?

姑の言動について主人に言うと
必ず「悪気は無い」「お前が気にし過ぎでおかしいんだ」しか返ってきません。
「悪気がなくても(本当のとこは私には疑わしいです。)私が嫌な思いしてるのに、分かってもくれないの?」
と、いつも言い合いになります。

同じタイプのご主人さまが結構居るみたいなので
どういう考えなのか、詳しく教えて欲しいのです。

姑が(主人の)兄弟の子供の陰口みたいのを、私達夫婦の前で言いました。
「本人達が居る時には、こんな事言えないけど~」と。
のちに主人にどう思...続きを読む

Aベストアンサー

嫁です。
友人に話をきいてもらうと、
『良くそんなことを言われて我慢してたね。
旦那さん、何もいわなかったの?』などと
何度かいわれたことがあります。
旦那、義理父も苦笑いで、姑に何か嫁をかばうような事を言ってくれた事は、ほとんどありません。

でもです・・・
私は結婚してから、相手の身内の愚痴だけは
本人(旦那)にいわないようにしました。
例えば、旦那がそれはお母さんがひどいよ。と思っていたとしても
私に改めて言われるとおもしろくなかったりするんですよ。
そんなこともあります。あくまでも可能性ですけどね。

自分では思っても、いわゆる血のつながっていない人に
改めて言われるのとは、わけが違うのです。
これは理屈ではないと思っています。

そして、私は旦那さんの意見に賛成です。
どんなにひどいことを言われ、私の価値観に全く当てはまらなくても
悪気なく言っているのは理解できていました。
もう、そんな人だと受けいれてからは、
何でもそう思えるのです。
本当に相手を傷つけてやろうとか、
そんなことは思わずに言ってるのです。
単なる自分との価値観の違いです。
残念な価値観と思う事も多々ですが、そんな価値観なのです。
私の言ってる事の意味が理解できるでしょうか。

それを姑をかばうとか、大事とか、
旦那さんは少しも天秤にかけていないのだと思います。

あなたと旦那さんは価値観が姑さんより近いでしょう。
だから姑さんの発言に対して『ひどい。』と
二人が感じたとしても、
姑はひどいと思っていないから平気で口にしているのです。

そして、
ひどい事を言わない方がいいと旦那が思っていても、
波風を立てるリスクが伴う以上、
そのような言動や、行動を正そうとしないのが男の大半です。
いえ、正す必要性も感じていないし、
言ったところで正せるとも思っていないのです、きっと。

男と女は違います。受け取り方も違います。
女はコミュニケーションをとても大切にする生き物なので、
このようなことに敏感ですが、
男はそのようなものに興味がないのです。
(占いが好きなのは女だけど、男はそうでもないのに似てます)
そう、違うのです。
そして、姑とも価値観が違う。それだけです。

人って、自分が期待している事をしてもらえないと
腹立たしく感じるようです。
それはいわゆるエゴです。
エゴを押し付け、それにこたえてもらえない事での失望を
感じているだけのように思います。

私もここまで思えるようになるまで
随分時間がかかりました。
相手を変える事は諦めましょう。
自分の考え方は変えることが出来ます。

しかし、昨年そんな姑も他界しました。
晩年は感謝してくれました。
私も色んな学びがあり(価値観の違いや自分を鍛えてくれた??)
感謝しています。
義理姉に葬儀で
『旦那のことを本当に可愛がっていたから、
(私)さんには辛く当たっていたかもしれないけど許してあげてね。』といわれました。
本当は、悪気があったかも・・・と思ったりしましたけどね、
ま、全ては過ぎ去った事でよく覚えていないです♪

嫁です。
友人に話をきいてもらうと、
『良くそんなことを言われて我慢してたね。
旦那さん、何もいわなかったの?』などと
何度かいわれたことがあります。
旦那、義理父も苦笑いで、姑に何か嫁をかばうような事を言ってくれた事は、ほとんどありません。

でもです・・・
私は結婚してから、相手の身内の愚痴だけは
本人(旦那)にいわないようにしました。
例えば、旦那がそれはお母さんがひどいよ。と思っていたとしても
私に改めて言われるとおもしろくなかったりするんですよ。
そんなこともあ...続きを読む

Q同居辛いです・・・

質問と言うか、ぼやきですが・・・ 5月に結婚して主人の母と同居を始めた者です。最近、同居のストレスのせいか欝気味です。でも、主人はこの状況をどうにかしてくれるわけでもなく、ただ流せばいいんだよ。としかいいません。実家の母は自分で同居を決めて結婚したのだからと聞く耳も持ってくれません。我慢が大事なのはわかっていますが、生理が半年以上こないし、常に気持ちが不安でおかしくなりそうです。
義理の母は、65歳にしてはとても活動的で、考え方も若い方だと回りのみんな(主人の兄弟、お嫁さんたち)は思っているようなのですが、本人は周りが思っているほど他のお姑さんと差があるとは私には思えないことが結構あります。
周りは、こんなにいい姑でラッキーねと言うのですが、そういわれるたびこういう状態になっている私がおかしいのかと考え込んでしまいます。
毎日仕事から、家に帰るのが嫌で嫌でしかたありません・・・

Aベストアンサー

同居のストレスってお姑さんがどんなにいい人だろうと関係なくありますよね。
私も結婚と同時に主人の両親と同居して2年目になります。
私の舅も姑も周りからは『いい人でよかったねぇ~』と言われる人たちです。 現にとっても優しく、今まで一度も揉め事はおきてません。
それに、私が仕事を続けてるのでほとんどの家事はお姑さんがやってくれてるし、休日に私が寝坊しても『平日仕事で大変なんだからもっと寝てていいのよ』と言ってくれるとても優しい人達で恵まれた環境です。

でもこれで全くストレスがないかと言うとそれは違います。
やはり他人と生活することはストレスです。
(生理がとまるほどではありませんが)
主人に愚痴る時もありますが、「何か意地悪をされてるならお前のことを全力で守るけど。。。」と言われ私が感じているストレスについてはあまり理解してくれません。
そこで私はストレス解消方法として会社帰りに1時間ほど【自分の時間】を確保しています。(主人&義両親には内緒です)
本当は早く帰れるのに意図的に遅くしています。
その時間に友達とお茶をしたり、買い物をしたり、一人で喫茶店で読書したり、実家によって帰ったり、マッサージに通ったり本当に自分だけの時間を楽しんでます。 それだけでだいぶ気分転換になりますよ。
それから週に1回は主人と2人で外食をしたり、土日はなるべく2人で出かけるようにしてもらってます。

私も自分で同居を決めて結婚したので我慢しなくちゃって気持ちはありますがでも生理がとまるほどの我慢は絶対にしません。
自分の身体を壊してまで耐えなきゃいけないことなんてないと思いますよ。自分の身体を大切にしてあげてください。

同居のストレスってお姑さんがどんなにいい人だろうと関係なくありますよね。
私も結婚と同時に主人の両親と同居して2年目になります。
私の舅も姑も周りからは『いい人でよかったねぇ~』と言われる人たちです。 現にとっても優しく、今まで一度も揉め事はおきてません。
それに、私が仕事を続けてるのでほとんどの家事はお姑さんがやってくれてるし、休日に私が寝坊しても『平日仕事で大変なんだからもっと寝てていいのよ』と言ってくれるとても優しい人達で恵まれた環境です。

でもこれで全くストレス...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報