電流容量100Ahのバッテリーがあったとします。出力電圧は直流DC12Vです。
(つまり、100*12=1200Wの電力を1時間消費することが出来るということですよね?)

次に、間にインバータをかまして、交流AC100V(家庭用電源と同じ)に変換したとします。

さらに、ACアダプタ(直流DC20V、5A)を介し、電化製品を繋いだとします。
この電化製品はこの状態で理論上どれくらいの時間使うことができますか?
ただし、インバータの効率は考慮しないとします。

バッテリー(100Ah/DC12V)=インバータ(AC100Vに変換)=アダプタ(5A/DC20Vに変換)=電化製品
・・というイメージです。

(100*12)/(20*5)=12時間でしょうか?
インバータやアダプタが絡むので混乱してしまいました・・

素人の質問で大変お手数ですが、計算式も含め教えて下さい。
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

大雑把に12時間ですね。



No.2補足> 1200/(20*5)=12かな・・と思っていたのですが・・
の通りです。

>(つまり、100*12=1200Wの電力を1時間消費することが出来るということですよね?)

大雑把にそういう事です。

おおもとのバッテリが 1200Wh 、最終的に 100W 使うので
1200 Wh ÷ 100W = 12 h


インバータで100Vに変換した時と、更にACアダプタで20Vに変換した時の
変換ロスを加味するには、
それぞれの変換効率の数字を単純に掛け算すればいいです。
例えば80%と60%の場合は 80%=0.8、60%=0.6 なので

1200Wh x 0.8 x 0.6 = 576 Wh

です。これを100W消費したら何時間使えるかというと

576 Wh ÷ 100W = 5.76 h

5.76時間、ということです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/28 00:34

効率等、一切無視して12時間です。

120時間は計算の桁間違いですね。

高校の時に学祭で出す山車の照明に使うバッテリーの容量計算に2時間で放電させた場合の容量の減少率を考慮しないでバッテリーの個数決めて、途中で暗くしてしまったという前科持ちです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

体験を通すと一番よく理解できますね。

お礼日時:2011/04/28 00:34

「つまり、100*12=1200Wの電力を1時間消費することが出来るということですよね?」


 違います。容量(Ah)は流せるアンペア数(A)と時間(h)を掛けたものだから、電圧は関係なく、消費するアンペア数で割って、使用時間が分かるだけです。電圧を考慮すると、バッテリーの容量が100Ah×12V=1200VAhあると言うことです。


「ACアダプタ(直流DC20V、5A)を介し、電化製品を繋いだとします。」
 インバータとACアダプタが効率100%だとすると、1200VAh÷(20V×5A)=120hで120時間になります。もっとも、インバータの消費電力が分からない(負荷にかかわらず、電力を消費する可能性あり)のと、変換効率100%の装置など存在しませんから、それぞれの効率が50%だとすると、1200VAh÷(20V×5A)×0.5×0.5=30hで30時間になります。

 こういう計算は、単位を含めて計算することで、計算式の妥当性が確認できます。

この回答への補足

ありがとうございます。

120時間もいけるんですか?! 1200/(20*5)=12かな・・と思っていたのですが・・

補足日時:2011/04/27 01:58
    • good
    • 0

インバーターやアダプタの効率も実際には考慮しないといけませんが、車のバッテリーの容量というのは「A×時間」じゃないです。


「Aを5時間で放電させると空になる容量(5時間放電率)」で示しますので、もっと大電流を流すと例えば50A×2Hじゃなく1.5とか1時間に減りますし、10Aだと10時間よりも長く持ちます。
この放電特性はバッテリーによって変わりますのでカタログ等で確認しないとわかりません。

なお、普通のニッケル水素とかリチウムの場合には10時間放電率で示します。(2000mAHだと200mAを10時間)

という事で100W負荷をかけた場合に12時間使えるだろうという期待は出来ますが効率の問題も有るので10時間もたないだろうなぁ・・・というのが予想ですが、本当の所は実測しないと不明です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

なるほど・・
少ない電流であればより長く使え、
電流が大きいとより短くなる、ということですね。

書き忘れていましたが、仰るとおり自動車用鉛バッテリーの話です。
サブバッテリーとして車に積んでインバータを使って、
ノートパソコンや普通の家電を車で使いたいと考えていたのですが、
ノートパソコンだとどの程度使えるか一種の目安にしたかったのです。

効率を無視すれば、DCからACに変換しても、同じ電力消費ということですね・・

お礼日時:2011/04/27 01:58

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q初代エスティマ:ハイブリット車のバッテリーの寿命は?

