本日、骨折し、診断書をもらいました。
4週間の休業加療が必要のようです。

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/3311538.html

http://homepage2.nifty.com/sr-taki/dlfile/ex_syo …

上記をみると健康保険の休業補償をうけるには、
医師の証明をもらった傷病手当金請求書 が
必要のようなのですが、

この医師の診断の欄は、診断書で代替できないのでしょうか?

なにかと、病院は、請求を増やそうというのが今日の診察で感じました。
また、お金をたくさん請求されるのかと考えると、思いまして・・・・

お詳しい方、よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

>この医師の診断の欄は、診断書で代替できないのでしょうか?


はっきりいいます、できません。

そもそも傷病手当金は病気やけがで会社を休み、その間報酬が得られない場合に支給されるものです。
休み始めたばかりの現在では申請できません。

傷病手当金の意見書は保険が効くものです。
診断書は実費がかかります。
全くの別物です。

先ほども申しましたが傷病手当金は未来の期間の給付はできません。
それから会社を休みその間報酬を得ていれば支給対象にはなりません。
有給を使って傷病手当金をもらうということはできないのです。
(実際には傷病手当金の額が有給より多ければその差額を受給できるのですが)

実際には連続して3日間休み、4日目から傷病手当金が支給されます。

傷病手当金を請求したい期間、事業主が労務に服さなかったと証明し、かつその期間医師が労務不能だったと意見しなければ受給することはできません。
労務に服さなくても有給を使っていればその期間支給停止もしくは支給額減額の措置がされます。

詳細は加入している健康保険に問い合わせをしてください。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qくるぶしの先端(腓骨)の骨折 治癒期間

腓骨の先端を骨折して一週間経ったのですがギブスのかかと部分にプラスチックのものをつけてもらいました
医者は歩いても良いと言っていたのですが、歩くことで治るのが遅くなったりはしないのでしょうか
病院で聞いておくべきだったのですが忘れてしまい早く知りたいのでわかる人がいましたらお願いします

Aベストアンサー

去年腓骨骨折をしました

私は手術だったのですが
手術とギプス固定とで悩み
色々と骨折について調べました

私はかかと付きのギプスは使いませんでしたが
固定バンドのようなもので
術後すぐ歩いていいと言われました

手術で骨を固定していない人は
余り余分な歩行はしない方がいいと思います
ただ
動かしてはいけない方向は
ギプスで固定しており
ひねらなければ大丈夫ということだと思います

私の場合も
いくら歩いてもいいがくれぐれもひねってしまわない様に
と再三の注意を受けました

腓骨は支える骨なので
歩行で大きくは動かないそうです
体重がかかればそこそこ痛いので
まずいくらい歩いてしまうことはできないと思います

ギプスの固定の範囲で無理せずにということだと思いますよ

お大事に


ちなみに
骨と骨を真っ直ぐつけようとするビタミンKは
納豆に入っていて
4日間で1口でもいいから食べたらいいんですって!

余談ですが

Q傷病手当金申請書の件ですが、会社から申請書をもらい、自分が書く用紙が訂正印だらけになり、ごちゃごちゃ

傷病手当金申請書の件ですが、会社から申請書をもらい、自分が書く用紙が訂正印だらけになり、ごちゃごちゃして新たに自分で申請書をダウンロードして、その用紙だけ書いたのですが、大丈夫でしょうか?

また、休んだ期間中に受けた報酬金額は給料の総支給額でいいんでしょうか?

Aベストアンサー

本人が記入する用紙なら新しいものに書き替えても問題ないでしょう。

報酬額は給与額でいいのですが、慣れない人が判断すると違う期間の額を書いたりする可能性があるので会社の担当者に確認をとってみては如何でしょうか?

