住居の履き出しサッシから直接外に出れるような2坪程度の屋根付きテラスを作ろうと考えています、
敷石の上に3寸角の杉柱をホゾ組みで建てようと思い、ヤフオクで中古の電動ホゾキリと角ノミを購入しようかと考えているのですが、プロでもないのに大げさかなとも思い購入を躊躇っています、

ホゾキリと角ノミがあればあるで他にも色々作りたくはなるとは思うのですが、ホゾ組みしなくても作れるような方法はありますか、

SPF材などは組み上げる金具も豊富にあり簡単そうですがSPF材は使いたくなく、見える部分に金具はなるべく使いたくありません、

90cm角X4000cmの杉柱を30本ほど知り合いから無料で貰ったのでクレオトップを塗って使おうと考えています、

ホゾキリと角ノミは買うつもりでいますが、買わなくてもこう言う方法で組み上げられるよみたいな意見をお願いいたします、

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

トリマーを使ってこの作業台を作られてはいかがですか?



私は、参考にして作りました

その作業台で作った ほぞ穴です
http://www.youtube.com/watch?v=Apovqke6KYQ&featu …
http://www.youtube.com/watch?v=PDPrFJazD3Q&featu …

他にも トリマーさえあればこんな作業台も作れます。
http://www.youtube.com/watch?v=vtm4u583YOQ&featu …

トリマーでこのような作業台を先に作っておけば
安全に 確実に工作が出来ます。


写真は自作の作品で
歯車作成中の歯を入れる溝を作成中のものです

あとあと結構利用価値が有ります

今はこの作者のHP ユーキューブの虜になっています。
「ホゾキリと角ノミを買おうか迷ってます、」の回答画像3
    • good
    • 0

角ノミいいですね。

私も狙ってます。
よく、ネットは利用しますが、ホームセンタで安価なものがあるのでそれで十分かと考えています。

ただ、買うとボール盤が2つになるし、おき場所が無いし・・・
 買おうと決心したときには特価がなかなかでないし・・・

ほぞ切りは考えていません。テーブルソーがあれば十分足りそうなので・・
 最近、安価なテーブルソーがあったんですが、余りにでかく、重くて諦めました。

そうそう、三千円くらいのテーブルだけのテーブルソーだと、電ノコの他にトリマーなども取り付けられるそうですよ。
    • good
    • 1

はじめまして。



DIYにて電動ほぞ切りと角ノミとは豪華ですネ~(羨ましいです)。

当方もDIY好きですが、どちらかというと「北の国から」の黒板五郎
さん方式でして、なるべくお金を掛けない形を旨としております。
(その一方で他の趣味には無駄遣いしておりますが・・・)。

ただご質問の内容から察するに、sabaemon様はおそらくお買い求めに
なられた道具を以後遊ばせること(死蔵と言いますか)がないお手先
器用の方とお見受け致します。

用途が限定される工具も、使い手次第で多々応用工夫が利きますし、
この点につきましては当方もsabaemon様のお考えに大賛成であります。

しかしながら実際のテラス製作時におかれましては、やはり我が国の
一般木造建築のオーソドックスな手法を採用された形がよろしいのでは
という気が致します。

何かしら工程を簡素化できる部材や手法があったとしても、やはり基本
的な剛性等は従来の工法がまずもって最善と愚行致します
(上記の工具は、まさにそのための良き手助けと思います)。

拙宅にも自作のテラス等がございますが、デザインは二の次にして筋交
を配置、また筋交のない各柱の間には手すり兼用の補強を走らせ、素人
なりに目一杯頑強な構造を心掛ております。

当方の祖父は旧海軍の造船工廠で仕事をしていたのですが、「俺たちが
丘に(陸上に)何かを建てると、むやみやたら頑丈にしてしまうんだよ」
と申して笑っておりました。

ある意味当方のDIY建築は、まさにそれに近い形かもしれませんが、
しかし体裁は悪くとも、万が一の際の不安はかなり払拭されます。

我が国は地震の多い土地柄でもありますし、このあたりも含め、当方
としては先に申し上げた形を是非ともお勧め致したく、一度お考えの
ほど、何卒よろしくお願い申し上げる次第です。

sabaemon様、長文にて大変失礼致しました。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qボール盤に小林式角ノミの5.5mmをつけて角ノミ盤として使う方法はあり

ボール盤に小林式角ノミの5.5mmをつけて角ノミ盤として使う方法はありますでしょうか?