初代エスティマ:ハイブリット車のバッテリーの寿命は?
初代エスティマ:ハイブリット車
(車両形式:ZA-AHR10W)のバッテリーの寿命はどのくらいでしょうか?

安いのをオークションで探していますが、
14年式で30万円と安いと思う物件があったのですが、

走行距離が17万kmです、

バッテリーに寿命がきてしまって修理やバッテリー交換になってしまったら
50万円かかるそうです・・・

バッテリーの寿命はどのくらいでしょうか?

Aベストアンサー

>バッテリー交換になってしまったら50万円かかるそうです・・・
大ウソです。
10系のバッテリー価格は
初期型
216.300円 (新品)
104.790円 (リサイクル品)
MC後
145.950円 (新品のみ)
いずれも税込み 工賃別途 です。

基本的にはバッテリー交換の必要はありません。
が、若干の”当り外れ”はあるようです。
ちなみに私は、約4年10万キロで交換しました。
保証期間内でしたので無料でしたけど。

ちなみに
CVTの交換は約65万円
インバーターは約40万円
だそうです。
バッテリーなんて、たったの10万円です(笑)

車も機械ですから壊れる可能性があります。
大きなトラブルなしに20万キロ以上走っているものもあります。
どのように判断するのかは難しいですね。

Qノートパソコン用のモバイルバッテリーの出力電圧と出力電流について

ノートパソコンのモバイルバッテリーを買おうと思います。
しかしモバイルバッテリーの種類によって出力電圧、電流が違います。
これはノートパソコンに合わせて買うべきなのですか?
出力が大きいほど充電スピードが速いということだけならば財布との相談なので良いのですが、もしノートパソコンの性能以上の電力を与えてはいけないなどの制限があるのならば、教えて欲しいです。
また、制限があるとしたらどこを見てどのように判断すれば良いのかも教えて下さい。

自分としては、ノートパソコン付属のACアダプター(充電コンセント)に書いてある「output19v-3.42A」というのが関係するのかなと思っています。
19V、3.42A以上を出せるモバイルバッテリーを買うべきかと。

Aベストアンサー

モバイルバッテリということは「外付けバッテリ」だな。

電圧は基本的に一致するものでないとダメだ。
小さいと動作しないし、極端に大きいと回路を破損させる。

電流容量はACアダプタに記載のある値以上あれば問題ない。
小さくても動作することはあるが、負荷が大きくなったときに動作を保障できない。

あとはコネクタの形状や、丸端子ならセンターがプラスかマイナスかを確認しておけばよいだろう。(添付の写真からは丸端子でセンタープラスのように見える。)


個人的には大容量バッテリを積んだほうが楽だと思う。
本体だけでバッテリ駆動や充電ができ、物によってはバッテリ駆動時間を倍以上に延長できるからだ。
ノートパソコンのオプションに大容量バッテリがないか確認してみてはどうか。
モバイルバッテリになるとノートパソコンに搭載されているバッテリに充電しながら本体を動作させることになるため、尋常じゃない電流容量が必要になる。
結構な値段になるぞ。しかも動作させられる時間は意外と短い。本体のバッテリを充電するというよりも、本体のバッテリと一緒に使うといったものだ。
モバイルバッテリは外部電源を確保できない場所での使用に対する動作時間延長の最終手段と考え、緊急措置的なものと位置づけて考えるべき。
どうしても必要なら「充電した予備のバッテリを携帯」するほうが充電の手間は掛かるが確実かもしれない。(乾電池を換える要領だ。)

モバイルバッテリということは「外付けバッテリ」だな。

電圧は基本的に一致するものでないとダメだ。
小さいと動作しないし、極端に大きいと回路を破損させる。

電流容量はACアダプタに記載のある値以上あれば問題ない。
小さくても動作することはあるが、負荷が大きくなったときに動作を保障できない。

あとはコネクタの形状や、丸端子ならセンターがプラスかマイナスかを確認しておけばよいだろう。(添付の写真からは丸端子でセンタープラスのように見える。)


個人的には大容量バッテリを積んだほうが楽...続きを読む

Qバッテリーが寿命? 生産完了で代用は?

