鉄骨3階建ての一戸建て住宅に住んでいます。家のすぐ裏に古い文化住宅があります。その文化住宅を壊して一戸建て住宅が何軒か建つそうです。今、解体の真っ最中ですが、ネズミが道を歩いているのを見たり、家の中に小さい虫を見たり(今まではこんなことは無かったです)、朝、子供が虫(蚊ではない)に噛まれた跡があったりします。
その文化住宅(ものすごーく古いです。1ヶ月前まで何人も住んでいました)にいたネズミや虫、ダニも?が周りに散らばっている気がします。
防衛する方法はないでしょうか?解体した後はバルサンをするつもりですが、そこまで我慢しなくてはならないでしょうか?うちのお隣さんも、「ネズミを見た」「ゴキブリが増えた」と言っています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

しっかりした鉄筋住宅であれば、ネズミが移って来る事はありません。

外壁・内装の壁がしっかりしているのであればネズミはこないと思います。普通の従来からの日本家屋であれば、結構隙間があるので、そこへネズミが移って来ます。最近の建物は、機密性が高いので大丈夫です。
虫・ダニは、季節的にも大丈夫です。熱い時期なら可能性がありますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。安心しました(^○^)

お礼日時:2003/10/09 06:32

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q文化住宅について知りたい

河出書房新社から出ている『消えたモダン東京』という本を読み、
大正時代に建てられたという洋風住宅「文化住宅」に
興味を持ちました。もっと多くの写真を見てみたいと思っています。
(大阪でいう文化住宅とは違います。)

文化住宅に関する写真集(又は写真が多く掲載されている解説本)
など、ご存知でしたらお答えお願い致します。

また、カテゴリー違いになりますが。
現在でも見学できる文化住宅などの情報も、
頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

 建築史の専門家からは無視されがちなので、生活史や日本近代住宅史といった参考書を探すほうが早いでしょう。

 横浜には、地元のグループがあります。
http://yyjk.at.infoseek.co.jp/index.html

 写真集なら、主として関西ですが、ヴォーリスに関する研究書に掲載されています。

 現存する建物も、多くは改装されています。本物を見たいなら小金井の江戸東京博物館分室を訪ねてはいかが。

Q一戸建ての解体費用

親戚が、借地の上に、家が建っているので、引越しに伴い、家を解体することになりました。
解体費用は、高いと聞きますが、相場などは、あるのでしょうか?
家の状態は、平屋、セメント瓦、築40年、建坪約15坪、道路より、通路1.5mの幅で、10mくらい奥まった家です。
当然、手壊しになると思いますが、どのくらいの金額になるものなのでしょうか?
また、持って行かない家具などが多少あるのですが、少しでも、自分達で、処分場に運べば、安く上がるでしょうか?

Aベストアンサー

首都圏であれば、木造の解体費用は建坪1坪あたり、だいたい4万円から5万円見ておいたら良いです。ただし、ご質問者の家のように、重機が入らない条件であれば、さらに2割程度は高めになると思います。10m先の道路に廃材を積む4トンクラスのトラックが止められなければさらに割高になる可能性もあります。

それと、キッチンやトイレ等の設備は解体費用に含まれますが、家具やエアコンは別料金になるのが普通です。家具は、自分達で処分できるのあれば、処分した方が安上がりでしょう。エアコンはフロンガスの回収が必要ですから、業者に頼むのが筋ですが、1台あたり2万円以上はかかります。

Q「文化住宅」の謎・・・?

