OCNはBフレッツでIP電話には未対応です。
新規契約特典は工事費無料のみ。

B社は BフレッツでIP電話無料。工事費無料。
    プロバイダー料金3ヶ月無料。
    ダイヤルアップ接続一時間無料。


どうしてOCNは最大手でありながら
サービス面で及ばないのでしょうか?
教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

最大手は追随する他社の結果を見てから取り入れるからでしょう。


『社運を賭ける必要が無い』と言えばそれまででしょうが…
インターネットに限らず
Jフォン・AU→ドコモ
地方競馬→中央競馬
ですね、これを『最大手のズルさ』と捉えるか『他社がつけいるすき』と捉えるかにより違ってきますが…

『嫌なら使うな』こう言う開き直りの精神が無くならない限りこの不況は続くのでしょうかね…
どうしてそう言う精神が…と考えると各インターネットコミュニティなんですかね…
『IT革命』…悪い方に加速させているようで正直つらいです…
    • good
    • 0
この回答へのお礼

BフレッツでIP電話にして 既存のNTT電話から脱却するためには どうしてもOCNとも手を切らざるをえませんでした。
いままで使用していたHPのURL・メルアドも変更です。
とても残念ですが 通信経費を抑えるための選択でした。

ご回答とても参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2003/10/14 11:26

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報