Q鬱病の治癒期間は決まっているのでしょうか?(担当医から不審に思われています)

タイトル通りです。
病院に行きましたら、「もうそろそろ治ってもいい頃なのに・・」と
不審そうな顔で、見られました。これで2回目です。
休職して1年、鬱病で通院しだして2年ほど経ちます。
そこは、「精神科・心療内科」ではなく、
東洋医学をベースとした「内科」です。
休職しているため、先生には傷病手当の書類を書いていただいています。
しかし、症状もちゃんと伝えていますし、嘘を言ってるか、そうでないか
見ればわかると思うのですが。。
私も、こんな人にお願いして書いてもらうのは本当に嫌でたまらないので
働こうと思うのですが、日常生活もままならない日が多々ありますので
すごく不安です。
私が症状を話しているときの目つきと言ったら。。本当に嫌気がさし
怖くて、泣いたことが2回あります。何といえば良いか。。
懐疑、侮辱、敵対。。このような目です。
日常生活の困難を言った後で、「働けない?」とか聞かれます。
もう本当に嫌です。鬱病はどれくらいで治癒するのでしょうか?

Aベストアンサー

quiet-lakeさん、はじめまして。
仕事が原因の鬱病で、1年以上休職して治療中の30代男性です(仕事への復帰見込みは立っていません)。

まず、鬱病の治療期間に決まりなど無いでしょう。他の病気と違って検査や数値で何かを判断できる病気では無いですし、何をもって「治った」と定義するのかも個々の患者によって異なるのではないかと思います。その代わりに、この病気は医師による適切な治療に加え、自分自身で過去の自分(治療を始めた頃、あるいは間違いなく鬱病で無かった頃の自分)と現在の自分を比較して、どのくらい回復しているかをを自覚することが必要であると考えます。よって私個人としては、自分で「もう大丈夫!」と自信を持って言えるようになるまでが治療期間だと思って治療を受けています。

次にquiet-lakeさんの主治医の先生についてですが、先生がなされている治療内容については意見するつもりはありません(というかできません)。
しかし、私がquiet-lakeさんの立場であれば、主治医の先生の言動には不信感を持ちます。私が常々思っているのは、メンタル系の病気の治療においては、医師との信頼関係を築くことが非常に重要であるということです。実際、私も治療開始から3ヶ月ほどは主治医に心を開けず回復しているフリをしてしまい、実際には症状が改善されませんでした。しかしある事をきっかけに主治医を信頼できるようになり、ナマの自分をさらけ出すことで治療方針や薬の処方を見直して頂き、一気に回復が早まった経験を持っています。ナマの自分をさらけ出す、これは主治医を信頼していないとできません。

現在のquiet-lakeさんには主治医の先生への信頼感はありませんよね(ご質問の内容からすれば当然です)。であれば、まずはセカンドオピニオンとして『信頼できそうな専門医』の診察を受けることをお勧めします(本当は『信頼できる専門医』と言いたいのですが、それは一朝一夕では判断できませんからね)。その際は現在受けている治療内容を説明し、主治医および治療に関する疑問や不満を話して、その医師の意見を伺いまよう。その意見にquiet-lakeさんが納得されたのであれば、転院された方が良いと思います。また、行ってみた病院で『信頼できそうな専門医』に出会えなかったら、出会えるまで病院巡りを続けても良いと思います(それほどまでに医師との信頼関係を築くことは重要だと私は考えるからです)。ただし、その間も現在の主治医から処方された薬は必ず服用し続けて下さい。

ただ、「ではどの病院に?」と問われると申し訳ないのですがお答えすることはできません。個人によって医師との人間的な相性も異なりますし、通院可能な条件が分からないためです。その代わりに、病院紹介サイトを2つ紹介しますので参考になさって下さい。
http://health.yahoo.co.jp/hospital/index.html
http://www3.medweb2.ne.jp/

あと、
>休職しているため、先生には傷病手当の書類を書いていただいています。
>こんな人にお願いして書いてもらうのは本当に嫌でたまらないので働こうと思うのですが、日常生活もままならない日が多々ありすごく不安です。
私も傷病手当によって何とか生活していますが、「主治医に書類を書くお願いをするのが嫌だから働こうと思う」というのは本末転倒です。
傷病手当は病気で働けないから受給されるのであって、その病気で働けないことの証明のために主治医の記載が必要なだけですから。
くれぐれもこの事で無理に働こうなどと考えて、その不安から余計なストレスを受けることは止めましょう。

