天皇の孫の代の中では、誰が皇位継承するのかという議論があります。
世論は、愛子様派・悠仁様派に二分しています。

現在の皇室典範上では女子の皇位継承は認めていないので、愛子様には
継承権はありませんが、国民世論は女帝賛成が多数派のようです。

この議論はいつまで経っても決着が見えそうもないので、いっそ当事者である
陛下にお決めいただければ話が早いような気がしますが、当の天皇陛下は
何のコメントも発していません。
陛下の大御心は下民である私には伺い知る事はできませんが、陛下御自身は
どうお考えでしょうか?

難しい質問かもしれませんが、みなさんはいかが推測しますか?

「孫の世代の皇位継承について、陛下の大御心」の質問画像

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

陛下のお言葉


「よきに計らえ」

お立場上何もいえません。

ただ、勝手に推測することはできるでしょう。
現在の皇室典規で困っていないものをわざわざいじる必要はないのでは?
それと、女帝の場合、配偶者選びが相当困難。現皇太子でも難航したのですよ。
しかし、男系に限定すると、縁起でもないですが、悠仁様がなにかあれば、そこでジ・エンド
男系の子孫が産まれなければずっとその危機が続く。
その対応策としての含みは考えるべき。

現在一番の問題は、内親王は新しい宮家を作れないこと。未婚のままで皇室にとどまるか、皇室から離れて民間に嫁ぐかしか道がない。
かつては、天皇の内親王はかならず、皇族と結婚させ皇族の身分を保った。宮家が半端なくたくさんいたからできた。
和宮が徳川に臣下したのは異例のことなのです。
現在だと、愛子様と悠仁様の従兄弟結婚しか道がない。
ここをなんとかしないと、側室制度を廃した皇室はいつか絶えます。
女帝にして苦労させるよりも、内親王が宮家をつくれるようにしたほうが将来的にも良い制度だと思われます。
このあたりのことは、関係者はみな認識しているでしょう。
    • good
    • 0

天皇陛下の大御心は男系維持だと私は思います。



そもそも、もし陛下が女系容認であったならば
秋篠宮さまが12年ぶりに悠仁さまをもうけようとはお思いにならなかったと思います。

すでに天皇家には3人の内親王さまと5人の女王さまがいらっしゃいます。
もし、陛下が女系容認ならば秋篠宮さまが悠仁さまをもうける必要はありません。

そして、この秋篠宮さまの行動は単に秋篠宮さまの個人的なお考えではなく
秋篠宮さまが陛下の大御心を忖度(そんたく)されたうえで行われた行動である
と考えるのが自然だと思います。

実際、紀子さまご懐妊と悠仁さまご誕生で
小泉内閣の女系天皇を認める皇室典範改正法案の国会提出は見送られました。

この一連の出来事は
「国民は女系天皇を容認しようとしたが天皇家がそれを阻止した」
と考えるべきだと私は思います。

野村克也氏は「人間最大の悪は鈍感である」と述べました。
私はよほど鈍感な人でないかぎり悠仁さまご誕生後に
「陛下の大御心は男系維持である」と気づくと思うのですが。
    • good
    • 0

愛子さんが天皇になられて 一生独身ですごされて



そのあと、悠仁様がお継ぎになる、、というのも

ありでしょうね。

愛子さんが結婚されてお子さんが産まれても

その子は 「天皇家の血は継いでませんから」

女性天皇(愛子さん)は認められますが、女系天皇

(愛子さんが産んだ子)は無理でしょう。

愛子さんが「鈴木さん」と結婚したら、その家は

鈴木さん家(ち)になるわけですから、「天皇家」では

なくなります。

あくまで 男系でなければなりません。
    • good
    • 0

女帝は、天皇制度の崩壊の序曲。

どう考えても愛子ちゃんに継がすなんて考えていませんよ。
    • good
    • 0

難しい問題ですね陛下は女系でも良いと思っているみたいですよ、侍従長などの話を聞くと、愛子内親王が皇位継承するのがいいと思いますけど、でも今の皇室典範では残念ながら、今上天皇陛下がお隠れになられたときに皇太子不在になってしまいます、早く皇室典範を改正しないといけないんですけどね。


陛下と皇太子殿下で話し合い決めるのがいいとおもうんですけどね。
詳しくは小林よしのりの新天皇論を読んでみてください。
    • good
    • 0

皇室の中では、天皇陛下がテレビでの報道回数が一番多いです。


その次に皇太子殿下となります。皇太子殿下が報道されるとついでにファミリーもということになって愛子様に国民の関心が行く。そこで貴方のように考える人も出てきます。
でも将来、悠仁様が成人すればもうだれもそんなことを言わなくなります。愛子様がこどものうちは可愛いのでそういう議論が起こるのだと思います。
    • good
    • 0

非常に保守的(皇室典範が憲法)に見受けられますので


「天皇は男子」
という考えが堅いと思います。
    • good
    • 0

今上天皇は、その件について一切コメントをしていませんね。

いつだったか、一般市民に聞かれたことがあって「私がコメントするべきではない」と答えていたと思います。

分からない以上、「皇室典範上決められたことが正しいというのが御心である!」も「女帝はダメだとは一言もおっしゃっていない!」というのも、我々は統帥権の元天皇の御心で動いているのだといって暴走した昭和軍人と同じであるということではないでしょうか。
邪推してしまうのも、ある種の不敬ではないかと思います。
    • good
    • 0

なんか勘違いしてるようですが、


女帝賛成派がいたというのは当時「後継者が女性しかいなかったとき」の話であって、
今は男がいるんですから男優先で悠仁様がなるのが当たり前です。

この状況でもあえて愛子様を天皇にしろなどという世論はありません。

女帝容認の世論は「最終手段としての容認」です。


陛下も「どうしてもいないなら女性天皇容認」という立場を取るでしょう。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qコブクロの曲の歌詞を教えて下さい

コブクロが歌っている曲の歌詞を教えて下さい。「願いの詩」と「アンブレラ」という2つの曲の歌詞を全部教えて下さい。よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

願いの詩はの歌詞は下記のサイトに載っています。

参考URL:http://www.utamap.com/data/6/66615.html

Q皇位継承について

皇室典範改正論議で、江戸時代以前に実例がある「男系男子優先だが男系女子容認」という選択肢が全く論じられないのはなぜですか?

Aベストアンサー

あーなるほど。何を誤解しているのかが理解できました。
一般的に女系天皇容認論と女性天皇容認論は両者混同されて議論されていることが多いため、この両論を明確に区別して主張を述べているのが少ない、というかそもそも女性天皇論は一時しのぎでしかないのでそこだけに拘った議論がそもそも無いというだけの話です。
ただしきちんとニュースをあたればその場しのぎ的なとりまとめを行う必要のあるグループではそういった議論も行われています。例えば自民党内では「改正案の成立時は女性天皇を容認するだけに とどめ、母方だけが天皇の血筋を引く「女系天皇」の誕生まで五-十年程度の期間を設ける「暫定措置」の検討に入った。」
http://kahkun3601.at.webry.info/200601/article_5.html
北海道新聞の1/8の記事です。

大体においてこの議論は下記の3つしか立場がないわけです。
1.女系も女性も不可
2.女性はOKでも女系は不可
3.女性も女系もOK
で、実際のところ立脚点になるの2の意見が一番多いのです。ただし2の意見は実は1と3に分かれています。本来は1なんだけど、時代が時代なだけに1は実現が厳しいので暫定的な容認派である派(2-1)と、そもそも3なんだけど、まず外堀を埋めるために暫定から入ろうとする派(2-3)です。
そのため2-3派の人は、女性天皇容認論から女系容認論を述べますし、2-1派の人は3への対抗措置として、OKな基準を事細かに述べたり、将来的に1を維持するにはとういことに終始して、そのものずばり(女性はOK)をちゃんといわないという傾向にあると思います。そのため実は一番多数派な2が見えにくくなっていると。

女系天皇とか女性天皇とかのキーワードで検索すれば、実は1 or 3のように見える意見が多そうですが、よく読めば大部分は2-1か2-3しかないということがわかると思います。「養子」とか「旧宮家」などのキーワードが入っていれば2-1で、「男女平等」とか「世論調査」の話が入っていれば2-3です。
まぁ2はどちらの派にしろあくまでもワンクッションにすぎないので、将来的には1が容易に維持できるような改革をするか、そもそも3を目指すかという議論展開になるということでしょうか。

あーなるほど。何を誤解しているのかが理解できました。
一般的に女系天皇容認論と女性天皇容認論は両者混同されて議論されていることが多いため、この両論を明確に区別して主張を述べているのが少ない、というかそもそも女性天皇論は一時しのぎでしかないのでそこだけに拘った議論がそもそも無いというだけの話です。
ただしきちんとニュースをあたればその場しのぎ的なとりまとめを行う必要のあるグループではそういった議論も行われています。例えば自民党内では「改正案の成立時は女性天皇を容認するだけに ...続きを読む

Qコブクロのアルバム「CALLING」の歌詞カードでの「虹」の配色

コブクロのアルバム「CALLING」の歌詞カードで、
「虹」はその曲名通り、歌詞が虹のような配置・配色になっています。

いわゆる虹の七色と比べると細かい色の違いもあるのですが、
それはいいとして、なぜか本当の虹なら一番下になるはずの紫色が、
一番上になっていて、虹としては違和感を感じます。

実際の虹と異なる、紫色が赤色より上の一番上という配色には
何らかの意味があるのでしょうか?

またこのことに関して
本人などによる公式の発言があるのならば、
それがわかるサイトなども教えていただければ幸いです。

Aベストアンサー

はじめまして(^-^)
私も同じ事を感じました。
あくまで私個人の予測ですが、“終わり→始まり”と捉えると、コブクロの2人が言っていた“結成10年経ちベスト・11年目がスタートし新たな1歩”というフレーズに合うのかな~と思っています(^^)v

公式サイトでも、本人のコメントやこの内容の意図は書かれていませんでした。

Q後の天皇継承問題について(秋篠宮家より養子ではどうか)

いろいろと、不穏な動きや思惑がうごめいているような、次次期の皇位継承問題ですが、秋篠宮家の男児が皇太子家に養子に入ったらどうなのでしょうか?

Aベストアンサー

あ、いえいえ、質問者の代わりにお答えします。
その第三位が問題なのです。
現在の皇太子殿下がたとえば即位した後、ご逝去なさると秋篠宮殿下が天皇になられます。そうして秋篠宮殿下がご逝去なさったあとご子息様が天皇になられる。つまり質問者は秋篠宮のご子息様が皇太子殿下の養子になれば第二位に昇格し、そのあたりのごたごたがなくスムーズに行くのではないかと提案しています。

Q心に響いた歌詞

今まで聴いた曲のなかで
心にぐっときた歌詞はありますか?
勇気づけられた曲でも切ない曲でも
何でもいいです。
心に響く歌詞待ってます。

Aベストアンサー

ダウンタウンの松本人志作詞、槇原敬之作曲、そして歌うのは浜田雅功という「チキンライス」という曲ですね。
松本人志氏の、貧乏だった子供の頃の思い出を語ったものです。

どんな内容かというと・・・
たまに親に外食に連れて行ってもらう時、いつもチキンライスを注文するのですが、そんな時豪華なものを注文したら二度と連れて行ってくれないかも知れないという子供心・・・

大人になった今では何でも注文できて、クリスマスには七面鳥も食べられるけど自分にはちょっと大きい、やっぱりチキンライスがいいな・・・

こんな感じの歌です。いい歌です。

Q皇室典範、皇位継承について

皇位継承者が仮に公務不可能なほどの知的または身体的障害を持っていた場合、それでも時期が来れば天皇に即位するのですか?
また天皇家に限り、人工授精による男子の出生を認めることはできないのですか?
倫理面の問題からか、これらの議論は聞いたことがないので質問させていただきます。

Aベストアンサー

>公務不可能なほどの知的または身体的障害を持っていた…

条文を詳しくは読んでいませんが、即位は認めて、代わりに摂政が立てられるはずです。
近代に入ってからでも、即位後に障害が現れたことがあります。まさに大正天皇がその例で、崩御されるまでの5年間は、当時の皇太子 (のちの昭和天皇) が摂政に就かれました。

>天皇家に限り、人工授精による男子の出生を認めることはできないのですか…

国民感情としては、期待したいですね。皇太子ご夫妻になかなか子宝が恵まれなかったころ、側近の中には人工授精を薦められた方もあるようですが、皇太子ご本人が「自然のままに」と固執されたようです。
今回の秋篠様も、「自然のままに」を強調されていたと、どこかの新聞社のWebニュースが報じていました。

当事者がその気にならない限り、人工授精はあり得ないでしょう。逆の見方をすれば、もし今回も内親王であったら、その次こそ人工授精で親王を産んで欲しいものです。

参考URL:http://news.goo.ne.jp/news/asahi/shakai/20060208/K2006020706070.html

>公務不可能なほどの知的または身体的障害を持っていた…

条文を詳しくは読んでいませんが、即位は認めて、代わりに摂政が立てられるはずです。
近代に入ってからでも、即位後に障害が現れたことがあります。まさに大正天皇がその例で、崩御されるまでの5年間は、当時の皇太子 (のちの昭和天皇) が摂政に就かれました。

>天皇家に限り、人工授精による男子の出生を認めることはできないのですか…

国民感情としては、期待したいですね。皇太子ご夫妻になかなか子宝が恵まれなかったころ、側近の中には...続きを読む

Q心に響く歌詞がある曲名を教えてください

心に響く歌詞の曲名を教えてください。

恋愛系ではないものでお願いします。
意外性があって、ユニークな歌詞の曲名をお願いします。

できれば、擬人法、比喩表現などが含まれた
ちょっと深い歌詞の曲名を教えてください。

もしくは、普通の人が想像つかないような
ファンタジー系の物語で、心を打つ歌詞の曲名jを教えてください。

Aベストアンサー

世間人でGO-
とまどうペリカン
ビューティフル・ワンダフル・バーズ
長い猫
紙飛行機

なぜか上海

全部、陽水です。

Q皇位継承について。男系で最も近い鷹司家の某氏とは?

