ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

前額法、

A 回答 (1件)

ぜんがくほう

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q後入先出法と先入後出法は同じ意味ですか?

先入後出法なんて聞いたことはありませんが
後入先出法と先入後出法は
意味としては同じでしょうか?

Aベストアンサー

会計用語としては使っていなさそうですが、技術分野では使いますよ。
そして同義であることが普通です。
キューとかスタック、FILO/LIFOの用語を検索すると出てくるはずです。
ここが会計のカテゴリなので、参考までに。

ところで、会計上の後入先出法は期別なのか都度なのか、あるいはもっと
別の期間区切りかで、その求める値が変わってきますから、これはしっか
り区別しないといけません。

Q今、フロイトを読む意味ってありますか??

タイトル通りです。

フロイト理論は現在ではほとんど否定されてるらしいですね。
読み物としては面白そうですけど・・
なにか学ぶことってありますか?

Aベストアンサー

多かれ少なかれ誰でも自分が学んだ事を、大切に生きています、体験から学んだ事が正しいと言う判断です。

フロイトが今では全てではないと見られている部分もありますが、フロイトに似た人には当てはまる部分が多いと思います。

普通では『自分が感じた事は』人類共通項』と思ってしまう部分があります。この意識がフロイトの場合では強かったのかな?と感じます。

今、フロイトが主張していた事が『万人共通項』では無い部分が多い事に多くの精神科医達が気付いた事が、フロイトが主流から外れた事を意味していると思います。

Q建築基準法施行令における傾斜路勾配の制限

別の質問で、家を新築する場合に車椅子用のスロープを付ける場合の勾配の目安を
お尋ねしたところ、建築基準法施行令に傾斜路勾配について下記の制限があることを
教えていただきました。

(階段に代わる傾斜路)
第26条 階段に代わる傾斜路は、次の各号に定めるところによらなければならない。
1.勾配は、8分の1をこえないこと。
2.表面は、粗面とし、又はすべりにくい材料で仕上げること。
(以下、省略します。)

つきましては、この条文の解釈について、もしご存知の方がおられたら、お教えください。
(1)屋外の傾斜路についても適用されるのでしょうか?
(2)他に階段がある場合も適用されるのでしょうか?
 (今回の場合、玄関へは別に階段があり、それとは別に道路から庭まで傾斜路を
  つけることを考えています。)

どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

(1)屋外の傾斜路についても適用されるのでしょうか?
適応されます。傾斜路は階段の代わりの昇降手段なので屋内外問いません。

(2)他に階段がある場合も適用されるのでしょうか?
人が使用しない「デザイン」としてのスロープならOKですが、それ以外は適用されます。
この場合の傾斜路は、階段が使用困難である人用の昇降手段ですので、他の階段の有無は関係ありません。
例えば、一つの建物に2つの階段がある場合、片方が条件を満たしていても、もう一方がダメならアウトになります。
傾斜路は「階段の代わり」なので、階段と傾斜路の組み合わせでも両方とも条件を満たす必要があります。

Q落ちている紙くずを広って読む心理

ポケットに大事なメモの千切を入れている状態で
仕事をしていました。
絶対に読まれてはいけないものなのですが
仕事先で落とす可能性があったのは同じポケットに入れていた
メモ帳を出した2回、とその他の2回の計4回で
他人に見られるには、ポケットのモノをとった時
一緒にメモ千切(厚さ0.5mm 大きさ2cm 
ほどに折りたたんだもの)を落としました

折りたたまれた小さな紙くずをひろって読むことは人間として
当然の心理なのでしょうか?
状況によって変わると思いますが

コンビニで働いていてそこで落としたので
レシートや紙くずは良く落ちている状態です。

それは普通捨てますよね?
お願いいたします。

Aベストアンサー

落ちているものがゴミとは限りません。
捨ててよいものなのか確認(判断)する場合は読むと思います。

Q西サハラは今はどの国に帰属しているのですか。

西サハラは今はどの国に帰属しているのですか。スペインではないのですか。
モロッコですか、サハラ・アラブ民主共和国ですか、アルジェリアですか、スペインですか。
それとも無主地扱いですか。


スペインは少なくとも過去の時点で西サハラを国際法上領有したといえますよね。では、スペインから領有を承継した国が正当な領有国だと思うのですが、どうなのでしょう。国際法にくわしい方よろしくお願いします。

国際法の観点でご説明お願いします。

Aベストアンサー

国際法の見地からは

サハラ・アラブ民主共和国
※ただし、国土の大部分が隣国モロッコ軍の占領実効支配下にある

ポリサリオ解放戦線の独立運動に悩んだスペインが西サハラの放棄を決め、
モロッコ・モーリタニアに譲渡する密約を結ぶ。
1976年 サハラ・アラブ民主共和国独立宣言。モロッコ、モーリタニア両国軍西サハラ進駐
ポリサリオ解放戦線に首都を越境攻撃されたモーリタニアは領有権放棄・独立承認に転向。
モーリタニアが放棄したところも含め、国土の主要部はモロッコ軍に占領される。
サハラ側はアルジェリアの難民キャンプを策源地に亡命政府を樹立、砂漠地帯の解放区から出撃し
ゲリラ戦を展開。92年に国連監視下で住民投票を行うことに双方合意したが、有権者の資格で
意見まとまらず、現在も投票行われていない。

 モロッコが大半を実効支配していることは承知していても、積極的にモロッコの一部と認めてる国は
少ない。(国連は、西サハラを非自治地域リストに入れている)

 対して
サハラ・アラブ民主共和国は50か国以上と外交関係樹立し、アフリカ連合の正加盟国である

Q大学で心理学を勉強するために読む本

高2男です。

先日大学の志望校調査があって、なんとなく面白そうだと思ったので心理学系統の学校を中心に書いたのですが、心理学について何も知らないでなんとなく決めてしまうのも良くないなぁーと思いました。

そこで心理学関連の本を1冊読むことにしました。

ということで大学で心理学を勉強したいなら、高校のうちに読んでおいたほうがいい本を教えて下さい。(できれば読んでいて面白いものをお願いします)

Aベストアンサー

大学でやるようなにおいのする学問的な心理学書は眠くなること必須です。それで本当に行く気があるかどうか見極めるのもよいでしょう。その手の本は他の回答者の方が挙げていますので、わたしは、眠くなるどころか面白くて徹夜してしまうほうを挙げます。
ただし、大学ではやりません。
というのも、名著ではあるけれども、大学の心理学ではほとんど扱われない、扱いようがないという理由からそうなっています。

フロイト「精神分析入門」
    「夢判断 」
古典ですけども、人生一度は読んでおくべきものだと思います。人間の捉え方が変わります。

Qさんずいに「字」

 古文書を読んでいて、「さんずい」に「字」という字があってくずし字事典などを調べましたが、どうしてもわかりません。読み方のわかる方いらっしゃいましたらお教えください。「さんずい」は、もしかしたら「ごんべん」か、他の似た偏かもしれません。

Aベストアンサー

「さんずい+字」という字は、大漢和にも載っていません。

ひょっとすると、つくりが「字」ではなくて「勃興」などの「勃」という字のつくりの方だという可能性はないでしょうか。仮にこの字だとすると、(横棒が一本多くなってご質問の字とは少々違いますが)、「ホツ、ボチ」あるいは慣用的に「ボツ」と読む字になるようです。
意味は(1)おこる、興起するさま(2)盛なこと、と大漢和にあります。
ご質問の文字の前後を多少でもお教え頂けるともう少し具体的な見当がつけやすいのでは、と思います。

Q最初に得た情報が、正しいと固執してしまうことを、心理学ではなんと言いますか?

人は最初に得た情報が、正しいと固執してしまうことを、心理学ではなんと言うか教えてください。

Aベストアンサー

「インプリンティング」でしょうか。

卵から孵ったヒナが、生まれて最初に見たものを親だ
と思って…というアレではないかと。

Q【安全保障関連法】自民党が安保関連法で隠したかった部分ってどこですか?本来なら1法案ずつ審議して

【安全保障関連法】自民党が安保関連法で隠したかった部分ってどこですか?

本来なら1法案ずつ審議して改正と新法を作って行くべきな事案なのに一括して取りまとめたのは何か国民に隠したかった部分があるってことですよね。

安全保障関連法

改正
自衛隊法
重要影響事態法
船舶検査活動法
武力攻撃事態法
捕虜取り扱い法
PKO(国連平和維持活動)協力法
米軍行動円滑法
特定公共施設利用法
外国軍用品海上輸送規制法
NSC(国家安全保障会議)設置法

新法
国際平和支援法

Aベストアンサー

>本来なら1法案ずつ審議して改正と新法を作って行くべきな事案なのに一括して取りまとめたのは何か国民に隠したかった部分があるってことですよね。

安保法制是認派です。
一括方式で審議したのは、全ての法案が整合性をもっているのが理由です。
もっと言えば、一括方式審議が法的に不当ではないので、実施できた話です

それが乱暴という見解は否定しませんが

個人的には、せめて4つに分割するべきだったと思います

具体的に分類すれば、以下のとおり

①国際平和支援法・PKO(国連平和維持活動)協力法
②自衛隊法・重要影響事態法・武力攻撃事態法
③米軍行動円滑法・特定公共施設利用法・外国軍用品海上輸送規制法・船舶検査活動法
④NSC(国家安全保障会議)設置法

その理由は四つの分類によってテーマ性をもって審議するべきだと思うので

①は集団的安全保障に関する一般法領分として
②専守防衛的な既存の個別的自衛権の範囲として
③集団的自衛権及び他国との非軍事的安全保障活動分野として
④行政法として

ちなみに、個人的な陰謀論でいえば、NSC法改正が一番隠蔽したい箇所だと思います

>本来なら1法案ずつ審議して改正と新法を作って行くべきな事案なのに一括して取りまとめたのは何か国民に隠したかった部分があるってことですよね。

安保法制是認派です。
一括方式で審議したのは、全ての法案が整合性をもっているのが理由です。
もっと言えば、一括方式審議が法的に不当ではないので、実施できた話です

それが乱暴という見解は否定しませんが

個人的には、せめて4つに分割するべきだったと思います

具体的に分類すれば、以下のとおり

①国際平和支援法・PKO(国連平和維持活動)協力法
②自衛...続きを読む

Qフリーターが自己啓発本を読む心理

職場で同じく非正規として働く同僚が、いわゆるビジネス署を読んでいました。

ビジネス書を読む必要もないほど、落ちぶれた存在となっているのに、未だ社会人と同じ感覚でいる理由が私には理解できません。

フリーターという底辺に落ちたのに、ビジネス書や小難しい本を読む心理は何でしょうか?

Aベストアンサー

自己啓発本のターゲット層って、

いわいる底辺層とか現状に不満を感じている人が読むのモノだから、

一流ビジネスマンで自己啓発本読んでる人の方がドン引きですけどね。


人気Q&Aランキング