Aベストアンサー

ありません。
角ノミのケースを固定する方法がない。
5.5mmなら、電気ドリル用の角ノミスタンドを買う。

 もしくは、角ノミホルダーを使って角ノミを固定してハンマーでたたく。

 スリーアクシスという会社から専用の物が販売されているが、6.4 8.0 9.5 12.7しかなかったと思います。
 ノミを使って手で開けても知れてるが・・・

QSPF材、ホワイトウッド材の端面のワックスについて

SPF材、ホワイトウッド材の端面のワックスについて

ホームセンターで購入した2X4材(SPF材及びホワイトウッド材)の端面に固形のワックス状の物が塗布してありますが、人体に有害なものでしょうか?
簡単な食糧保存小屋を造ろうと思っていますが、非常に不安です。
ワックスが塗布してある理由、また、どのような成分の物なのか、ご存知の方いらっしゃいましたら教えてください。

Aベストアンサー

端面といいますのは、木口(こぐち)、木端(こば)のこでしょうか?
木口に緑色の塗料が塗ってあります。 このことでしたら多分ひび割れ防止剤とおもわれます。木端にはなにも塗ってないのでは?
ホームセンターに問い合わせるのが一番。
 私見では、有毒物質とは考えにくいです。 ホルムアルデヒドのような・・・・・
無難な方法では、その部分切っておとすことです。

Q「3寸半角の柱」と「4寸角の柱」について

お世話になってます。
素朴な疑問です。
木造軸組工法で建てた家で「3寸半角の柱」と「4寸角の柱」があったとします。
それぞれが同じ素材だった場合、当然「4寸角」の方が太くて丈夫で・・・って言う
イメージが素人感覚で思うのですが、具体的に何がどれだけ違いとなって出てくるのでしょう?
強度か、耐久性か、耐震性か・・・。
大工さん曰く、べらぼうに太い柱は逆に地震とかで折れやすくなると言ってたので気になります。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

下の#2の方や#3の方の回答で充分と思いますが、ちょっとだけ付け加えます。

まず、3.5寸角(105mm)の材木の断面積は12.25平方寸であるのに対して4寸角(120mm)の断面積は16平方寸です。つまり、4寸角の方が3.5寸角に対しておよそ1.3倍の面積を持ち、それだけ強さ(強度も耐久性も耐震性も)に差があります。これが5寸角(150mm)であれば3.5寸の2倍以上の断面積となります。これに対して材木の値段は当然ながら太い方が高いわけです。

また、太い方が折れやすいということについてですが、昔のお城の天守閣などの柱を見たことがありますか?当然に1尺以上ですね。それは例外としても、ちょっと古い農家などは柱が5寸角などというのはザラにあります。それにもし太い柱が折れやすいというなら、#3の方のおっしゃるように本格木造注文住宅で5寸角を使うのはおかしいと思いませんか?わざわざ、折れやすい弱い家を造るのでしょうか。

では何故、今の建築で3.5寸角が一般的であるかというと、それは単にギリギリの強度のものを使って、安く家を建てるためです。同じ値段で請け負っているなら材料が安い方が、それを建てる大工の儲けが大きくなります。もちろん、材料費の上乗せがあるなら文句は言わないでしょうが、同じ値段なら原価の安いものを使おうとするのは当然のことです。

ちなみに手元のやや古い資料(1997年)ですと、檜で無節(最上級です)の長さ6mの柱1本の値段は、3.5寸角で68800円、4寸角で89900円となっております。格が落ちて1等の材木ですと、3.5寸角15200円、4寸角19900円となっていて、断面積にほぼ比例しています。

結論として言えば、5寸角ぐらいまでなら太い方が丈夫である可能性が高く、柱の太さは家全体のバランスと材料費の値段との折り合いで決まるということでしょうか。

下の#2の方や#3の方の回答で充分と思いますが、ちょっとだけ付け加えます。

まず、3.5寸角(105mm)の材木の断面積は12.25平方寸であるのに対して4寸角(120mm)の断面積は16平方寸です。つまり、4寸角の方が3.5寸角に対しておよそ1.3倍の面積を持ち、それだけ強さ(強度も耐久性も耐震性も)に差があります。これが5寸角(150mm)であれば3.5寸の2倍以上の断面積となります。これに対して材木の値段は当然ながら太い方が高いわけです。

また、太い方が折れやすいということにつ...続きを読む

QSPF材 2X4 でロフトを作りたいのですが・・・

鉄筋コンクリートの建物で、部屋の両サイドにコンクリートの梁(20cm位出っ張っています)があります。

その梁の底にアンカー(3分)を打って、2X4のSPF材を縦長に固定(SPF材に穴を開けて寸切とワッシャ・ナットで固定)しその上にコンパネを敷いてロフトを作りたいのですが、両サイドの梁の間隔が3.6mあるので、強度等が心配です。

いろいろ調べたのですが、床には2X6を使うようで強度・支点間距離等が載っていないのです。

支点間距離90cmで中心の1cm2に200kgまでOKと書いてあったのですが、3.6mでの計算方法がわかりません。

根太の支点間距離は2X6の場合、最大8mと書いてあったので3.6mなら大丈夫かも・・・と考えているのですがだめなのでしょうか?

根太の間隔は455mmにしようと思っています。
床に敷くコンパネは9mmにしようと思っています。

ロフトの上にはあまり重いものは乗せませんが、100kg位の体重と、ベッドが支えられて机・本棚が置けるとうれしいです。

3.6mの真ん中位にもう一本寸切で吊りを入れようかと思ったのですが、そうすると下から見える部分に突き出してしまうのでSPF材を切り欠く必要があるので、かえって強度が落ちるのではないかと心配です。

見栄えからしても、両サイドの固定のみで行きたいのですが無理なのでしょうか?

どなたか、教えていただけませんか?

よろしくお願いいたします。

鉄筋コンクリートの建物で、部屋の両サイドにコンクリートの梁(20cm位出っ張っています)があります。

その梁の底にアンカー(3分)を打って、2X4のSPF材を縦長に固定(SPF材に穴を開けて寸切とワッシャ・ナットで固定)しその上にコンパネを敷いてロフトを作りたいのですが、両サイドの梁の間隔が3.6mあるので、強度等が心配です。

いろいろ調べたのですが、床には2X6を使うようで強度・支点間距離等が載っていないのです。

支点間距離90cmで中心の1cm2に200kgまでOKと書いてあったのですが、3.6...続きを読む

Aベストアンサー

SPFではなくレッドシダー材のスパン表がうちにありましたので、参考までにお伝えします。

2×材を使用しウッドデッキや室内床を製作する場合の計算値です。材は縦使い前提です。
根太スパンを約40cmとして根太に2×6材を使ったとき、梁間隔は最大262cmまでです。2×8材だと345cmまでになります。2×10材で442cmです。

今回のお尋ねでは、2×4材を梁・根太兼用として使い、固定は両端のみでどれくらいのスパンが稼げるかということだと思います。
上記の数値は根太下を梁で数ヶ所支える構造を前提とした計算で、しかも2×8材使用で梁のスパンは345cmですから、今回のような構造でさらに2×4材で360cmは危険と考えられます。

また梁の底にアンカーを打ってボルト締めされるということですがアンカー長が短ければ抜けが心配ですし45cm間隔でコンクリートに穴を開けていくのは大変な気もします。

お部屋の構造がよく分かりませんが、アンカーとボルトで根太を支える代わりに、壁に立てた2×材に根太を乗せる形(つまり2×材を柱代わりにして根太をねじ留めして「下に口を開いたコの字型」のような形状にする)にすれば落下が防げて安心です。
さらに根太スパンの中央部に梁をつけてその下に前後2ヶ所ほど柱が付けられれば良いと思います。この構造ならば2×6材で十分な強度が得られるはずです。下に柱をつけるスペースが取れないならば、根太には2×8材以上を使用し、ロフト床からの落下防止柵を兼ねて何ヶ所か上から吊り材を取り付けるべきです。

SPFではなくレッドシダー材のスパン表がうちにありましたので、参考までにお伝えします。

2×材を使用しウッドデッキや室内床を製作する場合の計算値です。材は縦使い前提です。
根太スパンを約40cmとして根太に2×6材を使ったとき、梁間隔は最大262cmまでです。2×8材だと345cmまでになります。2×10材で442cmです。

今回のお尋ねでは、2×4材を梁・根太兼用として使い、固定は両端のみでどれくらいのスパンが稼げるかということだと思います。
上記の数値は根太下を梁で数ヶ...続きを読む

Q屋外での2×4材の使用に関して(SPF等)

屋外に2×4材でウッドデッキやパーゴラなどを作ってらっしゃる方がたくさんおられ、木材に防腐材入りのステインなど塗られて施工されていると思います。
木は雨や日光で反ってしまうとおもうのですが、どのようにされておられるのでしょうか?
木目をたがいちがいにしてもすぐにガタガタになってくると思うのです。うまく作る方法をお教え願います。

Aベストアンサー

我が家の場合ウッドデッキはレッドシーダーを使用しましたが一部でやはり反りはじめてますね。
(製作後5年くらいかな?、、です)

当然、防水防腐処理はしてますが
今年あたりに若干手直しをしないといけない状況です。

 デッキ部分はそれほどでもないのですが
手すりの部分が上側へ反り始めています。
良く考えたら、塗料をいつも見えている部分(上側)だけに塗っていたんですね。
(裏側には塗っていなかった、、反省)

反りが出やすそうな場所に見当をつけ、
見えない、、濡れないと思われそうな場所も出来得る限り丁寧に塗ることは必要そうですね。

ちなみに、材料も良いものと粗悪なものだと極端に違いますね。

数年前にテーブルを2×4材の安いもの(1本250円くらい)で作ったんですが、
数本が反る(という生易しいものでは無かった)というかネジれてしまって結局交換しました。
かなり神経をつかって防腐、防水材を塗ったんですがね、、

たぶん、ちゃんと乾燥していなかったものでは?と思ってますが。

木目の件はすいませんがよくわかりません。
何かコツとかあるかもしれませんね。

いいかげんな回答でスイマセン。

我が家の場合ウッドデッキはレッドシーダーを使用しましたが一部でやはり反りはじめてますね。
(製作後5年くらいかな?、、です)

当然、防水防腐処理はしてますが
今年あたりに若干手直しをしないといけない状況です。

 デッキ部分はそれほどでもないのですが
手すりの部分が上側へ反り始めています。
良く考えたら、塗料をいつも見えている部分(上側)だけに塗っていたんですね。
(裏側には塗っていなかった、、反省)

反りが出やすそうな場所に見当をつけ、
見えない、、濡れないと思われそ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報