大阪に移り住んでまもなく、「文化住宅」なるものを初めて見て、びっくりしました。(カルチャーショックといってもいいかも)私は東京出身ですが、これの類のものは見たことありません。いわゆる木賃アパートでもなく、古いテラスハウスといったわけでもない・・・
 
~古い(並ではない!)木造の2k~3k、風呂なし(トイレは共同?)1階と2階はつながって一戸の単位らしい、洗濯機が玄関脇にズラッと並ぶ(圧巻!)、そこには、長屋にも通じる独特の濃密な人間カンケイがあるらしい、寝屋川とか京阪の沿線に多いのは、昔、松下サンが戦後それを沢山作って、社員の住宅に充てたから・・・~ ここまでが、私の知識です。(間違っていたら訂正してください)

他に、いくつかの都市でも生活してきましたが、大阪(あるいは関西?)でしかみたことないです。

びっくりするのは、あれだけ古いのならどんどん他に適当なアパートとかに取って代わられてもおかしくないのに、結構いっぱい残っている・・・(東京の実家に帰ると、しょっちゅう新しいアパートが建ってます。)不動産屋さんの広告も「文化住宅」「アパート」「マンション」別に分かれてます。(コーポというのがないような気がする・・・)需要と供給のバランスがとれているのか?吹田にいた時は、床が傾きかけているのに人が住んでるオソロシイ物件も見ました。

「文化住宅」って何なんでしょう?どうして、いまだに生き残っていられるのでしょうか?(もし、住んでいられる方がいらしてもお気を悪くなさらないでくださいね・・・)大阪を離れて久しい今でも、とっても不思議なのでお尋ねしたいのです。「文化住宅」についてなんでもいいので教えて下さい。お待ちしています。

大阪に移り住んでまもなく、「文化住宅」なるものを初めて見て、びっくりしました。(カルチャーショックといってもいいかも)私は東京出身ですが、これの類のものは見たことありません。いわゆる木賃アパートでもなく、古いテラスハウスといったわけでもない・・・
 
~古い(並ではない!)木造の2k~3k、風呂なし(トイレは共同?)1階と2階はつながって一戸の単位らしい、洗濯機が玄関脇にズラッと並ぶ(圧巻!)、そこには、長屋にも通じる独特の濃密な人間カンケイがあるらしい、寝屋川とか京阪の...続きを読む

Aベストアンサー

 答えになるかどうか、ある経験談を。
 1958年頃大阪の設計事務所にいた頃、昔いた製図工の方が独立して文化住宅の設計施工していると言うので、好奇心もあって見学に行った事があります。

 場所は地下鉄が開通したかしないかの頃の、田辺の先の方で、京阪沿線には安い土地が少なくなり、それなりの安価な文化住宅を供給できなかったせいだと思います。

 文化住宅と書いても、関西以外の方にはどんなものか判らないと思いますが道路側(正面)から見ると、一世帯の占有間口は2間半(4.5m)総2階建てで、度肝を抜くのは小さな入り口一戸ずつに、小さな切妻屋根の形の庇が付いた一見間口の玄関が自己主張をして個性を発揮しているのです。

 これを[1ユニット]として、東西に長い敷地に土地の巾に入るだけ詰め込み、10世帯前後を1棟として、多くの場合南北方向に数棟、びっしりと配置するのです。
 今考えると、どんな用途地域だったのか判りませんが、中には違反建築もあったと思われます。

 名前の件ですが「文化住宅」というのは東京で関東大震災の後、特に流行りだした様式?または形式で、いわゆる間取りが「八・六・六・四半・三+洋風応接間」と言うもので、中の上クラスのサラリーマンの住まいで流行った形式なのです。

 洋風応接間は、玄関脇の道路からよく見える所に造られ
母屋は和風の瓦でも応接間だけはスレート葺きで、床は板の間または「リノリューム」「コルク」張りですが10~15畳と最も広く、見栄で子供に習わせるための「ピアノ」殆んど読まない「漱石全集」「百科事典」などを設えて、自分の所属する階級をソコソコもっともらしく見せるという大阪人の言う「イジマシイ」建物だったのです。

 大阪の輝かしい極端に狭い「文化住宅」の方の命名の由来は残念ながら知りませんが、私流の大坂文化に対する理解では「吉本的パロディ」から、狭い長屋を「文化住宅」と愛着と自嘲をこめて言ったのだと思います。

 私の見た間取りは製作者によると良心的な方なのだそうで1階は玄関・手洗い・6畳・押し入れ2階は4.5畳と3畳・・・1階の階高を基準法ギリギリに抑えると、四隅以外長い柱を節約し、階段の段数も2段減らし・・・と、
コストパフォーマンスを考えると、同業他社との競争に勝てるのだそうです・・・でした!