2年前に購入したソニーのデジタルスチルカメラ Cyber-shot DSC-P5のバッテリー(NP-FC10)が,充電しても妙な結果になります。

「充電がうまくできない」「すぐフル充電と表示される」「充電?後まもなく最初の使用でバッテリー切れのサインが出る」で,使用に耐えない状態です。

充電後はそのつどバッテリー切れの表示が出るまで再充電は控え,寿命を延ばす配慮をしてきました。

2年位で寿命なのでしょうか。

ソニーのサイトで調べましたら,当製品とバッテリーは生産完了でした。バッテリーの寿命のためにまだ元気なデジカメも使えなくなるのはどうも納得いきません。(ちなみにバッテリーの予備はありません。)

仲間のDSC-P7,P9に使用できるバッテリーのNP-FC11は,代用可能でしょうか。適応機種にP5の名はありません。

以上,寿命かどうかの判断材料と,別の姉妹品のバッテリーは代用が効くか,真っ先にここで伺います。

Aベストアンサー

#5です。
>電池交換なら問題解決でしょうか。
P1のときは電池交換だけでは効果的ではなかったようですね。買い足して使っていた人も多いようでした。
一応サポセンに連絡してみると、ひょっとすると対応してくれるかもしれません。

>他社はバッテリーの耐用年数が長いのでしょうか。
うちではキャノンのIXY300を2001年12月から使っていますが、現在も同じ充電池で使用できています。

個人的には専用充電電池は好まないので、別に単3ニッケル水素が使えるものも持っていますが・・。
あと、高価なものには販売店の延長保証を付けることをお勧めします(特にDSCのメーカーさん)。
この件とは異なりますが、日本のものづくりはコスト管理優先で品質(マージン)を削りすぎていると思います。
ネットで消費者が情報を共有できる時代になって、よいモノを作らないメーカーは淘汰されるのではないでしょうか。

Q42型のプラズマテレビの消費電力についてお尋ねします。消費電力が350

42型のプラズマテレビの消費電力についてお尋ねします。消費電力が350ワットの場合、一時間視聴した場合電気代ってお金に換算するといくらくらいですか

Aベストアンサー

こんにちは。

電気代はワットアワーなので、概算なら簡単に算出できます。
分かり易く電気代は100W=100円とします。
これは100Wの電気を一時間消費すると100円って事です。
350W=350円。一時間350円です。
電気代は契約によって変わりますが、実際は1000W=15円~25円位です。

実際は効率等が加味されるので計算通りには行かないと思います。

こんなページも有ります。
http://kunisan.jp/denki/

Qバッテリーフォークリフトの寿命はどのくらい?

0.7tのバッテリーフォークリフトを使用しており、4年リースの終了毎に、新規リフトに乗り換えています。メーカーの説明では「バッテリーの寿命が来ているので、バッテリーを交換するか、乗り換えるかしか方法は無いですよ」との事ですが、通常、リフトの寿命はどの位なのでしょうか?作業時間としては1日平均1時間位です。それとついでに、バッテリーの交換はいくら位でしょうか?

Aベストアンサー

>通常、リフトの寿命はどの位なのでしょうか?

バッテリーフォークのバッテリーは、通常の車に使用されている“鉛電池”ですので、寿命は使用時間に多少前後しますが、約3~4年で寿命になるのが多いですね。


>バッテリーの交換はいくら位でしょうか?

これはフォークリフトメーカーによりバッテリーのサイズが違いますので一概には言えません。質問する時はせめてメーカーぐらいは書き込みしましょう。その方が的確な返答が得られる場合があります。

Qなぜ定格消費電力が、定格電流の50倍なの?

LED電球の表示を見ての疑問です。電球型蛍光灯でも同様みたいです。

W = V×A

で日本の家庭電圧は100Vのはずです。するとW数はA数の100倍のはずなんですが、LED電球や電球型蛍光灯では50倍になっているようです。なぜでしょうか?

