たばこの煙に大気汚染物質(NOx、SOx、PMなど)がどのくらい含まれているか?というデータは見たことがあるのですが、
さて、同じような?煙の出る線香やお香では、どのくらいの量が排出されるのでしょう?
きちんとした実験結果や論文があれば理想!ですが、おおざっぱな見当のつけ方や考え方、ヒント、参考数値などなど、何でも結構です。
手がかりを教えてください。

ちなみにserch結果を眺めると、線香やお香の原材料はいずれも木の幹(ビャクダン、沈香)、皮(桂皮)、実(丁子)などの植物性原料と
動物性の原料(じゃこう など)があり、これらを調合するようです。
粉状のままのお香もありますが、調合した原材料に蜂蜜、樹液などを混ぜて接着し、最終的にさまざまな形態(ex.棒状→線香、丸or型抜き→お香)に仕上げられているようです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

製品によって差が大きいので、個別に現物をもってどこかで検査してもらうしかないでしょうね。


 ただ、京都のお寺で毎日線香をたいていますが、お坊さんが早死にするわけではないみたいですから、大気汚染というほど有害物質はだしていないのではないでしょうか。(統計データがとれるほどたくさんのお坊さんの寿命が記録されているかどうかわかりませんが)

 個人的には、線香そのものよりの、製造・流通過程での排気ガスのほうが大きいように思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速お返事ありがとうございます(お礼の方が遅くなりました)。
厳密にはやはり製品ごと(原材料や成分など)の違いが大きことが想像されますし、これらを数多く測定することは(今の私の立場では...)ちょっと難しそうです。

さらに、それらからの排出物質がどの程度有害か、はまた別問題です。
ちなみにきわめて大雑把な計算ですが、全国では1年間に数10トン規模のPM(粒子状物質)が線香の燃焼によって排出されている可能性がありそうです。
東京都内での排出量は、自動車からだけで年間9000トン強とされていますので(お線香を運んだ車からの排出量まではちょっと....)、おっしゃるとおり量的には微々たるものかもしれません。

お礼日時:2001/04/27 11:49

線香の原材料についてですが‥


香りの主体となるのが大茴香、桂皮、桂葉柄、桂枝、丁子、丁子柄、山奈、木香、安息香、冷香草、甘松、吉草根、竜脳、トルコ大黄などで、白檀や沈香はごく微量ですし、また、麝香や龍涎香などの動物性成分もごくごく微量です。
そして、もっとも配合量が多いのは接着剤や増量剤となるタブ粉や石香粉、白木粉、紅粉などですネ。タブ粉に水を混ぜると粘液が出て固まるので、別に蜂蜜や他の接着用の物質を加える必要はありません。
なお、無煙線香は活性炭(炭粉)を練りこんであるものです。
上記の配合率は線香によって非常に異なっている上に、おそらくは詳しい配合は企業秘密とされていて想像する以外に方法はないでしょうネ。
とりあえずは各構成成分について一つずつ調べることからはじめなければならないと思います。
幸いな事に線香の構成成分のほとんどが生薬であり、含有成分はかなり解明されていますので、生薬関係の書物、或いは、ハーブ関係の書物を当たることで情報を得ることができる筈です。
ご参考まで。
以上kawakawaでした
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のお返事ありがとうございました。

search結果で見かけた原材料をシロウト考えで眺めていましたが、kawakawaさんの情報をもとに、再度注意深く見てみますと、確かに割合としてはタブ粉などの接着・増量剤が主、つまり植物性の成分がほとんどのようです。

線香や個々の成分物質の燃焼による排出物質の測定は、製品ごとに異なることもあって難しいのだろうと思われますが、原材料の見当がついたことで今回のところはきわめて参考になりました。今後の機会に詳しく取り組んでみようと思います。

重ねてお礼申し上げます。

お礼日時:2001/04/27 11:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qお墓にお供え 花、水、お線香の意味

お墓にお供えする3点セット・・・花、水、お線香の意味を教えて下さい。
私の考えでは、
お水は、ご先祖様が喉が渇くからかなと思いました。
(成仏されてないで、まだ、そのへんにいらっしゃるという考えですよね)
お線香とお花がわかりません。お線香と花は実用的でないと思うのです。

Aベストアンサー

仏教における供養儀礼は、インドでの接客作法を起源としています。特に六種供養といい、閼伽(あか)・塗香(ずこう)・華鬘(けまん)・焼香(しょうこう)・飯食(ぼんじき)・灯明(とうみょう)の六種類を挙げ、同時に六種類の仏道修行を意味します。

・閼伽(あか)…梵語「argha」の音写。「価値あるもの」の意味で神仏に供える水。もともとは来客者の足や口をすすぐためのもの。布施(ふせ:他者に施す)の象徴。
>>喉が渇くからかな…
誤解されていますが、飲み水ではなく、口や足を洗う水です。

・塗香(ずこう)…体に塗る粉末状の香、あるいは香りを焚きしめる。持戒(じかい:戒めを保つ)の象徴。

・華鬘(けまん)…花を飾ること。花のうち特に蓮は、泥から美しい姿を表すところから、我々の本来の心は清浄であることを意味し、忍辱(にんにく:誘惑や迫害に耐えること)の象徴。

・焼香(しょうこう)…香木を燃やすことで、香りで空間を清めると同時に、自身の心を落ち着ける。精進(しょうじん:たゆまざる修行の実践)の象徴。
なお、線香は支那で開発されたもので、日本では江戸期に伝来。それ以前は削った香木を燃やしていました。

・飯食(ぼんじき)…食事を供えることで、空腹を満たすのみでなく、自他の心身を養う良薬と思って食する。禅定(ぜんじょう:瞑想により精神を集中させる)の象徴。

・灯明(とうみょう)…灯りは闇を照らすことから、愚かな心から脱し、仏と等しい心に至ることを表す。智慧(ちえ:瞑想の実践により、人間に内在する根源的な力。いわゆる意識としての知恵を区別するために、般若<はんにゃ>ともいう)


 このように、現実的なる接客作法を元として、それに仏教的な意味を持たせたのが、仏教における供養儀礼で、その作法に基づき故人への鎮魂儀礼にも行われます。それを供えることで、故人も生者も仏道修行を実践していることを表します。
 なお、花に入れる水を閼伽に、花や焼香の香りを塗香に相当させる考えもあります。

仏教における供養儀礼は、インドでの接客作法を起源としています。特に六種供養といい、閼伽(あか)・塗香(ずこう)・華鬘(けまん)・焼香(しょうこう)・飯食(ぼんじき)・灯明(とうみょう)の六種類を挙げ、同時に六種類の仏道修行を意味します。

・閼伽(あか)…梵語「argha」の音写。「価値あるもの」の意味で神仏に供える水。もともとは来客者の足や口をすすぐためのもの。布施(ふせ:他者に施す)の象徴。
>>喉が渇くからかな…
誤解されていますが、飲み水ではなく、口や足を洗う水です。

・...続きを読む

Q植物を原料としたプラスチック

中学三年生の者です

今、理科の予習をしていて

「植物を原料としたプラスチックは、光合成による有機物がもとになっており、二酸化炭素の排出量が少ない」

とあるのですが、どうして二酸化炭素に排出量が少ないのですか??

教えて下さいm(_ _)m

Aベストアンサー

プラスチックにもいろいろありますが、一番たくさん生産され使用されているものは、石油を原料にしています。
石油は、太古の植物が太古の地球の大気に含まれていた二酸化炭素から光合成によって産生した有機物が地下深くに眠って変性したものです。
ですから、これを掘り出して使って燃やして二酸化炭素を出すことは、今の地球の環境からみれば、わざわざ二酸化炭素を追加することと同じです。
一方、今の時代の植物が今の時代の大気に含まれている二酸化炭素から光合成によって産生した有機物からプラスチックを生産し、使って燃やしても、元々今の時代の大気にあったものですから、差し引きゼロになります。

Qお盆やお正月に墓参り、仏壇へ線香あげる、親類で集まる、新年の挨拶をしないのに旦那の実家へ行く意味は?

根本的な質問になるのですが、お正月やお盆に実家へ行くのは何故ですか?

仏壇にお線香をあげる、お墓参りするなら分かるのですが、旦那の実家は両方ともしません。お墓も歩いて行ける所にあるのに、何故か行かなくていいと言われ「え?何で?」と疑問でした。でしゃばる事はないと思い、花や線香は買いませんでした。どういう話の流れか忘れましたが、義父の祖父母の仏壇へお供え物を買うことになり、買って仏壇のあるお宅へ訪問しました。
どうやら、そのお宅を義母が好きじゃないみたいな雰囲気が伝わって来ました…義父にそこのお宅の悪口というか嫌みを私たちの前で言っていました。岐阜は怒る訳でもなく、一緒になって悪口や嫌味を言うわけでもなく、無言でもなく事実を「そうだよなぁ○○だよなぁ。」と笑っていました。義父がそこのお宅をどう思ってるのか?は分かりませんでした。

2年目はお盆に行く必要あるのか?と根本的な部分に疑問です。
またお正月も初詣は行かないし、親族で集まる訳でもなく新年の挨拶等もなく、家族が家に居るだけで、特に必要性を感じず…。

疑問なのですが、お盆や、お正月に旦那の実家へ行く意味は何なのですか?
実際は、仕事の都合上少しずらした時期に行ったのですが、お正月は期間中に行ったと思いますが。

根本的な質問になるのですが、お正月やお盆に実家へ行くのは何故ですか?

