カラヤンの指揮する音楽はとてもきれいだと思います。私の聴いた感じでは、響きがあり、浮揚するような感じがします。他の指揮者よりあきらかに違う感じがします。
カラヤンがどうしてオーケストラからこういう音を引き出せるのか、教えてください。
ちなみに私は音楽のことをまったく知らない初心者です。最近クラシックの聴き比べをはじめたど素人です。

A 回答 (3件)

カラヤン、懐かしいです。



おっしゃる通り、カラヤン以上に「音色の美しさ」をオーケストラに求めた指揮者は居ないと思います。音色の秘密は、徹底したレガート奏法(音と音を切らないで滑らかに連続させる)をオケに要求したことと、弦と管、高音と低音のバランスを極限まで追及したことが大きかったのではないかと思います。

もちろん、下の方がおっしゃるように、当時のベルリンフィルも名手揃いのオケで、特に1980年代の木管のトップを受け持っていたフルートのジェームズゴールドウエイ、クラリネットのカールライスター、オーボエのローターコッホ、ファゴットのギュンターピースク、ホルンのゲルトザイフェルトは、それぞれが世界最高のソリストとして通用するそうそうたるメンバーでした。カラヤンは演奏者の質を高めるために、オケのメンバーが室内楽のアンサンブルを組むことを奨励しましたので、この5人も木管五重奏団を組んで多くの優れた録音を残しています。

ただ曲の解釈については、結構当時から「表面的だ」と言う批判も強く、私も生意気ざかりの若いころは「カラヤンはベートーベンとブラームス以外は素晴らしいね。」とか偉そうなことを言ってたのを思い出します。当時は「クラシック通」を自認する連中は圧倒的にカールベーム支持で、ベートーベンの7番を聖典のように崇拝してました。

レコードの録音にも非常に熱心で、これも下の方がおっしゃるようにグラモフォンから莫大な録音を出してます。ただ、私個人は当時も音質的にそれほどカラヤンの録音が良いとは思わなかったですね。華やかだけどなんだか人工的な感じが鼻についてしまい、EMIから出ていたクレンペラーの古い録音の方を遥かに気にいってました。まあこの辺は人の好みの問題ではありますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。お時間をとらせてしまってすみません。レガート奏法、弦管高低のバランスこのあたりとても勉強になります。音楽を中高以来勉強したことがないのでこういう技術的なコメント助かります。なんとなくわかったような気がします。

「曲の解釈が表面的」「華やか・人工的」、なるほど。音はきれいだが心の中に響いてくるものが曲によっては足りないという感じでしょうか?ドヴォルザークの新世界やブラームスのヴァイオリン協奏曲を聴き比べてみて何かそんな感じかしました。(私の意見は初心者なのであてにはならないと思いますが、あくまで私の好みということで…)

ベームとカラヤンの交響曲全集を持っています。さっそく聴き比べをしてみたいと思います。
カラヤンも通の人には評価がわかれるようですね。ただ音がきれいということでカラヤンに魅了されている私ですが、もっと詳しくなって大きな視点(聴点?)からクラシックを聴けるようになりたいです。そのうえでやはりカラヤンがいいと思うかどうかですね。

ちなみに他にはフリッチャイ・ドラティ・パーヴォヤルヴィなんかが好きですが。曲によって好きな指揮者が変わります。初心者なもんで…。

お礼日時:2011/05/08 16:59

彼の来日公演のスタッフだった兄が、


「頑固ジジイ」と言ってました。
確かにスコアを片手に聞いていると、あれっ?っというところもありました。

彼に限らず、同じ曲を数多くの指揮者がそれぞれのアイデアで好演しています。
おとを引き出すためには、まず、色んな演奏を聞くこと。
そこから好みのものの真似をするところから勉強していけばと!

