つい先日、31kmの速度超過で赤切符を切られました。
5月上旬に簡易裁判所で処分が下るみたいです。
自分なりに調べた結果なんですけど、
赤切符の場合は行政処分ではなく刑事処分であり、
おそらく罰金刑が科されるんでしょう。

という事はやはり前科がつき市町村(!?)の前科者リストにも残るのでしょうか?
それはいつか消えないのですか?また外国に行く時の出国検査時に赤切符を切られた事は申告しなけりゃならないのですか?

あと就職活動時の履歴書の『賞罰』の欄には、やはり前科がある事を書かなくてはいけないのでしょうか?
 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

 現在の犯罪人名簿(前科者リスト)登載には、道路交通法違反のみの罰金刑は除かれます。

したがって、なんら問題ありません。下記の「犯罪人名簿」の項、参照。

参考URL:http://www.pure.co.jp/~bbs_toyo/yougoshu.html
    • good
    • 1
この回答へのお礼

この事に関しては、略式裁判当日に直接聞いてみます。

お礼日時:2001/04/26 03:22

shoyosiさん、改めましてこんにちは。


ご丁寧に返信くださりありがとうございました。

ご説明頂いた内容で納得できました。
「不起訴であっても登録されてしまう、警察保管の前歴」というのはちょっと嫌らしいですね。表に出てこない「闇」の部分なのでしょうけれど・・・

また質問者のno417さん、回答者同士で議論を始めてしまいましたが、役立ちそうな補足情報ということに免じて、失礼は何卒お許しを。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

丁寧に質問に答えて頂いてありがとうございます。これからはしばらく運転から離れて反省する事にします。

お礼日時:2001/04/26 03:08

市町村にある前科者リストである「犯罪者人名簿」は公的なもので、選挙管理委員会とか弁護士会などからの正当な照会には回答義務がありますが、世間一般にいわれる前科には、警察でいわゆる「前歴」を指す場合があります。

この「前歴」は警察でいったん、登録されますと、不起訴、起訴にかかわらず、一生消えませんが、中身は極秘事項であり、外部からの問い合せには、応じられません。交通事犯については、顔写真を撮られたり、全指にわたる指紋を採取していないようなので、この「前歴」データにさえも、登録はされていないと思います。

参考URL:http://www.asahi.com/paper/special/keikan/keikan …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

2回も丁寧な御返答、本当にありがとうございます。最初はとにかく前歴がイヤだという気持ちで投稿したんですけど、
今は自分の行動を見つめ直し再出発するというところまで心を切り換えれています。
shoyosiさんの言う交通違反のみでは前歴が付かないという事に関しては、他者は略式裁判で罰金刑=財産刑だから前科1犯というのは自然な考え方と思います。
交通違反が除外できるかどうかはまだ100%の確信がえられてないので、
もぅ少し調べてみます。ホントにありがとうございました。

お礼日時:2001/04/26 03:27

まず「行政処分でなく刑事処分でしょうか」についてお答えします。


行政処分とは免許停止などの処分を指します。刑事処分は罰金や懲役などのことを指します。それぞれ別個の処分であって、「行政処分でなく刑事処分になる」ということはないのです。

上記でno417さんはおそらく交通反則金のことを意味されているのだと思います。
軽微な交通違反は交通反則金の支払で処理が完了します(反則金の場合でも行政処分は別個にあります)。
交通反則金は刑事処分でなく従って前科にもなりませんが、今回は赤キップですから残念ながら交通反則金での処理はできません。刑事処分の手続に従って処理されることになります。

このあとの選択としては
(1)略式裁判を選ぶ
(2)正式裁判(に至るコース)を選ぶ
の2つがあります。
(1)は事務的な手続だけで済みます。ただし無罪になることはありません(罰金を払うための形式的な手続と考えてください)。違反事実を争うつもりがなく処理を早く済ませたい場合はこちら。
(2)は無罪や不起訴になる可能性もあります。「正式裁判で有罪」だからといって略式に比べて罰金が10倍になったりすることもありません。もちろん時間はかかりますが、取締りに納得がいかないなら敢えてこちらを選ぶ方法もあります。

罰金刑は残念ながら前科になってしまいます。ただし5年で消滅しますのであまり落ち込まれませんよう。(刑の執行を終えた日から起算だったと記憶していますが、ちょっとあやふやですみません) 参考URLの議論もぜひご覧ください。(5年で消滅したあとは法的にどのような状態になるか? についても専門の方から回答があります)

shoyoshiさんの回答にあった「道交法は犯罪人名簿に載らない」ですが、私も初めて知りました。勉強になりました。しかし一方で「犯罪人名簿に載らない」イコール「前科ではない」ではないとと考えますが、いかがでしょう?
(http://www.senshu-u.ac.jp/School/horitu/guideboo …によると、道交法違反でも前科になる、とあります)