以前の教えてgooの女帝の議論の中で、
”男系で最も近い鷹司家の某氏”という方がおられるというのをききました。そのお方は、父親をずっとたどってゆくと、どの天皇に行き着くのでしょうか?その方が、本当に男系なら、まさに皇位継承第8位といわれる方といえます。私個人としては、その方に継承順位を差し上げたらいかがかと存じます。いかがでしょうか?

Aベストアンサー

皇位継承順位については私には何のコメントもありません。

ただ、鷹司家についてコメントします。
今上天皇には4人の姉である照宮成子内親王(東久邇家へ嫁ぐ)、久宮祐子内親王、孝宮和子内親王(鷹司家へ嫁ぐ)、順宮厚子内親王(池田家へ嫁ぐ)と弟の常陸宮殿下、妹の清宮貴子内親王(島津家へ嫁ぐ)がおられます。
つまり、その筋で考えると昭和天皇からの系譜になりますが・・・。

ご質問がどの質問に端を発しているかは存じ上げませんが、ちなみにおっしゃるところの鷹司家(鷹司平通・和子夫妻)には子供はおらず、鷹司平通の妹の松平尚武・章子夫妻を養子に迎えています。

Q地唄『深き心』の歌詞。

京舞の『深き心』の歌詞を教えて下さい。
忠臣蔵のことを唄った歌詞で、
いろは歌になぞらえたものだと聞いたことがあるのですが、
調べてみてもみつかりません。
歌詞の載っているサイト、曲集の本等の情報でも結構です。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

情報的に少々古いですけど、
6月に国立小劇場舞踊公演の「忠臣蔵の舞踊」で
「深き心」が舞われました。
当日のプログラムには、歌詞も載っているのですが
ここに掲載しても良いのか、いまいち自信がないので・・・

Q天皇陛下に関する質問です・・・

僕の知人がこんなことを言っていました。

「なぜ宮内庁が遺跡を採掘しないか知ってるか?
天皇が朝鮮半島から渡ってきたってのがわかっちゃうからだよ。
そうしたら天皇としての威厳とかが損なわれる、
だから宮内庁は何もしないんだ。」

一瞬我が耳を疑いました。
天皇陛下が「朝鮮半島から来た」?
ふざけるなと思いました。
よく韓国の人々が起源を主張するのを耳にしますが、
天皇陛下にまでそんなことを言うとは・・・

あ、ちなみに言ってるその人は日本人です。

どなたか教えてください。
天皇陛下は日本国発祥の、日本のお人ですよね?

Aベストアンサー

その友人が言っている説があるのは事実です。ただし、あくまでも一つの説に過ぎません。一方、宮内庁が墳墓の発掘どころではなく、研究者の立ち入りすら許可しない理由が説得力に欠けることもこれまた事実です。

現在、各天皇の墳墓として比定されている古墳には、考古学的にどう考えてもその天皇の墳墓とは考えられないものが数多くあり、宮内庁はそうしたことが顕わになることを嫌がっているというのが、考古学関係者の見解です。

例えば、明治時代に仁徳天皇の墓と言われていた古墳は、それが考古学的に否定され今は「大山古墳」という名前になっています。しかし、宮内庁の見解はあくまでも仁徳天皇陵です。

さて、次に「天皇が朝鮮半島から渡ってきた」という説についてです。そうした学説は日本に(韓国ではありません)あります。「騎馬民族征服王朝説」と言います。これは、歴史学・考古学上のきちんとした学説で、決してプロパガンダの類ではありません。学術的な議論としては決着が付いたわけではありませんから、一つの学説として「ふざけるなと思いました」と感情的に否定してはいけません。可能性として、十分あり得るということです。

一般論として言えば、古代の日朝関係を考えたとき、天皇家が朝鮮半島(の王族)と無関係だと考える方が無理があります。「天皇家」として朝鮮半島から来たかどうかは別にして、その先祖や天皇家自身としても深い関係があったことはその通りでしょう。

ただ、あなたの友人がそこまで断定的に言うほど、事実関係が明らかになっているわけではありません。まぁ、逆説的ですがそのためにも墳墓の調査をさせた方が良いと思うのですけれどもね。

その友人が言っている説があるのは事実です。ただし、あくまでも一つの説に過ぎません。一方、宮内庁が墳墓の発掘どころではなく、研究者の立ち入りすら許可しない理由が説得力に欠けることもこれまた事実です。

現在、各天皇の墳墓として比定されている古墳には、考古学的にどう考えてもその天皇の墳墓とは考えられないものが数多くあり、宮内庁はそうしたことが顕わになることを嫌がっているというのが、考古学関係者の見解です。

例えば、明治時代に仁徳天皇の墓と言われていた古墳は、それが考古学的に...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報