これからの季節に親子でハイキング! >>

ママチャリしか乗ったことがなく、他の自転車の種類とかにうとい60代前半の者です。
隣の市まで買い物とかで、たまに自転車で出かけるのですが
途中に長い坂道があります。
頑張れば自転車から降りなくてもなんとかなる坂道ですが正直きついです。
ヤマハの電動アシスト自転車を試乗させてもらったのですが、13万ほどの出費と
何年か毎のバッテリーの交換を考えるとママチャリで頑張ろうと思いました。
その後いろいろネットで調べてみると、変速自転車が坂道に向いているようです。
ブリジストンの「アルベルト」というのがいいのかなと思っています。
若者向けの前傾姿勢で乗る自転車はきついかなと思いますし、前カゴは必要です。
ママチャリ以外の自転車に詳しくない私に「アルベルト」を含めてどんな自転車がいいか
アドバイスいただけないでしょうか。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

No2です。


だいぶスポーツ自転車に傾いているようですね。
趣味としての範疇に入ってくると、こういった自転車はとても楽しいものですよ。

電動自転車を除外するとなると。
やはりフロントギアにも変速機が付いていた方が良いですよ。
後ろのギアだけだと、ママチャリの「軽い」とほぼ同じ様な重さです。
キツイ坂道だとこのフロント変速ギアが大きなアドバンテージとなりますね。
しかし。
こういった多段ギアも。
変速しなければ、また整備して適切に動作しなければタダの宝の持ち腐れ。
そしてママチャリなどよりも確実に整備の手間はかかります。
ママチャリならメンテナンスフリーに近いですが、スポーツ自転車はそうはいきませんよ。
そして。
フロント3段などついていますと、後ろのギアと併せて20段以上の変速段数になります。
うまく使えるでしょうか?
適切な時に適正なギアを使ってこそスポーツ自転車の性能が発揮で来ます。

先にも書きましたように、急な坂道ではフロントの変速機付きがとても有効です。非常に軽いギアが選べますので。
なので、変速の練習をしてくださいね。
ショップの店員さん等に詳しく聞くとよいですよ。
何度も書きますが、変速してこそ幾らのスポーツ自転車ですから(笑)。
それと。
自転車なんて一度買えば中々買い換えませんよ。
電動アシストを除外した時点で、スポーツをしなければならないのです。
そして何年も乗り続けるもの。
中途半端では直ぐに挫折してしまうかも(笑)。
清水の舞台から飛び降りれば、そうそうは中座できないでしょう(笑)。
個人的には。
先の方も挙げられていたオルディナがいいと思います。
または。
ジャイアントのCROSSですね。
http://www.chari-u.com/giant/giantcross09/26cros …
通勤等に非常に人気のあるバイクです。

この回答への補足

ご親切、且つご丁寧な皆様のアドバイスに感謝しています。
何度も且つ詳しくアドバイスいただいた、すべての皆様をベストアンサーに
したいんですが、そうできないのが残念です。
この場をお借りして陳謝します。
今後とも、どうぞよろしくお願いします。

補足日時:2011/05/10 08:42
    • good
    • 1
この回答へのお礼

>変速の練習をしてくださいね
頑張ります。
>急な坂道ではフロントの変速機付きがとても有効です
実際に買う時に自転車屋さんに相談してみます。

紹介して下さった素敵な自転車に乗ってみたいです。

重ねてのアドバイス、本当にありがとうございます。

お礼日時:2011/05/02 18:34

コーダーブルームのRail S1かS2


が軽いギヤのギヤ比が0.73で
(多くのクロスバイクは0.88、小さい数字の方が軽い)、
他と比べて坂道に向いています。
http://www.khodaa-bloom.com/2011/rail/331-rails1

ドロヨケ、キャリア等も純正オプションでつけられる構成ですし
価格も比較的安いのでどうでしょうか?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

これも、またまた素敵な自転車ですね。
ギヤのことは全くの無知なので、いざ買う段になったら自転車屋さんに相談してみます。

ありがとうございました。

お礼日時:2011/05/02 18:36

gentamoriさんが、男女どちらかわかりませんが、ブリジストンなら「マークローザ」という車種はどうでしょう?



ママチャリに近い形のものと、スポーツ車に近い形のものがあります。
ママチャリの範囲内でスポーツ色とオシャレ度を足したものという感じなので、重量は若者向けのスポーツ車よりは重いですが、価格も3万円台です。
http://www.relaxybike.jp/markrosa/staggered.html
http://www.relaxybike.jp/markrosa/horizontal.html

また、オプションで、どちらもカゴがつけられますので、日常の買い物にも使えます。
http://www.relaxybike.jp/option.html#tab_markrosa

もう少しスポーツ色の強い自転車で良ければもっと軽いものもありますが、ちょうど良いカゴがつかられなかったり、前傾姿勢が強くなったりして、なれないと疲れてしまうかもしれません(価格も高くなりがちです)。
もっとこういうものが良いというリクエストがあれば、もう少しアドバイスできるかもしれませんので、どうぞ。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご親切にアドバイスありがとうございます。
私は男ですが、兄弟が帰省することもあるので、
姉も乗れるようなものでもいいかなと思います。
身長差が15cmほどあるんですが大丈夫ですよね。
勿論、姉はめったに帰ってこないので私重視の選択にしたほうがよいと思いますが、
乗り降りが女性向けの方が楽そうなので・・・
ブリジストンはこちらでも買えそうなので(なんせ田舎です)
他の素敵な自転車のメーカーは泣く泣くあきらめざるを得ないかなと・・・
他の皆さんにも本当に素敵な自転車を紹介してもらって感謝しているんですが。
こちらに帰ってくる前だったら、東京で選び放題だったかも知れませんが、残念です。
(今の自転車は東京から引越しのとき料金は変わらないと言われたので持って帰りました)

きつい坂道区間は下って登っての距離が2.5kmほどあります。
この区間だけ最後の2,30メートルは、ふうふういいながら登っています。
ほとんど登りきっていますが、たまに降りて自転車を引っ張っています。
きつい坂だと思っていて最初は自信なかったのですが、結構自転車って頑張れますね。
この区間を電動アシストで試乗した日の朝は買う気まんまんだったのですが、
いざ乗り終えると、確かに楽だけど高い金を出してまで買うことはないかなと思った次第です。
それで今の自転車を買い換えて今より少しでも楽にこの坂道を制覇できたらと思っています。
 

お礼日時:2011/05/02 18:29

No3です。


>お薦めいただいた「オルディナA7」、魅力ですが、
>かごやフェンダーを付けると結構な値段になりそうです。
んー、たしかにオルディナA7も、フェンダーやらキャリアやら順番につけていくと、トータルではけっこういい金額になるんですよね。
というわけで、妥協案です。

*LOUIS GARNEAU LGS-TR2
http://www.louisgarneausports.com/bike/bike-tr2. …
こちらは、最初からフェンダーとフロントキャリア装備です。
なので、カゴだけ汎用品を自転車屋で見繕ってもらえばOKです。
ただ、オルディナA7の2X8段変速から、リア7段のみになります。
また、このルイガノTR2のホイールはA7と同じマウンテンバイク規格の26インチ(ママチャリの26インチとは別規格で、ママチャリ26より若干小さい)ですが、普通のクロスバイクと同じ700C規格のホイールと、ダイヤモンド型フレームのTR3もあります。
*LOUIS GARNEAU LGS-TR3
http://www.louisgarneausports.com/bike/bike-tr3. …
フレームの形状とタイヤの大きさ以外は、だいたいTR2に準じます。
ダイヤモンドフレームに抵抗がないなら、これもアリだと思います。

また、TR3のライバル車として、ジャイアントのスイットがあります。
*GIANT Suitto 2
http://www.giant.co.jp/giant11/bike_datail.php?p …
フロントキャリアとオマケのライトはついていませんが、その分1万円近く安いので、トータルでは大差ないかと思います。
700Cホイールにリア7段変速と、ほぼTR3と内容は同じです。
また、このスイットのベースになったクロスもあります。
*GIANT Cross
http://www.giant.co.jp/giant11/bike_datail.php?p …
こちらはフロント3段変速もついて、3X7段変速です。
もともとはこのクロスシリーズがあって、スイットシリーズはこれのフロント変速をオミットしたものです。

また、こういうママチャリとクロスバイクの中間的車種は、コーダブルームが得意としています。
*Khodaa-Bloom Rail CS
http://www.khodaa-bloom.com/2011/rail/390-railcs
*Khodaa-Bloom Canaff CS
http://www.khodaa-bloom.com/2011/canaff/338-cana …
*Khodaa-Bloom Enaf CS
http://www.khodaa-bloom.com/2011/enaf/391-enafcs
*Khodaa-Bloom Enaf CS-F
http://www.khodaa-bloom.com/2011/enaf/396-enafcsf
レイルCSは、TR3同様にフェンダーとキャリアのついたクロスバイク、という感じです。
ただし変速はA7と同様の2X8段となります。
若干前傾はきつ目で、今回挙げた車種の中ではスポーツ性が強いです。
また、ハンドルがフラットではなくブルホーンなのが特徴です。
ブレーキ、変速の操作は普通のフラットハンドルと全く同じで、ハンドルの両端が前方に突き出しているだけです。
http://www.cb-asahi.co.jp/item/49/00/item3666000 …
ここに写真が出ているので参考にして下さい。
カナフCSやイナフCS、CS-Fは、重量はちょっと重くなって、一番軽いクラスのママチャリくらいになります。
そのかわり、いずれもフロント3段変速がついた3X7段変速です。
また、どれもライトが標準装備となります。
カゴはありませんがフロントキャリアも標準装備、イナフCS-Fのみフロントバッグもついてきます。
若干重くなるものの、値段的には一番安上がりです。
重くなると言っても、そのへんのママチャリよりはまだまだ軽く、変速段数も多いので前ギアを落とせばかなりの急坂まで行けるはずです。

さて、オルディナA7以外の、ママチャリっぽくて軽くて多段変速付きの物をいくつか紹介しました。
ただ、これら車種は、オルディナと比べて、一つ大きな欠点があります。
それは、「ブリヂストンほど、どこの店でも手に入るわけではない」ことです。
ブリヂストンなら、全国どこの自転車屋でも、置いてない方が珍しいくらいです。
しかし、今挙げたルイガノやジャイアント、コーダブルームは、ブリヂストンと比べれば取り扱い店舗は少なくなります。
なら通販で、となりますが、、ルイガノやコーダブルームは通販もありますが、ジャイアントは対面販売のみで通販は禁止されています。
なので、近所に取り扱い店舗があればよし、そうでなければ諦めてもらうしかありません。

最後に、各社の販売店一覧を載せておきますので、これも参考にして下さい。
*LOUIS GARNEAU
http://www.louisgarneausports.com/bike/
(ディーラー検索がポップアップなので、右上のディーラー検索をクリックして下さい)
*GIANT
http://www.giant.co.jp/giant11/dealers.php
*Khodaa-Bloom
http://www.khodaa-bloom.com/2011/shoplist
    • good
    • 0
この回答へのお礼

重ねての回答ありがとうございます。
ご紹介いただいたものはどれも素敵で迷ってしまいます。
近くの自転車屋さんでもブリジストンは多分大丈夫だと思いますが、
他のメーカーは田舎なのできついかなと思います。
のちのちのメンテナンスを考えれば地元の自転車屋で買ったほうがいいですよね。
ご紹介いただいたものは改めて勉強したいと思います。

お礼日時:2011/05/02 17:59

質問からずれるかもしれませんが・・・。


スポーツ車、いいですよ。
自転車は、足代わりだと思っていたと思いますが、遊びに変わりますよ。
健康、体力づくりにもなりますしね。

>頑張れば自転車から降りなくてもなんとかなる坂道ですが正直きついです。
この気持ちがあれば、楽しめそうなのでこんな回答になりました。

でも、楽なのは電動アシスト自転車です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>質問からずれるかもしれませんが・・・
勉強にもなりますし、いろんな意見が聞けてうれしいです。

>健康、体力づくりにもなりますしね
これ大事ですね、都会からUターンして実家を建て直すまでの間、
仮住まいから建設現場まで毎日朝夕チェックに行き、おかげで痩せました。
今は新築の家でぐうたらして太ったような気がします。
健康と体力づくりのことを考えたら電動アシストじゃないほうが良いかも知れません。

お礼日時:2011/05/01 10:24

坂道を少しでも楽に走りたいなら


まず軽いこと、そして軽いギアがあることでしょうか。

アルベルトのロイヤルエイトは8段変速ですが
装備満載ゆえにママチャリの中でも重量級(20.8kg!)です。
ここまで装備が必要か検討された方がイイでしょう。

私も、アルベルトよりは
No.3さんオススメのオルディナのA7の方がイイと思います。
前2×後8=16段変速の上に
重量12.1kgとアルベルト・ロイヤルエイトより8kg以上!も軽い。
カゴと泥除けを追加しても14kg以内に収まるのではないでしょうか。

あるいは、こういうの↓もアリだと思います。
http://www.giant.co.jp/giant11/bike_datail.php?p …
ママチャリしか乗ったことがないと
タイヤが小さい=軽い=ハンドルが軽くて多少戸惑うかも知れませんが
タイヤが小さい=軽い=踏み出しが軽いので
街中ではオルディナよりさらに軽快に走れると思います。
カゴは簡易タイプがついてますが
もっとちゃんとしたものが必要ならお店と相談して下さい(取り付けは容易です)。

> 若者向けの前傾姿勢で乗る自転車はきついかな
前傾姿勢で乗る自転車はスポーツ自転車であって
決して若者向けという訳ではありません。
60代で乗られている人もたくさんいらっしゃいます。
ただし、前傾姿勢は腹筋・背筋を使うので
普段ほとんど運動をされていない方にはキツイですが
適度に運動されてきた人なら多少前傾していた方が
坂や距離を走る場合は楽だと思いますよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
アルベルトは重いんですね。電動アシストも重いのがちょっと・・・
オルディナのA7、シルバーとか落ち着いた色合いはないんですね。
ここは若者向けの軽やかな色を選択というのもいいかもですね。
もうひとつの踏み出しが軽いというご説明も勉強になりました。

今後ともよろしくお願いします。

お礼日時:2011/05/01 06:46

ママチャリで頑張れば長い坂もなんとかなると書かれていますね。



私も、ママチャリはレンタサイクルで借りて使ったことがあります。
あれは重いし、変速機がなければさらに大変です。
私のクロスバイクエスケープR3と、全く違った乗り物でした。
ママチャリ、これをガシャガシャと毎日乗るのは大変だなと思った次第です。
歩いて押すのも、重くて大変さを感じました。

今のママチャリが、変速機付きならば、その判断に迷うのですが、
もし変速機が付いていなければ、軽い国産の自転車を試してはいかがでしょう。
内装変速機は構造上内部抵抗がありますが、メンテナンスフリーに近いです。
外装変速機は、機械的な摩擦が少なそうで軽快ですが、自転車を倒した時に壊れることもあります。

とにかく、名のある適当な価格のクロスバイクのような自転車を試されたらいかがでしょう。
軽い車体(~12・3キロ程度)と、何段かの変速機があれば、
頑張れば70代になっても、その坂くらいはなんとかなるのではないでしょうか。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お乗りのクロスバイクエスケープR3を調べてみましたが、人気のようですね。
No.3の方のお薦めのクロスバイクも含めて候補にしたいと思います。
クロスバイクという言葉自体になじめていない今の自分ですが、
70代になっても「クロスバイクに乗ってます」なんて素敵ですね。
今後ともよろしくご指導お願いします。

お礼日時:2011/05/01 06:38

電動アシストにするのが良い。


坂道を楽に上がれるレベルのスポーツサイクルとなると電動アシストと同程度か、それ以上の値段になる。
ロードレーサーなんかにした日にゃ高いだけでなく駐輪場所が無い、ドロヨケ、カゴがない、チェーンガードが無いから普通の服装で乗れない、前傾姿勢がキツイからリュックも背負えない走る以外の事が何も出来ない。
*標準装備に無いとかではなく、強度的・物理的な問題で付けられない事が多い。
自転車に乗る事自体が目的で無いのなら電動アシストが最強。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

No.2の方に引き続き電動アシストを推奨されて
正直、心が揺れてしまいます。
もう一度電動アシストも考慮してみます。

お礼日時:2011/05/01 06:29

なんだかんだで、一番楽なのは電動アシストです。


主婦が、子供と買い物の荷物を満載して、坂を登っていきます。
ただまあ、確かに初期投資は大きいですよね。
ちなみにバッテリーは、充電式の場合、充電回数で寿命が来ます。
なので、なるべくバッテリー容量の大きいタイプを購入し、毎日こまめに充電するのではなく、なるべくカラッポ近くまで使い切ってから充電するようにすると長持ちします。
私なら、ブリヂストンの現行車種ならこれを選びます。
*BRIDGESTONE A.C.L Royal Eight
http://www.assista.jp/lineup/AC7L80/
定価13万ちょいと、他のモデルより若干高いですが、内装8段変速装備、さらにバッテリーも8.1Ahの大容量タイプです。

それでも、アシストなしで頑張ろう、というのであれば。
なるべく軽い自転車がおすすめです。
一般的に、鉄フレームのシティサイクルが18~20kg、アルミフレームが15~16kg、クロスバイクが11~13kg、ロードバイクが8~10kgくらいです。
20kgのシティサイクル(ママチャリ)と、8kgのロードバイクでは、12kgの差があります。
つまり、2Lのペットボトル6本分です。
8kgのロードバイクに、ペットボトル6本積んだのと同じなんですよ、安いママチャリは。
そう考えると、ロードバイクとまでは言わないまでも、なるべく軽いクロスバイクがおすすめです。
でも、あまり前傾のキツいのには乗りたくない、カゴもあったほうがいい、つまり、見た目はママチャリな方がいいわけですよね。
というわけで、このへんがおすすめです。
*BRIDGESTONE Ordina A7
http://www.ordina.jp/a_series/a7.html
ブリヂストンのクロスバイク、オルディナからA7です。
カゴどころかフェンダーも何もついてないじゃないか、って?
大丈夫です、純正オプションでキャリアもフェンダーもカゴも全部用意されています。
http://www.ordina.jp/optionparts/index.html
このオルディナのAシリーズは、今でこそオルディナの中では女性向けっぽいポジションになっていますが、以前はアビオスの名前で中高年向けに開発、販売されていた自転車です。
普通のクロスバイクほど前傾がきつくなく、ホイールも一般的なクロスバイクの700Cサイズではなく、マウンテンバイクと同じ26インチサイズとして、さらにフレームもスタッガードにすることで乗り降りを楽にしています。
重量は12.1kgとクロスバイクとしては標準的ですが、ママチャリよりはぐっと軽いです。
カゴとかをつけると、その分は重くなりますが、それでもママチャリよりは軽いはずです。
また変速も、前2段、後8段の16段変速で、低いギアに落としてやれば、かなりキツい坂でも登れるはずです。
「普通のママチャリよりは軽快な自転車が欲しいけど、あまり仰々しい物はいらない」という人にピッタリかと思います。

アルベルトも悪くないんですが、アルベルトはブリヂストンのシティサイクルのフラッグシップモデルなので、いろいろとオマケ装備がついているため、アルミフレームのくせに重量19~20kgあって、重いんですよね。
で、豪華装備な分値段も高く、ベーシックモデルでも55000円ほどしますし、アルベルトロイヤルならこのオルディナA7と変わらない値段です。
最上級の内装8段装備のロイヤルエイトは8万円弱と、もうママチャリの値段じゃないですよね、これ。

というわけで、アルベルト買うなら、こっちのオルディナの方がいいんじゃないかな、と思った次第ですが、どうでしょうかね?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しくアドバイスいただきありがとうございました。
バッテリー充電については勉強になりました。
お薦めいただいた「オルディナA7」、魅力ですが、
かごやフェンダーを付けると結構な値段になりそうです。
うーん、どうしようという感じです。

丁寧に教えていただき感謝します。
今後ともよろしくお願いします。

お礼日時:2011/05/01 06:25

素直に電動アシストを買うべし。


今の電動アシスト自転車はすごいね。
規格が変わってから。
いくらスポーツ自転車で変速機がついていても、結局最後は自分の脚力ですよ。
スポーツ自転車は、楽しみとして・趣味として買うなら、とても値打ちがあるものです。
しかし。
そうでないなら、電動アシストに勝る自転車はないでしょうて。
もっと安いのもあるのでは。
値段の安い高いはほとんど、電池の容量の差です。
走る距離が短ければ安い電動自転車でも良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>素直に電動アシストを買うべし
「素直に」という言葉に心が揺れてしまいました。

でも・・・頑張ればただのママチャリでも登れる坂なので、
高い電動アシストを買う意味があるのかなという気持ちなんです。
きつくなったらそこだけ降りて引っ張ればいいわけですし。

近くにある自転車屋さんはYAMAHAを扱っているんですが
電池の容量の少ないものでも10万はします。

回答ありがとうございます。

お礼日時:2011/05/01 06:12

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自転車で坂を登るとき、ほとんど疲れない方法

自転車で坂を登るとき、ほとんど疲れない方法

最近、自転車で坂を登るとき、体の使い方を意識しています。
全然疲れずに、坂を登るには、ペダルを漕ぐのに合わせて、
自転車を思いっきり、左右に倒して、全体重をペダルの上に
乗るようにして進みます。立ち漕ぎで、少し前傾姿勢です。
体重でペダルを漕ぐ感じで、やることは体重移動だけです。
これを実践すると太ももが全然疲れません。
結構、蛇行するので周りに通行人がいると恥ずかしいですww
最初は、あまり上手くいきませんが、自転車で坂を登る度に
練習しているとうまくなってきて、どんどん疲れなくなっていきます。

おそらく、運動力学的には、この漕ぎ方をすると、ペダルを漕ぐときに
必要な瞬間的な力が低減されるため、疲れないんだと思います。
全体的に、使われる運動エネルギーのほうは、蛇行するため、多くなっているかもしれません。
そう考えると、短い急な坂道を長い緩い坂道に変換するような漕ぎ方でしょうか。

しかし、自転車で坂を登っている人を見ると、この漕ぎ方をしている人をほとんど見たことがありません。
少し左右に振っている人は見かけますが、みんな太ももにすごい力をこめて、非効率的なやり方で漕いでいます。
疲れるのに、何でですか?

皆さんの中で、坂道を登るとき、体の使い方を工夫していかに楽に登るかを実践している人はいますか?
実践している人は、概ね、僕が言うような漕ぎ方ですか?もし違ったら、
その体の使い方を教えてください。僕も、そのやり方を実践してみたいので

自転車で坂を登るとき、ほとんど疲れない方法

最近、自転車で坂を登るとき、体の使い方を意識しています。
全然疲れずに、坂を登るには、ペダルを漕ぐのに合わせて、
自転車を思いっきり、左右に倒して、全体重をペダルの上に
乗るようにして進みます。立ち漕ぎで、少し前傾姿勢です。
体重でペダルを漕ぐ感じで、やることは体重移動だけです。
これを実践すると太ももが全然疲れません。
結構、蛇行するので周りに通行人がいると恥ずかしいですww
最初は、あまり上手くいきませんが、自転車で坂を登る度に
練...続きを読む

Aベストアンサー

>立ち漕ぎで、少し前傾姿勢です。
体重でペダルを漕ぐ感じで、やることは体重移動だけです。
これを実践すると太ももが全然疲れません。

自分はロード乗りで片道200kmほどの旅をしたりしますが、
仰る漕ぎ方を続けるとたぶん50km持たないでしょう。
短距離ならさほど問題ないですけど、長距離なら膝を痛めていずれ動かなくなります。
それだけ膝に負担がかかって効率的ではないですよね。

効率良いって方法ということに的を絞れば、
座ったまんま、体は小さくして、
足の筋肉だけではなくいわゆる体幹の筋肉(体に1本芯を通したときの周りの筋肉と捉えてくださし)というものを使い、ペダルを回すように漕ぐ。
腕はピンと張らずに少し曲げる、背中は軽く猫背気味です。

↑の感じで立ってこぐより座って漕いだほうが速いと思います。
筋力とマシンの条件をそろえて、用意ドン!ってしたら
あなたの1.5~2倍速く頂上に着く自信はありますけど。

とはいえママチャリ等でしたら、坂道での筋力の伝達効率がすごく悪いので上記のようにはなりませんが。

Qクロスバイクって1km以上の坂道でも大丈夫??

今、通学の為に電動自転車を使っています。
ただ、普通に遠出しようとすると、途中でバッテリーが切れてしまい、
ただの重い自転車と化してしまいます。

そこで、クロスバイクの購入を考えています。
我が家は、辺鄙な団地なので、町まで行くのに1km以上の坂道を下ります。
つまり、帰り道は1km以上も自転車で上らなきゃいけないんです。
クロスバイクというのは、ギアが沢山ついているんですよね??
ギアを軽くすれば、スイスイと上っていけるものなのでしょうか??

また、3万円くらいで手に入るものなのでしょうか??

クロスバイクについては、知識もないので
そういった初歩的な知識も含めて教えていただけるとありがたいです。

Aベストアンサー

こんにちは。

3万円より、もうちょっとだけご予算があると、しっかりしたクロスバイクが購入できます。

3万円未満だと、見た目は一瞬クロスっぽいですが実は低品質という「ルック車」(見た目チャリ)ばかりになってしまいます。
量販店でよく売ってたりしますが、車メーカーの名前やデザインがついており一見良さそうなのですが、走行感も普通のママチャリとあまり変わらず、かつ車体も重くてjo001さんが期待されている坂道を登るときのラクラク感もだいなしです。


下記はクロスバイクの中で割と低価格&入門車として有名なものの一例です。


●GIANT ESCAPE R3(軽量でおすすめ)
http://www.giant.co.jp/2007/lifestyle/urban-s/escape-r3.html

●上記よりも形状がママチャリにちょっと近くて初心者が乗りやすい
CROSSシリーズ
http://www.giant.co.jp/2007/lifestyle/urban-c/index.html

●TREKのクロスバイク
http://www.trekbikes.co.jp/bicycles/crossbike.html
ラインナップの中で、最初はハンドルが平ら(フラットハンドル)なのが乗りやすいと思います。


これらは車体が軽く、普通の道を走るときもスムーズだし、坂道もラクです。
自転車専業メーカーなので、つくりもしっかりしています。

自分がママチャリからクロス(ESCAPE R3を買いました)に乗り換えたとき、いちばん驚いたのが近所の商店街のだらだら坂を普通のレベルのギアなのに、まるでママチャリの「1」(一番軽いギア)にしているかのように軽い漕ぎで上がれてしまったことです。

いつもは通勤時に立ち漕ぎをして途中で疲れてしまうところなのに、座ったままで余裕であっけなくクリアできて、かえって楽しいぐらいでした。
ちなみに、自分は運動歴も太極拳程度で、デスクワークの非力な者です。

ですので、できたらもうちょっとだけお金を足して、上記のようなクロスバイクをお買いになることをおすすめします。

坂を上がるときは、自分と共に「自転車の重さも漕いで持ち上げなくてはならない」ということなので、いいクロスバイクで車体が軽いものをお選びになると後々満足できると思います。

こんにちは。

3万円より、もうちょっとだけご予算があると、しっかりしたクロスバイクが購入できます。

3万円未満だと、見た目は一瞬クロスっぽいですが実は低品質という「ルック車」(見た目チャリ)ばかりになってしまいます。
量販店でよく売ってたりしますが、車メーカーの名前やデザインがついており一見良さそうなのですが、走行感も普通のママチャリとあまり変わらず、かつ車体も重くてjo001さんが期待されている坂道を登るときのラクラク感もだいなしです。


下記はクロスバイクの中で割と低価...続きを読む

Qママチャリの内装3段 vs 外装6段

サイクルベースあさひに自転車を見に行って、よりワイドレンジなギヤの自転車が良いと思い外装6段をチョイスしようと思ったら、
「一番軽いギヤと一番重いギヤ比はどちらも同じ、外装6段はこの中で細かく分かれているだけですよ」との事。
でも「外装6段だから坂道も楽々」ってカタログに書いてあるからより軽いギヤ比じゃないのか?と言い返すと、
「より細かい細かいギヤ比だから最適なギヤで登ると楽と言う事です」とのこと。
これって、本当ですか?
なら、ほとんどの自転車メーカーのカタログや、HPの情報って紛らわしいですよね。

Aベストアンサー

実際にギア比を計算してみました。
ギア比というのは、ペダルを1回転させた時に、後輪が何回転するか、です。
まず、内装3段です。
内装3段は、リアハブの中で変速するため、チェーンのかかるギアの歯の枚数はいつも同じです。
うちのマンションの駐輪場に泊まっている内装3段の自転車で、ギアの枚数を数えてみました。
2台見て、2台とも前が32枚、後は14枚でした。
この場合、ギア比は32/14=2.285です。
ペダル1回転で、リアハブが2.285回転します。
そして、リアハブの内部で3段変速します。
これのギア比は、1速が0.733、2速が直結1.000、3速が1.360だそうです。
(参照:自転車探検! http://www.geocities.jp/jitensha_tanken/variable_speed.html)
これを、さっきの2.285に掛けます。
すると、1速が1.674、2速が2.285、3速が3.107です。
(数字が多くなるほど、ペダル1回転でより多く後輪が回転する、つまり、スピードは出るけど重いギアになっていきます。 逆に小さくなるほど、スピードは出ないが、軽く、坂も楽に登れるギアになります)
次に外装6段です。
外装6段のシティサイクルの前ギアを数えたかったのですが、いいのがありませんでした。
後ギアは、ほとんどはシマノの14-28T(最小14枚、最大28枚)だと思うので、1速から順に28、24、21、18、16、14枚です。
前ギアを仮に44枚とすると、ギア比は順に1.571、1.833、2.095、2.444、2.750、3.142です。
これを見ると、内装3段の1速と3速、外装6段の1速と6速のギア比はかなり近いことがわかります。
内装3段の2速は、外装6段の3速と4速の中間くらい、つまりちょうど中央あたりです。
つまり、店員の言っていることは、あながちウソではない、ということです。
外装6段は、内装3段を細かく分けただけ、とも言えます。
ただ、内装3段は、1つギアを変えると、ペダルの重さが極端に変わります。
1速では軽すぎる、でも2速では重すぎる、みたいな状況が、外装6段より多くなるかと思います。
外装6段なら、2速や3速を使えばちょうどよくなります。
なお、外装6段には、1速が28枚から34枚になったギアもあります。
(2速から上は同じ枚数)
このギアが装備されている、もしくは、あとからこのギアに交換すれば、1速だけ2速と極端に離れてしまいますが、かなり軽いギアにすることができます。
また、同じ内装変速でも、内装3段ではなく、内装8段にすると、細かく分かれるだけでなく、さらにワイドレシオなギアになります。
(軽いギアはより軽く、重いギアはより重くなります)
具体的には、1速が0.527、8速は1.615です。
内装3段の1速0.733、3速1.360より、広範囲をカバーしています。
なので、よりワイドなギアが欲しいのであれば、内装8段を選択するのも手です。
・・・が、内装8段には、一つ大きな欠点があります。
コストが高いことです。
内装8段の採用車種の多いブリヂストンでも、一番安くても定価で5万円クラス以上の上級グレードにしか存在しません。
(マリポーサシリーズ、プレスティーノ、アルベルトロイヤルエイト等)
予算が許すのであれば、内装8段の自転車を候補に入れてもいいと思います。

実際にギア比を計算してみました。
ギア比というのは、ペダルを1回転させた時に、後輪が何回転するか、です。
まず、内装3段です。
内装3段は、リアハブの中で変速するため、チェーンのかかるギアの歯の枚数はいつも同じです。
うちのマンションの駐輪場に泊まっている内装3段の自転車で、ギアの枚数を数えてみました。
2台見て、2台とも前が32枚、後は14枚でした。
この場合、ギア比は32/14=2.285です。
ペダル1回転で、リアハブが2.285回転します。
そして、リアハブの内部で3段変速します。
これのギア比は、1...続きを読む

Q坂道での変速つき自転車の威力は?

自転車購入にあたって、変速つき普通自転車にするか、電動アシスト自転車にするか迷っています。

うちの周りは平坦な道が多く、なにがなんでも電動自転車にする必要はないのですが、
子供(1歳)を乗せるので、ちょっとした坂道ではどんな感じなのか、という点で迷います。

ちょっとした坂道だったら変速つきでもそんなに辛く感じず乗れるものなんでしょうか?

父は変速の威力はそんなにたいしたことない、と思ってるようで、変速つきにするんだったら、電動にしたほうがいいんじゃないか、と言います。
でも、電動は高いし。。

子供もこれから体重が増えてくるし、そういうことも考えたら迷います。
今日、子どもを乗せて試乗させてもらいましたが、坂道ではなく、自転車屋の駐車場で乗っただけなので、変速の威力がどんなものか、わかりません。

実際、変速つきを乗ってる方など、ご意見をお願いします。
ちなみに、変速つきはブリジストンのyuvi、電動はナショナルのリチウムviviを候補にしてます。

Aベストアンサー

自転車の使用用途を察するに、日常の足としての使用だと思います。
私自身は電動自転車に乗ったことは無いですが、
以前、お年寄りの方が急な坂道を電動自転車で楽々と登っているのを見たことがあります。

ブリジストンのYUUVIをネットで見てみましたが、変速機は内装3段タイプだと思うので、ついて無いよりはマシという程度だと思います。
これが、多段式外装変速(6段以上)になるとかなり楽になると思いますが、
ものによってはスポーツタイプになって、跨ぎ辛かったり、荷物を乗せ辛いという不便さがでると思います。
お子様を乗せたり、買い物袋を下げることを考えると、電動自転車が圧倒的に楽です。
お子様を乗せて坂道でフラフラ走ると危ないですよ。
ポイントは予算だと思います。

一応、低予算で買える楽なママチャリタイプとしてサブナードをお勧めします。
http://www.bscycle.co.jp/catalog/city/subnade.html

Q長距離や上り坂に有利なママチャリは

アルベルトのことを調べてみても大したメリットが無く、デメリットについても殆ど書かれていないサイトばかりでした。
殆どメンテナンスフリーだということしかアピールされていなくて、そのメリットの中にすらデメリットがありました。(ベルト部分に砂などが詰まったりベルトがズレる等)

ベルトドライブは100%の力が伝わらない(漕いだ分の8割程度)ので長距離や坂には向かないとも聞きました。
私が住んでいる地域は凄く風が強く(台風でなくとも瞬間風速25mなんて日もあります)、上り坂も多く、そんな中職場まで往復50km程自転車を乗らねばなりません。
恐らく海と山に挟まれていることで強風が生まれているのかと思います。
お金や環境の問題で原付きや車に乗ることも難しいです。交通費も馬鹿になりません。
今までは年代物のババチャリを乗っていたのですが膝に負担が掛かりすぎてしまい、終には歩けなくなってしまいました。

結局のところ長距離に強く、強風や上り坂に強いママチャリなんてものは存在しないのでしょうか?
私は関節痛が酷いので前傾姿勢になるような自転車は全身が痛くなってしまいます。
もし長距離、坂、強風に適した自転車があるならば教えて下さい。

アルベルトのことを調べてみても大したメリットが無く、デメリットについても殆ど書かれていないサイトばかりでした。
殆どメンテナンスフリーだということしかアピールされていなくて、そのメリットの中にすらデメリットがありました。(ベルト部分に砂などが詰まったりベルトがズレる等)

ベルトドライブは100%の力が伝わらない(漕いだ分の8割程度)ので長距離や坂には向かないとも聞きました。
私が住んでいる地域は凄く風が強く(台風でなくとも瞬間風速25mなんて日もあります)、上り坂も多く、そんな中職場まで...続きを読む

Aベストアンサー

毎日、往復50kmの自転車通勤、大変ですね。
膝の関節痛は、少しは、歩けるまで、回復されたのでしょうか?

自転車での通勤時間は、片道1時間半ぐらいですか?(結構スピードを出されても、このぐらいはかかるかなと思うのですが)
上り坂も多いと書かれているので、もっとかかっているのでしょうか?

お体への負担を考えると、車→原付→電動自転車になるのでしょうが、いずれも駄目ということなので、

自転車屋さんで、ブリヂストン、パナソニック、宮田、丸石などの国産メーカーの内装3段変速付きの付の自転車を購入されて、
後輪のスプロケット(チェーンが掛かる処です)を14歯から18歯に変更されることをお勧めします。
(チェーンの交換も、自転車によっては必要になります。)

暫く、乗られて、軽すぎるようなら、16歯へも変更できます。

自転車での、ひざの痛みは、サドル(腰を掛ける処)の高さが低くて、膝に無理な力が掛かって起きることが多いです。
危険を感じない程度に、サドルを上げると、膝への負担が軽くなり、坂道や向い風でも、しっかり漕ぐことが出来るようになります。

自転車は、漕ぐときに、腕の力も使っていますので、ハンドルが肘より下に来る自転車を選ぶか、購入時に調整してもらってください。

毎日、往復50kmの自転車通勤、大変ですね。
膝の関節痛は、少しは、歩けるまで、回復されたのでしょうか?

自転車での通勤時間は、片道1時間半ぐらいですか?(結構スピードを出されても、このぐらいはかかるかなと思うのですが)
上り坂も多いと書かれているので、もっとかかっているのでしょうか?

お体への負担を考えると、車→原付→電動自転車になるのでしょうが、いずれも駄目ということなので、

自転車屋さんで、ブリヂストン、パナソニック、宮田、丸石などの国産メーカーの内装3段変速付きの付の自...続きを読む

Q坂道が多い町では・・・

初心者な質問です。
この春から就職するにあたり、自転車通勤をしてみたいと考えている者です。
どうせなら、カワイイ自転車で…と、折りたたみのステキなヤツにしたいと思っていたのですが、
家から会社までは坂道が多いことが分かり(距離は近い)、少々気持ちが萎え気味です。

やはり坂道を登ったり下ったりするには本格的なマウンテンバイクではないと苦しいのでしょうか?
それともよいもの(10万円とか?)を買えば小径タイヤの自転車でもいけるでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

折りたたみ自転車などを選ぶときに「あの小さいタイヤで、普通に走るのな?」と考えちゃいますよね。
でもタイヤが小さくても、ギヤの設定によってペダルを1回漕いだ時に進む距離が変わります。
小さいタイヤでもギヤ設定によっては26インチの軽快車(ママチャリ)よりもペダル1回転で多く進むことも有ります。
ですから道によっては、小型で軽量な自転車の方が有利な場所もありますが、実際にはどういう道を走るのか?どの位の距離を走るのか?乗り手の体力は?等々の諸条件で、小型車がいいのか不利なのかは変わって来ると思います。

まずは折り畳みに興味が湧いたのなら、"折り畳み自転車"などをキーワードにして、WEB検索するなどして、イロイロ情報を集めてみてはいかがでしょうか。

R&M (ライズアンドミューラー) のBD-1 (ビーディーワン)シリーズなどは、折り畳み自転車の中でも、メジャーな車種です。
PEUGEOT (プジョー) のPacific18 (パシフィック18) や
Bianchi (ビアンキ)などからも、双子車(三つ子車?)が出ています。
その他には、DAHON (ダホン)のBOARDWALK D7 (ボードウォーク) や
LOUISGARNEAU (ルイガノ) の JEDI (ジェダイ) などの車種はいかがでしょうか
BROMPTON (ブロンプトン)なんていうのも有ったな。

ホームセンター等の自転車売り場に行くと、もっとお求め安い価格の折り畳み自転車も見つかると思いますが、品質面では上記の物の方が断然良いと思います。
購入の際は、メンテナンスのしっかり出来るお店を選んだ方がいいでしょう。
似たような車種があれば、試乗させてもらえるかもしれません。

また、折り畳み自転車ではないのですが、"ミニベロ"と呼ばれるジャンルの自転車があります。
これは20~24インチ位の、比較的車輪の径の小さい自転車のことです。
全体的にコンパクトにまとまっているので、キビキビと走ることが出来ます。
LOUISGARNEAU (ルイガノ) のLGS-MV1 (エムブイワン) ~LGS-MV3 (エムブイスリー)シリーズなどが代表です。

下の参考アドレスは、WEB検索して見つけたサイトです。
イロイロと情報が分かりやすそうなので、」参考までに乗せただけで、個人的なつながりは一切ありません。

参考URL:http://www.cso.co.jp/bikeshop/index.html#fdb

折りたたみ自転車などを選ぶときに「あの小さいタイヤで、普通に走るのな?」と考えちゃいますよね。
でもタイヤが小さくても、ギヤの設定によってペダルを1回漕いだ時に進む距離が変わります。
小さいタイヤでもギヤ設定によっては26インチの軽快車(ママチャリ)よりもペダル1回転で多く進むことも有ります。
ですから道によっては、小型で軽量な自転車の方が有利な場所もありますが、実際にはどういう道を走るのか?どの位の距離を走るのか?乗り手の体力は?等々の諸条件で、小型車がいいのか不利なのかは...続きを読む

Qクロスバイクを坂道に強くするには?

坂の多い地域に住んでおり、どこに行くにもアップダウンが多くあります。
現在クロスバイクに乗っていますが、坂道でより軽く走れないかと考えています。

そこで、色々と考えているのですが、より効果的なのはどの方法でしょうか。もしくは、ほかにもっと良い方法があるなら教えてください。(なお、ロードバイクを買え、というのは予算上まだ手が届かないので・・・)

1) 28Cのタイヤを23Cに交換する。 パンクの可能性は高まりますが、それを補って余りある効果はあるでしょうか。

2) ペダルをビンディングペダルに交換する。 使ったことはないのですが、ポタリングには不便ではないかなと思っています。

3) ホイールを交換する これは高そう・・・?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

鍛える・鍛えないではなく、単にモノに頼り今より楽に走りたいという意味での回答となりますが。

>(なお、ロードバイクを買え、というのは予算上まだ手が届かないので・・・)
お手持ちのバイクのフロントは3速ですか?失礼な言い方になるかもしれませんが、まともなクロスバイクでしたらギア比はロードより全然ローギアです。クロスバイクはMTBベースですので、基本的には1ランク下のグレードのコンポ程度なら、ロードより坂は楽です。
速度は別として、この点だけについてはロードバイクを買うのは逆効果です。

手っ取り早いのは1)ですね。タイヤは最たる消耗品ですので、換えるべきタイミングで換えるのが一番費用対効果があると思います。

ハンドル交換もポジション的には変わります。フラットバー乗りからはブルホーンのほうがドロップより抵抗なく乗り替えられます。
但し、レバー・シフター・Vブレーキだと組み合わせによってはブレーキ本体の交換、ポシション合わせのためにステムの交換になるので、費用的にはブルホーンもドロップも変わりません。中古でそろえて、自分で組んでもそれなりの出費にはなります。
ダンシングを有効にマスターするという意味ではハンドル交換の効果があるのかもしれませんね。

ビンディングについては使ったことがないのでお答えできません。引っ張る力が使えるので効果があるのは理屈ですが、靴を限定されるのでチョイノリには不向きでは‥‥。
バンドで止めるトゥークリップ型のはむかし使ってましたが、怖い思いも結構したのでお勧めはできません。

>3) ホイールを交換する これは高そう・・・?
ホイールを変えて効果が出るくらいの走りができるなら、それこそロードを買うほうが費用対効果では一番いいと思います。
そこまでする前に、お持ちのバイクがかなり乗り込んでいるものなら、BBを少しグレードの高い新品に替えてはどうでしょうか。
バランスもありますが、元が1,500円くらいのものなら3,000円くらいのものにするだけで、感覚的には結構変わります。

鍛える・鍛えないではなく、単にモノに頼り今より楽に走りたいという意味での回答となりますが。

>(なお、ロードバイクを買え、というのは予算上まだ手が届かないので・・・)
お手持ちのバイクのフロントは3速ですか?失礼な言い方になるかもしれませんが、まともなクロスバイクでしたらギア比はロードより全然ローギアです。クロスバイクはMTBベースですので、基本的には1ランク下のグレードのコンポ程度なら、ロードより坂は楽です。
速度は別として、この点だけについてはロードバイクを買うのは逆効果...続きを読む

Q坂道通勤に使える自転車(WiLL BIKE など)

いつもアドバイスありがとうございます。

春から、山の上まで徒歩25分の通勤をすることになり、免許のない私としては、自転車通勤を考えています。
まだ現場に行っていないので、どの程度の坂かわかりませんが、過去の質問を読んで、電動アシスト自転車がいちばん便利かな、という感想を持っています。

朝、坂のふもとの駅で同僚の車に出会った場合や、夕方、同じ時間に帰る同僚がいれば、駅まで同乗させてもらえるるので、自転車を車に乗せられるほうが便利だと考えています。
折り畳みなら、電車に乗せることができるので、駅前に自転車置き場を借りずにすみますし、休日に家のまわりを移動するのにも使えます。

パナソニックの折畳み電動自転車「WiLL ELECTRIC BIKE 」(http://www.panabyc.co.jp/release/EHF.htm)が、世界最軽量で、折畳みの際の操作性も向上しているとのうたい文句で、便利そうなのですが、実際のところどうなんでしょう。
折りたたみ自転車を折りたたむのって、どれくらいの時間・手間・体力がいるのでしょうか。毎日朝夕2回折りたたむのは、やっぱり大変でしょうか。

電動以外にも折りたたみ自転車はありますが、ギアがたくさんついている自転車なら、走るときに電動と変わらないくらい楽なんでしょうか。
周りの景色を楽しもうとか、体を鍛えようとか、ぜんぜん考えてなくて、できるだけ汗をかかずに、短い時間で通勤することを考えています。

おすすめの自転車を教えてください。
予算は、すごく便利なものであれば、10万円かもうちょっとくらい出してもかまいません。

いつもアドバイスありがとうございます。

春から、山の上まで徒歩25分の通勤をすることになり、免許のない私としては、自転車通勤を考えています。
まだ現場に行っていないので、どの程度の坂かわかりませんが、過去の質問を読んで、電動アシスト自転車がいちばん便利かな、という感想を持っています。

朝、坂のふもとの駅で同僚の車に出会った場合や、夕方、同じ時間に帰る同僚がいれば、駅まで同乗させてもらえるるので、自転車を車に乗せられるほうが便利だと考えています。
折り畳みなら、電車に乗...続きを読む

Aベストアンサー

>最初からクロスバイクを買っても同じことですよね?

MTBを勧めてると云うのではなく、そう云う選択肢も有ると云う意味です。
ただ、MTB用のタイヤはホームセンターやその辺の自転車屋にも有りますがクロスバイクに使われている700cと云うタイヤはそう云った所ではあまり取り扱っていません。
パンク等でタイヤを交換しなければならなくなった場合MTBに使われている26in.のタイヤは銘柄等気にしなければどこでも手に入ると云う事です。(これはタイヤの中のチューブに関しても同じ事が云えます)

>見えないように気をつけてます

駄目です、ちゃんと見える様にしてください。
・・・・って、あっそうか!
傘を差してると絶対に片手運転ですし、自分の視野も狭く、傘の色柄によっては車から全く認識出来ない場合が有りますから、くれぐれもご注意ください。
自転車専用のレインウェアは有ります。
ハイテク素材で「雨は通さないが汗は逃がす」と云った物ですがこれがその辺のホームセンターに売ってる安物ビニール製のバイク用雨合羽の10から20倍もする代物なので何とも云えないです。

で、根本的な問題です。
スカートと云う事で、MTBもクロスバイクも基本的には前三角(メインのフレーム)のトップチューブがママチャリ等に比べ遥かに高い位置に有りますから「回し蹴り」状態で跨がないといけません。(すみません、女性かなとは思ったのですが、スカートで乗車を想定してなかったのです)
これは「ちょっと・・・」でしょ?
まぁMTBにしろクロスバイクにしろ前三角がシティーサイクルの様に下がってるモデルをラインアップしている物も有りますけどね。
勤め先は絶対にスカートでないと駄目な所なのでしょうか?
出来ればパンツで乗る事をお勧めします。
万が一の転倒時も怪我が最小限に抑えられるのではないかと思うのです。

結構急な坂を汗をかかずに登るのはMTB、クロスバイク、電動アシスト自転車のいずれでもでちょっと厳しいかなと。
やはり電動アシスト折り畳み自転車が最右翼かなとも思いますが、仰る急な坂や距離を考えると毎日必ず充電しないといけないのではないかと云う気もします。
どれも一長一短って感じですね。

>最初からクロスバイクを買っても同じことですよね?

MTBを勧めてると云うのではなく、そう云う選択肢も有ると云う意味です。
ただ、MTB用のタイヤはホームセンターやその辺の自転車屋にも有りますがクロスバイクに使われている700cと云うタイヤはそう云った所ではあまり取り扱っていません。
パンク等でタイヤを交換しなければならなくなった場合MTBに使われている26in.のタイヤは銘柄等気にしなければどこでも手に入ると云う事です。(これはタイヤの中のチューブに関しても同じ事が云えます)

>見え...続きを読む

Q自転車の変速ギアについて。

自転車の変速ギアについて。

主婦です。
もう少ししたらママチャリを新調しようと思っています。
坂道が多い土地なので、初めて変速ギアのものにしようかと思っています。
3段、6段、8段、など色々ありますが、実際、6段や8段など、こまめに切り替えて使うものなんでしょうか。

お店で下見し、3段のもので2万円前後(これはステンレス)、でも、とある会員優待セールのチラシでは6段で1万円強(ステンレスではないのかも?)、と価格にも疑問があり、よく分かりません。
(自分では、段数が少ない方が安いというイメージでした。)

希望は、ステンレス製であまり高価でなくても乗りやすいものが良い、ということだけで、乗りやすければ何段でも良いのですが、ギアの切り替え具合について、ご意見をいただきたくて質問しました。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

昔、内装3段のステンレス製に乗っていました、

>もう少ししたらママチャリを新調しようと思っています。
>坂道が多い土地なので、初めて変速ギアのものにしようかと思っています。

と言うことは、「現在は変速無しのものに乗っている。取り合えず使えてはいるが、
上り坂は楽な方が良い。変速付きなら楽だと聞いた。」というところでしょうか?
そうであれば、内装3段はお勧めです。

ステンレス製ですが、平地で短距離では十分満足していましたが、難点を挙げると
・・・重い・・・
20kgはあったでしょうか、坂道を上るのはそれだけ不利です
また、ステンレスといっても錆びにくいというだけで、掃除とかせずに放置すれば部分的には錆びてきます。
逆に、ステンレスではないスチール製でも、塗装やメッキがしっかりしていて、マメに掃除をしていれば簡単には錆びません。
ステンレスで、錆てくると見苦しいですよ、「どれだけ掃除していないのよ?」って感じになります。
あと、もう少しだすと軽くて錆びにくいアルミ製に手が届くため、あまりステンレスに拘らない方が良いかも

>3段、6段、8段、など色々ありますが、実際、6段や8段など、こまめに切り替えて使うものなんでしょうか。

坂道の勾配や長さなどにもよりけりです。
現在は変速無しのものに乗っているなら、たぶん3段変速付きでも上り坂の楽さと平地での速さを享受できると思います。
ただ、しばらくして慣れてくると、
「ここでは1段めと2段めのちょうど中間くらいがあるといいのに」とか、欲が出てくるものです。
特に、現在は変速無しのものに乗っていて、取り合えず使えているなら、なおさらです。
一般的に長距離乗る場合ほど、微調整が出来たほうが足に優しく、かつ楽に速く移動できますから、
その目的で多段のものを選んだ人は、当然こまめに切り替えて使います。

逆に言うと、坂はあるが一つ一つはとても短い、変速無しでも走れないわけではない。という様な場合は
「多い方が足に負担はかからないが、無いと無理って程ではない」という事になります。

>お店で下見し、3段のもので2万円前後(これはステンレス)、でも、とある会員優待セールのチラシでは6段で1万円強(ステンレスではないのかも?)、と価格にも疑問があり、よく分かりません。

3段のものでステンレスでなければ、1万円強くらいからありますよ。

>(自分では、段数が少ない方が安いというイメージでした。)
他の方の回答にもありますが、3段は内装式で6段は外装式でしょうから直接比較は意味がありません
ちなみに内装式で8段とかもありますが、値段は上がります。
内装式の方が自由度が低い代わりに、取扱いや手入れが楽だったり、チェーンカバーの制約がなかったりしますから、
変速無しでも走れないわけではないという様な道で、近所への買い物等、短距離の普段使い用としてはそちらの方がお勧めですよ。

昔、内装3段のステンレス製に乗っていました、

>もう少ししたらママチャリを新調しようと思っています。
>坂道が多い土地なので、初めて変速ギアのものにしようかと思っています。

と言うことは、「現在は変速無しのものに乗っている。取り合えず使えてはいるが、
上り坂は楽な方が良い。変速付きなら楽だと聞いた。」というところでしょうか?
そうであれば、内装3段はお勧めです。

ステンレス製ですが、平地で短距離では十分満足していましたが、難点を挙げると
・・・重い・・・
20kgはあったでしょうか、坂...続きを読む

Qブリジストンの自転車はどこがいいのですか?

例えば、ホームセンターで売っているシティサイクルやママチャリに比べ、
ブリジストンのシティサイクルやママチャリはどこが優れているのですか?

ホームセンターの自転車にも「BBA」のマークは付いているのですが。

Aベストアンサー

ブリジストンがいいというより、どこまで会社の姿勢として安全基準を満たしているかだと思います。
最近はホームセンターのシティサイクルやママチャリもJISはもちろんBAA適合のものを見かけますので、BSだけが安全なんてことはありません。当方もBSに乗っていました。『メイドインジャパン』がよくて買ったのですが、部品はほとんど中国製造です。最終組み立てが国内なので『メイドインジャパン』になっているだけです。

壊れるか壊れないかについては、自転車の強度・構造・耐久性(PL法では使用者の乗り方・使い方指導まで問われるのですが)においてクレーム等が発生したときの、製造メーカーとしてのイメージダウン・企業責任をどこまで重視しているかの姿勢しだいです。
したがって、設計時の強度や安全性・使い勝手まで、法的安全基準のほかに企業としての基準を持っているはずです(広義ではコンセプトやイメージも含めて)。

また、BSは国内の販売網が整備されていることと、部品が汎用性のものが多く修理しやすいというメリットはあるでしょう。

そういう意味においてネームバリュウの影響が大きいBSは、他の無名メーカーよりはコンプライアンスや企業理念のようなものがしっかりしているといえると思います。
一般人がBS自転車なら安心だろうとか、間違いないだろうというイメージを抱かせることこそが、BSが優れている点だと思います。
BSに限ったことではありませんね。大手企業はみな同様です。

ブリジストンがいいというより、どこまで会社の姿勢として安全基準を満たしているかだと思います。
最近はホームセンターのシティサイクルやママチャリもJISはもちろんBAA適合のものを見かけますので、BSだけが安全なんてことはありません。当方もBSに乗っていました。『メイドインジャパン』がよくて買ったのですが、部品はほとんど中国製造です。最終組み立てが国内なので『メイドインジャパン』になっているだけです。

壊れるか壊れないかについては、自転車の強度・構造・耐久性(PL法では使用者...続きを読む


人気Q&Aランキング