また下記は、ジャーナリスト今井亮一氏による交通取締りに関するページです。何かの役に立つと思います。
http://www.geocities.co.jp/MotorCity/1103/

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=61075
    • good
    • 0
この回答へのお礼

上に記載してます。

お礼日時:2001/04/26 03:17

31キロの速度超過とは、また派手なもんですね。


これぐらいだと、ふつうはお巡りさんも手加減してくれるはずですから、よほど悪質と見られたんじゃないかとおもいます。
あるいはもっと速度が超過していた?
ですので、こんな事でくよくよするぐらいなら、もうそんな無謀なスピードは出さないようにしましょうね。
    • good
    • 0

◆Naka◆


31km/hの速度超過ですか。確かに前科はつきますけれど、その程度で仕事等に支障をきたすようなことはないはずです。
もちろん限度というものはあって、例えば100km/hオーバーだとか、飲酒・酒酔い運転となれば、公務員などはヤバイでしょうね。 (^^;)
ただ前科情報というものは、自分で申告しない限り、第三者にはわからないもので、通常は自分でそんなもの申告しませんから、まずバレることは考えられないと思いますよ。(別件から職場等にバレる可能性はゼロではありませんが…)
といったところで、今後は安全運転を心がけましょうね~。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

1番最初にお返事ありがとうございました。

お礼日時:2001/04/26 03:02

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q赤切符(自転車)で罰金?

自転車で信号無視をすると「赤切符」が切られることがあるそうですが、罰金を払わないといけないのでしょうか?
また、(自転車が赤切符を切られるなら)歩行者が信号無視をしても「赤切符」を切られることがあるのでしょうか?

Aベストアンサー

自転車も法律上は「車両」扱いです。
(自動車とおなじ「走る凶器」であることは同じという考え方です)

ですから、泥酔状態で自転車を乗っていたり、悪質な迷惑をかけるような
走り方を繰り返ししていると、場合によっては切符も切られますし、
反則金も罰金も払わなくてはいけません。

歩行者は基本的に切符は切られることはありません。
もともと、道路交通法が「交通弱者の保護」が大前提になっているので
歩行者はその中の一番の弱者となっていますから。
仮に歩行者が信号無視をして、事故にあっても車両側が罰せられます。
(歩行者が仮にそういう行動を起こしても回避できるような運転をしなさいということです)
もちろん、実際の懲罰時には、歩行者の交通違反をした分だけの刑の軽減は考慮されます。

Q5月の末にスピード違反で捕まり、赤切符を切られ、先日赤切符の出頭日に基

5月の末にスピード違反で捕まり、赤切符を切られ、先日赤切符の出頭日に基づいて、6月1日に交通警察所にて罰金支払い、免許を返してもらい、今日運転免許センターより意見の公聴の通知がきて、運転免許センターへの出頭日が7月8日となっていました。

免停はいつからですか?今は一応運転はしても大丈夫なのでしょうか??

Aベストアンサー

罰金というのは刑事処分の方なので6月1日がそれだと思います。免停は行政処分なので、7月8日に呼ばれるやつがそれに当たります。なので、7月8日から免停ですね。今免許証があるのであれば、運転しても大丈夫です。

Q自転車の信号無視で赤切符をきられました。 裁判所に出頭しなければいけませんが、警察官からは「初犯であ

自転車の信号無視で赤切符をきられました。 裁判所に出頭しなければいけませんが、警察官からは「初犯であれば恐らく罰金は払うことはないと思いますが」と言われましたが、数年前に車の信号無視で青切符が切られたことがあります。
これは2回目とカウントされ、起訴処分になりますか?
また、禁固刑にあてはまりますか?

Aベストアンサー

「自転車」の信号無視、赤切符~裁判というのはつい最近に行われるようになった事なので
実際どうなるかは、ここで回答できる人は少ないんじゃないでしょうか?