Aベストアンサー

よく気が付きましたね、でも説明が非常に難しい

白熱電灯の場合  消費電力W=電圧V * 電流A

LEDの場合    消費電力W=電圧V * 電流A * 力率

 実は白熱電灯の場合もLEDの計算式と同じですが 力率が1であり省力されます、
 力率とは何か 

実は交流の電気は常に電圧が変化しています、関西では1秒間に60回の変化で電圧は山あり谷ありでサインカーブで変化しています、この変化と同じ様に電流が流れれば 電力W=電圧V * 電流A ですが、極端に言えば瞬間は電圧が最大で電流がゼロ、電圧がゼロで電流が最大などと成る場合があります、これを加味して電力計算する力率があります。
貴方のLEDの力率は0.5と言えます、これは蛍光灯、モーターも力率は機械ごとに差があるが現象は同じです。



力率0.5を例えれば、40人乗りのバスに20人しか乗っていない、外観的には1台のバス(1A)、中身が見えるX線でみれば20人しか乗っていない、乗車率0.5で力率0.5に相当します。

家庭と電力会社との取引メーターは力率も加味した消費電力です。

QiPhoneのバッテリーの寿命について iPhoneのバッテリーの寿命って、短いって本当ですか?ショ

iPhoneのバッテリーの寿命について
iPhoneのバッテリーの寿命って、短いって本当ですか?ショップでは約5年と聞いたのですが…実際の所どの位なのでしょうか。長く使ってるユーザーの方、教えて下さい。

Aベストアンサー

iPhoneのバッテリーというよりスマホのバッテリーといいかえたほうがよい。
つまり、iPhoneのバッテリーだけが特別には短いということはない。
また、5年もつということであれば長いほう。
おそらく平均的な利用者なら3年ぐらいでバッテリーの交換タイミングがきてもおかしくない。
スマホのバッテリーは充電と放電のサイクルを繰り返すたびに少しづつ劣化するし、使い方がわるければ(例えば高温の場所におくとか、充電したまま使うなど)さらに劣化が進む。
これを避けることは無理。なので、できることは、劣化が余計に進むような使い方をしないようにすることでしょ。
※iPhone のバッテリーを長く使う方法
http://kumasystem.info/iPhone3G/iPhone-870.php

Q標準出力と消費電力

乾燥機の仕様書に、
標準出力:60degで3.3kw/h
消費電力:40w
とかいてあるのですが、標準出力
とはなんですか?
電気代は、消費電力の方にかかると思って
よいのですか?

Aベストアンサー

3.3kw/hというのは3.3kwの電熱器と同じだけ温められるということです。
40wは電気代ですが、「消費電力:40w」だけで3.3kw/hもの出力を出せる乾燥機は今の所ありませんので、3.3kw/hはガスか灯油などで温めていると思います。

Qノートパソコンのバッテリーの寿命について

ノートパソコンのバッテリーについてお伺いしたいのですが、まだ残量がある間に充電すると、バッテリーの寿命が短くなる、と聞いたことがあるのですが、本当でしょうか? また、バッテリーの寿命は、充電の回数によって決まるのでしょうか? アドバイスよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

まずバッテリーは基本的に「リチウム・ニッケル」の2種類存在します。継ぎ足し充電で容量が低下する現象をメモリー効果といいます。

ニッケル(エネループなど)・メモリー効果が起こるが解消できる(一度完全放電する・過放電ではない)過放電での劣化が起こる(リチウムほどではない)

リチウム・メモリー効果はまず起こらず、高温での保存や満充電により劣化がやや早くなる過放電での保管でバッテリーの充電機能が壊れる事がある

充電の回数はサイクルで数え、50%継ぎ足し充電をしたなら0.5回とカウントします

尚、ノートPCのバッテリー管理でリフレッシュ機能がついている機種があり、それを使えばノートPCのバッテリーを多少回復させられるものがあります。

Q100Vに200Vの機器の使用と機器の消費電力について

お世話になります。
100V2.6K用の発電機で200Vの機器は使用しても差し支えないのでしょうか?
もうひとつ業務用冷蔵庫の消費電力について電動が145Wで電熱が186Wとあるのですが、高いほうが一番使う場合の消費電力と考えていいのでしょうか?それともこの2つを足したものなのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>100V2.6K用の発電機で200Vの機器は使用しても差し支えないのでしょうか?

そのままでは使えません。

>もうひとつ業務用冷蔵庫の消費電力について~

コンプレッサーが回って冷蔵庫を冷やしている状態の時に145Wで、霜取りになった時は186Wです。霜取りの時はコンプレッサーをとめるのでこの冷蔵庫の最大消費電力は186Wです。コンプレッサーと霜取りヒーターが同時に入る事はありません。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング