ヨーキーの女の子3才を飼っています。
最近ドックフードを変えようかと思い、たくさん調べていましたがどれがいいのかちっともわからなくなりました。
フードを変えようと思ったきっかけは最近愛犬の食欲がすごく、ダイエット用のフードにして量を増やしてあげようと思ったからです。今のフード(ボッシュ)もライトがありますが愛犬は関節に病気があるので今回を期に関節にいい成分がたくさん入ったフードに変えようと思いました。ですが調べてみた結果、なかなかダイエット用で関節重視のフードを見つけられないでいます。もし詳しい方がおられるならアドバイスお願いしますm(_ _)m

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

関節に良い成分として真っ先に出てくるのは、グルコサミン・コンドロイチン・MSMだと思います。



グルコサミン・コンドロイチン配合フード(ダイエット用)
http://item.rakuten.co.jp/ashu/ac008025/
アカナ:ライト&フィット(345kCal)
グルコサミン 900 mg/kg、コンドロイチン 500 mg/kg
http://item.rakuten.co.jp/dog-beluga/c/0000000489/
オリジン:シニア・肥満犬用(340kCal)
グルコサミン 1400mg/Kg、コンドロイチン 1200mg/Kg
http://item.rakuten.co.jp/ashu/ob-f023/
オーブンベイクド:シニア(318kCal)
グルコサミン 600mg/kg、コンドロイチン 500mg/kg

加えてMSMも含有
http://item.rakuten.co.jp/dog-beluga/c/0000000847/
チャレンジ:ライト・シニア(329kCal)
グルコサミン 170mg/kg、MSM 170mg/kg、コンドロイチン 120mg/kg

上記の栄養素はAAFCO上必須とされていませんので、実際は含有していても成分値に反映させていないというフードも多いと思います(ナチュラルハーベスト、ホリスティックレセピーなど)。
その場合、原材料表示で上位にあればあるほど相対的な量は多くなりますので、そちらで判断してみてください。
オリジン・アカナ製品にはすべて含まれており、その含有量は関節強化をうたっているフードよりかなり多いです(一番下のフードは関節強化のためのフードだそうです)。
ただ、この量で(予防ではなく)既に関節に病気のある子までフォローできるのかは疑問に思います。
オリジンは、体重10キロ活動量の多い子で一日150gらしいですが、私の持ってる本によると、グルコサミンは中型犬で一日当たり500~1000mg必要とあります。
フードを150g食べても、全く足りません。

他と比べるとかなり含有量の多いと思われるフードでもそうなのですから、基本的にはフードだけでこれらの成分を十分に摂取するのは難しいと考えた方がいいでしょう。
必要であれば、サプリがいろいろ出ていますから、そちらで補った方が、含有量もわかりやすいですし、効果が出なければサプリだけを変更すればいいので、良いのではないかと思います(ただ、上記のようなフードを使えば、サプリの量を減らせるというメリットはあると思います)。

ちなみに、グルコサミン系サプリの有名どころ
http://item.rakuten.co.jp/takuhai/rt16d1590031823/
http://item.rakuten.co.jp/daihukudou/sp-1-00124/
http://item.rakuten.co.jp/petgo/4580298873006/
http://item.rakuten.co.jp/albiot/nv_ds_60/#nv_ds …
サプリメントは、合う合わないがありますし、一定程度使用しないと効果が出ないので、時間をかけて相応しいものを選択してあげてください。


うちには、先天的な変形性関節症の子がいます(ダックス4歳)。
うちでもグルコサミン系のサプリは与えていますが、やっぱり一番効果があったのは減量でした。
獣医に適正と言われる体重より1割くらい落すと、それまでの跛行が殆どわからなくなりました。
ただ、ダイエットフードを食べさせていた時は、本当に少量しか与えていなかったにもかかわらず、全然痩せませんでしたね。
結局、ウェットフードや手作り食を併用することで6.4キロから5.4キロまで落としました。
ドッグフードの場合、ダイエット用となると脂肪分も減らしていますが、蛋白質も減らして炭水化物を多くしているものが多いので、炭水化物で太るタイプの子は、ダイエットフードにするとかえって太ることもあります。

>最近愛犬の食欲がすごく、ダイエット用のフードにして量を増やしてあげようと思ったからです。
特にダイエットが必要なく、単純に食べる量を多くしてあげたいなら、
・ドライを少し減らして、野菜その他で嵩まし
・フードをふやかして与える
・ドライを一部ウェットに変更する
という方法もあります。
特に一番下は、かなり満腹感が出るのでお勧めです。

これらの方法を取ることでドライのカロリーが多少高くてもOKなら
http://item.rakuten.co.jp/dandcshop/10000293/
アボ:アクティブケア(357kCal)
コンドロイチン400mg/100g、グルコサミン200mg/100g
含有量かなり高めです。
構成的にもボッシュと似た内容ですので、一番良いかも知れません。
3歳でヨーキーちゃんなので、活動量によっては蛋白が若干少ない気はしますが。

ただし、
>最近愛犬の食欲がすごく
急激な食欲の変化は、病気が隠れていることもありますから、その点はクリアにしてあげて下さいね。

その他、
>関節にいい成分
・ビタミンC・E(抗酸化)
・マグネシウム、マンガン、亜鉛
・オメガ3
などと言われています。
オメガ3以外はいずれのフードにも入っているでしょうが、C・Eは時間とともに破壊されてしまいますので、別途与えてあげてもいいかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しく教えてくださってどうもありがとうございました!
愛犬のためにたくさん勉強されたんですね。早速参考にしてアボ・アクティブケアに変えてうちの子が好きな野菜などで調整してみようかと思っています。
サプリメントも参考にしますね!
これからも愛犬と健やかに生活できるようにたくさん勉強しなきゃとやる気が出ました!!

お礼日時:2011/04/29 20:52

うちの犬もとても食いしん坊で、ダイエットさせたいので、それまで食べさせていたフードから


ダイエット用のフードに変えてみました。ロイヤルカナンの『満腹感サポート』というやつです。
それプラス野菜で、量をかさ増ししてあげてます。
配合成分にグルコサミンとコンドロイチンが入っているので、関節にもいいんじゃないかと思います。
特に関節の健康維持を目的とするのなら、このようなダイエットフードに
別個の関節強化のサプリなどをふりかけてあげたらいかがでしょうか。。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスどうもありがとうございます!
うちの子は野菜大好きなので喜んで食べてくれそうです。
サプリも検討してみます♪

お礼日時:2011/04/29 20:28

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング