柔軟に働き方を選ぶ時代に必要なこと >>

カテゴリの趣旨とはずれるかもしれませんが、自転車メーカーといえば、ミヤタ、ツノダ、ブリジストンナショナル、あとマルキン自転車なんかが有名なんだとおもっていましたが、ブリジストンとナショナル(パナソニック?)以外はどこのメーカーかわからないモノばかりで、しかもすごく安い!他のメーカーは倒産してしまったのですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

ミヤタ、ブリジストン、ナショナルが有名は良いのですが最近は中国製が多く品質の低下は目に見えています。


B社なんかはBBの右すぐ上のほとんど誰も見えない部分にchinaなんて小さく入れてブランド名で消費者をだまそうとしてるしか思えません。
これらの中国製、乗って見ると日本製とは大違いで安定感が無く走行時に重く何年か経つとあちこちの部品に腐ったようなさびが出てきます。
アルミ部品も材質が悪くフニャフニャ曲がるし安物アルミの特徴としてボチボチの腐食が出てきます。
今の時代、有名メーカだからと言って信用していると、とんでもない物を買わされることになります。

中国製である程度の品質を維持しているのはマルキンです。
海外生産の歴史があり重要部品は日本製を使っているようで信頼性は高いです。
多くの人は知らないようですが古くから町の自転車店で多く販売されてきた日本メーカで敷島があります。
敷島は競技用自転車も製作しているメーカでブランドではないので比較的割安で購入できます。
今でも日本製で2万円程度から市販されていますが中国製の日本メーカ品とは比較できないほど信頼性が高いです。
敷島でも安物中国製がありますから注意が必要です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2011/05/18 15:16

現在の民族系の自転車企業は、パナソニック・サンヨーグループとブリジストン・ヤマハグループのみと思います。

ですからご質問者さんの感覚は確かですね。純粋な日本企業の自転車はパナソニックとブリジストンしかないのです。みんな倒産したり買収されてしまいました。

宮田工業は本体は防災用品、主に消火器の製造会社です。そんな関係で宮田工業は消火器会社の森田に買収されました。自転車部門のミヤタサイクルは台湾のメリダという巨大自転車企業の資本が入りましてメリダの主導の元にサイクル部門を存続させています。
丸石は、昔の丸石は潰れました。現在の丸石は、中国企業が丸石の福島工場を買収し、丸石のブランドを獲得した中国企業です。
マルキンブランドで有名なホダカも日本の職人が移動して台湾に工場を作りました。この台湾ホダカという会社は、現在は台湾の巨大自転車企業のジャイアントのものになりました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2011/05/18 15:16

ブリヂストン


http://www.bscycle.co.jp/
パナソニック(旧ナショナル)
http://cycle.panasonic.jp/
ミヤタ
http://www.miyatabike.com/
マルイシ
http://www.maruishi-cycle.com/
このへんは、今でも元気に自転車メーカーやってます。

マルキン自転車は、ホダカの登録商標で、ホダカもジャイアントの子会社になっちゃったけど健在。
http://www.hodaka-bicycles.jp/
また、最近では、ホダカはコーダーブルームの名前でも展開してて、こちらの方がマルキンよりむしろ有名かも。
http://khodaa-bloom.com/

ツノダは、会社は現存しているけれど、現在は自転車はメインではない模様。
http://www.tu-bicycle.co.jp/

で、ホームセンターなどにいっぱい並んでいる、聞いたこともないメーカーのメチャメチャ安い自転車は、みんな中国製です。
内容は、ほぼ値段相応だと思っていいです。
同じシティサイクルでも、たとえばブリヂストンの3万円の物と、聞いたことないメーカーの9800円の物では、耐久性や信頼性も3倍違うと思っていいです。
自転車、特に安い価格帯の物では、使っている部品の材質や加工精度、性能、重さ、耐久性など、無慈悲なほどにかけたコストに比例します。
たとえば、10万円の自転車と11万円の自転車はそう極端な違いはありませんが、1万円の自転車と2万円の自転車、2万円の自転車と3万円の自転車では、かなり別物になります。
なので、安い価格帯の自転車ほど、なるべくケチらずに、そこそこいい物を買っておくことをおすすめします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。「マルキン ジテンシャ ホホホイノホイ!」

お礼日時:2011/05/18 15:15

あとマルキンもね!


いい自転車作ってるよ!
元はホダカって会社だけど。
マルキンブランドのほかにも。
コーダブルームっていうお洒落なスポーツ自転車ブランドも展開してる。
あなたが書いたメーカーはみんな良いメーカーだし現存してるよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2011/05/18 15:15

ミヤタもツノダも現存しているよ。


WEBで検索すりゃすぐ判るよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2011/05/18 15:13

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qすぐ壊れるママチャリと壊れないママチャリの違い

ママチャリを買おうと思っています。
すぐに壊れるものとそうでないものの違いはなんですか?
どういうところを気をつけて選んだらいいですか?

Aベストアンサー

 自転車にはいろいろな品質を評価する規格があり、JISやBAAなどがあります。

 まじめな自転車メーカーであれば品質・製造責任を考えて規格をクリヤできる品質を満たした設計となっています。その分どうしてもコスト的には高くなります。

 一方、ホームセンターやスーパーなどで販売されている格安の自転車やスポーツ車風の自転車は殆ど規格・設計・生産が外国で行われています。 こういったものは、その生産国の品質基準を満たしていれば問題がない事となっています。 当然日本国内と同程度またはそれ以上の品質試験などされていないものが多くなります。 かた、使われているパーツもとりあえず動く程度のペラペラな部品を使ったり、独自規格のパーツを使ったりしてコスト削減をしています。

 以前、自転車屋で働いていた時の事です。 パンク修理受付ですが、スーパーで購入後半年も経たない自転車でしたがタイヤが減ってしまっていて(もともと国産と比べて肉厚が半分以下)タイヤ交換を薦めたら、「それだけ出すなら新しいのを買う」といって自転車を捨てていった人がいました。 安物買いの銭失いとはこのことです・・・

 参考までに、安全基準が必要なわけが簡単に書いてあるサイトをご紹介しておきます。

自転車の新しい安全基準 BAA
http://www.baa-bicycle.com/

 自転車にはいろいろな品質を評価する規格があり、JISやBAAなどがあります。

 まじめな自転車メーカーであれば品質・製造責任を考えて規格をクリヤできる品質を満たした設計となっています。その分どうしてもコスト的には高くなります。

 一方、ホームセンターやスーパーなどで販売されている格安の自転車やスポーツ車風の自転車は殆ど規格・設計・生産が外国で行われています。 こういったものは、その生産国の品質基準を満たしていれば問題がない事となっています。 当然日本国内と同程度また...続きを読む

Qママチャリの内装3段 vs 外装6段

サイクルベースあさひに自転車を見に行って、よりワイドレンジなギヤの自転車が良いと思い外装6段をチョイスしようと思ったら、
「一番軽いギヤと一番重いギヤ比はどちらも同じ、外装6段はこの中で細かく分かれているだけですよ」との事。
でも「外装6段だから坂道も楽々」ってカタログに書いてあるからより軽いギヤ比じゃないのか?と言い返すと、
「より細かい細かいギヤ比だから最適なギヤで登ると楽と言う事です」とのこと。
これって、本当ですか?
なら、ほとんどの自転車メーカーのカタログや、HPの情報って紛らわしいですよね。

Aベストアンサー

実際にギア比を計算してみました。
ギア比というのは、ペダルを1回転させた時に、後輪が何回転するか、です。
まず、内装3段です。
内装3段は、リアハブの中で変速するため、チェーンのかかるギアの歯の枚数はいつも同じです。
うちのマンションの駐輪場に泊まっている内装3段の自転車で、ギアの枚数を数えてみました。
2台見て、2台とも前が32枚、後は14枚でした。
この場合、ギア比は32/14=2.285です。
ペダル1回転で、リアハブが2.285回転します。
そして、リアハブの内部で3段変速します。
これのギア比は、1速が0.733、2速が直結1.000、3速が1.360だそうです。
(参照:自転車探検! http://www.geocities.jp/jitensha_tanken/variable_speed.html)
これを、さっきの2.285に掛けます。
すると、1速が1.674、2速が2.285、3速が3.107です。
(数字が多くなるほど、ペダル1回転でより多く後輪が回転する、つまり、スピードは出るけど重いギアになっていきます。 逆に小さくなるほど、スピードは出ないが、軽く、坂も楽に登れるギアになります)
次に外装6段です。
外装6段のシティサイクルの前ギアを数えたかったのですが、いいのがありませんでした。
後ギアは、ほとんどはシマノの14-28T(最小14枚、最大28枚)だと思うので、1速から順に28、24、21、18、16、14枚です。
前ギアを仮に44枚とすると、ギア比は順に1.571、1.833、2.095、2.444、2.750、3.142です。
これを見ると、内装3段の1速と3速、外装6段の1速と6速のギア比はかなり近いことがわかります。
内装3段の2速は、外装6段の3速と4速の中間くらい、つまりちょうど中央あたりです。
つまり、店員の言っていることは、あながちウソではない、ということです。
外装6段は、内装3段を細かく分けただけ、とも言えます。
ただ、内装3段は、1つギアを変えると、ペダルの重さが極端に変わります。
1速では軽すぎる、でも2速では重すぎる、みたいな状況が、外装6段より多くなるかと思います。
外装6段なら、2速や3速を使えばちょうどよくなります。
なお、外装6段には、1速が28枚から34枚になったギアもあります。
(2速から上は同じ枚数)
このギアが装備されている、もしくは、あとからこのギアに交換すれば、1速だけ2速と極端に離れてしまいますが、かなり軽いギアにすることができます。
また、同じ内装変速でも、内装3段ではなく、内装8段にすると、細かく分かれるだけでなく、さらにワイドレシオなギアになります。
(軽いギアはより軽く、重いギアはより重くなります)
具体的には、1速が0.527、8速は1.615です。
内装3段の1速0.733、3速1.360より、広範囲をカバーしています。
なので、よりワイドなギアが欲しいのであれば、内装8段を選択するのも手です。
・・・が、内装8段には、一つ大きな欠点があります。
コストが高いことです。
内装8段の採用車種の多いブリヂストンでも、一番安くても定価で5万円クラス以上の上級グレードにしか存在しません。
(マリポーサシリーズ、プレスティーノ、アルベルトロイヤルエイト等)
予算が許すのであれば、内装8段の自転車を候補に入れてもいいと思います。

実際にギア比を計算してみました。
ギア比というのは、ペダルを1回転させた時に、後輪が何回転するか、です。
まず、内装3段です。
内装3段は、リアハブの中で変速するため、チェーンのかかるギアの歯の枚数はいつも同じです。
うちのマンションの駐輪場に泊まっている内装3段の自転車で、ギアの枚数を数えてみました。
2台見て、2台とも前が32枚、後は14枚でした。
この場合、ギア比は32/14=2.285です。
ペダル1回転で、リアハブが2.285回転します。
そして、リアハブの内部で3段変速します。
これのギア比は、1...続きを読む

Qブリジストンの自転車はどこがいいのですか?

例えば、ホームセンターで売っているシティサイクルやママチャリに比べ、
ブリジストンのシティサイクルやママチャリはどこが優れているのですか?

ホームセンターの自転車にも「BBA」のマークは付いているのですが。

Aベストアンサー

ブリジストンがいいというより、どこまで会社の姿勢として安全基準を満たしているかだと思います。
最近はホームセンターのシティサイクルやママチャリもJISはもちろんBAA適合のものを見かけますので、BSだけが安全なんてことはありません。当方もBSに乗っていました。『メイドインジャパン』がよくて買ったのですが、部品はほとんど中国製造です。最終組み立てが国内なので『メイドインジャパン』になっているだけです。

壊れるか壊れないかについては、自転車の強度・構造・耐久性(PL法では使用者の乗り方・使い方指導まで問われるのですが)においてクレーム等が発生したときの、製造メーカーとしてのイメージダウン・企業責任をどこまで重視しているかの姿勢しだいです。
したがって、設計時の強度や安全性・使い勝手まで、法的安全基準のほかに企業としての基準を持っているはずです(広義ではコンセプトやイメージも含めて)。

また、BSは国内の販売網が整備されていることと、部品が汎用性のものが多く修理しやすいというメリットはあるでしょう。

そういう意味においてネームバリュウの影響が大きいBSは、他の無名メーカーよりはコンプライアンスや企業理念のようなものがしっかりしているといえると思います。
一般人がBS自転車なら安心だろうとか、間違いないだろうというイメージを抱かせることこそが、BSが優れている点だと思います。
BSに限ったことではありませんね。大手企業はみな同様です。

ブリジストンがいいというより、どこまで会社の姿勢として安全基準を満たしているかだと思います。
最近はホームセンターのシティサイクルやママチャリもJISはもちろんBAA適合のものを見かけますので、BSだけが安全なんてことはありません。当方もBSに乗っていました。『メイドインジャパン』がよくて買ったのですが、部品はほとんど中国製造です。最終組み立てが国内なので『メイドインジャパン』になっているだけです。

壊れるか壊れないかについては、自転車の強度・構造・耐久性(PL法では使用者...続きを読む

Qヨコタサイクルと敷島自転車

いよいよ自転車がダメになってきたので購入を検討しています。
お恥ずかしい話ですが予算があまり無いので安いのを考えていますが、幾ら安くても中国製とかは心配なので日本製で安いのを探しています。
ヨコタサイクルと敷島自転車で予算に合うものがあったのですが、この2社ではどちらの方が良いですか?値段的には同じくらいでした。

本当はブリヂストンかナショナル(パナソニック?)が良いとは思うのですが、予算的に厳しいです。

あと安い自転車はホームセンター、量販店以外でどこにありますか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

敷島自転車は日本で実績のあるメーカです。
昔から営業している自転車店の多くは敷島自転車を扱っています。
残念ながら最近では安売り競争で多くの部品は中国製となっていますが
最も安い価格帯を除いて日本の規格を満たすように配慮が払われています。
敷島で内装3段ギヤなど余分な機構が無くて15000円以上であれば信頼性はあります。
安売りしている場合はもっと安く販売されている場合もあります。

ヨコタサイクルは私は知りません。

QBAA基準適合はどこまで信頼できる?

BAAに合格していればどこのメーカーの自転車でも安心ですか?
実はサイモト(自転車らしいです。ネットで検索して見ました。)というメーカーの自転車で安くて良さげなのを見つけたのですが、今一心配で。やはり有名どころのほうが安心かなとも思いますし。

サイモトというメーカーでもBAA基準に適っていれば安心なのでしょうか?
もう1つ、ブリヂストンとパナソニックの自転車では、同じ価格帯だとどちらが良いでしょうか?(2万円台の場合で))
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

自転車と言う、工業生産品としては、BAAに合格していればOKなのですが、現実的には、各部品の組付けや調節の具合で、如何様にでもなってしまします。

問題が発生する殆どのケースで、組立の不備や、調整の不備が原因であることが大多数です。

各部の製造上の不備から発生する不具合は、殆どありませんので、現実的には、BAAはあまり関係が無いといえます。

仮にBAAをとっていない自転車でも、高度な技術を持ったメカニックが組立調整を行なった場合は、フレームやその他パーツの不具合も、チェックしながら適切に組立調整を行ないますので、ある意味BAAよりも厳格で厳しい基準を通過していると言えます。

尚、BAAは最低限の品質を取り決めた物ですので、実際の自転車が、その最低限の基準をどれだけ上回ったレベルで製造されているかが、問題になります。
価格競争が激しい昨今ですので、そんなにオーバークオリティのものは、一部の競技用のものを除いて一般車には、殆ど無いと思っても良いでしょう。

ブランド名に頼らずに本当に良い品質で、よい物を見分けられる目を持つべきだと思います。
マイナーブランドでも、真面目によい物を作っているところは結構あります。
宝探し的な要素が多分にありますが、そういうものを発掘するのも良いでしょう。(見る目があれば…。)

最後にもう一度書きますが、基準と言うのは最低限のレベルを既定する物であって、それをうわまわっていればよい物だ、と言うのではなく、最低限のレベルをクリアしているに過ぎないと考えるべきですし、メーカーのポリシーとして、それをどれだけ上回る高品質な物をよりやすくユーザーに提供するかと言う企業倫理の問題です。

自転車と言う、工業生産品としては、BAAに合格していればOKなのですが、現実的には、各部品の組付けや調節の具合で、如何様にでもなってしまします。

問題が発生する殆どのケースで、組立の不備や、調整の不備が原因であることが大多数です。

各部の製造上の不備から発生する不具合は、殆どありませんので、現実的には、BAAはあまり関係が無いといえます。

仮にBAAをとっていない自転車でも、高度な技術を持ったメカニックが組立調整を行なった場合は、フレームやその他パーツの不具合も、チェックしなが...続きを読む

Q自転車、一番安くて頑丈なのは何と言う商品?

壊れたので新しく買おうと思っているのですが、色々あって何を買ったら良いのか分かりません

前カゴがあるのがいいのでママチャリで良いのですが、一番安くて長く乗れるのを買いたいです

見た目は全く気にしませんし、タイヤが重いとかも気になりません

とにかく安く、長く、です
どういったものがありますでしょうか?

詳しい方アドバイス頂けると嬉しいです

Aベストアンサー

中国製でしっかりできているママチャリはマルキン自転車です。
マルキンは相当以前から海外で生産していて、問題が出る部品は充分検討して使っていますから故障が少なく、質の悪い中国製のブリジストンよりも安心して乗ることができます。

日本製でも敷島自転車はブリジストンのように高価ではなく比較的安く購入できますし、町の自転車店で注文すれば少々日にちは掛かりますがオートライト、変速付き、ステンレス部品、色など要望に応じて組み立ててくれます。
オートライトや変速無しなら2万円以下で購入できます。

Qローラーブレーキと内装変速機はメンテナンスフリー?

自転車or電動アシストサイクルの購入を検討しています。

自転車屋を2軒まわったところ
A店「ローラーブレーキ・内装変速機はメンテナンスフリー。いずれも、ずっと注油しなくていい」
B店「ローラーブレーキでもメンテナンスは必要。一般的なブレーキより頻度は少なくてすむ程度。
内装変速機は・・・チェーンカバーがフルカバーになっているから注油できませんよ」
という話でした。

ネットで調べてみたところ、
・ローラーブレーキには定期的な注油が必要
・変速機自体はほぼメンテナンス不要だが、チェーンの注油は必要
と書かれているのを見つけましたが・・・。

実際、どうなのでしょう?
自転車整備に詳しい方、ご教示いただけますか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

これは
テレビで○○が痩せると言うと翌日スーパーの店頭からバナナやらトマトやらが消える
のと同じ現象なんですよ。

痩せる/痩せないの2値でしか判断できない。

本当は
どれだけ痩せるか/そしてその量はその人にとって意味のある数字か
で判断するべきなのに。

ローラーブレーキの件もグリスの補給が必要なのは機械なんだから当たり前。
どれだけの期間ごとに補給すればよいか。
そしてそれはその人がその自転車を捨てるまでの期間に比べてどうか。
B店の言い分は本当であるが、補給期間が自転車捨てるまでの期間より長いならば
A店の言い分だって本当である。
A店の客層は主婦層で1日に近所のスーパーに往復するだけだったから
捨てるまでみんなノーメンテで問題なかったのかもしれない。
だからA店にもB店にも「どういう使い方をしたら何年もつか数値で示せ」
と詰め寄ればよい。

あと…
ローラーブレーキのグリスが切れたまま乗るのはよくないよ。
他の大半のブレーキは固体と固体の摩擦力でもって制動力としているが
ローラーブレーキは流体ブレーキなんですよ。
ローラーブレーキはブレーキドラムもブレーキシューも金属であるが
その両者の摩擦で制動力を得ているわけではない。
その間に巻き込まれるグリスのせん断力を使っているのです。
せん断力っていうのは水あめをスプーンでかき回そうとすると抵抗があるでしょ。
あれです。
だからドラムとシューは接触しいていない。
グリスが切れるとドラムとシューが接触するようになり摩擦が発生して
とてもよくブレーキが利くようになるが、それと引き換えに両者が急速に摩耗して
再起不能になってしまいます。
取扱説明書にも「急にブレーキが利くようになったらグリスを補給しろ」と
書いてあります。

これは
テレビで○○が痩せると言うと翌日スーパーの店頭からバナナやらトマトやらが消える
のと同じ現象なんですよ。

痩せる/痩せないの2値でしか判断できない。

本当は
どれだけ痩せるか/そしてその量はその人にとって意味のある数字か
で判断するべきなのに。

ローラーブレーキの件もグリスの補給が必要なのは機械なんだから当たり前。
どれだけの期間ごとに補給すればよいか。
そしてそれはその人がその自転車を捨てるまでの期間に比べてどうか。
B店の言い分は本当であるが、補給期間が自転車捨てるまで...続きを読む

Q通学用自転車ブリジストンとミヤタどちらにしようかと迷っています。

身長が140cm無いので26インチ・ベルト・オートライトで考えています。
ミヤタのDXT65LB5S と ブリジストンのAB65S5 が良いかな~と思うのですが
自転車に詳しくないのでよくわかりません。
実際に、安全に長く乗れるのはどちらなんでしょうか?
通学は今の所歩きですが、夜間の塾通いに使用します。
ミヤタのほうがサドルが低いので良いかな?とも思ったのですが
ググると昔でしょうけど ミヤタのステン自転車は溶接してないからダメ!
というのを見つけて・・・
自転車に詳しい方のアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

適応身長という要素はとても大切ですので、
ミヤタのDXT65LB5Sが合っていますよ。
今後、身長が伸びても、26インチ車ならサドルやハンドルを高くすれば対応できます。

ブリヂストンは私も好きなメーカーですのでお勧めしたいのですが、
身長141cm~と表記されていますので、バランスを崩して事故に遭われては困りますので。
ちなみに、セミオーダークラスの高級自転車でないと、ブリヂストンでも海外生産ですので、
品質で両者を比較する意味は無いですよ。

岩だらけの荒野を走るのではともかく、日本の道を走るのに強度は心配無用ですよ。
Web上の情報は、「誰が・何の目的で」発言しているのかわかったものではありません。
他社の社員が悪口を言っているだけというケースもあるからです。

どちらを選ばれても、最高級のシティサイクルなのですから、
購入為さった後のメンテナンス知識がとても大切ですよ。
一番最初に不具合が出るのが、ホイールの歪みです。
スポークでテンションを保っているだけの輪っかですので、
スポークテンションを保っている「ニップル」が緩んでくると歪んできます。
時々ホイールを手で回してみて、タイヤがグネグネ蛇行していないか確認して下さい。
歪んでいるようなら、自転車店で整備してもらうか、
Webで調整方法を調べてご自身で「振れとり作業」を行ってくださいね。

いずれにせよ、車やオートバイと同様に、定期的に自転車店で整備を受けて下さい。
高級な自転車を買われるわけですから、大切に為さってくださいね。

老婆心ながら……。
近年、自転車に対する規制が強まってきています。
自転車といえども法律上は「車」ですので、逆走などはしないでくださいね。
自転車用の保険もありますので、少額ですからお勧めしますよ。
http://insurance.yahoo.co.jp/bicycle.html

ではでは、良いお買い物を!

こんにちは。

適応身長という要素はとても大切ですので、
ミヤタのDXT65LB5Sが合っていますよ。
今後、身長が伸びても、26インチ車ならサドルやハンドルを高くすれば対応できます。

ブリヂストンは私も好きなメーカーですのでお勧めしたいのですが、
身長141cm~と表記されていますので、バランスを崩して事故に遭われては困りますので。
ちなみに、セミオーダークラスの高級自転車でないと、ブリヂストンでも海外生産ですので、
品質で両者を比較する意味は無いですよ。

岩だらけの荒野を走るので...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報