いずれにせよ、鬱病は適切な治療を続けていればいつかは治る病気です。
「止まない雨は無い」「明けない夜は無い」、これは私が信じている言葉です。

この回答が少しでもquiet-lakeさんのお役に立てれば幸いです。

quiet-lakeさん、はじめまして。
仕事が原因の鬱病で、1年以上休職して治療中の30代男性です(仕事への復帰見込みは立っていません)。

まず、鬱病の治療期間に決まりなど無いでしょう。他の病気と違って検査や数値で何かを判断できる病気では無いですし、何をもって「治った」と定義するのかも個々の患者によって異なるのではないかと思います。その代わりに、この病気は医師による適切な治療に加え、自分自身で過去の自分(治療を始めた頃、あるいは間違いなく鬱病で無かった頃の自分)と現在の自分を比較し...続きを読む

Q3年前に摂食障害で傷病手当金を1年半もらいました今回に胃潰瘍で傷病手当金をもらえますか教えてください

3年前に摂食障害で傷病手当金を1年半もらいました今回に胃潰瘍で傷病手当金をもらえますか教えてください

Aベストアンサー

摂食障害と胃潰瘍に関連性がなければ、特に問題なく受給できるかと思います。
不安なら今の保険者に確認されては如何でしょうか?

Q疑われる病名と治癒期間は?

知人のことで伺います。
43才 男性で日頃からかなり激務です。
平均睡眠時間は5時間ぐらいです。

23日に風邪気味のようで頭痛がするといっており
25日 やや熱があるようだ
26日 午後 快復したようだ
と言っていましたが
27日の朝 起きたら右半身が麻痺しているので
病院へ行きました。
以前から血圧が高く日常生活には気をつけていました。

どのような病気が疑われ、治癒にはどのぐらいの期間が掛かるのでしょうか。一般的な回答で構わないので教えていただければ幸いです。

Aベストアンサー

脳卒中で運ばれたとしたら最初に集中治療室(ICU)に入っているとは思いますが。
脳卒中でも軽いものから重いものまで様々で、最悪の場合は死にいたる場合もありますので、一般論としても答えにくいです。
脳出血や脳梗塞で発症してすぐだと、手術をしてICUに数日入ることが多いです。
同じICUに入るのでもすごく重症で人工呼吸器をつける位だと、数日どころではないですし、命にかかわる場合も多いですから、病状を聞いてみないと一概には言えないと思います。
あくまで一般論ですが、高齢者よりは43歳と若い方の方が回復も早く、病態も軽い場合も多いのですが、それ以上に脳がどのくらい大きなダメージを受けたのか、という事の方が重要なので何とも言えないです。

Q(1)自律神経失調症で傷病手当金はもらえるのでしょうか?(2)傷病手当金請求書を提出するタイミングは?

4月より休職している会社員です。

私は一般的に自律神経失調症と呼ばれる症状、具体的には過敏性腸症候群、緊張型頭痛などが苦しく、休職を願い出ました。
会社は治るまでゆっくり休んでこいという感じで、はっきりと休む期間を定めているわけではありません。

(1)傷病手当金は、こういったある種精神的と思われるような病気でも、もらうことは可能なのでしょうか?傷病名(受給病名)の欄には、医師になんと書いてもらうのがベストでしょうか?

(2)4月は残っている有休を使用し、5月から欠勤という扱いで休んでいるのですが、傷病手当金請求書はいつ会社に提出すべきなのでしょうか?今すぐでしょうか、それとも、例えば1年間、来年の3月まで休む必要があると医師が判断した場合、3月を終えてから出すものなのでしょうか?傷病手当金請求書に診療実日数を書く欄があり、後者なのかなぁと思ってしまっているのですが。

宜しくお願い致します。

 
 

Aベストアンサー

>ここでちょっとまた別の質問なのですが、休職期間についてはどのようにお決めになられたでしょうか?
ご自身の会社の就労規則によると思います。
就業規則に勤続年数と休業期間の設定に関して記述がありませんか?
ですから職場に主治医の診断書でどれくらいの療養がいるのかと職場との話し合いで決まると思います。(私の場合は休職期間中に呼び出されて解雇されちゃったんで。。。)

あと、傷病手当て金の申請は一応1ヶ月ごとが望ましいということにはなっています。決まりではないのでご自身に合わせて決めてください。

Q腰椎椎間板ヘルニアの治癒期間の目安について

今まで、多くの方にアドバイスいただいており誠に有難うございます。同じようなタイトルで、少しくどいかなと危惧しておりますが、気にならなければ、教えてください。

1ヶ月前に、腰と足のしびれで、夜も眠れないくらいで病院受診し腰第2,3と第4,5の間の椎椎間板ヘルニアと診断され、約2週間自宅療養しました。その後、多少のしびれは、あるものの会社に出勤しております。発症後、1ヶ月経過し、痛みレベルで申しますと、発症時の痛みを、10としますと、今は2前後のレベルです。行動範囲は、最小限にとどめており、会社と自宅の往復程度範囲内で、普通の生活ができております。ただ、やはり通勤で30分ほど歩きますと、鎮痛剤を飲むほどではありませんが、足のしびれが少しでてきており、まだ本調子ではないという状況です。休みの日など、家で、じっとしていますと、しびれは、ほとんどありません。一般的に、2ヶ月から半年で、治癒することが多いと本には書いてありますが、私の状況ですと、どれくらいをみておけばよろしいでしょうか。ご教示いただければ有難いと存じます。

Aベストアンサー

正直、こればっかりは何ともいえませんよ。

また、治癒をどこまで行ったら治癒とするかで変わりますし・・・

神経痛に対し、日常の痛みレベルが2程度(最大値10)なら、ある程度緩解している(上出来)の部類だとおもいます。ただ、その2にしても満足のいく2なのか、不満の2なのかで評価は分かれます。
治療する側としては「よくできてる」とおもいますし、患者さんの側では「まだまだ、もうちょっと」と思われるところだとおもいます。

日常生活で、これ以上悪くならないように、各種指導事項を遵守していければ、もう少し緩解度もあがるかとおもいますが、これがあまり長く(質問によれば6ヶ月以上?)続くようなら、現時点の治療と生活ではそれまでだとおもいます。

その時点で、次のステージにいくか(例えば手術をするかしないか、もう少しそのまま様子をみるか など)を考えていくことになるのではないでしょうか。

お大事にしてください。

Q傷病手当給付金の医師の書く欄について

先日、病気1ヶ月仕事をお休みしました。その間、会社からの給料の支給はありませんでした。傷病手当給付金の請求手続きをするのですが、医師の書く欄の労務不能と認めた日というのが退院後の診察の日になっていました。実際はまだ体調は良くならず、自宅で1週間ほど療養しておりました。その期間労務不能期間として医師にお願いして日付を変えていただくことは可能なのでしょうか?わかりづらい文章ですみませんが、教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

>退院後の1週間が過ぎた自宅療養期間というのは照明してもらえませんでした。ということは、自宅療養期間は傷病手当の給付はしてもらえないということになってしまうのでしょうか?

決定権者は、保険者(健康保険)です。傷病手当金の書類を良くみていただくとわかりますが、医師の記載する欄は「医師の意見」となっているはずです。医師が労務不能と書いてくれない場合は、そのまま提出するしかありません。ただし、ご本人が請求する期間は、自宅療養期間も含めて請求する事をお勧めします。
あとは、保険者の判断です。保険者は、医師の意見欄等を参考に傷病手当金支給期間を決定することになります。
もし、保険者の給付の決定に不服がある場合は、社会保険審査官に不服申し立てをして、争う方法も残されていますので、参考にしてください。

Qひょうそ(初期)の治癒期間は?

先日、3歳になる娘が足の親指の爪からバイ菌が入り炎症を起こしてしまいました。

4/20皮膚科にかかり、
飲み薬の抗生剤
・ファロムドライシロップ 10mg 100mg
塗り薬の抗生剤
・アクアチムクリーム1%
を処方されました。

4/27に再受診したところ、
腫れはひいているもののまだ赤い腫れがあり、押すと痛いようなのでもう一週間分同様の薬を処方されました。

次は5/2に受診予定なのですが、ひょうそはたとえ軽いものでも治癒に時間はかかるのものなのでしょうか??