仏壇にお線香をあげる、お墓参りするなら分かるのですが、旦那の実家は両方ともしません。お墓も歩いて行ける所にあるのに、何故か行かなくていいと言われ「え?何で?」と疑問でした。でしゃばる事はないと思い、花や線香は買いませんでした。どういう話の流れか忘れましたが、義父の祖父母の仏壇へお供え物を買うことになり、買って仏壇のあるお宅へ訪問しました。
どうやら、そのお宅を義母が好きじゃないみたいな雰囲気が伝わって来ま...続きを読む

Aベストアンサー

私の実家にはお墓はありません。
しかし、正月やお盆には実家に帰ります。
もちろんそれ以外にも妻子を伴って年に何度も日帰りで帰りますが、親のもと顔を見せるのはおかしいですか?
ちなみに私は結婚30年を超える50代半ばの夫婦で、私の父母は80を超えています。もちろん嫁の実家にも同じようにしていますが。
ごくごく普通のことだと思いますよ。

Q東京23区内で栽培できる、最も効率の良いバイオメタノール原料を教えて下

東京23区内で栽培できる、最も効率の良いバイオメタノール原料を教えて下さい。

Aベストアンサー

現在の技術ではバイオエタノールはデンプンか糖を原料とします。東京で栽培できるものとなると、糖としてはスイートソルガム、デンプンの場合は米、麦類、トウモロコシ、イモ類などが候補になると思います。
東京の場合、1アール当たりの収穫量は米0.040、小麦0.034、オオムギ0.067、サツマイモ0.169、ジャガイモ0.202、トウモロコシ0.090、スイートソルガム0.526トンです。これにそれぞれのエタノール生産率をかけると面積当たりのエタノールの生産量が出ます。これは米12.12、小麦10.30、オオムギ22.31、サツマイモ21.75、ジャガイモ17.59、トウモロコシ33.30、スイートソルガム42.08リットルとなって、面積あたりの生産効率の一番よいのがスイートソルガムで、つづいてトウモロコシ、オオムギ、サツマイモの順になります。
ただし、東京のように地価や人件費の高いところでバイオエタノールを作っても、とても採算はとれません。エタノールの販売価格を40円/リットルとすると、1アールあたりの年間売上高は年間1700円くらいにしかなりません。そんな土地があるのなら駐車場にしましょう。
ところで、現在開発中の第二世代バイオエタノール技術では、植物ならほとんど何でもエタノールにすることができます。アメリカではもうすぐ実用化する予定です。この技術がさらに画期的に進歩すれば、東京でもエタノールが作られる「かも」しれません。このときは建築廃材や生ごみ、剪定枝などが原料になる「かも」しれません。
なお、第二世代バイオエタノール技術はNo.4の方がおっしゃるように、原料を一旦ガスにしてエタノールにする方法と、強力な酵素や酵母を使って従来と同じように発酵で行う方法が研究されています。多分、発酵法の方が実用化は早いでしょう。

現在の技術ではバイオエタノールはデンプンか糖を原料とします。東京で栽培できるものとなると、糖としてはスイートソルガム、デンプンの場合は米、麦類、トウモロコシ、イモ類などが候補になると思います。
東京の場合、1アール当たりの収穫量は米0.040、小麦0.034、オオムギ0.067、サツマイモ0.169、ジャガイモ0.202、トウモロコシ0.090、スイートソルガム0.526トンです。これにそれぞれのエタノール生産率をかけると面積当たりのエタノールの生産量が出ます。これは米12.12、小麦10.30、オオムギ22.31、サツマ...続きを読む

Q線香

毎朝仏壇にお茶とご飯をお供えしてローソクと線香を燈します、
ローソクは明るくするのは、解りますが、線香は煙るだけなのに何の意味が有るのでしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

 無上甚深微妙法 百千萬劫難遭遇 我今見聞得受持 願解如來眞實義

ローソクの炎は奥様の“命”を意味し、線香のよい香りは奥様の“心(慈悲)”を意味しています。

これは奥様の、貴方にたいする「ありがとう、私はだいじょうぶですから私の分までしっかり生きてください・・・」という気持ちのあらわれなんです。

いい供養ができていますね。

南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏 南無・・・

 願以此功徳 普及於一切 我等与衆生 皆共成仏道

合 掌

Qカフェインについて 缶コーヒーなどの原材料名欄には書いてないが、入っているカフェイン、 紅茶にも、緑

カフェインについて

缶コーヒーなどの原材料名欄には書いてないが、入っているカフェイン、
紅茶にも、緑茶にも、コーラにも入ってるカフェイン、

そもそもカフェインって何なんですか??
コーヒー豆に入ってる成分ですか?

Aベストアンサー

カフェイン「caffeine」…化学物質

プリンアルカロイドの一種で、もともとはコーヒー類(ca(f)fe)に含まれることが発見され、この名称がついた。

1819年にドイツのフリードリッヒ・ルンゲが初めてコーヒーからカフェインを単独で分離・抽出。
コーヒー以外にも、コーラ、緑茶、紅茶、ウーロン茶、ココアやチョコレートなんかにも含有されている。

ご存知のとおり、利尿作用や興奮作用があり、眠気覚ましなどにもちいられています。

Q線香立てに代行出来る物は?

今、線香立ての代わりに出来る物を探してます

その理由なんですが、頻繁に使う訳じゃなく
年1回程度なんですが、室内で使用したいんです

それで自分でも試したのが
水を入れるコップや空き缶なんですが
この場合、コップ等の中に線香を入れても
線香が斜めに倒れる為、灰が外に落ちる事と
線香がコップ等の接触部分に来ると

自然に火が消える為に、意味が無かったです

それで、一応火気の事も含めた上で
線香立てに代行出来る物が無いかと思い
質問しました

ちなみに…年1回程度しか使用しませんから
例えば100円ショップで売ってても意味が無いです

Aベストアンサー

コップに砂でも土でもいいから入れてください、それに立てる

Qバイオエタノールの原料大豆

バイオエタノールの原料になるせいで大豆価格が上がっているという話を聞きました。そこで質問ですが、大豆とは豆丸ごと使っているのでしょか?脱脂大豆粉で十分かと思いますが、それだけじゃ、大豆相場に悪影響与えないですよね?

Aベストアンサー

>バイオディーゼルとはどんなものでしょう?単純にごま油をメチルエステル化するのでしょうか?

バイオディーゼルは油脂類をメチルエステル化して粘度を低下させてディーゼルエンジンにも使えるようにした燃料です。ごま油でもできないことはないでしょうが、高価になると思います。アメリカでは大豆油、ヨーロッパではナタネ油が使われます。日本では廃食用油やパーム油を輸入して使うという考えがあります。
また、メチルエステル化するのではなく、油脂類を水素化して粘度を下げる方法もあり、第二世代バイオディーゼルなどといわれ、世界中で研究されています。この方法であれば、グリセリンのような副産物も出ませんし、むしろ現在の軽油より性能のよいディーゼル燃料となります。

Qお線香の本数

先日親戚の新盆に伺い仏様にお線香をあげました。その時他に何人かいたのですが皆さんお線香を二本づつあげていました。なにか意味があるのでしょうか?それともただの偶然?教えてください!

Aベストアンサー

こんばんは。

宗派によってかわります。

下記サイトをご参考に。。。

http://if-u.co.jp/guest/chart014.html

http://www.harasangyo.co.jp/reader/file37.html

Qドライアイスを作る原料となる二酸化炭素はどうやって入手しているのでしょ

ドライアイスを作る原料となる二酸化炭素はどうやって入手しているのでしょうか。
工場の排気ガス?
ビール工場などで発生する二酸化炭素利用?
化石燃料から作る?
その他?
前2者などの有効利用だといいのですが・・・

Aベストアンサー

ドライアイスの元の液化炭酸ガスは、
石油化学プラント、石油精製プラントなどの副生ガスを回収しています。
http://www.nihon-tansan.co.jp/product/gas/index.html
http://www.showa-tansan.co.jp/html/dryice/seizou.htm
それを噴射すると、粉末のドライアイスになります。
粉末の物を固めると、皆さんがよく知っているドライアイスになります。http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%82%B9


「生ビールや清涼飲料水で使用する炭酸ガスボンベは、ビールの発酵の工程で生成したものを回収して使用している。」
そうです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%8C%E9%85%B8%E5%8C%96%E7%82%AD%E7%B4%A0


人気Q&Aランキング

おすすめ情報