昔の徒弟制度。見習うことから始めるのがよろしいかと。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。御礼申し上げます。
カラヤンのある一面がうかがえて面白いです。
カラヤンをはじめ優秀な指揮者は人よりもよりたくさんの演奏を聴いていて、私のような鑑賞専門の初心者の場合、もっとたくさんの演奏や録音を聴いていけば、カラヤンの他に自分にとって魅力的な指揮者や演奏に出会えるということでしょうか。これからもいろいろ聴いてみます。
アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2011/05/07 23:03

オケはかつての手兵ベルリン・フィルでしょうか?



ウィーン・フィルと並び世界最高峰のオケであるベルリン・フィルは他のどのオケも真似の出来ないゴージャスな音を持っていますし、色彩感豊かでドラマチックな演出効果を最大限にオケから引き出せるカラヤンならではの魔術師のような指揮が仰るような音を出すことが出来るのでしょう。

レーベルはグラモフォン?

グラモフォンの録音(音)は伝統的にうっすらとベールのかかったような上品で絹のような音です。

カラヤン+ベルリン・フィル+グラモフォンならお書きになったような音がするかと思われます。

尚、同じベルリン・フィルでもEMIやデッカ(ロンドン)ならもう少しシャープな音ですし、ウィーン・フィルなら柔らかい中にも芯のある音でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。御礼申し上げます。
私の聴いたカラヤンはオケもレーベルも様々で、カラヤンの指揮演奏ならみんな同じに聞こえているという感じです。今の私のレベルはこの程度なのです。
ベルリンフィルとウィーンフィルの音のでかたの違い、レーベルの特徴、指揮者とオケとレーベルの組み合わせ、う~ん と初心者の私は思わずうなってしまいます。奥が深いですね。
この回答をメモして今度から気をつけてクラシックを聴いてみます。違いがわかるようになりたいです!
ありがとうございました。

お礼日時:2011/05/07 22:35

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qカラヤン指揮、パリ管弦楽団演奏、ボレロってありますか?

検索しても引っかからないので質問します。
カラヤン指揮、パリ管弦楽団演奏、ラヴェルのボレロのCDってあるんでしょうか?
わかる方教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ありそうな気がして探してみましたが残念ながら見つかりませんでした。
下記はカラヤンのことがいろいろ調べられるサイトです。
http://www.karajan.info/

画面左のSearchで,演奏団体から「パリ管弦楽団」を選び,
ページ最下段の「検索」でサーチしてみてください。
(画面右のDiscographyでパリ管弦楽団と入れて検索してもいいです。)

検索結果の4つ目に出る
ラヴェル:[1]ラ・ヴァルス、[2]スペイン狂詩曲、[3]道化師の朝の歌、[4]組曲《クープランの墓》
この中にボレロも入っているのですが,残念ながらボレロはベルリン・フィルのようです。
HMVからこのC Dを探してみました。
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=384131

パリ管弦楽団でなくてもよければ,カラヤンなら,
ベルリン・フィルの管楽器名手揃いの年代の演奏で
下記の演奏はお薦めです。
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=340528
ボレロも展覧会の絵も名演だと思います。

ありそうな気がして探してみましたが残念ながら見つかりませんでした。
下記はカラヤンのことがいろいろ調べられるサイトです。
http://www.karajan.info/

画面左のSearchで,演奏団体から「パリ管弦楽団」を選び,
ページ最下段の「検索」でサーチしてみてください。
(画面右のDiscographyでパリ管弦楽団と入れて検索してもいいです。)

検索結果の4つ目に出る
ラヴェル:[1]ラ・ヴァルス、[2]スペイン狂詩曲、[3]道化師の朝の歌、[4]組曲《クープランの墓》
この中にボレロも入っているのです...続きを読む

Qカラヤン指揮「くるみ割り人形~花のワルツ~」

カラヤン指揮のバレエ組曲「くるみ割り人形」の’花のワルツ’についてなんですが、私はウィーン・フィル盤とベルリン・フィル盤を持っています。
2つとも聴き比べたのですがサビの部分が少し違うんです。
ウィーン・フィル盤は
「♪ファ#~ド#ミ~シレ~ソ ド#レド#ドッド# ソ~レファ#~ド#ミ~ラ レミレドッ#レ ファ#~ド#ミ~シレ~ソ ド#レド#ドッド# シ~ラシ~ラ ドッ# ミファソソ#ラ・・・」となっていて

ベルリン・フィル盤は
「♪ファ#~ド#ミ~シレ~ソ ド#レド#ドッド# ソ~レファ#~ド#ミ~ラ レミレドッ#レ ファ#~ド#ミ~シレ~ソ ド#レド#ドッド#(ここまでは同じなのですが次から繰り返しがきます)⇒ソ~レソ~レソ~ミラッ ラシド#レミ ファ~ド#ミ~シ・・・ 」というように。

ウィーン・フィル盤は繰り返しが省かれていてベルリン・フィル盤は繰り返しがきちんとあります。なぜ違うのでしょうか?

Aベストアンサー

何度,繰り返し聴いてもいいところなのに,なぜでしょうね。
手元に楽譜がないのですが,ここは反復するために,
1番括弧,2番括弧の反復記号になっていると思います。
反復しないということは,
1番括弧の中がすべて省略されるので大胆です。
他の曲にも1番括弧の中がすべて省略される例もありますが…。

ここでの反復の小節数は少ないのですが,後でもう一度
ここと同じ旋律が繰り返し出てきますので,反復すれば2回,
さらに後でもう一度出てきて2回×2の4回になって
この旋律を強調し過ぎると考えたのでしょうか。
カラヤンは,ここを控え目にすることで,
ここの旋律以外のところの印象が弱くならないようにしたいと
考えたかもしれないと推測しました。

でも,後のベルリン・フィル盤では反復しているので,
考えが変わったのでしょうね。

何年も前のことで確かな記憶ではありませんが,
組曲「くるみ割り人形」は,♯や♭と転調と反復記号が
やたらと多かったと思います。ご質問の箇所ではありませんが,
ここは反復しないと決め,反復記号に鉛筆でバツをつけたような
覚えがあります。

余談になりますが,
ベートーヴェンの交響曲第5番の第1楽章は古典の形式的な反復なので
通常は反復しません。楽譜には形式的に反復記号があります。
記憶が正しければブルーノ・ワルター(指揮)だったと思いますが,
その録音では反復されていて冒頭に戻ります。
また,もう一度,最初からやり直すみたいで,その反復はくどいです。

何度,繰り返し聴いてもいいところなのに,なぜでしょうね。
手元に楽譜がないのですが,ここは反復するために,
1番括弧,2番括弧の反復記号になっていると思います。
反復しないということは,
1番括弧の中がすべて省略されるので大胆です。
他の曲にも1番括弧の中がすべて省略される例もありますが…。

ここでの反復の小節数は少ないのですが,後でもう一度
ここと同じ旋律が繰り返し出てきますので,反復すれば2回,
さらに後でもう一度出てきて2回×2の4回になって
この旋律を強調し過ぎる...続きを読む

QモーツァルトのCD(カラヤン指揮)を探しています

父が、誕生日のプレゼントとして

★モーツァルトのカラヤン指揮の
「レクイエム全楽章」

が収録されているCDが欲しいとリクエストしてきました。
父からのリクエストなので、こたえてあげたいと
思うのですが、どんな風にCDを探していいのか
わかりません。

どなたか、このCDを買えば望みの曲が
入っているよ!というのがわかる方、いらっしゃいましたらお教え頂けませんか?

父の誕生日が週末に迫っている為、早くに
探したいと思っています。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

http://www.excite.co.jp/music/product/ASIN_B000BR2OG0/

http://music.m.w-i-i.net/asin/B000066ABM/

http://www.neowing.co.jp/detailview.html?KEY=UCCG-3089
こちらはどうでしょう?

DVDもありました。ご参考に。
http://www.sonymusicshop.jp/detail.asp?goods=SIBC000000033

Qブルックナーの交響曲(カラヤン指揮)について

ブルックナー初心者です。
(1)ブルックナーの交響曲で有名な順にランキングしていただけないでしょうか。
(2)カラヤン指揮のものでおすすめ盤がありましたら教えてください。とりあえずDGの70年代の全集(白い箱の物)は持っています。
(3)ブルックナーの演奏で“神々しさ”が最も出ている名盤を教えてください(カラヤンに限らず)
初心者的で拙い質問で申し訳ありません。お願いします。

Aベストアンサー

>(1)
世間ではこんな順番で有名ではないかという想像で。(0番と番号なしは除きます)
4>7>8>3>5>9>6>2>1 
3~6の順位は入れ替わっても不思議ではありませんが。

私見ですが、作品内容で順位付けすると。
9>5>7>8>4>6>3>2>1

>(2)
カラヤンのブルックナーはそれほど多く聴いた記憶がないので(忘れただけ?) パス。

>(3)
神々しさがあるかどうかは判りませんが、お奨めを数点挙げておきます。

3、4番:カール・ベーム、VPO

5番:ハンス・クナッパーツブッシュ、VPO

7番:朝比奈隆、大フィル 「聖フローリアン大聖堂ライブ」。鐘の音も聞こえます。

8番:ジョージ・セル、クリーブランド http://www.youtube.com/watch?v=Ir1sigpB7r0

9番:サヴァリッシュ、VPO 

Q2本の指揮棒で指揮をした指揮者

ふと思ったのですが、2本の指揮棒で指揮をした指揮者はいるのでしょうか?

もちろん、指揮棒を持っていない方の手で、指揮棒とは違うリズムを示したり、そもそも指揮棒を持たずに両手で違うリズムを示すということはあると思います。(ちなみに、私が学生オケにいたときの指揮者(プロ)は、指揮棒で3拍子を示し、同時に、指揮棒を持っている方の腕で2拍子を示していました。)

そういうことでは「なくて」、指揮棒を2本持って指揮をした人がいれば、教えていただきたいと思っています。

もし初めから終わりまでポリリズムで、かつ指揮者が必要な曲というのがあるかどうかわからないのですが、もしあれば、そのようなことをした人がいてもおかしくないように思うのです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>ふと思ったのですが・・・
というのは,どこかでそんな話を聞いたことがあるような記憶があったせいではないでしょうか。
ご質問を見て,私は聞いたことがあるような気がして調べてみました。
でも,2本の指揮棒を持つ理由など詳しいことは何も記憶になく,
聞いたことがあるような気がしているだけかもしれないとも思いながら調べてみると
下記のようなものが出てきました。
内容は私の「聞いたことがあるような気がする」という古い話とは別の最近の話題です。

文が長いので「2本」でページ内を検索してください。
指揮棒が2本というのが2箇所出てきます。
9月9日と9月8日(2000年)の話題です。
http://www.fan.hi-ho.ne.jp/kuniharu/renshu01.html

広上淳一氏プロフィール
http://www.jichi.ac.jp/usr/gakuyu/orchestra/ioke2005/conductor.htm

参考URL:http://www.fan.hi-ho.ne.jp/kuniharu/renshu01.html

>ふと思ったのですが・・・
というのは,どこかでそんな話を聞いたことがあるような記憶があったせいではないでしょうか。
ご質問を見て,私は聞いたことがあるような気がして調べてみました。
でも,2本の指揮棒を持つ理由など詳しいことは何も記憶になく,
聞いたことがあるような気がしているだけかもしれないとも思いながら調べてみると
下記のようなものが出てきました。
内容は私の「聞いたことがあるような気がする」という古い話とは別の最近の話題です。

文が長いので「2本」でページ内を検索...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報