完璧に治癒するのが一番ですが、
まだ小さいので、抗生剤を飲ませ続けることに少々抵抗があります。。。

皮膚科の先生に聞けば良いことなのですが、
なにしろつっけんどんで必要のないことは話さない(必要であることも話さない)ような先生なので(診察時間10秒程度)少し不安です。

経験者の方、わかる方いらっしゃいましたら
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

完全に腫れと痛みが無くなるまで服用した方がよさそうですね。
塗り薬は飲み薬と抗菌成分が違うので、きちんと塗ってあげてください。
皮膚上面から膿が見えていますか?見えている様であれば排膿した方が良いのですが
3歳のお子さんにメスによる切開や穿刺を行うのは苦痛ですし大変だと思うので薬で治療という
形を取っているのだと思います。
瘭疽は安静にする事が必要な疾患ですが、乳幼児は安静にする事が難しいので
治療が長引く事が多いです。抗生剤は原因菌が残っている状態で止めると良くありませんので
担当の先生がもう大丈夫と言うまで治療を続けてください。

Q傷病手当金請求書の医師氏名欄は接骨院でも可能ですか?

先ほど別の内容で質問させていただいたので、同じような説明を読まれる方がいらしたら申し訳ありません。

昨年9月に病気になり、11月~今年の2月まで実家で療養していました。半年間の整形外科に通いました。
実家療養中の期間のうち、今年の1月~2月はほぼ毎日鍼灸接骨院に通い、症状も快方に向かっていました。
自宅療養に切り替え(実家から一人暮らしになった)とたん具合が悪くなってきたため、会社を辞めて、実家に戻る話をしています。
実家に戻ったら、再度接骨院に通い早く元気になりたいです。

質問は、傷病手当金請求書の医師氏名欄は接骨院の先生でも可能かどうかです。

整形外科にはもうあまり通いたくないため、可能なら接骨院で頑張りたいのです。

アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

>C病院(12月~2月)と接骨院(1月~2月)は思いっきり期間がダブっています。
>接骨院は(鍼の分を別にして)3割しか支払っていないのですがあとで7割払わないといけないのでしょうか?

ダブっちゃってるんですか。
接骨院は医師ではないので、基本的には病院のほうが優先となるんですよ。
保険者のほうには接骨院から請求が行っていると思いますので、保険者のチェックが甘ければOKなんですが、チェックをちゃんとやっている場合は、接骨院のほうに請求書が返送されてきます。
この場合はちゃんと残りの7割分を支払ったほうが良いでしょう。

>ちゃんと整形外科に通ってるって話をしていたけれど、特にはお話はありませんでした。整形外科の先生にもお話してありましたけど何も。

このあたりの話は、私の経験から言うと医師はあまり詳しくはありません。
逆に接骨院の柔道整復師は詳しいはずなんですけどね。
もっとも、「そんなの関係ないよ。大丈夫だよ。」なんていう柔道整復師は、不正請求と知りつつも施術(柔道整復師は治療とは言わず、施術と言います。)を行っていると言っても過言ではありません。

また、柔道整復師は、「捻挫」「挫傷」「打撲」などの施術を行えるほか、「骨折」「不全骨折」「脱臼」の応急処置のみを行うことができ、「骨折」「不全骨折」「脱臼」の応急処置後は、医師の同意の上で施術をすることができるようになっています。
上記の傷病以外の場合は、施術ができないので、この場合は整形外科に受診するようにしましょう。

>C病院(12月~2月)と接骨院(1月~2月)は思いっきり期間がダブっています。
>接骨院は(鍼の分を別にして)3割しか支払っていないのですがあとで7割払わないといけないのでしょうか?

ダブっちゃってるんですか。
接骨院は医師ではないので、基本的には病院のほうが優先となるんですよ。
保険者のほうには接骨院から請求が行っていると思いますので、保険者のチェックが甘ければOKなんですが、チェックをちゃんとやっている場合は、接骨院のほうに請求書が返送されてきます。
この場合はちゃんと残り...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報