少し前までなら、警官に見つかっても注意されて終わる事でしたし・・・

実際の所、私もどうなるか解らないとしか言えません。

ただ、前例を検索すると、
質問者さんと同じように自転車での信号無視で赤切符を貰った人が
簡易裁判所に呼ばれ、結果的に、初回だったという事で起訴猶予処分(罰金も無し)となった、
という事例は確認する事が出来ます。

なので、警察が言う様に、初回なら罰金も無いかも・・・というのは
前例としては実際にあった事例なので、正論とも言えます。

赤切符といのは、前科になりますが、
青切符というのは前科にはなりません。
なので、それらを総合して2回目となる事は無いと思われます。

また、数年前とありますが、青切符の記録は5年で消去されるので
5年以上前ならそもそも記録から消えている可能性もあります。

罰金があるか無いか・・で考えるのは妥当な線ですが、
禁固刑は考え過ぎでしょうw

Q一般道で31キロオーバーで赤切符を切られました。

私は現在大学4年生です。週末に友人と出かけた際に見通しのいい50キロ制限の国道でスピードを出しすぎて、その先の横道から警官が出てきて止められ、赤切符を切られました。31キロオーバーでした。それくらいは出していたと思うので認めると警官に「略式裁判があるからそのうち裁判所から連絡が行くから。」言われ、その場で切符にサインをさせられ、何も渡されずに帰されました。この後どうなるのでしょうか。今までに駐車違反で二度つかまっています。他のサイトで調べたところ免停の行政処分と罰金刑に科せられ前科がつくということでした。もう前科者になるしかないのでしょうか。大学院に進学する予定なのですがこれは2年後の就職の際に大きく影響が出るのでしょうか。罰金はどのくらいなのでしょうか。まとまりのない質問で申し訳ありませんが、とても不安です。どなたか答えてください。

Aベストアンサー

運が悪かったですね・・・実は私も先週30キロオーバーで捕まりました。

駐車違反をしてから1年経っていますか??

罰金は略式裁判で決まるそうなのでなんともいえませんが5~7万くらいくるそうですよ。(-_-)

前の駐車違反から、1年以内に今回のスピード違反をしたとしたら、罰金のほかに、60日間の免停がくることでしょう・・・・

わたしも同じです(+_+)
そして今後は3年はおとなしくしていないと、本当に免許がなくなりますからお互い気をつけましょうね・・・

でも・・・・なにも渡されずに帰された・・・というのが気になります。
とりあえず「赤切符」をいただきませんでしたか??
これもって裁判所に行くのでは??

Q「赤切符」は履歴書に書かないとクビ?

私の後輩Aが大学の同期の勤務先に、同期の友人の○○は学生時代原付バイクを飲酒運転して赤切符切られたとか、同期の友人××は速度違反などの交通違反で赤切符、つまり罰金刑を受けたという密告?メールを送っているという噂があり、心配した別の後輩から相談を受けました。

果たして履歴書の賞罰欄に書かれていないであろうその「赤切符」の事実がバレれば、後輩たちは会社側から履歴書にウソを書いたかどで解雇されてしまうのでしょうか?

また、そんな密告メールを送った後輩Aの行動は問題ないのでしょうか、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

一般的に言って、この賞罰欄の罰は禁固刑や懲役刑などの罰を受けた場合には書かなければいけないものと思われます。
本来ならば赤切符を切られて罰金刑を受けたことも刑事罰ですからこの賞罰の罰には入るかと思います。
この欄に道路交通法違反まで書かなければいけないのは職業によると思います。例えば運送業などです。これらの職業に就く場合には雇い主は相手が安全に荷物等を運ぶことができるか否かを判断しなければいけませんから飲酒運転や速度超過で検挙された事実というのは非常に重要な判断要素だと思います。
しかし、このような職業に就くわけではないのなら必ずしも道路交通法違反まで書かなければいけないとは思いません。また、一般社会でも普通このような事まで書かないと思います。

ところで後輩Aさんの友人が行っていることが事実だとしたら、刑法230条の名誉毀損罪に該当する可能性があります。
まさにそのAさんの友人は公然と事実を摘示して人の社会的評価を貶める行為をしているのでこの犯罪に抵触する可能性があります。
公然とは不特定または多人数の認識できる状態をいいますがメールは他の多人数に伝播する可能性があるため公然と摘示したことと同視されます。
もし本当にやっているのなら直ぐに止めさせたほうが良いでしょう。

一般的に言って、この賞罰欄の罰は禁固刑や懲役刑などの罰を受けた場合には書かなければいけないものと思われます。
本来ならば赤切符を切られて罰金刑を受けたことも刑事罰ですからこの賞罰の罰には入るかと思います。
この欄に道路交通法違反まで書かなければいけないのは職業によると思います。例えば運送業などです。これらの職業に就く場合には雇い主は相手が安全に荷物等を運ぶことができるか否かを判断しなければいけませんから飲酒運転や速度超過で検挙された事実というのは非常に重要な判断要素だと思...続きを読む

Q執行猶予中で赤切符切られてしまいました

懲役2年3ヶ月執行猶予3年の刑をかせられ、現在執行猶予2年2ヶ月がたちます。

現在妊娠中で、勤務中の運転でトイレに行きたくて30キロオーバーで赤切符を切られてしまいました。

裁判所にいきます。

私は執行猶予取り消しで獄中出産になってしまうのでしょうか?

心臓が苦しくて涙が止まりませんが、自分が犯してしまったことなので仕方がありません。

弁護士に相談した方がいいでしょうか?

Aベストアンサー

一般道での30kオーバーの行政処分は6点加点で赤切符、刑事罰は6月以下の懲役又は10万円以下の罰金となってます。


そして執行猶予については、猶予期間中に罰金刑以上の犯罪を犯した場合には「執行猶予を取り消される可能性がある=必ず取り消されるとは決まってない。」ということです。

通常では道交法違反の罰金刑では、執行猶予が取消されてしまう可能性は極めて低いです。


ただし前回の犯罪と今回の犯罪が同類の場合は、取り消されてしまう可能性が高くなります。


例えば前回の犯罪が「スピード超過で死亡事故を起こした」などであったなら、今回のスピード超過の罰金刑で執行猶予は取り消されてしまう可能性が高いです。

Q交通違反 赤切符

1週間前に一般道路を40キロの所、70キロで走行し30キロオーバーで赤切符をもらいました。16年位前に国道45キロオーバーで赤切符をもらった事があります。今回の処分に影響するのでしょうか?その後は無事故無違反なのですが・・・久しぶりの違反で、戸惑っています。罰則金はいくら位用意していったらいいのでしょうか?免停はどれくらい?免停期間短縮等はあるのでしょうか。

Aベストアンサー

普通車として違反点数が6点、短期免停期間30日、違反者講習を受けて考査で優を取れば1日に短縮されます罰金の相場が5~8万円です。

16年前の違反は関係有りません。

後1キロ少なければ免停は避けられたのですがザンネンです。(事故を起こすよりはましですが)

Q降格処分は賞罰になる?

あるデーターを捏造した知人が降格処分になりました。
世の中に出回る前に発覚したため、それほど大事にならず、責任をとって自己退社をし解決しました。
次の転職の時には「賞罰なし」で良いものですか?
適当な退社理由で就職活動していて、全く反省していないようなのですが・・そんなものでしょうか。

Aベストアンサー

その方が刑事罰を受けていなければ賞罰なしとなります。社内の処分は無関係ですね。つまり賞罰の罰は懲役刑以上の刑事罰となります。禁固刑では賞罰なしでいいのだそうです。

Q赤切符もらったら、就活に影響しますか?

赤切符もらったら、就活に影響しますか?

Aベストアンサー

当然、影響があると考えて下さい。

赤切符は、交通裁判での略式命令での罰金刑ですので、「刑罰=前科」ということになります。
就活には、当然「履歴書」も必要ですから「賞罰事項」には記載義務が有ります。
これの記載をしなかった場合、「有印私文書偽造」ということにもなりかねません。

免停記録は、免許証の裏にも記載されますので、会社で免許のコピーを取ると言われると発覚します。
相談者の原因で、罰金刑を受けるのですから、就職希望先には事前に言った方がいいでしょう。
就活があるにもかかわらず、その様は交通犯罪をしたのですから、自己責任での完結しかありません。

Q応報刑論と目的刑論について教えてください

法学部一回生です。
応報刑論と目的刑論について習ったのですが、
教科書や、教授の話がとても堅くていまいち分かりません。
そこで質問なのですが、応報刑論と目的刑論について噛み砕いて
教えていただけないでしょうか?
お願いします。

Aベストアンサー

応報刑論と目的刑論について

応報刑論一言でいえば公的応報です。
応報刑論は犯罪を防止するたに刑罰を科すのではなく正義のために刑罰を科すのです。
目には目を、歯には歯をって感じです。
刑罰を科すのはなんらかの目的があるのではなく犯罪者に対する公的な制裁だと考えるのです。

目的刑論は犯罪の防止のために刑罰を科すのです。
目的刑論は犯罪が起こらないように刑罰を科し応報刑論は犯罪が起こったから刑罰を科すという違いがあります。


簡単に説明するとこんな感じです。
ただ応報刑論は絶対的応報刑論と相対的応報刑論(応報型)と
相対的応報刑論(抑止型)とがあります。
前述の説明はこれらを考慮しないで簡単に説明してますので厳密にいえば言葉足らずな説明です。

刑法はとても観念的で初めて勉強する人は思ってたイメージと違ったとかすごく難しくと思われることもあると思いますが頑張ってください。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報