 残念ながら住んだ事がないのですが、これに似た大きさのアパートは東京にもたくさんありますが、連続集合住宅の形式は関西独特のものでした。

 序でながら、若者憧れの代官山にあった「同潤会アパート」の一戸あたりの大きさは、風呂ナシの6・4半・3畳
程度の狭いもので、現代のマンションから考えると小さいものでした。

 答えになるかどうか、ある経験談を。
 1958年頃大阪の設計事務所にいた頃、昔いた製図工の方が独立して文化住宅の設計施工していると言うので、好奇心もあって見学に行った事があります。

 場所は地下鉄が開通したかしないかの頃の、田辺の先の方で、京阪沿線には安い土地が少なくなり、それなりの安価な文化住宅を供給できなかったせいだと思います。

 文化住宅と書いても、関西以外の方にはどんなものか判らないと思いますが道路側(正面)から見ると、一世帯の占有間口は2間半(4.5m)総2階建て...続きを読む

Q住宅金融公庫が利用できない戸建住宅の購入

住宅購入のことで困っています。
新築一戸建で、建物は木造3階建て床面積は86.94m2ですが、
土地面積が、66.40m2で住宅金融公庫が利用できません。
私はとっても気に入っているのですが、
両親ともに反対です。(公庫が使えないので)
神奈川県横浜市、相模原市、東京都町田市で、駅から徒歩12分。
この条件で2790万円はなかなかこの値段ではないし、うちの収入だと
これくらいじゃないと買えません。
皆さんだったら購入しますか?

ちなみに将来は親と同居になると思うので、売れることも前提に
考えてます。

Aベストアンサー

> なぜ安いかというと、たぶん国道16号の裏道で、結構車のとおりが多く
> 交差点の信号の前の角地で、

車の往来がある(良い意味では、車の利用が便利。悪い意味では排気ガスや
子供の安全面の問題有り。)のは好き嫌いがありコメントは難しいですが、
「角地」であるのは、希少価値があり転売時も有利に評価されます。


> 道をはさんだとなりは市営の大きな斎場(家からは木で見えません)だから
> かなぁと自分で解釈してしていたのですが、もっと何かあるのかもしれない
> ですね。

これが一番の問題点です。大きな背の高い煙突(らしきもの)はありませんか?
(斎場の設備にもよるのですが、煙の独特の匂いに悩まされたり季節的に斎場
の利用者数(暑いときなど特に)が増え、車の往来や放送の音に周囲のトラブル
の元となっている事実があります。これは、転売時にかなり安く「査定」される
減点ポイントです。


> 納得のいくまで何度も足を運ぼうと思います。

そうですね・・特に斎場の利用時に実際に周囲の状況をご確認ください。
(市役所の担当部署に問い合わせると利用に関する日程が解ると思います。)


> 公庫が使えない物件は売れないというのは本当ですか?

売れないと言い切れませんが、売れにくい可能性もあります。(ちょうど、
今の貴殿のような購入検討者はやはりおられます。)しかし、今後の公庫の
融資制度は益々厳しい状況なのであまり公庫の利用が有利になるとは考えられ
ません。

それでは・・またなにかありましたらいつでもどうぞ。。

参考URL:http://ienavist.nikkeibp.co.jp/home/guide_link/01.shtml

> なぜ安いかというと、たぶん国道16号の裏道で、結構車のとおりが多く
> 交差点の信号の前の角地で、

車の往来がある(良い意味では、車の利用が便利。悪い意味では排気ガスや
子供の安全面の問題有り。)のは好き嫌いがありコメントは難しいですが、
「角地」であるのは、希少価値があり転売時も有利に評価されます。


> 道をはさんだとなりは市営の大きな斎場(家からは木で見えません)だから
> かなぁと自分で解釈してしていたのですが、もっと何かあるのかもしれない
> ですね。

これが一...続きを読む

Q古い文化住宅に囲まれた未利用地の活用策について

住居地域に約70坪の宅地(更地)を所有しています。宅地の周囲は古い文化住宅が建っています。最寄駅から徒歩で500m(5分)。最寄駅は私鉄ターミナル駅から約12分です。間口約13m。奥行約17m。難点は前面道路の幅が約1mしかないことです。宅地から約50m程離れたところまでの道路は自動車は通行出来ません。このような立地条件なので、この土地の有効利用に長年苦慮しております。何か良い活用策は無いでしょうか?

Aベストアンサー

道路が無ければ建物は基本建てられない。

「建築審査会の許可が得られたら建築出来るとのことで」これってほとんど絶望的ですね。
古い文化住宅が建て替え時期になったらその地主に買ってもらうしかないですね。

或いは、余所の土地の地主に働きかけるかですが、足下を見られて二束三文に買いたたかれるので、相手が言ってくるまで待つのが得策。

Q住宅金融公庫中古住宅(一戸建て等)調査判定書提出時期

 なんと2月18日月曜日が締め切りとのこと。他の書類はともかく、申込書類となっている「中古住宅調査判定書」が間に合いません。事後提出で金融機関に申込可能かどうか、ご存知の方お願いします。

Aベストアンサー

2月18日が締め切り日なのは新築物件だと思います。中古住宅融資は通年だと思いますが、参考URLで確認して下さい。
中古住宅購入融資は今年の2月1日から申込時に調査判定書がなくてもよくなりました。その場合は購入物件審査の申請時までに取り扱い金融機関に提出することになります。金融機関で確認して下さい。

参考URL:http://www.jyukou.go.jp/uketuke/index.htm

Q築35年、文化住宅の風呂、トイレ周りはどんな防水でしょうか?

築35年の文化住宅です。
ガス風呂、水洗便所が各戸にあります。

仕上げはタイル張りですが、タイル下の防水はどのような防水で、
施工されたのでしょうか?
アスファルト防水?塗膜防水?防水紙?

そろそろ、防水が切れて階下に漏水する部屋が出てきましたので。
補修方法を考えております。

アドバイス宜しくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

築35年ならアスファルト防水でしょう。ただ、トイレは防水しないと思いますが?

Q30年前、戸建住宅として買ったが、建築申請は連棟住宅と判明。道路の明示もなし。建築販売業者の責任はどうなる?

30年余り前、一戸建てとして現住宅を購入。最近隣家が売却しようとしたところ、当家を含め3戸が連棟住宅になっていると判明しました。土地建物の登記は各戸ごとになされていますが、私道部分の登記はありません。地積図は、建築販売業者が建築前に市役所に提出したらしき書類とは異なるほか、「道路がない」状態になっています。
30年以上も前に購入したことでもあり、権利書以外の書類はもらっていません。市役所と善後策を相談しますが、建築販売業者(現存)に責任は問えないのでしょうか。

Aベストアンサー

 30年以上前だと売買契約書の付属資料として重要事項説明書が義務付けされていたか定かでありません。

 業者が存在するのですから、今後も業を継続するのなら市の許認可が必要だろうから、この案件について無視したり、時効を主張はできないと考えます。

 責任追及と言うよりは、市の力を借りて進入路の確保など前向きな解決策を引っ張り出すのが、大人の解決ということでは。
 市役所は介入は嫌がるところが多いんですけど。
 
>土地建物の登記は各戸ごとになされていますが、3戸が連棟住宅になっていると判明しました。
 ってどんなことになっているのでしょうか。建物が共同住宅として登記されている? 建築申請だけが連棟式だが、そのとおりに建てられていない違法な建築になっている? 敷地に対して進入路がひとつで建物は一棟しか建たないのに、実際は3戸になっていて道路の要件に違反している?

 いろんなことが想像できます。

Q道路を持つ権利が無い状況で文化住宅は経営できますか?

つまり「通路しか持てない土地において引越しなどを頻繁に行う商業目的の経営は合法なんでしょうか?」という疑問なんです・・。

Aベストアンサー

道路付けがなく公道からの侵入を土地の通り抜けでしかできない状況
の文化住宅ということですか。

問題は2つあります。
ひとつは建物の増改築や立て直しができなくなるということです。
ただし、これは質問者さんには直接関係ない。

ふたつめは、これまでの通行権と比べあきらかに不都合が生じている
ばあいは、今回はすべて同一の地主ということですから、その権利
回復を要求することはできます。
例えば、これまで車が出入りできていたのにできなくなったとか
自転車が往来できていたのに自転車の進入もできなくなったとか。

Q縁の下の虫やネズミの死骸って

今日、消毒業者かなにかの職人さんがいきなり訪ねてきて、家の床下の通風口を指さして、「ここのに穴が開いているの知ってました?」というんです。嫁に来て7年たちますが、そんなところに通風口なんてあるのは知りませんでした。

「虫とかネズミとか、困っていることありませんかね?」と聞かれましたが、幸いにもウチの建材は白アリが付かない材木をつかっているので、35年間白アリ知らずなのです。ただ、ネズミが壁の中をがさごそしていることはあって、多少気にはなっていたのですが、元大工の夫の父も特に気にするそぶりもなく、こんなモンなんだと思っていました。

ところが、今日来た若者二人は、「え? ネズミがいるのに気にならないんですか? 当然ネズミが縁の下で死ねば、ニオイや雑菌、ダニなんかもわくじゃないですか。はっきり言って、そういう雑菌などから病気になることもあるんですよね。そういうのはどうするんですか?」なんて聞くんです。

たしかに、そう言うことに対する知識は無いし、そう言う物をきれいにする業者さんが存在する事自体はわかりましたが、果たして本当に消毒などが必要なのでしょうか?

いずれにしても、元大工の義父が建てた家ですから、私が勝手に何かするということはあり得ないので、今度父が居るときに来てくださいと、帰ってもらったのですが、後学のためにご存知の方がいらっしゃれば教えてください。

特に、北陸という湿気の多い土地柄なだけに、虫の死骸にカビが生えるとかいうことも、なんとなく頷けてしまいます。

今日、消毒業者かなにかの職人さんがいきなり訪ねてきて、家の床下の通風口を指さして、「ここのに穴が開いているの知ってました?」というんです。嫁に来て7年たちますが、そんなところに通風口なんてあるのは知りませんでした。

「虫とかネズミとか、困っていることありませんかね?」と聞かれましたが、幸いにもウチの建材は白アリが付かない材木をつかっているので、35年間白アリ知らずなのです。ただ、ネズミが壁の中をがさごそしていることはあって、多少気にはなっていたのですが、元大工の夫の父も特に...続きを読む

Aベストアンサー

一概に悪徳とは断言できませんが、消毒の必要性はな
さそうに思います。床下通気口ならば、ご自分でも塞
ぐことは出来るのではないでしょうか。今後、入らな
いようにすればいいのです。床下で腐れば夏場は臭う
でしょうが直接触らない限り人間には危害はないでし
ょう。

完全なるセールスであり、小さなことからどんどん
被害を拡大していくのが悪徳業者のやり方です。

先日、我が家にも作業服の若者が来て、
「浄水器を設置するための調査をします」と言って
当然のように図々しく台所へ上がりこもうとして
たので、オイオイ待てと事情をき聞くと、どうやら
単なるセールスだったのです。全く呆れました。

とにかくご家族と良くご相談の上の方がよろしいか
と思います。

ご参考まで。

参考URL:http://www.shiroari-net.com/shiroari/subwin/waru.html


人気Q&Aランキング